混乱状態をやっと片付けたのだが、これが更なる混乱を呼んでいる…。雑然としているが住所は確定していたのにあらゆる物が引っ越ししたから場所を忘れてうろつく物が次々とw。

足ふきマットが4枚ほどもあった。いくら何でも多すぎると工事の直前に捨てた。
一番新しくほぼ未使用のものを残したのだが、ほぼ未使用なのは理由があった。
厚手でしっかりしていて、水ドンドン吸い取りまっせ、という顔をしていたのに嘘だった。
で工事が終わってから他のマットを探したのだが、1枚もない。このどうしようもないかさばるマット以外、全部捨ててしまったのだ。

娘と3匹がやってきた。そうでなくてもいつも水をしたたらせたまま裸で跋扈し私とバトルとなる孫娘に対抗するにはこのマットではどうしようもない。厚手で大きくかさばるからとゴミ袋に入れたバスタオルを回収、マット代わりにした。ちゃんと水を吸うし、扱いも楽。汚れれば捨てれば良い。最初からマットなど買わずにこうすれば良かった…。

図書館で借りた本が見つからない。もう3、4日も大捜索を繰り広げているのだが見つからない。2泊3日で帰って行った娘に紛れ込んでないか問い合わせたが、ない。殆どの本はまだ段ボールの中だが、自由にうろついている本がかなりあるので何度も見直したがない。またしてもどうして♪、どうして♪の世界なのだ。

本が悪いのかも知れないと思いついた。だって、大きな、本で埋もれた邸宅で1冊の本を探すというミステリーなのだから、こんな小さなマンションの1室でも行方不明になれると証明したいのかも知れない。まだ5分の1ほどしか読んでない。おーい、早く出てこい〜。