VIPPERな僕.com

2chscからのニュース速報や雑談ネタを更新します

性犯罪

最高裁第1小法廷(桜井龍子裁判長)は、大阪や東京で女性15人に暴行したとして強姦致傷罪などに問われた無職、木下年豊被告(44)の上告を棄却する決定をした。

懲役計47年とした1、2審判決が確定する。決定は21日付。

 1、2審判決によると、被告は平成19年に3人、23年には12人を暴行するなどした。

間に別の性犯罪の有罪判決が確定しており、刑法の規定に基づき19年の事件は懲役22年、23年の事件は懲役25年と、量刑が分けて言い渡された。

 裁判員裁判の1審・大阪地裁判決は「悪質で常習性を深めており、かなり長期の有期懲役刑を選択すべきだ」と判断。2審の大阪高裁も支持した。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140823/trl14082320540001-n1.htm 

 

石川県は28日、駐車場に止めた乗用車内で下半身を露出したとして、公然わいせつ容疑で逮捕された中能登土木総合事務所の工事管理担当次長の男性(59)を停職2カ月の懲戒処分にした。

 担当次長は6月13日、同県かほく市のショッピングセンターの駐車場に車を止めて下半身を露出、通行人が見つけ110番した。県警に逮捕され、7月17日に金沢簡裁で罰金20万円の略式命令を受けた。

 石川県の聴取に「仕事上のストレスがたまっていた」と話したという。

タイで、13歳の少女が列車の中で乱暴され、車内から投げ捨てられる事件があり、国民の間で性犯罪への厳罰化を求める声が高まっています。

6日朝、タイ南部からバンコクに向かっていた寝台列車で、13歳の少女が行方不明になりました。

警察などが捜索した結果、バンコク近郊の茂みの中から少女の遺体が発見されました。

警察は、22歳の国鉄職員が列車の中で少女に乱暴し、外に投げ捨てて殺害したとして逮捕しました。

タイでは今回の悲劇が社会に大きな衝撃を与えていて、性犯罪者への厳罰を求める運動が起きている。
 

三重県警大台署留置管理課の巡査吉住裕容疑者が女子中学生にみだらな行為をしたとして、山梨県警は8日、県青少年保護育成条例違反の疑いで、逮捕した。

山梨県警によると「やっていない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は4月、山梨県富士河口湖町のホテルで、18歳未満と知りながら県内に住む中学の女子生徒にみだらな行為をした疑い。

 山梨県警によると、吉住容疑者と生徒はインターネットの通信アプリで知り合った。

金銭の受け渡しは確認されていない。生徒の親が山梨県警に相談し、発覚した。

女子中学生らに見えるように局部を露出したまま自転車を運転したとして、警視庁生活安全特別捜査隊は公然わいせつ容疑で、東京都墨田区八広、会社員、今津亮容疑者(35)を逮捕した。

同隊によると、「今年に入って10回やった。セーラー服姿の女子中学生に見られるとうれしかった」と容疑を認めている。

 今津容疑者は局部の部分だけをくり抜いたズボンをはき、コートを着て自転車で走行。登下校中の女子中学生らとすれ違いざまにコートをめくって局部を見せていた。

 

このページのトップヘ