応援しよう

2011年04月03日

GF's13 男前?

GF's13?
この名前の意味を知っていますか?

*☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
Posted by Keitoパパ 2008年10月23日 01:09
皆さんお疲れ様です
私も、イカ師た提案に成るように考えてみました
「GF's13」を提案します。
子供達は単純に(良い意味で)G=GOAL,F=FRENDだと思います。でも、私達は子供達に色々な「思い」や「夢」を持って接しています。
 GはGLORY(栄光)
 FはFANTASISTA,FIELD STONE(原石)etc・・・
なので・・・複数系でどうでしょう
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
と言うような感じでみんなでネーミングしたのでした!
2008年10月のブログでした!

みんな!
桜咲く4月となり、今は何をしていますか?
みんなの事だから立ち止まってはいないはずですね!

3月26日親子試合
その空も寂しげに、真っ白な雪がちらつく中監督コーチ陣との楽しげな戦いあり
親チーム(総勢20数名〜30近い)との戦い空模様も絵になる、そんな試合でした!

みんなとは4年生の時から毎年、親子試合をしてきましたが
今回は完全に遊ばれてしまいました
でもその成長はなにより嬉しい事でした!

ここまで頑張ってきたみんなだから、最後はみんなで笑い合えました!

そして卒団式では監督、コーチからの送る言葉の中にはあたたかさや、優しさが溢れていました。

みんなからの言葉にもそれに応えるに余りある気持ちがあり信頼関係の強さを感じました。

サポートからの手紙には、感謝の言葉とこの先を照らしそっと背中を押してくれる
強さを感じました。

3月27日
GF's13に携わって頂いたみんなでひと時の宴に
時間の短さを感じたのは私だけでは無かったはず!

すべての人に感謝する時
涙を流し抱き合ったり、思い出をかたり
バニーちゃんになったり
子供たちも大人たちも人として、過ごした時間でしたね!

そして川島コーチより
言葉の最後にみんなへ深々と「ほんとうにありがとう」

そしてみんなから「6年間ありがとうございました」

それに続いてサポート+監督コーチより「ほんとありがとう」
涙を流し、心を開きみんなotokomaeでした!

そしてここで終わり、ここから始まる事を感じたのはバスに乗る前にコーチより
最後の円陣でいつもは試合前の元気付けにするその場で駆け足を

「小さく10回」「大きく10回」

そして「よしがんばって行ってこい」

思わずみんなが見えなくなりました!

ここから始まるみんなの夢はどんなに大きく辛くても
男前に生きて行こう!

これを持って私(13titi)はGF's13を送り出したこともあり
次世代のHassyさんへバトンを渡します!
これまでたくさんのコメントまた励ましを頂き
何より子供たちを盛り上げて頂きました事
深く感謝いたします。
また、新6年生の皆さんにもあたたかい送りをしていただきありがとうございました。
次世代を盛り上げてやってくだされば何よりです。

もしかしたらたまにお邪魔しますがその時は突っ込み待ってますね!

See You Againまたここで!

ganbareribura at 03:53|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2011年03月19日

心をこめて!

本当に時というのは早く・・・!
ほんとにほんとにあと少しとなりましたね!

今回は、本題に入る前に
「東日本大震災」で被災され今この時も、傷つき哀しみに
グッと耐えて、避難生活を送られている方々が居ることを
思うと心が痛み 

 どうか1日も早く私たちが日々暮らしている
  「あたりまえ」と思っている生活が送れることを願っています。

家族と一緒にいる
笑い会える友がいる
喧嘩できる人がいる

水、洋服、食べ物、トイレ、布団、

そして安心!

すべてあの日流されました。

私は年齢を重ねるごとに周囲の人に支えられていることに気づきだしました。
LIBRAというチームの中で、たくさんの人に助けられ支えられ
ここまで来ました。
そして、家族といる時間を作ることが出来ました。
そんな幸せを気づかせてくれた皆さんに感謝いたします。
本当にありがとうございました。

本日、無事に卒業をした息子の写真を見て、支えられた人々の顔が浮かび
たくさんの出来事が走馬灯のように浮かび、楽しかった記憶と感謝を伝えたいと
今、このブログを書いています。

このブログを始めたころ目指したのは
子供たちが笑顔でがんばれるようにしたいと思っていました。

でも途中で気づきました。
子供たちに私たちは教えられ励まされていたんだと!
たくさん泣かされましたね!
たくさん笑わしてくれました!
そしていっぱいの心温まる感動をくれました。
負けず嫌いが多かった現6年サポーターの皆さんでしたから
子供に負けるかとがんばりましたね!
夢の中でもがきましたね!

とうとうこの時期が来てしまいました!

6年生のみんな ご卒業おめでとう!
この先何があろうとも前を向き夢の続きを見つけて突き進んでくれればと思います。
そして、近くにある幸せが分かる大人になってください!
つらい時はこのブログを読みにきて思い出してください。
夢の中で走りまわったことを!

八日市北さん(監督様には本当にお世話になりました。ありがとうございました。)
主催でラストマッチの3月13日
この日は全てを経験しました?

勝、負、引き分け、PK

最後まで欲張りな試合でしたね!
ころがり、ぶつかり足がもつれながらも戦い抜きました。
すばらしい1日で、PKを5本中3本を止め、試合中もスーパーセーブ連発のRIKU
にMVPが贈られました。
彼こそこのチーム象徴であり、つらい日々を経験するも以前より
優しく周囲を気遣う姿には、私も正直泣きました!
みんなが一回り二回り大きくなった姿をみてそれを支えてくれた指導者の皆様
本当にありがとうございました。
皆さんの指導があればこそ!
この先も厳しくも笑いあり、やさしさありの指導よろしくお願いしますね!

さぁこれくらいで!
ではビデオ作ったので見てくださいね!














夢をありがとう! tiakiパパでした@

ganbareribura at 03:40|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2011年01月22日

2011年の兎

お久しぶりでございます( ̄ー ̄)ニヤリッ

いつの間にかクリスマスを飛び越え、年を越し
また、新しい2011年が始まりもうすぐ2月になる手前ヾ(´ω`=´ω`)ノ
長らく留守にしている間にも子供たちはがんばっている様子が着々と
マイPCに届いておりました(^_^)ニコニコ

みなさん元気ですか〜〜
顔を合わす機会がめっきり減ってしまい寂しい限りでございますが
そこは子供たちの写真や結果などを見て、また話を聞いて励まされております。

春まだ遠しではありますが、日一日寂しさが募るのでございます
あんなこと
 こんなこと
あったでしょう
なんて考え深くなるばかり!

少しずつリブラのバトンを次世代へと渡す準備をしていかなくてはと
まそんなこんなで寂しがってばかりもいれないので
子供たちの元気な写真に元気なみゅーじっくをくっつけて
2011年スタートしましょう

みなさんここはフリースペースですので、コメント待ってますね!




さぁ〜〜〜〜5年生のみんなには勝負の兎年です。
チームの気持ちを一つにして強敵へのチャレンジをしてきてくださいね

6年生は最終章の始まりです!
しっかりと地面を踏みしめ進んでいきましょう!

では、皆様本年もどうぞよろしくお願いいたします!
また、グランドで逢いましょう



ganbareribura at 01:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月15日

年末調整!

年の瀬の忙しい中、いかがお過ごしですか?
そろそろ大掃除しなきゃいけませんが
それどころじゃないニュースが入ってきました

u-11木下杯湖東予選で最後の最後のホントの最後で
見事県大会の切符を持ち帰ってきてくれました

ここまであと1点に泣かされてきたU-11でした
そして3次予選では3試合目の北野さんと引き分け、勝点で
最終決定戦へと
もう後がない戦いにチームが一つなって戦いました。
1−1からあと少しで終了の所でコーナーを押し込み2−1と勝ち越しです
が、すぐにコーナーから取り返され2−2となりここでホイッスル

そしてPK戦がはじまり緊張の中気持ちと裏腹にボールは中々
思うように行かないのがPKの非情なところです。
1−1のまま4人目で勝負が決まりました。

本当におめでとうございます

最後まであきらめず戦うことで勝ち取った切符です。
胸を張って5年生全員で分かち合い、また県大会では助け合い
支えあって次の目標へ突き進んでくださいね
最終決戦を戦った旭森さんの思いも一緒にね!

気持ち一つで出来ることは増えるはずです。
臆することなくチャレンジしていこう
応援していきましょう!

そしてu-12もまたまたやってくれましたね!
中日新聞杯 見事優勝です!
みんなおめでとう!
MVPはTASUKU
スーパーミドルが決まったみたいですね!
これまで副キャプとしてチームの支えとなり、
バックラインの要として大きな壁のようにボールを跳ね返しては
時として、ハーフラインに潜り込みミドルをいつも密かに狙っているのでした。
確かな足元と信頼感を持った選手です。
おめでとう!

ここからはU-10通信です

12月5日 八日市北サッカーフェスティバルへ参加させて頂きました。
前週に続き、NEWヒーローの誕生です。MVPをSYUMAが獲得しました。
又、NEW カメラマンも登場です。SYUMA パパです。
今回は少し違ったアングルでお楽しみ頂けると思います。
子供たちがNEW エンジンを考え披露してくれました。
エンジンを組んでぐるぐる回るんですが、こけている選手もいて笑えました!

競合に善戦もあり、PK戦もあり、で見ていて楽しいサッカーでした。
結果は、振るいませんでしたが、久しぶりに気持ちの良い試合展開で、
子供たち、コーチ、サポーターもさわやかな一日となりました。
この調子で来年も頑張りましょう。

鬼コーチ、3年生の応援有難うございます。
今後ともお世話になりますが、宜しくお願いします。by Hasshii



ganbareribura at 01:16|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年12月02日

どんなときも!

時の過ぎるのは早く、もう忙しい師走となりましたね

大掃除や忘年会、クリスマス、紅白???
などなどイベントが待っておりますがちょっと待ったです!

チームリブラのU-11は木下杯で激戦を繰り広げてます。
2次予選では最終戦で惜しくも1点届かなかったですが
まだまだチャンスはあります!

3次予選に全てをかけて1試合1試合に悔いを残さない戦いをしていけば
必ずみちは開かれると願い、チームで応援していきましょう
チャレンジあるのみ
がんばれリブラ!

さてここからはU-10通信Hassiよりのリポートです!

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

こんばんわ。久しぶりにお便りします。

八日市大凧カップ戦に参加してきました。

結果は、1勝2敗で5位と振るいませんでした…
今日から新しいサッカーにチャレンジしているようでした。

今までは、ドリドリと言われていた子供たちにパスの指示があり、
戸惑っている様子が解りました。
良いパスが出たと思ったら、誰もいなかったり…
今日初ゴールをあげたSYUMA選手、おめでとうございます。
一足早いクリスマスプレゼントをゲットしたようです。
来週も試合が続きますが風邪をひかないように頑張りましょう。
Hassi


びわカップ
U−12も湖北の地で踏ん張っての戦いでしたよ!
5年生のサポートを頂き、人数もギリギリのなか
1試合目はぎこちない戦いでしたが、徐々に連携が出だしました。
6年生でこの日、試合毎にキャプテンをチェンジして
それぞれ任せられることで成長する1日ではなかったかなと思います。
SYUUSUKEにMVP頂きました!

そして、6年生の大会の中で少しでも何かを吸収してやるかのように
走りまわる5年生にはこれからが楽しみだなと思い見ていました。
自分に限界を作らず、これからもどこまで出来るのかチャレンジを続けてほしいなと願っています!
寒いなかありがとうございましたv( ̄∇ ̄)v

おすすめ動画チョイ出しです!


この歌かなり良いと思います


のんびり落ち着きたい人へ


なにかモヤモヤしてる人へ(昭和です( ̄ー ̄)ニヤリッ)


曲がった道を進みそうな人へ(昭和パート2)


ganbareribura at 01:40|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年11月25日

悔しさと涙と成長!

11月21日 ビックレイクにて
選手権大会2回戦

SETAさんとの対戦がありました。
ここは、彼らがそしてサッカーをしている人たちの夢の舞台であることを
忘れるかのように何度となく足を運ばせた場所となりました。
そう、木下杯の涙の1回戦も、はや1年となり、全日の快進撃を経て
この舞台でまた出来る喜びを感じながら戦ってほしいなと見ていました。

試合開始より中々の戦いでしたが、コーナーキックよりの
セカンドボールを押し込まれてしまい先制を許してしまいました!

まだまだここからと見ていると、果敢に攻めあがるもののSETAさんの
バックラインは硬く、こじ開けることが出来ず時間だけが無情にも
過ぎ去っていきました。
幾度となく攻めあがり惜しいシュートもありましたが、ここまま終了のホイッスルがなり
0−1で2回戦をもって県大会へのチャレンジは幕を降ろしました。

夢の舞台、緑の人工芝に座り込むキャプテンの姿は、ここまで引っ張ってきた
チームでここでもっと戦いたかったと言う気持ちの表れかと感じました!

SETAさんとの挨拶には、涙ながらに「がんばってや」と激励をする姿に
コーチ陣の目にも、サポートの目にも同じ涙が流れました!
戦った相手を激励できるほどに成長できたのもこの舞台で戦えたからこそ!
そして、ここで経験したたくさんの感動や悔しさや色んな思いを後輩たちへ
受け継ぎ、ここからは彼らの戦いを応援していけるように
自らも次の目標を持って成長出来る環境に身を置いてくれればと願います。

ここまで良くがんばってきましたね!
悔しさで始まり悔しさで終わりましたが

その中には、たくさんの感動があり、喜びの涙もありました。
本当にありがとう!
あと4ヶ月まだまだ暴れまくっちゃってくださいな!

ここまでたくさんの応援ありがとうございました。
彼らの戦いはまだまだこれで終わりません!
最後まで戦い抜き夢をつかむその時まで走り続けるでしょう!

11月13日日野町長杯優勝でした!

11月14日報知新聞杯争奪サッカー大会これまた優勝!
この日は5年生の活躍が頼もしかったです!
新しく出来た布引グリーンスタジアムで初の少年サッカー大会
5年ASUKAがサイドから駆け上がり、逆サイドからは
普段キーパーのISSEIがドリブルで持ち込みキーパーをもかわしてゴ〜〜〜〜ル!!!
楽しいサッカー大会でしたね!
キャプテンFUMIYAの宣誓入りのビデオ作りましたので良かったらどうぞ!


5年生Aチーム今週の決戦をチーム一丸となって応援していきましょう!
また新たな時代の幕開けです!

がんばれLIBRA!




ganbareribura at 01:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月11日

LIVE FOR LIFE

また新しい1ページを綴り始めたU-12のみんなは

11月7日
選手権大会1回戦で浅井さんと戦い1−0と見事1回戦突破しました
試合開始より、リブラの大砲FUMIYAのドリブル突破でゴール前はドキドキ感で
いっぱいの試合となり、時折浅井さんのサイドからの駆け上がりを
バックラインで受け止めると、SYU-TA,KAOがヒラリひらりと
前線へつないでチャンスメイクをするとKENTO,REITOがゴール前まで持ち込んだりと
見ていて面白い試合をしていましたね
が中々得点へと結びつかず後半へとポジションをすこーし変更して
の体制で、そこから攻めに徹したFUMIYAが駆け上がり、相手キーパーの横をかすめるオオーw(*゚o゚*)w
シュート
これが入って1−0となり、次の戦いへの切符を持ち帰りました
最初の1分ほどは緊張を見せたものの、チャレンジするみんなの姿が
輝いていたと思います。
1週あいて11月21日に2回戦のFC.SETA戦があります
あと10日の間にもう一度自分を見つめ、戦いに挑む準備をして
チャレンジしていきましょう

がんばれLIBRA!



TO-リオコーチ、OつKAコーチベンチ横にうるさいのがいてごめんなさい(*゚▽゚*)

この試合には、OBの方々やチームサポートの皆さんと、チームLIBRAのみんな
そして指導者の皆さんも駆けつけていただきたくさんの応援を頂きました
本当にありがとうございました
まだまだ続く彼らの戦いを、宜しければまた応援してやって頂ければと願っております
そして、彼らに続けとがんばるU-11のみんなもありがとう!
Bチームはほんとに惜しかったですね!
あと少し足らなかったところをもう一度練習してチャレンジしていきましょうね!
Aチームは2次予選が20日より始まります。
1試合1試合を集中して戦い、予選突破となる事を願っています!
今出来ることをやっておこう!

チームLIBRAチャレンジあるのみでがんばっていきましょうw(゚o゚)w オオー!
あたりまえにある幸せを感じれる子供たちの戦いに今月も大忙しですよ!

LIVE FOR LIFE
生きるために生きる

ganbareribura at 00:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年11月02日

夢を追いかけて

仕事にかまけてUP久々となりました( ̄▽ ̄;)!!ガーン

その間にたくさんの試合を観戦したりして

5年生の木下予選では、Bチームの戦いにお邪魔して
必死にボールを追いかける姿をみて未来を感じたり
あと1試合ぶつかって行きましょう!

Aチーム木下予選は速報を頂き、連勝報告にみんな笑顔を見せ喜んでました。
1勝を積み重ねて目指す舞台へ

2.3年生の試合の写真を頂きその眼差しに見える未来はどんな風に見えているのかな
なぜか懐かしく思うその写真に感じたことは
サッカーが楽しくて仕方ないみんなの姿を思い出してました。
少しずつ、本当に少しずつですが成長をしてきました。
でも、そんな些細な成長を見るたびチームで喜び合いました。
そんな6年生のみんなは、ここまで
チビリンでは惜しくも予選敗退
木下杯では県大会出場を決めましたが1回戦で敗れました。
しかし、それまでの悔しさをバネに
全日では、県大会3位と言う見事な成績を納めましたね
そんな中でも悔しさを忘れず一途にサッカーに取り組んできました。

私は思うみんなへの思いは
これまでリブラのために、支えてくれた周囲の方々のために
戦い、充分に余りある思いをさせてくれたみんなです
奈良までつれてってくれましたね。

そう今回の選手権大会は、これまでがんばって来た自分のために
仲間と共に楽しんでお腹いっぱい戦ってくれればなんて思います。
思いっきりでね!

違う空のした、されどつながる広い空のしたで
子供たちの夢や希望は、少しずつですがそのかたちを見せてくれます!

3歩進んで2歩戻っても1歩進めばそれでいいですよね



今出来ることは、今しか出来ない!
今を生きることで、おのずと未来は開かれる

全てのLIBRAっ子たち夢へ向かって突き進もう!

がんばれLIBRA

PS:大事な時にヒビを入れた子ですが、皆様のお気使い本当にありがとうございます。
心構えの甘さを感じました。まことに申し訳ございませんでした。
先日も試合に行ったさいには、ベンチにて応援をさせてもらうなど
本当皆さんに支えてもらい成長させて頂いていることを痛感いたしました。
サッカーが出来なくてもみんなのそばが良い寂しがりの
こんな親子ですが今後も何卒よろしくお願いいたします('▽'*)ニパッ♪
   

   

ganbareribura at 07:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年09月14日

3度目のおめでとう!

ここまでの何ヶ月はフアフアとした感じとでも言うように
何かが足りない戦いが続いていたU-12でした

選手権1次予選では初戦に敗戦しての始まりでした。
この後、反省をしたチームはもう一度向かう道を見つけ出したのでした。
ここから選手、サポートも気持ちを一新して2次予選へと進みました

2次予選初日が始まると、少しぎこちないものの少しずつ子供たちの中で
高めあう気持ちと声が見えるようになって来ましたね
こうなってくると徐々にペースを作り、初日を2勝で2日目へと

2日目はコーチの慎重な配慮の中、子供たちはそれほど緊張もせず
戦っていました。
が最終戦ではヒヤヒヤな場面も見られ最後までドキドキの戦いでした。

結果としては全勝で選手権滋賀県大会の出場を決定しました

いつもドキドキの彼らの戦い、結果だけ見れば完勝なんですが
またそこが良いところかもしれませんね(o^∇^o)ノ

3大会連続の県大会進出 おめでとう
ここですべてを出せるように、残された時間をみんなで盛り上げて行きましょう

libra's GF's13 100911


libra's GF's13 100912 県大会出場決定


それと対戦相手のお話ですが、初日に対戦した彦根の8番君の戦いっぷりに
拍手を送りたいです
最後までみんなにあきらめるなと呼びかけ、自らも必死に戦うプレーに感銘を受けました。
真剣な志を持った彼はきっとこの先も光り続けることでしょう。
ナイプレー


U-10通信

9月11日 4年生湖東ブロック中部Aグループリーグ戦の結果をお便りします。
三日目は、八日市さん、永源寺さんとの1点を掛けた攻防となり、かろうじて1点を守り切り連勝する事が出来、
のべ三日間にわたる試合を5勝1敗で頑張りぬき準優勝を勝ち取る事が出来ました。
しかし、課題が見えた試合でもあり、さっそく明日からの練習に取り込まれていくことでしょう。
でも4年生も成長してきましたね。子供たちも自信を付けて来ているんではないでしょうか?
子供たち、コーチ、保護者も今までかつてない声援となり、冷静にカメラを向けていたのは、編集部員だけでした。
写真を見ていると、だんだんと運動能力もさることながら、勝ちに貪欲に目の色が変わってきている事を感じます。
相変わらず、試合の合間はユニフォームをドロドロにしながら遊んでいますが…(笑)
フジテレビのGOLDの主題歌に乗って子供たちの頑張りをお伝えします。
(GOLDは、オリンピックの金メダルを目指すドラマです。9月16日は最終回です。)



人間とは思えぬサッカーの神業

神業 スケボーの達人


限界は行ってみなくちゃ分からない!
超えられる壁それは君の気持ちの強さで決まるんだ!

今出来ることをして行こう!
がんばれみんな 大きな夢をつかむまで!


ganbareribura at 00:08|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2010年09月01日

浪漫紀行?

暑い暑い夏休みもとうとう終わってしまいましたね!
この夏感じたことは、体調管理の難しさを思い知らされました

しかし他チームを見ていると、炎天下の中でずっとボールを蹴り、動いているチーム
を見かけました。(強かったです)

さて本題に入りますね!
8月28/29日に第29回近畿スポ小交流大会へ行って来ました
奈良県五條市上野公園グランド
周囲を山に囲まれた空と緑の環境でした。
天気にも恵まれ、フラフラになりながらの2日間となりました。
DSC_0062


近畿より強豪ぞろいの中でとても有意義な時間と経験を積ませていただきました。
スピード、テクニック、プレス、などなど見習うことがまだまだたくさんあることを
感じました。
この経験をしっかりと自分の成長につなげ、また後輩へつなげてくれればと思います。

結果としては1勝1敗2分でリーグ3位でした。
結果云々よりもこの経験を飛躍につなげて、小学生の公式最終戦の選手権で
新たな夢を描いてほしいですね

浪漫観光に導かれた2日間今思えば、この時間や経験をさせてくれたのも
子供たちの力であり、みんなに感謝したいと思います。

ありがとう

そしてその子供たちを見守ってきて頂いた監督、コーチ陣、サポートがあればこそ!

最終決戦へ向け一つとなり、新たなチャレンジへ突き進みましょう

libra's GF's13 100828 浪漫

libra's GF's13 100829 浪漫紀行

libra's GF's13 100829 二度と出来ない夏



DSC_0101


Y北 Kはた様 コメントありがとうございました。
今後とも切磋琢磨し、がんばっていきましょう

PS:浪漫観光の運転手さんありがとうございました。

ganbareribura at 15:34|PermalinkComments(6)TrackBack(0)