とあるゲーセン店員のblog

ゲームセンターの裏話や攻略、日常や趣味、愚痴などを淡々とブログに書き起こしていく自己満足ブログです。 スマホでご覧の皆様、見にくい状態ですがもう少しだけお待ち下さい・・・。 頑張って修正します・・・。

皆様、最近「note」をはじめました。Lawnです。
「note」では、エッセイやコラム的ななにかを投稿しているので興味があったら見に来てください。

おまたせしました。今回はメダルゲームのP/Oの話です。

皆さんはメダルゲームを選ぶ時、何を基準に選んでいますか?
ただただ、メダルを減らすだけの筐体には座りたくないですよね。

有名な話なので調べれば記事が出てきますが、この記事はゲーセン店員の目線から記事を書きたいと思いますのでよろしくおねがいします。

 メダルゲームのP/O

image

メダルゲームは、センサーによって「IN、OUT、WIN」の3種類(機種にもよります)を記録しています。

  • IN
筐体に入ったメダルを数えています。メダルを一枚入れれば IN:1 になります。

  • OUT
筐体から出たメダルを数えます。要するに獲得されたメダルです。

  • WIN
筐体のフィールドなどに払い出されたメダルです。

P/O(%)の求め方は・・・
P/O(%) = (OUT ÷ IN)× 100(%)

店側で設定する「設定P/O」と、それに基づき実際にゲームの支出結果を出す「実質P/O」の2種類があります。

では、一体どうやってP/Oを調整しているのか、説明します。

 P/O調整

メダルゲーム、プッシャーゲームの調整はどうやっているのか、知っている人も多いと思いますが説明します。
まず、エッジの角度、横穴、機械内部の設定。基本はこの3つで調整します。

  • エッジ角度
3033

この角度でフィールドからカウントホッパーへ落ちるメダルを調節します。この角度が大きければ大きいほどメダルの落ちは悪くなります。この角度の設定は店舗によって変わります。

  • 横穴
amipara-st13-20121007


横穴も調節できます。今人気稼働中のマーブルフィーバーだと、横穴は上に広げて調節します。
手前の角度が悪いと横穴に入りやすくなるので角度、横穴ともに要注意。
横穴が詰まるとめちゃくちゃメダル落ちが良くなります。

経験談ですが、とある筐体でいつもの3倍ほどホッパーエンプティのエラーで呼ばれるので「なんかおかしいなぁ」と思い閉店後見てみると横穴がガッツリ詰まっていました・・・。
詰まりはなんと横穴からホッパーに行く道すべてで・・・。詰まりを取ってみるとそこからメダルが1000枚以上出てくる始末。
そりゃお客さんずっとプレイしている訳だ。
詰まりを取った次の日。また同じお客さんがプレイしていて「まぁ、来るよねぇ・・・。俺が発見しなかったら次の日もこの状態で稼働してたし・・・すまんな・・・」と心の中で謝罪。

  • 機械内部の設定
内部設定も機種によって様々あるので共通している設定を書こうと思います。
JP確率、JP上限、ボール排出上限、P/O設定、色々あります。

うちの店舗では、基本設定は全店舗共通、P/Oのみ調整しています。


マーブルフィーバーは、P/O設定が「80%~100%」まで1%ずつ変更することが可能です。
それに加えて手前の角度や横穴を調整して店舗で設定したP/Oに近づけていくわけです。
ちなみに海物語DXは「70%~110%」まで調節することが可能です。
物理抽選機の設定は基本的にはありません。磁石で抽選を邪魔してることもないので・・・。

 優良店とクソ店の見抜き方

これは個人的な店員目線の意見なのであまり間に受けないでください・・・。

まずメダルゲームをひと目見ただけで判断できる人はお店の人と繋がってます。設定教えられてますそれ。
なので地道な形でしかわかりません。
ガチでメダルゲームを遊んでいる方向けです。
簡単なことで、機種ごとにメダルの記録を付けましょう。
長い間記録を付ければお店が設定しているP/Oがわかります。

70%前後
回収、回収 the 回収。う~ん。回収!

80%前後
普通。あまり良い店舗とは言えません。

90%前後
まぁまぁ優良な店舗です。しっかり立ち回ればプラスになります。

100%前後
超優良店です。まず見かけることはありません。イベントなどで見かける程度です。

大体の店舗が90%くらいにP/O率は設定していると思いますので90%を基準に立ち回っていただければ幸いです。うちの店舗では全台90%で設定しています。

 回収期と放出期


メダルゲームであるとされている回収期と放出期に関しては設定などありません。
「でもメダルゲームで遊んでると全く当たらなくなることあるじゃねぇか!」
P/O調整で機械内部が調整している状態の時のことを回収期と呼ばれているだけなんです。放出期はその逆の状態です。
キッズメダルがわかりやすいですね。大量にメダルを使ったあとにプレイするとメダルが増えます。
ちなみに回収期と放出期の状態は見た目でわかりません。


 小話


メダルゲームのP/Oをいくら調節しても出てしまう台がたま~にあります。
海◯語のプッシャーゲーム(店舗による)は90%に設定して横穴やエッジの角度をどんなにキツく設定しても何故かP/O率が「107%」に・・・。
107%というと簡単な話1万枚使うと1万700枚獲得できる。
どんなに設定をキツくしても治りませんでした。放置しました。だいぶお客様に抜かれました。おめでとう・・・。


と、そんなこんなでP/Oの話でした。
スロットの方が設定によってはP/Oだけで見ると良いこともあるので確認したほうがいいです。
この記事もググればすぐ出てきそうな記事になってしまいました。ごめんなさい・・・。

さて、本格的にネタが無くなりました。募集しているのでコメントやツイッターで募集してます。よろしくおねがいします。
金欠なので広告付けました・・・。メガネ壊れたのでお金溜まったらメガネ買い替えます。

それでは皆さん、また!!









このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

 コメント一覧 (1)

    • 1. 無能役…
    • 2019年02月20日 00:38
    • 5 初めまして、ゲーセン勤務お疲れ様でした。
      ゲーセンで気になる事がありまして投稿させていただきます。

      それは
      ビデオゲーム、音ゲー、レースゲー、カードゲー等のゲームで通信費という物が存在すると聞きました。
      (更に購入機種、リース機種でも変わるとも聞いたので教えていただければと思います。)
      細かな金額は書けないと思うのでうまい棒換算等で教えていただければと思います。

      何故これを知りたかったのかと言うと、料金設定を変更してもらおうと思ったのですが、事前にゲーセン側の費用(負担割合)を知らないと無理なお願いをしてしまう可能性があると思ったからです。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット