2009年07月

2009年07月27日

泥んこ!

綾野さん招待の6試合から
始まった土日

天気の不安定な時期で
カンカン照りかと思えば、雨が降ってくる
そんな中、10分ハーフとはいえ、6試合
バタバタとした雰囲気の中、朝は少々テンション

試合を重ねるごとに、動きも良くなって来ました。
6年の試合に、今回4年生4名が帯同し、走り回ってくれました。
ベンチでの声を聞いていると、自分の出番が気になる様子で
早く出たいと言うアピールは、GOODでしたね!

試合に出ても、臆することなくボールに絡めるように
必死ではしりまわってくれました。
5,6年生もがむしゃらな4年生と共に戦いぬきました!

LIBRAらしく思いきり戦ってこそ、楽しみを感じ
喜びも一段と大きくなるんだよ!

26日亀山さん招待の交流戦

U-10とU-12が共に2試合戦いました
10時ごろから、ドシャブリの雨

子供達はと言うと、少々テンションアゲアゲ
グランドは湖面のように鏡状態の中!
なんとなく楽しそうに見えたのは私だけ

パスは通りません!
じゃぁドリブル、それでもダメなら
ループでヒョイなんて感じで、泥んこになりながら
思いっきり戦い、終わった後は爽快感さえあったか無かったか
ワクワクした人も数名いた1日でした。

ドボドボになりながら、審判として
子供達と共に走り回って頂いたコーチ陣には
感謝でございます。
お疲れ様でした。





写真家ATOさんのナイスショットが
たまってきましたので、
ここで放出しま〜〜す!
題して「コーチとゆかいな仲間たち」
クレームは一切聞けませんのであしからず!

ストーリー仕立てになっております!
お時間の許すときにどうぞ!
自虐ネタあり
楽しんで頂けるといいんですが(*゚∀゚)っ

出演の皆さん&ATOさんいつもサンクスです
これからもみんなで応援がんばっていきましょう!

NOクレームNOリターンですので( ̄ー ̄)ニヤリッ

ganbareribura at 12:21|PermalinkComments(10)TrackBack(0) 応援しよう 

2009年07月24日

8月真夏なり!

アツーイ夏がやってきました(*゚▽゚*)
皆さん夏は好きですか

季節が変わり真夏に突入してまいりましたが

「元気ですか〜〜

子供&サポートも闘魂注入し頑張って行きましょう(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

夏の似合うGF'13「08:TASUKU」カレンダーダッ!

tasuku


てんびんカップもうすぐですが
タオルももうすぐ出来上がる予定でございまっす
次回あたりはタオルを持って、フリフリ応援して下さいね

そうそう、Oコーチに見せたいyoutube発見
どうぞ!!





暑い夏を乗りきって、パワーアップしたリブラで行こう!

ganbareribura at 17:07|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 応援しよう 

2009年07月21日

3連戦

18日キャッスルフェスティバルの予選

ここから始まった3連戦
計9試合を3日間で戦い

19日 金亀杯 準優勝
20日 FC湖東ジュニアカップ 3位

と言う結果を残しましたね

3日間で彼らが得たものは、最終試合
FC湖東さんのU-13との戦いで

挑む気持ちを最後まで見せてくれた彼ら自身が
直接、体感し感じた物があったんじゃないかなと思います。

そして相手が強く成る程、燃える選手が居るのを
見ていて感じました
チャレンジする楽しさを知っている
そして、どこまで出来るかやってみる気持ちが
みんなに浸透し、チーム全体で
チャレンジを続けるチームで居て欲しいと思います




初日キーパー 「RIKU」
2日目キーパー 「KATUYA」「SOU」「HIROTO」
3日目キーパー 「KATUYA」

6年キーパーのカツヤ
初日には体調が悪く、5年リクに任して
2日目少々無理をして来てくれたんですが、
大事をとってソウに交代
3試合目には、4年ヒロトにバトンタッチ
3日目は、カツヤ復活となりました。

3日間で4人がリブラのゴールを必死に守ってくれました




ganbareribura at 17:10|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2009年07月13日

サボテン?

7月11日
1,2,3年生が、マーガレットカップへ
3年生チームと1,2年生チームが
それぞれ走り回りました

まだまだあどけなさの残る彼らも試合になると
戦う顔に変身するのでした

1年生でこの日初の出陣となったタカちゃんも
戸惑いながらもデビューを果たしました
少々痛い思いもしながら頑張っていたそうです

まだまだ勝ち負けよりもハートや楽しさなど
サッカーを好きになってこれから先
元気に走り回ってくれればと願ってます


同じ日に5年生湖東ブロック1日目

いつも熱き戦いとなる安土さんとの対戦でした
子供達はどちらも元気一杯の声を出し
ヒートアップしたまま戦いが始まりました(^∀^)

ヤミクモに蹴り出すボールなんて無い必死に
マイボールを守り、推し進めようとする両者
普段は、何名かは交流もあり仲も良いのですが
戦いが始まれば、思いっきりぶつかっていました

五個荘フリーキックからまず1点を取りました。
その後、安土さんの連携の強さと粘りに
2点を失いました。
がしかし、ここでも折れない心を持つフミヤ
狭い所を持ち込みディフェンダーの隙間からミドルシュート
頼もしい限りです

ここで終了
PKへと進み 結果3:4でした。

悔しくて流れる涙の数々
見守り応援するサポーター達も共に悔しさを感じました
しかし、それだけ真剣に見入っていた事だと思います。
すべてを分かちあい涙を流した。

子供達へ
一人じゃないと言う事を忘れないで欲しい
仲間やコーチやパパ&ママたちが側にいて
君達と共に歩んでいる事を

涙を沢山流し、乾いたら
砂漠に生きるサボテンのように
また一つたくましくなって
どんな状況も乗り越える
少し前の君達の元気に、やんちゃでがむしゃらな姿を見たいんだ
頼んだよ


笑顔も見たいな

多数のコーチの方々の応援ありがとうございました。
監督さんも駆けつけて頂き、指導の声に
素直に「はい」と答えていたタスクに
信頼がある関係を嬉しくみていました
ありがとうございました。

さぁチャレンジで行こう!

ganbareribura at 02:31|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年07月07日

七夕に願いを

桐原さんとの練習試合

大切なものを守るため
これからもみんなで頑張ろうと
そう感じた1日でした



理久パパさんの堂々としたジャッジ
鬼コーチの時間を止める集中力を
見習いながら、今後子供達を守る
といった、大事な点に注意し頑張って行く所存です

温かい皆さんの言葉に励まされ
この年になってまた一つ成長出来そうです
ありがとうございました。

七夕に願いを
「みんなが元気で楽しく笑い合える
 そんなチームでいつまでもありますように」

ブロックの熱き戦いに、子供達が元気な笑顔で
挑めるよう願っています。


ganbareribura at 01:07|PermalinkComments(24)TrackBack(0)

2009年07月02日

成せばなる!

6月27日
湖東ブロック6年生大会
6年生は、少々お疲れモード
旅行帰りで、睡眠不足の中・・・!
それでも必死に走り回ってくれていました

この日は、全員でチームを支えていたと思います。
みんなが、補いながら何とか踏ん張ろうとしていました。
1試合目はベンチスタートとなった5年生メンバーも
2、3試合目には、ピッチで元気一杯のプレーを見せてくれていました。
見ごたえのある気持ち良い戦いだったと思います。

アピールする子供達が出て来てくれて
これからも一人ひとりの成長が楽しみですね

小学生と言う事で、体格や成長の違いがあり
伸びるポイントも一人ひとりそれぞれに適切な時期
と言うのがあり、今伸びてきたなんて言うのが
見える所が面白いなと思います。

ただ出来ないからしないのでは、伸びる時の為の下地が
作れないんじゃないかなと思います。

日々楽しみながら、ボールを触るこれを
続けて行く事が、来る適切な時期の成長へと繋がる
のではないかと感じています

親としての理想などもありますが、
子供達の成長を楽しみ共に感じて
喜び、悔しさを分かち、また新たな成長へと進んでく行く彼らの
全てのアピールを見届けていきましょう



RYO the SKYWALKER〜FREE〜
(歌詞の(ココ)って所を抜粋しました)

何度でも伝えるここから

1度や2度がなんだよう 土砂降りじゃ誰もがStand Alone
気持ち一つでこの雨も止んだよう So MiAsk Dem

Freeの意味は誰が決める なせばなんにだってなれる
Freeどこまで君はいける なにはなくたってかっとぶ

時にバンザイ時に反対 でも仲間と共に進む断崖(を)
乗り越えるたびだんだんとこの溢れ出すチカラはなんなんよ

さあ空に羽広げ 今に見とけって飛び立ち目指す日の出
後ろ気にせずいっとけ だって全ての瞬間にゃ来ないぞ2度目
間違いならば認め 覚悟決めたら急げ
生きる意味は自ずから 君のとこにもちゃんと届くから



Biwako Sunfesta 2003


なせばなる
なさねばならぬ
何事もですね

チャレンジして貰いましょう!
〜常に挑む戦いを〜

PS:アツ〜い夏がそこまでやってきています。
去年のブログに「熱中症」のページがあありますので

また、怪我に対する対処法などと共に
「覚えておこう!」
のページにあります。
            参考にどうぞ!


ganbareribura at 05:48|PermalinkComments(17)TrackBack(0) 応援しよう