VIPPERな僕.com

2chscからのニュース速報や雑談ネタを更新します

湯川遥菜

シリア北部で湯川遥菜さん(42)が過激派「イスラム国」に拘束されたとみられる事件で、現場周辺を管轄する地元アレッポ県のムハンマド・アッカド知事は21日、イスラム国から「捕虜交換の要請があれば、解放に向けて支援する用意がある」と述べ、シリア政府として協力は可能だとの考えを示した。

 アレッポで共同通信と会見した。

アッカド知事は「シリア政府はテロ集団を拘束しており、テロ集団が交換を求めるなら、(湯川遥菜さん解放を)助ける用意がある」と述べた。

 知事は湯川遥菜さんが拘束されたとみられるアレッポの北方について「政府の権限が及んでいない」と述べ、湯川さんの消息情報は入っていないとした。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140822/mds14082209050008-n1.htm

 

 

19日、NNNの取材に応じた反体制派組織「イスラム戦線」の地区幹部によると、湯川遥菜さんは先月28日、トルコ側から陸路シリアに入り、その後、この幹部ら「イスラム戦線」のメンバーと行動を共にしていた。

滞在期間中はアレッポ近郊のメンバーの家で寝泊まりしていたという。そして今月14日、湯川遥菜さんは戦闘の激しい地域に「イスラム戦線」とともに入り、撮影しようとしたところ、拘束されたと明らかにした。

 イスラム戦線・地区幹部「湯川遥菜さんに『激戦地に入るな』と言ったのに、彼は行きたいと言った」「『車から離れるな』と何度も言ったのに、無視してカメラと銃を持って行ってしまった。そして、いつの間にか攻撃された」

 また、この幹部の家には、湯川遥菜さんのパスポートや携帯電話など荷物が残されたままになっているという。幹部によると湯川さんはアレッポ近郊で「イスラム国」に拘束された後、さらに東部の「アルバブという町に連れて行かれた」との情報があり、現在、仲介人を通して湯川さんを解放するよう「イスラム国」に働きかけているという。ただ、これまでのところ、安否を含め返答はないという。

動画はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20140820-00000013-nnn-int 

ダウンロード (43)内戦が続くシリアで日本人がイスラム過激派組織に拘束された。

「シリア北部のアレッポで日本人がイスラム過激派組織『イスラム国』に拘束された」という情報が16日、隣国・ヨルダンの日本大使館に入った。いつ拘束されたのかなど詳しいことはわかっていないが、シリアの情報省によると、拘束されたのは日本人男性1人だという。

 インターネットの動画投稿サイト「ユーチューブ」には、「ユカワ・ハルナ」と名乗る日本人とされる男性が尋問を受ける様子が投稿されている。男性は地面にあおむけに寝かされた状態で顔から血を流し、なぜここにいるのかを問われ、「写真の仕事で来た」と答えている。

 また、別に投稿された映像では、同一人物とみられる男性が「イスラム国」への忠誠を誓わされている様子が映っている。外務省はこうした映像の存在を把握しており、領事局長をトップとした対策室を立ち上げ情報収集にあたっている。



http://news.livedoor.com/article/detail/9157386/

no title1: くじら1号 ★@\(^o^)/ 2014/08/18(月) 14:12:44.10 ID:???O.net
内戦が続くシリアの北部アレッポで日本人男性を拘束した可能性があるイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」の関係者によるとみられる投稿が17日、インターネット上で相次いだ。男性は「米国のスパイ」とみなされて拘束され、「悲劇的な結末」を迎えたなどと記載されている。

 ツイッターでは、イスラム国メンバーとみられる人物が「米中央情報局(CIA)のために働く日本人スパイが拘束された。冒険好きな写真家のように振る舞っていたが、悲劇的な結末を迎えた」と書き込んだ。別の投稿には「スパイの名前はユカワ・ハルナ。警備会社の責任者で、写真家ではない」と記載された。

 一方、シリア国内とみられる場所で「ユカワ・ハルナ」を名乗る男性が額から血を流し、ナイフを突き付けられる姿を映した映像が動画サイト「ユーチューブ」に掲載された。撮影した集団に対し、男性は「日本人だ。仕事で来た。写真家だ」などと主張。集団が「なぜ武器を持っているのか」と聞くと「死亡していた兵士から取った」と釈明している。

 在シリア日本大使館(内戦激化のためヨルダンで業務中)は、引き続き男性をめぐる情報の真偽や安否について情報収集を続けている。

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1408338764/l50

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014081800023

★1 08/18(月) 07:55
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408334952/

【【画像2ちゃんねる】イスラム国過激組織が湯川遥菜(ゆかわはるか)氏をスパイ扱いか「悲劇的な結末」と投稿-シリア邦人拘束】の続きを読む

シリアで拘束されたとみられている湯川遥菜さんが経営する民間軍事会社「ピーエムシー」。

企業としての実態は不明だが、公式サイトやブログには
湯川遥菜さんとみられる人物が銃を構えている映像が掲載されており、専門家は「自分は兵士だと触れ回っているようなもので、非常に危険」と指摘する。

 民間軍事会社は、国家や大企業などから依頼を受けて兵力や軍事技術を提供する企業。

国際的にはPMC(プライベート・ミリタリー・カンパニー)と呼ばれ、近年欧米を中心に発達してきたという。

 軍事評論家の神浦元彰さんによると、海外の主なPMCには軍特殊部隊の元戦闘員など、高度な技術を持つ実力者ばかりが所属。

日本ではそうした経歴を持つ人物は集めにくく、一般人による銃器の携帯が禁じられていることからも、PMCには不向きだという。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140818-00000042-jij-soci 

このページのトップヘ