おはようございます。今日ご紹介するのはロッテの「ACUO グリーンミント」です。

082 ACUO グリーンミント

082 ACUO グリーンミント (2)

ACUO(アクオ) グリーンミント
製造元 ロッテ
内容量 14粒
価格 120円
カロリー(1箱あたり) 33kcal
発売日 2006年

ACUO(アクオ)は、20-30代の男女の“自分たち向けのセンスのいいミントガムを楽しみたい”という思いに応えるガムとして開発され、2006年8月に発売されました。全く新しいガムのブランドを生み育てるという開発プロジェクトチームが掲げた目標は「№1&Only1のミントガムをつくる」ことでした。商品名の「ACUO(アクオ)」はラテン語の刺激する、鋭くするという意味。パッケージは、無機質な配色と小さめなLOTTEの文字など、シンプルなセンスを重視した斬新なデザインに。また、MFLアクオカプセルなどの新技術により、爽やかな香味とフレッシュな息の長続きを実現しました。おかげさまで、数々の賞も受賞し、ロッテの代表商品の一つに育っています。

これも有名なシリーズですので、常に持ち歩いている人も多いかと思います。
ミントをコンセプトにしたシリーズなので、フルーツ等の甘いフレーバーはありません。
他社のシリーズで言えば、クロレッツみたいな位置づけでしょうね。
アクオの特徴として「アクオカプセル」というものが配合されており、さわやかな息が持続する効果があるということがあります。
4月26日に新たにリニューアル発売され、さらにアクオカプセルを増量したようです(今回買ったのは、残念ながら古い型のものでした・・・(T_T)新しいパッケージには大きく“R”と入っているので間違えないように注意!)。
このグリーンミントは色といい強すぎないミントといい同社のグリーンガムを連想しますが、グリーンガム特有の森っぽい香りは弱く、クセがない味となっています。
ミント系統はかなりの数のガムが発売されており、それらとの味の違いというとなかなか難しいですが、本当に王道のミントガムという感じではないでしょうか。

参考:ロッテ アクオ

参考にならない個人的評価(5段階)
さわやか ★★★★★
味の特徴 ★
パッケージデザイン ★★★★