2009年08月

2009年08月27日

9月へと

朝晩はほんの少しですが、涼しくなってきましたね

先月強化選手のTASUKUは期待通りの活躍を見せてくれましたね

今回はいつもみんなのあだ名をつけるのが得意!
22日には、2得点の活躍をした「SYU-SUKE」の
9月カレンダーできました

9月の活躍もみんなで応援していきましょう
syu-suke


体動会について
7:30〜中央公園にて、時間のある方で
ジョギングしたり、ボールを蹴ったりと
好きに集まり、自主的な運動を基本として活動中です!

時間があれば一度立ち寄ってみてくださいね!
会話に夢中になることもしばしばですが・・・
楽しい時間ですよ!

駅伝に向けそろそろ準備しなければ・・・



なぜか沖縄民謡 安里屋ユンタ 

気をつけて・・・

BEGIN かりゆしの夜 なかなか面白いよ


夏が終わるので 悲しくてやりきれない PUSHIMバージョン


KEITOパパへ 練習にどうぞ( ̄ー ̄)ニヤリッ
RYO the SKYWALKER - FREE


RYO the SKYWALKER - EVER GREEN


RYO the SKYWALKER -ここにある今を共に歩き出そう

ではまた

ganbareribura at 15:29|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 応援しよう 

2009年08月25日

輝き!

8月22日
旭森交流試合
この日朝から土砂降りになり、湖面のようなピッチ状態となりました
1試合目安土さんとの戦いでは、蹴り出すも前に進まない
でも、状況は同じなかでの戦いです。
その中、SYUNYAは足元での巧みな操作と意地を魅せて
必死に足を伸ばし、状況が悪くても普段の練習の成果を
出してくれたと思います。

2試合目以降は雨もやみ、ボールも進み始めました。
TASUKU&KEITOの両サイドバックは、大きな壁となり
前線へのボール供給をになってくれていました
センターバックにはKOUSEIが入り、全体への指示を出す練習中
お陰で、TIAKIはやりたい放題

前線とバックをつなぐ位置には、SYUTAが安定したプレーで
FUMIYA、KAORU、HIROSI、SYUSUKE、KENTOへボールを供給し
蝶の舞を魅せてくれました。

RIKUが最終バックとなり、チームのためゴールを死守してくれて
いました。元々優しい性格ですが、顔つきも男らしくなり
最近オーラが出てきていい感じですね

HIROTOも元気いっぱいチームをアゲアゲしてくれていました。
プレー中は、真剣な顔がすごく印象的でした。

SYUSUKEこの日2点決め、笑顔が印象的でした。
みんなが喜び、みんなで笑い

帰りには、旭森さんのご好意でカキ氷を頂きました。
これには、子供たちも大喜びでお代わりまでしてました

いろんな状況の中でたくましくなっていく子供たち
この先へつながる時間を過ごしたんじゃないかと思います



8月23日
旭森交流試合 U-12
前日のUー11に続き旭森さんの交流試合に参加させて頂きました。
曇り空となり、いい天気中始まりました。

前日の試合を見ているだけに、少々スピードアップの感あり
地蔵盆で参加メンバーの少ない中、それぞれの役目を
必死で果たし、進んでいこうとするプレーが見れました。
なかでもTAIKIは、がむしゃらにプレーする中にも
周りを見渡し、飛び出すタイミングとパスのタイミング
一歩めの速さが良かったですね。
最終調整として望んだ試合でした。
この後練習で微調整をし、悔いのない戦いを選手権で出してほしいと思います。

公式選ラストの戦い、簡単な道のりではないけれど
最後の最後まで、すべてを出してがんばってほしいと思います。

夏休みもそろそろ終わりですよ〜
忘れてないかい
宿題を〜〜〜(┬_┬)



ganbareribura at 16:02|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 応援しよう 

2009年08月18日

てんびんカップ!

8月16日
この日リブラ五個荘FC初めてのカップ戦がありました

4月から準備を始め、初めての事でバタバタしながら
何とかここまでたどり着いたと言う感じの3ヵ月半でした。
皆さんのご協力のお陰をもちまして無事第1回を終了することが出来ました。

なんせ初めての事で、不備や説明など行き届かない点もあったかと
思いますが、それぞれにできる事を率先して動いて頂き
カバーして頂きながら、みんなで作ったカップ戦となったんじゃないかなと思います。
ありがとうございました。
また、本当にお疲れ様でした。

今回培った経験を元に、第2回の成功へとつなげて行きたいと思います。
そして、いつかてんびんカップを競い合い幾多のドラマが
生まれる大会に育てと願う所です

てんびんカップ01

4年生

6年生


この歌は平和への願いを込め、
沖縄の事を歌っています。
お盆の大会という事で、挿入させて頂きました。
少し時間のあるときなどは、子供たちと
どうしてお盆があるのか、戦争について語り合うなんて事も
あって良いのかなと思います。
サッカーというスポーツの中にいる子供たちは、ルールを守って
勝った負けたと戦います。
その中で、傷み喜び悔しさを感じ、思いやりと助け合いを学び
時には、叱咤激励しながら・・・!
もしルールが無かったらなんて事を伝えてあげる
時間もあれば少し深く、子供と過ごせるのではなんて感じます。
5年生+@


6年生準優勝おめでとう
4年生3位おめでとう
優勝の希望ヶ丘さんに予選で勝ったのですが
惜しかったです!

さて、気が早いですが
ここからは次の目標を

6年生は選手権へ
5年生は木下杯へ
4年生はチビリンへ

扉を開けるのは子供たち自身です
ここで悔いを残すくらいなら思いっきり戦ってほしいと思います。
全力を出せるよう、またここから強く優しいサポート
がんばりましょう(⌒-⌒)

本当にお疲れ様でした

ganbareribura at 06:54|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 応援しよう 

2009年08月10日

夏の夢

2009年8月8日

夏の1日が、思い出の1日となりましたね
楽しかったな〜〜〜(*゚∀゚)っ

水鉄砲ッ!
イヤッ・・・バケツ
ホースでと
だんだんエスカレートして
擦り傷をおった方も居たとか居ないとか(^∀^)

子供も大人も共に楽しみはしゃいだ夏の1日は
きっとその場に居たみんなの心に残るものだったと思います。
みなさんの1ページはしっかり我がプロカメラマンにより
盗撮させて頂いております
思い出として残しておきましたので
良かったら見てね〜〜〜 NC NRですので(*゚∀゚)っ

2009年8月9日

辻兄さんがコーチのチーム羽束師さんとの対戦がありました
足元もしっかりとしていて、その上回され中々思うように
動かせてもらえず、何とか1−1でした。

その後徐々に課題を修正しながら、最終Advanceさん
との対戦では、淡々とした試合運びを見せてくれて
相手トップの足元へほとんど渡らない状態を作り
子供たちで試合を作り上げてくれていました。
ヒロシのセンタリングや
シュウスケの粘りのシュートを見たかと思えば
カツヤのセンタリングに見事合わせたボレーなど
良かったなと思える数々の挑戦をそれぞれが見せてくれて
良き2日間となったと思います!








皆さんお疲れ様でした。
それぞれにお互いを助け合う親たちを見て、
子供たちも成長できる環境にあったかと思います。
最高の夏をありがとうございました。


ganbareribura at 23:37|PermalinkComments(7)TrackBack(0) 応援しよう 

2009年08月04日

またここで!

7月31日ハセックカップ U-11
ビッグレイクでの大会に参加しました

滋賀のサッカー少年にとっては、
夢の舞台となっているビッグレイク
子供達も緊張しているかと思えば
案外普通にいつものLIBRA5でした

いざ戦いへ
1試合目はなんとJジュニアのセレッソ大阪との戦い
緊張しているのはと言うと、サポートの方だったりして

ホイッスルと共に静かに始まりました。
ボールを追いかけるが、バックラインで巧みに
回され、攻撃のタイミングを見られている状態
スキを見せれば一気に攻められ、何とか防ぐも
コーナーからのセンタリングに、頭ヨシ足でも
ダイレクトに合わせて来る彼らに、相手ながら
アッパレでした。

前半あまりにボールが触れず、いつものペースが出ない状況
後半に入り、LIBRA5はどう戦うのか!?
そう思いながら見ていると、パスコースを読もうとする動きや
自分の前だけでなく、後やサイドの相手選手の位置を確認
する動きをしたりとこの戦いで何かを吸収してやろうと
するLIBRA5の姿を見ました。
結果ははっきり言って思いっきり負けました
ただ、肌で感じた強さはきっと彼らは忘れないでしょう

同じ5年生で、体格もそんなに変わらないのに!
何が違うのでしょう?

自信にあふれる彼らには、それを裏付けるだけの
練習と意識の高さ、そして危機感!

試合後ベンチへの挨拶のきたセレッソのみんなへ
思わず拍手を送りました。
そこには、小学5年生の顔に戻った彼らがいました。
そんなに違わない笑顔がありました。


LIBRA5はその後
尻上りに調子を上げ、最後は誰と言わず
決勝戦を観戦して帰りました!
ボソッと耳に聞こえたのは、
「もう一度朝に戻って戦いたい」でした

みんなが同じ意識を持ち、高い目標を持って支えあい
しのぎあい、LIBRAらしく絶対あきらめない強いハートで
この先進んでくれればいいなと思います

「みんなでもう一度あのピッチに立とう」

ganbareribura at 00:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 応援しよう