fb8cb51c.JPG

はっきり言っておく。門外漢だ。分かっていない。でもおかしい。ワタシは怒っている。

粉飾決算やインサイダー取引をしたのであれば企業として問題外。きちんと裁き、けじめをつけて欲しい。だが、黒であると誰が決めるのだ?

強制捜査のあと直ちに日本を代表する新聞各紙、テレビで一斉にライブドアが完全に黒であるかのような報道が始まった。監査も受けている多数のグループ企業を抱えたコングロマリットが黒であるとそんなに早く結論が出たのか?誰が出したのか?

ライブドアが粉飾決算や多数の偽装工作を行ったというマスコミの報道を正しいと盲目的に信じているかのような論調が主流を占めている。これまでのマスコミ報道がどれほど偏ったものだったか、よく分かっているはずだ。今回に限りマスコミが全面的に正しいといえるのか?

書類やデータは膨大な量なはずだ。それを分析し、おかしなところをあちらを調べ、こちらを調べ、整合性のないところを少しずつ洗っていって分かるようなものではないの?誰かが、絶対にライブドアは黒にしなければならない、黒でなくても黒として扱わなくてはならないと考えているのではないだろうね?

ワタシの常識では、データの分析が終わってから、明確な証拠があるものは別にして、解釈について法廷闘争があり、ここは正しい、いやここはおかしいとばたばたしたあげくに、やっぱり黒だから罰金ね、となると思うのだが。裁判もなく、データを押収されただけで、黒の大きなはんこを押され、事実上、マスコミにより倒産に追いやられるとしたら、正義はどこにある?

第一、ライブドアはグレーゾーンを、ルールブックの抜け穴を探して、それを活用してきた。それを得意技としてきた。それが完全に黒の部分を辿っていたというのはどうもにわかに信じられない。彼らはルールブックに書かれていないことをしたのではないのか?ルールブックにないことをしたからといって、今まで想定しない動きをしたからといって直ちに黒だと決めつけるのはおかしいのではないか?

もちろん、違法行為をしたのであれば断固罰して欲しい。個人的にも損してしまったし。でも彼らは有能な若者だ。意欲を持った若者だ。いくらでも日本のためになれる日本の貴重な人材だ。

恣意的に追いつめるな。結論がでていないことを断定するな。若者に命を絶たせるな。もったいないではないか。

悪いことは悪い。しかし、それを裁くのは法であってマスコミではない。