VIPPERな僕.com

2chscからのニュース速報や雑談ネタを更新します

猟奇的殺人事件

ダウンロード (36)1: おんさ ★@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 08:09:36.94 ID:???0.net
佐世保殺害事件、生徒の父が謝罪  「決して許されぬ行為」 2014/08/03 02:00
http://www.47news.jp/CN/201408/CN2014080201001649.html

(本文)
 長崎県佐世保市の高校1年の同級生を殺害したとして逮捕された女子生徒(16)の父親が2日、共同通信の
取材に知人の弁護士を通じて応じ、書面で「どんな理由、原因でも娘の行為は決して許されるものではない。お
わびの言葉さえ見つからない」と謝罪した。

 書面で父親は「複数の病院の助言に従いながら夫婦で最大限のことをしてきたが、私の力が及ばず、誠に残念」
と述べた。

 被害者に対しては「何の落ち度もない。人生の喜びや幸せを経験する時間を奪ってしまった。苦しみと無念さ、
ご遺族の衝撃と悲しみの深さを考えると胸が張り裂ける思い。本当に申し訳ございません」と繰り返し謝罪した。

【【佐世保女子殺害】加害少女の父が謝罪 「夫婦で最大限のことをしてきた」 [2014/08/03]】の続きを読む
 

犬をつなぐためのリードを使って女子生徒の首を絞めていたことが31日、捜査関係者の話で分かった。

少女は「実家で飼っていた犬用の物を使った」と話しており、県警捜査1課は、殺害に使うため、あらかじめ事件現場のマンションに持ってきていた可能性もあるとみて調べている。

 佐世保市内にある少女の実家を殺人容疑で家宅捜索した。

 少女は、1人暮らししているマンション室内で26日午後8時ごろ、女子生徒の後頭部を金づちで多数回殴った後、ひもで首を絞めて殺害したとして逮捕された。死因は頸部(けいぶ)圧迫による窒息死だった。

 捜査関係者によると、リードは女子生徒の遺体があったベッドの上に置かれており、金づちや遺体損壊に使ったとみられるのこぎりなどとともに、県警が押収した。

 少女は4月から事件現場のマンションの部屋で1人暮らしをしていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140731-00000160-jij-soci 

1: くじら1号 ★@\(^o^)/ 2014/07/31(木) 03:07:29.61 ID:???O.net
■継母は派手な格好の30代

 その母親を昨年10月に亡くし、心のバランスを崩したことが事件の遠因ともいわれている。
より決定的な引き金となったといえるのが、母親の死の直後に再婚したという父親との確執だろう。
父親の再婚相手とみられる女性のお腹がふくらんでいたのを、なじみのタクシー運転手が目撃している。
父親とその女性は車内で仲むつまじげにしていたそうだ。

「さかのぼって計算して、前妻の存命中に妊娠した可能性もあると言う人もいる。父親は50過ぎとはいえ、
ヤリ手でなかなかのイケメン。再婚相手は30代ほどで、ハデな格好が話題でした」(地元関係者)

 実母の死後、A子は父親の寝込みを襲い、金属バットでしたたかに殴りつけたという。父親の頭蓋骨は
陥没し、歯はボロボロだったというから相当なダメージだ。しかし、県内指折りの弁護士としての
メンツも邪魔したのだろう。父親はこのトラブルを警察沙汰にせず、今年4月からA子に市内マンション
での一人暮らしをさせた。9月からは豪州留学も計画していた。

※本文から抜粋

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/152242

【【長崎】佐世保高1殺害 加害少女駆り立てた「継母の妊娠」】の続きを読む

長崎県佐世保市で15歳の高1女子が、クラスメートを殺害した容疑で逮捕された。

同市では平成16年にも小学6年の女児が同級生を殺害する事件があり、教育関係者らの間では「また同級生殺人か」と強い衝撃が走った。

16年の事件を受けて教育関係者や地域住民はこの10年間、命の尊さを伝える教育に力を注いできたはずだった。再び起きたショッキングな事件に「効果はなかったのか」と無力感が広がった。
 




 

このページのトップヘ