トップページ » ドラクエ 違法アップロード者を逮捕

ドラクエ 違法アップロード者を逮捕

ドラゴンクエストⅧをインターネット上に流失したとして2人の容疑者を逮捕されたようで、2人が流出させたソフトは1日で計3000回以上ダウンロードされていた日もあり、24時間の被害額は約1300万円に相当するとのこと。容疑者は「他人に分けてあげたかった」と供述しているようです。まったく愚かな行いをする輩が後を絶ちませんね。他人に分けることで奉仕活動でも行っている気分なんでしょうかね。人が苦労して作った者を盗むなど社会人として言語道断!
しかし、これは違法アップロードの氷山の一角にしかすぎず海外サイトを通じて多くの違法アップロードが行われているのが実情なんですよね。ダウンロードする方も同罪のようなものですが・・・
まあダウンロードする側も来年1月からダウンロード違法化などを盛り込んだ改正著作権法が施行されグレーゾーンがブラックになりますからね。罰則は無いようですが、企業から訴訟が起こされれば言いわけ無用で人生終るような額を払わなければならないでしょうからね。
 企業もバージョンアップして対策していますけどダウンロード専用機の『PSP GO』が小売りから販売することに否定的ですよね。違法アップロードが多額の被害額を出している現状をみるとコピー対策ができ、コスト面でも優れたダウンロード販売をソニーが展開していくことは自然な流れですよね。値段が少々高い『PSP GO』ですがダウンロード販売の先駆けとして頑張ってほしいですね。


ドラクエ ネット流失で2人逮捕
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/copyright/

トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星