邪推師GANMAのフレキシブル馬券法〜重賞で勝てる無料競馬予想ブログ〜

かつての競馬好き少年が、社会人になり東京競馬場の近くに住んだことで競馬熱が再燃! 競馬を始めたばかりの方に競馬を好きになってもらいたいという思いからブログを書いております。 メール:amagi_fafnar23@yahoo.co.jp twitter:@GANMA71879454

2014年06月

宝塚記念 回顧 ~ノリでダメならキン○マを取れ!~

おはようございます。
春のG1戦線はいかがだったでしょうか。私はまだ集計していませんが、やや負けぐらいですかね。ただ元々、G1は苦手としていたのでむしろ急成長を感じているところです。
ブログを書きながら皆様と成長することができたらと感じております。

さて今週は宝塚記念の重賞が1つでしたので、その宝塚記念についての回顧を行っていきます。

宝塚記念の私の予想は以下の通りです。
http://klan.jp/r20140903081101?userid=5767#prediction

本命はゴールドシップでした。結果は見事1着。
1番人気の馬なのであまり誇れませんが。
ただ軸ではなく単勝による勝負を推奨できたので、まずまずいい予想だったかなと感じています。ただ保険として賭けた馬連がかすらなかったことが情けないですね。
カレンミロティック…私には買えない馬でした。買えた人はどうして買えたか教えて欲しいです。
ゴールドシップに話を戻しますが、この馬は常識の通じない変な馬ですね。
スタートしてダッシュがつかないところまでは予想通りだったんですが、最初の直線で一気にポジションを上げて好位につけたところには驚きました。
ただ、それだけ一気に加速しても向こう正面ではきっちりと折り合うことができていたのは横山典騎手の能力の高さでしょう。「ノリで折り合えない馬はキン○マを取るしかない」と下品ですが私は常々、言っております。ブログで書くのは初めてですが(笑)
それぐらい折り合い面に関しては上手い騎手だと思います。
ネットの書き込みとかをよく見るのですが、横山騎手に対して乗っていただけとか言っていますが、それは横山騎手の謙遜であって、やはり返し馬の段階でしっかりとゴールドシップと対話ができていたのでしょう。
マイナーなところでいうとメイケイペガスターの共同通信杯でもそうでした。
本当に名手ですよ。時たま迷手になりますが。
ゴールドシップに関してはいつも書いていますが、阪神内回りでは歴代最強馬だと思っています。今日も圧勝でした。この馬はかなりプライドが高いみたいですね。
騎手がガチャガチャすると走る気を失うとか…もう、なんなのと言った感じです。
今回、圧勝しましたが気をつけなくてはいけないのはJCや秋の天皇賞ではいらない馬だということです。次ぎ買う時は有馬記念でいいです。本当に。
こんなにわかりやすい馬はいないと思います。絶対に買っちゃダメですよ。
これは自分にも言っています。

2着はカレンミロティックでした。
かなりスローペースだったので、前目につける馬が有利とは思ったのですが、まさか2着にはいるとはという印象です。
まずは力のいる馬場が合うという事でしょう。そして以外にもスローからのヨーイドンにも対応できる力があるということでしょう。
スタートからは無理に出していかず、前に馬を置いて折り合いを付けることに専念していました。さすがは池添騎手です。池添騎手にはもしかしたら今日はスローになって、直線で頑張ればいいところまでいけるというプランがあったのかもしれません。
さすがは穴でこその池添騎手だと思います。あと忘れてはいけないのは池添騎手って宝塚記念がめちゃくちゃ得意なんですよね。ドリームジャーニーやオルフェーヴルという強い馬に乗っていたからというのもありますが、実は3勝もしているんです。
宝塚男としてマークするべきであったというのが現実的なところかもしれません。

続いて3着のヴィルシーナ。
ようやく気づきました。この馬は逃げ馬だったようです。
前走のヴィクトリアマイルでも逃げて勝って、今回も逃げ粘っての3着。
思い起こせば秋華賞の時も逃げてジェンティルドンナをギリギリまで追い詰めました。
あまりキレる脚を使えないタイプですが、根性は満点というタイプ。
確かにこれは逃げ馬ですね。福永騎手も上手く乗ったと思います。
福永騎手は基本的に人気馬に乗った時の複勝率が高く、人気薄に乗った時は複勝率が極めて低くなるという馬の能力なりの騎乗をするタイプなので穴は珍しいです。

次に4着のヒットザターゲット。
坂がダメだと思いましたが、それよりもスローからのヨーイドンで激動のペースアップの中、ワンテンポ遅らせてスパートさせるといい脚を使うというタイプなので、その分、追い込んでこれたというところでしょう。京都大章典がまさしくその通りのレースということです。まぁ、こんなの前もって知ることができないので、何ともしようがないのですが。あとはキンカメ産駒なのでスロー勝負には強いです。最後に武豊騎手もこのコースの成績が良いのでさすがというところでしょう。

5着のデニムアンドルビー。
先行という脚質が板についてきた感じがします。浜中騎手、頑張りましたね。
内回りで直線が短いコースという適性が低い中、よく頑張ってきたと思います。
これは天皇賞秋やJCが楽しみになってきました。どちらかは馬券に絡む可能性はありそうですね。注目です。

6着のフェイムゲーム。
まさかの先行策には驚きましたが、さすがにハミを噛んでいました。
その分、直線で脚が鈍ったというところでしょう。
この馬も今回のコースの適性はあまり高くないと思います。
東京や京都向きな感じがします。そこのG2とかに出てきたら買いたい馬です。
G1は少し能力が足りないような気がしますが、ハーツクライ産駒なので爆発的に成長したら面白いとは思います。

7着のウインバリアシオン。
考えられるとしたら2200mの内回りは苦手であるということと疲労でしょうね。
もともと怪我明けの馬なのでG1を2連戦する力はなかったのでしょう。
あとハーツクライ産駒は中山2500は得意も阪神2200は苦手です。
その不適性な部分が露呈したのかもしれません。

8着のホッコーブレーヴ。
直線で伸びかかったところで、前が詰まる不利がありました。
まぁ、1枠なので仕方ないところですが、さすがは戸崎騎手といったところでしょうか。
アルゼンチン共和国杯とかに出てくれたらど本命にしたい馬ですね。

9着のジェンティルドンナ。
かなり時計のかかる馬場だったので、仕方ないと言えば仕方ないのですが。
ただ明らかにピークは過ぎていますね。天皇賞秋とJCが目標でしょうが、果たしてどうでしょうか。休み明けなら嫌いたい馬です。今日も実はよく見ると折り合いを欠いていました。
あと川田騎手も敗戦コメントで「陣営の指示通り控えた」という言葉を使うあたりはまだまだかと。そんな「自分の責任じゃないし」と取れるような発言は社会人としてどうかと。
上司の指示通り仕事したらミスりましたと言っているようなものですからね。

10着、11着の2頭はずっと言っていましたが坂がダメ。
トーセンジョーダンに関しては天皇賞秋かJCで穴を開けるので注意が必要。
そしてメイショウマンボはエリ女では勝ちきる可能性があるので、私は本命にするつもりです。ハープスターが出なければ。

最後にヴェルデグリーン。
何気にこういう馬場がダメなんですよね。この馬も中山2200だけで買えばいい馬な気がしてきました。

以上で宝塚記念の回顧は終わりです。勢いに乗って全頭書いてしまいました。
土曜日は非常に多いアクセス数を記録しました。過去最高です。
本当に皆様、ありがとうございます。秋のG1戦線に向けて夏競馬もしっかりと勉強していくので今後とも宜しくお願い申し上げます。

今日のこのブログが役になったと思われた方は競馬ブログランキングへのクリックをお願いします。ポイントが入って順位に反映されるので私のモチベーションが上がります。
宜しくお願い申し上げます。


人気ブログランキング 競馬へ

今週の予想結果

今週末の予想を振り返っていきます。
今週、予想したのは4レースでした。
先週は5タコだったので今週もそうなったらどうしようと思いましたが、どうやらスランプにはなっていないようでホッとしました。
今週はウハウハですね。

(土曜日)
東京11R 夏至テークス(馬連740円的中)
◎15ナリタハリケーン(10番人気)13着
(対抗以降の馬の成績は以下の通り)
http://klan.jp/r20140503071101?userid=5767#prediction

阪神11R 三宮ステークス(馬連4180円的中)
◎12エーシンクルゼ(3番人気)7着
(対抗以降の馬の成績は以下の通り)
http://klan.jp/r20140903071101?userid=5767#prediction

函館11R STV杯(不的中)
◎5ユールフェスト(4番人気)10着
(対抗以降の馬の成績は以下の通り)
http://klan.jp/r20140201051101?userid=5767#prediction

(日曜日)
阪神11R 宝塚記念(単勝270円的中)
◎11ゴールドシップ(1番人気)1着
(対抗以降の馬の成績は以下の通り)
http://klan.jp/r20140903081101?userid=5767#prediction

三宮ステークスの的中が大きかったです。
何気に私の中では宝塚記念よりこのレースの方が今週の勝負レースでした。
はっきりとした傾向が出ていて、あとはその傾向に合う馬をごっそりと買うだけの雑な予想でした。
今回は馬連BOX買いを土曜に試しましたが、悪くないですね。流石に宝塚記念ではしませんでしたが。
今後もするかもしれません。あまり好きな買い方ではないのですが。

的中率75%
回収率163%

宝塚記念 予想 ~命運を名手(時に迷手?)に託す!~

かなり遅くなりましたが宝塚記念の予想に入りたいと思います。

宝塚記念では昨年の有馬記念、今年のダービーで好評だった全頭診断を実施しています。
データ分析と合わせてご覧頂けたらと思います。

宝塚記念データ分析
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/39513808.html

1枠1番ホッコーブレーヴ
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/39562194.html
2枠2番デニムアンドルビー
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/39531080.html
3枠3番ヴィルシーナ
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/39547346.html
4枠4番ヒットザターゲット
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/39562175.html
5枠5番カレンミロティック
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/39562152.html
5枠6番ジェンティルドンナ
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/39547302.html
6枠7番ウインバリアシオン
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/39530992.html
6枠8番トーセンジョーダン
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/39547355.html
7枠9番ヴェルデグリーン
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/39531171.html
7枠10番メイショウマンボ
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/39547332.html
8枠11番ゴールドシップ
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/39562134.html
8枠12番フェイムゲーム
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/39531158.html

気になる馬がいればクリックしてご覧頂けたらと思います。

上記のデータ、そして考察から本命馬は◎11ゴールドシップでいこうと思います。
考察にも書いてありますが阪神内回りでこの馬は歴代最強馬クラスであると思っています。
昨年の宝塚記念は圧勝、今年も同じような臨戦過程できており、同じような結果があり得ると感じています。
騎手が注目されていますが、横山典騎手はこういったクセのある馬を扱うのが非常に上手い騎手です。もう名手です。
大外枠からのレースなので、おそらく後方ポツンでしょう。これは覚悟の上です。これを覚悟しないとこの騎手は買えません。
ただ以前のマクリ戦法が使えるのは阪神競馬場です。もうそれでいいと思っています。
今回はシャドーロールを使っているので、上手くコントロールできて先行できたとすればこれはもう圧勝級でしょう。
現時点でオッズは3.0倍。これなら1番人気として非常に魅力のあるオッズだと思います。
このレースで最も馬券に絡むのは上がり最速馬。
阪神競馬場での上がりの速さはかなり光るものがあるので、その能力も買い材料の1つです。思い切ってこの馬で勝負していきたいと思います。

対抗以降の馬は以下の通りです。
○7ウインバリアシオン
▲1ホッコーブレーヴ
△6ジェンティルドンナ
△10メイショウマンボ

普段はもう1頭に△をつけるのですが、もういらないですね。この5頭で決まると思います。全頭に関しての一言コメントはKLANサイトに載せておきますので、こちらもご参照ください。
http://klan.jp/r20140903081101?userid=5767#prediction

(買い目)合計10点
単勝11(60%)
馬連BOX 1,6,7,10 計6点(30% ※トリガミ覚悟、保険のようなもの)
ワイド1-11(8%)
3連複11-7-1、10 計2点(2%)

※競馬ブログランキングに参加しています!
もし今日のブログが少しでもお役に立てればクリックをお願いします。
(皆様のワンクリックで10点が入り、ランキングに反映されます)


人気ブログランキング 競馬へ

STV杯 予想

このレースは載せるつもりなかったのですが、せっかくなので載せます。

印の付け方は以下の通りです。
http://klan.jp/r20140201051101?userid=5767#prediction

買い目だけ載せますのでご了承ください。
自信はありません笑

(買い目)
馬連BOX 5、4、11 計3点

夏至ステークス 予想

続いて夏至ステークスの予想を行います。

このレースに関しては上がりの速い馬が馬券になっています。
当日の東京競馬場の天気は雨模様であり、渋った脚抜きの良い馬場で成績のいい馬を選択しました。

本命は◎15ナリタハリケーンです。
渋ったダートが得意なキングカメハメハ産駒であり、戦績も渋った馬場での良績が多い馬です。
前走は大敗しておりますが、そこからハンデ戦ゆえに斤量が大幅に減少しているのも、買い材料です。

このレースも荒れる要素が強いとして馬連のBOXで勝負したいと思います。

対抗以下の馬の印は以下のサイトの通りです。
http://klan.jp/r20140503071101?userid=5767#prediction
気になる方はご参照ください。

(買い目)
馬連BOX 15、14、7、5、9 計10点

アクセスカウンター