DonDokoオヤジのこんなん見つけたで!

大和は国のまほろば、いにしえの里・奈良と、商都・浪花を往復する毎日。ふと気がついたことや、ささやかな発見みたいな日常の何気ない出来事をダラダラ書き連ねとりやす。よかったらお付きあいの程、よろしゅう頼んますm(__)m

カレー大戦・その285(ラヴィリンス・ネギまみれの肉キーマカレー)

IMG_20200917_130033_1

IMG_20200917_130145_1

IMG_20200917_130527_1

IMG_20200917_130958_1

IMG_20200917_132136_1

IMG_20200917_132617_1

IMG_20200917_140604_1

IMG_20200917_210923_1

大阪市西区西新町の「ラヴィリンス」は四つ橋線の四ツ橋駅から歩いてすぐばい(*^-^*)

店内はカウンター10席のみで、調理担当のオニイチャンと、腰の曲がった婆チャンの2人で切り盛りしとるっす(*^o^*)

ランチメニュー(限定40食)は、飲料麻婆豆腐丼(990円)、火焔麻辣豆腐丼(1100円)、ネギまみれの肉キーマカレー(990円)。さらに、「日本で海鮮ドライキーマを食べれるのは迷宮だけ」と豪語する活ハマグリのグリーンカレー(990円)、釜あげシラスのドライキーマカレー(1100円)、海老のドライキーマカレー(1320円)ばいo(^-^)o

婆チャンにルイボスティーを入れてもらい、次に、タマネギのピクルス、和出汁のスープが出されたっす(*^-^*)

「ネギまみれの肉キーマカレー スペシャル」(1100円)は、牛豚ミックスのキーマに、青ネギ、白ネギが入っとって、アガリスクのダシで煮込み、ネギ油で炒めとるねん。スペシャルにはニンニクの芽入りが入っとるんよ\(^o^)/

かなりネギが大量に入っとるのに、臭くないどころか、シャリシャリした食感が小気味いいね(o´∀`)b

ニンニクの芽とスパイスが食欲をそそるで(≧∇≦)b

すぐ近くにあるベーカリー&カフェ「Sous le Ciel (スゥ シエル)空の下で」は、自家製天然酵母、保存料不使用が自慢やて(*^o^*)

暑い夏にイチオシの「ひんやりクリームパン」(270円)と、こだわりの食パン「旬」(320円)を買うたでo(^-^)o

クリームパンはカスタードクリームがずっしりと感じられるほどたっぷり入っとるねん(o´∀`)b

御城印を集めて・その6(姫路城)

IMG_20200912_113958_1

IMG_20200912_114012_1

IMG_20200912_114035_1

IMG_20200912_114211_1

IMG_20200912_114341_1

IMG_20200912_191459_1

IMG_20200912_114810_1

IMG_20200912_115002_1

IMG_20200912_113631_1

IMG_20200912_115031_1IMG_20200912_115352_1

IMG_20200912_115711_1

IMG_20200912_115823_1

IMG_20200912_191521_1

IMG_20200912_191402_1

IMG_20200912_115903_1

平成の大修理後、いまだそのお姿を拝んどらんかった姫路城に行ってきたっす(*^-^*)

さらに、普段は販売しとらん御城印を今月に限って販売しとるねん。こりゃ、行かにゃアカンっしょo(^-^)o

近鉄奈良駅から阪神尼崎駅で山陽電車の山陽姫路駅行き直通特急に乗り換え、約90分の長旅ばい(;^_^A

8年ぶりの姫路は駅前はキレイに改修されとったけど、お城に向かうみゆき通り商店街は以前と変わらんわなあ(*^o^*)

まずは、お城の前に鎮座する姫路護国神社へ。境内に足を踏み入れると、あちこちに意味不明のオブジェが置かれとるんよ(~。~;)?

世界的に活躍する牛尾啓三氏という彫刻家の作品展らしいねん(*^-^*)

お詣りしてから、社務所で、アマビエ様の護符をいただいたっす。偶数日と奇数日で違う護符をいただけるんよ\(^o^)/

空模様が怪しいんで、急いで姫路城に向かったで(^◇^;)

改修後のお城は真っ白で、は陽射しの強い日ならハレーション起こしそうかも(;^_^A

確か以前は登城するのに、何時間待ちとか混雑しとったんやけど、今じゃ観光客もまばらやね(;´Д`)

チケット買うて入ったはいいが、確か歩かされるわ、梯子状の階段を昇らされるわ、汗だくになった忌まわしい記憶が残っとるねん(´Д`)

大天守の真下まで行って写真撮って、引き戻してきたわ(;^_^A

退場口を出てすぐの売店で、御城印と「百名城 城カード」を買うたんやが、御城印買うには、入場券の半券を見せて、裏にハンコ押してもらわにゃアカンねん。転売防止のため、1人1枚しか販売せんのやと。厳しいねえ(;´Д`)

みーたん、始動

IMG_20200831_181349_1

IMG_20200804_130227~2

IMG_20200806_180852~2

IMG_20200806_180738~2

IMG_20200806_180720~2

IMG_20200913_150157_1

IMG_20200913_150203_1IMG_20200919_131638_1

IMG_20200919_131642_1

IMG_20200919_131647_1

IMG_20200919_131652_1IMG_20200920_133030_1

IMG_20200920_133037_1IMG_20200920_172630_1

IMG_20200920_172715_1IMG_20200922_130219_1

IMG_20200922_130318_1

涼しくなっても寝てる「みーたん」。車の上でスヤスヤと気持ちよさそう(*^-^*)

たまに、うっすらと目を開けても、また目を閉じて寝てまうねん(;^_^A

猛暑から開放され、活動的になったがね。車の下からはい出て、駐車場の敷地内で寝場所を変えてみたりしよる(*^o^*)

車のボディに映った逆さみーたんは、逆さ富士みたく構図がいいね(o´∀`)b

お初にお目にかかります・134

IMG_20200904_180852_1

IMG_20200904_180940_1

IMG_20200909_115152_1

IMG_20200911_120654_1

IMG_20200913_151533_1

IMG_20200919_121702_1

IMG_20200919_121426_1

IMG_20200919_134625_1

IMG_20200919_135815_1

ローソンの「ラムネ餅」(168円)は、わらび餅の中にマシュマロとラムネペーストを入れとるねん。プルプルの食感に、ラムネの清涼感が夏向けやね(*^-^*)

「ハッピーターン」の「焼きいも味」(158円)は鹿児島県産安納芋を使うとるんやそうな(*^o^*)

焼き芋の甘じょっぱさが後を引いて、病みつきになりそうやで(;^_^A

カレーコロッケ、カレーピラフおにぎり、カレー焼きそばと続いたミニストップの「ゴーゴーカレー」キャンペーンも第2弾とな\(^o^)/

チルドの「ゴーゴーカレーうどん」のほか、ドライカレー、チキンカツやてo(^-^)o

惣菜パンの王道カレーパンで、「ゴーゴーカレーパン」(159円)ばい(*^-^*)

カレーフィリングはゴーゴーカレー特有の黒っぽさで、ピリ辛さも健在っす(≧∇≦)b

チロルの単品の新商品は、ミルクチロル発売30周年記念の期間限定の「クリーミーミルク」(32円)ばい(*^o^*)

従来のミルクチョコより、さらに甘くひつこいねん(;^_^A

「ジャック イン ザ ドーナツ」曰く「アメリカで話題 初上陸」な「ギャラクシー ドーナツ」(198円)。銀河系を思わす色とりどりのデコレーションを施しとるねんo(^-^)o

さぞやスペースな味なをやろうと期待したんやけど、バラエティ豊かな味の変化もなく、肩すかしやったがな(´Д`)

ハロウィン向けのオバケなどおどろおどろしい造形の期間限定ドーナツ(;^_^A

「モンスターシュー」も捨てがたかったんやが、「かんおけドーナツ」(220円)に。棺桶からはみ出た目。棺桶はチョコレート、オバケは紅いものクリームばい(*^-^*)

宝幸のサバ缶「さばカレー」(322円)はCoCo壱番屋が監修しとるんやて(゜o゜;)

カレーがCoCo壱番屋の物なのかは分からんが、カレーでサバの生臭さが消され、食いやすいで。ご飯に乗せて食うたら美味い、美味い!(≧∇≦)b

かき氷の聖地・その20(Patisserie 旬、KIZUNA Cafe)

IMG_20200915_114438_1

IMG_20200915_114526_1

IMG_20200915_114839_1

IMG_20200915_115442_1

IMG_20200915_115500_1

IMG_20200913_134532_1

IMG_20200913_134550_1

IMG_20200913_134541_1

IMG_20200916_174043_1

IMG_20200916_174623_1

奈良県大和郡山市柳町の「Patisserie 旬」は、奈良県洋菓子コンテスト2連覇のオーナーが、奈良の旬のフルーツを使うたケーキを作っとるねん\(^o^)/

そんなパティシエが腕をふるうかき氷が夏季限定で食えるんよo(^-^)o

店の奥のカフェはカウンターのみ7席と、やや寂しいかも(;^_^A

かき氷メニューは、ロイヤルミルクティーキャラメル(880円)、黒蜜きな粉練乳(880円)、メープル苺(880円)、そして、インスタ映えする氷金魚(990円)ばい(*^o^*)

もちろん大和郡山というたら金魚やから、金魚氷を注文したっす。金魚鉢をイメージしたガラスの器に盛られた氷の上から、青りんごのソースと練乳ヨーグルトソースがかけられとるで。上にトッピングされた真っ赤な金魚はイチゴ味のゼリーやねん(≧∇≦)b

東向商店街の奈良県女性センターの1階にある「KIZUNA Cafe(きずなかふぇ)」は、野菜など農産物や土産物の物販コーナーの奥にあるんよ(*^-^*)

ランチメニューが500円台からと格安、ボリュームいっぱいやねん\(^o^)/

かき氷メニューは、いちごミルク(650円)、棒茶氷(700円)、抹茶あずき(700円)、マンゴー(650円)とな。ちょっとリッチなプレミアムかき氷は「棒茶フルーツ氷」と「愛媛県産ネーブルオレンジとアップルマンゴーかき氷」(各850円)ばいo(^-^)o

棒茶はほうじ茶の茎を使うたお茶で、カテキンやアミノ酸が多いんやそうな。甜茶みたく甘いお茶やね(*^o^*)

グレープフルーツや、キウイ、リンゴ、イチゴなど、これでもかとばかりにフルーツがトッピングされとるで。氷を食うというよりフルーツを食うという感じかいな(;^_^A

第3の刺客、鉄塔カード

IMG_20200914_202009_1

IMG_20200914_201319_1

IMG_20200914_201351_1

IMG_20200914_201502_1

IMG_20200914_202226_1

IMG_20200914_201816_1

IMG_20200914_201551_1

IMG_20200914_201929_1

IMG_20200914_201719_1

IMG_20200914_201421_1

今や、ダムカード、マンホールカードに続く第3の勢力にまで人気が高まった「鉄塔カード」(*^o^*)

電力会社がリクルート用に作成し、就職説明会などで配ったのが始まりなんやそうな(*^-^*)

その後、カードの人気に目をつけた東京電力が1日限定で鉄塔カードのセットを発売したところ、あっという間に完売したんやて(゜o゜;)

関西電力もネット販売したら、こちらも受け付け開始直後に秒殺してまうほどの異常人気ばい(´Д`)

すでにメルカリなどでは元値の10倍以上になっとるんやとか(゜o゜;)

東京電力と電源開発が、今度は再び鉄塔カードを発売することに。ネットで購入希望者を募集し、公開抽選会&「ありがとうラインマン感謝を伝える会」(WEB生配信)を開催したんよo(^-^)o

今回販売したんが、東京電力4枚、電源開発2枚、北陸電力3枚、シンガーソングライターの南壽あさ子さんのサイン入りカード1枚が入ったAセット(60人、940円)と、北陸電力3枚がないBセット(90人、500円)で、シリアルナンバー入りばい\(^o^)/

もちろん、あっしも応募したら、なんとBセットが当たったっす(;´Д`)

その華麗なるラインアップは、東京電力が、西上武幹線No.90、中東京幹線No.172、高崎線No.1、そして、生品線No.19はホログラム加工されとるねん\(^o^)/

電源開発は、只見幹線のNo.280とNo.309ばい。東京電力の西上武幹線No.90の別のカードはサイン入りなんよ(≧∇≦)b

カレー大戦・その284(TEN.TEN.CAFE・マッキーカレーライス)

IMG_20200908_114643_1

IMG_20200908_114631_1

IMG_20200908_114610_1

IMG_20200908_121047_1

IMG_20200908_121056_1

IMG_20200908_121004_1

IMG_20200908_121014_1

東大寺門前の観光客向けの商業施設「夢風ひろば」は平日となると、人っ子1人おらんゴーストタウンやね(;´Д`)

「TEN.TEN.CAFE」は河島英五のファミリーが経営するワッフル&ランチの店ばい(*^-^*)

店内は56席もあるデカい店で、昔は鉄道模型走らせるカフェがあった場所やね(;^_^A

板張り内装の片隅には、河島英五愛用のギターやステージ衣装、バイクなどを展示しとるコーナーがあるんよ\(^o^)/

さらに、メニューにも「酒と泪と男とぜんざい」とのネーミングがあって、英五が愛した特製白玉栗ぜんざいなんやそうな(*^o^*)

今回食うたんが「マッキーカレーライス」(大、1210円)ばい。英五夫人自慢のメニューなんやとか(;^_^A

ヤマトポークや淡路島産タマネギなどを、トマトジュースとスパイスで8時間煮込んだんやて(゜o゜;)

注文してからビックリするほど速く出来るねん。どんなカレーかと思えば、マッキーやなく、キーマカレーやん(;^_^A

トマトジュースで煮込んどるからある程度はトマトっぽいのは覚悟しとったが、ちとトマト感強すぎやで。これじゃミートソースやん。スパイスももの足りんし。ま、観光客相手のカレーなんて、こんなもんやろか(;´Д`)

奈良の行列店・その18(奈良がむしゃら)

IMG_20200915_111032_1

IMG_20200915_111240_1

IMG_20200915_111358_1

IMG_20200915_111809_1

IMG_20200915_111915_1

IMG_20200915_111937_1

奈良県大和郡山市上三橋町にある「奈良がむしゃら」は、無鉄砲グループで、「無鉄砲奈良店」発祥地があった「豚の骨」店舗を使うとるっす(*^-^*)

オープンと同時にすでに2、3人が列を成しとるんよ。店内はカウンターのみ10席やから、すぐ満席やわなあ(;^_^A

ラーメンのメニューは魚介とんこつラーメン(880円)と純とんこつラーメン(半熟味玉入、880円)だけやねん(*^o^*)

入口を入って食券買うて、スープの濃ゆさ、麺の硬さ、ねぎの量を聞かれ、指定された席で待つこと15分、ようやく純とんこつラーメンが来たっす\(^o^)/

チャーシュー4枚、半熟味玉、青ねぎ、メンマ、海苔が入っとるで。自家製激辛高菜、ごま、紅しょうがをトッピング(*^-^*)

とにかく辺り一帯に動物系とんこつの強烈な異臭がまん延するで。ドロドロのスープは、自家製太縮れ麺によくからまるがね(;^_^A

京都府木津川市の山ん中にある無鉄砲総本店のとんこつラーメンもかなり濃ゆいけど、こちらも負けず劣らずの濃厚さやね(´Д`)

カレー大戦・その283(カリーノアトリエ)

IMG_20200906_115040_1

IMG_20200906_115108_1

IMG_20200906_115118_1

IMG_20200906_144926_1

IMG_20200906_144930_1

IMG_20200906_144933_1

IMG_20200906_145008_1

IMG_20200906_145015_1

IMG_20200906_144936_1

西大橋から6月に難波に移転してきた「カリーノアトリエ」は、法善寺横丁に近い路地裏「利兵衛横丁」にあるねん(*^-^*)

カウンター7席のみの小っちゃい店で、主人が1人調理、女性がオーダー、配膳を担当しとるから、調理が一段落しないとオーダー聞いてくれへんねん(;^_^A

メニューを見ると、ほうじ茶チキンカレー、ほうじ茶キーマカレー(各900円)、本日のスペシャルカレー(1000円)、2種あいがけ(1200円)ばいo(^-^)o

ほうじ茶キーマカレーは、水の代わりにほうじ茶で煮込み、ローストした茶葉をミルで挽いたものをトッピングしとるんよ(゜o゜;)

ラストオーダー30分前には本日のカレー「豆乳ホタテクリームカレー」は完売とな(´Д`)

しゃあないんで、ほうじ茶キーマとポークビンダルーキーマを2種あいがけしたっす(*^-^*)

ほうじ茶鯖牛蒡キーマはゴボウ、レンコン、サバが入った正真正銘の和カレーやね。やや辛ながらスパイシーでライスによく合うで(o´∀`)b

ポークビンダルーキーマは、酸っぱいにもかかわらず、結構辛いがね(;^_^A

レンコン、カボチャ、キャベツなどの副菜に、パパドとスパイスうずらがトッピングされとるんよ(*^o^*)

隣の客と肩が触れるような狭い店内で、隣の男性客がカレーを食い終わると、主人の知り合いなのか、マスクなしで大声で話しかけたり、大笑いしたりするもんやから、ヒヤヒヤものやったで(;´Д`)

奈良の行列店・その17(MENYA BIBIRI)

IMG_20200910_111643_1

IMG_20200910_111629_1

IMG_20200910_111657_1

IMG_20200910_110650_1

IMG_20200910_110708_1

奈良市七条町にある「MENYA BIBIRI」は「麺屋NOROMA」の姉妹店ばい(*^o^*)

広い駐車場に停めた車内でオープンを待つ客は3人。
開店とともに店内へ。カウンター6席、4人掛けテーブル2卓、掘りごたつ2卓で、ラーメン屋らしからぬ小ギレイさが目立つで(*^-^*)

さらに、調理係(店長?)以外はすべて若い女性ばかりというソフト路線ねはラーメン屋ばい(;^_^A

メニューは、特選魚介鶏そば、魚介鶏そば(それぞれ醤油か塩)、特選まぜそば、まぜそばっす。特選魚介鶏そばの醤油(1050円)はレアチャーシュー4枚、味玉、ネギ、カイワレ、ナルトばいo(^-^)o

鶏白湯と和出汁のスープは煮干しラーメンみたく魚介の味がたっぷり。鶏白湯も加わり結構濃厚やね(o´∀`)b

レアチャーシューは肉の旨みを堪能できるがね。ラーメンにナルト入っとると安心するわなあ\(^o^)/

Archives
QRコード
QRコード
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ