2010年03月

2010年03月30日

2009年度をふりかえり!

またひとつ年を重ねLIBRAの歴史にも厚みをまして
2009年度は2学年が県大会へと進出をしました
季節を超え、自らにむちを打ちながらも支えて頂いた方たちへの
子供たちからのプレゼントでした

6年生はたくさんの悔しい思いをしました。
3次予選まで進むものの
ついつい諦めそうになるくらいの敗戦もありました。
でも卒団前の最終戦では勝利をつかみ優勝しました。

2,3年生は厳しい戦いを早くもしています。
しかしこれも、今だから出来る敗戦なのです。
言い換えれば、今しか出来ないチャレンジをしての結果なら
もうまんたい(無問題)だと思います。
もっと楽しんで悩んで、チャレンジを続けてほしいですね。

子供たちもそうですが、大人たちはやはり勝たしてあげたいという気持ちもあって
ですが「勝ちの価値」を間違う事が時々あります。(私も)

勝ちは確かに気持ちの良いものです。
しかし、その後の子供たちはどうするでしょう?
誰かが何も伝えなければと考えると、怖いものなしでしょう!
もっと強くなると思う気持ちを持っている子は、少ないのでは・・・。

負けは、悔しいものです。
さぁ〜てここからが大事なことで、悔しさバネに強くなろうとする
子供は、勝ちでも負けでも向上心があります。

しかしここでチャレンジを怖がったり、諦めそうになる子供たちと
しっかりと向き合い、私たちがサポートしてあげることこそ
強いチームと言えるように思います。
そこから這い上がった記憶は、何より強いものであると感じます。

そう考えれば、勝ちにも負けにも価値があるのでは・・・!

間違えました
強いチームもいいですが、
私が思うに、子供を中心として
指導者の皆さんの助けを借りて、サポートも一緒に

「良いチームやね!強いはずや!」

を目指して行ければ子供たちの小さな息使いまでが
伝わるようなチームになるので、なんて思います。

理想論ですいません
でも皆さんのあったかな心意気で近づいていることは確かです。


それでは今週の試合の様子をどうぞ!

2009年3月27日桐原東交流試合 辻コーチより頂きました。

最近のU9&U8の試合では、パス禁止、ドリブルを頑張るという事でチャレンジ中です。
今は楽しみながらサッカーするというより、悩みながらサッカーをしているように見える子供達ですが、
それぞれの子供達が今できる事を頑張ってるように見えます。

前回の試合では「KOUHEI」が頑張り、今回の試合では「WATARU」が頑張っていました。
自然に子供自身でバトンタッチをしているのかな? 次は誰にバトンがタッチされるか楽しみですね。
U9の子供達、U8の子供達、そして、本日、見事試合に初デビューし頑張ってた、U7「TAKA」かな〜

この世代の子供達は、成長するスピードが違いますし、
その日のモチベーションによっても運動量が変わったりする子供達です。
注意して接して行きたいですね。


所で、今日試合で反省点がありました。

試合後の相手コーチへの挨拶の仕方について、鬼Kコーチより、ご指導を頂きました。
試合をさせて頂いた方への感謝を込めて、しっかり挨拶できない子供は成長しません。
サッカーを通じ、人間としても成長をして欲しいですね。


最後に、U8の皆様、いつもU9にご協力を頂きありがとうございます。
これからU9は、U10となり、8人制の試合となるため、これからもご迷惑をおかけするかと思いますが、
ご協力の程、よろしくお願いします。

また、鬼Kコーチ、Oコーチ、U11の試合があるにも関わらず、U9の審判して頂き、
ありがとうございました。これからもご指導の程、よろしくお願いします。






2009年3月27日桐原東交流試合 U-11
この日はサッカー日和で元気に走り回ってくれました
全日への戦いを見据え、あの涙を流した時から
始まった新しいチャレンジへ進んでいます。

午前中はキャプテン不在のなかで進んでいましたが
やはり彼の存在は大きくなんとも言えない戦いをしていました。

今みんなに出来ることをしてほしいと見ていると
少しずつではありますが、大きな穴を必死で塞ごうしてくれました。
ピッチのなかで考え普段助けられているキャプテンを
みんなで支えられるチームになれよと願いながら今年度の試合も
終了となりました。

今年は県大へ連れて行ってくれてありがとう
でも悔しかったね(ρ゚∩゚) グスン
それをチーム全体で感じれた事はある意味収穫では・・・!
このままじゃ終れないよな
新たなチャレンジをしてリベンジに行こう


2009年度も29日の4年生の試合をもって終了いたしました。
少しだけのぞきに行くと・・・
春もそこと言う時に湿った雪が吹雪いている状況での試合でした。
でも、子供たちはこの状況の中でも走り回っていました。
しかし、相手も県外からの遠征チーム思うようにはさせてくれず
1日苦しい戦いとなりました。
PKもあり、この中で本当に厳しい戦いをし、最後は涙を見せていた
HIROを見ました。
サッカーでは始まりから終わりまで集中が必要なポジションのキーパーで
常に悔しい思いや責任をかけられます。
そこで悔しさをみんなで分け合える様な光景が好きです。
背番号1番は1番重要だから1番なんだと思います。(想像ですが
写真少ししかとれずすいません!
寒い中、がんばりました!


28日6年生は卒団の日を向かえ
午前中 親子試合をして、午後からの送る会で終了となりました。
コーチ陣+父との試合では、スーパーボレーまで飛び出す大人たちにやられちゃいましたね
そしてお母さんたちとの試合も終了
良いお天気に恵まれよかったと思います。

そしてここで見かけたのがカツヤでした
一人グランドに残り、負けた悔しさ+???を目から出る液体で流していました。
5年生から入り、元気すぎる性格に時折怒られ凹んでいましたが、
中身はホント優しい子でした。
帰り際に、がんばってこいよと声をかけると、
「うん、がんばるわ」と答えてくれました。
これでいいのだ!

みんなの進む道に幸あれと願います。
6年間サポートお疲れ様でした。
残られる方もあり、今後ともよろしくお願いいたします。

最終で守備をし、背番号1番を付ける重みを肌で感じた最終週となりました。

2009年度皆さんお疲れ様でした。
2010年度に夢を見ながら今年度を締めたいと思います。

「本当にありがとうございました」

みんなで守りみんなで攻めよう2010年の新たな旅へ



ganbareribura at 14:31|PermalinkComments(8)TrackBack(0) 応援しよう 

2010年03月25日

移り行く時の中で!

季節はいつしか冬から春へと代わり
暖かな日が増えてきましたね
そんな3日間に、リブラのバトンはトップから下級生へと
引き継がれました。

「辻コーチよりいただきました」
3月20日 マーガレットカップがあり、U12、U9、U8が参加しました。
ご存知の通り、マーガレットは5人制のフットサル。

参加したそれぞれの学年が、唯一、自分達の学年のみで試合ができるる大会です!!
当日、U12とU9、又はU12とU8と、試合時間がパラレル開催となり、
U12の試合を応援することはできませんでした。

しかし、試合後、U12の子供達に試合結果を聞くと、
「僕、2得点したよ!!」とか、「誰々が、シュートを外したんや」など、
いろいろ楽しく話してくれました!本当に楽しそうでした!!
結果、3位でした。おめでとう!!


U9の子供達は、先週末の湖東JSの内容を踏まえ、子供達のチャレンジ優先で
頑張っていました。対戦相手の殆どがU10中心メンバーという事もあったのですが、
監督、コーチのアドバイスを一生懸命頑張っていたと思います。
全試合集中する事は難しい子供達ですが、目に見えて成長していて、
これからが楽しみな子供達だと思います。


U8の子供達は全試合集中し、ボールを追いつづけ、頑張っていました。
結果が物語っており、準優勝! おめでとう!!


結果は、いろいろでしたが、各学年、今後につながってくれる1日だっと思います。

当日、ご多用中の所、監督、闘莉Oコーチ、Tコーチ、Hコーチ、ありがとうござました。
また、大勢のサポートの皆様ありがとうございました。


3月21日 湖東JS U9(2日目)がありました。

朝から黄砂の影響で曇り模様の中、天気が心配でした。
何とか雨も降る事はなかったですが、強風の中の試合となりました。

第一試合は、安土さんでした。
安土さんとは、良きライバルとしてお互いに頑張っていますが、
この日、安土さんに一瞬のすきから得点をされました。
リブラっ子も、何度か得点にからむ場面もありましたが、
残念ながら得点することができず、0対1で負けました。


第二試合は、竜王さんでした。
子供達は、集中を切らさず頑張っていましたが、3失点でした。
しか〜し、少しずつ成長している子供達が結果をだしてくれました!! 
CHIHIROが粘り、ボールを受けたKOUHEIがドリブルインして1得点!!!

何より嬉しい得点でした。


この日、安土さん、竜王さんの2試合をさせて頂き、2敗しましたが、
1年後、2年後につながる試合内容だったと、僕は思っています。

この調子で頑張っていき、
リブラの先輩たちに追いついて欲しいと思います!!

頑張れ、リブラっ子!!



卒業式もおわり、6年生6名
タイキ、カズ、ヤス、ユーピー、ソウ、カツヤ
のラストマッチ卒業記念大会 決勝が
3月22日竜王小学校で行われました

試合始まりは11:10分〜
着替えに時間がかかっていた子供たちに
コーチのアツーイ激が飛ぶのでした
子供たちは試合が終わるのを寂しがるかのように
時間を使っていたのかな!

1試合目の前半が終わり、コーチからみんなに
「この戦い方で終わっていいのか

伝えておきたい事があるのです。

今はそれでいいかもしれないけれど
この先、もっと厳しい試練にぶつかったとき
一人ひとりになっても逃げずに戦ってほしい・・・!
(勝手に翻訳

私には、そんなように聞こえました!
 
後半からは、動きが変わり、相手に攻め入る隙を与えない
戦いでした!

2試合目は、ピッチに立っている選手全員が攻撃に参加する
そんな戦いを見せてくれました。

こうして見事ラストマッチを優勝で
小学生時代の戦いに花を飾りました

試合後6年生から

「共に戦った5年生のみんな、監督、コーチの皆さん、お父さん、おかあさん
 お世話ばかりかけた6年生でしたが
 6年間本当にありがとうございました

この言葉をもって締めくくってくれました!

本当におめでとう
6年間がんばったね
コーチの言葉はいつかどこかで思い出すはず、
それはみんなの思い出となり、勇気となって
そっと背中を押してくれるでしょう

忘れないで、真剣に向き合ってくれたコーチが居た事を

6年生のみんな、そして保護者の皆さん
ご卒業おめでとうございます。
そして優勝おめでとうございます!
これからもみんなを応援していますね・・・
がんばれリブラっ子
みんなが活躍しているうわさを心待ちにしていますよ!



前2日間には、リブラの新しい芽吹きを見せた2.3年生ががんばりを見せ
6年生のバトンは5年生へと渡され、新しい時代へ移り行くのでした。

どんなドラマが待っているのか楽しみですね(^∀^)


ganbareribura at 02:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 応援しよう 

2010年03月18日

ラジオスイート81.5

ラジオスイート81.5でリブラ五個荘FCが紹介されました。
取材の写真などが、パーソナリティーのブログで紹介されています
一度覗いてみてくださいね

リンクはここからv( ̄∇ ̄)v

ganbareribura at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) おすすめ! 

え〜〜〜る!

暖かくなったり寒くなったりと、年齢を重ねるごとに
温度差が体にしみる今日この頃でございます

3月14日に湖東JS3年生大会予選がありました
なんとなく懐かしく思うのは私だけ
この大会から記録が残る大会へと進んで行くまずは第1歩ですね

お待たせしました。
ではU-9&U-8のがんばりを覗いてみましょう

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
(T様から頂きました)
2010年3月14日予選がありました。
監督、たくさんのコーチの方々に、来て頂きました。
ありがとうございました。
さて試合ですが、第1試合 能登川さんとの戦い。
まだ試合慣れしていない子供達は、試合開始から数分間は調子があがらず、
能登川さんの攻撃に必死にくらいついていました。
時間がたつにつれ、だんだんと調子があがり、
気がつけば、ボールをキープする時間が増えました。
それぞれの子供が頑張り、結果、4対1で勝利しました。
良く頑張りました!!

第2試合は、蒲生さんとの戦いでした。
2試合目ということもあり、試合開始から子供達は集中していました。
しかし、さすが蒲生さんです。
ワンタッチからのスピードのあるドリブル突破は見事です!!
このドリブル突破から1失点し、同じような内容で、2失点目、3失点目。。。。
しかし、リブラっ子も意地をみせ、裏をとって1得点しました!!
結果、6対1で負けました。
しかし、頑張って練習してきただけあり、明らかに成長しています!!
本当にこれからが楽しみな子供達です。

今週末、3月21日は湖東JS決勝です。
この調子で頑張ってほしいです!!!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


(ライアンパパさんのコメント抜粋)
3年生の成長ぶりに感激している次第です。
2年生の頃から考えると、パス回しなんて考えられなかったのにすごい!
来週からも試合が続くので期待しています!!!
頑張れ! U9&U8!!!

お初コメありがとうございます!
これからもU-9U-8への応援よろしくお願いしますね
見ている皆さんも匿名でなので
応援コメント待ってますね


時計の針が進むように、時間はこうしていても進んでいて
TOPチームの戦いは、今週をもって終焉を迎えようとしています。
13日には、中日新聞旗争奪サッカー大会がありました
結果は準優勝でしたおめでとう!

6年生としてTOPチームとしてこの1年間を戦ってきましたが
6人それぞれの戦いから、みんなで戦うと言う意識の変化があったように思います。
高学年になるほどに、一人では戦えないことに気付き
仲間の大事さを知るのではないかと思います。
1年間5年生は6年生の試合に帯同させて頂きました。
後輩たちと仲良くしてくれてありがとう!

6年生の後輩への気遣いに感謝します。
ほんとのこというと、最初は5年生の中にも不安があったんです
でも、6年生のみんなが受け入れてくれて、
今では、6年生の試合でもガンガンいけるようになりました。
サンキューです!みんなが支えとなり5年生も成長しました。

なかでもTAIKIは、自分自身を奮い立たせ、誰かが凹んでいると
そっと背中を押してくれる存在でした
その優しさはみんなの支えになりました!
(甘えん坊が多い5年生なんで)ありがとう!

この先には、色んなことがあると思いますが
何かに悩んだり、つまずいた時は
LIBRAのグランドにきて後輩たちとボールをけるのも良いと思うよ

さあ花道を飾ろう!


子供たちの成長を喜び、共に楽しみ
がんばる子供たちに
YELLを送りましょう!


おまけ(頭の体操)です!
一応、スポーツ=文武両道なんで






頭痛が・・・・・・・


ganbareribura at 02:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 応援しよう 

2010年03月10日

学ぶ!

6日には
U-10&U-11のふれあいトレーニングマッチ
がありました。

天候は雨〜〜〜でしたが子供たちはぬかるむピッチの中
踏ん張る試合を見せてくれました!

今回は安土さんと遠路より福井中央さんもおこし頂いての試合で
U-10&U-11ともに新鮮な試合となりました。
ピッチ状態はイマイチでしたが、試合内容はそれぞれに
目標をもって戦っていたように感じます。

福井中央の5年生で10番くんの存在は大きく、的確な指示と
チームのモチベーションを作り上げている存在であるとともに
攻守にわたりかかわる姿はすごいの一言でした。
負けじとリブラ10番の踏ん張りも見所だったと思います。
こうやって刺激しあい成長できることは、彼らの宝物です。
試合後13番はポツリと「めちゃくちゃうまかった」とつぶやいていました
これでいいのだですね!
学ぶことがたくさんありました。
午後からは15分1本となり、和やかに日程を終了

関係各位様、雨の中ほんとにありがとうございました。
次回の機会には、晴れたピッチで戦ってみたいと感じております。
かなり速そうですね!

さて7日に予定があった6年生の卒業記念大会決勝は22日に延期となりました。
トップチームも残すところ3日間の試合となりました。
最後まで悔いを残すことなく戦い抜き、胸を張って
ジュニアユースにつなげてほしいと思います。

そうです!
6年生の進路が決まりました

TAIKI、KATUYA は聖泉へ

YUUTA、SOUMA、KAZUKI はFC湖東へ

YASUYUKI はMi-Oへ

それぞれに違う道を進むことになりましたが
お互い切磋琢磨し、仲間としてライバルとして
自分の道を築き上げてほしいと思います。

同じ時間を共有できる3日間をともにがんばってくださいね

あとはうまく言えないのでこれ聞いてみて











最近寒いので体調に注意してがんばりましょう!
ではまた


ganbareribura at 15:48|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 応援しよう 

2010年03月03日

3月

早いもので3月となりましたね
2009年度もあと1月となり、6年生も次のステップの
チャレンジをしている今日この頃でございます。

LIBRAでのサッカーは3月末で卒団となりますが
彼らのサッカーは、今始まったばかりではないでしょうか
チャレンジを続け、新たな夢を見てくれればと願います

それぞれに違う道を進むことになりそうですが
TOPとして、あと3日間の戦いにすべてを出しきって
共に戦ったLIBRAでのサッカーを胸に刻み後輩へバトンを渡して
その先へ進む準備をしてほしいなと・・・!

そして、そっと周りにいる人たちを見てほしいな
そこには、みんなを見守ってきた人たちの姿があるはずです。

みんなはサッカーをできると言うことに幸せを感じたことはあるかな

私はいつもみんながとてもうらやましいんだよ。
小さい頃サッカーをしたくてもチームが無かったんだから
なんて、私はいいけど

元気にサッカーに打ち込めるためには、いろんな人に支えられてこそ
泣いたり笑ったり、夢を見たり出来ることを少しだけで良いから
覚えていてほしいです。

あとは、それぞれの道で輝いていてくれればと思います。


ラスト3日思いっきり行こう!
応援よろしくお願いしますね



各学年だより

アンダー3年生は湖東JSがんばって行っちゃってね
みんなが練習した事を出しちゃいましょう!

4年生&5年生のみんな〜〜
試合の予定見ました〜〜オオーw(*゚o゚*)w
すご〜〜〜い試合が入ってますよ〜〜
どこまで出来るかチャレンジあるのみでOKだよ〜!
あたって砕けて打ち破れぐらいで行こうぜ!

思いっきりでGO


ganbareribura at 04:16|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 応援しよう