無題


これからも無料掲載で頑張っていきたいと思います。
 1日1回応援クリック頂けると更新の励みになります。
何卒よろしくお願い致します。




◆12日【水】関東オークス(重賞)にいて考えてみる◆【購入馬券】


▢脚質傾向について
過去5年分の傾向から圧倒的前有利ですね。
差し馬が届く可能性もあるのだが3着まで。
とにかく4角で3番手以内に。過去5年の勝ち馬はすべて3番手以内。


▢波乱傾向について
過去5年のデータを見ても…波乱傾向はそれなりと考えられます。
三連単万馬券以上を記録したのが5年中3年で記録。


人気傾向 過去5年
1人気(2-0-1-2)複勝率60%
2人気(2-0-1-2)複勝率60%
3人気(0-1-1-3)複勝率40%
4人気(0-1-0-4)複勝率20%
5人気(0-2-0-3)複勝率40%
6人気以下(1-1-2-36)複勝率10%

このレースは意外に人気薄も狙えるレース。
人気馬の好走率も高いのだが、
穴馬を積極的に狙ってもチャンスがあるレース。


▢枠傾向について

枠傾向 過去5年
1枠(0-0-1-4)複勝率20%
2枠(1-0-0-4)複勝率20%
3枠(0-0-1-5)複勝率17%
4枠(1-0-1-7)複勝率22%
5枠(0-4-0-6)複勝率40%
6枠(0-1-2-7)複勝率30%
7枠(1-0-0-9)複勝率10%
8枠(2-0-0-8)複勝率20%

基本的にフラットで問題ないですね。


▢ピックアップデータについて



各気になる馬についてまとめてみる。

4枠6番 トーセンガーネット  左海騎手

▢13年ぶりの南関東牝馬3冠へ!カギは中央馬▢

この馬は、南関東牝馬3冠へ王手!
浦和桜花賞→東京プリンセス賞を勝ち、牝馬2冠を達成。
2走とも先行好位から安定した脚を見せ2番手以下に圧勝!
条件に恵まれたレースもあったが、強い勝ち方で3冠目へ挑む。

牝馬3冠目の関東オークスが最難関なんですよね…
まず、ダ2100を経験している牝馬が少ない。もちろんこの馬も経験がない。
更に、中央から4頭が参戦してくるため、
今まで南関東勢に完勝してきたとしても、一気にここで相手レベルが上がってしまう。

南関東牝馬3冠となればは2006年のチャームアスリープ以来となる快挙。
チャームアスリープは関東オークスで中央馬にクビ差先着し達成となった。
この馬も、距離適性より、中央馬相手にどう勝ち切るかがカギとなってくる。
今年は中央からレベルの高い馬が参戦してきてしまったしな・・・。
令和最初の3冠馬となれば、南関東競馬も一層盛り上がるのに。
中央馬が空気を読んでくれるかもしれないと考えていたが…
ローザノワールにマドラスチェックか・・・。無慈悲。

左海騎手×小久保先生のコンビは近10走(3-3-0-4)複勝率60



6枠9番 ローザノワール  幸騎手

▢500万勝ち馬だが・・・時計が優秀過ぎる!▢

この馬は、クラスの勝ち上がりに時間が掛かかった馬で、
前走の500万は9戦を要してようやく未勝利→500万と勝ち上がった。
ただの500万クラス勝ち馬と参戦してくるのではなく、
異常なのは前走の時計。1:51:4で快勝し2走前から3秒も縮めている。

この1:51:4はマドラスチェックの鳳雛Sより1,7秒早く、
更に同日に行われた1000万の時計1:51:7を0.3秒上回った。
500万勝ち馬とはいえ、時計だけで考えればすでに準OP馬なのだ。
時計だけ見れば、この関東オークスを圧勝するだけの力を持っている。

しかし問題があるのも事実。
前走の好時計勝利はこの馬が初めて逃げたレースでの時計だった。
急成長というよりは、逃げたらとんでもないパフォーマンスを発揮するタイプと考える。
砂を被るとよくないタイプで、今回も逃げたい1頭。
だが簡単に逃がしてくれないと思うし、中央勢・南関東勢共に先行馬が多い。
トーセンガーネットの南関東3冠牝馬へ向けて、南関東勢が一致団結して仕留めに来る可能性もある。

もう1点は疲労面。
未勝利・500万下と勝ち上がるまでに時間が掛かってしまったので、
ここまで間隔を詰めて7戦連続で使われているので疲労面の不安も。
トーセンガーネットが勝てるチャンスは十分ある。しかし、スッと逃げられればこの馬の圧勝も。

幸騎手×西園先生のコンビは近10走(2-0-0-8)複勝率20



8枠13番 マドラスチェック  大野騎手

▢実績上位。前走はリステッド競走勝利!▢

この馬は、前走リステッド競走の鳳雛Sを快勝している。
芝を3戦使い、2走前からダートへ転向した馬で、
ダートでは500万→リステッド競走と2戦2勝で未だ無敗。
絶対的に逃げたい馬ではないし、先行2列目から器用に立ち回れる。

元々ダート馬だと期待されていた馬だし、ダートで想像通り開花したようだ。
折り合い面も急激に良くなり、最後の伸びに繋がっているのも好走要因。
力はあるし、トーセンガーネット・ローザノワールに引けを取らない。
またキャリア的にも2頭に比べて5戦しか経験がなくまだまだ疲労面の不安もない。

ローテを考えれば一番好感が持てるのがこのマドラスチェックですね。
3走前に休み明けを挟んで、そこからダートで2戦。4戦目がこの関東オークス。
前走の前にも2か月間隔が空いているしいい状態で出走できそう。
まだまだキャリアは浅いが、急成長している馬で十分戦える。
問題は、大外枠で先行勢の多いこの条件。
先行出来ず、ガッツリ砂被った時にどうなるか不安はある…。
折り合い面での成長が著しいとはいえ…初川崎コースでどんなレースを見せるか。

大野騎手×齋藤先生のコンビは近10走(1-0-1-8)複勝率20

================================
★レース名 6月12日【水】関東オークス(重賞)



買い目

軸1馬 ◎◎◎
◎◎◎は(考〇番)と記載 下記のランキングに掲載してます。
人気ブログランキングへ ※ランキング 説明文に馬番を掲載
→☆ランキング内予想の見方がわからない方へ☆←


相手1馬 〇〇〇
〇〇〇は(考〇番)と記載 下記のランキングに掲載してます。
[最強]競馬ブログランキングへ※ランキング 説明文に馬番を掲載
→☆ランキング内予想の見方がわからない方へ☆←



軸1馬 ◎◎◎ 
相手1馬 〇〇〇
相手2馬 ⑭ラインカリーナ

買い目

単勝  軸1馬 

ワイド流し 軸1馬ー相手1馬・相手2馬

計3点

ここは3点で勝負したい。
穴馬を選択して妙味を狙う。
⑭ラインカリーナは押さえておきたい。
大外枠ですけど、武藤騎手ですからね。
どの馬が先行仕様が強引に言ってくれるんじゃないだろうか?
あまりの行きっぷりに各馬抑えることになればチャンスがあるぞ!武藤騎手!

◆今週の無料は【16日青梅特別】◆
ー宝塚記念の資金をここで稼ぐ!ー


6/9(日)東京11RエプソムC(G3)
3連単09→06→04 68,720円的中!
3連単11点で的中!わずか11点です。すごすぎます!

土曜日の鳴尾記念(G3)では無料配信で堂々の的中!
なんと3連複6点での的中です。
800円×23,8倍→19,040円!

どうですか!?この的中の多さ!
しかもどれも少ない点数で高配当を提供!

毎週無料配信を土日1鞍ずつ配信しているので
そちらもまず最初に参考にしてみるにも良いですよね!