2018年02月12日

ひとりでサッカーが観られるって、幸せだ。

寒い日が続きますが皆様お元気でしょうか。
年パス代とユニフォーム代を支払ってフトコロも最高に寒いinocchiです。

昔は「年パス買ってユニフォーム買って地方に遠征したりしてるJリーグのサポーターってどんだけ金持ちやねん」と思っていたのですが、私も今年はとうとう年間パスを購入してしまいました。

と言ってもクレカ分割払いとかでムリヤリ捻り出しているのですよ、ええ。
でももう脳がガンバのためなら!ガンバへのお布施だと思って!とかいう思考に侵されてしまってますのでね・・・ああ怖い怖い(笑)。


さて、このブログも最近はほぼ観戦記となっていましたが、本日はこのブログのメインテーマとも言える『ひとり観戦』に久しぶりにスポットを当てて書いてみようと思います。


今年こそ、勇気を出してヒトリ観戦!


・・・そんな事を考えている人が果たして今この世にどれくらいいるのでしょうか。
少なくとも5年前の私はそう思っていたわけですけれども。


「ひとり観戦してみたいけど勇気が出ない・・・」と思っている方もいるかもしれません。
私も別にエラそうな事が言える立場でも何でもないのですが、一人観戦を5年間続けてきて感じた事や体験をここでお伝えできればと思います。



【簡単にぼっち観戦と言うけれど・・・】


まず私がつくづく思うのが、
「一人でスタジアムでサッカー観戦ができるって幸せだなあ」
という事。

まず第一にスタジアムの環境。
広い世界に目を向けてみれば、スタジアム観戦に危険を伴う国が数々あります(実際に体験したわけではありませんが ・・・)。
旅行ガイドブック等にも一人で観戦するのは避けるよう注意喚起されていたりします。

日本のように女性や未成年が一人でもスタジアムで試合を観られる環境って、当たり前のようで実は全く当たり前ではないんですよね。
そう思うと今自分が日本に住んでいる事ってラッキーだなと思います。


FullSizeRender


それから自分自身と、自分を取り巻く環境。
簡単にぼっち観戦と言いますが、『自分が健康である』『自分の時間が持てる』といった条件が揃ってこそ可能になる事です。
これも決して当たり前の事ではありません。

こうやって考えてみると、平日の夜に仕事が終わって一人で気軽に試合を観に行ったり、週末のひとときをサッカー観戦に費やせるってすごく贅沢で幸せな事だなあと思うんですよね。



【一人観戦がためらわれる方へのご提案①・・・席種を考えよう】


ここからは一人観戦をしてみたいけどためらってしまう方へ、具体的なご提案を。
(需要あるのか分かりませんが勝手に書いていきます)


《一人で静かにゆっくり観戦したい方》

試合を集中して観たい方は指定席を買うのが良いと思いますが、『一人でいると何となく周囲の目を気にしてしまう・・・』という方ならスタジアムの一番最後列の座席を選ぶという方法はいかがでしょう。

最後列の席を選べば他人の目に晒される機会が前方の席に比べて減りますので、周囲の目をあまり気にせず観戦できるのではないでしょうか。
私自身そうなのですが、背後の気配が気になりがちなデューク東郷タイプの方にお勧めの方法です。

あとは試合3日前〜前日くらいに空席を調べてみて、ガラガラのエリアがあればそこを狙って席を買うという手もあります。


《一人だけどワイワイ観戦したい方》

ゴール裏民の私としては過去記事『おひとり様の独り言②一人でも楽しく観戦するために』で書きましたように、一人でも楽しく観戦するならゴール裏をオススメいたします。

オススメする一番の理由は、指定席で観る時よりも周囲の方とコミュニケーションを取りやすい雰囲気だからです。


FullSizeRender


ゴール時の周囲の方とのハイタッチをはじめ、隣の席の方とのちょっとした軽い会話もゴール裏での方が生まれやすいです。

私は人見知りなので、自分から隣の人に気軽に話しかけるような勇気は持ち合わせていないのですが、周囲の方が話し掛けてきてくれると一人で観戦してる身としては非常に嬉しいです(笑)。

ですので人見知りでない方は是非自分の方からコミュニケーションを取ってみてはいかがでしょう。
私はそういったスタジアムの中での一期一会も忘れられない良い思い出になっています。


【一人観戦がためらわれる方へのご提案②・・・平日夜の試合に行こう】


一人で観戦するなら平日の夜の試合がオススメ。
理由は土日に行われる試合に比べて、平日夜の試合はおひとり様の割合が断然多いからです。
ファミリーや友達同士の和気あいあいとした空気が漂う土日の試合に比べれば、平日の試合は一人観戦のハードルはかなり低くなると思います。

私はゴール裏で観戦しているので、現地に着いたらコンコースから座席全体をざっと見渡して、おひとり様が多いエリアに席を取って応援しています。
ゴールが決まっておひとり様同士でハイタッチする瞬間は最高に嬉しいです!


FullSizeRender
平日夜のカップ戦予選なんかだとKO5分前でもこんな状態。



【自分が楽しいと思える観戦スタイルで気軽に観に行こう】


ここまで散々ひとり観戦について書いてきましたが、『やっぱり一人で観るのはムリ』『一人だと楽しくない』という方はもちろん無理をしてまで一人で観戦する必要はありません。

誰かを誘って来られるのであればその方が良いですし、むしろその方がクラブ的にはありがたいでしょうね(笑)。
ガンバさん、いつも一人ですいません!

上でも書きましたように、私の場合は一人で観に行っても隣の席の方が話し掛けてきてくれたり、またスタジアムの外でもユニフォーム姿の私を見つけて声を掛けてくれる人がいたりと、知らない人とコミュニケーションを取るのが意外と楽しくて、今まで一人観戦を続けてこられているような気がします。

何はともあれ一人でもそうじゃなくても、自分が心から楽しいと思える観戦スタイルを見つけて楽しめるといいですね。


FullSizeRender
一人で初めて行った遠征、2014年のナビスコ決勝@埼スタ。ふと孤独感に苛まれて「なんで一人でこんな所まで来てしまったんだろう」と思った事も今では良い思い出です(笑)


でももしこれを読んでくださっている方の中で「スタジアムで観戦してみたいけどまだした事がないわ」とか「一人観戦チャレンジしてみようかな・・・」という方がいらっしゃったら、是非とも今年トライしてみませんか。

日本には一人でも何の問題もなく観戦ができる安全性と、素晴らしい選手が沢山いるプロサッカーリーグがあるのですから。
スタジアムに行ける自由と時間があるうちに、是非!


----------------------------------------------


まとまりのない文章を長々と失礼いたしました。

長い長いシーズンオフでしたが、ようやくシーズン開幕まであと2週間。
今年も皆様が楽しいサッカーライフを送れますように!



↓ポチッと押して頂くと非常に励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村








gamba_pinapon at 17:16|PermalinkComments(8)ひとり観戦あれこれ