踊る!駄目人間日記

それでも、生きていかざるを得ない

今期アニメ出揃った

久々にアニメ感想。
今期当たり多くね?って思って。

 俺の妹がこんなに可愛いわけがない
・特に何の特徴もないお兄ちゃんが、読モ美少女だけど隠れエロゲヲタな妹とイチャコラするお話。
・美少女で妹でオタクってお前ら大好きだろ?的なあれだけど、まあ中々いいんじゃないでしょうか。桐乃可愛いし。
・でも実妹ならシンセミアのさくやの方が好きです。
・俺のブシドーがこんなにヘタレなわけがない。
・OPは可もなく不可もなく地味、EDはデブにゃん。

 侵略!イカ娘
・絵はプロレベル話は漫画を馬鹿にしているでお馴染みの原作を忠実にアニメ化。
・もうひたすらのほほんとしてる。銀河美少年と放送枠交代しろ。
・とりあえずイカは可愛い。放送前CMだとすげえ心配だったイカの中身も案外悪くなかった。サブキャラの配役も割といい感じ。
・OPは一昔前の電波系、EDは伊藤かな恵で手抜き絵。
・どうでもいいけどアニソン歌手はCMっつーかPVで顔出すの極力やめろ。OP歌ってる奴が気持ち悪いタイプのブスでテンション下がる。


 とある魔術の禁書目録?
・久々に上条さん。
・1話から早速「敵→イカもどきピンチ→ハイパー説教タイム」の鉄板な流れで色んな意味で安心。
・OPは川田まみ続投、相変わらずキャラがバシバシ出てきていい感じ。一通さんと打ち止めちゃん、あと単語帳齧ってるおっぱいの人の出番が楽しみです。EDはIKUから知らん人に。


 STAR DRIVER 輝きのタクト
・エウレカ・ザムドに続く(でいいのか?)ボンズのロボアニメ。
・夕方放送なのにノリがどう見ても深夜アニメ。イカと放送枠交代しろ。
・エロゲみたいな高校、生徒が地下にロボを操る為の秘密結社を作ってる、綺羅星!銀河美少年!等のよくわからん空気等…結構人を選ぶ。ロボ好きだから見るけど。
・メカデザインは全体的にアンバランスなオサレ系。銀河美少年がハイヒールなのはちょっとお気に入り。
・OP、曲はどうでもいいから絵がもうちょっとロボアニメっぽければいいのに。


 えむえむっ!
・ドMな主人公を筆頭に変人だらけの脳味噌空っぽ系ラブコメ。
・福山潤の変態は活き活きとしてて実に気持ち悪い。セバスチャンにしばかれてる時のグレルちゃんにしか聞こえない。
・またしてもデブにゃん主演。俺妹とこれと見て思ったけど、デブにゃんの高慢声はLL師匠平野綾と被る。元々純粋なアニメ声優としては需要が微妙な師匠の今後が心配です。
・OPもデブにゃん。ノーコメント。


 FORTUNE ARTERIAL 赤い約束
・8月のエロゲアニメ化。
・結構前に原作やったし主人公小野Dだし、エロゲアニメに期待しない主義だけどちょっと頑張って欲しい。
・1話の絵はすげえ良かった。判子絵がまさに判子の如く崩れず動く。まあ作画崩壊=キャベツ再来だからネタ的にそれでも良いんだけど。
・OP結構好き。EDは絵がエロいデスネ。


 それでも町は廻っている
・今期一番の声優問題作。
・とにかく小見川が気になる…。歩鳥のイメージに全く合わない。あと地味に針原さんも嫌だ。
・タッツン&ババアは個人的には良いと思うんだけど結構賛否両論。ババアの櫻井孝宏に否定的なのが多いのはわかるけど、タッツンはハマってね?かなりイメージ通りだった。
・とりあえず紺先輩の出来に全てが掛かっているといっても過言ではない。早く出せ。
・OPの真綾とEDの狙った糞さは嫌いじゃない。


とりあえずここまでは視聴。あと3週休みから復帰する屍鬼。


 パンティ&ストッキングwithガーターベルト
・一部でやたら高評価の謎アニメ。
・なんつーかコンセプトが見えない…。
・変身シーンはエロい。

 おとめ妖怪ざくろ
・1話2話共に後半しか見てないけど、少女漫画系大正ロマン妖怪アニメでいいのかな?
・とりあえずざくろが可愛い。ホスト部とかメイド様的な。
・えむえむっをズラしてこっち見ようかなと思ったり。

 咎狗の血
・黒執事の後枠。原作がガッチガチのホモゲーっつー筋金入りの腐女子向け。
・公式がCMで受け攻め間違えたとかで、あっちサイドが発狂してるとかしてないとか…。怖い世界ですね。
・OPが超イケメン声優の谷山紀章さんだった。そんだけ。


ふぅ。どんだけアニメ見てんの俺。
トルネ便利いわぁ。

劇場版OO見てきた

はい。
劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-
見てきました。

ネタバレしまくりなので嫌な人は回避してくださいな。
続きを読む

9/10月発売分漫画一覧にした

09/17 集英社 CLOTH ROAD 9 okama
09/17 集英社 GANTZ (28)29 奥浩哉
09/17 集英社 ローゼンメイデン 4 PEACH−PIT
09/22 講談社 カブのイサキ 3 芦奈野ひとし
09/27 スクウェア・エニックス 黒執事 10 枢やな
09/27 竹書房 むこうぶち 28 天獅子悦也

10/04 集英社 屍鬼 9 藤崎竜
10/04 集英社 エンバーミング−THE ANOTHER TALE OF FRANKENSTEIN− 4 和月伸宏
10/06 講談社 も〜れつバンビ 5 柏木ハルコ
10/08 秋田書店 侵略!イカ娘 7 安部真弘
10/08 秋田書店 木曜日のフルット 1 石黒正数
10/15 講談社 ×××HOLiC (17)18 CLAMP
10/19 集英社 ノノノノ (10・11)12 岡本倫
10/20 秋田書店 シグルイ (14)15(完) 山口貴由
10/22 講談社 ラブやん (13)14 田丸浩史

はい。
()内の数字は既刊だけど俺が買い漏らしてた奴です。忘れないようにメモメモ。
石黒正数のチャンピョン連載はどんな漫画かも知らないけどとりあえず買ってみる。
カブのイサキが地味に凄く楽しみ。黒執事も・・・。
そんな感じ。

なんか出るらしかった

news_large_siamshade_tribute

海外のハードロック系アーティストたちが参加したSIAM SHADEのトリビュートアルバム「SIAM SHADE Tribute」が、10月27日にリリースされることが決定した。
(中略)
また、ここ日本からもAcid Black Cherryが「1/3の純情な感情」のカバーで特別参加。


http://natalie.mu/music/news/37247

だってさ!だってさ!
ABCのはドラムは淳士が叩くんだろうか。

因みに収録曲はこんなんらしい。

01. Don't Tell Lies / Sebastian Bach (ex. SKID ROW)
02. GET OUT / Nik Frost (THE BANGKOK FIVE)
03. 1/3の純情な感情 / Jani Lane(ex. WARRANT)
04. せつなさよりも遠くへ(Alt Ver.) / Richie Kotzen (ex. MR.BIG, ex. POISON)
05. LOVE / Eric Martin (MR.BIG)
06. Life (Alt Ver.) / John Corabi (ex. MOTLEY CRUE)
07. GET A LIFE / Mike Vescera (ex. LOUDNESS, ex. YNGWIE MALMSTEEN)
08. 曇りのち晴れ / Mark Slaughter (SLAUGHTER)
09. Dreams / Mike Ruocco (CINDER ROAD)
10. Triptych (Alt Ver.) / George Lynch (ex. DOKKEN)
11. 1/3の純情な感情 / Acid Black Cherry [スペシャルトラック]

微妙にマイナーな選曲なのがなんとも。GET OUT以外は9か11に入ってるからいいのか。

世にも奇妙な物語だった

夜汽車の男(DailyMotion)

はい。
世にも奇妙な物語の中でも異彩を放つこの話。孤独のグルメスレでよく貼られる。
これリアルタイムで見たけど、「世にも奇妙な物語=怖い話」だと思ってた当時小学生の俺には凄いインパクトだった。

あとなんか朧気に覚えてるのが何個かある
・トイレに閉じ込められてそこに書いてある落書き通りになっちゃう話。確かキムタクだったと思う。
・同じ一日がループする話。
・ピアニストの片手どっちかが最後トカゲになる話。
・会社で馬鹿にされてる奴が食人植物みたいので復讐する話
実際に今見たら古臭いんだろうけど、やっぱりもっかい見てみたい。

臓物大展覧会読んだ

zzz

はい。
結構前に前半の数作だけ読んだまま放置してたのを全部読んだ。
「玩具修理者」でお馴染み小林泰三の短編集。タイトルから分かるとおり、ホラー&グロがメイン。

・透明女
今作のメインと言っても良い短編。
学生時代に集団でイジメていた女から加害者グループに電話がかかってきて・・・ってお話。
とりあえずグロ・オブ・グロの称号を与えたいレベルの気持ち悪さ。「透明女」が自分にウロボロスのなんちゃらをやってる時の描写は嫌すぎて若干読み飛ばし気味になったレベル。
オチも一捻りしてあって(まあバッドエンドに変わりは無いが)世にも奇妙な物語的な終り方。

・ホロ
幽霊<ホロ>っつー死者の幻がプログラムとして普及した世界のお話。
面白いとは思うけど、「星新一でありそう」の一言で片付いちゃう・・・。この他にもそういうのが数作(モロなオマージュも)あるし、つくづく機械だとかSF的な短編に真新さを求めるのは難しいんだなと再確認。

・少女、あるいは自動人形
オートマータって単語が大量に出てくるお話。
どうでもいいけど筋肉少女帯の最新アルバム、「蔦からまるQの惑星」収録の「爆殺少女人形舞一号」って曲を思い出した。はい。それくらい印象薄いどうでもいい話だった。

・攫われて
「僕」と暮らしているらしい、誘拐された過去を語りだす女の話。
いわゆる冒頭に繋がる系。無理があるっちゃ無理があるけど中々面白かった。

・釣り人
エヌ氏と釣りに行くと宇宙人のUFOがあらわれて・・・っつーもろに星新一オマージュな話。
ほんとモロ過ぎて書くこと無い。

・SRP
SRP科学捜査研究隊のお話。
正直意味がわからなかった。元ネタは何?

・十番星
小学生二人が未知の天体を偶然見つけて・・・ってお話。
「きいきいきいきい」ってフレーズが不気味な逸品。脳内イマジネーションで凄く怖く感じてるのは俺だけだろうか。

・造られしもの
あらゆるロボットが普及し、人間に快適な環境を与える世界。そんな中でロボットの存在が不快でならない「男」は・・・ってお話。
もう設定の時点で星新一にしか見えない。オチも「ああやっぱりそんなこったろうと思った星新一っぽいわ」って感じ。つまらなくはないんだけどね。

・悪魔の不在証明
古い田舎に引っ越した小説家。彼が村に溶け込んだ頃に宗教家の男が越してきて・・・ってお話。
最後のどんでん返しは予想できたけど面白かった。こういう話はこうでなくちゃ。


この他に、これらの話は全部「臓物大展覧会」に迷い込んだ男が体験する「臓物の記憶の一部」って設定でプロローグとエピローグがある。
どうでもいいけど、口の中に腐った臓物を詰め込まれるって件は酒飲み過ぎた日の翌日に似た内容の悪夢を良く見る。目を覚ますと喉がカラカラで吐き気がするの。まさに今も「あー明日悪夢で起きるんだろうな」ってくらいの感じ。寝付けないからコレ書いてる。
安眠できますように。

チロル食べた

2010090200310000

はい。
秋の新味?紫芋タルトと日向夏。

紫芋タルトの方は中がウエハースタイプ。よくある芋系のお菓子のチョコ版って感じなんで結構万人受けすると思う。おいしかった。
日向夏は中にプニプニが入ってる。柑橘チョコって好みが分かれるところ。冷やせばおいしいかも?

そんな感じ。コンビニで売ってるだろうから一粒買うべき。

スパロボLのPV来てた



■参戦作品(☆は初参戦作品)
☆ヱヴァンゲリヲン新劇場版
☆戦え!!イクサー1
☆冒険!イクサー3
 新機動戦記ガンダムW Endless Waltz
 機動戦士ガンダムSEED
 機動戦士ガンダムSEED DESTINY
 超電磁ロボ コン・バトラーV
 超電磁マシーン ボルテス?
 ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU
 鋼鉄神ジーグ
☆獣装機攻ダンクーガノヴァ
 マジンカイザー
 マジンカイザー 死闘!暗黒大将軍
 神魂合体ゴーダンナー!!
 神魂合体ゴーダンナー!! SECOND SEASON
☆マクロスF
☆鉄のラインバレル


はい。11月発売のスパロボ最新作。
とりあえず森次さんのヴァーダントがかっこ良さげだから楽しみ。ラインバレル勢は味方全部出るのかな。ハインドカインドとかディスイーブとか弱くても頑張って使う。加藤機関も頑張って皆出して欲しいけど無理だろうな・・・。人型アルマの黒人とかスパロボ的においしいと思うんだけど。
新劇エヴァはアスカ出てるけど破の内容までやるんだろうか。いや見てないからよく知らないんだけど。
我らが種は参戦内容がイマイチ不明。ストライクに連合服キラが乗ってるって事は種→種死とやるのか?でも顔アイコンは種死のキラ准将っぽいんだよなぁ。

まあ演出は力入ってるっぽいんでPV第二弾を楽しみに待つ。
あとはオリキャラだな・・・。やってないからよく知らんけど、前作は悪名高いミストさんだからなぁ・・・。

劇場版ガンダムOO予告見た


はい。

ガンダムマイスター4人に新キャライノベイターにグラハムに・・・それぞれ見せ場を作った上でストーリーを盛り上げられるの?っていうのが最大の疑問。
新ガンダムまで与えられたのに戦艦の中で「トランザム」って呟くのが仕事の人とかが生まれないといいんですけど。
あとコーラサワーも出るみたいだけど頑張って生き延びてください。
なんだかんだでTVシリーズの続きを劇場でやるってあんまり無い形だからどうなることやら。

そういえば劇中劇で俺の大好きな金ジム大使ことアレハンドロ・コーナーさんも復活するみたいでなによりです。リボンズゥー!

未だにカッコ良かった


BUCK-TICK - くちづけ

はい。屍鬼OPでもお馴染み、BUCK-TICKの新曲。
櫻井敦司はもういい齢だろうに相変わらずすっげーカッコ良い。こんな顔に生まれたかった。


BUCK-TICK - ROMANCE


BUCK-TICK - 蜉蝣-かげろう-


楽曲的にはアルバム「天使のリボルバー」が一番好き。リリィとかREVOLVERとかカッコ良い。ラヴィアンローズの雰囲気も好きだし絶界のイントロもヤバイ。
時期によって結構アルバムの毛色が違うんで(個人的に中期のデジタル系はそんなに好きじゃない)、とりあえずベスト盤の「catalogue2005」聴いて好きな曲入ってるオリジナルアルバムに入るのがお勧め。

あとどうでもいいけど、ニュー速に湧いてる痛い信者は大体がバンギャの成れの果てみたいなババアだと思う。ビジュサロンで死ね。
livedoor プロフィール
ツイッターなう
月別アーカイブ
最近のコメント
QRコード
QRコード
ぐぬぬおみくじ
ブログ内検索
その他ネット企画
・Twitter
game_774

・PS3フレンドアカウント
game_774

・Last.fm
center74

誰でもウェルカム。
カウンター
アクセス解析
餌を与えないでください
モリタポの寄付
  • ライブドアブログ