VIPPERな僕.com

2chscからのニュース速報や雑談ネタを更新します

広島県の事件

images (9)広島市で発生した大規模土砂災害は、11日目となり、2度目の週末を迎えた。依然として、2人が行方不明で、捜索活動とともに、現地では、ボランティアも参加して、復旧作業が行われている。

現場となっている広島市安佐南区八木の住宅街の入り口は、災害発生時には、泥などで、かなりぬかるんでいた。

しかし、捜索活動に使う重機や車両を通りやすくするために、30日朝から砂利をまいて、土を固め、整地が進んでいる。

images (6)また、災害から2度目の週末を迎え、30日朝から多くのボランティアが詰めかけ、復旧作業を手伝っている。
この災害で亡くなった人は、72人で、現在までに全員の身元が判明しているが、依然として、西田末男さん(60代)と大屋弘子さん(60代)の2人の行方がわかっていない。

特に被害が大きかった場所を中心に、30日も自衛隊・警察・消防など、およそ3,500人態勢で、行方不明の2人の捜索活動が続いている。

広島市は、およそ6万3,000世帯、15万人に出されている避難指示と避難勧告を、今後の雨や広島県の土石流発生箇所の調査をふまえ、30日中にも解除するかどimages (7)うか、検討すると話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20140830-00000653-fnn-soci 
 

広島市の土砂災害で警察によりますと、71人の死者のうち、新たに4人の身元が確認され、これで63人の身元が分かりました。

広島市や警察によりますと、行方不明は11人となっています。

新たに身元が確認されたのは、

▽安佐南区八木の広兼眞理子さん(60)

▽安佐南区八木のアルバイト、三好千賀子さん(48)

▽娘で安佐南区八木の三好麗奈さん(22)

▽安佐南区八木の宗畑秋子さん(71)の4人です。

このほか、身元が確認されているのは、安佐南区八木では、▽会社員の瀧本雅彦さん(53)▽会社員の廣藤務さん(48)▽原田トシエさん(75)▽安藤広男さん(75)▽宮村祐之さん(72)▽妻の宮村逸子さん(71)▽橋本晴允さん(66)▽妻の橋本恵美子さん(60)▽広島市職員、伊呂波康男さん(51)▽妻の伊呂波雅子さん(52)▽自営業の冨永利夫さん(61)▽妻の冨永真由美さん(55)▽娘の冨永美奈子さん(31)▽自営業の戸川博文さん(59)と▽息子で大学講師の戸川蛍さん(32)▽立川洋二さん(81)▽妻の立川サチコさん(82)▽左官の鳥越勇司さん(46)▽息子の鳥越康太さん(17)▽星野藤夫さん(79)▽パートの真鍋美千子さん(68)▽薬剤師の井上裕美さん(36)▽西山俊彦さん(53)▽樋口奈緒子さん(37)▽吉村シズコさん(85)▽藤井彌生さん(81)▽娘で事務員の藤井麻緒さん(53)▽齋藤要子さん(73)▽高校3年生の木原未理さん(17)▽池田惠津子さん(63)▽会社員の松枝隆弘さん(39)、▽会社員の広兼龍典さん(62)、▽会社員の古井滋さん(42)▽妻の古井香織さん(39)▽娘で中学3年生の古井志津さん(15)▽佐々木厚子さん(53)▽会社員の湯浅康弘さん(29)▽妻の湯浅みなみさん(28)。

安佐南区緑井では▽宮下日富民さん(84)▽妻の宮下治世さん(80)▽田中和子さん(75)▽岡村健二さん(89)▽澤本範子さん(77)▽広島市都市交通部長の竹内重喜さん(54)▽母親の竹内純子さん(80)▽室屋敏夫さん(83)▽村田利主さん(59)▽妻の村田宏美さん(54)▽開田スミ子さん(81)▽佐々木多喜子さん(66)。
安佐南区山本では▽平野都翔ちゃん(2)と▽兄の平野遥大くん(11)。
安佐南区毘沙門台では▽広島市安佐北消防署の消防署員の政岡則義さん(53)。
安佐北区可部東では▽畑中和希ちゃん(3)▽益村勉さん(60)▽宮本敏治さん(74)。
安佐北区可部町桐原では▽中川喜代子さん(86)。
安佐北区三入南では▽坂原昭夫さん(83)。
神奈川県藤沢市の▽石井文子さん(68)の合わせて59人です

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140827/k10014139961000.html 

ダウンロード (96)1: ジーパン刑事 ★@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 17:36:29.73 ID:???0.net
広島市の住宅街を襲った土砂災害は発生から3日目を迎え、被害の実態が次第に明らかになってきた。
 安佐南区八木地区では、新たにアパート1棟が跡形もなくなり、住人の男女8人が行方不明となっていることが判明。現場には巨岩があちこちに転がり、土石流の破壊力を物語っていた。住人の家族は自然の猛威を前に、ただひたすらに無事を祈った。
 流失したアパートは2階建てで、4月にできたばかりの新築物件だったという。
1階には昨年10月に結婚したばかりのマッサージ師、湯浅康弘さん(29)と妻のみなみさん(28)が住んでいた
。みなみさんは待望の男の子を妊娠中。11月中旬に出産予定だった。

 アパートの裏山はえぐられ、土色の斜面がむきだしになっている。
二次災害の危険があり、発生当日は捜索ができなかった。
21日から自衛隊などが活動を始めたが、不明者は見つかっていない。

 康弘さんとみなみさんの親族によると、2人は東京都内の勤務先のマッサージ店で知り合い、昨年10月に結婚した。康弘さんは広島出身。「いつか独立して地元で店を持ちたい」と7月に郷里に戻り、新居に定めたのがこのアパートだった。

 みなみさんは妊娠7カ月。香川県の実家に帰省した際には子供の名前に関する本を3冊も読み、「1文字の名前を付けたい」と笑顔で話した。
「早く息子に会いたい。産むのが楽しみ」と、おなかの赤ちゃんとの対面を心待ちにしていた。 康弘さんの父、吉彦さん(61)は20日昼に状況を知った。何度も携帯を鳴らしたが、息子にはつながらない。変わり果てた現場の様相に「まさに別世界。涙も出ない」と厳しい表情を浮かべた。

 22日朝、康弘さんの高校時代の同級生で、不明者の捜索にあたる自衛隊員と偶然に再会した。
「必ず見つけ出す」。吉彦さんは同級生の言葉を信じている。
 みなみさんの父、若松順二さん(51)も「テレビでも見たが想像以上だ。
アパートの跡形もない。厳しいかもしれない」と話す。娘はどこにいったのか。「ただ今は奇跡を信じるしかない」

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1408696589/0-

http://news.livedoor.com/article/detail/9173382/
広島土砂災害 流出アパートの新婚夫婦不明、お腹に赤ちゃん…家族悲痛

【【画像・湯浅みなみさんと湯浅康弘さん「ルナハイツ」】 新築アパートで新婚夫婦が広島土砂災害の犠牲に お腹に赤ちゃん…家族悲痛】の続きを読む

 ダウンロード (96)流失したアパートは2階建てで、4月にできたばかりの新築物件だったという。1階には昨年10月に結婚したばかりのマッサージ師、湯浅康弘さん(29)と妻のみなみさん(28)が住んでいた。みなみさんは待望の男の子を妊娠中。11月中旬に出産予定だった。

 アパートの裏山はえぐられ、土色の斜面がむきだしになっている。二次災害の危険があり、発生当日は捜索ができなかった。21日から自衛隊などが活動を始めたが、不明者は見つかっていない。

 康弘さんとみなみさんの親族によると、2人は東京都内の勤務先のマッサージ店で知り合い、昨年10月に入籍した。康弘さんは広島出身。「いつか独立して地元で店を持ちたい」と7月に郷里に戻り、新居に定めたのがこのアパートだった。

 みなみさんは妊娠7カ月。香川県の実家に帰省した際には子供の名前に関する本を3冊も持参し、「一文字の名前を付けたい」と笑顔で話した。「早く息子に会いたい。産むのが楽しみ」と、お腹の赤ちゃんとの対面を心待ちにしていた。

http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/140822/evt14082212100017-n1.html 

ダウンロード (75)自宅が土石流にのみ込まれ、行方不明になっていた広島県立安西やすにし高校3年、鳥越康太さん(17)(広島市安佐南区八木)の遺体が21日に見つかった。

鳥越康太さんが所属していた野球部の友人らが無事を祈っていたが、かなわなかった。

 父・勇司さん(46)の死亡も確認されており、親族は「私たちは家族が突然亡くなったことで、今悲しみとともに現実を受け止めることができない状態です」とのコメントを出した。

http://news.livedoor.com/article/detail/9172269/ 

このページのトップヘ