海釣りと川釣りがありますが、どちらも基本的な操作は同じです。

釣りをするエリアを決めたら、まずは、どの魚を釣るかを決めましょう。

どの魚が釣れるかがはっきりと分かるわけではありませんが、魚影を見ることが出来ます。

カジキやマグロ、イトウであれば「大きな魚影」、アナゴやウナギ、竜宮の使いであれば「棒状の魚影」というように大体の種類が分かりますよ。

もし、目当ての魚影がない場合は、撒き餌を使用するのがオススメです。
レアな魚を狙う場合は「究極撒き餌」を使用すると出現することが多いです。

狙う魚が決まったら、魚影の少し前あたりに釣り具を投入します。

魚が赤くなると、仕掛けに反応していますので、浮きの赤い部分をチェックしましょう。

浮きの赤い部分が水面の位置に来たときに○ボタンで「合わせ」を行います。

早すぎても遅すぎても失敗するので、タイミングをしっかり計って合わせるのがコツですよ。