2012年02月

2012年02月20日

栄光の架橋

寒中サッカー
まさか、このコンデションでサッカーをするとは思いませんでした。
10cmは雪が積もっていたと思います。
道中雪が無くなることを期待しましたが、五個荘以上でしたね。
到着すれば花山さんは既に試合が開始されてましたね。やっぱりやるんだ〜
(自分がプレーするわけじゃないのに)

今日は次のプレイにつながる声が良く出て見ていて楽しかたです!
ボールは思うように転がらずベタって感じで…なかなか前に進めなかたけど良い試合が出来たと思います。
シャーベット状(場)のコートでやるサッカーも思い出になったのでは?
翌日、みんな元気に学校へ行ってくれたようで安心しました。
(自分なら寝込んでるかも?)子供は風の子ですね。

又、夜は慰労会を催して頂き、幹事様ご苦労様でした。
監督をはじめコーチ方々1年間お世話になりました。
早いものでもうすぐ6年生です。子供の成長はたのもしいものですね。
卒業までお世話になりますが、宜しくお願いします。






ganbareribura at 23:31|PermalinkComments(3)TrackBack(0)