邪推師GANMAのフレキシブル馬券法〜重賞で勝てる無料競馬予想ブログ〜

かつての競馬好き少年が、社会人になり東京競馬場の近くに住んだことで競馬熱が再燃! 競馬を始めたばかりの方に競馬を好きになってもらいたいという思いからブログを書いております。 メール:amagi_fafnar23@yahoo.co.jp twitter:@GANMA71879454

【分析】弥生賞 分析&血統データ<2024>

重賞でも高配当!!実績のあるサイトが無料情報をご提供!
2月も高配当を連発の無料情報に注目!重賞で15万円の獲得もありました!
━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━
2月も凄い的中が続いております!
春のG1戦線への軍資金稼ぎはここで決まりです(^_-)

→無料情報を確認
↑まずは買い目の中身を無料で覗いてください。


本日も当ブログをご覧頂きましてありがとうございます。

あまりゲームはしないタイプなのですが、「ソリティ馬」というゲームがニンテンドースイッチでダウンロード発売されたので買ってみました。1500円です。
やってみたら非常に面白いですね。G1シーズンが始まるとゲームはできなくなります。それまで熱中してしまいそうですね。気になる方はググってみてください。夢でトランプが出てきますよ。

弥生賞(2019年~2023年)
中山競馬場 芝2000m(内) G2 馬齢


【枠】
①枠


【人気別】
②人気


【脚質別】
③脚質


【好走&凡走】
④好走凡走


【種牡馬別】
⑤種牡馬


【有力馬考察】

YouTubeへのリンクはコチラ!

上記の分析と有力馬考察を踏まえて現時点での本命馬はシンエンペラーです。
ここは流石に馬券外に敗れることはないでしょう。
ただ気性的に難しいタイプであり8枠に入ったら考え直すかもしれません。内枠希望です。


チューリップ賞は・・

ここの無料情報に注目

先日はクイーンCを2年連続的中!

桜花賞前哨戦を勝ちたいなら・・・

ここの無料買い目を押さえましょう。

━━━━━━━━━━━━PR

無料情報:三連複

◎クイーンC2024年

三連複18.0倍×500円

【払戻額】9,000円【回収率】180%

◎クイーンC2023年

三連複33.0倍×500円

【払戻額】16,500円【回収率】330%

━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━

6人気以下の馬を上手く入れ込むイメージ!

昨年7-6-2人気決着だったチューリップ賞もココに注目です。

→無料情報を確認

↑レース前夜確認して京都記念もここの無料情報を頼ってください(^_-)


もし良かったら邪推師とつながりませんか?
ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454



【回顧】中山記念 ~エルトンバローズが渋った馬場に弱かったということに凄く驚いたんだ~<2024>

重賞でも高配当!!実績のあるサイトが無料情報をご提供!
2月も高配当を連発の無料情報に注目!重賞で15万円の獲得もありました!
━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━
2月も凄い的中が続いております!
春のG1戦線への軍資金稼ぎはここで決まりです(^_-)

→無料情報を確認
↑まずは買い目の中身を無料で覗いてください。


<中山記念 回顧>

<総評>
1000mの通過タイムが58秒6、前半3ハロンが35秒6、後半3ハロンが37秒6というハイペースのレースとなってしまいました。稍重でこの時計ですからね。
ただこれぐらいのペースでレースが進んだ際、後方勢に有利なレースになるように思えますが、そこは開幕週です。やはり前につけた馬に有利なレースとなりました。
また発表は稍重ではありますが、時計を見る限りは重馬場に近かったのかもしれません。
渋った馬場を苦手としている馬には厳しかったかもしれませんね。ぶっちゃけ、ここまで渋るとは思っていませんでした。競馬の予想も難しいですが、天気の予想はもっと難しいです。

では1頭ずつ見ていきましょう。

1着のマテンロウスカイ
東京新聞杯の時は【ヒモ解き】推奨馬に該当しながら「いや、難しいんじゃないかな」と思っておりました。東京新聞杯は左回りに対する適性が高い馬が好走するレースだからです。一方でこの馬は大事なモノと引き換えに操縦性の高さを得たセン馬です。立ち回り力を活かせる中山内回りの方が合うのではないかと思っておりました。
鞍上も中山巧者の横山典騎手ですからね。ポツンさえしなければ面白いと思っておりました。
スタートしてすぐに前につける競馬をしてくれたので安心しました。逃げ馬を行かせて内ラチ沿いをゲットです。あとは直線で逃げ馬を捕まえるだけというレースでした。この馬の立ち回り力を活かした勝利だったと思います。実は重賞初勝利ですね。
こういった立ち回り力を活かせるコースの方が面白いと思います。次は大阪杯でしょうか。G1は流石に・・・と思ってしまいます。ただ大きな声で言いづらいのですが、大阪杯はG1.5だと思っています。普通に通用する可能性はあるでしょう。内目の枠が欲しいですね。渋ったら余計に面白いです。高速馬場は禁止でお願いします。

2着のドーブネ
去年3着に好走している舞台です。この馬が好走できる重賞はこのレースぐらいだと思っていました。適性にマッチしていますからね。
同型馬の存在が厄介でしたが、テーオーシリウスが8枠に入ったことと渋った馬場に弱かったことがプラスに働きました。淡々と逃げる競馬ができれば強いですね。
有力馬考察のGANMA’sスカウターでも「多頭数の時は逃げ馬が侮れない」と述べておりましたが、ここも過去の傾向通りとなりました。
さて今後の重賞ですが、適鞍がありません。ハンデ戦はもう無理でしょう。となると京都2000mで行われる鳴尾記念あたりが面白いかもしれません。他だと思い切って日経賞ですかね。どうでしょうか。武幸四郎先生。

3着のジオグリフ
馬は中山&渋った馬場に対する適性が高かったですね。そして内枠からスムーズに先行する競馬ができたのも良かったと思います。
ダート路線を歩んだ馬は馬がダートっぽくなってしまうのですが、適性は過去と何も変わっていなかったように思えます。むしろ、なぜダートにとまで思ってしまいますね。
ただ58kgを背負っていたとはいえ3着には寂しさを感じますね。元々は皐月賞馬ですから。
マテンロウスカイに2馬身差もつけられたのはどうかと思ってしまいます。今後、G1に出てきた時に再び狙っていいのか。悩ましいところですね。

4着のソールオリエンス
勝つイメージはなかったですね。馬券になったとしても2着、3着かなと思っておりました。中山記念で後方からの競馬では苦しいでしょう。今年は多頭数ですし。
3連勝→2着、2着→3着→馬券外、馬券外と成績が明らかに下降しております。なかなか狙いづらい馬になりましたね。
今回は展開が向かなかったので参考外でいいでしょう。そろそろ乗ってもらっても良い頃かもしれません。ルメール騎手に。見違えるように復活するかもしれませんよ。
この馬は難しいと思います。普通の騎手では乗りこなせないでしょう。
阪神で行わる宝塚記念なら面白そうですが、京都外回りの宝塚記念はどうでしょうかね。

5着のマイネルクリソーラ
スタート前にゲートで暴れて出遅れました。これではもう無理でしょう。もったいなかったですね。
前走のように前につける競馬ができていれば結果は違ったかもしれません。本当にもったいなかったです。
ただそれでも5着に来ました。常に掲示板には載れるだけ力があります。今後が楽しみですね。この馬は出世すると思います。M.デムーロ騎手を確保することが絶対条件ですが。

7着のエルトンバローズ
レース後の西村騎手のコメントは以下の通りです。

「今日はこの子にとってしんどかったと思います。終始ノメっていました。それでも頑張ってくれていましたが、こんなに負ける馬ではありません」

父ディープブリランテ×母父ブライアンズタイムという血統なので何となくいけそうな気はしたのですが、渋った馬場はダメだったようです。
モズベッロは得意だったのでいけると思ったのですが・・・難しいですね。
ちなみに映像を確認したところノメりっぱなしでした。

11着のヒシイグアス
追い切り後の堀先生のコメントは以下の通りです。

「スムーズな動きで手応え良く好タイムを出せて、能力を出せる状態に仕上がった。道悪は全く駄目なので良馬場が条件になる」

雨が降ったらダメ、輸送をしたらダメ、使い詰めもダメ。

もう8歳で大人なんだからちゃんとしなさいとラリズ(母)に怒られるでしょうね。人間だったら。でも適性ですからね。仕方ないですよね。

12着のソーヴァリアント
道中での武豊騎手の腰の位置が高かったですね。折り合いに苦労していたのだと思います。
これは個人の感想なので異論は全然OKなのですが、武豊騎手は折り合いをつける能力に関してはやや微妙だと思っています。大御所に対して大変失礼な感想で申し訳ないと思っています。だから折り合い難の馬に乗ると割引が必要だと思っています。
その代わり逃げた時に刻むラップは天才的です。京都外回りでの仕掛けるタイミングは芸術です。得意不得意はありますよね。
折り合い面に関しては年齢によるものもあると思います。武豊騎手って実は54歳なのです。

17着のレッドモンレーヴ
18着のイルーシヴパンサー
渋った馬場に異常に弱い馬ですね。今回のメンバーでもトップクラスでフィットしておりませんでした。参考外でしょう。この馬はまだ見限れないですね。

以上が中山記念の回顧でした。

エルトンバローズが渋った馬場に弱かったというのは衝撃的な事実でした。寒さに弱い北海道人、氷の上で身動きが取れなくなる北海道人を見るような気持ちでした。
今回のレースも内を上手く回った馬たちで決まったレースでした。中山記念の傾向通りなのです。開幕週ですからね。
しかし、1着馬は7番人気であり、2着馬は10番人気でした。3番人気以内の3頭は全滅です。今年の中山と阪神は荒れるかもしれませんね。来週は3重賞。どういう結果が待っていうのか。注目です。


【弥生賞の「穴の狙い目」はこの馬!】

弥生賞ですが現時点で狙ってみたい穴馬がおります。

それはアドミラルシップです。
昨年のホープフルステークスで4着に好走した馬です。ただ前走で敗れたことで人気を落としておりますね。
前走の東京2400mはこの馬の適性にフィットしていないですね。
全兄のブラックホールはこのレースで4着に好走しております。侮れない存在でしょう。


チューリップ賞は・・

ここの無料情報に注目

先日はクイーンCを2年連続的中!

桜花賞前哨戦を勝ちたいなら・・・

ここの無料買い目を押さえましょう。

━━━━━━━━━━━━PR

無料情報:三連複

◎クイーンC2024年

三連複18.0倍×500円

【払戻額】9,000円【回収率】180%

◎クイーンC2023年

三連複33.0倍×500円

【払戻額】16,500円【回収率】330%

━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━

6人気以下の馬を上手く入れ込むイメージ!

昨年7-6-2人気決着だったチューリップ賞もココに注目です。

→無料情報を確認

↑レース前夜確認して京都記念もここの無料情報を頼ってください(^_-)


もし良かったら邪推師とつながりませんか?
ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454



【回顧】阪急杯 ~セオリー通りの前残り&内を活かした馬がの決着!~<2024>

重賞でも高配当!!実績のあるサイトが無料情報をご提供!
2月も高配当を連発の無料情報に注目!重賞で15万円の獲得もありました!
━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━
2月も凄い的中が続いております!
春のG1戦線への軍資金稼ぎはここで決まりです(^_-)

→無料情報を確認
↑まずは買い目の中身を無料で覗いてください。


<阪急杯 回顧>

<総評>
前半3ハロンが33秒9、後半3ハロンが35秒9という前傾ラップのレースとなりました。ハイペースではありましたが、開幕週で行われたため、内を上手く回った馬で決まる決着となりました。セオリー通りの決着となりました。

では1頭ずつ見ていきましょう。

1着のウインマーベル
阪神カップに続いてこのコースを2連勝です。ダイアトニック以来となる阪神1400m巧者の爆誕ですね。
そして内枠に入ったウインは軽視すべきではないです。内枠の馬に有利なコースであるならば猶更でしょう。
最後は逃げ馬を何とか捕まえての快勝でしたが、状態は絶好調ではなかったようです。重馬場もあまり得意ではないと松山騎手は話しておりました(ここは半信半疑です)。ただ今回は力が抜けておりましたね。
3歳時は1200mで活躍しており、スプリンターズステークスで2着に好走した実績もある馬ですが、今は1400mぐらいがベストとなっております。ただ1400mならば折り合いが心配なので前に馬を置いてレースが進められる内枠でなければ怖いですね。
次走は高松宮記念なのでしょうか。昨年は10着に敗れておりますが、大外だったことが敗因です。しかし、今のこの馬では1200mの重賞は厳しいように思えます。良馬場ならば難しいでしょうね。雨が降って内枠に入って、内有利のレースになれば面白いとは思いますが、条件が多すぎですよね。

2着のアサカラキング
過去10年間においてこのレースを逃げて粘り切った馬はレシステンシア、ダイアナヘイロー、コパノリチャード、ミッキーアイルだけです。4頭中3頭がG1馬です。そういう意味で今回の好走は見事でしたね。
8枠ではありましたが、好スタートで行き切る競馬ができれば好走できるレースでもあります。そういう競馬ができたのは良かったと思います。
開幕週の恩恵はありましたが、3連勝の勢いそのままに好走できました。昨年のアグリはこのレースで4連勝を飾りましたが、そのアグリには少し劣るということでしょうか。
マイル以下のレースにおいて逃げる競馬をしたときは崩れていない馬です。スタートは特別に良いわけではありませんが、二の脚が速いのが良いですね。
逃げ馬有利のレース、特に開幕週のレースでは抑えておくべき馬かもしれませんね。ただ1200mへ短縮した時は逃げられないかもしれません。スタートが良い馬ではないので極端な内枠も怖いです。そこは注意したいですね。

3着のサンライズロナウド
1枠だったことが好走の要因でしょう。内でジッと脚を溜める競馬を選択したことが良かったですね。
前走のシルクロードステークスでは伸びない内を選択して4着に好走しております。今回はその内が伸びるという馬場状態でした。内ラチを頼る競馬をすると面白いタイプかもしれません。内伸び馬場の時は狙ってみたい馬ですね。
ちなみに安田隆行厩舎の管理馬でもありました。次週でご勇退ですかね。今回は惜しかったですね。

4着のサトノレーヴ
ハクサンムーンの弟です。好スタートからスムーズに先行する競馬ができましたが、5枠ということで常に外々を回り続ける競馬となってしまいました。ここが残念でしたね。
今回は10か月ぶりのレースでした。そういった中での4着は立派ですね。能力はあると思います。
そして1400mも長かったですね。ベストは1200mでしょう。

5着のボルザコフスキー
スタートが決まらずに後方からの競馬となってしまいました。ただ元々、控える競馬をする馬ですからね。展開と枠が向かなかったということでしょう。
ただ道中は内に入れて少しでも距離ロスを抑え、直線では良いフットワークで伸びてきました。それがあったから5着に来たという感じはします。
現状、重賞で活躍できるほどの力はないでしょう。ムルザバエフ騎手が騎乗するということで買った方もいるかもしれませんが、意外にもムルザバエフ騎手の2023年3月以降の芝重賞成績は0-1-1-9と微妙です。2番人気の馬は2着に好走させておりますが、残りの10頭は6番人気以下です。人気馬ならば好走できるかもしれませんが、人気薄でも高い確率で持ってくる神様みたいな騎手ではない点に注意した方が良いかもしれませんね。

9着のダノンティンパニー
有力馬考察で実施している「GANMA’s スカウター」では以下のように述べております。

・ スタートが命。好スタートを切った馬の好走率は高い
・ 内枠の先行馬はスタートがやや微妙でもリカバリーが可能
・ 外枠の馬は出遅れた時点で終了

この馬は7枠から出負けしました。これで終了です。
そのまま馬群の中団の外を回り続ける競馬となりましたが、これでは届かないですね。
前走のニューイヤーステークスは内でどん詰まり、今回は内有利のレースで外を回り続ける競馬と不運が続いております。まだ見限れないですね。ただもう6歳なんですよね。

10着のスマートクラージュ
週中で池江先生は後方で腹を括る競馬をして欲しいと述べておりました。恐ろしい指示でした。しかし、池添騎手は先行する競馬をしました。判断としては池添騎手が正しかったですね。もちろん池江先生も馬場状態を見て「やっぱり前で」と話しているかもしれませんが。
1200mからの延長ということもあって折り合い面で難しいところを見せておりました。また直線で他馬に進路を邪魔されたところもありました。色々と残念でしたね。
仕上がりに時間がかかる高齢馬で半年ぶりのレースというのも難しかったかもしれません。元々の目標はオーシャンステークスでしたしね。1週早めた影響もあったかもしれません。

以上が阪急杯の回顧でした。

阪神1400mは内枠の馬が圧倒的に有利です。開幕週なので余計にそうなるのでしょう。
そして今回は逃げ馬と1枠の2頭で決まりました。セオリー通りの結果となりました。
ただそのセオリーがわかっていても当てられない。そんなところもあります。
今回で言えばダノンティンパニーあたりは人気になっていましたが、外枠×差し馬なので消しても良かったのでしょうね。ただその思い切りが難しいです。これが競馬の難しさですね。今回、外枠の馬で馬券外に敗れた馬は見直しが必要でしょう。


【弥生賞の「穴の狙い目」はこの馬!】

弥生賞ですが現時点で狙ってみたい穴馬がおります。

それはアドミラルシップです。
昨年のホープフルステークスで4着に好走した馬です。ただ前走で敗れたことで人気を落としておりますね。
前走の東京2400mはこの馬の適性にフィットしていないですね。
全兄のブラックホールはこのレースで4着に好走しております。侮れない存在でしょう。


チューリップ賞は・・

ここの無料情報に注目

先日はクイーンCを2年連続的中!

桜花賞前哨戦を勝ちたいなら・・・

ここの無料買い目を押さえましょう。

━━━━━━━━━━━━PR

無料情報:三連複

◎クイーンC2024年

三連複18.0倍×500円

【払戻額】9,000円【回収率】180%

◎クイーンC2023年

三連複33.0倍×500円

【払戻額】16,500円【回収率】330%

━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━

6人気以下の馬を上手く入れ込むイメージ!

昨年7-6-2人気決着だったチューリップ賞もココに注目です。

→無料情報を確認

↑レース前夜確認して京都記念もここの無料情報を頼ってください(^_-)


もし良かったら邪推師とつながりませんか?
ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454



楽天市場
記事検索
アーカイブ
お問い合わせ
  • ライブドアブログ