そんなことよりWoWしようぜ

ヘビーゲーマー社会人によるチラシの裏

[Legion] Not's Demonology Guideを適当に翻訳

ソース:
http://www.mmo-champion.com/threads/2029996-Legion-Not-s-Demonology-Guide

■FAQ
のちほど

■STATS AND YOU
Single Target:

Haste
Intellect
Critical Strike
Mastery
Versatility

2+ Targets:

Haste
Intellect
Critical Strike
Versatility
Mastery

■Artifact
□Thal'kiel's Comsumption
Health吸収はcastが終わるまで行われない。
petの稼働時間を把握することが重要。

簡単に整理すると
・TCの前にdemonをbuffする
・petが生きている間にTCのcastを完了する
・主にPrimary Pet, 2 Dreadstalkers, 6-8 Wild ImpsがTC対象
・Darkglare, Grimoire: Service and Doomguard/Infernalが使える場合は、TCの前に使う

総括すると
・demonが多いほどdmgが増える
・4 Wild Impsより2 Dreadstalkersの方が効果的
・15秒程度でpetを増やせる状況であれば、TCのcastを遅らせてもよい

■GEARING
ソケット付き825trinketはソケット無し850trinketと同程度

■TALENTS
□Tier1
・Shadowy Inspiration
インスタントになったShadow BoltでSoul Shardが得られるだけでなく、移動の面でも有効。

・Shadowflame
同じtargetにスタックさせて使う。
インスタントなので移動の面でも有効。

・Demonic Calling
Soul Shardの運用が楽になる。
LegendaryのRecurrent Ritualと組み合わせると、Call DreadstalkerをSoul Shard生成に使えるようになるので、Hand of Gul'danにSoul Shardを注ぎ込めるようになる。

レベリングや低Haste時はShadowflameが強いが、Hasteが上がってくるとDemonic Callingの方が強くなる。
用途に合わせて選択。

□Tier2
・Impending Doom
継続AoE用。Doomがdmgを与えるまでtargetが生きていないと意味が無い。

・Improved Dreadstalkers
single用。TCのdmgも増加する。

・Implosion
バーストAoE用。

レベリングではImplosionが便利。
用途に合わせて選択。

□Tier3
Demon Skin

□Tier4
・Hand of Doom
継続AoE用。DarkglareやImpending Doomと合わせるのが有効。

・Power Trip
管理するCDを増やしたくない場合やHand of Gul'danの範囲を考慮したくない場合に有効。

・Soul Harvest
攻撃CD。Raid用。

Hand of Doomが便利。

□Tier5
用途に合わせてDemonic CircleかDark Pact。
Burning Rushはレベリング用。

□Tier6
管理するものを増やしたくない場合はGoSup。
攻撃CDを増やしたい場合はGoServ。
RaidではGoSyn。

□Tier7
Summon DarkglareはHand of Doomと合わせてAoE用。
Demonboltはsingle用。
Soul ConduitはsingleもAoEもある戦闘用。

■Rotation
□single

・Shadowflameの場合
[Prepull] Demonic Empowerment - 3 Soul Shards
[Prepull] Demonbolt - 4 Soul Shards
Shadowflame - 5 Soul Shards
Doomguard - 4 Soul Shards
Demonbolt - 5 Soul Shards
Hand of Gul'dan - 1 Soul Shards
Demonic Empowerment
Shadowflame - 2 Soul Shards
Demonbolt - 3 Soul Shards
Demonbolt - 4 Soul Shards
Call Dreadstalkers - 2 Soul Shards
Demonic Empowerment
Shadowflame - 3 Soul Shards
======haste20%以下の場合は以下を省略
Demonbolt - 4 Soul Shards
Hand of Gul'dan - 0 Soul Shards
Demonic Empowerment
======以上を省略
Thal'kiel's Consumption
以降、通常ローテ

・Demonic Callingの場合
[Prepull] Demonic Empowerment - 3 Soul Shards
[Prepull] Demonbolt - 4 Soul Shards
Doom
Demonbolt (praying for Demonic Calling proc) - 5 Soul Shards
Doomguard - 4 Soul Shards
Demonic Empowerment
Demonbolt (praying for Demonic Calling proc) - 5 Soul Shards
Hand of Gul'dan - 1 Soul Shards
Call Dreadstalkers - 1 Soul Shards - If no Demonic Calling proc, delay until next Hand of Gul'dan
Demonic Empowerment
======haste20%以下の場合とDemonic Callingがprocしなかった場合は以下を省略
Demonbolt (praying for Demonic Calling proc) - 2 Soul Shards
Demonbolt (praying for Demonic Calling proc) - 3 Soul Shards
Doom Tick - 4 Soul Shards
Hand of Gul'dan - 0 Soul Shards
Call Dreadstalkers - 0 Soul Shards - Cast here if no Demonic Calling proc earlier. If still no proc, cast Dreadstalkers before Hand of Gul'dan and settle for 2 less Imps.
======以上を省略
Demonic Empowerment
Thal'kiel's Consumption
以降、通常ローテ

・通常ローテ
Doom 維持
DemonsにDemonic Empowerment
CD毎にCall Dreadstalkers
4 Soul ShardsでHand of Gul'dan
6 Wild Imps and 2 Dreadstalkers + Doomguard/Darkglare/GoServ: Felguardが居る状態でThal'kiel's Consumption
Demonbolt

□継続AoE

・通常ローテ
Doom 維持
DemonsにDemonic Empowerment
CD毎にCall Dreadstalkers
CD毎にSummon Darkglare
4 Soul ShardsでHand of Gul'dan
6 Wild Imps and 2 Dreadstalkers + Doomguard/Darkglareが居る状態でThal'kiel's Consumption
Demonbolt

■Mechanics
□Demonwrath
・全てのdemonの10yard以内のtargetへdmg
・Soul Shardの生成は1tick毎。demonの数に関わらずtargetの数だけtickする。

□Implosion
Hand of Gul'danの後にImplosionを使った場合、一番古いimpのpackが爆発する。
次のimpを出せない状況であれば、impのpackが消える3秒前にImplosionをcastするようにする。

□Hand of Doom
Doomのdmgは更新のタイミングに関わらず20秒毎に発生するので、Hand of DoomでDoomを更新してもdmg発生が20秒後に更新されるわけではない。

□Refreshing DoTs
WoDと同様にPandemicはベースラインになっている。

効果時間の30%分までは更新したDoTの時間に加算される。

□Shadowflame
スタックの仕組みを利用して、時間ギリギリで更新していく。

とりあえずここまで。




[Legion] Brusalk's Destro Guideを適当に翻訳

ソース:
http://www.mmo-champion.com/threads/2058233-Legion-Brusalk-s-Destro-Guide

Talentの選択がicy veinsと結構違うので注意。

■Destruction Abilities
□Mastery: Chaotic Energies
ランダムで与dmgが増加し、被dmgが低下する。
Masteryが増えると増減の最大値が増加する。

□Immorate
Soul Shard生成のメインスキル。
初期dmgでは生成せず、tickによって確率で生成する。

Haste0%で3秒毎にtick。Haste50%なら3/(1+0.5)=2秒毎にtick。

Hasteに関わらず効果時間は18秒で、18秒経過でtick間隔に関係なく最後のtick dmgが入る。
最後のtick dmgは計算が特殊で、次にtickするはずだった時間までの割合dmgになる。
例えば、17秒と20秒でtickする間隔だった場合、18秒のlast tickのdmgは通常の(18-17)/(20-17)=1/3になる。

□Conflagrate
リチャージ時間はHasteで短縮される。
Haste0%で12秒、50%で12/(1+0.5)=8秒。

□Chaos Bolt
優先ターゲットが居る場合は、Soul Shardが溢れないように使用する。
居ない場合は、trinketのprocなどに合わせて使用する。

必ずcritするので、ステータスのcrit%分だけdmgが増加する性質を持っている。

□Rain of Fire
8秒間で8tickするAoE。
複数のRain of Fireの効果は重複する。

Havocではない単発Chaos Boltと比較すると、20tick以上つまり2.5体の敵が全tick受ける状況であればRain of Fireの方がdmgが大きい。
HavocのChaos Boltと比較すると、40tick以上つまり5体の敵が全tick受ける状況。

□Summon Imp
Fireboltが、Immorate中のターゲットに50%追加dmgを与える。

auto-castではFel Energyが100以下にならないのでプレイヤーは任意のタイミングでpetスキルを使用出来る。

□Havoc
Havocのターゲットに、他のターゲットへcastしたsingle target spellを複製する。
具体的にはImmolate, Incinerate, Chaos Bolt, Conflag, Channel Demonfire, and Shadowburn。

効果時間中は出来るだけChaos Boltを撃つ。

Havocの最適化がDestroとしての腕の見せ所。

□Summon Doomguard
single targetの3min CD。
25秒間Doomboltを撃ち続ける。

DoomboltはHealth20%以下のターゲットに対してdmgが20%増加する。

DoomboltはHasteの影響を受けるので、Haste0%では8回castだが、Haste8%で9回、Haste20%で10回になる。以降12%毎に1回増加。

□Summon Infernal
AoEの3min CD。
25秒間1体にmeleeして、Immolationで周囲に2秒毎のパルスダメージ。

25秒間2体以上のターゲットが居る状況であれば、Doomguardよりdmgが大きい。

■Talents
□Tier1
singleとcleaveならRoaring Blaze。
Conflagrateによるdmgボーナスは重複する。
cleaveはWreck Havocとの組み合わせがよい。

AoEならShadow Burn。
Havocで複製されるので2体死にそうな時に使えば、+3shard。
死ぬ相手はExpやHonorが入らなくてもよいので、critterを殺してもshardが手に入る。

□Tier2
ほとんどの状況でCataclysm。

singleはMana Tap。
Roaring Blaze+Wreck Havocなら2target cleaveも。
現在のmanaに対する割合消費なので、manaの少ない状態で運用する必要がある。

□Tier3
icy veinsと同じ

□Tier4
singleとcleaveはEradication。

短時間のAoEならFire and Brimstone。

それ以外のAoEはSoul Harvest。
Immolate中の敵が多いほど効果時間が延びるので、Cataclysm後に使用する。

□Tier5
icy veinsと同じ

□Tier6
singleならGrimoir of Service。

それ以外はGrimoir of Sacrifice。

□Tier7
2target cleaveはWreck Havoc。

singleはChannel DemonfireとSoul Conduitが同じくらい。

AoEはSoul Conduit。

■Stat Priorities
Haste>>Crit>Vers>=Mastery

■General Rotation
□Single
・Immolate維持
・Soul Shardが溢れないように4ShardでChaos Bolt
・Shardは3個残しておく
・Conflagrateは1チャージ残しておく
・Dimension Riftは2チャージ残しておく
・Incinerate

□Cleave
・2tick以上生きている敵にImmolate
・Soul Shardが溢れないように3ShardでChaos Bolt
・HavocのCDが上がった時のために3-4Shardと1Conflagrateを残しておく
・Incinerate

□AoE
・Rain of Fire
・全ての敵にImmolate
・一番古いImmorateを更新

■specific talent choices
□Roaring Blaze
1. Conflagを2チャージ貯める
2. Immolateを2回キャストして24秒debuffを付ける
3. Conflag2回
4. 通常ローテ
5. Conflagが上がったら使用
6. RB buff付いたImmolateは時間ギリギリで更新
7. 1に戻る

□Mana Tap
・出来るだけmanaを減らした状態を維持する
・manaが20%以下になったらLife Tap
・Mana Tapを出来るだけ維持

□Eradication
・Eradicationのbuffが残ってる内に次のChaos Boltを着弾させる
・出来るだけ長くbuffを維持する。Shardが足りなくなったら、4Shard貯めてから繰り返す。

□Soul Harvest
・使用前に出来るだけ沢山の敵をImmolate状態にする

□Wreak Havoc
・2体目の敵が居る限りHavocを維持する
・primary targetへsingleローテする

□Channel Demonfire
・使用する前にフルImmolateの敵を用意する
・Havocが使える場合はChaos Boltの方がよい。Shardが無ければCDFも可。
・Havocする場合は、HavocターゲットにはImmolateが無い敵を選ぶ。ImmolateがあるとメインCDFの対象になるので、Havocで複製されない。

とりあえずここまで。

Protection Paladin Tank Guide (Legion 7.0.3)を適当に翻訳

ソース:
http://www.icy-veins.com/wow/protection-paladin-pve-tank-guide

端折りながら

■Tier 1 (Level 15) Talents
Blessed Hammer推奨。
Holy Shieldは、SotRがmagicも軽減するようになったのでイマイチ。

■Tier 2 (Level 30) Talents
生存力ならBastion of Light。
Single DPSならFirst Avenger、Multiple DPSならCrusader's Judgement。

■Tier 3 (Level 45) Talents
Blinding Lightがdungeonで便利。Raid BossなどBlindにならない敵にはダメージも与えられない。
長時間stunが必要な場合はFist of Justice。
CCが必要な場合はRepentance。

■Tier 4 (Level 60) Talents
Blessing of Spellwarding推奨。
magicダメージやdebuffを防げる。
Spellwardingが要らない場合はCavalier。

■Tier 5 (Level 75) Talents
Knight Templarがkiteなどで便利。
DR部分をTank CDとして考えるのは難しい。

強力なTank CDが必要な場合はFinal Stand。
CDが長いので注意。

強力なTank CDが必要ない場合はHand of the Protector。
Tier 7でRighteous Protectorを取ると、使いやすいSelf healになる。

■Tier 6 (Level 90) Talents
Judgement of Lightが使いやすいRaid Heal。

Aegis of LightはRaid CDとしてはよいが、背後のplayerが対象になるので通常のTank中は使いにくい。
Tankスイッチがある戦闘では使える。

■Tier 7 (Level 100) Talents
Righteous Protector推奨。

3-5体以上の敵を抱える場合はLast Defender。

Seraphimは被dmgを減らすタレントではないので、攻撃が弱いbossや、SotRのチャージが回復するくらいタンクスイッチの間隔が空くboss用。

■Single Target Rotation
1. Judgement
2. Consecration
3. Avenger's Shield

SotRを適宜挟む。
それ以外はBlessed Hammer。

■Multiple Target Rotation
1. Avenger's Shield
2. Consecration
3. Blessed Hammer
4. Judgement

■Active Mitigation
SotRとLight of the Protector(healなので正確にはmitigationではない)。
両方共Consecrationの中に居ると20%効果が上がる。

■Shield of the Righteous
off GCDなので状況に合わせて使用する。
リチャージを無駄にしないように1チャージはCDになるように使用して、1チャージは保険に貯めておく。

■Light of the Protector
off GCDなので使いやすいがそれほど回復しないので頼れない。
CDが長いのでHealthが減った時に使用する。

Warlock Leveling Guide 100-110 (Legion 7.0.3)を適当に翻訳

ソース:
http://www.icy-veins.com/wow/warlock-leveling-guide

■Talent Suggestions
Level 15: Drain Soul
Level 30: Contagion or Absolute Corruption
Level 45: Demon Skin
Level 60: Siphon Life
Level 75: Burning Rush or Dark Pact
Level 90: Grimoire of Supremacy
Level 100: Phantom Singularity

lower gearはContagion

gearedはBurning Rush

Grimoire of SupremacyでInfernalをタンクに

■Useful Skills
Agony, Corruption, Siphon Lifeを撒く。
Healthが多い敵にはUnstable AfflictionしてDrain Soul。
multi targetはPhantom Singularity。

■Zones
Short zones
・Val'Sharah
・Azsuna

Long zones
・Highmountain
・Stormheim

Lv101,102のClass Hallクエストを受けるために、Short Zoneから始めた方がよい。
2つ目のゾーンはLong Zoneで、終わったらLv104のClass Hallクエストを受ける。

■Dungeons
各ゾーンのメインストーリーラインが終わると、Dungeonクエストが受けられる。

Destruction Warlock DPS Guide (Legion 7.0.3)を適当に翻訳

ソース:
http://www.icy-veins.com/wow/destruction-warlock-pve-dps-guide

■Tier 1 (Level 15) Talents
・Backdraftは、Conflagrateのキャストで5秒間Chaos BoltとIncinerateのキャストスピードが30%増加する
・Roaring Blazeは、ConflagrateによってImmorateを更新するか消失するまで、そのダメージを25%増加する
・Shadowburnは、インスタントで中程度のダメージを与えるスキルで、5秒以内にターゲットが死ぬとSoul Shardを2個生成する

Backdraft推奨。
Soul Shardの生成が見込めるaddsが出てくる戦闘ではShadow Burn。

■Tier 2 (Level 30) Talents
・Reverse Entropyは、Chaos BoltとRain of Fireのキャストタイムを0.5秒短縮し、キャスト時に最大マナの35%が回復するようになる
・Cataclysmは、8yard範囲の強力なAoEバースト
・Mana Tapは、マナの25%を消費して、20秒間ダメージを10%増加する

Reverse Entropy推奨。
動かないaddsが出る戦闘ではCataclysmもアリ。
Shadow Burnが有用でChaos Boltの割合が減る戦闘ではMana Tap。

■Tier 3 (Level 45) Talents
・Demon Skinは、Soul Leechを強化して、passiveで1秒当たり最大Healthの1%リチャージするようになり、最大で20%分のAbsorbになる
・Mortal Coilは、ターゲットを3秒間恐怖状態にして、自分を最大Healthの11%回復する
・Shadowfuryは、8yard以内の全ての敵を4秒間スタンする

CCが必要無い戦闘ではDemon Skin推奨。
ShadowfuryはMythic Dungeonで役に立つ。
Mortal Coilはターゲットを恐怖状態にしなければ回復しないので、Raid Bossには使えない。

■Tier 4 (Level 60) Talents
・Eradicationは、Chaos Boltによって、そのターゲットへのダメージが6秒間12%増加する
・Fire and Brimstoneは、Incinerateがターゲットの近くに居る敵に当たるようになる
・Soul Harvestは、10秒間20%ダメージを増加するDPS CDで、Immorateの敵1体あたり2秒、最大30秒まで効果時間が延びる

Eradication推奨。
Fire and Brimstoneは、4体以上まとまっている場合の長時間AoE。
バーストAoEが必要な場合は、Soul HarvestをCataclysmと合わせる。

■Tier 5 (Level 75) Talents
・Demonic Circleは、テレポート可能なサークルを召喚して、テレポート時に全ての移動阻害効果を消す
・Burning Rushは、キャンセルされるまで移動速度を50%増加して、1秒あたり最大Healthの5%を消費する
・Dark Pactは、Demonの現在のHealthの20%を消費して、20秒間その4倍のシールドを生成する

状況に合わせて選択。
デフォルトはDark Pact。
Demonの現在のHealthでシールド量が変わるので、フルの時の方が強い。

■Tier 6 (Level 90) Talents
・Grimoire of Supremacyは、DoomguardやInfernalを永続的に召喚出来るようになる
・Grimoire of Serviceは、25秒間2体目のDemonを召喚出来るようになり、そのダメージは100%増加する
・Grimoire of Sacrificeは、Demonを犠牲にしてDemonic Powerを得ることが出来るようになり、時々ターゲットの周囲へダメージを与えるようになる

Grimoire of Service推奨。
Grimoire of SacrificeはAoEやCleave時。
Grimoire of SupremacyはLeveling用。

■Tier 7 (Level 100) Talents
・Wreak Havocは、HavocのCDが無くなり、20秒間継続するようになる
・Channel Demonfireは、Immorate状態の敵へ、ランダムに15本のFireboltを撃つ
・Soul Conduitは、使用したSoul Shard毎に、20%の確率で即座に回復するようになる

Channel DemonfireはSingle用だが、Demonologyをやった方がよい。
Wreak HavocはSingleとCleave向けの汎用。
Soul ConduitはCleave特化。

■Ability Priority List
1. 2体目のターゲットへHavoc
2. メインターゲットにImmorateを維持する
3. Soul Shardが5個あればChaos Bolt
4. 2チャージ以上ある時はDimension Rift
5. ターゲットが5秒以内に死ぬ時はShadow Burn
6. CD毎にSummon Doomguard
7. CD毎にGrimoir: Imp
8. 複数の敵がまとまっていればRain of Fire
9. ConflagrateでSoul Shard生成
10. Eradictionを維持するためにChaos Bolt
11. それ以外はIncinerate

■Important Notes
□Chaos Bolt
Soul Shardが2個必要になった。
Soul Shardは最大で5個なので、短時間で確実に使用出来る回数は、Chaos Bolt→Chaos Bolt→Conflagrate→Chaos Boltで3回。
Shadow Burnが使えない状況ではSoul Shardの生成が遅い。
以前のような回数を使用出来ないので、有用なprocに合わせることの優先度は下がった。

Chaos BoltはEradicationの効果時間を維持するために使用する。
Chaos Boltが短時間バーストであることは変わらないので、優先ターゲットを落とすなどのタイミングのためにSoul Shardを残しておくといった考慮は必要。

□Dimension Rift
Dimension RiftはChaos Boltの追加分として考える。
ダメージが必要な時のためにチャージ数を取っておくと同時に、1チャージは常にCD中になるようにする。
Dimension RipperのTraitがある時は、チャージ数が溢れない用に注意する。

□Soul Shard Generation and Consumption

・Conflagrateを使用するとSoul Shardを1個生成する
・Immorateは通常のtickでは15%の確率で、Critのtickでは30%の確率でSoul Shardを1個生成する

・Chaos Boltで2Soul Shard
・Rain of Fireで3Soul Shard
・Summon Impで1Soul Shard
・Summon Doomguardで1Soul Shard
・Summon Infernalで1Soul Shard
・Grimoire: Impで1Soul Shard
・Shadow Burnで1Soul Shard

□Doomguard and Infernal
DoomguardはSingle DPS CDで、AoE DPS CDのInfernalとCDを共有する。
大体のケースでDoomguardの方が有用。
25秒間3体以上の敵へダメージを与えられる場合のみInfernal。

□Lord of Flames
Lord of Flamesがある場合は、SingleでもDoomguardよりInfernalの方がダメージが高くなる。

□Unending Resolve
防御CDだが、Interrupt無敵があるので、Interrupting Shoutを使う敵にも使える。

□Pet Choice
Summon ImpとGrimoire: Impは、Immorate中の敵へのダメージが増加する。
ImpのCauterize Masterには少しHealがあるので忘れない。

■Core Concepts
□Havoc Usage
HavocはSoul Shardやチャージ数を使用するスキルをコピーするために使うのが有用。
例えば、開幕にImmorate→Conflagrate(チャージ)→Chaos Bolt(Soul Shard)する場合。

■Opening Sequence
1. ポーション
2. カウントダウン5でIncinerate
3. Incinerate pre-cast
4. Immorate pre-cast
5. trinketやracial
6. Conflagrate
7. Conflagrate
8. Summon Doomguard
9. Grimoire: Imp
10. Dimension Rift
11. Conflagrate
12. Chaos Bolt
13. immorate維持
14. Incinerate
15. 通常ローテ

Vengeance Demon Hunter Tank Guide (Legion 7.0.3)を適当に翻訳

ソース:
http://www.icy-veins.com/wow/vengeance-demon-hunter-pve-tank-guide

■Leveling 100-110
□Talent Suggestions
Level 99: Abyssal Strike ( Agonizing Flames also viable)
Level 100: Burning Alive
Level 102: Felblade (Flame Crash also viable)
Level 104: Soul Rending
Level 106: Quickened Sigils (Sigil of Chains also viable)
Level 108: Fel Devastation or Spirit Bomb

□Useful Skills
敵を大量に釣ってからSigil of Flame/Immolation AuraでAoE。

Soul Cleaveを出来るだけ多くの敵に当てる。

Throw GlaiveはCDが短いので積極的に使って敵を釣る。

□Sustain and Healing
敵をkillした時に出るShattered Soulsを拾う。

ShearやSoul Carverで出るlesser soul fragmentsや、Soul Cleaveのhealも活用する。

□Mobility
Abyssal StrikeやFelbladeのチャージを余らせないように移動で使う。

落下ダメージはGlideで防げる。

■Tier 1 (Level 99) Talents
・Abyssal Strikeは、Infernal Strikeの射程を10yard増加し、そのクールダウンを5秒短縮する
・Agonizing Flameは、Immoration Aura使用中に移動速度を30%増加し、そのダメージを50%増加する
・Razor Spikeは、Demon Spike使用中にPhysicalダメージを20%増加し、melee攻撃でターゲットを6秒間50%snareにする

生存能力を上げるタレントは無い。
Agonizing Flameが最もdpsが増加する。
移動強化にAbyssal Strike。
Razor Spikeは現時点ではdps増加で劣っているが、拡張が進めばスケールして強くなるかもしれない。

■Tier 2 (Level 100) Talents
・Feast of Soulsは、Soul Cleaveでインスタントのhealに加えて6秒のHoTが付くようになる
・Falloutは、Immoration Auraの初期ダメージでLesser Soul Fragmentが出る可能性が追加される
・Burning Aliveは、Fiery Brandのターゲットに2秒毎のDoTを与え、Tick時にそのターゲットから周囲へ広がるようになる

Feast of Soulsは、single targetのheal
Falloutは、multiple targetのheal
Burning Aliveは、AoE dpsかつ、AoE debuff

■Tier 3 (Level 102) Talents
・Felbladeは、15秒CDで、ターゲットに突進してfireダメージを与える。20pain生成して、Shear使用時でCDがリセットされる可能性がある。
・Flame Crashは、passiveスキルで、Infernal Strikeの着地点にSigil of Flameを設置する。
・Fel Eruptionは、35秒CD、10pain消費するスキルで、ターゲットにChaosダメージを与え2秒間スタンする。スタン無効の敵にはダメージが100%増加する。

Felbladeはsingle用。
Flame CrashはAoE用。

■Tier 4 (Level 104) Talents
・Feed the Demonは、passiveスキルで、Soul Fragmentを消費する毎にDemon SpikesのCDを1秒短縮する。
・Fractureは、40painを消費して、物理dmgを与えると同時に2Lesser Soul Fragmentsを生成する。
・Soul Rendingは、Metamorphosis中に100%leechが付く。

生存力向上ならFeed the DemonかSoul Rending。

■Tier 5 (Level 106) Talents
・Concentrated Sigilsは、全てのsigilが現在位置に出るようになり、効果時間が2秒延長される。
・Sigil of Chainsは、1分CDで、地面に設置してから2秒後に起動する。範囲内にいる敵はSigilの真ん中に引っ張られて、70%snareになる。
・Quickened Sigilsは、Sigilの起動が1秒早くなり、CDが20%短縮される。

Quickened Sigils推奨。
AoEで敵をまとめる場合はSigil of Chain。

■Tier 6 (Level 108) Talents
・Fel Devastationは、Channel形式の1分CDで30Pain消費。正面の敵にdmgを与え、その分healする。
・Blade Turningは、パリィに成功した時、次のShearのdmgが50%増加する。
・Spirit Bombは、周囲のSoul Shardをターゲットに投げつけて、周囲にdmg。15秒間Frailtyのdebuffを与える。Frailtyが付いた敵へのdmgの10%がhealになる。

Fel Devastationが最もdps増加になり、バーストhealにもなる。
Spirit Bombは継続healとして有用だが、heal量はdmg次第。

■Tier 7 (Level 110) Talents
・Last Resortは、致死dmgを受けた時に自動的にMetamorphosisが発動してHealthが30%に戻る。この効果は3分に一度しか発動しない。スキルのMetamorphosisとCDは別になる。MetamorphosisがCD中でもLast Resortが発動する。Metamorphosis中でも致死dmgを受けるとLast Resortが発動する。
・Nether Bondは、2分CDで、targetとHealthをリンクして、15秒間Health%が同じになるように2人のHealthが1秒毎に再分配される。
・Soul Barrierは、20秒CDで、30Pain消費する。8秒間ダメージを吸収するシールドを設置する。時間内にシールドが使い切られることはなく、吸収量は減るが継続する。Soul Fragmentを使用するとシールドが増加する。Soul Barrierを使用した時に20yard以内のSoul Fragmentを使用する。

Last Resortが強い。

■Single Target Rotation
priorityは以下の通りだが、active mitigationの観点ではないことに注意。

基本はactive mitigationに必要なpainを確保した上で、painがキャップしないように使用する。

1. CD毎にSoul Carver
2. CD毎にFel Devastation。healが必要なタイミングに残してもよい。
3. Painが80以上ならSoul Cleave
4. CD毎にImmolation Aura
5. CD毎にFelblade
6. CD毎にFel Eruption
7. Frailtyを維持するためにSpirit Bomb
8. Blade TurningがprocしたらShear
9. Painが60以上ならFracture
10. CD毎にSigil of Flame。Flame Crashを選択している場合、uptimeが増えるようにInfernal Strikeを使用する。
11. それ以外はShear

off GCDのInfernal Strikeも適宜使用する。
ただし、全く移動が無い戦闘以外は1charge残しておくことを推奨。

■Multiple Target Rotation
Singleとの変更点は、Fractureを使用しない、Fel EruptionはShearの1つ上。

■Active Mitigation
Active Mitigationスキルは4つ。Soul Cleave、Demon Spikes、Fiery Brand、Empower Wards。

・Soul Cleaveは、追加のhealが必要な時に使用する
・Demon Spikesは、1charge残して頻繁に使用する
・Empower Wardsは、大きなmagicダメージを受ける前に使用する
・Fiery Brandは、大ダメージを与えてくるターゲットに使用する

■Defensive Cooldowns
防御CDは2つ。

Metamorphosisは、現在および最大Healthを15秒間30%増加し、効果時間中、毎秒7pain得られる。
ダメージに対して、前もって使用して余裕を作るのもよいし、後から使用してhealを増やすのもよい。

Darknessは、8秒間自分の周囲8yardをマークして、範囲内に居る仲間は次の攻撃のダメージを15%の確率で避けることが出来る。
防御CDとしては弱いが、複数の仲間が範囲内に居る場合には便利。

■Optional Read: Mastering Your Vengeance Demon Hunter
□Pain
Warや熊のrageと似たような仕組み。
最大容量は100。非戦闘時は1秒に1ずつ減少する。戦闘中は減少しない。

・Immoration Auraは、6秒間で20pain生成する
・Shearは、cast毎に10pain生成する
・Metamorphosisは、15秒間毎秒7pain生成する
・Consume Magicは、spellのinterruptに成功すると50pain生成する

ダメージを受けてもpainを生成する。

□Mastery: Fel Blood
Demon SpikesによるPhysicalダメージの軽減率が増加し、Attack Powerを増加する。

□Soul Fragments
ターゲットをkillした時に、確率でSoul Fragmentが生成される。
Soul Fragmentは、オーブの形状で近くに配置され、20秒間存在する。
そこを通過するとhealになる。

Demonタイプのターゲットから生成されたSoul Fragmentの場合は、さらにダメージが15秒間20%増加する。

Lesser Soul Fragmentも存在する。
Shearでダメージを与えた時か、Falloutを取った状態のImmoration Auraで生成され、Soul Fragmentと同様に機能するが、回復量は大分少ない。

Soul Cleaveは、20yard以内のSoul Fragmentを全て消費する。
Soul Cleaveのアイコンには、使用した時に消費するSoul Fragmentの数が表示される。
歩き回ってSoul Fragmentを集める必要は無い。

□Pain Management
キャップしないようにする。出来る限り80を超えないようにする。
Demon SpikesとSoul Cleaveを使用するためのPainは溜めておく。

戦闘開始前はImmoration Auraを使用することでPainを溜められる。
bossを引かないように使用し、戦闘開始時にはCDが上がっていることを確認する。

■In-Depth Ability Usage
□Artifact Ability
Soul Carverは、即座にhealするスキルではないので、CD毎に使用する。

□Throw Glaive
ローテーションで使用するにはShearの方が有用なので、新しいaddのpullに使用する。

□Sigils
地面指定のスキルで、設置から2秒後に効果が発生する。

Sigil of Flameは、範囲内にFireダメージと6秒のDoT。
Sigil of Chainsは、範囲内の敵を範囲の中心に引き寄せ、6秒間70%snareを与える。
Sigil of Silenceは、範囲内の敵を6秒間silenceにする。

■Advanced Active Mitigation Usage
□Demon Spikes
常に1chargeはCD中になるように使用して、50%にいかないくらいのuptimeを目指す。
bossからしかmelee攻撃を食らわない状況でも使用してよい。

2chargeを残しておくのは、2つ繋いで使用する必要があるような長時間継続したダメージが予測出来る場合。

□Soul Cleave
Soul CleaveのPain使用量は、Painの残量によって30〜60で変化する。
30以上のPainは、使用量に応じてダメージとヒールが増加する。

回復量はSoul Fragmentに依存するので、Soul Fragmentを生成した後の最初のSoul Cleaveの回復量が多く、続けて使用したSoul Cleaveの回復量はそれよりも少なくなることに注意する。

とりあえずここまで。

Blood Death Knight Tank Guide (Legion 7.0.3)を適当に翻訳

ソース:
http://www.icy-veins.com/wow/blood-death-knight-pve-tank-guide

■Significant 7.0.3 Changes
・プレゼンス削除
・resolve削除
・ルーンシステム単純化
・Outbreak/Frost Fever/Army of the Dead/Soul Reaper削除
・Bone ShieldがMarrowrendを使用するたびに付与される
・Death StrikeはRunic Powerを消費するようになり、他にRunic Powerを使用するスキルは無し

■Builds and Talents
□Tier 1
・Bloodwormsは、passiveスキルでauto attackした時にBloodwormを召喚する場合がある。Bloodwormは15秒間ターゲットに攻撃を行い、15秒経つと爆発して失ったHealthの5%分回復する。Healthが50%以下になると、時間に関係なく爆発して回復する。

・Heartbreakerは、Heart Strikeが当たった時に生成するRunic Powerが+2される。

・Blooddrinkerは、3秒channel30秒CDのスキル。channel中、ターゲットのhealthを吸収する。channel中でもdodge/parry/防御スキルは使用出来る。

Heartbreaker推奨。
他2つは回復量が少ない。

□Tier 2
・Rapid Decompositionは、Death and Decayのtick間隔が50%早くなり、範囲内に居るとRunic Power生成が20%増加する。

・Soulgorgeは、30yard以内のターゲットが持つBlood Plagueを消費してターゲットにダメージを与え、自分に消費したBlood Plague1つあたり最大15%Rune生成を増加するbuffを付与する。このtalentを取るとBlood BoilがBlood Plagueを付与しなくなる。

・Spectral Deflectionは、最大Healthの25%以上のダメージの攻撃に対して、2本目のBone Shieldを消費してさらに軽減するようになる。

Rapid Decomposition推奨。
Spectral Deflectionは弱く、Soulgorgeは取らない方がマシ。

□Tier 3
・Ossuaryは、Bone Shieldが5charge以上ある時にDeath StrikeのRPコストを5減らす。passiveで最大RPを10増やす。

・Blood Tapは、2charge1分rechargeのスキルで、使用するとルーンを1つ生成する。recharge時間はBone Shieldを1つ消費する毎に1秒短縮される。

・Anti-Magic Barrierは、AMS使用時に、最大Healthが10秒間25%増加する。

Ossuary推奨。
1shotを避ける必要がある戦闘ではAnti-Magic Barrier。

□Tier 4
・Mark of Bloodは、30秒CDのスキルで、25秒間ターゲットのauto attackがその対象を最大Healthの2%回復するようになる。

・Red Thirstは、10RP使用する毎にVampiric BloodのCDを2秒短縮するようになる。

・Tombstoneは、Bone Shieldのchargeを全て消費して、1chargeあたり3RP&最大Health3%分の8秒継続Shieldを生成する。

Red Thirst推奨。
Mark of Bloodは将来的に使う状況があるかもしれない。

□Tier 5
・Tightening Graspは、Gorefiend's GraspのCDを60秒短縮して、Death and Decay範囲内のターゲットの移動速度を70%減少させる。

・Tremble before Meは、Death and Decayのtick毎に範囲内のターゲットを3秒間その場に竦めさせる可能性がある。竦み効果は10秒に1度しか発生しない。

・March of the Damnedは、Wraith Walkの効果時間を50%増加し、使用時にstun/snare/rootを解除する。

Gorefiend's Graspを使用する場合はTightening Grasp、それ以外はMarch of the Damned。

□Tier 6
・Will of the Necropolisは、Healthが35%以下の時に受けるダメージを20%減少させる。

・Rune Tapは、2charge25秒rechargeのスキルで、使用するとルーンを1つ消費して、ダメージを25%3秒間軽減する。

・Foul Bulwarkは、最大HealthをBone Shield1chargeあたり2%増加させる。

Foul Bulwarkがデフォルト。
バーストダメージが予測出来る戦闘ではRune Tap。

□Tier 7
・Bonestormは、1分CDのスキルで、RPを全て消費し、消費したRP10あたり1秒間継続する。継続中は、1秒ごとに周囲の敵へダメージを与え、攻撃が当たった回数だけ最大Healthの1%を回復する。

・Blood Mirrorは、2分CDのスキルで、ターゲットに10秒間debuffを付与して、被ダメージの20%を転送する。

・Purgatoryは、WoDと同じ効果。

Purgatoryがデフォルト。
Blood Mirrorはsingle dpsや、バーストダメージが予測できる場合。
BonestormはAoEと回復が必要な場合。

■Single Target Rotation
1. Blood BoilでBlood Plagueを維持する
2. Crimson ScourgeはDeath and Decayに使う
3. MarrowrendでBone Shield5スタックを維持する
4. Runic PowerをDeath Strikeで消費する
5. Bone Shieldをスタックしている間にGCDが余っていればBlood Boil
6. Bone Shieldが5スタック以上あって、Death and DecayがCD中で、ルーンが溢れそうならHeart Strike

Bone Shield5スタックはOssuaryでDeath StrikeのRPコストを減らすため
防御CDは適宜使用

■Multiple Target Rotation
1. Blood BoilでBlood Plagueを維持する
2. CD毎にDeath and Decay
3. MarrowrendでBone Shield5スタックを維持する
4. Bone Shieldをスタックしている間にGCDが余っていればBlood Boil
5. Runic PowerをDeath Strikeで消費する
6. Bone Shieldが5スタック以上で、ルーンが溢れそうならHeart Strike
7. Runic Powerが溢れそうならDeath Strike

3体以上ならBone Shieldは1スタックが目標で、Death StrikeのためにHeart StrikeでRPを溜める
Bone Shieldはhaste10%の効果があるので、ルーン生成のために1スタックは維持

7.0.3: Undocumented Changesを適当に翻訳

ソース:
http://wow.gamepedia.com/Patch_7.0.3_%28undocumented_changes%29

■Genral
・キャラクターアニメーションがアップデート
・いくつかのrace固有攻撃アニメーションも合わせて削除
・OrgrimmarとStormwindがcross realmゾーンに変更

■Classes
・spec変更に伴い?一部spec用の武器がメールで送られてくる
・hunter だとpolearm、dkだと1hand×2など

■NPCs
・BMAHはLegionリリース後に再開

■Items
・PVP武器のattack powerはstr/agiに変更
・spirit/bonus armorはversatility/masteryに変更
・spell powerはintに変更

■User Interface
・Adventure Guideがcata以前のraidについてアップデート
・Master LootはGuild Master Lootに名前が変更され、使用にはグループの80%以上がそのギルドに所属している必要がある。ギルド外のメンバーとraidするのであればpersonal lootの使用を推奨。

World of Warcraft: Legion Pre-Expansion Patch 7.0.3を適当に翻訳

ソース:
http://eu.battle.net/wow/en/blog/20151961

Betaと変わってないところは省略
http://blog.livedoor.jp/game2se/archives/52371609.html

■New Transmogrification Collections System: Appearances
・Patch7.0後にログインした時に、バッグ、バンク、Void Storageのアイテムが自動でTramogとして追加される。

■Raids and Dungeons
□Hellfire Citadel
・Normal、Heroic、Mythicのダメージが30%減少。

□Legacy
・WoD以前のRaidで得られるgoldを調整。
・Cata Heroicでは減少、MoP、WotLKでは増加。
・Ruins of Ahn’Qirajのリセットは3日毎から毎日に。

■Items and Itemization
□Itemization
・Legionのcloak/rings/neckはprimary statsを持たなくなる。
・spiritとbonus armorは削除
・multistrikeも削除
・WoDのtrinketは強化しすぎたので適切なレベルまで調整
・spell powerはIntに統合

■Character Changes
□Specialization System Changes
・戦闘中でなければいつでもspec変更が可能。アクションバーとタレントはspec毎に記憶される。

□Talent System Changes
・XP restエリアでは自由にタレント変更が可能
・Inscriptionはエリア外でタレントを変更するための消耗品を作成可能
・instance dungeon、raid、pvpにキューを入れて参加した後、自由にタレントを変更する猶予時間が与えられる

■UI
・ネームプレートはクラス毎のリソースを表示出来るように変更された。Interfaceオプションのメニューから変更可能。
・クラス毎のリソースがキャラの下に表示されるようになった
・Tabによるターゲットロジックが変更され、より一貫性のある予期しやすいものになった

■Account
・キャラとバンクのgold上限が、9,999,999に増加

Unholy Death Knight DPS Guide (Legion 7.0.3)を適当に翻訳



ソース:
http://www.icy-veins.com/wow/unholy-death-knight-pve-dps-guide

興味のあるところを適当に翻訳していきます。

■7.0.3の重要な変更点

・ルーンシステムが単純化された (ルーンが1種類になり、個別にrechargeする)

・Runic Corruptionがpassiveになり、唯一のルーン生成増加の方法になった

・プレゼンスは削除された

・diseasesは1種類のdotであるVirulent Plagueに置き換えられ、Outbreakだけが適用、更新出来る

・Festering Strikeからdiseasesを延長する効果が無くなり、Festering Woundというdebuffを与えるようになる

・Dark Transformationは単純なpetへの20秒buffになり、Death Coilとの関連は無くなった (tier6タレントのShadow Infusionを取ると、Death CoilでDark TransformationのCDを短縮出来るようになるが)

・Soul Reaperはタレントに変更

・Blood BoilとEmpower Rune Weaponは削除された

■Builds and Talents
□Tier 1
・All Will Serveは、Raise Deadでグール以外にスケルトンを召喚するようになり、Raise DeadのCDが無くなる。スケルトンに時間制限は無く、ターゲットに対してrange攻撃を行う。

・Bursting Soresは、Festering Woundの爆発ダメージが50%増加して、8yard以内の敵にdmgを与えるようになる。

・Ebon Feverは、Virulent Plagueの効果時間が半分になるが、合計dmgは変わらない。

現時点では、singleでもAoEでもEbon Feverがお勧め。
All Will Serveでも可。

□Tier 2
・Epidemicは、3chargeで10秒rechargeのアビリティで、100yard以内のVirulent Plagueを受けているターゲットにdmgを与え、その周囲に少しAoEする。

・Pestilent Pustulesは、Festering Woundを爆発させると6回毎に1ルーン回復する

・Blighted Rune Weaponは、1分CDで、使用後4回のauto attackがターゲットにFestering Wound2スタックを与える。

singleならPestilent Pustules、AoEならEpidemic。

□Tier 3
・Unholy Frenzyは、Festering Woundが爆発した時にattack speedが2秒間100%増加する。

・Castigatorは、Festering StrikeがcriticalするとFestering Woundを2スタック与えるようになり、Scourge Strikeがcriticalすると追加でFestering Wound1スタックが爆発する。

・Clawling Shadowは、Scourge Strikeを置き換えて、30yardのrange攻撃になり、physical+shadowダメージが全てshadowダメージになる。

Clawling Shadowは、shadowダメージになるためmasteryによるdmg増加割合が増え、melee rangeに居られない状況でも攻撃が可能になる。

□Tier 4
・Sludge Belcherは、Raise Deadでグールの代わりにデブを召喚するようになる。グールと似たようなスキルを使用するが、敵を引き寄せるHookが使える。

・Asphyxiateは、single targetの45秒CDの5秒スタン。

・Debilitating Infestationは、Outbreakがターゲットに3秒間50%slowを与える。

Sludge Belcherが便利。

□Tier 5
・Spell Eaterは、AMSの吸収量を20%増加して、効果時間を5秒延ばす。

・Corpse Shieldは、1分CDで、10秒間被ダメージの90%をグールに転送する。グールが死んだ場合、30秒間再召喚出来ない。

・Lingering Apparitionは、Wraith Walkの移動速度を30%増加し、CDを15秒短縮する。

基本はSpell Eater。
他も状況によっては使える。

□Tier 6
・Shadow Infusionは、Dark Transformation中ではない時に、Death Coilをcastする毎にDark TransformationsのCDが5秒短縮される。

・Necrosisは、Death Coil後5秒以内のScourge Strikeのダメージを35%増加する。

・Infected Clawsは、グールのclawでも35%の確率でFestering Woundを与えるようになる。

Shadow Infusion推奨。

□Tier 7
・Dark Arbiterは、Summon Gargoyleを置き換えて、Gargoyleの代わりにVal'kyrを召喚する。Val'kyrは、Runic Powerを1使用するごとに、ダメージが1%増加する。

・Defileは、Death and Decayを置き換えて、効果範囲内に敵が居ると、範囲が拡大すると共にmasteryも増加する。効果範囲内に自分が入っていると、Scourge Strikeがターゲットの周囲全てに当たるようになる。

・Soul Reaperは、45秒CDのアビリティ。ターゲットにshadowダメージと5秒間debuffを与え、時間内にFestering Woundが爆発すると、15秒間Hasteが7%増加する。この効果は3スタックする。

Legendary Ringを持っていればDark Arbiter。
そうでなければSoul Reaper。

■Single Target Rotation
□Dark Arbiter
1. Virulent Plagueを維持する
2. Dark Transformationを使用する
3. Dark Arbiterを使用する
→Runic Powerがフルに近い時に使用する
→Dark Arbiter使用中はDeath Coilを連打する
4. Festering Strikeを使用する
→2~4スタックのFestering Woundを与える。最大8スタックなので、5スタック以上の相手には使用しない。
5. Scourge Strikeを使用する
→Festering Woundを消費するので、1スタック以上あるターゲットに使用する。

□Soul Reaper
1. Summon Gargoyleを使用する
2. Virulent Plagueを維持する
3. Dark Transformationを使用する
4. Festering Strikeを使用する
→2~4スタックのFestering Woundを与える。最大8スタックなので、5スタック以上の相手には使用しない。
5. Festering Woundが3スタック以上のターゲットにSoul Reaperを使用して、3回Scourge Strikeを撃ち、Haste buffをスタックさせる
6. Scourge Strikeを使用する
→Festering Woundを消費するので、1スタック以上あるターゲットに使用する。

■Multiple Target Rotation
1. Virulent Plagueを維持する
2. Dark Transformationを使用する
3. Death and Decayを使用する
→範囲内に自分が居るとScourge Strike/Clawling ShadowがAoEになる
4. DnDの中でScourge Strike/Clawling Shadowを使用する
5. Virulent Plagueを持っていて、集まっていなくて、DnD/DefileがCD中の場合はEpidemicを使用する
6. 同じターゲットにFestering Strikeを使用して、Festering Woundをスタックさせる

■Mastering Your Unholy Death Knight
□Virulent Plague
Outbreakで付けるshadow damage DoT。
Outbreakはターゲットに5秒間debuffを与え、その周囲にVirulent Plagueをばらまく。
Virulent Plagueが付いたターゲットが死ぬと、爆発して人数分割のAoE shadowダメージ。
Tickダメージが発生する時にも30%の確率で爆発する。(その場合、DoTは消えない)

とりあえずここまで。

Overwatch メイン攻撃のdpsを適当に計算

ソース:
http://www.furiouspaul.com/overwatch/

リロード込みのdpsをfire rateから計算。
CDスキルは除外。リロキャンは考慮しない。全部当たる前提。HSはdmgが倍になる。

min-maxで書いてるものは距離減衰あり。
[]で囲んだdmgはHS判定なし。
()は直撃しなかった場合のdmg。

■attack
・Genji
main:72.57
alt:91.56

altの方がfire rateが高い。全部当たるかどうかはともかく。

・McCree
main:46.67-93.33
alt:[84-168]

リロードを除外するとaltのdpsは[210-420]。

・Phara
main: [102.86] (11.14-91.43)

自爆dmgは最大40。

・Reaper
main: 2.90-203.64

距離減衰でdmgが下がり、当たる散弾の数も減るので、距離が離れると非常に弱い。
頭を狙うと当たる散弾の数が減るので、至近距離以外は胴狙いになるか。

・Soldier 76
main: 35.71-121.43

撃ち続けると散らばるので、長距離で確実に当てていくためには、3,4発ずつ撃つ。

・Tracer
main: 30-120

■defensive
・Bastion
main: 26.67-88.89
sentry: 92.38-428.58

・Hanzo
main: -104.17

charge無しのfire rateが不明なのでmin不明。

・Junkrat
main: [133.33] (-88.89)

爆発時の最小dmgが不明なのでmin不明。

・Mei
main: [39.13]
alt: 34.63-106

・Torbjorn
main: 92.38
alt: 55.38-138.46
turret: Lv1:28 Lv2:57

・Widowmaker
main: 86.67
alt: -130.43

altはcharge無しのfire rateが不明なのでmin不明。

■tankはメモのみ
・Reinhardtのmeleeは75
・Winstonのteslaは60/s
・Zaryaのmainは75-150/s

■supportもメモのみ
・Zenyatta>Mercy>Lucio Zenyattaはattackに近いdps
・Symmetraのmainはchannelingでdmg増加で最大120/s

Legion Beta Patch Notesを適当に翻訳

ソース:
http://www.mmo-champion.com/content/5694-Legion-Beta-Patch-Notes-Legion-Beta-Patch-Notes

いつものように興味があるところだけ。

■New Hero Class: Demon Hunter
specはHavocがmelee dpsで、VengeanceがTank。

■Level Cap Increased to 110
ですって!

■New Continent: The Broken Isles
新しい舞台

■Wield Powerful Artifacts
伝説の武器を手に入れて成長させる。
選択によって、能力や外見が変化する。

成長させるためのパワーは色々な方法で手に入る。
パワーを使うことで、能力を解放する。
レリックを見つけて、取り付けることでもカスタマイズ可能。

■Class Halls and Champions
クラス毎のクラスホールが使用可能。チャンピオンを集めて、ミッションに送ったり、Broken Isleで一緒に戦ったり出来る。

■New Dungeons
難易度はnormal/heroic/mythic

■New Raids


■New World Bosses


■World Scaling
レベルアップゾーンは、レベルによる区別が無くなり、レベルによって敵やrewardが変化する。
どんなレベルでもコンテンツはやり甲斐があり、見合った報酬が得られるので、レベルの離れたフレンドとプレイ出来る。
Suramarは、レベル上限のプレイヤーのためのエリアとして最後に待ち受ける。

■World Quests
110から受けられるdaily

■Revamped PvP Progression and Honor System


■New Transmogrification Collections System: Appearances
Tramogがアンロック式のアカウントワイドになる。
NPCに機能が追加され、Tramogのセットを作ったり、Spec毎にTramogを設定出来る。
Shoulderを隠すオプションが追加。

■New Boosted Character Experience


■Raids and Dungeons
□Mythic Dungeons and Keystones
全てのdungeonに難易度mythicがある。
mythicをクリアすると、ランダムにdungeonを指定したkeystoneが手に入り、より難しく報酬のよい難易度に挑戦出来る。
mythic keystone dungeonを一定時間内にクリアすると、より上位のkeystoneが手に入り、上位のkeystone dungeonに挑戦出来る。
上位のmythicでは、ランダムに変更が行われ、ルールなどが変化する。
毎週のインスタンスリセット時に、先週のmythicの進行度に応じた特別な報酬が得られる。

■Legacy


■Items and Itemization
色々調整

■Character Changes
いつでもspec変更可能
dungeonのqueue時に指定したroleに合わせて、dungeonに入るとspecが変更される

■Class Changes


■Collections
mountとpetが増える

■Toy Box


■Professions


■Inscription
glyphが削除
週に一度、1体のbossで得られるbuffであるvantus runeを作れる

■UI


■Account
所持金の上限が増える
レルムのキャラ上限が12になる

■Graphics Engine

Legion Spell Changes - Build 20740を適当に

ソース:
http://www.mmo-champion.com/threads/1905017-Legion-Spell-Changes-Build-20740

とりあえずDKの変更点のみ。
Runeの種類が無くなることによるコスト変更は省く。

■共通
・Blood Plague
tick毎に最大Healthの1%をhealするようになる。

・Death Grip
Frost,Unholyで使用する場合はtaunt効果が無くなる。

・Death Strike
Bloodのみだった過去6秒間に受けたdmgの50%をhealするという効果がFrost,Unholyでも発動する。Bloodでは、Healthが35%以下の場合、全てのRunic Powerを消費する代わりにheal効果が上昇する。

・Frost Fever
tick毎に確率で5Runic Power生成する。

・On a Pale Horse
slow効果を30%減少しなくなる

・Raise Ally
Runic Powerを消費しなくなる

■Talent
・All Will Serve(New) - Lv15
Raise Deadで追加で骨minionを召喚し、Cooldownが無くなる

・Asphyxiate - Lv90
stun5sec→4sec。range30yd→20yd。CD30sec→60sec。

・Biting Winds(New) - Lv30
ObliterateのRime proc確率が25%増加する。Killing MachineとRimeが最大2chargeになる。

・Blighted Runeblade(New) - Lv30
Auto Attackが確率でFestering Woundを与えるようになる。

・Bloodworms(New) - Lv15
Death StrikeかBreath of Sindragosaで最大Healthを超えてhealする場合、 Bloodwormを生成する。10秒間回復しないかHealthが50%以下になると、Bloodwormsが爆発して最大Healthを超えた分をhealする。

・Boiling Rot(New) - Lv30
DnDかDefileのtick毎にFestering Woundを与え、効果時間が1sec延びる。

・Bonestorm(New) - Lv100
骨や血の渦巻きが周囲の敵に1秒あたり3回の75% of AP dmgを与える。6sec継続。60sec CD。

・Breath of Sindragosa - Lv100
primary target以外へのdmgが下がる。Bloodでは、targetから受けるspell dmgの10%分healするという効果もあったが、過去6秒間に受けたdmgの25%をhealするという効果に変更。Unholyでは、dmgを与える毎にghoulのenergyを3生成するという効果が追加。

・Consume Vitality - Lv30
周囲の敵から生命力を吸収して、dmgを与えると共に減少したHealthの25%を回復する。20sec CD。

・Defile - Lv100
範囲内の敵からのdmgを10%減らす効果がBloodだけに変更。

・Desecrated Ground - Lv60
Lv60に変更。起動時に既に掛かっている効果を解除しなくなる。CDが2min→60secに変更。

・Exhume(New) - Lv75
10秒間、1秒毎にbone shieldを1charge得る。60sec CD。

・Feeding Frenzy (New) - Lv15
Death StrikeでRunic Powerを消費した場合のheal効果を15%増加する。

・Frozen Pulse(New) - Lv30
autoattackが確率で周囲にfrost dmgを与える。

・Glacial Advance(New) - Lv100
地面から氷のスパイクを召喚して飛ばす。着弾地点の周囲の敵にdmg。12sec CD。

・Icy Talon(New) - Lv15
Frost Strikeを当てるとmelee atack speedが3秒間25%増加する。

・Improved Icebount Fortitude(New) - Lv75
Icebound FortitudeのCDが60sec短縮され、dmg軽減効果が15%増加する。

・Lil' Stinker(New) - Lv15
ghoulがclawを使用すると、ガス状の気体を放出して、周囲にdmgを与える。臭そう。

・March of the Damned(New) - Lv60
移動速度が100%から減少しなくなり、CCを受けた時の効果時間が20%短縮される。

・Ossuary(New) - Lv30
DnDの範囲に立っているとMarrowrendがAoEになり、2体以上のtargetに当たると、確率でbone shieldが1charge生成される。

・Pestilent Pustules(New) - Lv30
Festering Strikeで与えるFestering Woundが1〜5stackになる。Festering Woundを与える攻撃によるRunic Power生成が3増加する。

・Purgatory - Lv75
Lv30→75に変更。

・Rapid Decomposition(New) - Lv30
DnDやDefileがBlood Plague中の敵に与えるdmgが25%増加する。Blood Plagueによるhealが50%増加する。

・Rune Tap(New) - Lv15
Runeを2つ消費して60RP生成する。30sec CD。

・Runic Corruption - Lv45
・Runic Empowerment - Lv45
Lv60→45に変更。

・Runic Longevity(New) - Lv45
7個目のRuneが追加され、rune生成速度が10%増加する。

・Shadow Infusion(New) - Lv15
Death Coilでdmgを与える毎に、Dark TransformationのCDが8sec短縮される。

・Soul Asylum(New) - Lv30
Hungering Runebladeがsoul 5stackから開始するようになり、爆発dmgが15%増加する。

・Spellbreaker(New) - Lv60
AMSの効果時間が60%増加し、吸収量が50%増加する。

・Sub-Zero(New) - Lv15
Killing Machineで次のObliterateに30%Frost dmgが追加される。

・Tortued Spirit(New) - Lv15
動きが遅い強力なspiritを召喚する。spiritは攻撃する毎にdmgが増加する。

・Without Remorse(New) - Lv15
Killing Machineの効果がFrost Strikeにも影響するようになり、Auto attackでKilling Machineがprocする確率が増加する。

■Blood
・Blood Plague(New)
Blood Plagueのdmgが5sec毎になり、dmgと同量のhealになる。Cancelするまで効果が切れなくなる。

・Blood Strike(New)
Blood Plagueを与えるmelee攻撃。

・Crimson Scourge
Blood Plagueが付いているtargetへのautoattackで25%の確率でDnDのCDがリセットされる。

・Dancing Rune Weapon
parryの確率が20%→50%。

・Death's Caress(New)
Blood Plagueを与えるrange攻撃。

・Marrowrend(New)
Bone Shieldが3chargeされる攻撃。Bone Shieldは被dmgを25%減少する。1回の攻撃で1charge消費する。

・Might of Mograin(New)
Death Strikeのcritical healを50%増加する。

・Vampiric Blood
Healthを100%、Healing Receivedを100%増加する。CDは60sec→3min。

■Blood&Unholy
・Death and Decay
範囲内ではScourge StrikeまたはBlood Strikeが周囲の敵全てに当たる。

■Frost
・Empower Rune Weapon
CDが5min→3min。

・Frost Fever
tick時に確率で5RP生成する。

・Rime
Icy Touchで消費されなくなり、Howling Blastで300%の追加dmg。

■Frost&Unholy
・Chains of Ice
Frost Feverを与えなくなる。

・Dark Succor
効果時間が15sec→20sec。

■Unholy
・Army of the Dead
Unholy&Frostで使用する場合はtauntしなくなる

・Death Coil
味方をhealする効果はなくなる。

・Festering Strike
Diseaseを延長する効果は無くなり、Festering Woundを1-3stack与えるようになる。

・Festering Wound
Festering Woundをtriggerすると、1stackあたり3RP生成する。

・Outbreak
targetにdmgを与え、6秒間その周囲にVirulent Plagueをばら撒く。Virulent Plagueは21秒間3秒ごとにtickして、targetが死んだ時に爆発して周囲にdmgを与える。tick時にも30%の確率で爆発する。

・Scourge Strike
Festering Woundが付いているtargetを攻撃すると、Festering Woundをtriggerする。

ゲーム用PCその3

前のPCがそろそろ4年経つので、次のPCの構成を検討中。
次も4年使う前提で以下のような感じにしようかと。
1'sで見つからないパーツもあったので価格com調べの価格もあり。

パーツ製品価格
CPUCore i7-6700K45,568円
CPUクーラーNH-U12S8,800円
マザーボードZ170 extreme624,970円
ケースP10010,950円
電源FD-PSU-ED1B-650W15,450円
メモリー16GX4M2A2133C1312,970円
ハードディスクMD04ACA2007,680円
SSD1CT250MX200SSD112,180円
SSD2SP480GBSS3S55S2519,980円
SSD3850 EVO MZ-75E500B/IT20,295円
光学ドライブGH24NSC02,150円
ビデオカードGTX 970 GAMING 4G44,980円
OSWindows 10 Pro 64bit 日本語 DSP版20,900円
セットアップセットアップB10,000円
約25万円

Legion Class Preview Series: Death Knightを適当に

ソース:
http://us.battle.net/wow/en/blog/19955663?page=1

Gameplayの部分からまとめ。

Blood/Frost/UnholyのRuneの分類が無くなる。

■Blood
・Death StrikeのコストがRunic Powerに変更
・Runeの選択肢は増えるが、使用タイミングやRunic Power生成への影響は大きい
・Rune Tapの代わりにBone Shieldをactive defenceにする
・Marrowrendは新しい攻撃スキルでBone Shieldを生成する
・Blood StrikeはRunic Powerの生成量が多い
・DnDの範囲内では、Blood Strikeが周囲の全ての敵に当たる
・Blood Plagueが付いた敵へのAuto Attackをすると、25%の確率でDnDのCDがリセットされる

■Frost
・Killing MachineはObliterateだけに影響するようになる
・Frost Feverのtick時にRunic Powerを生成する可能性がある
・RimeでHowling Blastのdmgが+300%
・Remorseless WinterがAoEスキルに変更

■Unholy
・OutbreakのコストがRuneになり、新しいVirulent Plagueを付与する
・Virulent Plagueはtick時に拡散すると共に、targetが死ぬとAoE dmg+拡散
・Festering Strikeは新しいFestering Woundを付与する
・Scourge StrikeはFestering Woundのstackを追加する
・Death CoilはShadow Infusionのbuffが無くなり、ghoulのenergyを回復する
・Dark TransformationはCDスキルに変更
・DnDの範囲内では、Scourge Strikeが周囲の全ての敵に当たる

Wiggleでホイールを購入

Wiggleの夏セールで、ホイールを購入してしまいました。
アルミホイールの中ではトップクラスと言われるCampagnoloのShamal Ultra 2way。
1月にFulcrumのRacing 3買ったばかりなのに。

理由としては、Strada SLに新しいホイールが欲しかったからです。
朝の通勤でパンクが2回続いたんですが、原因がおそらくデフォホイールartemisのスポーク穴。
よく見ると18mmのリムテープでも塞ぎきれないほどガバガバに空いていて、こんなホイール使ってられるかと。

最初の候補は、CampagnoloのScirocco 35でした。
セールで2万5000円くらいだったので、日本で買うより大分安いし、ネット上の評判も悪くない。G3組で見た目もいい。
ただ、Racing 3を経験しているので、新しい感動とかはあまり無いんだろうなという気もする。

それより上で良さそうなホイールとしては、Zonda、Eurus、Shamal。
カーボンホイールではもっといいのがありますが、ブレーキやメンテの手間を考えると除外。
Zondaはコスパが高いホイールですが、Racing 3とほぼ同じクラスなので除外。
Eurus、Shamalは、違いがベアリングとハブの素材で、値段の差は2万以下。
Eurusを買って後からShamalが良かったと思うのもイヤだし、どうせなら最上位ということでShamalに決めました。
なぜか2wayが一番安かったので、2way。チューブレスを使う予定は無いですが。
あぁ、もちろんShamalはRoubaixに履かせて、Racing 3が通勤用にStrada SLです。

というのが前段で、記事にしておこうと思ったのは、wiggleで注文すると、配達状況をトラック出来るMetaTrackのリンクが送られてくると思いますが、全て英語かつ簡略な内容で分かりにくいです。
ただ、そこに記載されているcarrier referenceから日本郵便の国際郵便として状況確認出来ることが分かったので、参考として両方の内容を残しておきます。

■MetaTrack
Status Scanning Location Carrier Description Date
In transit TOKYO AP A Tracked into a depot 21:35 Wed 29 Jul 2015 BST
In transit INTERNATIONAL HUB Parcel tracked out 19:00 Tue 28 Jul 2015 BST
In transit INTERNATIONAL HUB Tracked into a depot 20:45 Mon 27 Jul 2015 BST
Despatched n/a Despatched 17:31 Mon 27 Jul 2015 BST
Information WDM ONLINE Consignment accepted 12:00 Mon 27 Jul 2015 BST
Awaiting Despatch n/a 19:16 Sun 26 Jul 2015 BST

■国際郵便
状態発生日(海外で発生した場合は現地時間) 配送履歴 詳細 取扱局 県名・国名 郵便番号
2015/07/27 15:46 引受 A49358 UNITED KINGDOM
2015/07/27 20:45 国際交換局に到着 COVENTRY PF UNITED KINGDOM
2015/07/27 23:38 国際交換局から発送 COVENTRY PF UNITED KINGDOM
2015/07/29 21:35 国際交換局に到着 東京国際郵便局 東京都 138-8799
2015/07/30 04:30 通関手続中 東京国際郵便局 東京都 138-8799
2015/07/30 06:04 通関手続中 東京国際郵便局 東京都 138-8799
2015/07/30 10:30 国際交換局から発送 東京国際郵便局 東京都 138-8799

6.2 legendary questlineメモ

ソース:
http://www.wowhead.com/guides/raiding/warlords-of-draenor-legendary-ring-guide

6.2の部分だけ。

Tanaan Jungleをunlockすると、The Final AssaultというクエストをShipyardにいるKhadgarに報告出来る。
そして2つのクエスト、Naval MissionsのCommand of the SeasとHellfire CitadelのWe Don't Need No Library Cardを受けられる。

Naval Missions:

Command of the Seasの最初のステップはShipyardをlevel 2にupgradeすること。
最初のBlockade missionをクリアすると、Upgrading The Fleetというクエストが発生して、15個のNaval Combat Missionsのクリアと1,000gold、1000garrison resourceが必要になる。
その次のクエストMaster vs. Commanderは連続したチェーンNaval Missionsで、最後にDraenic Sea Chartが手に入る。
これらのmissionsはそれぞれ2日掛かり(Blood Elf Crew or Night Elf Crewで短縮出来る)、段々難易度が上がる。
4番目のmission、In Hot Pursuitでは、Ship Blueprint: Battleshipを買うためにHand of the Prophet/Vol'jin's HeadhuntersのrepをHonoredにする必要がある。
最後のmission、Boarding the Master's Callは、BattleshipへのカウンターとしてCarrierが必要になるためLevel 3 Shipyardにする必要があり、Ship Blueprint: CarrierはクエストNaval Dominationの報酬として得られる。クエストのクリアには、25個のNaval Treasure Missionsのクリアと2,500gold、2500garrison resourcesが必要になる。

以下がチェーンミッションの一覧。

Stalking the Master
Giving Chase
Ambush on the High Seas
In Hot Pursuit
Boarding the Master's Call

Hellfire Citadel:
We Don't Need No Library Cardでは、Hellfire Citadelで33個のTome of Chaosを集める。
LFR, Normal, Heroic, Mythicのどれかの難易度でbossesを倒すことで手に入るが、100% dropではない。
過去のlegendary raid itemsと異なり、Work Orders, Follower Missions, or Naval Missionsでは手に入らない。

ask.fm - skullflowerを適当に翻訳

ソース:
http://ask.fm/skullflowerdk

dkガイドを書いてたskullflowerさんがblizの中になるようですね。
これからtheory系はどこ見ればいいんだろう。

とりあえず、skullflowerさんがFAQ出してたので、それを超適当に翻訳。

Q.
T18 2pcのbuffをトラックするweakaurasが見つからないんだけど、よかったらリンクしてくれない?
A.
普通にrotationしていれば100%近いuptimeなので、あまり気にする必要はないよ

Q.
うちにあなたのガイドと違って、Outbreakから開始するfrost dk(NP使用)が居るんだけど、HBからにさせた方がよい?
A.
距離を空けて開始するなら、近づくまでにHBを撃つので、それほど大きな違いはないよ

Q.
unholyだとfelmouth frenzyの方がsalty squid rollよりよい?
A.
felmouth frenzyはスケールしないので、ilvlが低い時以外はよくないよ

Q.
NPは何スタックすると、FF+BPのdmgと同じになる?
A.
gearによるが、NPを選択する時は、unholyでAoEしたい場合や、frostでDefileがfull tickしない場合なので、tick dmgを比較する必要はない

Q.
Elv UI modの開発はやめる?
A.
出来る限り続けるよ

Q.
unholyはmythicでも使える?
A.
問題ないよ。warcraftlogsを見れば分かるはず。

Q.
HfCのspec選択の画像が便利だったけどどこ行っちゃったの?
A.
日々修正が入ってたし、progress raidが始まって修正する時間も無いので削除したよ。
mythicに限定して修正するなら以下の通り。

Assault: unholy
もし、addsがすぐに死ぬならfrost

Reaver: frost or unholy
gearが揃ってる方

Kormrok: frost or unholy
もし、handsがすぐに死ぬならfrost

Council: frost or unholy
gearが揃ってる方

Kilrogg: frost
unholyも悪くないけど、統計ではfrostの方がお勧め

Gorefiend: strategy次第
passive cleaveしない方がよければ、unholy+NPは使わない方がよい

Iskar: unholy
NP15stackをP2で繋げる必要がある。frostでもよい。

Zakuun: frost or unholy
gearが揃ってる方

Xhul: unholy
NP15stackをキープ

Socrether: frost
glyph of runic powerを付けて、blazeを出入りすればFSを連打出来る

Velhari: frost
P2のBL中のburst dmgが重要だから

Mannoroth: unholy

Q.
legendary ringの最適な使い方は?resourceを貯めておいた方がよい?
A.
まだテスト出来てないけど、数秒前以外は貯めておく必要はないと思うよ。

Q.
Manno, Xhulなどaddsが沢山出る戦闘で、haste buffのためにaddsにSRを撃つ必要はある?
A.
ない。2h frostのAoEのためならアリだけど、2h frostをやる人はいないでしょ?

Q.
6.2の経験やlogsが揃ってきたけど、frostは今でもいい位置にいる?
A.
修正は受けたけど、いい位置にいるよ。

Q.
archi trinketはどのbossで使うべき?
A.
NPを使う=AoEが必要なboss

Q.
summonstoneのガイドは更新を続ける?
A.
近いうちに答えるよ
(7/28 update)
→更新する時間が無いのでサイトは閉鎖するよ

Q.
stats priorityのsimを更新する?
A.
simする時間がないけど、dmgは状況によって大きく変化するので、simの結果通りにならないことが分かった。

Q.
trinketとspecのsimを更新する?
A.
こっちも実際の結果とsim結果が違うので、何が理由か説明出来るようになるまで、しばらく更新はしないよ。

WoWCombatLogをメンテしたい

uploadしないとどんどんファイルが巨大化するので、
WoWを起動する毎にフォルダを作って既存のWoWCombatLog.txtを移動させたいバッチファイル。
raid中にこれでWoWを起動するとファイルが分かれてしまうので、そういう時は普通に起動。

Windowsに詳しくない人が思い付きで作ったので不具合があっても保証は出来ません。

以下をテキストファイルにコピーして、WoW.batとか適当に名前付けてデスクトップに置いて実行。
===
@ECHO OFF

SET WOWDIR=E:\Games\World of Warcraft ←自分のPCでWow.exeのあるフォルダ名
SET LOGDIR=%WOWDIR%\Logs\
SET DT=%DATE%& SET TM=%TIME%
IF "%TM:~0,5%"==" 0:00" SET DT=%DATE%
SET TM2=%TM: =0%
SET PRELOGDIR=%LOGDIR%%DT:~-10,4%%DT:~-5,2%%DT:~-2%%TM2:~0,2%%TM2:~3,2%%TM2:~6,2%

MKDIR "%PRELOGDIR%"
MOVE "%LOGDIR%WoWCombatLog.txt" "%PRELOGDIR%"

"%WOWDIR%\World of Warcraft Launcher.exe"
===

チャリ沼

クロスを買うとロードが欲しくなる、という通説を実感しました。
正確には、クロス、ロードという種類の話ではなく、より良さそうな自転車が欲しくなるわけですが。

そういうわけでロードバイクを買いました。
去年9月に1台。
そして最近通勤用に1台。

■1台目
Specialized Roubaix Elite 2015

カーボンフレーム。
コンポは105。
どうせカーボンにするならと快適性を重視して選択。
ちょっとプラスすれば2014のUltegraのモデルが買えたけど、赤黒白の見た目が気に入ったのでこちら。
以降のウェアとかも色は基本的に赤黒白。

サイズ54で、身長170ちょいの自分には少し大きめで前傾きつかったので、ステムを100mm→80mmに変更。
ポジションは試行錯誤なので、今も正しいか分かりませんが。

快適性はさすがで、アルミのクロスで飛び跳ねてた路面でもバタバタしない。
モーグルの上手い人のように路面を捕まえるイメージ。

・Fulcrum Racing s5
デフォで付いてるホイールを交換したので重量計測。
フロント:ホイール826g+61g
リア:ホイール1084g+65g
チューブはspecializedの印刷が入ってた。

・Fulcrum Racing 3 + panaracer race a evo2
交換先。Wiggleのセールで購入。
フロント:ホイール650g(QR無し)+56g(QR)
リア:ホイール917g(QR無し)+60g(QR)

300g違うと結構違いを感じる。
加速がスムーズだし、スピードが落ちにくい。
タイヤはクロスでrace d使ってたので同じような感じだけど、滑らかというか粘りつくような。

■2台目
Colnago Strada SL 2015

1台目を買った時にクロスはもう使わないかなと思って、弟に譲りましたが、自転車通勤がしたくなって購入。
通勤用なので荒く使ってもいいように安(くてもそれなりにい)いアルミロードを探していたところ、Wiggleのセールで発見。
アルムフレーム+カーボンフォーク。
コンポは旧Tiagra。

そろそろメンテナンスも店頼りではダメだろうということで、メンテナンスの実験台でもあります。
店のサポート受けないなら近所で買う必要も無いだろうということでWiggleのセールで購入。
1週間くらいで届きました。
一度組んで調整してばらした状態で届くので、プラモ感覚で組み立てていけば完成。
ブレーキは調整が必要でしたが、シフターはそのままで特に問題なし。

アルミらしい硬さというか反応で、加速は速いけどその分脚にも負担が来るような。
フラペなので、ケイデンス控えめの重めのギアで乗ってるのもあるだろうけど。
tiagraの変速性能はそれほど違いは感じないかな。
ブレーキはちょっと効きが緩いかも。

こちらは通勤でパンクは面倒なのでタイヤだけRibmo PTに。
すごい分厚いトレッドで安心感は抜群。
アルミフレームなので後輪の突き上げは1台目より大きいけど、小さいものはRibmo PTで吸収してる感じ。
(7/30更新)
2回パンクしましたが、おそらく原因はデフォホイールArtemisのスポーク穴。
穴の精度が悪いので、リムテープは20mmなど幅広のものを用意した方がよいです。
別のホイールにしたところ衝撃がダイレクトに伝わるようになったので、RibmoではなくArtemisが柔らかいようです。
World of Warcraft

Proudmoore
Sthenno(wlk)が現在のメインキャラ
所属ギルドはUltimate Triageです
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ