ゲームの話

PSソフトのレビューのような感想のような

PS-シミュレーション

PS 大航海時代外伝

大航海時代外伝
コーエー
プレイ人数1人
発売日 1997年10月2日

内容
 大航海時代2と繋がりのある外伝作品。
 主人公が「商人の娘」と「海賊の息子」の2人だけになり個別イベントが増えている。

 2の主人公達も登場し、各シナリオに絡んでくる。
 変更点は少々あるが基本システムはほぼ一緒。
 航海時のフィールドがドット絵から大航海時代4のような3Dに変更された。

 音楽は2のアレンジ。
 
感想
 2が楽しめたなら間違いなく楽しめる内容。

 選べる主人公は減ったがイベントが多いので2より感情移入がしやすい。
 海賊の息子編は2には無かったシチュエーションで遊べるので新鮮味があった。

 終盤でどちらも必須の戦闘イベントがあり、かなり厳しい状況になるので
 レベル上げを意図的に行って、さらに運もないと勝てないのはちょっとしんどい。


PS 大航海時代II

大航海時代II
コーエー
プレイ人数1人
発売日 1996年12月27日

内容
 1522年のヨーロッパに住む6人の主人公達が、
 それぞれの目的を果たすために航海に出る海洋歴史シミュレーション。

 ・冒険をして正確な世界地図を作ったり遺跡や財宝を見つける。
 ・自国の私掠船となり敵国の船を襲ったり海賊を退治する。
 ・港に投資をして自国の同盟港にしたりギルドの依頼をこなす。
 などの行為により、「冒険」「海賊」「交易」の3つの名声が上がっていき、
 一定の値になると国王の勅命など新たなイベントが発生する。
 EDイベントが発生する値まで名声を上げることがゲームの最終目的となる。

 主人公や雇った航海士は航海や戦闘によってレベルアップしていく。
 手に入れた船は冒険や戦闘、貿易に特化させるなど自由にカスタマイズ可能。
 目的は決まっているがどのように遊ぶかはプレイヤー次第で自由度はかなり高い。

 音楽は菅野よう子。
 
感想
 サントラCDを買ったくらい菅野よう子の音楽がまず素晴らしい。
 グラフィックはお世辞にも美麗ではないが、ゲーム自体が面白いので気にならない。

 初めてプレイしたのはSFC版だけどそれで世界地図を覚えることとなった。
 国名が古く、現在とは若干異なるが、地理の勉強にもなる良いゲームだと思う。

 船を運用するにあたって把握しないといけない要素が多く慣れないうちは、
 長距離航海中に港や陸を発見できず食料が尽きて死んだり、
 船内にネズミが発生して食料を食べ尽くされて死んだり、
 壊血病で船員が全員死んで船を動かせなくなって死んだり、
 嵐に巻き込まれて船が壊れて死んだりもするが、
 貿易や海賊行為でお金を稼ぎ、いい船やアイテムを買うことで
 ちゃんと死を回避できる仕様なので根気よく遊んで欲しいゲーム。


PS 星の丘学園物語 学園祭

星の丘学園物語 学園祭
メディアワークス
プレイ人数1人
発売日 1998年10月22日

内容
 学園祭を成功させるために様々なクラブの準備を手伝いながら、
 そこで出会ったヒロイン達と仲良くなっていく恋愛シミュレーション。

 単にヒロインの好感度を上げるだけではなく、
 必須イベントやクラブの準備達成度も攻略には必要となっている。
 攻略可能キャラはメイン10人+サブ10人(男1人)。
 
感想
 1回のプレイ期間が短く難易度も低いのでサクサク遊べる良作ギャルゲー。

 それほど凝ったシナリオやイベントは無くあっさりした感じもあるが、
 攻略可能な人数が多くやることも多いのであまり気にならない。
 購買部の店員さんまで攻略できるのは嬉しい。

 他のギャルゲーとは異なる、学園祭の準備という要素がよくできており、
 色々考えて行動しないといけないのはゲームとして遊びがいがあって良い。

 多数用意されているアイテムの使い方が攻略のカギ。


PS 奏(騒)楽都市OSAKA

奏(騒)楽都市OSAKA
キングレコード
プレイ人数1人
発売日 1999年3月11日 
ゲームアーカイブス配信 2010年7月28日

内容
 川上稔の「都市シリーズ」(電撃文庫)4作目のゲーム化作品。
 小説から2年後が舞台。
 広報塔BABELの最初の使用権を巡り学生達がネット戦争で戦い
 様々なメディアで情報を売って読者数と売上げを競う。

 数種類あるチップを消費して部員達に指示を出して、
 現地に部員を派遣し特ダネを探させて記事を書かせたり戦闘を行ったり、
 部室内を掃除させることで作業効率を上げる事ができる。
 部員と一部の女性キャラ達には友好度があり、
 休日に電話して会ったりイベントを発生させることで個別シナリオが進行する。
 BGMは有名クラシック音楽のアレンジ。
 開発は「メルティランサー」のTENKY。
 
感想
 ハマれば最高に面白いゲームだと断言できる。
 が、実際に数時間ほど遊んでみないとどういうゲームか理解しにくい。
 独特な世界観で専門用語も多いけど、
 ゲーム内に用語解説があるので未読でも遊べないということはないかと。
 
 どのチップを使い、どこに誰を派遣すれば特ダネが手に入るかは、
 何回も遊んでコツを掴まないとわからないので初回はまともに記事が作れないことも。
 チップのやりくりがとにかく重要で、必要な時にチップが無かったり逆に余ったりもする。
 とりあえず部室の掃除は最優先で。

 シナリオのボリュームが半端無く、1周のプレイ時間がかなり長いので
 部員達の個別エンドをそれぞれ見ようとするとコツを掴んでても中々しんどい。
 
 原作者自ら作成した攻略ページはプレイするなら一読をオススメ。
 http://www.din.or.jp/~arm/osaka/nosa09.htm


PS 信長の野望 全国版

信長の野望 全国版
コーエー
プレイ人数1~8人
発売日 1998年1月22日 
ゲームアーカイブス配信 2010年11月10日

内容
 PC用に1986年に発売された歴史シミュレーション「信長の野望シリーズ」の2作目。
 今作がFCなど家庭用ゲーム機に移植されたシリーズ初作品なので初代だと思われがち。

 後のシリーズと異なり配下の武将などは存在せず、50人の大名のみ登場する。
 後継ぎはいないのでプレイヤー大名が死ねばゲームオーバーとなる。
 合戦はHEX上の部隊を1コマずつ進ませ第1部隊を討ち取った方が勝つというシンプルな作り。

 音楽は菅野よう子。
 
感想
 ユーザーフレンドリーになった続編の後にプレイすると難易度が恐ろしく高い。

 初期設定の税率のままだと金も米も不足し内政もできず訓練しかすることがなくなるので
 その辺りを色んな技でカバーしてやりくりしていかないといけなくなる。
 忍者を使った大名の暗殺がやたら強いのも特徴。

 音楽は歴代でも屈指の完成度で、曲数は少ないがほとんどが耳に残る名曲。


PS 漂流記

漂流記
ケイエスエス
プレイ人数1人
発売日 1999年10月28日 
ゲームアーカイブス配信 2011年7月6日

内容
 飛行機事故で無人島に流れ着いた男女がサバイバル生活を送りながら脱出を目指すゲーム。

 基本的にメンバーをグループ分けして島内を探索し、食料や材料を集める毎日を繰り返す。
 必要な材料を集め、生活道具を開発していくことで徐々に開発できるものが増えていく。

 脱出可能までの日数にタイムリミットがある。
 登場キャラに音声は無い。

感想
 島からの脱出方法が複数あり、やり込み要素は高い。
 ドット絵アニメに対するこだわりが随所に感じられるのが好感度高し。

 一緒に生活するキャラそれぞれに個性と得手不得手があるので
 効率的に進めたいなら考えてメンバー分けをしていかないといけない。

 女の子達にイベントCGも用意されていてギャルゲーぽい雰囲気はあるが
 恋愛対象と言うよりもどちらかというと運命共同体に近い存在。

PS アストロノーカ

アストロノーカ
エニックス
プレイ人数1人
発売日 1998年8月27日 
ゲームアーカイブス配信 2008年6月25日

内容
 宇宙の農家になり宇宙野菜を育てながら様々なコンクールの優勝を目指す。
 種を配合することにより巨大化や小型化させたり、模様や香りが不可できる。

 畑の野菜を食い荒らす原住生物バブーが現れるが、罠で追い払うことが可能。
 バブーは罠に耐性がつき進化していくので罠の配置を模索しなければならない。

感想
 小さな畑からコツコツと色んな野菜を育てていくのは純粋に面白い。
 他の農家からメールが届いたり掲示板に書き込みがあるのも生活感があっていい。

 後半はコンクールに勝つためにひたすら配合し野菜のグレードを上げる作業になりがち。


PS ドッチメチャ!

ドッチメチャ!
ソニー・コンピュータエンタテインメント
プレイ人数1~2人
発売日 2000年4月27日 
ゲームアーカイブス配信 2008年5月14日

内容
 ユニットに指示を出して資源を集めそれを元に強いユニットを作り、
 敵と戦わせて陣地を拡大しながら進軍し、
 最終的に相手の本陣を奪えば勝利になる、対戦に特化させたRTS。
 
感想
 可愛いグラフィックとは裏腹にリアルタイムで進行する戦場はやる事が多く忙しい。

 ゴリ押しで進めるだけでは勝てないので考えることが重要になる。
 お互いに初見、もしくはお互いにルールを理解していれば対戦は盛り上がる。
 1プレイの時間は短めでお手軽。

PS パペット ズー ピロミィ

パペット ズー ピロミィ
ヒューマン
プレイ人数1人
発売日 1996年2月16日 
ゲームアーカイブス配信 2010年3月10日

内容
 たぶんキメラ練成シミュレーション。
 
感想
 いまいちこのゲームの目的がよくわからないので、
 色んな動物のパーツを適当に組み合わせたキメラを作って野に放し、
 それをボンヤリ眺めるだけで終わるゲーム。

 朝昼夜を教えてくれる音声はcv井上喜久子。

PS 惑星攻機隊 りとるキャッツ

惑星攻機隊 りとるキャッツ
ファミリーソフト
プレイ人数1人
発売日 1998年6月25日
ゲームアーカイブス配信 2011年3月25日

内容
 戦闘ロボのパイロット達と会話して好感度を上げていくギャルゲー要素と、
 訓練してパラメーターを上げる育成要素を取り入れた戦略シミュレーション。

 攻略可能キャラは4人。
 
感想
 THE・中途半端なサクラ大戦。

 石田敦子キャラデザのキャラ達はかわいらしく、
 声優の声も合っているのでそこを気に入れば楽しめるかと。

 特に進行に困ることは無くシミュレーションパートの難易度は低い。


  • ライブドアブログ