邪推師GANMAのフレキシブル馬券法〜重賞で勝てる無料競馬予想ブログ〜

かつての競馬好き少年が、社会人になり東京競馬場の近くに住んだことで競馬熱が再燃! 競馬を始めたばかりの方に競馬を好きになってもらいたいという思いからブログを書いております。 メール:amagi_fafnar23@yahoo.co.jp twitter:@GANMA71879454

2016年04月

2016青葉賞 予想 ~この馬は東京でこそ買いの馬なんだ~

話題沸騰中「7割当たって万券も獲れる」1日1鞍の渾身予想無料


本当に当たる競馬予想サイトって中にはあるのでは!?
以下の3つの条件に該当して、さらに当たる競馬予想サイトを探してみました。

・有料情報しか無いところはNG
・電話番号が出ていない会社はNG
・電話番号の登録が必須な会社はNG


この条件を満たして安定して稼げたサイトを3つ紹介します!口コミも記載されていますので、ぜひ、参考にしてみてください。
興味のある方は下のリンクをクリックしてみてください。
http://buta3.info/?type=kensholp&afl=nik160304
どのサイトもyahooなどのフリーアドレスでも登録可能なので安心です!


ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ


<青葉賞 予想>

青葉賞のデータ分析は以下の通りです。
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/48461597.html

上記のデータ分析を踏まえて本命馬はこの馬です。
このレースで人気を多く集めているディープインパクト産駒から勝負を・・・しません。
この人気でこの馬が買えるとは思いませんでした。
もし、皐月賞に出ていれば厚い印をつける可能性があった馬です。
前走の好走はフロックではありません。
さらにこの血統は東京競馬場での成績が非常に良いのも注目です。
この血統の馬の全成績を「左回り(東京、新潟、中京)」に限定して分析すると単勝回収値、複勝回収値ともに100を軽く超えます。
青葉賞というレースで好走する馬のポイントは一言で表現すると上がりの速さが問われない展開で好走できる影の実力馬であることだと思います。
そう考えておりますので、この馬を本命にするべきだと思いました。
この馬の名前に関しては競馬ブログランキング(◎)に記載しております。

今年、重賞47レースを予想して本命馬の馬券内率55%、単勝回収値124、複勝回収値115の私の本命馬!ぜひ、参考にしてください!

中央競馬ランキングへ
(現在20位前後)


他の馬への印に関しては以下のサイトをご覧ください。

ガラケーの方はこちらをご覧ください!
http://klan.jp/r20160502031101?userid=5767#prediction

(推奨基本買い目)
馬連 ◎-○▲ 2点×500円
ワイド ◎-○▲ 2点×1,000円
3連複 ◎-○▲-▲△△△△△ 13点×200円
3連複 ○▲-◎▲△△△△△-▲△△△△△ 49点×100円
計10,500円

(推奨少数買い目)
ワイド ◎-○▲ 2点×1,000円
計2,000円

読者様のニーズに対応する形で少数点推奨も行うことにしました。
この買い目はブログ内で計算する収支には含みません。基本は「推奨基本買い目」です。
あくまで少数点ならこの買い目ということです。


ダービーへの最終切符とも言える青葉賞。
意外と人気馬のみで決まることが少ないのがこのレースです。
絡む穴馬が私の本命馬だったら嬉しいと思います!

GANMAブログの人気コーナーであるコレジャナイ感!
さて、今回のレースの上位人気馬の中でこの馬、少し怪しいなと思える馬がおります。
この馬の気になる点は厩舎×生産者×血統×騎手と好走する雰囲気で満ち足りております(笑)
ではなぜ、コレジャナイ感馬に指名するかですが好走条件が揃いすぎていて大事なところが見えなくなっているところだと思います。
この馬を今回のコレジャナイ感馬に推奨したいと思います。
こちらが過去に私が推奨してきたコレジャナイ感馬となっております。
キャプチャ


もしかしたら今回のコレジャナイ感馬はあなたの本命馬かもしれませんね。

競馬ブログランキング(危)にて公開中です!ぜひ、ご覧ください!

中央競馬ランキングへ
(現在20位前後)


【天皇賞春のような長距離G1は血統予想が絶対に重要です!】



最近、血統で予想するという事がすごい気になってきて、

著名な血統予想家「栗山求(クリヤマモトム)」氏の予想を試してみました。



今すぐにでも無料予想を見たい方は

コチラから入り、馬スピ特報をチェック!


血統と言えば芝レースでしょう!

今週の天皇賞(春)は3200m(芝・外)定量 4歳以上オープン

過去実績から見てみると、天皇賞(春)は大波乱の3連単10万馬券が続いています。

長距離の芝レースを予想するなら血統予想が最も適した予想方法でしょう。



過去の芝レース、栗山氏の的中実績を見ていきましょう。



3月26日、27日の重賞レース的中です!

実際配信された無料予想(馬スピ特報より)

----------------------------------------------

3月26日 (土)中山11R 日経賞(G2)



◎4サウンズオブアース

○7アルバート

▲9ゴールドアクター

△3ディサイファ

△2マリアライト



三連単軸1頭ながしマルチ 4→2、3、7、9

----------------------------------------------

結果は、

1着▲9ゴールドアクター

2着◎4サウンズオブアース

3着△2マリアライト

で入線!!

▲◎△三連単 2,170円的中!!





実際配信された予想(月額840円の勝負レースより)

----------------------------------------------

3月27日 (日)阪神11R 毎日杯(G3)



◎10スマートオーディン

○1ロワアブソリュー

▲5タイセイサミット

△2アーバンキッド

△4ディープエクシード



三連単軸1頭ながしマルチ 10→1、2、4、5

----------------------------------------------

結果は、

1着◎10スマートオーディン

2着△2アーバンキッド

3着▲5タイセイサミット

で入線!!

◎△▲三連単  2,410円的中!!



栗山さん・・

ずっとついていきます(*^^)v





産経大阪杯も的中しました!

実際配信された無料予想(馬スピ特報より)

----------------------------------------------

4月3日 (日) 産経大阪杯(G2)



◎9アンビシャス

○2ラブリーデイ

▲8ショウナンパンドラ

△3ヌーヴォレコルト

△7キタサンブラック

△4イスラボニータ



馬単ながしマルチ  9→2、3、4、7、8

三連単軸1頭ながしマルチ 9→2、3、4、7、8

----------------------------------------------

やはりラブリーデイが1番人気となった本レース。

2番人気のアンビシャスは不安視が残る見解も多々見られたが、

栗山氏はラブリーデイが休養明け、

こちらが休養明け2戦目なら逆転してもおかしくない。との話している。

確実に軸馬はこの2頭のどちらかだろう。



栗山氏を信じて三連単を購入。

すると・・



1着◎9アンビシャス

2着△7キタサンブラック

3着▲8ショウナンパンドラ

で入線!!

◎△馬単 2,510円円的中!!

◎△▲三連単 12,810円的中!!




無料予想で万馬券ありがとうございます(*^^)v





そして阪神牝馬Sでも的中。

実際配信された無料予想(馬スピ特報より)

----------------------------------------------

4月9日 (土) 阪神11R 阪神牝馬S(G2)



◎6ミッキークイーン

○7スマートレイアー

▲9ウインプリメーラ

△13ストレイトガール

△4アンドリエッテ

△2ココロノアイ



馬単ながしマルチ  6→2、4、7、9、13

三連単軸1頭ながしマルチ 6→2、4、7、9、13

----------------------------------------------

ミッキークイーンは格の違いを見せつける!

と、太鼓判を持った栗山氏。

ウインプリメーラが入線するか不安材料だが、

すると・・



1着○7スマートレイアー

2着◎6ミッキークイーン

3着▲9ウインプリメーラ

で入線!!

○◎馬単 700円的中!!

○◎▲三連単 3,320円的中!!




永遠に無料提供お願いしまーす\(^o^)/






そして先週は、新緑賞で的中!

実際配信された予想(月額840円の勝負レースより)

----------------------------------------------

4月23日 (日)東京9R 新緑賞



◎7ラヴィエベール

○1カフジプリンス

▲11ラグルーラ

△10ファータグリーン

△5ステイブラビッシモ

△4プレイヤーサムソン



馬単ながしマルチ 7→1、4、5、10、11

----------------------------------------------

人気馬が1着2着に入線せず、波乱レースが多い中、

新緑賞は間違いなくこの2頭が入選すると判断。

栗山氏の厳選する本レース、はたして結果は



1着○1カフジプリンス

2着◎7ラヴィエベール

3着…フレンドミラクル

で入線!!

○◎馬単 1,570円的中!

確実な的中と回収に成功!



みなさんも栗山氏の血統予想を無料で味わってみませんか?

予想の質は保証します。


栗山求氏の『5/1(日)京都11R 天皇賞・春(G1)』『4/30(土)東京11R 青葉賞(G2)』の買い目はコチラ!


※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLをクリックして登録を完了させてください。

登録後、「馬スピ特報 」というコーナーから無料予想をご覧ください。


邪推師GANMAが天皇賞春を邪推する!

話題沸騰中「7割当たって万券も獲れる」1日1鞍の渾身予想無料


iPhoneをお持ちの方は必見です!
このアプリは無料で活用できるアプリですが、特徴は口コミアプリということです。
競馬で勝つために重要なのは「当たる情報」を手に入れることです。
ただどの競馬サイトが「当たる情報」なのかはわかりません。
そこで口コミなのです。口コミは使った人の意見がダイレクトに反映されて、信頼性が高いものもあります。
グルメサイトや家電販売サイトでもそうですよね。最も重要視するのは口コミ欄だったりしますよね。
https://click.adzcore.com/1.0.cd83bdc73383a3fc239a2e1a60a3448bc?pt_gid=911119
ご興味ある方はぜひ、上記のリンクをクリックしてアプリをインストールしてみてください!


さて今週はG1ですよ!
G1といえばこれ!GANMAの邪推シリーズです!
初めての方もいらっしゃるかもしれませんので一応、説明しておきます!
この記事は各関係者への取材を基に書いている記事…ではありません。
だって私は普通のサラリーマン。そのような人脈はありません。
ゆえに「邪推」なのです。「もしかしたらこうなんじゃないのかな~」といったようなイメージで書いております。しかし、このコーナーは読者様からの反響が最も大きいコーナーなので張り切って書いてしまいます。

ちなみに過去の邪推はこちらです。
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/cat_1258169.html

では早速、邪推をしていこうと思いますが、その前に以下の邪推シートをご覧ください。
邪推シート

これが私の邪推の基礎になるデータです。ただの馬柱ではありません。
シンプルなようで実は深いのです!

色を塗っているところが私の邪推のもとになるところです。
では邪推に入ります。

【1番人気が飛ぶ!?ディープインパクト以降、9年連続未連対!】

こちらのデータに関しては色々なところで言われておりますが、このレースの1番人気馬の成績は1-0-1-8と散々な結果となっております。勝ち馬は2006年のディープインパクトのみとなっております。

なぜ1番人気が飛ぶのか。それを考えてみましたが、なかなか難しいですね。
ただ馬券外に飛んだ8頭中5頭は4歳馬でした。
古馬になってわずか5ヶ月。キャリアとしても1戦~2戦といったあたりの小童にいきなり古馬G1での1番人気は荷が重いということでしょうか。

もう1つ。これは結果論になるのですが、追込馬というのは厳しいですね。
天皇賞春の追込馬の成績は過去10年で0-0-0-44となっております。
いくら能力が抜けているために1番人気に推されたとしても追込馬を買うのは危険と言うことでしょう。

とにかく天皇賞春は京都外回り3200mという特殊舞台であるため「適性があるかどうか走ってみないとわからない」ことが多いレースです。
「長距離適性」はもちろんのこと、「上がりの速さ」を必要とし、さらに京都競馬場なので「速い時計に対応できる」ことが好走に必要な条件だと思います。
これだけ条件が特殊だと人気馬の安定感もないでしょうね。

では今回、1番人気が想定されているゴールドアクターはどうか。
「折り合いに難がなく長距離は問題ない」「菊花賞で速い時計で好走経験あり」「追込ではなく安定感のある先行」「速い上がりを使うことができる」と条件はそろっています。
今回ばかりは飛ばないような気がするのがどうでしょうか。
ただそれでも飛ぶのが天皇賞春の1番人気馬ですからね。悩みどころです。
もちろん、京都経験が少ない、吉田隼人騎手の京都実績が乏しいと懸念材料はありますが、極端に嫌うのは危険ではないかと思っています。


【ゴールドアクターとサウンズオブアースは同時に来る!?】

この2頭は非常に面白いですね。
過去にこの2頭は直接対決が3戦ありましたが、ともに馬券に絡むだけではなく、着順まで常に1つ違いという結果となっております。
以下をご覧ください。()内の数字はタイムです。

<菊花賞>
サウンズオブアース 2着(3.01.1)
ゴールドアクター 3着(3.01.7)

<有馬記念>
ゴールドアクター 1着(2.33.0)
サウンズオブアース 2着(2.33.0)

<日経賞>
ゴールドアクター 1着(2.36.8)
サウンズオブアース 2着(2.36.9)


いかがでしょうか。
面白いように接戦を演じているのがわかると思います。
しかし、ここ2戦を見る限りはゴールドアクターに軍配が上がっており、勝負付けは済んだのではないかと思われております。
実際にオッズも現時点の想定オッズは以下の通りです。

ゴールドアクター 2.9倍(1番人気)
サウンズオブアース 8.2倍(4番人気)

サウンズオブアースの鞍上がデムーロ騎手から藤岡佑騎手に替わったというところも加味されてのオッズかもしれませんが、そもそも吉田隼人騎手より藤岡佑騎手の方が京都実績は上ですからね。
オッズの差がありすぎるのではないかと思います。


実際に競馬スピリッツの栗山氏のコラム「血統の裏庭」に面白い記載があります。
・サウンズオブアースは名長距離馬○○○○○○○と似た血統配合構成
・ネオユニヴァース産駒の芝3000m以上での連対率は○○%で○○○○産駒に次ぐ2位
・サウンズオブアースの実力を測るべきレースは日経賞ではなく○○○

などなど興味深い記載が数々。
その他にもゴールドアクター、キタサンブラックといった上位人気馬に関しての想定される敗戦パターンも記載されております。
ご興味のある方はぜひ、無料登録をして確認してみてください。
http://www.hicchu.net/tekichu/gets/?ad_id=3313
GANMAも無料会員です。yahooなどのフリーアドレスでも登録可能なのが嬉しいです。


【ゴールドアクターを落し入れるノーザンの罠?怪しい馬が1頭!】

実は邪推シートを作っている時に1頭に対して違和感が私の中に生じました。
その馬はファントムライトについてなのですが、以下の部分が気になりました。

・藤原厩舎
・三浦騎手
・サンデーR×ノーザンファーム

まず藤原厩舎についてですが、この厩舎は本当に素晴らしい厩舎であり「無駄なレースには出走させない」という方針があります。
こちらの表をご覧ください。
藤原厩舎 (2)

この異常なまでの高い複勝率。
これは完全に通用する馬以外は出走させていない証拠でしょう。
その藤原厩舎がわざわざファントムライトを出走させてきました。
おそらく藤原先生の考えではない可能性があります。
サンデーR×ノーザンが何かを考えて出走させたのではないかと邪推しております。

加えて三浦騎手です。藤原厩舎の馬には基本的に北海道でしか騎乗していない三浦騎手がなぜかここでの鞍上です。前走は戸崎騎手ですが、戸崎騎手に騎乗依頼は出しておりません。
なぜ三浦騎手なのか。エージェントが同じということで石川騎手に有力馬がまわっているのが現状の三浦騎手にとって、今後のためにノーザンに恩を売る必要があり、ノーザンの指示を的確に守る可能性があります。

ここも邪推なのですが、社台系列にとって今、目の上のタンコブな存在がスクリーンヒーロー産駒でしょう。
モーリス、ゴールドアクターと有力馬を輩出しており、血統はロベルト系であるため、高いニーズであるサンデー系牝馬に種付けできる可能性があります。
そうなるとサイアービジネスを主としている社台系にとっては迷惑でしかないのです。
まずはこのゴールドアクターを潰す必要があるでしょう。
その役割をファントムライトに課しているのではないかと邪推しております。


【枠順配置から考えるペース!そのペースで好走できる馬は?】

さてペースについてですが、キタサンブラックが逃げると思いにくいのです。
初めての3200mです。距離への不安はあります。自らハナを切ってペースを上げるのは得策ではないでしょう。ただここ2戦は逃げておりますので、控えて折り合いがちゃんとつくかは未知ですね。
カレンミロティックが隣枠にいて、この馬が逃げてくれたらスッと後ろにつけることができると思っていたのですが、カレンミロティック陣営も逃げるつもりはないようです。
そうなると序盤からペースが上がることなく、外枠からもスムーズに先行できるのでゴールドアクターに有利な展開に働くように見えるのですが、ここでファントムライトが怖いのです。
枠が偶然にも、偶然にもゴールドアクターの隣であり、もし、ゴールドアクターを潰す役割を課せられるとすれば・・・どうするでしょうかね。
常に外を走らせるロスの多い競馬をさせるのも1つの手でしょうね。
あとは極端に速いペースにすることで先行勢には不利なレースとする可能性もあります。
そうなると同時に目障りなブラックタイド産駒のキタサンブラックも潰せます。

しかし、ただの非社台系馬へのイジメ目的にファントムライトは出走しておりません。
もちろん、ノーザンファームの馬に有利なペースに導くことも想定されます。
ファントムライトがペースを乱すことにより、スタミナが求められる展開になった時に好走確率が高まるのは長距離適性が高いが、スローからの瞬発力勝負が苦手な馬たちです。
その馬たちを以下に記します。
・カレンミロティック
・シュヴァルグラン
・トゥインクル
・アルバート
・タンタアレグリア
・サウンズオブアース

ほとんどがノーザンファーム、ならびに社台ファーム生産馬となっております。
さらにもう1頭お勧めしたいのはこの馬です。

やはり鞍上に違和感がありました。
前走、騎乗した騎手が今回はあの馬に騎乗しており、わざわざこの騎手を手配しております。面白いですね。この馬は特に。
その馬の名前を競馬ブログランキング(G)にて公開しております。
ぜひ、ご覧ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在20位前後)


以上が天皇賞春における私の邪推です。
ちょっと邪推が過ぎたでしょうか。穴だらけの考えであり、突っ込みどころは多くある考えということは私もわかっております!
ちょっとした可能性として捉えていただけたらと思います。
天皇賞春はなかなか難解なレースですので、高配当が期待できるレースです。
ぜひ、的中させて最高の週末としましょう!


この記事が面白かった!役に立ったと思えた方はぜひ、クリックをお願いします!

中央競馬ランキングへ


【純粋に競馬を楽しみたい!】





突然ですがみなさん、

競馬を楽しんでますか?



どうやったら楽しめるのか。

答えは単純です。



「当たればいいんです!!」





まぁ、そう簡単に当たらないのが現実っていうもんですね。



そんなみなさんの悩みを解消する為に、最近、的中率が高いと評価されている

スマートウィンというサイトがあります。



なぜスマートウィンなんだという声が聞こえてきそうですね(笑)

登録して試したところ、馬連が強い予想サイトという印象です。

まずは無料予想で的中して、みなさんに儲かってもらわないと意味ないですもんね。



登録は簡単なので、まずは馬連情報を頂いて下さい。


【スマートウィン】天皇賞(春)馬連3点予想無料提供!






馬連が強いということは、3連単の的中率も飛躍的に伸びてきますよね(^^)/

馬連も当たらずに高配当の3連単をどうやって当てるんですか!?

馬連が当たるから3連単も当たるんです。

という事で、 3連単予想での先週の的中実績を紹介します。

※実際にメルマガで結果が届きました。



■ 先週の主な的中 ■

--------------------

4/23

東京12R 4歳上1000万下

3連単6-2-15

128,500円獲得!

--------------------

4/23

京都9R 比良山特別

3連単1-4-8

814,500円獲得!

--------------------

4/24

東京9R 府中ステークス

3連単12-17-11

1,144,500円獲得!

--------------------

4/24

京都12R 4歳上1000万下

3連単9-6-2

505,000円獲得!

--------------------

※1点1000円購入の際の獲得金額となります。





今スマートウィンでは、

日曜日の朝8時頃、「天皇賞(春)の馬連3点予想」を無料配布してます。



そして、

新規無料会員限定企画 提供5レース的中保証という企画を実施中です。

期間限定企画です。締切後は提供できないとの事なので、早めに登録した方がいいですね!



登録無料・期間限定企画無料です。

僕は新規ではないので、もうもらえません・・・(泣)



【スマートウィン】


※登録画面でメールアドレス入力後、確認のメールが届きますので、

そちらからサイトに入ってもらって登録完了です。

2016天皇賞春 全頭考察! ~鬼の居ぬ間になんとやら?~

話題沸騰中「7割当たって万券も獲れる」1日1鞍の渾身予想無料


伝説の予想家、大川慶次郎さんをご存知ですか?
この大川さんの血縁者が経営しているサイト、本気ですごいです。
確かに有料情報もあります。ただこういうのにお金を使うのってちょっと嫌ですよね。
そういう方に必見の情報を提供させてください。
毎週土日に無料情報のレース予想、そして買い目公開があります。
この買い目が面白いように当たります!
また毎週、調教についての無料情報もあるのですが、これも参考になります!
なお、GANMAは無料会員です(笑)
もし、興味がある方がいらっしゃいましたら以下のリンクから無料登録を試してみてください。
無料なんだから損することはまずありません。しつこい勧誘もありません。
yahooなどのフリーアドレスでも登録可能です!



本日も当ブログをご覧頂きましてありがとうございます。
昨日、「重版出来」というドラマを観ました。
マンガの編集者を題材にしたドラマで特段面白いわけでもないのですが「読者目線を大事にしている」という部分にとても共感しました。
読者の方が何を欲しているのか、それを常に考えて独りよがりの記事にならないようにしたいと思いました。

さて今日は天皇賞春の全頭考察を行いたいと思います。

<本命候補の4頭>

【ゴールドアクター】父スクリーンヒーロー(吉田隼)58㎏
ここまで5連勝、直近の8戦で7勝と3着1回と抜群の成績を残しております。
打率は低いが大物を輩出するロベルト系産駒らしい爆発力を秘めた馬だと思います。
ただ気になるのはこの8戦のうち5戦が小回りでのレースとなっております。
スクリーンヒーロー産駒はどちらかというと小回りが上手いと私は思っており、この馬の操作性の高さを考えると、小回りコースでの好走に納得がいきます。
大箱競馬場ではアルゼンチン共和国杯、オクトーバーSでの勝利実績がありますが、小回りコースでの走りと比べると少し落ちるかなと思っております。
ただ走り自体は先行しながら速い上がりを使えるという時点で安定性の高い走りができる馬です。操作性も高い馬なので折り合い面も問題がなく長距離も合っているでしょう。
最も気になるところとしては吉田騎手の実績です。
京都外回り実績が過去5年間で0-1-2-10となっております。経験がなさすぎですね。
断然の1番人気でマークされる存在となった時にどういった騎乗をするのか。非常に楽しみです。

【キタサンブラック】父ブラックタイド(武豊)58㎏
過去9戦して馬券外になったのは考えられない先行したダービーだけという戦績から非常に強い馬だということが分かると思います。
母父サクラバクシンオーという面から常に距離不安を囁かれていた馬でしたが、ここのところの連続好走で完全にその不安は払しょくされてきたのかなと感じています。これが危ない。
まず気になるのはここ2戦で逃げという戦法を取ってしまったことです。
ここで控えることができるかと言われると少し怖いところです。もしかすると逃げ以外はできない馬になっている可能性もあります。
距離不安についてですが、菊花賞は内でジッとしたこの馬に有利に働いたところがあります。連続で逃げたことにより、今回も逃げるとして、折り合いを欠いた馬に突っかかられた時にどうなるのか。菊花賞と同じようなレースができるのかどうか。そこが気になるところです。

【シュヴァルグラン】父ハーツクライ(福永)58㎏
爆発力を秘めるハーツクライ産駒の導火線に火が付いた状態にあるのがこの馬です。
どこまでも伸びていきそうな印象を持ちます。G1で勝ち負けできる逸材にもなっていると思います。
ただ気になるのは斤量面です。58㎏なんて背負ったことがありません。
ここのところは54㎏~55㎏ですからね。ここが未知です。怖いところです。
ただ過去5年で「前走上がり1位~3位」「重賞」「ハーツクライ産駒」という条件が揃った時の福永騎手の戦績は4-2-1-2と異常です。回収値も非常に高いです。
無視できない存在と言えそうですね。

【サウンズオブアース】父ネオユニヴァース(藤岡佑)58㎏
ネオユニヴァース産駒の最大の特徴は内回りの急坂適性に秀でていることです。
そういう意味ではここ2戦の好走は納得がいくところです。
G1という舞台においては有馬記念とジャパンカップで良いレースをしておりますが共に鞍上はデムーロ騎手ですからね。藤岡佑騎手という時点である程度の補正は必要かもしれません。
勝利は2年以上、経験しておらず勝ち切れないタイプの馬です。単勝勝負というのは割に合わないでしょうね。


上記の4頭に関しては競馬スピリッツにおいて毎週連載されている栗山求氏の無料コラム「血統の裏庭」で詳細な説明がされております。

・死角がないと言われているゴールドアクターの敗戦条件
・キタサンブラックの展開的な弱み
・シュヴァルグランが今後、存在感を示すレース
・サウンズオブアースの長距離適性と勝ち切る条件


こういったことがコラムにしっかりと書かれております。
この栗山氏の「血統の裏庭」というコラムは何度も当ブログで紹介しているように私の大好きなコーナーです。ぜひ、皆さんにも知ってほしいと思っています。
興味のある方はぜひ、無料登録をして読んでみてください。
yahooなどのフリーアドレスを取得して登録することもできるので安心です!

http://www.hicchu.net/tekichu/gets/?ad_id=3313
あ、実は私、GANMAも無料会員です(これ書くと怒られるかな・・・)


<生粋のステイヤー?スタミナ勝負になると面白い馬>

【アルバート】父アドマイヤドン(ルメール)58㎏
前走の日経賞はスローからのキレ勝負という展開が合わずに惜敗でした。
有馬記念は鞍上の残念な騎乗で惨敗です。
しかし、ステイヤーズステークスでのこの馬の走りは完璧でした。
かかる馬が多い中、道中で完璧に折り合い、狭いスペースに一気に飛び込むキレも見せました。血統面ではトニービン、ノーザンテースト、ダンスインザダークが入っており長距離は持ってこいの配合です。
そして堀厩舎の鞍上ルメールときました。これは今の人気では妙味があると判断して良さそうです。

【カレンミロティック】父ハーツクライ(池添)58㎏
従来の天皇賞春はスタミナというよりは上がりの持続力と京都競馬場を走り切るスピードが必要とされるレースでしたが、昨年はレースクラッシャーの白い悪魔が向こう正面からまくったせいで、スタミナが強く求められるレースとなりました。
そのレースで好走したのがこの馬です。
この馬が好走するときはいつもそばに白い悪魔がおりましたが今年はいないのです。
スタミナが強く要求されるレース展開になると好走する可能性は高いと思います。
好走には内枠が欲しいところです。

【タンタアレグリア】父ゼンノロブロイ(蛯名)58㎏
菊花賞が走ったコース取りが悪かったですね。キタサンブラックと逆になれば勝ったのはこの馬だったかもしれません。
この馬もゴールドアクター同様、好位につけてキレのある末脚を使うことができる馬です。安定感は高いと思います。掲示板には入ると思うのですが、馬券内に入るかどうかということでしょうね。
ちなみに過去3年間の「全重賞」「2500m以上」「蛯名騎手」という条件は3-3-2-14となっており、複勝率は36.4%です。単勝回収値、複勝回収値はそれぞれ154、113と素晴らしい数字を示しております。鞍上も含めて無視はできないところだと思います。

【トゥインクル】父ステイゴールド(勝浦)58㎏
前走ダイヤモンドステークスという時点で割引材料なのですが、その内容は見事でした。
脚にスパイクがついているのか?と思えるぐらいの道悪適性でした。
これを含めても非常にスタミナがある馬だと思います。
なお、今週の京都競馬場は良いお天気のようです。ちょっと適性としては厳しいかもしれませんね。
良馬場でも本当に強かったら万葉ステークスもあっさり勝っていると思います。

【ファタモルガーナ】父ディープインパクト(内田)58㎏
ディープインパクト産駒で最もスタミナがある馬だと思います。
しかし、年齢は8歳であり、もうこれ以上の上積みはないでしょう。
長距離のG2~G3で好走しても、G1は厳しいかなと思います。
旬の過ぎたディープインパクト産駒・・・G1では買いづらいですね。

【フェイムゲーム】父ハーツクライ(ボウマン)58㎏
ご存知の方もいるかもしれませんが、私が現役馬で最も好きな馬の1頭です。
前走のダイヤモンドステークスは海外帰りの58.5㎏、しかもかなりの道悪馬場であり、勝ち馬は54㎏ということを考えればよくやった方だと思います。
昨年の2着は白い悪魔が作り出した展開の利を受けてのものでしょう。
しかし今回、最も面白いと思えるのはボウマン騎手を起用してきたことです。
北村宏騎手とは違った味を見せてくれるのではないかと期待しております。
今回が最後かもしれませんね。G1を勝てるチャンス。

【マイネルメダリスト】父ステイゴールド(柴田大)58㎏
近走はボロボロの成績でしたがなぜか距離3000mを超えると好走する馬です。
しかし、G1というのは少し荷が重い印象を受けますね。

<従来の天皇賞春の傾向!持続的な上がり勝負になると面白い!>

【アドマイヤデウス】父アドマイヤドン(岩田)58㎏
悪い馬ではないのですが、G1では少し足りない馬ですね。
G2では2-0-2-0である馬が、G1では0-0-0-6と厳しい結果となっており、典型的なG2大将という印象を持っております。
京都は1-1-3-1ですが・・・厳しいでしょう。

【サトノノブレス】父ディープインパクト(和田)58㎏
ここのところ充実期を迎えておりますね。
一昨年の天皇走春はそこそこの走りを見せておりました。
京都外回りはこの馬の好走条件にありますが・・・新鮮味のないディープインパクト産駒はちょっとG1では買いづらいところがあります。

【トーセンレーヴ】父ディープインパクト(武幸)58㎏
この馬も新鮮味のないディープインパクト産駒ですね。
重賞に入るとワンパンチ足りない馬であり、G1のこの舞台では厳しいと思いますが。

【トーホウジャッカル】父スペシャルウィーク(酒井)58㎏
前走はプラス18㎏での余裕残しの仕上げであり、メイチはここでしょう。
ただ厩舎力を考えるとここで仕上げることができるかは微妙なところです。
能力自体はある馬なので、状態さえ良ければ面白い馬なのですが・・・。
非常に判断に迷う馬です。
思い切って軸にするか、思い切って切るかという選択が1番いいのかもしれませんね。

【ファントムライト】父オペラハウス(三浦)58㎏
まぁ、ここは足りない印象を持っております。
G1で好走できる器ではないと思います。

【ヤマニンボワラクテ】父キングカメハメハ(丸山)58㎏
父キングカメハメハ産駒の天皇賞春実績は非常に悪いです。
ラブリーデイも無理でした。
根本的に無理なのでしょうね。長距離が。
過去5年間で3000m以上のレースでのキングカメハメハの成績は1-1-0-25です。
ちょっと・・・厳しいでしょうね。

【レーヴミストラル】父キングカメハメハ(川田)58㎏
今、書いたばかりですが基本的にキングカメハメハ産駒の長距離実績は乏しいと言えます。
ただそれは陣営もわかっていることであり、一度、出走を取り消そうとしたこの馬を再度、出走させるということも含めて何か意味がありそうです。
とにかく、どスローになることがこの馬の好走条件です。
距離が長くなれば長くなるほど、ペースは遅くなるので一瞬の末脚に賭ける可能性はあると思います。
血統面だけで切るのは危険な気がしますね。

以上が天皇賞春の全頭考察です。
現時点の上位候補と思える6頭をKLANサイトにて公開しております。ぜひ、ご覧ください。

ガラケーの方はこちらをご覧ください。
http://klan.jp/r20160803041101?userid=5767#prediction


今週もデムーロ騎手が騎乗停止でおりません。
そこでデムーロ騎手がいなかった先週の2日間で5-2-3-7と抜群の成績を残した騎手がおります。複勝率58.8%ですからね・・・。
まさに鬼の居ぬ間になんとやらというところでしょう。
天皇賞春という長距離レースは騎手の腕が非常に重要になってくるレースです。
そうなるとこの騎手の馬が穴馬として考えられるのではないかと思います。
馬も名手ならば期待に応えるだけの力がある馬です。
その騎手と馬の名前を競馬ブログランキング(F)にて公開しております。
ぜひ、ご覧ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在20位前後)


【純粋に競馬を楽しみたい!】





突然ですがみなさん、

競馬を楽しんでますか?



どうやったら楽しめるのか。

答えは単純です。



「当たればいいんです!!」





まぁ、そう簡単に当たらないのが現実っていうもんですね。



そんなみなさんの悩みを解消する為に、最近、的中率が高いと評価されている

スマートウィンというサイトがあります。



なぜスマートウィンなんだという声が聞こえてきそうですね(笑)

登録して試したところ、馬連が強い予想サイトという印象です。

まずは無料予想で的中して、みなさんに儲かってもらわないと意味ないですもんね。



登録は簡単なので、まずは馬連情報を頂いて下さい。


【スマートウィン】天皇賞(春)馬連3点予想無料提供!






馬連が強いということは、3連単の的中率も飛躍的に伸びてきますよね(^^)/

馬連も当たらずに高配当の3連単をどうやって当てるんですか!?

馬連が当たるから3連単も当たるんです。

という事で、 3連単予想での先週の的中実績を紹介します。

※実際にメルマガで結果が届きました。



■ 先週の主な的中 ■

--------------------

4/23

東京12R 4歳上1000万下

3連単6-2-15

128,500円獲得!

--------------------

4/23

京都9R 比良山特別

3連単1-4-8

814,500円獲得!

--------------------

4/24

東京9R 府中ステークス

3連単12-17-11

1,144,500円獲得!

--------------------

4/24

京都12R 4歳上1000万下

3連単9-6-2

505,000円獲得!

--------------------

※1点1000円購入の際の獲得金額となります。





今スマートウィンでは、

日曜日の朝8時頃、「天皇賞(春)の馬連3点予想」を無料配布してます。



そして、

新規無料会員限定企画 提供5レース的中保証という企画を実施中です。

期間限定企画です。締切後は提供できないとの事なので、早めに登録した方がいいですね!



登録無料・期間限定企画無料です。

僕は新規ではないので、もうもらえません・・・(泣)



【スマートウィン】


※登録画面でメールアドレス入力後、確認のメールが届きますので、

そちらからサイトに入ってもらって登録完了です。

2016青葉賞 傾向データ分析&想定オッズ上位人気馬!

話題沸騰中「7割当たって万券も獲れる」1日1鞍の渾身予想無料


伝説の予想家、大川慶次郎さんをご存知ですか?
この大川さんの血縁者が経営しているサイト、本気ですごいです。
確かに有料情報もあります。ただこういうのにお金を使うのってちょっと嫌ですよね。
そういう方に必見の情報を提供させてください。
毎週土日に無料情報のレース予想、そして買い目公開があります。
この買い目が面白いように当たります!
また毎週、調教についての無料情報もあるのですが、これも参考になります!
なお、GANMAは無料会員です(笑)
もし、興味がある方がいらっしゃいましたら以下のリンクから無料登録を試してみてください。
無料なんだから損することはまずありません。しつこい勧誘もありません。
yahooなどのフリーアドレスでも登録可能です!



本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
今週のG1である天皇賞春って何て略すのが正解なのでしょうか。
春天ですか?それとも天春?
私の感じでは春天の方が正しいような気がしますね。

さて今日は青葉賞のデータ分析を行います。

青葉賞
東京競馬場 芝2400m G2 馬齢
(2011年~2015年)過去5年間の分析


【過去の傾向】
序盤はペースがゆったりとながれ、スパートには持続力を問われる
4角を大外ぶん回しでは届かない。中団から少し外を回る程度が必須
直線で内を突いてという競馬もイマイチ

※詳細は以下のブログに記載しております
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/48452433.html

【コース傾向】
ペース次第で差し馬でも間に合う。展開予想をしっかり。
3歳戦では距離適性より能力・スピードを重視
特注血統はディープインパクトとゼンノロブロイ

【枠】重視度B
(東京芝2400m実績)
内枠有利
特に1、2枠の成績が非常に良く、8枠の成績が落ちる

(青葉賞実績)
1枠~4枠(4-3-2-31)※内枠の人気馬は抑えておきたい
5枠~8枠(1-2-3-43)※7,8枠は人気で飛んでいる馬が多い

【血統】重視度A
(東京芝2400m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
特注血統:ゼンノロブロイ   12.2%-17.6%-28.4%(119、98)
好走血統:ディープインパクト 15.1%-24.5%-33.3%(86、78)

(青葉賞実績)
父サンデー系の好走傾向が強い(3-4-5-36)
父サンデー系×母父ノーザンダンサー系が好走傾向(3-3-2-14)
父ディープインパクト(1-2-3-8)

【騎手】重視度B
(東京芝2400m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
特注騎手:蛯名 20.0%-32.9%-37.7%(152、83)
好走騎手:戸崎 16.9%-26.8%-40.9%(70、93)

【人気】重視度B
1番人気(2-1-1-1)2番人気(0-0-1-4)3番人気(0-0-0-5)
1番人気~3番人気(2-1-2-10)2番人気~3番人気(0-0-1-9)
2桁人気馬(1-1-1-41)

【脚質】重視度C
差しの好走傾向が最も高い(2-3-5-33)
逃げ(0-1-0-4)先行(1-1-0-14)追込(2-0-0-23)
4角での理想的な位置取りは特にない

【上がり】重視度B
上がりの速さと馬券への関連性は高い
上がり1位(3-0-0-4)
上がり3位以内(4-0-2-9)
勝ち馬は上がり最速馬であることが多い

【馬体重】重視度D
馬体重と好走に関連性はない

【性別】
牝馬の出走は過去5年間なし

【前走】重視度A
6着~9着(2-1-1-25)※弥生賞(2-0-0-3)スプリングステークス(0-1-0-4)
弥生賞、スプリングステークス以外で6着以下(0-0-1-20)
1番人気~2番人気(4-3-3-18)
上がり1位~3位(4-3-4-36)
500万下(3-4-3-36)※1着(2-4-2-16)2着以下(1-0-1-20)
2000m未満(0-1-1-32)
弥生賞(2-0-0-4)山吹賞(1-2-1-8)大寒桜賞(0-2-1-1)

以上が青葉賞のデータ分析です。

ここから好走ファクターを分析すると以下のようになります。
・1枠~4枠(4-3-2-31)
・父サンデー系(3-4-5-36)父サンデー系×母父ノーザンダンサー系(3-3-2-14)
・父ディープインパクト(1-2-3-8)
・1番人気~3番人気(2-1-2-10)2番人気~3番人気(0-0-1-9) 2桁人気馬(1-1-1-41)
・差し(2-3-5-33)
・上がり1位(3-0-0-4)上がり3位以内(4-0-2-9)
・<前走>
→6着~9着(2-1-1-25)※弥生賞(2-0-0-3)スプリングステークス(0-1-0-4)
→弥生賞、スプリングステークス以外で6着以下(0-0-1-20)
→1番人気~2番人気(4-3-3-18)
→上がり1位~3位(4-3-4-36)
→500万下(3-4-3-36)※1着(2-4-2-16)2着以下(1-0-1-20)
→2000m未満(0-1-1-32)
→弥生賞(2-0-0-4)山吹賞(1-2-1-8)大寒桜賞(0-2-1-1)


上記のポイントを踏まえて現時点での本命馬はこの馬です
父系統、母父系統を考慮するとこの馬になります。
もう1頭いるのですが、その馬は血が重すぎて…東京は不安です。
気になるのは状態面だけですね。状態が戻っていれば普通に好走してくると思います。
不安材料は多くあるのですが…この馬が最も安全パイな気がしております。
その馬の名前を競馬ブログランキング(E)にて公開しております。
ぜひ、ご覧ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在20位前後)

このレースの推奨穴馬を紹介したいと思います。
前走が最高のステップレースですし、勝ちっぷりも見事でした。
前有利の展開において、見事な差し切り勝ちでした。
しかも上がり最速。
今回は乗り替わりですが、この新しい騎手と厩舎の好走率も非常に高いのも期待が持てます。
この馬の名前を例のごとくKLANサイトにて◎をつけて公開しております。

ガラケーの方はこちらをご覧ください。
http://klan.jp/r20160502031101?userid=5767#prediction


ではここで上位人気馬の考察を行っていきます。

【1番人気】プロディガルサン
ご存知、リアルスティールの全弟です。
母父ストームキャットはディープインパクト産駒でも成功している配合ですね。
この母父ノーザンダンサー系というのがこのレースの好走傾向なので評価できるところです。
東スポ2歳ステークスではスロー専門馬のスマートオーディンに敗れましたが、東京というコースにおいて実績があるところもプラス材料です。
状態面がしっかりとしていれば好走も期待できると思います。

【2番人気】ヴァンキッシュラン
この馬も母父ノーザンダンサー系なので評価したいのですが、ガリレオです。
サドラーズウェルズ系なのでちょっと血が重たいような気がしております。
東京競馬場で時計が速い決着になった時にどうなのかという不安な部分があります。
ちなみに父ディープインパクト、母父ガリレオで成功した馬はおりません。
まぁ、この馬で5頭目か4頭目なのですが。

【3番人気】メートルダール
ルメール騎手が前走で騎乗していた馬は3頭おりますが、この馬をルメール騎手は選びました。ちなみにすべてノーザンの馬なので、ルメール騎手が選んだわけではないかもしれませんが。
前走の共同通信杯は3着に敗れましたが、ディーマジェスティと僅差の競馬をしたことで逆に価値が上がったかもしれません。
ただこの馬のレースぶりがいかにも大味です。
こういう走りで青葉賞を好走した馬はウインバリアシオンぐらいです。
さてこの馬は届くのでしょうかね。

【4番人気】レーヴァテイン
最強の母レーヴドスカー、初めてのディープインパクト産駒です。
兄は昨年の青葉賞馬レーヴミストラルです。適性としては十分でしょう。
堀厩舎の東京2400mの好走率も高く、ここも当然、上位候補だと思います。
前走は同舞台で勝利しており、期待できますが、何というか特に書くことがないのです。
まだ弱点が露呈されておりませんので何とも言えませんね。

【5番人気】アルカサル
血統構成はとても良い馬なので面白いのですが、レースぶりが雑すぎて評価をしにくいところです。走りっぷりからして東京に替わるのはプラスかもしれませんが。
鞍上が田辺騎手ですからね。外枠なら一発がありそうで楽しみです。
ただ大外ぶん回しのような走りでは好走できないのが青葉賞です。
さてどうでしょうか。

以上が上位人気馬の考察でした。
青葉賞ってなんかいいですよね。ダービーへの最終切符を賭けた戦いです。
私は結構、馬券の相性も良くて好きですね。隠れた未知の才能を持った穴馬を探していきたいと思います。



【純粋に競馬を楽しみたい!】





突然ですがみなさん、

競馬を楽しんでますか?



どうやったら楽しめるのか。

答えは単純です。



「当たればいいんです!!」





まぁ、そう簡単に当たらないのが現実っていうもんですね。



そんなみなさんの悩みを解消する為に、最近、的中率が高いと評価されている

スマートウィンというサイトがあります。



なぜスマートウィンなんだという声が聞こえてきそうですね(笑)

登録して試したところ、馬連が強い予想サイトという印象です。

まずは無料予想で的中して、みなさんに儲かってもらわないと意味ないですもんね。



登録は簡単なので、まずは馬連情報を頂いて下さい。


【スマートウィン】天皇賞(春)馬連3点予想無料提供!






馬連が強いということは、3連単の的中率も飛躍的に伸びてきますよね(^^)/

馬連も当たらずに高配当の3連単をどうやって当てるんですか!?

馬連が当たるから3連単も当たるんです。

という事で、 3連単予想での先週の的中実績を紹介します。

※実際にメルマガで結果が届きました。



■ 先週の主な的中 ■

--------------------

4/23

東京12R 4歳上1000万下

3連単6-2-15

128,500円獲得!

--------------------

4/23

京都9R 比良山特別

3連単1-4-8

814,500円獲得!

--------------------

4/24

東京9R 府中ステークス

3連単12-17-11

1,144,500円獲得!

--------------------

4/24

京都12R 4歳上1000万下

3連単9-6-2

505,000円獲得!

--------------------

※1点1000円購入の際の獲得金額となります。





今スマートウィンでは、

日曜日の朝8時頃、「天皇賞(春)の馬連3点予想」を無料配布してます。



そして、

新規無料会員限定企画 提供5レース的中保証という企画を実施中です。

期間限定企画です。締切後は提供できないとの事なので、早めに登録した方がいいですね!



登録無料・期間限定企画無料です。

僕は新規ではないので、もうもらえません・・・(泣)



【スマートウィン】


※登録画面でメールアドレス入力後、確認のメールが届きますので、

そちらからサイトに入ってもらって登録完了です。

2016天皇賞春 傾向データ分析&想定オッズ上位人気馬!

話題沸騰中「7割当たって万券も獲れる」1日1鞍の渾身予想無料


iPhoneをお持ちの方は必見です!
このアプリは無料で活用できるアプリですが、特徴は口コミアプリということです。
競馬で勝つために重要なのは「当たる情報」を手に入れることです。
ただどの競馬サイトが「当たる情報」なのかはわかりません。
そこで口コミなのです。口コミは使った人の意見がダイレクトに反映されて、信頼性が高いものもあります。
グルメサイトや家電販売サイトでもそうですよね。最も重要視するのは口コミ欄だったりしますよね。
https://click.adzcore.com/1.0.cd83bdc73383a3fc239a2e1a60a3448bc?pt_gid=911119
ご興味ある方はぜひ、上記のリンクをクリックしてアプリをインストールしてみてください!


本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
実は訳あって私、16連休になってしまいました。
先週の土日からなので今日で3日目ですね。
ブログで生計を立てているブロガーもいるようですが、普段、何をしているのでしょうかね。それはそれで忙しいのかなと思いますが。

天皇賞春
京都競馬場 芝3200m G1 定量
(2011年~2015年)分析対象:過去5年間


【過去の傾向】
ペースは序盤か道中か必ず緩む、そして最終的には上がり勝負になりやすい
最終コーナーでは前で位置しながらロスなく4角を回った馬が有利
直線では内を突いてというよりは、馬場の真ん中~外を走った馬が有利

※詳細は以下のブログに記載しております
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/48452433.html

【コース傾向】
2周目坂上からの4F勝負が基本フォルム。能力通りに決まりやすい
逃げ切るには人気薄で完全にノーマークになる必要があり
1周目ホームストレッチで歓声が上がり掛かる馬も。折り合い重要。

【枠】重視度B
(京都芝3200m実績)&(天皇賞春実績)
1枠~4枠(5-1-3-31)※1枠の馬の成績が非常に良く、内枠の人気薄が絡む
5枠~8枠(0-4-2-42)※8枠は人気で飛んでいる

【血統】重視度B
(京都芝3000m実績)&(天皇賞春実績)
父サンデー系は好走傾向(5-3-4-44)
父ディープインパクト(0-1-0-6)
父ミスプロ系はかなり厳しい(0-1-0-13)

【騎手】重視度B
蛯名騎手が抜群の強さを見せる(2-0-1-1)
単勝回収値442 複勝回収値305

【人気】重視度B
1番人気(0-0-0-5)2番人気(2-0-1-2)3番人気(0-4-0-1)
2~3番人気(2-4-1-3)
2桁人気馬の好走もある(1-0-2-41)

【脚質】重視度C
先行、差し馬の好走が目立つ(3-5-5-36)
先行(1-1-3-11)差し(2-4-2-35)
追込(0-0-0-21)逃げ(1-0-0-5)まくり(1-0-0-2)
4角での理想的なポジションは6番手以内(5-2-3-22)

【上がり】重視度B
上がりの速さと着順の良さに大きな因果関係がある
上がり1位~3位(2-5-2-10)※ただし追込馬は馬券にならない(上がり3位以内5頭)
34秒台前半から35秒台後半の脚を使うことができればいい

【馬体重】重視度D
馬体重と好走に関連性がない

【性別】重視度B
牝馬は厳しい(0-0-0-3)

【年齢】重視度A
4歳(2-1-1-23)5歳(2-2-0-19)6歳(1-2-2-11)
4歳~6歳(5-5-3-53)と馬券内の多くを占める
4歳馬は人気で飛びやすい(3番人気以内の馬が9頭いて馬券になったのは4頭)

【前走】重視度A
3着以内(3-5-4-35)
3番人気以内(4-4-2-25)
上がり1位(2-3-1-11)
4角5番手以内(4-2-2-33)
G2(5-4-4-55)
日経賞(2-1-2-25)、産経大阪杯(1-2-0-5)、阪神大賞典(2-0-2-24)、京都記念(0-1-0-1)

以上が天皇賞春のデータ分析です。

ここから好走ファクターを分析するとこうなります。

・1枠~4枠(5-1-3-31)5枠~8枠(0-4-2-42)
・父サンデー系(5-3-4-44)父ディープインパクト(0-1-0-6)父ミスプロ系(0-1-0-13)
・蛯名騎手(2-0-1-1)
・1番人気(0-0-0-5)2~3番人気(2-4-1-3)2桁人気馬(1-0-2-41)
・先行(1-1-3-11)差し(2-4-2-35)4角6番手以内(5-2-3-22)
・上がり1位~3位(2-5-2-10)
・4歳~6歳(5-5-3-53)4歳馬は人気で飛びやすい
・前走
→3着以内(3-5-4-35)
→3番人気以内(4-4-2-25)
→上がり1位(2-3-1-11)
→4角5番手以内(4-2-2-33)
→G2(5-4-4-55)
→日経賞(2-1-2-25)、産経大阪杯(1-2-0-5)、阪神大賞典(2-0-2-24)、京都記念(0-1-0-1)


上記の好走ポイントより現在の本命馬はこの馬です。
データ通り、忠実に買うとすればこの馬でしょう。
このレースは長距離なのでジッとできるタフな精神面上がりの速さが求められる難しいレースです。
上がりの速さという面では心もとないのですが、この場面でもしっかりと好走してくれると思います。
その本命馬の名前は競馬ブログランキング(C)にて公開しております。
ぜひ、ご覧ください。

中央競馬 ブログランキングへ
(現在20位前後)

このレースの推奨穴馬はこの馬です。
完全になめられすぎですね。この馬・・・というよりもこの鞍上をなめない方がいいと思います。長距離適性に加え、持続的な末脚を持つこの馬はこのレースの好走条件に該当していると思います。この人気なら抑えておいて損はなさそうです。
この馬に関してはKLANサイトにて◎をつけて公開しております。
ぜひ、ご覧ください。

ガラケーの方はこちらをご覧ください。
http://klan.jp/r20160803041101?userid=5767#prediction


ここからは上位人気馬の考察に入ります。

【1番人気】ゴールドアクター
スローペースもハイペースも全く崩れることなく、さらに前目につけて速い末脚を使うことができる馬です。
何というか・・・全く弱点が見当たりません。
データでいうと父ロベルト系の好走率がイマイチ、過去10年で1番人気は1度しか連対していないなどありますが、この馬自身を見る限りは逆らうことができない馬の1頭と言えるでしょう。
逆を言えばみんながこの馬を軸にした馬券を買うと思いますので、飛んだ時の配当はすごいことになりそうです。
この馬、関西への遠征は2度目ですね。死角はそこなのかなと思いましたが、菊花賞3着でした。
ただ1つだけ不安材料を見つけました。これは怖いですね。
一気に不安になりました。
その不安材料は競馬ブログランキング(D)にて公開してきます。
この馬を本命にすることを決めている人は見ない方がいいかもしれませんよ!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在20位前後)

【2番人気】キタサンブラック
これだけの成績をおさめている馬ですが、不思議なことに1番人気になったことがない馬です。そして今回も違うでしょう。
いろいろ言われていた母父サクラバクシンオーはさほど気にしなくて良さそうです。
ただ小回りのレースはスタミナをごまかせますが、京都外回りになると本物のスタミナが必要になりますよね。そこが気になるところです。
内枠に入って欲しいところです。

【3番人気】シュヴァルグラン
大物喰いのハーツクライ産駒です。
今回の大物はゴールドアクターでしょうか。
この馬は強いのですが不安材料は斤量です。55㎏から58㎏ですからね。
これがどこまで影響するのかが気になるところです。
私は嫌うべきではないと思うのですが、どうでしょうか。

【4番人気】サウンズオブアース
有馬記念2着、日経賞2着と好走しておりますが、このレースコースはネオユニヴァース産駒が最も得意とするコースです。
京都3200mに替わる今回はベスト条件からは落ちると判断して良さそうです。
鞍上もデムーロ騎手ではありません。ここも割引です。
そういう意味ではオッズ的妙味はありそうですが、どうでしょうか。

【5番人気】フェイムゲーム
昨年2着というところが評価されているのでしょうか。
この馬は日本トップクラスのステイヤーです。
天皇賞春はスローからのキレ勝負になることが多く、スタミナが求められる展開になることは少ないレースです。
どこかの白い悪魔が向こう上面で一気にまくるなどの展開があれば昨年のようにスタミナが求められるレースになりますが、そうでなければ危ない馬だと思います。

以上が上位人気馬の考察でした。
春の天皇賞で好走するのに必要な要素は「道中でジッとできる」「持続的な上がりの速さ」です。それができる馬をしっかりで勝負していきたいと思います。



【純粋に競馬を楽しみたい!】





突然ですがみなさん、

競馬を楽しんでますか?



どうやったら楽しめるのか。

答えは単純です。



「当たればいいんです!!」





まぁ、そう簡単に当たらないのが現実っていうもんですね。



そんなみなさんの悩みを解消する為に、最近、的中率が高いと評価されている

スマートウィンというサイトがあります。



なぜスマートウィンなんだという声が聞こえてきそうですね(笑)

登録して試したところ、馬連が強い予想サイトという印象です。

まずは無料予想で的中して、みなさんに儲かってもらわないと意味ないですもんね。



登録は簡単なので、まずは馬連情報を頂いて下さい。


【スマートウィン】天皇賞(春)馬連3点予想無料提供!






馬連が強いということは、3連単の的中率も飛躍的に伸びてきますよね(^^)/

馬連も当たらずに高配当の3連単をどうやって当てるんですか!?

馬連が当たるから3連単も当たるんです。

という事で、 3連単予想での先週の的中実績を紹介します。

※実際にメルマガで結果が届きました。



■ 先週の主な的中 ■

--------------------

4/23

東京12R 4歳上1000万下

3連単6-2-15

128,500円獲得!

--------------------

4/23

京都9R 比良山特別

3連単1-4-8

814,500円獲得!

--------------------

4/24

東京9R 府中ステークス

3連単12-17-11

1,144,500円獲得!

--------------------

4/24

京都12R 4歳上1000万下

3連単9-6-2

505,000円獲得!

--------------------

※1点1000円購入の際の獲得金額となります。





今スマートウィンでは、

日曜日の朝8時頃、「天皇賞(春)の馬連3点予想」を無料配布してます。



そして、

新規無料会員限定企画 提供5レース的中保証という企画を実施中です。

期間限定企画です。締切後は提供できないとの事なので、早めに登録した方がいいですね!



登録無料・期間限定企画無料です。

僕は新規ではないので、もうもらえません・・・(泣)



【スマートウィン】


※登録画面でメールアドレス入力後、確認のメールが届きますので、

そちらからサイトに入ってもらって登録完了です。


アクセスカウンター