快適!就活・転職ライフ

面接苦手?履歴書・職務経歴書の書き方が分からない・・・。 そんな心配をしているあなた! このブログを読めば、もー安心^^
現役人事スタッフの生の声が盛り沢山!! 採用側の考えが解れば面接も楽勝! あなたの就活・転職ライフが変わりますよ^^

2008年02月

その悩みや如何に

こんにちは、ガリレオ人事の中山です。

「就職活動は、大変。面倒。。

わからない。。。なかなか進まない。。。。」

こんな声を聞きます。

 

自己分析や業界研究、面接対策にスケジュール管理。

 

初めてのことが次々出てきて不安や悩みも尽きないですよね。

 

そして、悩んでいるとモチベーションも下がるし、

投げ出したい気持ちにもなります。

 

うむむ。

でも投げ出すわけにもいかない!!!

 

 

 

私は、就職活動をしているときもそうでしたが、

困難だと感じる状況に遭ったときに

いつも思うことがあります。

それは、

 

 

『自分の努力次第で何とかなる悩みなら大したことじゃない』

 

ということ。

 

自分ではなく、他人が変化しなければ状況の改善が望めない。

これは、中々難しい。

相手に望むことが自分のエゴだったり、

結局変化する、しないは本人次第。

 

それを考えると、自分が努力をして改善が望める悩みは、

ずっとずっと解決が容易い。と思うんです。

 

自己分析、業界研究、スケジュール管理、面接対策。

これらは(協力を仰ぐことはあっても)

他人にやってもらうことではなく、自分自身が行なうこと。

 

 

 

ですよね!

 

人気blogランキング

バカ正直就活!!!!?

 こんにちは、採用担当のむらかみです。

みなさん就活頑張っていますか?

 

…………

 

ですよね。

 

 

今日は昔話をしますね。(おとぎ話ではありません)

 

 

 

 

 その昔、私が就職活動をしていたときの話です。

 

当時は就活サイトがありませんでした。

就活の仕方は就職課に行って、求人票のファイルを

ひたすらめくって企業に電話するって感じです。

びっくりですよね。。。

 

 

 

 

 で文系の求人はめくってもめくっても営業ばかり。

正直営業には興味がなかったのですが、、、

仕方がなく営業で応募する事にしました。

 

 職種に対して興味がなかったので、会社自体が

「ステキだな!」

って思えるところを探そうと考えていました。

で、何をしたかと言うと…

 

 

 

 

 

 

 

 当時から私は三国志(横山光輝)が大好きです。

色々なシーンで出てくるんですが、

作らず、飾らず、真実を説く、登場人物たち

これに応える賢者、英雄達。

↑これをそのままやってみたら、良い企業かどーか

判別できるのでは?と思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 で、企業に訪問して、まず適性検査。

(そこそこ出来たと思う。)

 

 その後、面接

 

 

 

面接官が3人いました。

「君は本当にうちで営業がやりたいのかね?」

「いえ、営業がやりたい訳ではないのですが。」

「ほぉ、他に何かやりたい事があるのかね?」

「本当はプロスポーツ選手になりたいのですが…、

 それは難しいのでフィジカルトレーナーになりたいと

 漠然と思っていますが。」

「それなら、そっちを目指したほうがいいんじゃないか?」

「君はまだ若いしね。」

「そうですね。そうします。」

 

 

 こんなやり取りをする中、この企業は「ないな…」と思いました。

 

 

 なぜかって?

こんな面接の受け応えする学生なんていないでしょ?

希望職種をほんとはやりたくないって言う学生なんて。

よっぽどのアホか奇才か。

 

私がアホか奇才かは問題ではありません。

私のコンセプトを見抜ける面接官なのか否か。

面接官は会社の役員でした。

 

 

 

ちょっと残念でした。

(判らんかなぁ…。判るわけないか。三国志じゃないもんな。)

もちろん、こんな結果になるのは百も承知。

自分自身にプレッシャーをかけたのもあります。

 

 

 

 

 面接後の帰りがけに、

適正検査の担当の方に声をかけて頂きました。

 

「検査結果はとても優秀だったよ。」

「君ならどこいっても活躍できるから頑張ってね。」

 

 

 

ちょっと救われた感じで家路に着きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 今思えば、

とんでもないいたずらを企業にしたなぁ(笑)

と思います。

バチあたりかもしれませんね(悲)

 

まぁ、この時は私も学生なりに考えてやってましたから

許して頂きたいですね。

 

 

 

 

 

 でも、ちょっとかわってますよね。

バカ正直をコンセプトに就活するなんて。

 

私はいつも自分にコンセプトを持ってやっています。

仕事もプライベートも。

じゃないと成長しないと思いますしね。

 

 

みなさん、行き当たりばったりでは絶対成長しないです。

不安や心配はあるけれど、

自分自身にコンセプトやプレッシャーをかけて下さい。

 

好きなこと、やりたいことだけでは成長しませんから。

キツいけど、嫌だけど

やりたいこと我慢して下さい。

やりたくないことに挑戦して下さい。

 

 

 

その先に、今までと違った景色が見えた時、

あなたも成長していますよ。

 

 

 

 

 

 

人気blogランキング

galileo

galileojinji

正社員型の技術派遣

ガリレオムービー
人ブロ

Recent Comments
名古屋本社
東京支店
大阪支店
注目記事
ベストセレクション - 1
ベストセレクション - 2
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ