August 07, 2013

しまだゆきやす映画遺産 2013年夏

直前ですが、上映会のお知らせです。

2013年8月9日[金] 19時上映開始
(21時10分終了予定)
会費=1000えん(作品資料つき)
会場=日比谷図書文化館 4階会議室 http://hibiyal.jp/hibiya/access.html
問合せ先=短篇映画研究会(清水) 電話 080-5468-3251
http://d.hatena.ne.jp/tancho/

20130716123340


















映画作家・プロデューサーとして活躍したイメージリングス主宰・しまだゆきやすの作品上映会。
「4D=4つのデカダンス」と定義して、独特のしまだワールドが味わえる4作品+αを上映。

★企画の短篇映画研究会では村上賢司監督による「ムラケン解説」が読めます!


「しまだゆきやすプロデュース作品 予告編集」(2003〜2010年/約10分/DV)

『弦楽器、打楽器とチェレスタのための映画』
(1993年/8分/8mm→DV 監督=しまだゆきやす)
出演=島田幸泰 器材協力=山崎幹夫 中村雅信

『DAPHNE ダフネ』
(1993年/3分/8mm→DV 監督=しまだゆきやす)

『MIDORI』
(2001年/12分/8mm→DV 監督=しまだゆきやす)
出演=栗林忍 しまだゆきやす)

『帝都、萌え。』
(2005年/14分/DV 撮影・編集=しまだゆきやす)
出演=安里麻里 田村拓

『ワルハラ落城』
(1993年/35分/8mm→DV 監督=しまだゆきやす)
出演=大河内二郎 工藤麻衣子 野本尚子 高山隆一
撮影=梅原浩二 水谷文彦 撮影協力=中里佳世 太田智丈
音楽=リヒャルト・ワグナー 楽劇「ニーベルングの指環」より
演奏=ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
協力=文化学院芸術専門学校 上智映像企画 
製作=PRODUCTION BPO

『レクイエム神社』
(2006年/29分/DV 撮影・編集=しまだゆきやす)
出演=三坂知絵子 パク チェソン 新谷尚之
音楽=ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
   喜歌劇《セビーリャの理髪師》の主題による変奏曲 K.354


gandhara_eigasai at 12:38|PermalinkComments(0)

July 19, 2012

しまだゆきやす 映画遺産 2012年 夏

こんにちは。
真夏にしまだ監督作品の上映が決定しました。
それも2回も!
見逃さないように、今からでも予定変更をご検討ください...!

shimada01
shimada02


2012年8月12日(日)14時〜16時
「しまだゆきやす ガンダーラ映画遺産」
@日比谷図書文化館 4階会議室
(東京都千代田区日比谷公園1-4)
会費:1,000円
----------------------------------------------------
問合せ先:短篇映画研究会(清水)
電話 080-5468-3251 http://d.hatena.ne.jp/tancho/

★イメージリングス旗揚げ後、
背徳映画祭・ガンダーラ映画祭に至るまでの足跡を辿る。(上映時間:96分)

上映作品
『ケーフェイ―偽の妹―』(1999)
『お化けトンネル』(2003)
『私の志集 三〇〇円』(2006)
『フェリーニの京都』(2008)ほか



2012年8月24日[金] 23時よりオールナイト上映
「しまだゆきやす 8ミリ映画遺産」
@三軒茶屋 KEN(東京都世田谷区太子堂4-8-3 B102)
オールナイト料金:2,000円
----------------------------------------------------
問合せ先:KEN 03-3795-1776

★初期の代表作「連歌」3部作をはじめ、
10代から手掛け続けた8ミリフィルムをオールナイトで一挙上映。

上映作品
『連歌―つらなるうた―』(1993)
『連歌2―さらにつらなるうた―』(1994)
『トランタン(連歌30)』(1995)
『ワルハラ落城』(1992)
『風にひとりで』(1981) ほか




gandhara_eigasai at 12:15|PermalinkComments(2)

November 27, 2011

11月28日(月) 第3.5回ガンダーラ映画祭もうすぐ!

IMG_8150-300x200


しまだゆきやすについて→★★★

 今年、8月7日に46才の若さで亡くなったイメージリングス代表・しまだゆきやすさんの追悼イベントを11月28日の夜、ロフトプラスワンで開催します!いつもワクワクするものを提供しようとした彼の遺志を引き継いで楽しく、そして過激にしまださんの足跡を振り返っていこうと思います。もう涙は無用!しまださんを知っている方から、なにも知らないけどとにかく面白いものが観たいという方まで、ぜひぜひ遊びにきてください!以下が、イベントの中身です。

イメージリングスpresents

第3.5回ガンダーラ映画祭

90 年代のインディーズ映画シーンを牽引してきたしまだゆきやす氏率いるイメージリングス関連作品を特別上映!その他秘蔵映像・スチールなどからそのイン ディーズ映画史に残した大きな功績と影響を検証します!2012年に開催予定のイメージリングス・アーカイブ上映の公開企画会議も開催!しまだが最後に愛 した男・梅澤嘉朗(童貞2号)のイメリン愛に満ちた新作も初上映決定!

【出演】村上賢司(映画監督)、柳下毅一郎(映画評論家)、桑原あつし(翻訳家/ライター)、那須千里(映画系文筆家)、直井卓俊(プロデューサー)ほか

【進行】多田遠志(ロフト秘宝番、ライター)

【会場】新宿ロフトプラスワン
【OPEN】18:30【START】19:30
【予約】¥1500 【当日】¥1500(共に飲食別)

予約はこちらから→★★★




■上映作品

●8ミリ作品

『わびしゃび』(8ミリ・監督・井口昇)
『其名不知』(8ミリ・監督・杉山正弘)
『天国平和ラッパ』(8ミリ・監督・藤原章)
『愛の街角二丁目三番地』(8ミリ・監督・平野勝之)
以上すべてダイジェスト上映

●ワンピース作品
『合戦昔からある場所』(ビデオ・監督・鈴木卓爾/出演・西田尚美・田中要次)
『みどりちゃん』(ビデオ・監督・なにわ天閣)
『隣のKKK』(ビデオ・監督・藤田秀幸/出演・宮藤官九郎・井口昇・河井克夫)
以上すべてノーカット上映

●アダルトビデオ作品
『水戸拷悶』(ビデオ・監督・平野勝之)
『真・美少女ウンチ ロリータ便器』(ビデオ・監督・井口昇)
『ザ・タブー2恋人たち 自力出産ドキュメント』(ビデオ・監督・平野勝之)
以上すべてダイジェスト上映

●お蔵だし上映
しまだゆきやす秘蔵の面白映像作品をこのイベント限定でお蔵だし。なにで出てくるのかは、まだ誰も知りません!

●しまだゆきやすが最後に愛した男・梅澤嘉朗(童貞2号・おんなの河童)のイメリン愛に満ちた新作・ワールドプレミア公開!

『連女オープン・ユア・アイズ』(ビデオ・監督・梅澤嘉朗)


■同時開催イベント

●御写真お返しコーナー

しまださんが大量に遺された写真から、過去イメージリングスで自作を上映したり、トークや打ち上げに参加された方が写っているものをご本人にお渡しいたします。遺品の管理の関係でこれが最後のチャンスです。ぜひ来てください!

●しまださんのおもちゃプレゼントコーナー

そのまんまです。おもちゃ好きのしまださんが遺した食玩などの可愛いアイテムをご来場の記念にプレゼントします!


gandhara_eigasai at 02:23|PermalinkComments(0)

November 07, 2011

イメージリングス presents 第3.5回ガンダーラ映画祭、開催!

CIMG0296


90年代〜のインディーズ映画シーンを牽引してきたしまだゆきやす氏率いるイメージリングス関連作品を特別上映!その他秘蔵映像・スチールなどからそのインディーズ映画史に残した大きな功績と影響を検証します!2012年に開催予定のイメージリングス・アーカイブ上映の公開企画会議も開催!しまだが最後に愛した男・梅澤嘉朗(童貞2号/おんなの河童)のイメリン愛に満ちた新作も初上映決定!

2011年11月28日(月)@新宿ロフトプラスワン
OPEN18:30 / START19:30
予約・当日¥1500(共に飲食別)
WEB予約先

出演=村上賢司(映画監督)、柳下毅一郎(映画評論家)、桑原あつし(翻訳家/ライター)、那須千里(映画系文筆家)、直井卓俊(プロデューサー)ほか
進行=多田遠志(ロフト秘宝番、ライター)

上映作品はまだ...秘密な模様です!
御待ちしております〜!



gandhara_eigasai at 11:18|PermalinkComments(0)

September 15, 2011

西新宿イメリン事務所最終日

2011年9月14日

西新宿イメージリングス事務所とさようならをしました。
その後はいつもの「炭々亭」へ。

人知れず更新しているここですが、こちらに来た方へ。
今後のイメリン情報はいつも通りここですよ。

http://www.imagerings.jp/

gandhara_eigasai at 14:05|PermalinkComments(0)

September 21, 2010

9/24,25,26 アートvs映画 ガンダーラ映画祭リターンズ

これまでガンダーラ映画祭で上映されたアートと映画が互いに拮抗する、ここでしか見れないプログラムを厳選。

場所は吉祥寺Ongoingにて。

上演スケジュール
9月24日(金) ※各プログラム入れ替え制

17:00 Program A
19:00 Program B
20:30 トーク:花くまゆうさく × 松江哲明
21:30 Program C



9月25日(土) ※各プログラム入れ替え制

17:00 Program B
19:00 Program C
20:30 トーク:遠藤一郎 × しまだゆきやす
21:30 Program A



9月26日(日) ※各プログラム入れ替え制

17:00 Program C
19:00 Program A
20:30 トーク:松江哲明 × Chim↑Pom
21:30 Program B



■上映プログラム
[Program A](86分)
『アイムボカン〜地雷撤去という超セレブな夢』(08年/54分)Chim↑Pom
『がんばれ陸上自衛隊@イラク・サマワ』(05年/32分) 綿井健陽

[Program B](78分)
『パリ、テキサス、守口』(07年/26分)山下敦弘&向井康介
『人間爆発』(08年/22分)花くまゆうさく
『セックスと嘘とビデオテープとウソ』(08年/30分)松江哲明

[Program C](76分)
『子宮で映画を撮る女』(06年/32分)山下敦弘&向井康介
『会田誠のおたのしみ箱?』(07年/22分)会田誠 with 遠藤一郎
『私の志集 三〇〇円』(06年/22分)しまだゆきやす

■料金
1Program 1000円、2Program以上ご覧になる方は1500円
※当日のみ有効

gandhara_eigasai at 05:06|PermalinkComments(2)

June 18, 2010

明日19日(土)、枡野浩一監督作品上映

北野武監督表紙の「AERA」を立ち読み。
現代の肖像でChim↑Pomが取り上げられていた。

映画館や新宿駅西口や下北沢に行くと「背徳映画祭」「ガンダーラ映画祭」をふと思い出すことがあります。

家に帰って背徳新聞、ガンダーラ新聞を読む。
背徳、ガンダーラ...やらないかなぁ。


第3回背徳映画祭で上映され、話題となった『バイバイと鳴く動物がアフリカの砂漠で昨夜発見された』が上映されます。

この機会をお見逃しなく!!

流浪の映像まつり「温故知新」 Jプログラム
http://www.neoneoza.com/program/onchiclub.html#bye_bye


『バイバイと鳴く動物がアフリカの砂漠で昨夜発見された』2008年/ビデオ/24分
監督:枡野浩一
■ 自称有名歌人が「合法的ぼったくり会社」との戦いを記録したドキュメンタリー。


日程:2010年6月19日(土)Jプログラム
時間:18:00〜
料金:1000円
場所:neoneo坐
地図:http://www.neoneoza.com/information/map.html
都営新宿線「小川町駅」・千代田線「新御茶ノ水駅」 ・丸ノ内線「淡路町駅」、 B5出口より徒歩1分、 JR「御茶ノ水」駅・聖橋口より徒歩5分


第三回「背徳映画祭」時の記事はこちらです。
http://blog.livedoor.jp/gandhara_eigasai/archives/51381969.html

gandhara_eigasai at 17:43|PermalinkComments(0)

October 24, 2008

雨、背徳最終週突入

週末は雨。でも背徳映画祭が残すところあと3日となった。

実はブログを更新しつつも私、今日初見。
会場にはなじみの顔がちらほら。

前田弘二監督作『先輩の女』
所詮女は添え物なんだ、と思う。

亜 真里男監督作Mario A.『F THE GEISHA(short version)』
女同士のからみのシーンになると目のやり場に困るのは何故だろう。

浦井崇監督 吉行由実主演『愛の座礁』
しまだP曰く「絆があればテレパシーでの会話」とのこと。突然テレパシーでもなんら不思議に思わないのは吉行さんの想いが強いから。 吉行さん監督作『空恋〜切リナイ恋物語〜』早く観たい。

しまだゆきやす監督作『フェリーニの京都』
那須さんの言うガーリー・ムービに納得。しまだ監督の京都への熱い想いは次回作で自分にカメラを向ける事により完結すると思う。

上映後、軽く打ち上げ。関西圏の牽制しあう話で持ち切り。その時関東にはそんな感覚ないなと東京人みたいなふりをしてしまったがそんなことはない。ありありだ。U事工事の漫才そのもの。
埼玉はダさいたまなんていってるけど、ちょっとあか抜けてると思っている。
専門に通うため上京した私は「群馬からきました」というのが恥ずかしかった。だって馬が群れてるって書くし、関東なのに東北と思われてたりしてあまり言いたくなかったもんだからつい。

『東京残酷警察』はシアターNで明日迄の上映な事に気がついた。見逃したくないので、明日は背徳には行かずにシアターNに行こう。
『東京残酷警察』をもう観た人はもう一回観に行くもよし。でも週末は背徳に来てほしい...。
きっと『東京残酷警察』チームも週末は来てくれるはずだ!

土日限定でカンパニー松尾監督作『YOGA』の上映があるし、なんてったって劇場公開バージョンだ。DVDバージョンは既に観ているけれど特別版なので週末は観に行くぞ。


10/24(金) 18:00〜[Aプロ]/20:00〜[Bプロ]
10/25(土) 16:00〜[Cプロ]/18:00〜[Bプロ]/20:00〜[Aプロ]
10/26(日) 14:00〜[Cプロ]/16:00〜[Bプロ]/18:00〜[Aプロ]


gandhara_eigasai at 04:08|PermalinkComments(0)

October 18, 2008

背徳上映レポート

おかげさまで昨日より第4回背徳映画祭が開幕いたしました。
お忙しい中初日に観に来てくださった方々、どうもありがとうございました。
また、直前まで作品の仕上げに粘っていただいた参加監督の皆さま、お疲れさまでした。

Aプロは某国の陰謀による壮大な神話とも言える上記作品のほか、不条理ホラーかと思いきや予想外の展開になる『先輩の女』、意外にも女子ウケしそうな京都系ガーリー・ムービー『フェリーニの京都』などエンターテインメントとしても良質なポップ路線。また、『F THE GEISHA(short version)』には、吉行由実監督やいまおかしんじ監督とも縁の深いサプライズ・ゲストが出演されています。

Bプロは知られざる都市生活の一面をコラージュした『LAST CITY(背徳バージョン)』(来週以降再編集バージョンの上映予定あり)、昨年の『金鮎の女』の続編にもなっている中年青春ロマン『ヘルシンキの濡れた砂』、滑稽で哀しいクレーマーの狂気に迫る映像文学『バイバイと鳴く動物がアフリカの砂漠で昨夜発見された』(さりげなく映っている男性必見のあるアイテムに注目 )、吸血コウモリ退治という本来の目的から遠く離れて間違い続ける人々をシュールに描いた異色のゴシック『吸血鬼ハンターの逆襲』(ヒロインは『血を吸う宇宙』の中村愛美)など、ジャンルは違えど純文学路線になっています。

なお、不定期ゲリラ発行の「背徳新聞」ですが、今回は10/23(木)から会場にてお配りさせていただく予定となりました。今週来ていただいた方には大変申し訳ありませんが、もし機会がありましたらお手にとっていただけますと幸いです。何卒よろしくお願いします。

今週末の10/18(土)19(日)は特別招待作品としてカンパニー松尾監督作『YOGA(劇場公開バージョン)』の上映もありますので、どうぞお見逃しなく! text. なすちさと


上映内容に変更が2点あります。

○Aプログラムで予定していました、吉行由実監督『空恋〜切リナイ恋物語〜』は、都
合により、浦井崇監督/吉行由実主演『愛の座礁』(2008年・8分)に変更になりま
した。

浦井 崇(うらい・たかし)
1970年、大阪府出身。大阪NSC8期生。92年に矢部正とやるじゃねぇかーずを結成し、
お笑い芸人として活躍。後にコンビを解散し、映画監督/俳優に転向するべく映画美
学校に入学する。主な作品にBS-i製作「先生道『噂のカルメン先生』」など。また高
橋洋監督『ソドムの市』では主人公のソドムを演じた。


○Bプログラムの上映順が、以下の通りに変更になりました。


【Aプロ】
前田弘二『先輩の女』
亜 真里男/Mario A.『F THE GEISHA(short version)』
浦井崇監督/吉行由実主演『愛の座礁』(2008年・8分)
しまだゆきやす『フェリーニの京都』

【Bプロ】
西山洋市『吸血鬼ハンターの逆襲』(2008年・30分)
枡野浩一『バイバイと鳴く動物がアフリカの砂漠で昨夜発見された』(2008年・24分)
いまおかしんじ『ヘルシンキの濡れた砂』(2008年・20分)
大木裕之『LAST CITY〜背徳バージョン』(2008年・20分)

【Cプロ】(特別招待作品)
カンパニー松尾『YOGA(劇場公開バージョン)』


上映日程(TIME TABLE)◎
10/18(土) 16:00〜[Cプロ]/18:00〜[Aプロ]/20:00〜[Bプロ]
10/19(日) 14:00〜[Cプロ]/16:00〜[Aプロ]/18:00〜[Bプロ]
10/23(木) 18:00〜[Bプロ]/20:00〜[Aプロ]
10/24(金) 18:00〜[Aプロ]/20:00〜[Bプロ]
10/25(土) 16:00〜[Cプロ]/18:00〜[Bプロ]/20:00〜[Aプロ]
10/26(日) 14:00〜[Cプロ]/16:00〜[Bプロ]/18:00〜[Aプロ]



gandhara_eigasai at 15:04|PermalinkComments(0)

October 17, 2008

本日背徳2日目

29b02037.jpg熱でダウンしている間に背徳映画祭がスタート。

まずいまずいと自宅に戻ってきた那須さんをキャッチし、様子を伺う。
ガンダーラは割と固定メンツがあるため初日は糾弾会になりがちだが、背徳は「はじめまして」な初日だったとか。

本日2日目の背徳映画祭。
もう一度お知らせ致します。

【Aプロ】
前田弘二『先輩の女』
亜 真里男/Mario A.『F THE GEISHA(short version)』
吉行由実『空恋〜切リナイ恋物語〜』
しまだゆきやす『フェリーニの京都』

【Bプロ】
大木裕之『LAST CITY(背徳バージョン)』
いまおかしんじ『ヘルシンキの濡れた砂』
枡野浩一『バイバイと鳴く動物がアフリカの砂漠で昨夜発見された』
西山洋市『吸血鬼ハンターの逆襲』

【Cプロ】(特別招待作品)
カンパニー松尾『YOGA(劇場公開バージョン)』


上映日程(TIME TABLE)◎
10/17(金) 18:00〜[Bプロ]/20:00〜[Aプロ]
10/18(土) 16:00〜[Cプロ]/18:00〜[Aプロ]/20:00〜[Bプロ]
10/19(日) 14:00〜[Cプロ]/16:00〜[Aプロ]/18:00〜[Bプロ]
10/23(木) 18:00〜[Bプロ]/20:00〜[Aプロ]
10/24(金) 18:00〜[Aプロ]/20:00〜[Bプロ]
10/25(土) 16:00〜[Cプロ]/18:00〜[Bプロ]/20:00〜[Aプロ]
10/26(日) 14:00〜[Cプロ]/16:00〜[Bプロ]/18:00〜[Aプロ]

※発送作業をする那須さん 前回なぜかアップできなかったので今回あげました。

gandhara_eigasai at 08:05|PermalinkComments(0)