2010年05月14日

Game Forum更新完全終了のお知らせ。そして、

こんばんは、こんにちは、おはようございます。北海道は今、ようやく桜の便りが届き始め、この週末はお花見日和の天気になるそうです。

あ、どうも、ほらえもんです。

突然ですが、今回この記事をもちましてGame Forumの更新を完全終了とさせていただきたいと思います。

えーっ!!

なんて声があがるわけもなく。

まぁいつまでも放置のままにしておくのもイカンでしょう、ということで。

思い返せば04年2月から始まったこのブログ。当初はエスくんと一緒に2人運営のつもりで始めたのですが、今では連絡不通。彼はいま元気でやってるんでしょうか…。

しばらくは私ひとりで更新を続けていたのですが、のちに伊藤くんも合流し、よいカンフル剤を注入してくれました。そこからねとらじやポッドキャストにつなげていけたのが楽しかったですね。彼もいま元気でやってるんでしょうか…。

06年ころから更新もほとんど途絶えてましたが、開設から6年たって塵も積もればなんとやら。設置したカウンターがあと2000ちょいで20万も回ることになるんですね。なんとも感慨深いものです。

Game Forumというブログを始めて多くの方に出会うことができました。いままでGame Forumを見てくださった方々、支えてくださった方々、本当にありがとうございました。続きを読む

gameforum at 20:55|PermalinkComments(1)お知らせ・挨拶・自己紹介 

2009年11月02日

ついったー上でのhordeランキング優勝記念品開封実況の一部始終

去年のTGS記事を投下してから360のソフトリストをいきなりぶち込んでそれ以来ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。わたしは相も変わらず箱○ライフを楽しみつつ過ごしております。

さて、8月にGoW2JP版の発売を記念したHordeランキングという大会が行われたのですが、フレンドさんやそのつてに恵まれてその大会で優勝することができました。ありがとうございました。

優勝賞品が32型液晶TVだったのですが、その話題が出るたびに開封配信まだですか、待ってます的なことを言われるわけです。こんな場末な私にかまってくれるなんてとてもありがたいことです。

しかしながら実情は配信したくても物理スペースなどの問題で配信することはできません。まぁ開けるならtwitterあたりで実況しながらやろうかなと思っておりました。で、まぁちょうど昨日それを実行したので、リアルタイムに見られなかった人にも一応記録的な感じでこちらに残しておきます。

短いですが、気になる方は続きからどうぞ。

あ、ついったーは時系列順だと下から上へ読み進めるのですが、ここでは上から下に並びなおしておいたので、そのまま読んでOKですんで。続きを読む

gameforum at 10:04|Permalinkついったー | PeCa

2008年10月19日

東京ゲームショウ2008 ざっくり雑感 その3

GAME Watch以外も読もうと思ったけど、ひとつのサイト読むのだけでもういっぱいいっぱいです。許してください、ごめんなさい。


TGS2008 スクウェア・エニックスブースレポート 「ファイナルファンタジーXIII」シリーズや「ラスト レムナント」をはじめ超期待作が目白押し(GAME Watch)
FF13は3本も出てわけわかめ。どう繋がるんでしょうね。

知らなかったんだけど、ラスレムはサ・ガシリーズの河津秋敏氏の作品らしく、独特なシステムに期待。

ソニー・コンピュータエンタテインメント イベントレポート「リトルビッグプラネット」/「白騎士物語」(GAME Watch)
リトルビッグプラネットのMGSパックとFF7パックの発表。パックと言うからには他のキャラもいくつかはいってるのかな? このおもちゃみたいなゲームに触れてみたい。

白騎士物語のMO要素についてはファミ通フラゲ情報でばらされていたので、驚きは少ないですが、大作感はありますね。TFLOの経験がMO部分に活かされてたりするのかね。

TGS2008 マーベラスエンタテイメントブースレポート ステージイベントではシークレットタイトルの発表や大物クリエイターが登場!(GAME Watch)
公式サイトで「『アヴァロンコード』のさらなる話題喚起を見込み、戦略的に発馬qいびを2008年11月1日に変更することに決定いたしました。」と掲載し、思いっきりDSiの発売日に合わせて延期したわとカミングアウトしたことで俺の中で話題騒然なアヴァロンコード。本当に楽しみにしているユーザーはショック以外の何者でもないと思うんだけど。

中身はそれなりにおもしろそうな感じではあります。ヒロイン候補のシルフィ役にミンゴス。ほか、起用声優も多くて豪華。

公式:世界を書き換える預言書RPG アヴァロンコード

SCEJ、東京ゲームショウ2008「プレス・カンファレンス」でPS3 80GBを発表。PlayStation Home年内オープンβスタートなどネットワーク関連スケジュールを発表
PS3の新パッケージの発表はハードディスクの増設のみで残念。増設だけならユーザーだけでも自由に可能ですし。下位互換復活希望。LBPの同梱版にはコントローラがもう一個ついてお買い得。欲しいかも。PSPから直接PSネットワークが利用可能に。ようやくかという感じですが。PSPの通信プレイがPS3経由でネット通信プレイが可能に。これもようやくという感じだけれども、PS3買ってまでやるか? と考えちゃう。

バンダイナムコゲームスの「ナムコミュージアム」のディレクタ、藤田光成氏。「『ドルアーガの塔』の新作を作りリリースし、後はコミュニティの力で解いていってもらうのもいい」と面白いコメントが飛び出した
HOMEは相変わらず何がしたいのかよくわからないけど、上記のコメントで少しだけおもしろさが見えたような気がした。HOMEだけで何をやるのかということじゃなく、HOMEを使ってどう他のゲームに広げていくか、コミュニケーションにつなげていくかというのが大事なのかな。

【東京ゲームショウ2008現地レポート】 マイクロソフト基調講演レポート E3に続き「Halo 3:Recon」、「鉄拳6(仮称)」等、大量の新作を披露、“NXE”は11月19日導入決定!! (GAME Watch)

今回の基調講演の内容ではあきらかにマイクロソフトの方が上でしたね。Halo3の続編であるHalo3:Reconが発表され、完全に日本のゲームショウではなく、海外にも目を向けたゲームショウという内容。マイクロソフトだからというのもあるかもしれません。講演者がカミカミ大王の泉水さんじゃなくて残念でしたが。鉄拳6(仮)のマルチ、スターオーシャン4の発売日、ナインティナインナイツ2の発表などの隠し球もあってよかったと思います。これで日本でもまた売れてくれれば360ファンのひとりとして嬉しいんですが。

New Xbox Experienceは11月19日、目玉のディスクインストールがいよいよ実装へ。正直HDDの空きが1GB前後の俺は涙目なんですが。120GB買おうか、エリート買い換えか未だに迷っています。

XBLAも小粒が効いた作品が配信予定で非常に楽しみです。

「TGSフォーラム」和田洋一CESA会長による日本ゲーム産業再生論。カプコン辻本氏、スクエニ和田氏、バンダイナムコゲームス鵜之澤氏による対談も(GAME Watch)
これやるのに意味あったのだろうか。CEDECやGDCでやっとけよという内容なんですが。
辻本氏は日本で好調だった「モンスターハンターポータブル」シリーズについて「そのまま持って行っても売れない。欧米で売れるよう調整する」とコメント。
ようするにこういうことですね、わかります

東京ゲームショウ2008現地レポート コードマスターズ、「GRID」体験レポート
360ユーザー、特に海外ゲームをプレイするユーザーからわりとよく耳にするタイトル「GRID」。欧米で150万本も売れてんのかっ! すげえな。同じメーカーから出てるレースゲー「Colin McRae: DIRT」はフレンドも2,3人海外版を買って遊んでました。
ハンドリングは、基本的にカジュアルだが、「PGR4」よりややシミュレーション寄りで、ドリフトを多用するレース展開のゲームとしては、若干ピーキーと言えるだろうか。
えー、PGR4よりシミュレーション寄りだったら俺だめだわ。もっとギャンギャンギュンギュン走りたいわ…。日本語版は今冬発売予定。DIRTを同梱して発売という話もあります。

参考:Race Driver: GRIDがColin McRae: DIRT同梱で今冬に発売

TGS2008 バンダイナムコブースレポートその1 「ゲームセンターCX2」はアドベンチャーやパズルが登場
ゲームセンターCX人気はまだまだ健在ですかね。番組DVD同梱パックも出るようで、なかなか阿漕になってきた。番組自体はおもしろいからいいんですけど。

「CoFesta 2008 クリエイターズトークショウ」開催。小島秀夫氏、辻本良三氏が様々な疑問に答える
鈴木史朗、バイオ4トークで大興奮!(笑) バイオ5も全機種制覇がんばってください。
TGS2008 SCEJブースレポート PSP編 新サービス「アドホック・パーティ」、「PS Store for PSP」新型PSPで最新タイトルをアピール
すでに先日PSPでメジャーアップデートが行われ、PSストアforPSPがスタートし、「まいにちいっしょポータブル」が開始されました。早速体験してみましたが、率直にいって「トロかわいい・トロステーションおもしろい」。PS3のキラーコンテンツといわれるのもうなずけました。毎日更新のトロステーションは昨日で710回を迎え、よくこのクオリティが続くなと思いました。

勇者のくせになまいきだor2は体験版が配信されていたのでプレイしてみて、おもしろかったのでダウンロード版を買ってみました。こちらもなかなかおもしろいです。感想などは後日機会があれば。

PSPタイトルはハードの勢いそのままに、小粒が効いたタイトルがそろっているような気がします。

セガブースイベントレポートその4、「初音ミク -Project DIVA-(仮称)」、「428」、「セブンスドラゴン」ステージ
当日はSEGAのストリーミング配信を見てたのですが、初音ミクのイベントの時だけ映像シャットアウトで音声のみになって、あさぽんが見れなかった。どうやらチケット配布された限定イベントだったようです。ゲーム内容は…まぁなんというか…ミクでやるL4U?

428のイベントは監督のテンションが終始高かったような気がした。ユーザー待望の街2がどうなるか。

セブンスドラゴンのイベントにはイソッチこと磯村知美が登場。「…モンハン3が入場制限かかったのでドラゴンつながりで来てみました。」とは言ってませんでした。ティザーサイトができたころは「おお?」と思ったけどふたを開けてみたらDSという。んー、まぁがんばってください(投げやりなコメントだな、おい)。


(Article written by ほらえもん)


gameforum at 10:07|Permalinkゲームニュース 

2008年10月14日

東京ゲームショウ2008 ざっくり雑感 その2

記事はGAME Watch中心に適当に遡ってます。ファミ通やDENGEKI、ITmediaもあるからいくら読んでも終わらないんですが! が!

TGS2008 カプコンブースイベントレポート 今度の「モンハン」はオフラインでも2人で遊べる!!(GAME Watch)
モンハンシリーズの初オフライン協力プレイが搭載。併せてバイオもシリーズ初オフライン協力プレイ。画面は狭くなるけど、協力プレイはやっぱりいいよね。スト4はまた映画か。カプコンは映画化が好きだなー。やっぱり映画化は海外でウケるんだろうか。

SCEJブースレポート PS3「リトルビッグプラネット」、「Flower」ほかDL専用PS3タイトルその1(開発者インタビュー付き)(GAME Watch)
リトルビッグプラネットって結構話題になってるけどどんなソフトなの? と思ってたんですが、ようやく情報を見てわかってきた。自分でステージを作ってそれをアップできるのがウケてるのかな? βテストが行われていて、ニコニコ動画でも結構自作ステージがアップされてました。E3でこのソフトをつかってプレゼンしてたけど、あれも全部自分で作れるんですよーって意味も含まれていたんですね。いまさら納得。しかし、あれはうまいプレゼンだったなぁ。

参考ニュースリリース:PlayStation.com(Japan) | お知らせ | 80GBの大容量HDDとDUALSHOCKR3を標準装備した「プレイステーション 3」(CECHL00シリーズ)発売
80GBの大容量HDDとDUALSHOCKR3を標準装備した「プレイステーション 3」(CECHL00シリーズ)発売
発売日:2008年10月30日(木) 希望小売価格:39,980円(税込)〜最新版『グランツーリスモ5プロローグ Spec III』を期間限定で同梱〜
PS3R専用ソフトウェア「リトルビッグプラネット」をセットにした
2種の同梱パックを数量限定で同日に発売


公式:リトルビッグプラネット

PSネットワーク配信ソフト「Flower(仮称)」がファミ通.com、GAME Watchにて開発者のミニインタビューを掲載しており、メディアの注目をうけているように思えます。
【プレイリポート】不思議な不思議な風になるゲーム、『Flower(仮題)』 - ファミ通.com
独特の雰囲気を持っているゲームなんでしょうね。ゲームゲームしているものというより、四季庭やアフリカ、あるいはエレクトロプランクトン、フォーエバーブルー寄りのゲームなんでしょうね。

東京ゲームショウ2008現地レポート マイクロソフトブースレポート サードパーティータイトルを中心に24タイトルをプレイアブル出展(GAME Watch)
今日本でがんばってる姿勢がすごく見えてくるレポートです。テイルズ、インアンから続くRPG攻勢。ラスレム、SO4と2つの山でどれだけ国内販売台数を増やせるか注目です。

またニッチ市場のシューター囲い込みラインナップも喜ばれている点ですね。正直私も360買うまではシューティングが苦手であまりやらないユーザーのひとりだったんですが、360買ってからは結構シューティングやるようになってきました。やってみるとおもしろいですよねー、シューティング。弾幕系はまだとてもできないですが。

個人的に好きなXbox LIVE アーケード。今回もR-Type DimensionsやアルカノイドLive、スペースインベーダー エクストリームなど目玉の新作が発表されてLIVEアーケードフリークには注目度の高いTGSになりました。ロードランナーは半年ほど前にE3か何かの海外ゲームショウで出展されていたのをインサイドXboxで紹介されていましたが、それ以来の出展なんじゃないか。半年前は「もう少しで…」みたいなこと言ってたと思ったけど、まだ配信の雰囲気がまったくない。
実際にプレイしてみて高い満足感を得られた「R-Type Dimensions」。Xbox LIVE Arcadeは、日本でも5桁クラスのヒット作が生まれつつあるというが、大ヒットを予感させる佳作だ
割と謎に包まれているLIVEアーケードのDL数についてわずかに触れられている点。最近でヒットしているアーケードといえば、キャッスルクラッシャーズ、ギャラガレギオン、ジオメトリーウォーズ2などですが、これらは1万DL達成したんでしょうかね?

「東京ゲームショウ2008」セガブース、イベントレポートその1 期待の3プロジェクトの記者発表会を開催!(GAME Watch)
キャバつくとか酷いな(いい意味で)! 「リアリティではなくリアルを描く」を実践しながら、しっかりゲームであることを忘れないその姿勢が素晴らしいと思う。まぁ、1はベスト版買ったけどもちろん未開封だがな! しかし、毎回豪華キャストだけどちゃんと採算取れてるのか不思議。

PS3/360の国産アクションゲーとしてベヨネッタは気になってるんですけど、公式サイトのTGSトレーラーがクソみたいに重くて見れないので思いっきり気が削がれてしまった。
BAYONETTA - ベヨネッタ | OFFICIAL WEBSITE

SEGAではTGS開催中に独自でブースのストリーミング配信をしていたので、それをずっと見てたんだけど、イベントの合間に流れているトレーラーに「無限航路」の大作感がすげー伝わってきました。アニメもしっかり作ってるし、DSでここまでオーラ放たれるとちょっと興味沸くし、素直にすげえなと思いました。
無限航路 -Infinite Space- オフィシャルWEBサイト | HOME

久しぶりの中祐司登場の「レッツタップ」も中継で見ましたが、なかなか楽しそうな雰囲気でした。まぁ、うちのリモコンはジャケットないがな!(レッツタップを遊ぶにはWiiリモコンジャケットが必須とのこと)はい、任天堂から取り寄せます。はい。ただなぁ、価格がなぁ。任天堂から出てたらきっと3800円だよ、これ。
『レッツタップ』 公式サイト(音注意)

「東京ゲームショウ 2008」セガブース、イベントレポートその2 2日目もイベント盛りだくさん。「PSU」の追加アップデートも発表!(GAME Watch)
ファンタシースターの今と今後について酒井氏から解説あり。

シレンDS2は発売が近いものの、ジェロの曲見せだけだった模様。何がしたいの。

名越よ、お前は一体何をしたいんだ。

TGS2008 KONAMIブースレポート サイレントヒル ホームカミング」、「ワールドサッカー ウイニングイレブン2009」など続編タイトルが豊作(GAME Watch)
ぶつ森のパクリゲーとして一部有名なDS「とんがりボウシと魔法の365にち」を猛プッシュのKONAMIだった様子。見た目はモロぶつ森だけど、中身はどうなんだろうね?

「サイレントヒル ホームカミング」がいつの間にか国内でもPS3/Xbox360のリリースが決定してた。サイレントヒルシリーズもやったことないんだよなぁ。Xbox版の2だっけ? あれは下位互換対応するかなー? とおもって中古確保したけど、全然対応されなくて俺涙目\(^o^)/

幻想水滸伝もシリーズ未経験です。ウイイレも8以来すっかりやらなくなってしまった。やるときっと熱いんだろうけどねぇ。

発売延期されてから迷走気味のオトメディウスG。発売日は一体どうなるの?

TGS2008 スクウェア・エニックスブースレポート その2 「キングダムハーツ」シリーズと、「スターオーシャン4−THE LAST HOPE−」をプレイ(GAME Watch)
TGS2008 スクウェア・エニックスブースレポート その3 「チョコボの不思議なダンジョン」、「ヴァルキリープロファイル」に加え「ディシディア ファイナルファンタジー」など、携帯ゲームの試遊台が充実(GAME Watch)
キングダムハーツも最初はここまで広がるとは思わなかったなぁ。シリーズ未プレイ。スターオーシャン4の2月19日発売は早すぎる。プレアブル出展されたデモもかなり高評価の様子。RPGファンは楽しみですねぇ。シリーズ未プレイ。FF11は今回は特にでかい発表はなし。PC版の体験版は重すぎてすごい苦労みたいですね!田中Pは浴衣着ちゃってなにやってんの。

チョコボゲーは値崩れゲーの代名詞ですけど今作はどうなるか。絵本は1作目が評価高かったのでいつか格安で手に入れてやってみたい。

しっかしクロノ・トリガーはなぜに映像出展なんだ。プレイアブルでやらせてくれよー。
東京ゲームショウ2008、エレクトロニック・アーツブースレポート 「Mirror's Edge」、「NFS: Undercover」ほか、期待の新作ゲーム多数がプレイアブル展示(GAME Watch)
ミラーズエッジはE3で発表されたときからきになってました。gamespotかignか忘れましたが、開発者自らプレイしながらゲームを紹介するライブ中継で、鉄パイプに捕まれず何度も何度もビルの谷間に落ちていったシーンが忘れられません。

まぁ煽りはしても、アクションゲームとしてあまりなかった感じでおもしろそうだなと思ってたので、注目してます。最近ロックマン9のタイムアタックにはまった自分としてはこれのTAも熱そうだなぁ。

ニードフォーシリーズは未プレイなのでなんとも。プラコレのモストウォンテッドとかお店に行くたび気になってるんですけどね−。なかなか踏ん切りが。

マーセナリーズ2はすでにマーケットプレイスで体験版が配信されてたと思いますが、ハードディスクの容量が1GBしか残ってなくてプレイしてない。なんとかしてくれよ、ンモー。

東京ゲームショウ2008、マイクロソフトがプライベートイベントを開催 XNAゲームクリエーターコンテスト2008受賞者発表ほか、日本初の「FIFA09」10対10対戦会を実施。優勝者は?(GAME Watch)
XNAを使ったゲームクリエイト作品の表彰は結構頻繁なのですが、こういう発表会にいかないとどんなゲームなのか、一般ユーザーには一切不明というのが残念な点。それを打破してくれそうなのが「Xbox LIVE コミュニティー ゲーム」。個人で作ったゲームをXbox LIVE マーケットプレイスで配信するというもの。日本では09年前半での開始を目標に動いているそうです。

FIFA09の10対10対戦のレポートがこちらに。やっぱり10対10は楽しそう。

東京ゲームショウ2008レポート:アイレム編 PS3「みんなのスペランカー」と“起震車”に注目(GAME Watch)
アイレムぶるるんは今年も健在だった様子。

まさかの絶体絶命都市3の発表に若干驚く。しかもPSPなのに2よりもグラがよくなってるような。いいよーいいよー。エイプリルフールネタにされていた「みんなのスペランカー」も具現化。PSネットワーク専用ということで360ユーザーは残念だけど、注目作ですな。

東京ゲームショウ2008レポート:テクモブースイベント編 DS「DS西村京太郎サスペンス2」、Wii「アルゴスの戦士 マッスルインパクト」(GAME Watch)
「はじめて人を殴った」というさとうさんの一撃を受けた高橋さんは「これで『アルゴスの戦士 マッスルインパクト』もより一層面白くなると思います。ありがとうございます!」と気合注入に感謝し、イベントは無事終了した。
ファミ通とは読み取れるイベントの様子が違うのはなぜなんだぜ?

マーベラスエンターテイメント、「PostPetDS (仮称)」を発表。「かわいい、女性なら必ずハマル!」ペットと直感的にふれあえるソフト(GAME Watch)
ポストペットはソニー系のソーネットのコンテンツなのにDSで、と各所で疑問の声が。

TGS2008 タイトーブースレポート 100万本のセールスを記録した「クッキングママ」シリーズ最新作「クッキングママ 2」を出展(GAME Watch)
タイトーのクッキングママバブル。日本では全然だけど海外で爆発してる模様。
参考:[N-styles] ミリオンセラータイトルの約4分の1は任天堂ソフト
…クッキングママ?そんなに売れていたか?

実はこの作品、海外ではそれなりに売れているようだ。
累計は102万本で、日本6万本、アメリカ54万本、その他地域42万本売れている。

これ、本当の数字かなあ。海外市場は謎だらけだ
『クッキングママ』、米国で160万本突破―続編も - iNSIDE
3作品のシリーズ累計で160万本とのこと。

TGS2008 D3パブリッシャーブースレポート プレイアブルタイトルを多数出展
さらにイベントで新たに2タイトルを追加発表!
(GAME Watch)
「パズルクエスト 〜アガリアの騎士〜」がPS3専売みたいな表記になってるけど、これ360では配信ないのん? 本編や追加のダウンロードコンテンツは360でも配信されてるけど。

このタイミングで「マジカル頭脳パワー!! DS」とはやりおるな、D3。と思ったけど、なんかこんなフレーズ前にも書いたような。Twitterで書いたのかな。デジャブ?

他にも数打ちゃ当たるといわんばかりのゲームがずらり。さすがD3です。

「TGS2008」KDDIブースレポート Bluetoothを搭載したモバイルゲームが複数登場(GAME Watch)
テトリスや桃鉄は定番としても、デカスポルタや勇者のくせになまいきだとか携帯に移植されてて、ほんとこっちの市場もあなどれない。

PCオンラインゲームコーナーレポート サイバーステップ「ゲットアンプドDS」を初出展 フェイスやマイクロビジョンも独自の方向性をアピール (GAME Watch)
関係ないけど、サイバーステップのPCゲーム「ゲットアンプド2」には、アイマスの亜美真美役である下田麻美とくぎゅううううううが声をあててます。他にもカッペイやアナゴさんとか子安がやってたり声優はかなり豪華。ちょくちょくPCゲーにアイマス声優が出てたりするからもう追い切れない。

参考:人気声優がキャラクターボイスで参加!『ゲットアンプド2』正式サービスは2008年11月6日から - ファミ通.com

「日本ゲーム大賞2008」は「Wii Fit」と「モンスターハンターポータブル 2ndG」。初代・経済産業大臣賞は任天堂の宮本茂氏(GAME Watch)
みやもんの受賞は出来レース。来年はDQ9の発売で堀井雄二あたりか。

参考:日本ゲーム大賞2008
年度別ゲーム大賞ページのリンク
第7回 CESA GAME AWARDSで最優秀賞に『太鼓の達人 タタコンでドドンがドン』が選ばれてるのが今振り返ると興味深い。

(Article written by ほらえもん)


gameforum at 17:55|Permalinkゲームニュース 

2008年10月12日

東京ゲームショウ2008 ざっくり雑感 その1

昼前くらいから今年のゲームショウ記事をまったり読んでたらこんな時間。今年もゲームショウが終わっちゃいました。話題をかっさらうようなビッグサプライズな発表はなかったにしろ、ソフトが充実してたゲームショウではなかったでしょうか。

これからいくつか記事を分けてゲームショウの出来事を独断と偏見に満ちたコメント付きで追っていきたいと思いますので、お付き合いいただければ幸いです。


TGS2008 カプコンブースレポート 「モンスターハンター3」など全タイトルを試遊可能(GAME Watch)
モンハン3は会場7分で入場制限がかかって、4時間待ちになったそうだけど、モンハン2・モンハンP2ndGをちょっとかじったくらいの私にはあまり興味が…。それでも今のモンハン人気を如実に表していますね。

カプコンでみたいのはバイオ5。3月12日が待ち遠しい。まさかスターオーシャン4が先に出るとは思わなかったけど。体験版が配信されるのはいつでしょうね。

デッドラWiiはWiiユーザーに受け入れられるんでしょうか。個人的にはデッドラはあんまりおもしろくなかったんですが…。スト4もまぁそれなりに注目してます。

バイオニックコマンド−はやっぱりコツをつかむのが難しそうですね。トレーラーを見てたらあの疾走感がおもしろそうだなと感じたんですが。

「THE IDOLM@STER SP presents 765プロ新曲発表会」開催。765プロ&961プロが新曲を披露! CD先行発売決定!!(GAME Watch)
ステージ上のスクリーンにシルエット姿の765プロダクションの「高木社長」が映し出され、「海外のメディアの諸君などは、一般日初日のイベントで、いきなりシルエットの人が話していて、なんだか異様に盛り上がっている光景を見て、日本のことをどう思うのだろうか。……やはり日本はすごぉぉい! と思うに違いないなぁ〜」といった、相変わらずのとぼけたノリの挨拶から始まった。
社長! 社長! 社長! 社長!

360版のゲームショウイベントの時はゲーム内衣装じゃなかったので今回もそういうのを想像してたんですが、765・961プロともにゲーム内衣装でした。舞台もきっちりしちゃって、アイマスはほんとに大きく成長したんだなぁと思います。や、私なんか平平のルーキープロデューサーですので、生意気すみません。

765プロ新曲「ColorfulDays」は、作詞:中村恵 作曲:佐々木宏人。このコンビは「THE IDOLM@STER、First Stage、おはよう!! 朝ご飯、思い出をありがとう、私はアイドルなど」などを手がけています。

一方961プロ新曲「オーバーマスター」は、作詞:mft 作曲:中川浩二。こちらのコンビは「ポジティブ!、relations」などを手がけています。掲載されているPVで「オーバーマスター」を聴きましたが、「relations」を彷彿とさせますね。「ColorfulDays」も楽しみです。

イベントではこのPVに秘密があるとのことですが、なんなんでしょうね。ちょっとわかりませんでした。楽曲選択画面が出てきたので、そこに紹介されていない曲が隠れているのかと思いコマ送りで見てみましたが、違ったようです。ただ「I want」の曲紹介文にニヤリとしましたが(笑)。

アイマスSP特性カラーリング仕様の本体同梱版が3バージョンであるんじゃないかと思いましたが、ありませんでしたね。まぁPSP自体3000番が発表になったばかりですし、3バージョンに特別仕様の本体を用意できるほど数が回せないのかもしれません。今のアイマスの勢いとバンナムならやるんじゃないかと思ったんだけどなー。

765プロの進行役は進行台本持ってるミンゴスだけど961プロの進行はアッキーじゃなくて新人さんの片方みたいでしたね。沼倉愛美さんか原由美さんか写真みてもまだわからん。

関連:アイドルたちの饗宴に東京ゲームショウが揺れた!『アイドルマスターSP』の新曲発表会開催 - ファミ通.com

TGS2008 KONAMIイベントレポート 「東京ゲームショウ2008」KONAMIイベントレポート〜PS3/Xbox 360版「悪魔城ドラキュラ」製作決定、MGO拡張パック第二弾追加情報を発表〜(GAME Watch)
E3ではDSとWii版の発表(初出じゃなくて既出情報だったかな?)がありましたけど、TGSでサプライズを持ってきました。でも日本でドラキュラは少し弱い感じがしちゃうのは私だけですかね…。360の日本製タイトルが充実してくれるのは純粋にうれしいですけれども。はてさてどんな感じになるんでしょうかね。

MGS4はムービーゲーとして叩かれてた様子ですが、私はムービーゲーでもやりたいものはやりたいですね。でも本体を買ってまでとなると、「うーむ…」とならざるをえない。MGOもやりたいんだけどなぁ。なぜ下位互換ころたし。

関連:『メタルギア ソリッド 4』のステージイベントで小島秀夫監督が「ノーベル賞もの」の新コンテンツを紹介 - ファミ通.com
こうしてまた一人小島信者が誕生するのであった…。

SCEJブースレポート PS3編その2 SCEJブースレポート PS3編その2 日本初プレイアブルのPS3「KILLZONE2」、「RESISTANCE2」などをプレイ!(GAME Watch)

PS3にはすっかりうとくなってしまいました。本格派FPSの3本がどのくらい日本市場で伸びていくか気になるところです。日本のFPS人口って増えたんでしょうかね。

グランツーはまだまだプロローグで引っ張るよ!

PSストア販売のDL専用タイトル、「WipEout HD」は海外で出てたやつなんですかね? なんか海外で出てたよね? 「ルミネス スーパーノヴァ」は360で出ないのー? 春夏スキンマダー?

TGS2008「METAL GEAR ONLINE WORLD CHAMPIONSHIP 2008」決勝大会レポート(GAME Watch)
個人戦・チーム戦ともに日本が優勝。FPS系やRTS系は海外の力が圧倒的と思います(最近はそうでもないのかな?)が、MGSは日本つえー。そしてファミ通よえー。アッキーナつええ。全員ボウズの刑じゃ(去年はHALO3の対戦でファミ通箱○チームが敗北で全員ボウズの罰ゲーム)。ファミ通のエキシビジョンマッチも伝えるGAME Watchかこいい。

関連:エキシビジョンにはアッキーナも! 小島秀夫監督もビックリ! 『MGO』世界一はクラン戦、個人戦ともに日本が独占 - ファミ通.com
追記:やっぱりルパン小島か。ルパン以外は全員ボウズじゃ!

カプコンブースステージイベントレポート(GAME Watch)
大会1日目はPS3版を使用、本日の2日目はXbox360版を使用するとのことで、もうだいぶ完成度高いみたいですねぇ。

東京ゲームショウ2008、エレクトロニック・アーツブースレポートその2 リアルサッカーゲームの本命「FIFA09」は10人同時対戦台を設置 「Battlefield Heroes」新情報も(GAME Watch)
FIFA09はついに1選手1プレイヤーのオンライン対戦が可能になり、結構話題になってますが、記事ではプレイした感想は触れられておらず、どんな感じかは不明。PCでは1選手1プレイヤー操作のゲームがありましたが、家庭用ではこれが初なんですかね? ウイイレの牙城がついに崩れるのかな?

TGS2008 ドラゴンクエストスペシャルステージレポート(GAME Watch)
スペシャルステージが始まると、司会者の2人に続き「モンスターバトルロード」王者決定戦ではおなじみとなった公式サポーター「勇者カイト」が登場。会場を大いに盛り上げた。

勇者カイトってダレー? ミニ四ファイターですね、わかります。

「東京ゲームショウ 2008」セガブース、イベントレポートその3 クリエイタートークやアーティストのライブイベントなどを開催(GAME Watch)
「カルドセプトDSは10年間のカルドセプトのノウハウをすべて注ぎ込んだタイトル。ニンテンドーDSというハードになることによって、非常に遊びやすい環境を作ることができました」
カルドセプトは人気高いけどカードが多すぎて効果覚えるのが面倒すぎてどうも肌が合わない。

手札オープンなのも「そんな手www初心者丸出しwww」と思われそうで恥ずかしくてできないよ。ドリキャス版を買ったけどほとんどやらず、PS2のエキスパッションは買ったけど未開封!

関連:”職人”大宮ソフトが絶対の自信! 『カルドセプトDS』クリエータートークショウ - ファミ通.com

ファンタシースターZEROイベントでは芸人の我が家が登場。我が家好きです、サーセン。
プレイ後には「ビジュアルチャットでくだらないことを話してコミュニケーションがとれるのが面白い。これならゲーム上で友達がたくさんできるかも」と絶賛。レアアイテムについても「僕は『ファンタシースターオンライン』からこのシリーズはやっているんですが、スプレッドニードルという武器がえらい強くて……」と語り「ファンタシースター」シリーズフリークぶりをアピールしていた。
訳:ビジュアルチャットができないからPSUはこけたんだよ。スプニ! アッー! 

関連:『ファンタシースターZERO』のビジュアルチャットで我が家の3人が暴走!? - ファミ通.com
酒井の頭はまだ残ってるぞー! というかこれ発表された発表会では川越が紹介してなかったっけ。

名越稔洋氏や中村光一氏など、5人のキーマンが注目タイトルを語る――セガ コンシューマ新作発表会 (1/3) - ITmedia +D Games
川越は関係ないのかね? と思ってよく元記事読んでみたら「セガ 執行役員 国内CS事業部 副事業部長」とかになってるしw 元スマビ、サカつくシリーズの生みの親が出世してた…。その利権でハンドレ続編作ってくれ。

公式サイト:ファンタシースターZERO

東京ゲームショウ2008レポート:ハドソン編 Wii「はたらくヒト」を大フィーチャー(GAME Watch)
個人的に注目はWiiウェアの「Tetris Party」。最近PCのテトリスオンラインをプレイしたけど、テトリスオンライン内でこの「Tetris Party」の広告が流れてました。テトリスオンラインと同じ感覚でテトリスできるならWiiでの決定版テトリスになりうる可能性は十分あると思います。

台湾・カナダパビリオンレポート アーケード、オンライン、周辺機とと多彩なメーカーが集結する台湾 カナダは独特のセンスでのゲーム開発をアピール (GAME Watch)
ブラウザゲーでMMORPGをやってしまう「Canaan」が普通にすごい。MMOのオーソドックスなシステムならもうブラウザで実現可能なんだなぁ。

「欧米のゲーム」で1くくりにはできないカナダのデベロッパーが生み出すゲーム
「ひとくくり」でおk

各種企画ブースにも注目。「ゲーム科学博物館」では歴代ハードを分解し展示(GAME Watch)
分解ブースは見ていておもしろそう。

3日目の入場者数は70000人超! 東京ゲームショウ2008、ついに最終日 - ファミ通.com
これがモンハンの力なのか……? 最終日78000人超えで20万人達成の模様。

関連:東京ゲームショウ2008、ビジネスデイの来場者数は2日間合計で51483人 - ファミ通.com

宮野真守などガンダムマイスターの声優らが総出演! ファンの歓声に包まれた『ガンダム』&『テイルズ オブ』のイベント - ファミ通.com
「テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2」には前作あったアイマス衣装が登場するのでしょうか? 私が注目すべき点はそこのみでサーセン。マイソロジー2の発売日はまだ決まってない模様。今冬発売予定、価格未定。

公式:テイルズ オブ ザ ワールド レディアントマイソロジー2

KONAMIブースのPCタイトル『カオティックエデン』に注目! - ファミ通.com
ローグ系のダンジョンRPG? なんかこんなのゲーセンのメダルゲームで見たことあるなと思ったらまさにその通りだったようで。

エターナルナイツ公式サイト

ちょっとこれゲーセンで気になってたんだよなー。βテストも近い雰囲気なので、ちょっとチェック。

公式サイト:Chaotic Eden [カオティックエデン]

”ゲームポットの「声」騒ぎ”で若手の女性声優たちがしのぎを削った - ファミ通.com
もうすっかり人気声優になってしまったミンゴスこと今井麻美と、えりりんこと中村繪里子。こんなところにも登場です。中村先生の登場シーン、リップサービス、さすがです。ザ・アイマス玉の輿。これが3ステージ目らしく、アイマスともうひとつのステージはなんだろう?


カメラは見た!たった7分間で入場規制がかかった『モンハン3(トライ)』ブースの一部始終 - ファミ通.com
この勢いは現段階で国内ゲームNo.1だと言わざるをえない。

関連:東京ゲームショウ2008:「モンスターハンター3」開場10分を待たず入場制限――「東京ゲームショウ2008」今日から一般公開日 - ITmedia +D Games
コンパニオンのおねいさんもびつくりしました。オタども必死だなとは口が裂けても言えません。

人工密集度は会場ナンバーワン――カプコン、スクウェア・エニックス、マイクロソフトの交差点 - ファミ通.com
ブースの位置とかは誰が決めてるんでしょうね? 運営的にはこの配置はミスなのかもしれないが、マイクロソフト的には2大巨頭からの流れユーザーが確保できてほくほくという感じなのかもしれない。これであとバンナムが近かったら完璧だった?

“ガンダムファイトスペシャルステージ”は千両役者、古谷徹の独壇場に! - ファミ通.com
今回は結構芸人がきてるから若井おさむ呼んであげれば良かったのに。

雨が降ろうが並んでます! 東京ゲームショウ2008一般日がスタート - ファミ通.com
手荷物検査初導入のTGS。特に混乱などはなかった模様。

小柳ゆきも熱唱! 豪華メンバーが集結した『ニンジャブレイド』クリエーターセッション - ファミ通.com
大作としてフロムもMSも売り出すようだけど、個人的には食指がうごかないんだよなぁ。忍者ゲームがダメなのかな…俺。

関連:【プレイリポート】シネマティックアクションの一端に触れられた『ニンジャブレイド』 - ファミ通.com
公式:NINJA BLADE|ニンジャブレイド

17歳以下は入っちゃだめよ!SCEブースの魅惑の”Dゾーン” - ファミ通.com
CEROの規制でゲーム内の表現が削除されたりするのは好ましくないけど、こういう入場制限はいいと思う。

マッスルな男がWiiの『アルゴスの戦士 マッスルインパクト』に挑戦 - ファミ通.com
気合注入! 「アルゴス!」 まさかビンタされようとはw


(Article written by ほらえもん)


gameforum at 17:43|Permalinkゲームニュース