邪推師GANMAのフレキシブル馬券法〜重賞で勝てる無料競馬予想ブログ〜

かつての競馬好き少年が、社会人になり東京競馬場の近くに住んだことで競馬熱が再燃! 競馬を始めたばかりの方に競馬を好きになってもらいたいという思いからブログを書いております。 メール:amagi_fafnar23@yahoo.co.jp twitter:@GANMA71879454

2014年10月

富士ステークス 回顧 ~マイルCSの本命決定!?~

天皇賞秋の注目は3歳馬イスラボニータが通用するかどうか。
東京での成績は4-1-0-0と最高の成績です。現時点でのイスラボニータの評価を記載しておきます。
また天皇賞秋で絶対に買ってはいけない条件の馬がいます。その条件も記載しておきます
ぜひ、ご覧ください。

人気ブログランキング 競馬へ
(現在65位前後)

おはようございます。
いや、会心の予想の翌日は最高の月曜日ですね。はい。単純ですいません。
しかし、浮かれることなく、しっかりと重賞の回顧を行なっていきたいと思います。
まずは富士ステークスからです。

このレースの私の予想は以下の通りです。
http://klan.jp/r20140504061101?userid=5767#prediction

本命はエキストラエンドでした。結果は残念ながら5着。
勝ち馬との差は0.1秒と接戦でした。
誤解を恐れずに書きます。私、この馬が5着にきたときに「今週の予想は冴えている。これは運がなかっただけで、ほぼ当たりのようなものだ」と感じました。
後から知ったことですが、エキストラエンドはコーナーでフットワークが乱れて手前を替えるのが上手くいかなかったとのことです。さらに斤量も1kg重い状態。それでこの結果です。
おそらく次走はマイルCSでしょう。
もともと私は高速馬場の京都でこの馬を買いたいと思っていました。
非常に楽しみな1頭です。外人騎手が乗らないかな…。

それでは順を追って回顧をして参ります。

まずは1着のステファノス。
私のブログをよく読んでくれている方はおわかりかもしれませんが、私が週の初めまでに◎をつける馬の好走率は半端ではありません。
私は前日に◎を替えます。そしてミスを犯します。その現象が今回も発生したということです。
レース的には決して速いペースにならなく、スローの上がり勝負でした。
先週の府中牝馬ステークスも同じような展開であり、そうなると台頭してくるのはディープ産駒ということになるのでしょう。しかも軽斤量という恩恵までありました。
能力自体は高い馬だと思います。今回の勝ちでマイルCSに出走する可能性も出てきました。本番でもまずまずの人気になるでしょう。そこで通用するかどうかは正直、わからないところです。

2着のシャイニープリンス。
レース後に言っても何の説得力もないのですが、予想している時になぜ「コスモ」の馬に前走も手綱を取っていた柴田大が継続騎乗とならずに、シャイニープリンスに乗っているのだろうと不思議に思っていました、
この馬に関してはまず昨年の3着ということで絶対に抑えなくてはならない馬でした。さらに馬メモで「荒削りで今後伸びる」と書いておりました。今回の勝ちはフロックではなさそうです。東京マイルでは注意が必要なタイプだと思います。

3着のレッドアリオン。
「前走1着のアグネスタキオン産駒は絶対に抑える」というのも私が大事にしている格言の1つです。タキオン産駒は好走し出すと止まらないタイプの馬です。
今回は出遅れましたが、その分、直線で物凄い脚を使ってきました。
基本的にはあまり安定しないタイプで買いづらい馬なのですが、連続で馬券になっている時は買ったほうがいいのかもしれません。

4着のロサギガンティア。
出遅れしなかったことに大きな意味があります。
ただ道中は少し行きたがっていました。少しですが。
そして直線では前が塞がるフリありで、あまり追えなかったというのが残念なところでしょう。
東京で実績はありますが、私はあまり直線が長くないところの方がいいのではないかと思っています。中山や阪神替わりで一発を狙ってみたいです。距離は1400~1800が限界でしょう。

6着のミトラ。
スローからのヨーイドンでは分が悪い馬でした。今回の敗因はそこでしょう。
シンボリクリスエス産駒らしさをもっているので、大箱の左回りではぜひ、マークしておきたい馬です。格はG3まででしょう。

7着のダノンシャーク。
はっきりいって今の差し馬天国の中で今回は積極的に行き過ぎた&仕掛けが早すぎたとしかいいようがありません。残念ですが。
本番はマイルCSです。先行にこだわるようだと足下を救われる可能性があるような気がします。

10着のキングズオブザサン。
直線で全く前が空きませんでしたので競馬にならなかったです。
今回は参考外で良さそうです。
ただ血統的にも走りの重さ的にもやや高速馬場の東京は合わないような気がします。
暮れの中山で買ってみたい馬です。

12着のクラリティシチー。
この馬の武器は一瞬のキレ味です。東京でも実績はありますが、小回りや直線の短いコースの方が適性は高いといえるでしょう。

13着のブレイズアトレイル。
完全に空気でした。
やや出負けしたことに加え、直線では加速時に前を塞がれThe End。
もともと高速馬場の東京では用なしと考えていました。

14着のトーセンレーヴ
何というか、厳しいですね。OPレースまでの馬でしょう。
ただリアルインパクト、マルセリーナといきなり復活することがあるので、注意は必要です。重賞だとエプソムCぐらいでしょうね。好走できそうなのは。

以上のように回顧を行いました。

富士ステークスはマイルCSへのたたき台のレースです。
しっかりと分析をして、本番に臨みたいと思います。

天皇賞秋の注目は3歳馬イスラボニータが通用するかどうか。
東京での成績は4-1-0-0と最高の成績です。現時点でのイスラボニータの評価を記載しておきます。
また天皇賞秋で絶対に買ってはいけない条件の馬がいます。その条件も記載しておきます
ぜひ、ご覧ください。
(現在65位前後)

※競馬ブログランキングへのアクセス方法は以下の「このブログに投票する」をクリックしていただきますと競馬ブログランキングのトップページに移動します。
そこからお手数ですが私のブログの順位のところをご確認ください。
そこの説明文に書いておきます。

今週の予想結果

来週は天皇賞秋ですね。
天皇賞秋の激熱穴馬を公開しておきます。
私は昨年のJCからこの馬を来年の天皇賞秋で買おうと思っています。
ぜひ、ご覧ください。

人気ブログランキング 競馬へ
(現在70位前後)


さて今週末の予想を振り返っていきます。
今週、予想したのはDice Betを含む3レースでした。
早速、予想結果を振り返っていきます。

(土曜日)
東京11R 富士ステークス(不的中)
◎4エキストラエンド(9番人気)5着
△16ステファノス(2番人気)1着
無7シャイニープリンス(12番人気)2着
無11レッドアリオン(5番人気)3着
(その他の馬の成績は以下の通り)
http://klan.jp/r20140504061101?userid=5767#prediction

(日曜日)
※Dice Bet
東京11R ブラジルカップ(複勝150円的中)
◎12ランウェイワルツ(2番人気)2着
http://klan.jp/r20140504071101?userid=5767#prediction

京都11R 菊花賞(単勝690、馬単4,470円的中)
◎2トーホウジャッカル(3番人気)1着
▲4サウンズオブアース(4番人気)2着
無10ゴールドアクター(7番人気)3着
(その他の馬の成績は以下の通り)
http://klan.jp/r20140804071101?userid=5767#prediction

今日は久しぶりに大ヒット馬券を提供することができました。
ワンアンドオンリーに関しては明日の回顧で詳しく書こうと思いますが、攻め過ぎですね。
ハーツクライ産駒は受け止める側になると脆いといのはわかっていましたが、
ここまで惨敗するとは思いませんでした。
お時間のある方はトーホウジャッカルの直線の入り口での位置の取り方をぜひ、見てみてください。
素晴らしい騎乗でした。
酒井騎手は報われない騎手ですが、腕は確かであると思っています。

(今週の結果)
的中率67%
回収率282%

来週は天皇賞秋ですね。
天皇賞秋の激熱穴馬を公開しておきます。
私は昨年のJCからこの馬を来年の天皇賞秋で買おうと思っています。
ぜひ、ご覧ください。
(現在70位前後)

※競馬ブログランキングへのアクセス方法は以下の「このブログに投票する」をクリックしていただきますと競馬ブログランキングのトップページに移動します。
そこからお手数ですが私のブログの順位のところをご確認ください。
そこの説明文に書いておきます。

菊花賞 予想 〜ワンアンドオンリーを止めるのはどの馬か!?〜

ワンアンドオンリーはやや危険でも、トゥザワールドは馬券内が固そう。
そう思っている方も多くいるかもしれません。
しかし、私はトゥザワールドを無印にしています。
トゥザワールドを支持している方を一気に不安にさせる一言があります。
そして実はこう乗ったら好走するのでは?と思える穴馬も同時公開です。
ぜひ、ご覧ください。

人気ブログランキング 競馬へ
(現在70位前後)

遅くなりました。それだけに悩みました。
菊花賞の予想に入りたいと思います。

まずは菊花賞のデータ分析です。
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/41456088.html

上記のデータ分析から得られたポイントは以下の通りです。

・勝ち馬は1枠~3枠から出る(1番人気ならほぼ確実)
・父サンデー系、ロベルト系以外は消しでも良い
・1番人気馬は馬券になるが2,3番人気は危ない
・5~8番人気の馬の好走が目立つ
・馬券になるのは先行と差し、特に差し馬はヒモ
・上がりの速い馬が馬券になる 先行して速い上がりが使える馬が無敵
・勝ち馬は4角4番手以内、馬券になるのは7番手以内
・馬格が小さすぎる馬は割引
・関西での競馬場外回りの実績がある
・前走は神戸新聞杯の馬が好走している(セントライトは今年、新潟なので注意)
・前走3着以内が好走に大きく関与しているデータ

上記の点を総合的に判断して本命は◎2トーホウジャッカルです。
いや、かなり過剰人気なところはあります。それは認めます。しかもローテも厳しい。
ただ勝ち馬は過去5年で4頭も内枠(1枠〜3枠)から出ています。
内の人気馬はよく馬券になっているのも事実です。
土曜の馬場傾向を見ても内で脚を溜めることができる馬が有利なのです。
それは間違いなさそうです。
血統的にも父馬を見る限り、こなせます。
そして、何よりも前走の神戸新聞杯。これは見事でした。
馬混みを縫って出てきており、さらにサウンズオブアースに何度も邪魔をされながらも最後は僅差。
スムーズならといけたというのが私の評価です。
あの時点で菊はこいつだと思った感性を大事にしていこうと思います。

一方、ワンアンドオンリーは対抗評価です。
神戸新聞杯は完全に菊への試走です。
菊花賞はまくりができる馬の好走率が極めて高いレースです。
もちろん、まくって勝つだけの能力があることが前提ですが(オルフェ、ゴルシ)
ただ神戸新聞杯でも露呈されたようにハーツクライ産駒って自分から勝ちに行くと最後は甘くなるんですよね。
そこを最後に差すことができる馬を頭固定にというのがかんり馬券的に面白いと思います。

そして1頭だけ、そのまくりに対応でき、かつ能力のある馬がいるんですよね…。
その馬は競馬ブログランキングにて公開しています。
ぜひ、ご覧ください。

単穴以降の馬については例のごとくKLANサイトにて公開しております。
ぜひ、ご覧ください。(買い目の都合上、×印もつけていますが、×は無印と思ってください)
http://klan.jp/r20140804071101?userid=5767#prediction
全馬に関するコメントを載せておりますので、ぜひ、ご自身の本命馬と照らし合わせてもらえればと思います。
KLANサイトのランキングもぶっち切りで1位です。皆様、ありがとうございます。

(買い目)
◎単勝
◎、○、▲ 馬単BOX
△3頭、×6頭ー○(2着固定)

ワンアンドオンリーはやや危険でも、トゥザワールドは馬券内が固そう。
そう思っている方も多くいるかもしれません。
しかし、私はトゥザワールドを無印にしています。
トゥザワールドを支持している方を一気に不安にさせる一言があります。
そして実はこう乗ったら好走するのでは?と思える穴馬も同時公開です。
ぜひ、ご覧ください。

(現在70位前後)

始動!Dice Bet!(東京11レース ブラジルカップ)

実は少しずつ暖めていた私の新しい馬券購入方法。
その名もDice Bet!
明日の日曜日からいよいよブログでも展開いたします。

Dice Betとは何か…。
Dice Betとは「The conditions which can demonstrate the best aptitude」の略です。
直訳すると「ベストな適性を発揮できる条件」です。
詳細は過去のブログですがご覧いただけたらと思います。
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/40548864.html

やや厨二病くさい名前ですが、
この買い方だと毎日王冠でエアソミュールがしっかりと買えております。
ちなみに先週も試したのですが、やはり的中していました。
http://klan.jp/r20140804050901?userid=5767#prediction
上記のワキノヒビキは距離短縮でという考えのもと買いました。
5番人気で2着と頑張ってくれました。

もちろん、偶然の要素もあります。
そのあたりにはご注意願います。

さて長くなりましたが、明日のDice Betです。

対象レースは東京11レースです。

前々走で「外枠でもう一度、見てみたい」と思った馬です。
何気に前走も対抗評価で美味しい思いができました。
そして今回も外枠です。
頭まであると思っています。
単複で勝負したいと思います!

その馬の名前はKLANサイトでご覧ください。
◎をつけております。
http://klan.jp/r20140504071101?userid=5767#prediction

応援クリックお願いします!

人気ブログランキング 競馬へ

富士ステークス 予想 〜高速馬場による巻き返しに期待!〜

菊花賞を回避したイスラボニータ。
その背景には社台グループのある考えがあるような気がします。
その考えとはイスラが出なくても勝てるという確信からです。
イスラとその馬は同じ社台グループ。
その馬の名前を競馬ブログランキングに書いておきます。
ぜひ、ご覧ください。

人気ブログランキング 競馬へ
(現在60位前後)


さて富士ステークスの予想を書いていこうと思います。

個人的なことですが、仕事絡みのことで「えっ!マジかよ…。」と思うことがあり、やや競馬に集中できない状況ですが、分析はしっかりできたと思っています。
サラリーマンはサラリーマンで辛いもんですね。

さて富士ステークスのデータ分析は以下の通りです。
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/41473517.html

上記のデータを総合的に判断して本命は◎9エキストラエンドとします。
ここ3走の凡走で人気を落としそうですが、もともとは高速馬場でこそ生きる馬です。
3走前の安田記念は言わずもがなの不良馬場で参考外です。
2走前の関屋記念はまさかのY騎手によるポツンでした。
そして前走は新潟の大荒れ馬場の中で特に酷い1枠1番。
この馬はマイルでは1分32秒台はもちろん31秒台でも馬券になっています。
先週、500万下で1分33秒代が出た東京競馬場では必ず好走してくれる馬だと思います。

対抗以降の馬については以下の通りです。
例のごとくKLANサイトに全頭へのコメントを記載しております。
ぜひ、ご自身の本命馬についてもご覧いただけたらと思います。
http://klan.jp/r20140504061101?userid=5767#prediction

(買い目)
◎枠ー○枠、▲枠、△枠×3 計5点
○枠ー▲枠、△×3 計4点
▲枠ー△×3 計3点
合計12点

本線は◎枠からの流しです。そこを厚めに買っています。
その他はトリガミでもいいとさえ思っています。

菊花賞を回避したイスラボニータ。
その背景には社台グループのある考えがあるような気がします。
その考えとはイスラが出なくても勝てるという確信からです。
イスラとその馬は同じ社台グループ。
その馬の名前を競馬ブログランキングに書いておきます。
ぜひ、ご覧ください。
(現在60位前後)

※競馬ブログランキングへのアクセス方法は以下の「このブログに投票する」をクリックしていただきますと競馬ブログランキングのトップページに移動します。
そこからお手数ですが私のブログの順位のところをご確認ください。そこの説明文に情報を書いておきます。

アクセスカウンター