これからも無料掲載で頑張っていきたいと思います。
 1日1回応援クリック頂けると更新の励みになります。
何卒よろしくお願い致します。

にほんブログ村 競馬ブログ 南関東競馬へ


1月14日(日)京都競馬 全レース予想【日経新春杯】◆管理人の後付け更新完了◆


注意事項 必ずご確認ください
◆全レース予想掲載しておりますが全レース買いは推奨しておりません。
馬券は自己責任でご購入ください。

◆予想は毎日全レース無料公開!
結果更新については、毎週金曜日はお休みとなります。
中央競馬指数まとめの時間に使わせて頂きます。


◆指数1 指数2 相手候補3~4頭
※指数3以降に関しては左から順に好走期待値の高い馬です。
ごちゃごちゃするため書きませんが相手馬は左から順に評価が高いです。

指数1【◎】 指数2【〇】 指数3【▲】 指数4【△】 指数5【☆】


◆メルマガ・ランキング予想について
メルマガやランキング予想で公開されているからと的中率が上がるわけではありません。
全レースの予想の1つ、特に準メインやメインレースの予想一部が公開されております。
無料メルマガやランキング内で確認するなど手間が掛かりますが、何卒ご理解ください。
ランキング内の見方についてはこちらへ↓

→☆ランキング内予想の見方がわからない方へ☆←

ランク分け 修正版

(SSランク) ※期待値が非常に高い 出現率が低い馬
(S 1・2・3ランク)  ※期待値が高い 基本的に1番人気になる。
(A 1・2・3ランク)  ※期待値がそれなりに高い 1番人気が多い
(B 1・2・3ランク)  ※好走率はそれなりも、回収率が期待でき、1番人気になることは少ない。

以前とほぼ変わりませんが、ランク馬の出現率が増え(地方競馬でも掲載)、数字で自信度が表記されたとお考えいただければと思います。(1が最高評価)

◆ノルマについて
各開場毎にノルマを設けております。

軸1馬(◎)的中率65%以上
三連系 的中率33%以上

三連系に関しては3Rに1R的中することを目標に予想しております。
全レース購入してもプラス回収率にすることは難しいため、ご注意ください。

◆連絡について
メルマガ内のお問い合わせに連絡頂いても問題ないのですが…
メールチェックは1週間以上かかる可能性があります。
もしお急ぎの場合は、ブログにコメント頂ければ、24時間以内に返信可能です。




京都

京都競馬 2018年指数通算成績(1月6~8日)
指数1 36-20頭 複勝率56% ノルマ未達成
指数2 36-14頭 複勝率39% ノルマ設定なし
三連系的中率 36-16 的中率45% ノルマ達成
(万馬券8本)


1R 
指数1 
⑮メイショウカギロイ (76)
指数2 ⑪ビーコンファイア (71) B3ランク
相手 ②⑥⑤④

管理人の後付け 
指数1 ⑮メイショウカギロイ (76)について
今回は相手関係も楽になり、前走の様な走りが出来れば勝ち負けできるレベル。
ダ1200でも出足次第では逃げられれば面白いかもしれない。
鞍上の武豊騎手は近走成績もいい。この京都ダ1200では複勝率約60%
絶好調騎手に得意なコース。更に馬の力もメンバー上位。好走条件は揃っている為、あとは上手く競馬できるかどうか。

2R
指数1 ⑨タマモストーム (83) A3ランク
指数2 ⑦ラクロアクエリアス (79)
相手 ⑬⑫⑥

管理人の後付け 
指数1 ⑨タマモストーム (83)について
ここまで②②②着と安定して走っているが勝ち切れない馬。
主戦を務めていた鮫島騎手から幸騎手へ乗り変わりとなる。
幸騎手も今年に入ってから調子がいいとは言えないのだが鮫島騎手より経験・腕は上。
相手関係を考えると、前走この馬が千切られ負けたカレンガリアードに指数2⑦が過去に先着している。 指数上では上も最大のライバルがおり果たしてどうなるか…

3R 
指数1 ⑥スキップガール (81)
指数2 ①サナコ (76)
相手 ⑭④⑮②

管理人の後付け 
指数1 ⑥スキップガール (81)について
パッとした成績の有る馬もおらず、適性未知数な芝から初転向馬も多数。
正直難しいメンバー構成でどの馬にもチャンスがありそうですね。
その中でも指数が一番高い馬の動きがやはりこのレースではカギになりそう。
馬も新馬戦で逃げ粘った実績がなく、逃げられなかったらどうなるか?とか、
鞍上の萩野琢騎手とか不安要素が多く、正直手を出したくないレース。
あみだくじで決めた方が的中率が高い可能性も・・・

4R 
指数1 ⑫ハーベストムーン (74)
指数2 ⑭シーズオールザット (70)
相手 ⑬⑮⑨⑩

管理人の後付け 
基本的に新馬戦・障害レースでの記載はありません。

5R
指数1 ⑮ペプチドバンブー (78)
指数2 ③メイショウトモシビ (75)
相手 ⑨⑯⑬⑭

管理人の後付け 
基本的に新馬戦・障害レースでの記載はありません。

6R
指数1 ⑤グレートタイム (84)
指数2 ④マイネルユキツバキ (76)
相手 ③⑦①

管理人の後付け 指数1 ⑤グレートタイム (84)について
前走は相手が弱かったとはいえ中団から早めに動いて力で押した圧巻の内容。
新馬戦での走りも悪くなかったし、悪くないレース内容ではあった。
本日より騎乗を再開するルメール騎手はこのコースで複勝率約50%と好成績。
相手関係のレベルも上がり、前走の様に楽な競馬は出来ないと思うが上手く進めれば勝ち負けできるだけの力はある。



7R
指数1 ⑮グレンマグナス (71)
指数2 ⑪プロキシマ (71)
相手 ⑫③⑥⑯

管理人の後付け 
指数1 ⑮グレンマグナス (71)について
今回は休み明け初戦となるが、休み明け実績は(0-1-0-0)で鉄砲も問題なし。
前走は札幌競馬場で中団から馬なりで一気に先頭馬を捲って早め先頭も捕まり3着。
あの馬なりでポジションを上げられる当たり器用さも感じるし素質は高そうな馬。
500万クラスでは力が上だとは思うが、ここはメンバーが揃い苦戦しそう。
ルメール騎手×藤岡調教師は相性よく複勝率約90% 休み明け初戦でルメール騎手を載せるという事は初戦から勝負気配なのだろうとは思うが、当日の状態は見極めたい馬。

8R
指数1 ③ロードアルペジオ (81) A2ランク
指数2 ⑨レッドディオーサ (73)
相手 ⑩⑤④


管理人の後付け 
指数1 ③ロードアルペジオ (81)について
ルメール騎手は騎乗停止明け初日からいい馬に乗せてもらってますね。
この馬もここでは実績上位で、前走も出遅れ後方からの差のない2着に好走。
京都では③⑧④着で実績としてはイマイチも、1000万へ昇級直後+重馬場など条件が悪かったため仕方がない。
京都適性は悪くないと思うし、このメンバーでも力は抜けている。
鞍上のルメール騎手×ロードホースクラブは相性よく複勝率約70%で好相性。
問題は降雪の影響でどこまで重馬場になるか。重馬場では多少レースパフォーマンスが落ちるだけに不安材料はある。

9R 雅S
指数1 ②ショートストーリー (72) B2ランク
指数2 ①カフェリュウジン (70)
相手 ⑤⑥③④

◆9R 当てになるかわからない管理人の一言◆
基本的に荒れ傾向は高い。
人気馬と穴馬の好走率に差がなく、軸選びも難しい。
穴馬の好走確率はそれなり。は中穴・大穴の好走率に差がなく、穴馬の差が広く難しい。

管理人の後付け
 
指数1 ②ショートストーリー (72)について
指数2も強敵ではあるのだが、高齢馬で好走しても次走に響くのか続けて好走できない馬
鞍上の加藤騎手は多少不安ではあるのだが、昇級初戦も能力高く通用できる可能性有。
前走は福島の急カーブでかなり大外を回しロスがあったが短い直線で差し切り。
並の馬では勝つ事が無いないレース内容で勝ち切っているし能力は高い。
問題は前走も上手いとは言えないレース運びだっただけに若手の加藤騎手がどう乗るか…

10R 紅梅S 

指数1 ●●●●● (85) 
指数2 ●●●●●
 (73)
指数3以降 ●●●●●

メルマガ限定予想はこちらへ
▼競馬 全レース 無料メルマガ 登録はこちらから▼
メルマガが届かないと言うお問い合わせがあります。
迷惑メールなどに振り分けられている可能性が高いですが…
どうしても届かない場合は下部のメルマガをお試しください。

→☆どうしてもメルマガが届かない方はこちらへご登録を☆←

◆10R 当てになるかわからない管理人の一言◆
基本的に荒れ傾向はそれなりに高い。
人気馬は比較的好走率が高いため、軸選びはそこまで難しくない。
穴馬の好走率も中穴がメイン。大穴のケアはしなくてもいいだろう。

管理人の後付け 
指数1 ●●●●● (85)について
ここまで脚質の自在性を見せつつ安定した末脚を使える馬。
強い馬と戦ってきた馬で、G1で好走してきた馬などもいるのだが力負けはない。
この馬はマイル戦での実績も十分で、いい枠を確保することができた。
先行することも出来る馬だし上手く好位から進めれば枠の恩恵も受けられる。
鞍上はこのコースで複勝率約70%と得意な条件。好データも揃っている。

11R 日経新春杯
指数1 ●●●●● (81)
指数2 ●●●●● (78)
指数3以降  ●●●●●
人気ブログランキングへ ※ランキング 説明文に馬番を掲載
→☆ランキング内予想の見方がわからない方へ☆←


管理人の後付け 指数2 ●●●●● (78)について
昨年は3着に好走するも、今年は斤量も増加し条件は厳しい。
ただ、この馬にとって京都は③①①の得意舞台。
鞍上のルメール騎手は13日より騎乗再開し調子は不明も…
前走は合わない小回り芝2000コースで4着なら立派。
状態はいいと思うし、ミッキーロケットよりは条件が良さそう。
ただ、馬場が渋るとパフォーマンスが悪くなるため、当日の降雪次第となる。


◆11R 当てになるかわからない管理人の一言◆
基本的に荒れ傾向はそこまで高くない。
人気馬の好走率も高く、軸選びは難しくない。
しかし穴馬の好走範囲が広く、大穴までチャンスがある。

12R
指数1 
⑩ブラックプラチナム (88)
指数2 ⑦トルストイ (70) B2ランク
相手 ③⑤⑥⑬

管理人の後付け 
指数1 ⑩ブラックプラチナム (88)について
前走は休み明け初戦の不良馬場で3着に好走し能力は間違いなく高い。
1戦使われると(1-0-0-0)でレース内容は明らかに良化する。
問題は前走好走したレースが不良馬場で馬体にもタフな条件だったという事。
不良馬場を使われた馬は次走凡走するケースも多く見えない疲労面がどうなっているか。
鞍上のルメール騎手はこのコースでは複勝率80%。馬の状態次第では勝ち負け可能。

【外厩情報を網羅した予想】調整された馬の強さを知れ

・中山金杯(G3)
1着セダブリランテス
3着ストレンジクォーク(10人気)

・京都金杯(G3)
2着クルーガー

・フェアリーS(G3)
1着プリモシーン
3着レッドベルローズ(7人気)

・シンザン記念
1着アーモンドアイ

これは、先週のお正月競馬で外厩調整され、馬券になった馬です。

不人気馬の入線で目を引いたのは、
ーーーーーーーーーー
・中山金杯(G3)
3着ストレンジクォーク(10人気)
・フェアリーS(G3)
3着レッドベルローズ(7人気)
ーーーーーーーーーー
現代競馬は外厩情報なしでは予想できません。

デイリースポーツ本誌で唯一の女性記者だった「竹下かおり」を総監督に置くレープロでは、これまでの情報に加えて外厩情報も網羅した上で最終買い目を提供しています。

こちらから⇒
(登録無料)↓↓↓
※※※→無料メルマガ登録はこちらから←※※※

今週も外厩で調整されている馬が多くいますが、
ーーーーーーーーーー
・日経新春杯(G2)出走組
ソールインパクト
モンドインテロ
ベルーフ など他3頭

・京成杯(G3)出走組
ジェネラーレウーノ
コズミックフォース
デルタバローズ など他7頭

・愛知杯(G3)出走組
リカビトス
キンショーユキヒメ
メイズオブオナー など他9頭
ーーーーーーーーーー
この中でも勝負気配があるのはどの馬なのか?

無料で買い目を見たい方はこちらから⇒
(登録無料)↓↓↓
※※※→無料メルマガ登録はこちらから←※※※