リノベーション工事に伴い、先週から娘のところに詰めるようになって、困ったのが音楽だ。大抵自宅では音楽を流している。昔のステレオはかなり前に処分し、スピーカー部分は今ではちょっとした踏み台になって活躍していて、音楽はヤマハのスピーカー入りというちょっと奮発したPCモニターで聞く。アマゾンスティックを購入してからはTVで流すことも多い。

 

屋内が工事現場なので配水管やガス管を切断したり、コンクリートに穴を開けたり、猛烈な音が警告もなく襲ってくる。しかも両隣プラス縦5戸の分が断続的、かつ連続して始まると、うわーっと叫んで逃げ出したいほどのうるささだ。しかし、いろいろなトラブルも発生するので、時々覗くくらいではすまない。

 

音楽がほしい。なんとか音を遮断したい。しかし、私という人間はどうやら耳に何かを突っ込むこと自体が好きではないのかも。耳栓だって嫌なのだ。ウォークマンは発売直後に手に入れたが現実からの浮揚感に驚きはしたものの、すぐに飽きた。いつの間にか小学45年生だった息子が持ち出して、電池がなくなるとカメラの電池と交換しておった!帰国前に子供たちをつれて博物館などあちこち出かけたのだが、新しくしたはずの電池がなく写真が撮れず息子の悪事が露見という残念な思い出と一括りになっている。その後小型の同様な媒体は購入したもののほとんど使わないまま朽ち果てたような…。

 

娘のところにもステレオの類いがあったはずだがどこにしまい込んだのやら影も形もない。もっぱらスマホで、もはや日常的には使ってないのだろう。ヘッドホーンは転がってない。仕方ない。ソニーは家庭の様相も産業構造も変えてしまったんだよねえ。

 

大音響の中、諦めて耳栓をつけて新聞を読み、持参した本を読むが頭になど入るはずもなく、いつも入っている訳ではないし入ったとしても立つと忘れるが、それはそれ、仕方なくTVの字幕を眺めて時間が過ぎるのを待つのだが、すぐ飽きる。なかなか大変だ。

 

音楽がほしい。で、ノートパソコンを半年ぶりくらいに持ち出してきたのだが、娘宅のWi-Fiのパスワードを知らない。やれやれ。それにしても穴蔵生活の私でさえネットなしでは動きがとれない。ネット以前の生活にはもう戻れないだろう。自然にあこがれてもネットなしではきっと数日で音を上げるに違いない。なんてこった。次からはちゃんとせめてテレビをネットにつなぎアマゾンスティックをつけておいてと言うことにしようっとw