トップページ » ゲームでリアルを凌駕する? グランツーリスモの生みの親、山内一典さんがニュル4時間耐久レースでクラス優勝したようです。

ゲームでリアルを凌駕する? グランツーリスモの生みの親、山内一典さんがニュル4時間耐久レースでクラス優勝したようです。

グランツーリスモの生みの親、山内一典さんがニュル4時間耐久レースでクラス優勝したようです。数年前にGT4の開発ドキュメントの中で山内一典さんが、ゲーム中のコースの完成度を確かめるためにニュルブルクリンクを実際に走行していました。初心者には危険なコースなので助手席にコースアドバイザーが同乗していましたが、本当に初めて走ったのかと驚いていた様子が記憶に残っています。
これから先、ゲームも単に遊ぶ目的の「ゲーム」ではなくなり訓練用の有用なツールとしても広がっていくのでしょうか・・・
GT5の動画を見てみるとわかりますが、一見本物と思えるような作りになってますし、メタルギアソリッド2の劇中で「訓練(ゲーム)と現実の区別がつかなくなっている」と語られていましたが、そんな時代がもう近くに来ているのかもしれませんね。

GT5 動画





山内一典がニュル4時間耐久レースでクラス優勝
http://blog.livedoor.jp/htmk73/archives/256804.html

トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星