aamall

お勉強

2007年12月12日

宿題と格闘

小4の長男がソファで爆睡しています。

まだ明日の準備何にもやってないだろぉ〜

でも・・・

少し寝かしておいてあげよう。

 

彼は、数時間前、

 

3ケタの割り算とものすごく格闘していたのです(笑)

 

宿題だったんだけど、今の計算方法は、昔々自分たちがならった方法とは、ちょっと違うんですよ。

だから、私の教え方では、学校と違うから混乱してしまうみたいなの。

息子は、できないことにすっごく怒りまくり、消しゴムをなげたり、大声出してみたり・・・まぁとにかく爆発していました

そこへ中1の娘が帰ってきたので、見てもらおうとしたら、

「自分もこれは嫌だった。みんな同じだよ。自分で克服するしかないんだ」

なんて、ちょっとお姉さんぶって言っていました。

そして、

「今、がんばっておかないと、中1になってもやるからね」

 

息子は、

 

「わかってるよ〜怒りながら泣いています

 

一度噴火すると手がつけられないので、息子一人を残し、お姉ちゃんと末っ子を連れてちょっと買い物へ出かけました。

これが、一番の解決につながります。

この間に、もくもくと、必死に割り算と戦い、全部をやり遂げたようです。

 

親バカですが、息子は、怒りまくりながらも、不思議と途中で投げることはしないんですよ。

子供達には・・・

勉強は、もちろんできたほうがいいけれど、わからないこと、困難に出合った時、投げ出さないでやれる強さを持ってほしいと思います。

あと、最初から「やってもできない」ってあきらめてほしくない。

なので、時々衝突することもありますが、あきらめない強さを持てる人になってほしいと思います。

これって、すべてに共通することですよね。

 

(でも、学校でもう少しがんばっていればこんな苦労はなかったのにねぇ〜

        担任の先生が面談の時に、言っていたことが今わかったよ 笑)

 

今週末、金曜日はお姉ちゃんの中間テストです

 



gankochan1 at 21:39|PermalinkComments(2)