邪推師GANMAのフレキシブル馬券法〜重賞で勝てる無料競馬予想ブログ〜

かつての競馬好き少年が、社会人になり東京競馬場の近くに住んだことで競馬熱が再燃!今は北海道の旭川市に住んでおりますが、その熱は醒めません。 競馬を始めたばかりの方に競馬を好きになってもらいたいという思いからブログを書いております。ご意見、ご要望から叱咤激励はLINEにてお願いします。 LINE:lot5925u メール:amagi_fafnar23@yahoo.co.jp twitter:@GANMA71879454

【回顧】チャンピオンズカップ ~アウォーディー好走の影にナイスアシストがあった!?~<2016>

【月が替わって12月になっても勝てない・・・そういう方は何かを買えませんか?】

GANMAは面白そうな競馬サイトを見つけると、とりあえず無料登録を済まします。皆さんが思っているほどこういうサイトは怖くないですからね。
もちろん、登録は普段使っているアドレスではなく、yahooなどで新規で取得した競馬サイト専用アドレスを使用。

そこで今回、オススメしたいサイトは「Site」というサイトです。
キャラクターを使ってかわいい感じのサイトになっていますが、
予想のこととなると、結構ガッチリです(笑)
このサイトは重賞だけではなく毎週末多くのレースを無料で提供してくれます!

【他の競馬サイトと大きく違う特徴】
1、週末の無料提供レースが5レース以上ある。
2、各買い目やレースごとに予想担当が存在し、複勝~3連単まで無料で提供してくれる。


以下が先週の無料予想の一部です。

【複勝担当】スピード指数第一優先
■11月26日東京2R 2歳未勝利 的中!
払戻金額:28,000円
提供点数:1点

【三連単担当】ダートの帝王
■11月26日京都2R 2歳未勝利 的中!
払戻金額:71,400円
提供点数:60点

【複勝担当】スピード指数第一優先
■11月26日京都3R 2歳未勝利 的中!
払戻金額:76,000円
提供点数:1点

【3連複担当】三連複の極
■11月26日東京2R 2歳未勝利 的中!
払戻金額:80,700円
提供点数:20点

【三連単担当】重賞請負人
■11月27日京都12R 京阪杯(G3) 的中!
払戻金額:523,800円
提供点数:30点

そして極めつけは・・・
【3連単担当】ダート専門の予想家
10月15日 京都1R 2歳未勝利 
払戻金額:5,685,500円
提供点数 15点

この実績に勝る無料予想的中はなかなか出てこないですね!

よくある有料予想サイトと比較しても
siteの無料予想の方がクオリティーは高いですよ!

siteの実力をぜひ無料で試してみて下さい。
http://umakuru.com/pad/?0962

自分で予想するから競馬は楽しいんだ!という方もいるでしょう。
私もそうだと思います。しかし投資金がもちません(笑)

まずはこのサイトでガッツリ稼いでからでも遅くはないのでしょうか。


<チャンピオンズカップ 回顧>

チャンピオンズカップの私の予想はこちらです。
http://klan.jp/r20160704021101?userid=5767#prediction

本命は◎アウォーディーでした。結果は2着。
1着になる確率が高いと思って本命にしたのではなく、馬券内に入る確率が最も高いと思って本命にしました。
それにしても強い競馬であり、武豊騎手も完璧な競馬ができておりました。
プラス10㎏での出走であり、少しだけ勝負所での反応は遅く感じました。しかし、前にいる馬は一掃できたわけであり、勝負に負けたわけではないと思います。
ずっと言われておりましたが、ソラを使う癖があるようで、その影響が大きかったと武豊騎手は話しております。
ゴール前で抜け出すと減速する悪癖に関してワイド派の私にはそこまで関係のないことですが、馬単や3連単といった着順を当てる馬券を買う人はこの癖を覚えておいた方がいいかもしれませんね。
ちなみに今回、内枠というところを気にしておりました。砂を被り続けると萎えてしまうのではないかと。ただ今回もあまり砂を被ってはいませんでした。武豊騎手が最高のエスコートをしています。内でずっと砂をかけられ続けていたらどうなるか・・・という部部に関して答えは出ていないので、今後のポイントはそこになるのではないかと思います。

では追って回顧を行っていきます。

1着のサウンドトゥルー
大野騎手がレース後に「ハマりましたね」と話していたように思いっきりハマりました。
レースは最初の3ハロンが36秒3と先行勢も後方勢も馬券になる傾向があるラップでしたが、道中でペースがタフになり、前につけた馬には厳しいレースとなりました。
後方勢からこの馬が突っ込んできたわけですが、昨年と同様に内でジックリと脚を溜め、この馬のリズムを大事にする走りをしてきました。
それが最後の爆発力につながったのでしょう。
これはこの人気だからできる走りであり、人気を集めているとやや不安のある走りだと思います。いずれにしても展開面でのアシストによってこの末脚が活きたのであり、前残りの展開になるレースでは不発に終わることもあると思います。そこを今後は見極める必要がありそうです。

3着のアスカノロマン
強かったですね。逃げ・先行勢は全滅の中、この馬だけが粘り切りました。
東海ステークスの圧勝はこのコース適性への強さと証明した結果だったのでしょう。
今、振り返って気づくことですが、この馬は今回のようなハイペースに強い馬でした。
前走の敗因は大幅な馬体重のプラスとトップハンデ58㎏、そして実は苦手としている軽い砂質のダートが原因だったとすれば、このあたりを完全に私は見落としていた結果となります。
フェブラリーステークスでも3着に入った馬であり、この人気なら隠し玉として推奨すべき馬だったでしょう。反省しております。

4着のカフジテイク
後方勢に有利な展開でしたが、それでもここまで追い込んでこれるとは思っていませんでした。
1800mという距離もこの馬には長いと感じていたので。ただ上がり最速の末脚を使っての4着。これ以上ない競馬だったとは思いますが、展開さえ向けば馬券内の可能性もあったわけで今後も侮れない存在だと思います。ただ展開任せな馬であることは確かです。

5着のアポロケンタッキー
先行してくるかなと思ってみておりましたが、松若騎手が選択したのは中団待機でした。
まぁ、外枠でありペースが速かったので無理に先行できなかったというのもあると思いますが。
直線で末脚に特化するという競馬でもある程度、通用することが分かったのは大きいと思います。おそらく無理に先行させていたら惨敗だったと思います。
今のところはまだまだG1レベルではない印象を持っていますが、今は成長曲線に乗っておりますので、今後に期待したい馬ですね。

6着のノンコノユメ
今回の上がり3ハロンの順位は3位です。
これでも中央では今までで最低の順位となっています。
上がり3ハロンのタイムは36.6。ただし、これは昨年のチャンピオンズカップと比較して0.1秒速いタイムなのです。斤量が1㎏増えているのにもかかわらず。
つまりこの馬は自分の力は出し切ったと言えるでしょう。
この馬に厚い印をつけておいて今回の走りを「凡走だ!」と騒ぐことはできないですね。
気にはなっていたのですが、シンプルに考えて馬格がないのでパワーが他の馬よりない可能性があります。
そうなると欲しいのは雨のアシストでしょう。実際、良馬場での成績がほとんどない馬であり、良馬場は未知だったと言えます。
今回の敗因が去勢だと思われているなら好都合ですね。まだやれますよ。この馬。
レースの前日はてるてる坊主を逆さにつるしたいと思います。

7着のモーニン
特に見せ場も何もないレースでしたね。
前につけることもなく、脚を溜める位置でもなく・・・これは仕方ないかもしれません。
溜めてもキレる脚を使えるタイプではなく、前につけるのも枠の関係で厳しい。
そうなるとこの位置でレースを進めることになり、こういった着順になるでしょう。
どうしようもできないですね。今回ばかりは。
これで2戦連続の大敗です。良い感じで人気が落ちてきたらまた買いたくなると思いますが、ヘニーヒューズ産駒は燃え尽きたら買うなが原則です。
あまり手を出さない方がいいかもしれません。

8着のロワジャルダン
今回の横山典騎手は本気でしたね。完璧なイン突きの競馬だったと思います。
ただ意外にも伸びず。これは馬に原因がありそうですね。
単純にここでは力が通用しなかったというところでしょうか。面白いとは思ったのですが、この馬を買うぐらいなら隣でもっと人気をしていないがG1実績のあるアスカノロマンを買うべきだったということでしょう。この間違いの代償は大きいですね。

9着のラニ
途中でいい位置に上げたのですが、勝負どころでは後方になってしまいました。
この馬は根本的に脚が遅いです。日本の競馬にはあっていないと思います。
日本の競馬ではダート2400m以上で大箱競馬場が合うと思います。
そのようなレースは残念ながらほとんどないのですが。

10着のモンドクラッセ
逃げ・先行勢には厳しいペースを逃げたらこうなります。
自分の競馬はできたのではないでしょうか。G1は厳しいでしょうね。

11着のメイショウスミトモ
G1の舞台は厳しかったということでしょう。

12着のゴールドドリーム
出遅れました。ただ出遅れだけではこんなに負けません。
3歳馬に古馬のダートG1は厳しいでしょうね。ダートという世界は経験が重要です。
社会で例えると新人研修で優秀だったとしても、経験値が重要な現場では全く通用しないというような感じです。これからでしょう。
この馬は東京での成績が良い馬であり、同じ左回りでも東京と砂質の違う中京では厳しかったでしょう。雨が降れば結果は違ったかもしれませんが。

13着のコパノリッキー
危険馬推奨をさせてもらっていました。
地方では誤魔化しがまだ効くようですが、中央では完全に通用しなくなっておりますね。
もう長い間、この馬も活躍してくれました。そろそろ衰えも出てくるでしょう。
中央ではこの馬に逆らい続けようと思います。

14着のブライドアイディア
フジテレビの実況は直線で間違ってこの馬の名前を呼びましたね。
それ以外、この馬に関して書くことがありません。
馬主さんもG1の雰囲気を楽しむことができて良かったのではないでしょうか。

15着のブライトライン
80%私の勘違いだと思います。
この馬のスタートからの位置取りに違和感があります。
スタートしてすぐに外に張りだします。
そして最初のコーナーでも内を大きく開けて回っています。
・・・ナイスアシストですね。田辺騎手、これは上手いですよ。
気にはなっていたのですが。きっと馬主の前田幸治さんも喜んでいるでしょう。
厩舎が違うのでどうかなと思っていましたが、これは田辺騎手によるサービスといったところでしょうか。こんなサービス滅多にないんだからね!(シェリル・ノーム風)
スタート直後

コーナー前

1角

※赤がブライトライン、青がアウォーディーです。以下の動画の方がわかりやすいです。
http://web-cache.stream.ne.jp/web/jra/onetag/subwindow.html?movie=pc_seiseki/2016/1204/201604070211a&type=2&thum=&id=2

以上がチャンピオンズカップの回顧でした。

馬券はサウンドトゥルーとノンコノユメの二者択一で間違った方を選んでしまいました。
悔しいですね~。
それ以上にアスカノロマンを軽視してしまったことが悔しくてなりません。
これは見極めなくてはなりませんでした。ブロガーとして悔しい限りです。
もっと頑張ります!みなさんのお役に立てることができるように!


阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)でソウルスターリングは凡走します!
完全にデスブログと化している私のこのコーナー!
G1において8週連続で上位人気馬の凡走を予想しておりました。
・スプリンターズステークスでビッグアーサー
・秋華賞でビッシュ
・菊花賞でディーマジェスティ
・天皇賞秋でエイシンヒカリ
・エリザベス女王杯でマリアライト
・マイルCSでサトノアラジン
・ジャパンカップでゴールドアクター
・阪神JFでコパノリッキー
今回、阪神ジュベナイルフィリーズに出走を予定しているソウルスターリング過去5年間で0-0-1-13という凡走必須データに該当しています。
ソウルスターリングを信じて買うには非常に危険なデータだと思います。
この壊滅的なデータについては競馬ブログランキング(B)にて公開しております。
ぜひ、ご覧ください。

中央競馬ランキングへ
(現在3位)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【年間収支マイナスの方は必見!そのマイナスを取り返しませんか?】

GANMAは面白そうな競馬サイトを見つけると、とりあえず無料登録を済まします。皆さんが思ってるほどこういうサイトは怖くないですからね。
もちろん、登録は普段使っているアドレスではなく、yahooなどで新規で取得した競馬サイト専用アドレスを使用。

そこで今回、オススメしたいサイトは「錬磨の常識」というサイトです。
特徴は「無料予想の回収率が凄い!」ということです。

こちらが10月10日(月)に公開された無料予想をまとめたものです!

予想

印、寸評、買い目に金額と全てを無料公開!

そしてその買い目の結果は・・・こちらです!
結果

払戻金


馬連は7点買いで払戻金が30,300円!(回収率433%) ※1点あたり1,000円購入
3連複は18点買いで払戻金が121,900円!(回収率677%) ※1点あたり1,000円購入
3連単は126点買いで払戻金が42,400円!(回収率337%) ※1点あたり100円購入

買い目を参考に購入した場合、払戻金が194,600円!(回収率518%)

こういった競馬新聞やネットでは絶対に手に出来ない
本物の予想を提供してくれる予想サイトに出会えたことはラッキー以外の何物でもありません。

気になる方は以下のリンクからサイトを覗いてみてください!
そして納得されましたら「無料登録」をおススメします。
http://theory-and-practice.jp/?jkk=N-013

自分で予想するから競馬は楽しいんだ!という方もいるでしょう。
私もそうだと思います。しかし投資金がもちません(笑)
まずはこのサイトでガッツリ稼いでからでも遅くはないのでしょうか。

※ちなみにGANMAは無料会員です!無料部分だけを効果的に活用させてもらっています!

もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!
ぜひ、お気軽に!
友だち追加

【回顧】金鯱賞 ~究極の上がり勝負を見抜けなかったウルトラミス~<2016>

【月が替わって12月になっても勝てない・・・そういう方は何かを買えませんか?】

GANMAは面白そうな競馬サイトを見つけると、とりあえず無料登録を済まします。皆さんが思っているほどこういうサイトは怖くないですからね。
もちろん、登録は普段使っているアドレスではなく、yahooなどで新規で取得した競馬サイト専用アドレスを使用。

そこで今回、オススメしたいサイトは「Site」というサイトです。
キャラクターを使ってかわいい感じのサイトになっていますが、
予想のこととなると、結構ガッチリです(笑)
このサイトは重賞だけではなく毎週末多くのレースを無料で提供してくれます!

【他の競馬サイトと大きく違う特徴】
1、週末の無料提供レースが5レース以上ある。
2、各買い目やレースごとに予想担当が存在し、複勝~3連単まで無料で提供してくれる。


以下が先週の無料予想の一部です。

【複勝担当】スピード指数第一優先
■11月26日東京2R 2歳未勝利 的中!
払戻金額:28,000円
提供点数:1点

【三連単担当】ダートの帝王
■11月26日京都2R 2歳未勝利 的中!
払戻金額:71,400円
提供点数:60点

【複勝担当】スピード指数第一優先
■11月26日京都3R 2歳未勝利 的中!
払戻金額:76,000円
提供点数:1点

【3連複担当】三連複の極
■11月26日東京2R 2歳未勝利 的中!
払戻金額:80,700円
提供点数:20点

【三連単担当】重賞請負人
■11月27日京都12R 京阪杯(G3) 的中!
払戻金額:523,800円
提供点数:30点

そして極めつけは・・・
【3連単担当】ダート専門の予想家
10月15日 京都1R 2歳未勝利 
払戻金額:5,685,500円
提供点数 15点

この実績に勝る無料予想的中はなかなか出てこないですね!

よくある有料予想サイトと比較しても
siteの無料予想の方がクオリティーは高いですよ!

siteの実力をぜひ無料で試してみて下さい。
http://umakuru.com/pad/?0962

自分で予想するから競馬は楽しいんだ!という方もいるでしょう。
私もそうだと思います。しかし投資金がもちません(笑)

まずはこのサイトでガッツリ稼いでからでも遅くはないのでしょうか。


<金鯱賞 回顧>

金鯱賞の私の予想はこちらです。
http://klan.jp/r20160704011101?userid=5767#prediction

本命は◎ヴォルシェーブでした。結果は9着。
想定外の大負けでした。上がり3ハロンのタイムは33秒2です。
この馬、これ以上は出ません。今回の敗戦は明らかな位置取りの差だったと思います。
「今日のレースは忙しすぎた」とデムーロ騎手が話しておりますが、1000mの通過タイムが1分1秒2のペースで忙しいならどの距離でも忙しい気がします。完全にデムーロ騎手もペースが理解できていなかったのでしょう・・・騎〇ミスじゃないのか!?と邪推してしまいますね。あくまで邪推ですよ。
今回は展開向かずの敗戦と考えて良いでしょう。
ただ確かに距離は2400mぐらいの方が良いタイプ。かつ高速馬場が割引が必要なタイプです。そこを頭に入れておけばもう間違えないと思います。

では追って回顧を行っていきます。

1着のヤマカツエース
スローからのキレ勝負に強いキングカメハメハ産駒です。まさに得意の展開になり、好走も納得ができますね。
ただ上位に着た馬がどの馬も内で先行していた馬であり、8枠で馬群の外を回りながらのレースで勝ち切ったのは見事だと思います。
ここのところ不調が続いていましたが、減り続けていた馬体も戻りました。
またG2までならしっかりと好走してくるキャラになると思います。
もし、有馬記念に出走するなら・・・内枠に入り、スロー確定なら侮らない方が良いでしょう。

2着のパドルウィール
高速馬場に強いタイプですが、こういったスローからのキレ勝負に強いとは思いませんでした。33秒台の上がりを出せるイメージもありませんでした。
おそらく適性にフィットしていない展開だったとは思いますが、内枠先行馬の恩恵の利がフルに活きての好走だったのではないかと思っております。
再現性が高くない好走だったと思うので、次も買うとすれば要注意が必要です。
次も好走されたら・・・その時はこの馬の強さを認めたいと思います。
それにしても松山騎手の重賞での好走って増えましたね。

3着のシュンドルボン
牡馬の骨っぽい馬を相手に好走できたことは今後の収穫でしょう。
確かにイメージでは牝馬の軽いキレ勝負よりはあっているかもしれません。
加えて今回は54㎏を背負うこととなっていたのも良かったかもしれません。
ただ今回、この馬も内でジッと脚を溜める競馬だったことが好走につながりました。
外枠だったら結果は違っていたかもしれませんね。

3着のサトノノブレス
適性によほどフィットしたレースなのでしょう。これで3年連続の馬券内好走です。
鞍上はテン乗りでしたから驚いたかもしれませんね。
「もう少し前の位置を取りたかった」と話しておりましたが、かなりズブい馬なのでスッと反応ができません。ただその後の位置取り、コーナーワーク、勝負どころの追い方と見事な騎乗でした。この外人騎手は当たりかもしれませんね。
馬は典型的なG2大将。メイチは天皇賞秋だったと思うので、出涸らしに近い状態だったかもしれません。それでもこれだけ好走できるのですから、本当にG2までなら買うべき馬ですね。

5着のリアファル
危険馬推奨をしておりました。
長期休養明けであり、仕上がりに不安がありました。
ここで無理をするとも思えないですし。
ゆったりとしたペースで前につけた恩恵は確かにありますが、そこからの瞬発力勝負はこの馬にとって厳しい展開だったと思います。
最後は明らかにキレ負けをしておりました。
ただ今回の超長期休養明けというローテーションの中、サトノノブレスやシュンドルボンと差のない競馬ができたのは評価できるポイントだと思います。
有馬記念は賞金が少なくて出走できそうにありませんが、適性コースではあると思いますので、もし出走が可能だったらちょっと興味がありますね。内回りで見てみたい馬です。

6着のレコンダイト
展開と馬場が全く適性に合っていませんでした。
上り3ハロンが34秒~35秒ぐらいの馬場なら好走できると思ったのですが。
例年の金鯱賞はそういった傾向にありましたが、今年は時計が速かったですね。

8着のデニムアンドルビー
それにしても下手くそな騎手でしたね。
デニムアンドルビーは馬群を縫って走れるほどの馬ではありません。
直線まであの位置取りなら前が詰まるに決まっています。
まぁ、外を回して届く馬場でもなかったのですが・・・。
この馬、しっかり復活はしてきていますね。軽視はできない存在です。

11着のトーホウジャッカル
この馬も展開があまり向かなかったクチですね。
上がり3ハロンで33秒前半を求められるような、または高速馬場は大の苦手なタイプです。この馬もあまり軽視しない方がいいと思います。
ただこの馬の問題は次のレースがいつになるか・・・でしょうね。

以上が金鯱賞の回顧でした。

スローはある程度、想定しておりましたが、究極の上がり勝負になることは想定できておりませんでした。というかこれは私のミスですね。ウルトラミスです。
このレースは内枠で中団より前につけ、そして瞬発力勝負に秀でた馬が好走する結果になりました。
このレースの着順を今後のレースの参考にするときはこのことを忘れない方がいいでしょう。私もしっかりと覚えておきたいと思います。


阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)でソウルスターリングは凡走します!
完全にデスブログと化している私のこのコーナー!
G1において8週連続で上位人気馬の凡走を予想しておりました。
・スプリンターズステークスでビッグアーサー
・秋華賞でビッシュ
・菊花賞でディーマジェスティ
・天皇賞秋でエイシンヒカリ
・エリザベス女王杯でマリアライト
・マイルCSでサトノアラジン
・ジャパンカップでゴールドアクター
・阪神JFでコパノリッキー
今回、阪神ジュベナイルフィリーズに出走を予定しているソウルスターリング過去5年間で0-0-1-13という凡走必須データに該当しています。
ソウルスターリングを信じて買うには非常に危険なデータだと思います。
この壊滅的なデータについては競馬ブログランキング(B)にて公開しております。
ぜひ、ご覧ください。

中央競馬ランキングへ
(現在3位)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【競馬で負けるのは先月までにしませんか?12月で一気に回収したい人は必見!】

最近WEB、ブログでやたらと見かける競馬サイトって信用できますか!?
「あまりこういうのって信用ならない!」と私も思っていました。
しかし、「本当に当たるサイト」があったらいいなぁと思い、レビューやら口コミを見て、使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

絶対に外せない条件は次の2つ!騙されたくないですからね!

・有料の所はパス!
⇒(価値あるものにしか金は出さん!)

・電話番号の出てない会社もパス!
⇒(入金しても情報が貰えなかった過去の経験を無駄にはせん!)

色々試して実際に安定して稼げたサイトを発見!
爆裂的な回収率をだしてくれた競馬サイトをみなさんにお教えします!
↓↓
http://ko-21.jp/


やはり重要なのは安定して的中できることだと思っています。

そこで、この競馬サイトの無料予想で的中したレースを紹介します!
実際に買った馬券の写真もあるので、良い感じで証拠残ってます。

【買い目の提供】
2016年10月16日 京都11R 秋華賞(G1)
買い目:3連単 7-3-15
点数:気合いの1点勝負
投資:1,000円

【結果画像】


【3連単払い戻し画像】


【購入馬券画像】

955,000円の払い戻し!!!!!!!

このように無料予想でも十分な破壊力があります!
この競馬サイトを活用すれば今年のマイナス分を一気に回収できると思います!
無料登録なので興味がある人は試してみて下さい\(^o^)/

↓↓
http://ko-21.jp/



※迷惑メールフォルダに返信がくることがあるので、気にして見てみて下さいね!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!
ぜひ、お気軽に!
友だち追加

【回顧】ステイヤーズステークス ~心臓が止まりそうになった人はいませんか?~<2016>

【月が替わって12月になっても勝てない・・・そういう方は何かを買えませんか?】

GANMAは面白そうな競馬サイトを見つけると、とりあえず無料登録を済まします。皆さんが思っているほどこういうサイトは怖くないですからね。
もちろん、登録は普段使っているアドレスではなく、yahooなどで新規で取得した競馬サイト専用アドレスを使用。

そこで今回、オススメしたいサイトは「Site」というサイトです。
キャラクターを使ってかわいい感じのサイトになっていますが、
予想のこととなると、結構ガッチリです(笑)
このサイトは重賞だけではなく毎週末多くのレースを無料で提供してくれます!

【他の競馬サイトと大きく違う特徴】
1、週末の無料提供レースが5レース以上ある。
2、各買い目やレースごとに予想担当が存在し、複勝~3連単まで無料で提供してくれる。


以下が先週の無料予想の一部です。

【複勝担当】スピード指数第一優先
■11月26日東京2R 2歳未勝利 的中!
払戻金額:28,000円
提供点数:1点

【三連単担当】ダートの帝王
■11月26日京都2R 2歳未勝利 的中!
払戻金額:71,400円
提供点数:60点

【複勝担当】スピード指数第一優先
■11月26日京都3R 2歳未勝利 的中!
払戻金額:76,000円
提供点数:1点

【3連複担当】三連複の極
■11月26日東京2R 2歳未勝利 的中!
払戻金額:80,700円
提供点数:20点

【三連単担当】重賞請負人
■11月27日京都12R 京阪杯(G3) 的中!
払戻金額:523,800円
提供点数:30点

そして極めつけは・・・
【3連単担当】ダート専門の予想家
10月15日 京都1R 2歳未勝利 
払戻金額:5,685,500円
提供点数 15点

この実績に勝る無料予想的中はなかなか出てこないですね!

よくある有料予想サイトと比較しても
siteの無料予想の方がクオリティーは高いですよ!

siteの実力をぜひ無料で試してみて下さい。
http://umakuru.com/pad/?0962

自分で予想するから競馬は楽しいんだ!という方もいるでしょう。
私もそうだと思います。しかし投資金がもちません(笑)

まずはこのサイトでガッツリ稼いでからでも遅くはないのでしょうか。


本日も当ブログをご覧頂きましてありがとうございます。
今日は3つの重賞回顧です。

<ステイヤーズステークス 回顧>

ステイヤーズステークスの私の予想はこちらです。
http://klan.jp/r20160605011101?userid=5767#prediction

本命は◎アルバートでした。結果は1着。
レースの途中でサイモントルナーレがペースを上げて一気に先頭に出たため、馬群全体がその影響を受け、ペースが速まりました。その際にこの馬は馬群での位置が下がっています。これはサイモントルナーレの影響を全く受けることなく、マイペースを貫いたためと言えるでしょう。
この強靭な精神力からくる折り合いがこの馬の武器であり、こういったロスを最小限にすべく超長距離レースでは最高の資質となるでしょう。
直線ではあわや取りこぼしかと思われるようなシーンもありましたが、しっかりと差し切ることができるあたり、この馬の能力の高さを感じます。
スタミナが問われる展開になった時の天皇賞春はこの馬を無視できないでしょうね。

では追って回顧を行っていきます。

2着のファタモルガーナ
結構、期待をしていたので対抗評価をしました。
ステイヤーズステークスというのは中山3600mという特殊なコース設定となっており、それゆえに適性がある馬は何度も馬券になるレースだと思っています。
高齢になっても好走を続けていたトウカイトリックもそうでした。
この馬もそうでしょう。
適性は3000mを超えるレースであり、勝つことはできませんが、2,3着を繰り返す馬です。長距離レースにおいて無印にしてはいけない馬だと思います。
何歳になってもレースに出走するのであれば印は必要かなと思います。
来年のステイヤーズステークスも忘れずに買いましょう。

3着のモンドインテロ
あまり得意ではないスローからの上がり勝負でしたが、相手もそこまで強い馬がいなかったので3着に入れたというところでしょうか。
長距離においても後方からの競馬ながらしっかりと折り合いがついていたため、最後の末脚勝負において良い脚が使えたのでしょう。
ただ最後は完全に脚が止まり、上位2頭との差は大きかったです。
適性として決して3000m超のレースが得意というわけではないと思うのですが。
2400mの重賞だとまず疑いたいタイプの馬ですし、重賞に入るとワンパンチ足りない馬かなとは思っています。

4着のプレストウィック
位置取りがアルバートと同じようなところにおり、展開が向いた面もあったのではないかと思います。
重賞では足りない馬ですが、小回り2600mでの実績があり、長距離適性は高かったということでしょう。重賞で好走できる馬になるかはわかりませんね。

5着のタマモベストプレイ
途中までは逃げ馬のすぐ後ろというこの馬にとって最高のポジションを取ることができました。ただサイモントルナーレの走りによって馬群に乱れが生じ、この馬が好走できる下地は整っていなかったと思います。
それでも5着なのですから立派ですね。
この馬に関してはメンタルが長距離向きですが、身体が長距離向きではない状態でレースをしております。そうなると掲示板前後が重賞では精一杯の着順になるかもしれませんね。内枠に入った時は好走上件ですが、なかなか買いづらいですよね。

8着のカムフィー
直線に入ったところで全く伸びてきませんでした。
ここ1年間は明らかに調子を崩しており、年齢的にこれ以上の成績は厳しいのではないかと思います。
長距離重賞においても今後は厳しい戦いが続くと思います。

以上がステイヤーズステークスの回顧でした。

今回のような超長距離重賞において好走する鍵はとにかくペースを乱されないことです。
アルバートとファタモルガーナにはそれができていました。
来年もそれを意識して予想してみるといいかもしれませんね。
単純なスローからの瞬発力勝負になるとファタモルガーナには厳しかった流れかもしれませんが、サイモントルナーレが良い感じでレースを動かしてくれました。
それにしてもアルバートの単勝を勝った人はファタモルガーナの激走に驚いたでしょうね。心臓が止まりそうになった人が多かったと思います。


阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)でソウルスターリングは凡走します!
完全にデスブログと化している私のこのコーナー!
G1において8週連続で上位人気馬の凡走を予想しておりました。
・スプリンターズステークスでビッグアーサー
・秋華賞でビッシュ
・菊花賞でディーマジェスティ
・天皇賞秋でエイシンヒカリ
・エリザベス女王杯でマリアライト
・マイルCSでサトノアラジン
・ジャパンカップでゴールドアクター
・阪神JFでコパノリッキー
今回、阪神ジュベナイルフィリーズに出走を予定しているソウルスターリング過去5年間で0-0-1-13という凡走必須データに該当しています。
ソウルスターリングを信じて買うには非常に危険なデータだと思います。
この壊滅的なデータについては競馬ブログランキング(B)にて公開しております。
ぜひ、ご覧ください。

中央競馬ランキングへ
(現在3位)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【競馬で負けるのは先月までにしませんか?12月で一気に回収したい人は必見!】

最近WEB、ブログでやたらと見かける競馬サイトって信用できますか!?
「あまりこういうのって信用ならない!」と私も思っていました。
しかし、「本当に当たるサイト」があったらいいなぁと思い、レビューやら口コミを見て、使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

絶対に外せない条件は次の2つ!騙されたくないですからね!

・有料の所はパス!
⇒(価値あるものにしか金は出さん!)

・電話番号の出てない会社もパス!
⇒(入金しても情報が貰えなかった過去の経験を無駄にはせん!)

色々試して実際に安定して稼げたサイトを発見!
爆裂的な回収率をだしてくれた競馬サイトをみなさんにお教えします!
↓↓
http://ko-21.jp/


やはり重要なのは安定して的中できることだと思っています。

そこで、この競馬サイトの無料予想で的中したレースを紹介します!
実際に買った馬券の写真もあるので、良い感じで証拠残ってます。

【買い目の提供】
2016年10月16日 京都11R 秋華賞(G1)
買い目:3連単 7-3-15
点数:気合いの1点勝負
投資:1,000円

【結果画像】


【3連単払い戻し画像】


【購入馬券画像】

955,000円の払い戻し!!!!!!!

このように無料予想でも十分な破壊力があります!
この競馬サイトを活用すれば今年のマイナス分を一気に回収できると思います!
無料登録なので興味がある人は試してみて下さい\(^o^)/

↓↓
http://ko-21.jp/



※迷惑メールフォルダに返信がくることがあるので、気にして見てみて下さいね!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!
ぜひ、お気軽に!
友だち追加

アクセスカウンター