2004年12月09日

ドキュメント - ニンテンドーDSを手に入れたほらえもんの長い一日

どうもです。すっかりDSにはまってしまい、ブログの存在を忘れるところでした。や、DSいいね。俺的最高。と叫んだところで、この勢いだとまた何事も無かったかのような空気にしてしまいそうなので、遅まきながら12月2日のレポートをお送りします。いつものごとくレポートという名の俺日記。読んで得することは何も無いぞ、と。しかも無駄に長くてかなり悪。それでも続きを読みたい方がいれば止めません。ほらえもんの長くて険しい一日をご覧下さい。



「今夜は寝ないでDSだ!」

しかし、PCの前に座ると睡魔が襲ってくる罠。これはイカン。DS発売を前に気合が足りんからかなのかということで眠気覚ましと時間つぶしのためにバリカン片手に頭を丸めました。

今日の朝食 ラピュタのトーストシャワーで髪を洗い流して頭サッパリ。眠気も一応サッパリしました。時間もいい頃になってきたので手っ取り早く食べられる朝食(なのか?)をということで、ラピュタのトースト。うまい。皆さんもお試しあれ。しかし、うまいなぁうまいなぁとゆっくり食ってたら電車の時間が切迫していて、結構ヤバメな感じに。んな記事書いてないでさっさと家を出れよ、俺。

朝6時ごろの北海道自転車をぶっ飛ばしてなんとか間に合いました。もう下半身がパンパンですけど。しんどい。もう帰りたい。しかし、朝6時だというのに暗すぎなんですけど。これっぽっちも太陽の光が空に漏れてなくて、こんな状況の中で本当にDS売るのか疑問になります。売るんだろうけどさ…人いるのか? 朝売りのニュース出したの前日だし…。そんな心配をしながら久しぶりの電車に乗り込みます。乗客は高校生と通勤途中のサラリーマンがほとんど。DS買いに行きそうなゲーオタなんかいやしません。そりゃそうだ。軽い疎外感を感じながらも電車は走る。

発売5分前ぐらいの閑散としたヨドバシカメラ小1時間ほどで札幌駅に到着して、ヨドバシへ。札幌駅に隣接している地下街パセオを抜ければすぐそこです。行列できてるかなぁ? …人はいるけど行列というほど並んでません。やっぱこんなもんか北海道は。まぁ平日だしな。一応写真撮っておくか。パシャリ。

そそくさと列に加わり発売を待ちます。で僕は先頭から7人目ぐらいでした。余裕。店内奥には紅白の垂れ幕がかけられてます。ドラクエ8のときもこんな感じだったのかな。1分前、発売時間が迫ってきて賑やかになってきたヨドバシカメラ。20人くらいかなぁ。そんな中僕のすぐ後ろに並ぶ人はカップルで買いに来たご様子。

彼氏「ゲーム買うのに並ぶのなんて久しぶりだよ〜」

彼女「へー、そうなの?」

彼氏「うん、ドラクエ5買ったとき以来かなぁ」

俺「ドラクエ5かよ!」と心の中でツッコミ。

彼氏「中学のとき、斉藤(仮名)と佐藤(仮名)と「ドラクエ5並ばなくても買えるよなぁ」って話してたんだけど発売日になってから売り切れになってたらどうしようと思って並びにいったらさぁ、もう50人ぐらい並んでてやばかったよ。買えたけど(笑)」

彼女「そうなんだぁ、ドラクエはやっぱり並ぶよね(笑)」

彼氏「うんうん」

俺「じゃあ、お前はドラクエ6のときに何故並ばなかったんだと問いたい、問い詰めたい。小(ry」

そんな話を3人(?)でしてるとついにヨドバシが開店。待ってました!

店内に入って順番待ちしてると一人の店員がテレビモニターの台に掛けられたDSのポスターをめくり何かごそごそやってる。なんだろうと見てたら、テレビからポォォォンというおなじみの音と共にPS2の起動画面が。そして表れたのはUtada。「触ってみてもいいですか〜?」ってPS2でDSの映像流すなやっ(笑)

お、僕の順番が来た。ついにDS購入のときだ。DSゲットォ! ソフトは予約したさわるメイドインワリオとTouch!DSで購入を決意した大合奏!バンドブラザーズ。そして、レジの前においてあったスクリーンフィルター。ヨドバシは1種類しか置いてなくて店員さんに「スクリーンフィルターはこの1種類しかないんですか?」と聞いたら「もう1種類ありますよ」と奥の棚から持ってきてくれた。後ろが詰まってるのでゆっくり選べなかったが、スクリーンを拭くのにメガネ拭きを持ってくるのを忘れてしまったので画面を拭けるクリーニングクロスが入っていて、かつ任天堂純正のスタライスペンよりも長くて太いペンがセットで入っていたサイバーガジェットの液晶保護キットを購入しました。あれ? きみしねは?

購入してすぐDS開封してDSの醍醐味といえるワイヤレス通信を体験したかったんですが、予想通りヨドバシには溜まれる場所はなく早々と出口へ。ふー、寒い。先に買った人は各自散っていった。入り口を見ると並んでいた人は最後尾まで店内に入りきった様子で人はいない。ヨドバシの前で立ち尽くす俺。あれ? 終わりですか? そ、そんなバカな…折角DSを持っている人がこんな密度高く集まる機会はそうそうないのにみんな帰るんですか?! 会社行っちゃうんですか!? 学校行くんですか?! あー、みホントにみんなドコか行っちゃったよ。取り残された俺。どうしよう。フラフラ彷徨う俺。ここで俺も帰ったらせっかく札幌まででてきたのに意味がない。ここはひとつ賭けに出てドコか開いてるお店でDSを開かなければ。折角のチャンスが水の泡だと思い開いてるお店を探すと札幌駅構内のミスタードーナツが開いていた。ココだ! とばかりに入店。適当に買って席につく。DSを取り出さねば。DSを、DSを…取り出せる空気じゃねえよ、ココorz

朝飯代わりに立ち寄るサラリーマンやOL、学生などでひしめき合ってる店内でどこぞの誰が一体DSやるんですか、全く。無理だぜ。しかし、早く取り出してやらないとDS買った人がいなくなる! やっぱり無理。いや、やるんだ! 無理だって。今しかないぞ! 無理だって! やれ! その葛藤の繰り返しが小一時間ほど続きました。アレだね、テレビでよくやるバンジージャンプを飛ぶのに何十分も躊躇する芸能人の気持ちがよくわかったよ。もうこれからは「さっさと飛べよ、ヘタレだなぁ」とは思いません。自分が1番ヘタレやった。最後はブログのネタになるんだからヤレ! という想いでDS取り出しました。ブログ最強。

ニンテンドーDS 発売!! おめでとう!そんなわけで取り出したDSですけど取り出してから思い出した。DSは乾電池の使用は不可だった! 忘れてた…取り出したはいいものの内臓電池に残量なかったら意味無し。DSの説明書には「はじめてご使用になる前や長期間使用していないときは、必ず充電してください。」なんて書いてある(P24、1行目)。ヤバイ。なんとか点いてくれ、この想い届け! とばかりにパワースイッチをプッシュ。「ポンッ」という音と共にDSが起動してホッと一息。良かった。初期設定完了後早速ピクトチャットを起動した。入室できる部屋を4つの中から選べるようで、どの部屋も現在の人数0人。誰もいない。やっぱりダメかorz とりあえずAの部屋に入ってみて「ニンテンドーDS 発売!! おめでとう!」なんて書いてみた。それをデジカメでパシャリ。ちょっと空しくなった。ひとしきりピクトチャットに触ってたけれど当然だれも入室してこない。うう、寂しい。どうしようもない。目の前にあるドーナツにパクつく。どうしたものかなぁ。やはり誰もDS買って即開封なんて考えないのか。俺だけか。こんな恥さらしは俺だけか。目の前にあるカフェラテをすする。ああ、なんか周りの客から変な視線を感じるな。何やってんだコイツってか。俺はDSをやってるんだよ。さっき買ったばかりのDSを! と声を大にしていいたいね。その方が手っ取り早いじゃないか。DS買った人が「俺も買った!」なんて出てきてくれるかもしれない。それに続いて「俺もだ!」「私も買ったわ!」と名乗り出てきてくれるかもしれない。そしたら隣に座っているサラリーマン風の人が「君もか! 実は私も買ったのだよ。はっはっはっ。よかったらこのマリオ64DSのワイヤレス通信でもしてみないかな?」なんて俺の肩を叩いてくれるかもしれない。名乗り出てくれた君もあなたも混ざって、対戦プレイ。和む店内。DSで広がるコミニケーションの輪。楽しい対戦プレイが終わって次は俺が買ってきたバンブラでセッションだ。選曲はもちろんファミコンメドレー。誰もが聞き覚えのあるメロディーに一喜一憂。僕らが奏でた音楽を聞いた周りの人から拍手が上がる。そこにミスドの店長が出てきて「いやぁ、いいものを見せてもらいました。素晴らしい演奏で店員一同感激しております。どうぞ今日のご注文は無料でお召し上がり下さい」なんて言われたり。しかしそんな楽しい時間はあっという間過ぎてしまいそろそろお開きの時間が迫る。「今日は楽しかったよ。ありがとう」「またどこかでやりましょう!」「楽しかったわ」「ありがとう」堅い握手を交わす。大団円だ。本当にありがとう。僕はあなた方に出会えて本当に良かった。またお会いしましょう。そんな展開になるかもしれない。

まぁ、そんな展開になるのは微塵もありえないわけですが。

こんな妄想はしょっちゅうです。ゲーマーに妄想スキルは必須ですからorz そんなわけで買ってきたソフトをやられてたらピクチャやってても無意味なので対戦をいつまでもするのも難儀なのでどこかで見知らぬ誰かが間違ってワイヤレス通信モードを選んだときにダウンロードできるようにダウンロードモードを開いて放置。すると奇跡が起きた。なんとマリオ64DSのダウンロードが引っかかった! え、マジで? 一瞬混乱。俺の目の前で起きていることは現実なのか? 妄想が過ぎて幻覚を見てるのではないかとも思ってしばらくDSを触れなかった。そんなことあるわけない。これは現実だと言い聞かして、恐る恐るダウンロードの決定を押す。「ダウンロード中です」の文字がモニターに踊る。マジなのか! しかし…「ダウンロードに失敗しました」ナ、ナンダッテーΩΩΩ orz その後もダウンロードモードにしてみたのですが、マリオ64DSすら引っかかることはありませんでした。無念。本当に誰かが間違って通信プレイを選んだのかもしれん。はぁ、ガッカリだ。

初めてのソーセージマフィンセット時計を見れば午前9時前。ミスドには見切りをつけてヨドバシの全フロア開店9時30分にはまたDSを買いに来る人が来るかもしれないと思い、ヨドバシのマクドナルドへ移動。到着してみるとマクドはヨドバシと別営業のようで営業時間が朝7時30分からになってた。えぇー?! 最初からヨドバシにくればよかった…。まあ、過ぎたことは仕方が無い、早速入店! すると、店内はお客が全くいない。0人。えぇー?! ここは僕の貸切ですか? 「いらっしゃいませー!」の店員の声がやけに響き渡るな。もうどうしようもない。まださっきのミスドの方が可能性あったよ。しかしここで即退店するのも気が引けるので仕方なく注文して席に着く。本当に誰もいない。こうなれば逆にDSを堂々と取り出せるが、誰一人お客さんがいなければ家で遊ぶのと同じ。それでも9時30分のヨドバシ開店にはヨドバシのお客さんが来るだろうという望みを頼りにソーセージマフィンをほおばります。マズッ! 朝マックの時間帯はだからか通常のメニューがどこにも見当たらなかったから初めてソーセージマフィンセット頼んだけど失敗した。

カードを使用して空気が入らないように貼ります(この写真は帰宅後に撮りました)ソーセージマフィンセットは置いといて、誰もいないことをいいことにさっき買ったスクリーンフィルターを張ることにした。裏面に書かれている通りまずはクリーニングクロスでホコリやチリ、指紋などの汚れを取る。汚れを取る。汚れを…なかなかこのチリが取れないなぁ。もっと強く拭いてみよう。ゴシゴシゴシ…アレ? 余計に汚くなってないか? なんだこのチリは…青いぞ…ってもしかして!? 汚れてないところをゴシゴシゴシ…うわっ! やっぱり! この青いのクリーニングクロスから発生してるチリじゃねえか! なんて使えないクリーニングクロスだ! 使えないというか使っちゃいけないだろコレ。クリーニングクロスから発生したチリをポケットティッシュで取り除きました。次はフィルターの貼り付け作業。この液晶保護セットにはスクイージーカードなるものが梱入されていてパッケージのイラストのようにカードを使用すると空気が抜けて誰でもキレイに貼れるという優れものな一品。地味にこの点もこの商品を選んだ理由でもあります。早速フィルムをちょいと貼り付けて、ここでスクイージーカードを…ってスクリーンからはみ出してますからッ!! もはや残念では済まされない。一体サイバーがジェットに何が起きているのか。誰か教えてください。教えてください。カードはみ出しまくり(この画像は帰宅後に撮りました)それでも何とか貼りきりなければと思い縦方向から空気を抜こうとするも、すでにフィルムを横から貼っているので無理があって空気が中に残ってしまいました。通常の使用には問題はなさげですがちょっぴり残った空気が気になってプレイに支障がでそうなので貼りなおそうと剥がそうとすると…剥がれない! ぴったりDSと一体化した液晶フィルムは恋を避けられるのを拒むかのように必死にDSにくっついています。こちらも実力行使で爪で引っかきながら取ろうとするもなかなか引っかからない。無理にやろうとすると今度は液晶フィルムが縮れてしまって使えなくなりそうで怖い。しかし、剥がれない。ここは英断が必要だということでフィルムを捨てる覚悟で剥がしにかかるとようやく爪が引っかかり2人の間を裂くことに成功。しかし、DSの液晶にはフィルムの粘着部分が残って汚れに。わわわわ、まだ買ったばかりなのにこの汚れ取れなかったらヤバイ、と必死にポケットティッシュで取り除き、なんとか一命を取り留めました。うむむ、なんてクソ商品だこのキットは! どこの会社が作ってやがるんだ! と思いパッケージをよく見てみると控えめに「本製品はサイバーガジェットのオリジナル製品であり、任天堂のライセンス商品ではありません。」の文字が! ナ、ナンダッテーΩΩΩ てっきりライセンス商品だと思い込んでいたよ。こんな罠が潜んでいたとは…orz 商品を購入するときはよく熟考してから購入しようね。お兄さんとの約束だよ。(ちなみに使用例イラストの件については12月7日にサイバーガジェット製品のお詫びと訂正の報が出ています。おせえよ。非ライセンス商品だけあってろくにテストしなかったからこういうことが起きたんじゃないのか。もう買わん。)

あとで違うスクリーンフィルター買いに行こうと決め、気を取り直してバンドブラザーズをプレイ。これがすこぶるおもしろくてちょっと時間を忘れてプレイしていたら電池切れ間近を示す赤いランプが! ヤベッ、当初の目的を達成する前に電池切れを起こしたら元も子もないのですぐに終了。DSを出している人を目撃したら電源を入れる作戦に変更しゲーム売り場へ移動。レジ前は長くは無いものの列ができていました。そしてDSのコーナーにはちょっとした人だかり。しかもなぜか女性が多い。なぜ? Utada効果ですか? え、あなた一人でソフト3本も買うの(ZOO KEEPERとドリラーとバンブラ)? ちょっと選んだソフト微妙だけどバンブラ買うなら僕とセッションしませんか? ナンパじゃないですから。いや、今はそれよりもスクリーンフィルターだ。キズがついてからでは遅いのだ。さっき買ったときレジの前に置いてあったサンフィルターDS+はってはがせるシールモッパーとクソ商品をつかまされたガジェットの液晶保護キット、それともう1種スクリーンガードDSが棚においてあった。オイ、もう1種類あるじゃねえか! 2種類しかおいてないみたいなことを言うなよ!きっと、忙しくて店員さんもテンパってたんだね。どちらもライセンス商品であることを確認してじっくりと見比べる。じっくりと見比べた結果、貼ってはがせるならば失敗しても貼りなおせるサンフィルターDSの方にしようということでこちらを購入。もちろんさっきDSを買って貯まったポイントを使って。これでフィルターの問題は回避したぜ。さて、ワイヤレス通信の問題はどうしたものか…。お、ゲームの試遊台のそばに丁度いい椅子があるぞ。ここで座って誰かDSを取り出すのを待とう…ん?

キュルルルルル

水勢の調整目盛りが壊れているロシアンウォシュレットあ、ちょっとまたお腹が痛くなってきた…。トイレに急行! ふーっ、間に合ったぁ、と一息。DSが絡む日は腹痛がくるジンクスだね。そんなジンクスいらないわけですが。そんなことを思案しながら用を足し終えてウォシュレットを使おうと思い、おしりボタンを押そうとしたとき僕は自分の目を疑いました!

「水勢の調整目盛りが壊されている…!!!!」

もし、この水勢の目盛りが最大にされて壊されていて、それを知らずにこのウォシュレット使っていたら、間違いなく僕のお尻は死んでいただろう…。なんて悪質ないたずらだ。いや、これはもはやいたずらの域を超えて犯罪だろう。かといって店内の備品を壊したから器物破損の罪では生ぬるい。もしこの水勢の目盛りが最大だったら僕のお尻は死んでいたのだからこれはもう殺人未遂、いや殺尻未遂罪で無期懲役の判決はくだらないだろうな。(え? お前の話のほうがくだらないだって? んなことはわかってるからそんな野暮ったいことは言いなさんな。)しかし僕は今激しい衝動に襲われている。そう、無謀にもウォシュレットのおしりボタンを押したいという衝動に。水勢の目盛りが最大にされているという証拠はドコにもないのだ。もしかしたら適度な水勢でおしりの汚れを落としてくれるかもしれない。もしかしたら、もしかしたら…そんなifな話に決着をつけたくておしりボタンを押してしまいそうになる自分。これはもはや普通のウォシュレットではない、ロシアンルーレットよろしく己のお尻の生死を賭けたロシアンウォシュレットだ。この賭けに勝つことが出来ればここのトイレにいる客から最大の賛辞と栄誉が与えられるだろう。負けることになれば…それは考えたくない。負のイメージは負の結果しか呼ばなくなる。信じること。それが今の僕にできる唯一のこと。信じて勝利を呼び込む。僕は勝つ、勝つんだ! 

「ピッ。」

押してしまった。もう後戻りは出来ない。僕はただ信じるだけだった。

「ウィィィィィィン」

ノズルが伸びてきて僕のお尻を狙っている。生か、それとも死か。答えは…









「ちょろちょろちょろちょろ」

目盛り最小かよ!!

普通に拭きましたよ。ケッ。

汚い話で時間をとらせてしまって申し訳ないです。トイレを出て早々とゲームフロアに戻ってきたのですがDSを取り出す人はおらず。DS買った人もさっさとゲームフロアから出て行ってしまうし。俺ひとりで浮きまくり! ということで10時30分ぐらいにはヨドバシを去りました。ちなみにDS発売日のヨドバシにはDSの販売コーナーに「直感ヒトフデ」、ゲームフロアに隣接しているゲーム試遊台の並びに「さわるメイドインワリオ」、一階の東側入り口付近にあるエスカレータの近くに「スーパーマリオ64DS」の体験版がおいてありました。やってみたい人は行ってみては。

ヨドバシを去ってからもう眠気が100%だったので帰っても良かったのですが、この記事にパセオの水の広場に集合とか書いておきながら「行きませんでした」では済まされないので小1時間ほど待機してみました。誰もDSやってませんでしたが! そんなこんなで11時30分ごろの電車に乗ってスタコラサッサと帰り、帰宅後爆睡。そんな1日、素敵やん。

その数日後、貼らなかったら貼るのが面倒になってしまってほっといたサンフィルターDS+はってはがせるシールモッパーを開封したら、「はってはがせる」といううたい文句はスクリーンの汚れをふき取るシールモッパーに掛かっていて、フィルターの方は繰り返し貼ったりはがしたり出来るものじゃなかったという事実。エ、エェー? フィルターが貼りなおし可能なのかと勘違いしてたよorz しかもフィルターはタッチスクリーン用の1枚しか入ってないし! 上画面は基本的に触らないからいいかもしれないけど商品としてフィルター1枚しか入ってないのはダメだろ。というかそこを買うときにチェックしろよ。俺は一体何見てたんだorz それでも貼ってみましたけどフィルターの内側にホコリを巻き込んでしまったので即剥がしましたがね! 「貼り付け用フィルムがついて貼りやすい」なんて書いてますけど空気入っちゃいましたから! 残念ッ! 俺がフィルター貼るの下手すぎですか? そうですか。切腹ッ!! 

(Article written by もうしばらくヨドバシで買い物したくなくなった ほらえもん)


gameforum at 07:56│ 04年12月2日DS購入記 

この記事へのコメント

1. Posted by miz   2004年12月09日 12:57
はじめまして。

DSで検索してきたのですが、
文章が面白すぎで思わず声に出して
笑ってしまうところでした(笑
最高です。
会社なのにあぶないあぶない。

DS祭りを楽しまれたようでなによりです。
私もDS発売日に買って毎日やってます。
予約して地味に入手したので、読んでて
うらやましくなりました。

ピクチャ誰かとやりたいっす!
もっと広まれDS!

電車乗ったら誰かチャットしてる、
って状態が理想ですね!

>そんな1日、素敵やん。

素敵過ぎます。
2. Posted by ほらえもん   2004年12月09日 16:48
はじめまして。
コメントありがとうございます!
書いた本人さえ誤字チェックするのに読み返すの面倒なのに
まさか読んでくれる人がいるとは。
誤字が多く読みにくい中、お読みいただいて素直に嬉しいです。

>電車乗ったら誰かチャットしてる、
>って状態が理想ですね!

そんな日が早く来てくれることを祈りながら
僕も毎日一人でピクトチャットを起動しては
誰かいないかな、誰か来ないかなぁとチェックする日々です。
早く一人ピクトチャットを卒業したいです。
もっと広まれDS!
3. Posted by koganei   2004年12月20日 01:32
小金井だす。やっほ。
え?あの小金井ですよ。うん、そう、あいつです。あっちのほうのあいつです。そうそう。OKOK。
ここではお初です。@v@

おもしろかったー。
一気にぶぁぁぁぁって読んでしまったっすよ。
うん、ぶぁぁぁぁって。
流し読みってことぢゃないすよ?´v`
ミスドの店内での妄想はニヤニヤしながら読んだっすよw

マタキマスネ・▽・ノシ

ちょっとDSが欲しくなったっす´v`
4. Posted by ほらえもん   2004年12月20日 10:48
こがちんコメントどどどもー!

いつか自分がサラリーマンになったときに
迷えるゲーマーが目の前に現れたら肩をポンッと叩き、

「青年、そんなことで落ち込んでいるよりも私とバンブラでセッションでもやらないか」

と声をかけられるようになりたいね。
妄想ですけど。

>ちょっとDSが欲しくなったっす´v`

“ちょっと”かぁ〜! “すごく”欲しくなってほしかったなぁw