2016年12月04日

忘年会

3日 晴

昼、お江戸日本橋亭「新内岡本派の会」

今日は納めの会で、お弟子さん総出演。

番組
宮之助、美登利、宮志 そば(文弥作品)
宮之助        泣いた赤鬼(原・浜田廣介、脚・林家正雀)
直木、晶、麻里    さくら、お江戸日本橋
宮之助        流し
直木         滝の白糸(文弥作品)
高橋         鶴女房(文弥作品)
土方         弥次喜多・赤坂並木
宮志         かさね身売り
(時間の関係で、ここで中座、このあと名取のお弟子さんの演奏が続き、最後が宮之助の語り、星文弥の三味線で「弥次喜多」の続きの予定)

三・宮之助、文之助

「泣いた赤鬼」とかお客さんサービスや、子供のお弟子の演奏もあったり、賑やか。

一度帰宅。雑件片付けて。

夕方、九段。
「さくら水産」にて、忘年会。
清麿師、武田俊彦さん、バトルロイヤル風間さん、水野さん、ルガンガ、チムール氏。芸界裏話。まぁ、水野さん元気でよかった。

11時帰宅。

ganbaresinsaku at 07:41|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)その他 

2016年12月03日

街は冬景色

3日 晴れ

昼、犬を連れて文庫の森に行く。晴れた午後は、外に出てみるのもいい。街は冬景色だ。

その後、「東京かわら版」原稿。

夕方、「東京人」原稿。


ganbaresinsaku at 07:10|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)季節 

2016年12月02日

浪曲十八番・国本武春特集

1日 雨のち晴

午前中、NHK-FM「浪曲十八番・国本武春特集」を聞く。第一回は「紺屋高尾」。

その後、執筆。

昼過ぎ、木馬亭。
今日も席亭がせ来たって。
路子さん、琴美そん、ちとせさん、一太郎くん、恵子さんら出演。三味線は、秀敏師、みね子師、明くん、美さん。

6時帰宅。

少し雑用。今日は早くに休む。


ganbaresinsaku at 05:23|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)ラジオ 

2016年12月01日

うまくいかない

30日 晴

夜、執筆。
ganbaresinsaku at 07:46|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)その他 

2016年11月30日

かぶら矢会 行かれず

29日 晴

昼、執筆。

夕方、川越。

「かぶら矢会」行かれず、楽しみにしてたのに。不義理続き。とほほ、だ。
ganbaresinsaku at 01:56|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)とほほ 

2016年11月29日

非常識

28日 晴

風が強い。冷たい風だ。

昼、執筆。雑用。

夕方、DM作業>すぐに終わると思ったが案外時間が掛かる。

結局なんだよね、仕事ないのに、もの書き業にしがみついていることに限界がある。というか非常識で、いい加減、他人に迷惑なんだから、そろそろ進退を考えろということか。
でもさ、非常識な人間が、堅気の仕事したって、他人に迷惑掛けることには違いないんだよな。

2016年11月28日

嘘つき迷人会

27日 曇のち雨

昼、執筆、とにかく頑張るしかない。

夕方、冷たい雨の中、浅草へ。

東洋館「嘘つき迷人会」
ホーキング青山こと古今テイ志んショウ者と、グレート義太夫こと夏目亭透析の落語二人会。

番組
ホーキング&義太夫 トーク
透析     権助魚
志んショウ者 道具屋
中入り
志んショウ者 車椅子の青春
透析     明烏

ホーキングと義太夫のビートたけしへのリスペクトが伝わる。何せ場所が元フランス座で、義太夫がたけしから聞いたフランス座嘘話のおかしさは冴える。
落語に関しては、新作にだけ一言言うと、主人公が車椅子だということがわかりにくい。最終的にはわかるんだけれど、なんだろうなぁ、説明はいらない。だけど、ホーキングなら知っているディテールが欲しいんだ。それが笑いにも繋がる。あと落語は、いろんな技で、説明しなくても説明出来るから、そういう技を使って早いうちに主人公たちの設定があきらかになると、もっと面白くなると思う。

10時過ぎ帰宅。
やはりいろんな疲れが蓄積している。
来年は頑張ろう。ホントに頑張れるのかな。

ganbaresinsaku at 06:08|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)落語 

2016年11月27日

正念場

26日 晴

寒いというより、冷たい朝。

正念場なのに、気合が入らない。駄目だな。
ganbaresinsaku at 17:42|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)その他 

2016年11月26日

シバのカレー

a03f4ef3.jpg25日 晴

午前中、トラブル処理。っていうか、処理になってない。

昼、「東京人」原稿。

夕食は、駅前のインド料理「シバ」でカレー。肉尽くしで食べてみる。満腹。


2016年11月25日

亀井庵大演芸会 落語+1.5

afcfbf3e.jpg24日 雨時々雪のち曇

川越は雪だとラインがある。
寒いわけだ。うちのあたりはただ冷たい雨、たまにみぞれ。

「東京人」原稿、新規の仕事も佳境。

夕方、雨も止んだ。

亀井庵「亀井庵大演芸会、落語+1.5」

番組
司会・猪馬ぽん太

獅子丸  かんにん袋(作・益田太郎冠者)
根本貫一 トーク「SADAKO」
チャレンジャー 漫才

来れば面白いのになぁ。雪とか、運もないよなぁ、この会。そんなこと言っちゃ駄目だ。頑張って続けてゆくことが大事。

10時帰宅。

寒いんで早く寝よう。

ganbaresinsaku at 07:16|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)落語 
月別アーカイブ