石垣島にて 〜youko&2dogs〜

沖縄県石垣島にて2わんとの暮らしを大満喫中!のyoukoです♪

ヒーリング

バンナ公園の睡蓮 昼過ぎにはしおれちゃうんだよーさて、節約生活真っ最中の私なのですが。
12月には沖縄本島で行われるヒーリングスクール・集中講座を受けてくることにしました。
費用は・・・なんと、親にお願いして借りました。
(今まで自分からお願いしてお金を借りたことは一切ないです。)
お金を借りることにはとても葛藤しましたが、まだ親も元気なうちに?甘えさせて貰うことにしました。
それほど「」行きたかったのです。
「ヒーリング」と一言でいってもいろいろあり、もっと自分が何ができるか試したかったのと、自己の精神的な部分の解放ももっともっとしたかったので、何か全体的に勉強できるところはないかな・・・?と思って日々ネットで探していたら、こちらにたどりついたわけです。
沖縄本島を拠点に展開していたヒーリングショップだったから、12月じゃなくてもお金を貯めてから次に開催される時でいいかな・・・?と迷っていたんですが、これまた申し込みをしたあとに「沖縄での開催は今回が最後・今後は本土で展開していく」という事が決まったらしくビックリ
「今」を逃さなくてよかったー
ネットで探していた時、沖縄本島は広いだけに沢山のヒーリングショップやヒーラーさんがいて、とってもびっくりしました
今となっては本土はもっともっと沢山あるんでしょうねー。
・・・石垣では数えるほどで、ほとんどと言っていいほどスクールはないので。
まず、基礎をいろいろ勉強してこようかと思っております
そこから次がひらけるはすがんばりまーす

なんちゃってカントリーマアム風?クッキー

ちびのは?こみーのブログを見て「これならワタシにも!」と思い立ち、先日やっと給料が入ったので(嬉)早速ホットケーキミックスを買ってやってみた
ココアと板チョコも買っちゃったから、それもまぜまぜ
節約生活はまだまだ続くのだ




興味ないワン・・・・・・これでいいのかな???
カントリーマアムのまんなかの具がない判みたいな。
さめてもでしたが、あったかいほうがやっぱおいしいですね
ちゃんと食べれるものが出来るとウレシイ(ワタシはそういうレベルなんですー


ソレちょうだいよーダイちゃんは焼きたてのときだけ興味深々でしたが、
もらえないものだとわかると知らんプリ。
ちびは結構、もらえるまでがんばる(笑)
こんなとこでも、性格が出ますね
ごめんね、ココアとチョコが入ってるから、
ちびたちにはあげられないんだよー

理由

つゆくさ節約生活に入ったのは、所持金がゼロに近くなっちゃったからでした
いままで30ウン年間生きてきて、そんな羽目になったのが2回ほどありました。
しかしその時は、次の給料が入るまでの1ヶ月分の生活費だけは!なんとか残ってたんですけどね。今回はそれもなくなる位なくなっちゃったんですよー、あはは〜(笑)
・・・って、笑い事じゃないです。
そんな時に限ってダイちゃんに発作が出たりと、なにかと出費が出ちゃったり。
最低限の蓄えはちゃんとしとかないといけないなあ・・・と身にしみて感じました。
自分がやりたい事をやったからだから、全く後悔はないんですけど、所持金がいくらあるか・・・とほとんど計画たてずに使っちゃったからこうなってしまったのデシタ・・・反省。
節約生活してて、いままでの無駄な部分が目に見えてわかってヨカッタかも。
お給料入ってからも、この生活は続けようと思っております。
その方がいままでよりオカネも貯まるだろうし

使っちゃったのは
・父の退職祝い&母還暦祝いを兼ねた、妹とワタシ主催の家族沖縄本島旅行
・↑のついでに滞在した沖縄でのヒーリングショップ巡りコーチングセッション
・・・だけなんですけどね(笑)

ま、もともと、蓄えが少なかったって事でしょうかね

でも家族のあたたかさというか・・・、存在を再認識できたし、沖縄で自分をリセットしたかったから、大満足の沖縄旅行だったです。
おかげで、次に何を勉強したいかが明確になりました
その内容は・・・!・・・明日早番なので、また今度〜(・∀・)つ

節約生活中

ちびもソレもらえるの?ただ今、今まで生きてきて、一番の節約生活中のワタクシ。
妹に教わっていたスコーン作りに初挑戦!!
何故かというと、材料が家にあったから
・・・かなり不恰好ですが(笑)、美味しく頂けました
料理はどちらかというと苦手なほうで、お菓子作りなんてもってのほか。がんばってホットケーキ、コーヒーゼリーとフルーチェ・・・位のワタシにも美味しくできちゃったスコーン
はまって、その後3回も作ってしまいました(笑)
沢山つくって、焼く前の形を整えた状態で冷凍しておくこともできるらしく。いっぱい作ったけど、節約中だからほぼ全部食べちゃいました

通勤は人から借りたチャリンコで。
ゴハンはモチロン自炊、外食一切なし。
家にあるパスタやソーメンなどの乾物、お米などを使って。
何か買う時は極力、まだあったWAONの電子マネーで。
節約しつつも、そんなにひもじい思いはしていないかも
とにかく!今月中旬の給料日まで、食いつなぐのだ〜!!

ひえー、うまそー!なーんて妹に「スコーンやってみたよー」なんてメールしたら、「こないだシナモン風味のりんごケーキ焼いたよー」ってお返事が。
わあー、おいしそう〜!!
何を隠そう、彼女は管理栄養士で料理(菓子含む)がとってもお上手なんですね。
いいなあ〜、わが妹ながらうらやましい限り。
がんばって勉強もしてたしね
でも、料理ってセンスだと思うんですよね。
妹は料理のセンスがあるんですよー、わたしはソレが・・・ちょこっとしかない(笑)
姉妹でもちがうのだ(笑)それでいいのだ〜←故赤塚さんのこの言葉、ダイスキです。

なぜ節約生活なのかは、またこんど〜(・∀・)つ

ダイちゃんまあまあです

エヘ!ダイちゃん、その後は、大きい発作も今のところはおこっておらず、いい感じです
一回だけ、この小さい痙攣が続くと大きい発作になっちゃうかも・・・?というのが続き、電話で先生に確認すると、その時点で緊急時に入れる座薬を入れてもいいとの事で、座薬を入れて様子を見ました。
おかげで大きい発作は出ず、だんだんとカラダもラクになって来た様子。普段からそんなに食欲もあるほうじゃないのに、この日はペロリと完食(笑)
薬は注射が一番良く効くらしいのですが、その次が座薬だそう。
人間の子供に投与するのと同じものだそうです。ビックリ!
実はワタシ、自分にも座薬ってしたことがなくて、ちょっとドキドキしながらダイちゃんに
・・・結構簡単にできるもんなんですね(笑)

まぶしいワン!だんだん様子を見ていると、パターンもわかってきました
お散歩に長く行くと発作につながるみたいで、散歩の最後には座ってしまいそうになったり、足が震えてきたり、自宅3階までの階段が上がれなかったり。
そうなったら、早めに家まで戻って、とにかく休ませる。
歩けなくなった時は、だっこでダッシュ(ワタシ筋力ついたかも(笑))
家で休んで大体治まっていますが、すぐ治る時と15分〜20分位ガサガサと動いて落ち着かない時もあります。
この一連のパターンも、その時のダイちゃんの調子によって、出たり出なかったりします。

また、オシッコがいままでよりガマンできない状態みたいで、外に行く回数を2回→3回に増やしたらほぼ大丈夫それ以外にオシッコ出そうで外に行きたくなったら、そわそわしたり、鳴いて知らせてくれたりするからわかりやすいです。
先生曰く、それはもう年齢とともにある事で、本犬もアタマで思ってる事とカラダが伴わないから、ダイちゃん自身が戸惑っているはずですねーって。
そっかー、犬も人間とおなじように老化もするし、思うことも似ているんだね

ちびも朝スキ!ダイちゃんをオシッコに連れ出す時間を増やしたので、朝早い時間に近くのA公園に行くこともしばしば。
朝に弱いワタシがフン!!とがんばって起きて外に行くと、朝日がとっても気持ちよかったり、朝日が昇る前のシーンとしたの静けさの中で鳥たちが鳴く声が聞こえたり(日が出ると泣き止むんです!)、その後仕事までの時間に自分のことができたり。生活パターンがいいほうにかわってきました

「ちびもおそとに行く回数増えてうれしいワン!」

ダイちゃん、まだまだこのまま元気でいてね

てんかん判明

ちらりだいちゃん、「てんかん」判明しました。
今日、久しくおちついていた下痢ピーが復活してたので、その後の経過とともに動物病院の先生に診せに行ったところで発覚しました。

ふたつ前の10月12日のブログ記事後、おなかの調子もよくなりつつ、私が「発作」と思っていた様子はどうやら「老化現象からくる震え・痙攣・長時間歩けない」などの症状かも・・・?という見解が強くなってきていました。
病的な発作だと、もっと凄く時間も長く震えるし、目も見開き方も「カーーーーーーーッ」という感じで(ボキャ不足は許して下さい^^;)、瞬きはできないし一点を見つめて動かない、意識がなくなる・・・などの、もっと上を行く症状が出るハズで、ダイちゃんはそこまでひどいものではなかったんです。

ただ、お散歩の最後のあたりには毎日必ずその症状が出る事、だんだん出る頻度が頻繁になってきたこと、症状もだんだんすこーしづつだけども重くなって来てるように感じる事・・・などが気になっていたので、今日はお散歩を少しして、その症状が出始めた頃に病院に連れて行ったのです。

下痢がひどかったので、まず下痢に効く注射を。
その後、症状を相談していろいろ説明を受け、精算を済ませて帰ろうとしていたところで、いつもよりまた更に強い痙攣のような症状。
「先生、これ、またひどくなってます。。。」
なんて言いながら先生と見守っていたら、どんど少しづつひどくなり、
「これぞてんかん」と一目でわかる状態の痙攣がおこりました・・・

びっくりしました。

たとえて言うと、電動ハブラシとか、ミキサーとか、電源のスイッチを入れると同じ動きをブルブルとする類の物みたいな、すごい痙攣でした。
もちろん立てないので、横たわって、目も見開いて、口からはアワを吹いて。
ダイちゃん、とっても苦しいけど、自分ではどうにもできない・・・という状態でした。
数分後それがおちついてからは、ぐったり・・・。
そりゃそうだ、あんな痙攣した後は、座ることもできない位になっちゃうヨー

とりあえず、発作はすごいけど、それだけで死んじゃったりはしないそうなので、おうちに帰って様子をみてますが・・・。
今までにない、こまかい発作はちょいちょい出て、おちつかない様子。
今は、おなかもこわしてるからね

てんかんは様子をみながらの投薬が必要みたいなので、出たときも薬でラクになるよう対処していきつつ、発作が出る間隔とかを見つつ、対処法&お薬を考えて行く方向です。

でも、ダイちゃん、決まって私が居る時や休みの時に発作出してくれてるよね。
きっと一生懸命タイミングみて知らせてくれてるんだよね、ありがとうねー

ちびは元気!ちびは元気です。
「ダイのことはいつも心配してるのよ!」

べったりくっつきはしないけど、
ダイが元気がないとちびもそんなに騒いだりしないし、お散歩の時間が短くなっても
「早く帰りましょうよ、そろそろ(発作が)出る時間よ!!」みたいな雰囲気を出してくれたり。

仲間意識バッチリです

ダイちゃんの画像、左目からメヤニが流れていてビックリ!
その場では確か拭いたけど、画像にこんな風に写ってるなんて、気づかなかった〜

シンクロ

ちびのうさぎ〜縁があるひとには、出会える。
願っても『今』必要じゃないひとには、出会えない。

「ひと」じゃなく「場所」とか「もの」に置き換えてもあてはまると思う。

沖縄本島に行ったらこの人のセッションを受けてみたい・・・!というのがあって、ずっとHPをチェックしていた。
そしたら、たまたま見てない日のブログに、セッションの受付とその受付終了の記事が・・・

・・・きっと、ワタシにはまだ時期じゃないという事だはず
受ける時期がきたら、受けられちゃうはずだしね

「ちびはお留守番だワンかしら・・・」 

いい天気♪♪♪

太陽エネルギーたっぷり天気がいいと、気持ちがいいですね〜♪
いま石垣は冬に向かう短い秋のはじまり・・・位の気候でしょうか?
天気がいい日中は、木陰のすずしさが丁度いい感じです。
日光があたっている所に長時間居ると暑いですが
真夏に比べると全然暑さが違います。
今日の新聞では、島のなかで桜が季節を間違えちゃって、咲き始めたところがあるとか・・・?
今日見に行こうと思ってたのに、忘れてたー

くんくんオワリ!島でカヌーレジャーを営む業者さんによると、毎年毎回、潮見表を見て出発時間を決めるのに、予想している潮とは違う潮位になっている事があって、カヌーが出せなかったりしたこともあるらしいです。これは海でレジャーを提供している業者さんも、似たようなコトを言っていました。地球全体が今までより、少しづつかわって来ているのは間違いないようです。
自分たちに出来るコト・・・ゴミをなるべく出さないとか、分別をしっかりするとか、限りある資源を大切にするとか、リサイクル意識をもつとか・・・。
・・・この位しかすぐ浮かばないのがなんですが
でも、ひとりの少しづつが大きな力になる・・・と思っております。
気持ちいいワン!ダイちゃんは、短い発作がたまーに出たり、でなかったり。
はちみつ作戦続行中!
朝のごはんでちょこっとはつみつマゼマゼ。
大きな発作には至ってないし、元気は元気でごはんもほぼちゃんと食べるし・・なんだよねえ・・・。
様子みながら、ガンバローね

行っちゃった。

JTA600??先ほど空港にお見送りしてきました。
同級生de先輩のNさんが、石垣生活にピリオドを打ち、地元九州に帰ってしまったのです
行くほうも寂しいとは思うけど、送るほうもやはり同じように寂しいです。幾度となくお見送りしてきましたが、いつも寂しい思いをするのはかわらないッスねえ・・・
オキナワでは「同級生(同窓生・同年生)」の繋がり?絆?が強く、同級生というだけで「今度のもうな!」みたいに親しくなります。
・・・石垣だけなのかな?本島もそうなのかな??
わかりませんが。
うちの会社内でも例に漏れずその傾向があり、しかも私たちの同級生は増減はあれども人数が常に多い。
・・・が、そんなに若くもないので、各自仕事に家庭にプライベートに忙しく、集まりは年に1〜2回あるかないか。でも、不思議と同級生というだけで仕事上でもモノが言いやすかったりするのは、これはオキナワに来てから感じたコトでした。
・・・なんでかな?
ま、いいけど(笑)
Nさんは、ワタシにはないものを沢山持ってるヒトで、
同級生なんだけどもお姉ちゃんみたいな感じだったな
芯がしっかりしていて動じないし(動じてるようにみえないし(笑))、
さくっと、スッキリハッキリと嫌味なく人に物を言えたり、
いつも自信を持って堂々とした態度でいたり、
人に対して裏表なく接することができたり、
それでいて女性らしい気配りはちゃんとできて。
ワタシ的には、もう少し仕事でかかわって、いろんな事を教えて欲しかったなー
でも、そんなNさんだから、ちゃんと思う所あって帰るわけで。
そこは応援してあげます(笑)
でもまた遊びにきてくださいね〜、思い立ったらまた住みに帰ってきてもいいんですし

あたしはちびこよ。空港でちび様(Nさんのわんちゃん・うちと同じ名前)にも会ったけど、慌しくて写真撮るの忘れちゃったー
今度メールで送ってくださいね
・・・とここで呼びかけるのか(笑)?

「・・・ん?ちびと同じナマエのわん?」



ダイちゃんの発作 その後 

お散歩途中のピンクハイビ昨日またダイちゃんの発作が出てしまいました。
前日元気がない感じだったし、朝もおなかの中のものをもどしたりしてたので、なんとなーく注意してたら、今度はお昼、出勤前のお散歩から帰って家に入ってからでした。
そわそわ、そわそわ・・というそぶりのあと、また落ち着かない感じ。
「あ、発作かも?ダイちゃん大丈夫だよ〜。」
いままでとおんなじ発作だったので落ち着いて対応でき、はちみつを舐めてもらって、約20分ほどで治まりました。
その後も「ふうー・・・」という感じでごろんとゆっくりしだして、リラックスモードで普通に戻ったのでヨカッタですが、今後が不安だったので、病院の先生に相談しました。
お散歩いくワン?はっきりとコレ・・・と断定はできないけど、膵臓が悪い可能性があるとのこと。
今後の発作の頻度と様子をみて、もしその頻度が上がってきたりしてきたら、もっと精密な血液検査を受けたらいいと。
島では検査できないので、血液をとって、島外に検査に出さないといけないみたいですが。
とりあえずは、低血糖に対する処置が必要・・・とのこと。
大量に糖分を与えればいい・・・というものではなく、毎日少しづつがいいみたい。
大量にあげると、体内の糖分が急激に上がってしまって、カラダの防衛反応?が働き、糖度を下げようとして下がりすぎちゃったりするそうで・・・(汗)。
ぱたりと倒れるほどの発作ではないのが、まだ幸いしている感じです
なにかおちてるワンかな〜?今回の発作は、前回の発作後は甘いものをちょいちょいあげていたけど、調子よさそうだったから数日あげなかったから出ちゃった気がします。
まあ、ある程度のトシだし、どこか調子が悪くなっても仕方ないよね
とりいそぎ、様子をみないとなんともいえないみたいだから、少しづつ甘いの舐めながら、様子見ておこうね

うちでは朝、お散歩まえにごはんなんですが、ちびこはさっと食べ、ダイはゆっくり食べるので、ダイが食べ終わったのを待ってから散歩に行きます。
・・・が、ちびはこんな感じで、必ずダイの食器まわりに何かおちてないかを確認します
ちびは「がちくう」ね!!
・・・沖縄方言で「くいしんぼ」の意味です
Profile

youko

訪問者数

Recent Comments



  • ライブドアブログ