2015年03月21日

ごきげんいかがですか

 ごきげんいかがですか?

我が家の庭の水仙が咲き始めました、

P1110451


お彼岸のお中日ですが もう春が 来てくれました。

 暖かくて 心がほっとします。

 しかし、最近の信じがたき事件・事故・災害の情報を知らされるたび 私自身の感覚までもが

麻痺をしているのではないかと思われる瞬間があります、恐ろしさからの逃避です。

 情けなく 今自分を叱咤しているところです。

  いかがでしょうか 皆さんは?

こんなことを感じているのは私だけなのでしょうか?

 どちらにしても限られた命です、何か役に立たなければ申し訳なく自分の分をわきまえ

努めてゆきたいと思います。
 
 些細なことの 鍵の架けまちがいは (会話のなかでのことです) 早いうちに修正し誤解を

されないようにしたいと 常々思っているのですが 掛け間違っていることもわからず進んでしまい

迷惑をかけてしまうことしばしば 反省から始めなくてはいけません。

P1110444





我が家の南天です いつの間にか大きくなりました 私の周りの難を転じてくれるために 来てくれた

南天です。

ありがとうございます。

 そして 康 を気にかけてくださている 皆さんに感謝いたします ありがとうございます。




 

2014年12月30日

御年越しの準備・・・・・なんとか頑張っています

 皆様 今年も一年ありがとうございました。

 神様がお越しくださりそうなところに しめ縄をして お迎えの準備ができました。

後は 大根を漬けるだけです。

 頑張ります。

 来年もよろしくお願いいたします。

P1110422




P1110423































皆さまにとって 幸多い年となりますこと祈ります。




2014年12月13日

助けてください! 保存地区 妻籠宿を

 長らくのご無沙汰ごめんなさい。

 ご心配いただき お電話頂いたり、メールをくださったり ありがとうございました 私は元気にしています。


 ただ 今とんでもないことになっています。 

それは、リニア新幹線の工事が国土交通省の工事施工認可を取り付け 関係自治会において工事説明会を

行っているのですが、地元の質問 地元の意見 聴いてくれないのです。

 南木曽町も 今年に入ってリニア中央新幹線対策協議会を立ち上げ JR東海さんと問答をしているところです。

しかし、 JR東海さんは 権力を盾に 『環境影響評価書にありますように』・・・・・・・・

 とにかく聴いてくれないのです。

  説明会はあくまでも説明会であって あなた方の意見は採用しません!

  国家プロジェクト事業に 協力しないとは何事だ!  

私には 聞こえてきますJRの方々の声が。

 
12月12日 妻籠公民館を会場とし 妻籠地区の方に説明会がありました、もちろん出席をいたしました。

 妻籠宿は 年間70万人の観光客 をお迎えし観光事業また関連事業を生業としています、今ここでリニア建設工

事が始まりますと 観光事業は廃業しなくてはいけません、又 JR東海さんのあまりにも無責任な環境調査に

只々 驚くばかりです。

 7月の 土石流 尊い命が奪われ町民の誰しもが 『またか 又蛇抜けか!』 言いようのない悲しみにおそわれ

あの災害を見ても この地域の地盤・断層・形状 調査してくださいよ!!

 『長野県の資料を基に検討しました』 これがJR東海さんの 返答でした。

答えにならない 門答を 3時間かけて開いていただきました。

 参加した 妻籠の皆さんは 東大話法(術)に あきれて何にも言わない方もいらっしゃいました

私は これからも 南木曽町リニア中央新幹線対策協議会において 住民代表の皆さんと一緒にリニア建設が

本当の意味での 夢の乗り物と言われ期待され工事が始まるよう 意見させていただき運動していこうと決意した

ところです。

 もしこのブログをご覧になった皆様で ご賛同いただける方がいらしたなら 声を上げたください。

助けてください 伝統的建造物群保存地区妻籠宿を助けてください。

     リニア新幹線建設事業の目的、 掲げている目的 理解できますか?


妻籠宿hdr2




2月 妻籠宿の夜です。

この集落が 破たんしたら ・・・・・  皆の財産です妻籠宿は!!  

2014年08月20日

一期一会

昨日は、大変懐かしいお客様がいらっしゃいました。

 愛知県刈谷高校のOB 五人衆です。


三年前 高校でのエスカーションで馬籠宿〜妻籠宿に来て 私のお店によってくださった方々です。

 皆さん今は 現役の大学生でした、関西・関東 お一人は静岡と皆それぞれの学び舎で将来の

事を夢見て 頑張っておられるようす。

 三年前、刈谷高校と言えば大変優秀な生徒さんばかりと認識していましたので、進路について

大変僭越ながら 長野県人特有のウンチクを言ってしまったようでした。

 しかし それ故 五人衆は今の様子 一歩一歩確実に頑張っている様子を伝えに来てくれたのだ

と思います。

 一期一会と言いますが 確かに 人それぞれにとらえ方はあるでしょうが、これからも私流にその

出会いを大切にしたいと思います。

 本当に 幸せを感じた ひと時でした お名前も聞かず・・・・・

又ね! とお見送りをいたしました。

息子たちを送り出す時の ちょっとさみしい感じがいたしましたが とてもうれしく感じました。

 こんなことがありました。

康    

 

2014年08月12日

その後の蜂と蜘蛛

  その後・・・・・・・ 

 蜂の巣から 女王蜂が落ちてきて草むらに消えてしまいました。

蜂は どうなってしまうのでしょう?

 しかし 益々 大きく勢いよく拡大しています、これってどういうことなんでしょう。

女王蜂はいったい何処へ?

 
 蜘蛛は?

これもまた 見事な巣をかけています。

 何度も来る台風をもろともせず 黙々と生きています、只々もくもくとです。

P1110011

P1110016

P1110013




















女王蜂の居なくなった巣は 蜂が変!

P1110136

P1110132