前回の記事について訂正・検証。

2chのPentaxレンズスレで取り上げられまして『そんなことねぇだろ』と書かれました。

結論からいいますと「自分のα7SとアダプターにDA★55・DA★200をつけるとなぜかケラれる」だけで基本的には大丈夫のようです。
奇しくも、FF機の公式ティーザーサイトでもDA★55とDA★300mm、DA560のフルサイズ判作例が公開されましたので、公式にも使えるとのアナウンスとして捉えていいのでしょう。
ただ、★55はやはり「ギリギリOKで、周辺部は実用レベル」という評価のようですね。

別に貶すために検証したわけではないので、素直に使えて嬉しいなと思います。
特に★200/2.8はAF速度はアレですが、あのサイズ・画質でフルサイズ対応となると他社のモノよりかなりコンパクトなわけで、本当に残しておいて良かったです。

★55/1.4は標準レンズとしては、AF速度がやっぱり気になるんですよね。
FA50/1.4も現行であるし、AFなしならオールドレンズでもA50/2.8とかリケノン50/2.0とかゼプトン50/2.0、REトプコール58/1.4(M42マウント換装)とか描写が気に入ってるレンズがあるので。
結構前に処分してしまいましたけども・・・でも、フルで使えるなら気になるなー。

さておき、前回の記事の検証

★★★

2chで色々とツッコミをいただきました。
まぁ、的外れなのも幾つかありまして

その1「APS-Cのフードつけっぱなしだったのでは?」

そんなドジはしません。ちなみにつけるともっとケラれます。

その2「絞れば減光やケラれはマシになるはずなんだが」

周辺減光は絞ると改善されます。
が、ケラレはイメージサークルそのものが足りてない現象なので、絞るほど被写界深度が増してケラレ(の縁)がハッキリすることになります。現象は似ていますが、絞ったときの変化は全く逆。
前回の検証でも、そのような傾向が見て取れます。


以下は自分も気にしながら検証していたこと

その3「フィルム機でわかるでしょ?」

フィルム機はMXを使いました。
露出計がボタン電池仕様である以外は完全に機械制御なので電気トラブルが発生しないナイスガイです。
さておき、こいつに絞り環のないDAレンズを付けても開放撮影のみになるんですよね。
ファインダーを覗く分には周辺減光にも見えるから使えそう・・・『でも絞ったらどうなるんだろ?』というのが、前回の検証の発端なのです。

その4「アダプターがおかしいんじゃない?」

これについては自分も完全には信用できないんですよね。
『FA77Limで近接撮影できたら素晴らしいのでは!?』ということでEマウント→Eマウント用ライカMヘリコイドアダプター→ライカM用絞り環付きKマウントアダプターなんてややこしいことをしています。
(今となっては近接撮影するメリットも感じないので、レイクォールあたりの単純な絞り環つきアダプターにすれば良かったのですが・・・)
確かにヘリコイド繰り出し部のガタつきがあるので、それについては用心しました。

しかしながら他のフル対応のレンズ(FA LimitedレンズやらA50マクロやら)ではどれも全く問題なし
ケラレもキチンと四隅に出ているので、光軸のズレや電子先幕シャッターの影響はなさそう。

そもそもフルサイズのライカM用のアダプターがケラれる造りとも思えないので、やはりヘリコイドアダプターが悪さしているのかな・・・個人輸入のノンブランド品だし。
ただ、これはこれでα7SにSummicronとかSummaronとか付けていても別にケラれず正常なのですが。

すなわち、なぜ★55と★200だけケラレるのかさっぱり謎です。


 その5「Eマウント側の制約では?」

2418確かにありうるかもなーとも思いましたが。

ただ、テレセン性の問題でセンサーへの入射角度がキツい広角レンズならまだしも
望遠レンズでは大した問題にならないはず。

実際に手元にあるフル対応の広角レンズ(シグマの24/1.8 DG MACRO・コシナZEISSのDistagon25/2.8)で試した限りでは問題ない。
どっちもレトロフォーカスなんで、そもそも影響は少ないかも知れませんが。

やっぱり謎。

 その5「手ぶれ補正つきのα7iiでは大丈夫なようだけど」

2chでリンクを貼られた、こちらのブログでは★55がケラれないでバッチリ写ってるじゃあないですか!!

自分との違いは、ボディがα7Sとα7iiということ。
すなわち手ぶれ補正の有無。
(実は自分もこの2種で迷ったのです。被写体ブレの多い子供撮りを考えて、SS速度を上げられる高感度番長なα7Sを選びました)
まさかのボディ内手ぶれ補正の影響があったりするのだろうか。
すなわち、イメージサークルが少し小さい(クロップしている)とか・・・さすがにそれはないか。

やっぱり謎。

先日、OLPの忘年会があった時に誰かのα7ii借りて試せたら、原因がハッキリしたはずなんですがね。
ヨドバシかどっかに持ち込んで試すか・・・DA★200を??


とにかく。
アダプターが怪しいが、理由がハッキリわからずモヤモヤした感じなのですが。
DA★55とDA★200は、フルサイズでもケラれないようです。

DA★200は明確に検証してるソースが不明なのですが、DA★300共々フィルム時代の設計を流用していて、レンズ特許のMTF図もフルサイズ対応になってるとのことなんで大丈夫でしょう。
年末年始にMXにつけてフィルムで撮ってきましょうかね。。。需要ないか。

お騒がせしてすいませんでした(前の記事も補足しておきます)。