邪推師GANMAのフレキシブル馬券法〜重賞で勝てる無料競馬予想ブログ〜

かつての競馬好き少年が、社会人になり東京競馬場の近くに住んだことで競馬熱が再燃! 競馬を始めたばかりの方に競馬を好きになってもらいたいという思いからブログを書いております。 メール:amagi_fafnar23@yahoo.co.jp twitter:@GANMA71879454

2016年06月

【2016 ラジオNIKKEI賞 予想】全頭考察!(後編)

全頭考察を追えて見えてきた激穴馬はこの馬!
先週は穴推奨としてマリアライトを複数回も推奨しておりました。
ぜひ、今回もご確認していただけたらと思います!
その馬の名前を競馬ブログランキング(F)に記載しておきます!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在25位前後)

ラジオNIKKEI賞において馬券に絡んだ人気薄馬には共通点があった!
2013年の1着馬ケイアイチョウサン(8番人気)、2着馬カシノピカチュウ(14番人気)、2014年の1着馬ウインマーレライ(5番人気)、2015年の2着馬ミュゼゴースト(4番人気)・・・これらの馬には共通点がありました。
今回の出走馬の中でこの共通点に該当するのはわずか6頭です。
この6頭の中には人気薄の馬がおり、この中から穴馬が出てくるのではないかと思います。
その共通点、さらにその共通点の該当馬に関しては競馬スピリッツの無料コラム「血統の裏庭」にて記載があります!
ぜひ、無料登録をして確認してみてください。
http://www.hicchu.net/tekichu/geter/?ad_id=3313

※yahooなどのフリーアドレスで登録できます!お気軽にどうぞ。

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
皆さん、現地観戦はお好きですか?
実は私、テレビで競馬を観るのが好きなタイプなのです。
最大の理由は目が悪いせいなのか「黒帽」と「青帽」の区別がつかないのです。
だから「きた!よし!」と思ってたら「2枠の馬じゃなくて4枠の馬だった」ということがよくあります。その話を読者の方としていたら「青帽をやめて水色帽にすべき」との建設的な意見がでました。これ最高ですよね。

さて今日もラジオNIKKEI賞の全頭考察を書きたいと思います。今日は後編です。

【アーバンキッド】父ハーツクライ(福永)56㎏
【割引条件】特になし
前走のNHKマイルカップでの大敗は参考外にしてあげたいところです。
さすがにメジャーエンブレムが作った超ハイペースを先行すれば普通の馬は潰れます。
勝ったメジャーエンブレムを褒め称えるべきですね。
それにどう考えても1600mが良いタイプではなく、今回の距離延長はプラスと言えそうです。ハーツクライ産駒なので1番人気は嫌なのですが、1番人気はブラックスピネルになると思うので安心です。
そして、ハーツクライ産駒に最も手が合う福永騎手が騎乗します。
これは楽しみですね。福島競馬場は小回りの競馬場なのでお家芸のTSUMARIが心配ですが、外枠なら安心して見ることができると思います。
古馬になってからもっと良くなるタイプだと思うので、取りこぼすと思いますけどね。
買うなら2,3着固定が美味しい馬だと思います。

夏競馬の3歳戦・・・データが少なくて難しい!
非クラシック路線の馬が多く出走するこの時期の3歳重賞は難しい。
そうお考えの方は少なくないと思います。
そういう方にGANMAがオススメしたいのが無料登録で見ることができる競馬スピリッツの「血統の裏庭」というコラムです。
やはり過去の戦績が参考になりにくい今回のようなレースは血統知識から馬を読み解くことが的中への最大の近道だと思います。
今回、有力馬に推されているアーバンキッドについてですが、ハーツクライ産駒というのが小回りコースにおいてどうかという不安がありました。
しかし、この馬の母系のスウェインが小回り適性を後押ししてくれています。
何と母系は爆発力のあるあの系統に似ている血統構成とのことです。
アーバンキッドを買おうと思っている人、さらには軽視しようと思っている人はぜひ、競馬スピリッツに無料登録をしてコラムを確認してほしいと思います。
無料なので損することは何一つありません。無料の部分を上手に活かしておいしい思いをしちゃいましょう!
ちなみにGANMAは無料会員ですよ~!
http://www.hicchu.net/tekichu/geter/?ad_id=3313

※yahooなどのフリーアドレスで登録できます!お気軽にどうぞ。

【カネノイロ】父パイロ(田中勝)52㎏
【割引条件】53kg以下(0-0-2-15)OP未満で2番人気以下(1-0-1-19)
父パイロなのでダートの方が良いのではと思いましたが、最近はダートを主戦場として戦っていたようです。
ただそのダートで結果を残すことができなくなり、軽斤量も期待しての出走だと思います。
新馬戦は新潟の内回りコースの1400mを勝利しており、小回り適性を感じるところはありますが、さすがに今回の舞台では敷居が高すぎるのではないかと思います。
少なくとも開幕週の良馬場では好走は難しいでしょう。

【カープストリーマー】父ダイワメジャー(中谷)53㎏
【割引条件】53kg以下(0-0-2-15)
初勝利が阪神2000mの内回りであり、2勝目は中山の1600mと小回り適性はありそうです。
ダイワメジャー産駒なのでわからなくもないですが。
前走のNZTの惨敗で底が割れてしまった印象は確かにあります。
ただその時は折り合いがついておらず、力を活かしきれなかったという見方もできますが、それがなくても好走は難しかったかもしれません。
純粋に能力が足りないと見てもいいと思いますがどうでしょう。

【キングハート】父オレハマッテルゼ(嘉藤)52㎏
【割引条件】53kg以下(0-0-2-15)
オレハマッテルゼ産駒というのはなぜか東京競馬場が得意なのですが、この馬は小回りの競馬場で結果を残しておりますね。
好走しているレースを見ると稍重~重馬場でのレースであり、開幕週の良馬場というのは適性にマッチしていないのではないかと思います。
ここは軽視でいいでしょう。

【ダイワドレッサー】父ネオユニヴァース(石川)53㎏
【割引条件】53kg以下(0-0-2-15)牝馬(0-0-0-8)
フェアリーステークスで10番人気の2着。この時に本命にしていたので、大きく稼がせてもらった馬です。
その時の前走は2000m使っており、距離短縮なら買いたいと思って本命にしました。
次走のクイーンカップでも4着と好走。勝ち馬がメジャーエンブレムなので勝ち馬とのタイム差は大きいですが、2,3着の馬が内枠の利を活かしての競馬だったことを考えればこの馬はよく頑張ったと思います。
そしてオークスは明らかに距離が長く凡走。母父スウェプトオーヴァーボードですからね。
2400mなんて無理に決まっています。
そして今回は適性距離の範囲内である1800mに出走してきました。
斤量53㎏は牝馬にしては見込まれた印象を持ちますが、内枠からスムーズな競馬ができれば侮れないと思います。鞍上が石川騎手というのは少し嫌ですが。積極的な競馬を期待したいものです。

【トモトモリバー】父ブラックタイド(丸田)50㎏
【割引条件】53kg以下(0-0-2-15)牝馬(0-0-0-8)OP未満で1着(1-1-1-20)
キタサンブラックの活躍で注目を浴びているブラックタイド産駒です。
しかし、この馬に関しては完全にダート馬ですね。
圧巻だったのは前走の3歳500万下(中山ダート1200m)です。
2着に5馬身差をつける圧勝劇を見せました。
母父アグネスデジタルはブラックスピネルと同じであり、小回り適性をプラスしてくれる配合だと思います。ただ母系が圧倒的にパワータイプであり、ダートでの好走はうなずけるでしょう。
ただ何の計算もなしにこのレースへの出走を決めてくるでしょうか。
何らかの考えがあってこのレースに出走してきたとなるとちょっとした不気味さを感じるところがありますね。

【ナイトオブナイツ】父ハービンジャー(松山)54㎏
【割引条件】前走OP未満で1着(1-1-1-20)前走OP未満で2番人気以下(1-0-1-19)前走上がり3位以内(2-0-0-24)
母父サンデーサイレンスのハービンジャー産駒の牡馬はそれなりに好走する馬が多いです。
この馬、あまり渋った馬場は得意ではなく、良馬場でこその馬かもしれません。
マイル以下でのレースを中心に使われておりましたが、前走、初めて1800mを使い見事勝利しました。
毎日杯3着のロワアブソリューを倒したところは評価できると思います。
人気がなければ抑えておいていい1頭だと思います。

【ピックミータッチ】父ゼンノロブロイ(杉原)53㎏
【割引条件】53kg以下(0-0-2-15)前走OP未満で1着(1-1-1-20)前走上がり3位以内(2-0-0-24)
鞍上が杉原騎手ということでルメール騎手からは超絶鞍上弱化しております。
東京競馬場での成績が良く、福島競馬場への変更はプラスではないように見えます。
ただ父馬がゼンノロブロイであり、母父がフレンチデピュティです。
小回りが大得意な可能性は否定できません。
唯一、小回りの競馬場でのレースである2歳未勝利戦は中山1800mのレースにおいて上がり最速の2着と一定の走りはできております。
もし、ここで勝利していれば今回も厚い印で勝負できたかもしれません。
ただこの時のレースは馬が全く真面目に走っておりません。
真面目に走ることを覚えた今回は面白いかもしれません。穴候補の1頭ですね。

【ミエノドリーマー】父アドマイヤムーン(蛯名)53㎏
【割引条件】53kg以下(0-0-2-15)
前走があまりにも負けすぎで人気を落としているかもしれませんが、前走は鞍上がアレなので参考外でいいのかもしれません。
中山の良馬場で4角を前につけて迎えた時はきっちりと好走しています。
今回は鞍上が蛯名騎手に替わるのも大きくプラス材料と言えるでしょう。
国枝調教師の馬に蛯名騎手が騎乗した時の複勝率は38.3%であり、人気薄ならば面白い存在ではないかと思います。
不安材料はアドマイヤムーン産駒の適性距離はマイルまでであることです。
ただこの馬は母父にメジロライアンがおりますので、小回りの1800mなら上手くごまかせるのではないかと思います。

以上がラジオNIKKEI賞の全頭考察(後編)です。

全頭考察を終えた現時点での印をつけたいと思います。
KLANサイトにて公開しておりますので、ぜひ、ご覧頂けたらと思います。

ガラケーの方はこちらをご覧ください。
http://klan.jp/r20160302021101?userid=5767#prediction


全頭考察を追えて見えてきた激穴馬はこの馬!
先週は穴推奨としてマリアライトを複数回も推奨しておりました。
ぜひ、今回もご確認していただけたらと思います!
その馬の名前を競馬ブログランキング(F)に記載しておきます!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在25位前後)


ラジオNIKKEI賞にて全滅データが存在!
残念ダービーともいえるこのレースにおいて過去5年間で0-0-0-21という壊滅的データが存在します。
今やspan style="color: #FF0000;">競馬予想において非常に重要なファクターである条件の馬が全く通用しておりません。
今回の出走メンバーの中で最低でも6頭に該当する可能性があります。
この条件に関しては競馬ブログランキング(B)にて公開しております。
ぜひ、ご覧ください。

中央競馬ランキングへ
(現在25位前後)


今週、見逃すと大損するレースとは!?

 ◇─────◇─────◇
    福島の開幕週には、
高確率で的中を出せる秘訣が!

    その中でも・・・

このレースは特に見逃し厳禁です!
     ▼   ▼
  7月5日(日)福島11R
   ラジオNIKKEI賞(G3)

http://www.hicchu.net/tekichu/geter/?ad_id=3313
  【無料買い目提供アリ】
 ◇─────◇─────◇

さて、
ビールが美味しい季節になってきましたね。

宝塚記念は終わったし競馬は一休み・・・
土日は昼間からビールでも飲んでゴロゴロするか~

ってまさかまさかまさか
そんな事考えて、、、ないですよね!?

それはもったいない!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

夏競馬は美味しいレースがゴロンゴロン
転がっているのですから!

夏競馬はクラス編成があり事で、
「実力の差が大きい組み合わせになることが多く」
「馬主や調教師の思惑も読みやすいんです!」


つまり・・・

  \\\\\ /////
  絶好の稼ぎ時(本当に…)
  ///// \\\\\

現に、プロ予想家の中には、
夏競馬だけで稼ぐ人もいるくらいですから。

そして・・・

今週のラジオNIKKEI賞(G3)

このレースは開幕週という事と、
“ある秘訣”を組み合わせると


【高確率で的中が出せるレースに化けます】


ビールとアタリメを持ちながらでもいいので、
私達の情報をチラ見してみてください。

他にも夏競馬ならではの美味しい情報
余す事なく全てお伝えします!

私達の情報で夏競馬の旨みを全部吸い出してください!
↓ ↓ ↓
http://www.hicchu.net/tekichu/gets/?ad_id=3313


そういえば最近、ツイッターとLINE@のご案内をしておりませんでした。
もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!
ぜひ、お気軽に!
友だち追加

【2016 ラジオNIKKEI賞 予想】全頭考察!(前編)

ラジオNIKKEI賞において馬券に絡んだ人気薄馬には共通点があった!
2013年の1着馬ケイアイチョウサン(8番人気)、2着馬カシノピカチュウ(14番人気)、2014年の1着馬ウインマーレライ(5番人気)、2015年の2着馬ミュゼゴースト(4番人気)・・・これらの馬には共通点がありました。
今回の出走馬の中でこの共通点に該当するのはわずか6頭です。
この6頭の中には人気薄の馬がおり、この中から穴馬が出てくるのではないかと思います。
その共通点、さらにその共通点の該当馬に関しては競馬スピリッツの無料コラム「血統の裏庭」にて記載があります!
ぜひ、無料登録をして確認してみてください。
http://www.hicchu.net/tekichu/geter/?ad_id=3313

※yahooなどのフリーアドレスで登録できます!お気軽にどうぞ。


本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
何気に水曜日は私が半年間ほど企画してきた勝負の仕事がありました。
もう今日は記憶が曖昧なほど忙しかったです。
そして打ち上げの飲み会が終わって、今は0時。
さてこれから全頭考察を書きたいと思います。大丈夫ですよ。今日はお酒を飲んでいませんから。しっかりと考察します!

さて今週はラジオNIKKEI賞の全頭考察を書きたいと思います。
今回は前編ですね。

【ブラックスピネル】父タニノギムレット(武豊)57㎏
【割引条件】56kg以上(1-0-0-8)前走上がり3位以内(2-0-0-24)
ホープフルステークス4着、京都新聞杯4着と好走はできているものの、重賞ではワンパンチ足りないのがこの馬です。
ホープフルステークス4着の後に若駒ステークス、すみれステークスと内回りのレースにおいて馬券になっているところは評価できますが、成長力に乏しい印象があります。
正直、京都新聞杯4着はいただけないですね。さほどレベルの高い相手ではありませんでしたので。
ただ今回の鞍上は武豊騎手です。ここは評価できます。
スムーズに先行できる脚質も今回の舞台に合っております。
メンバーレベルが低下した今回なら重賞でも馬券になる可能性はあると思いますが、私は新興勢力に今回は屈する予想をした方が馬券的な妙味はあると感じています。


夏競馬の3歳戦・・・データが少なくて難しい!
非クラシック路線の馬が多く出走するこの時期の3歳重賞は難しい。
そうお考えの方は少なくないと思います。
そういう方にGANMAがオススメしたいのが無料登録で見ることができる競馬スピリッツの「血統の裏庭」というコラムです。
やはり過去の戦績が参考になりにくい今回のようなレースは血統知識から馬を読み解くことが的中への最大の近道だと思います。
おそらく1番人気濃厚なブラックスピネルについてですが、この馬の牝系が「とあるG1馬」と同じとのことです。
父タニノギムレットというのが小回り競馬場では不安ですが、これを聞くと小回りでも大丈夫なのかなと思えてきます。
ブラックスピネルを買おうと思っている人、さらには軽視しようと思っている人はぜひ、競馬スピリッツに無料登録をしてコラムを確認してみてください。
無料なので損することは何一つありません。無料の部分を上手に活かしておいしい思いをしちゃいましょう!
ちなみにGANMAは無料会員ですよ~!
http://www.hicchu.net/tekichu/geter/?ad_id=3313

※yahooなどのフリーアドレスで登録できます!お気軽にどうぞ。

【ストーミーシー】父アドマイヤムーン(江田)56㎏
【割引条件】56kg以上(1-0-0-8)
NZTでは抜群の末脚で2着と好走。14番人気での爆走だっただけに記憶には新しいです。
父アドマイヤムーンというのは小回りでのレースが上手い馬であり、この馬も中山1200mという小回りの競馬場での良績が目立ちます。
デビュー戦と2戦目は福島1200mで連続2着。適性としては悪くないと思います。
ただ前走のNHKマイルカップは若干、距離が長かった印象を持ちました。
東京1600mはごまかしが効かないですね。
今回、小回りの競馬場に戻ることになりますが、1800mは明らかに距離が長いです。
スローからの上がり勝負になり、スタミナを求められない展開になればまだ可能性はありますが、軸にするには少し怖いですね。
ちょっと調べてみましたが、やはりアドマイヤムーン産駒は距離が1800m以上になると1800m未満よりガタッと好走率が落ちます。

【ジョルジュサンク】父ヴィクトワールピサ(田辺)56㎏
【割引条件】56kg以上(1-0-0-8)
すみれステークスで今回、1番人気濃厚のブラックスピネルを倒しているのがこの馬です。
この時は「500㎏以上の馬を先行させて押し切るのが上手い」川田騎手の好騎乗がありました。ただその後の白百合ステークスではそのブラックスピネルに敗れております。
この馬の戦績で今回、参考になりそうなのは京都2歳ステークスの4着でしょう。
この時、勝ち馬との差は0.2秒。内回りの平坦コースということで、福島1800mにおいても参考にしていい結果だと思います。
かなり内枠が有利だった馬場傾向がある中、7枠、しかも後方から追い込んでの4着は評価できると思います。
今回は田辺騎手が騎乗するとのことですが、思い切った逃げなどができれば面白いかもしれません。キレないがバテない脚は小回り向きとの見方もできます。
できれば内枠が欲しいところですね。

【キャプテンペリー】父クロフネ(柴田善)54㎏ ※除外
【割引条件】特になし
常に先行できる脚質は開幕週の福島においてはプラスに働くでしょう。
福島競馬場では500万下と新馬戦だけですが、1-0-1-0と馬券内を外していないのも好感が持てます。もちろん人気薄だからですが。
前走のNZTは前につけた馬には厳しいレースでした。
それでも勝ち馬とは0.5秒差であり、今回の斤量はそこから2㎏減の54kgで出走できます。
あくまで穴馬として面白い1頭ではないかというのが私の現時点での考えです。
軸にするほどの勇気はありませんが。

【セーヴィント】父ディープインパクト(戸崎)54㎏
【割引条件】上がり3位以内(2-0-0-24)
まずディープインパクト産駒というだけで買い材料ですね。
福島1800mにおけるディープインパクト産駒は勝率16.7%、連対率26.2%、複勝率40.5%となっており、さらに単複回収値はそれぞれ155、111と高い水準にあります。
前走のプリンシパルステークスは3着と好走しており、上位4頭の馬が4角をロスなく回ってきたのに対し、この馬は大胆な競馬での3着でした。
この時の鞍上は未熟な石川騎手です。枠も外だったので末脚にかける以外、なかったのでしょう。
今回、戸崎騎手に手綱が戻り、山藤賞で見せたロスの少ない先行競馬ができれば今回の舞台でも面白い存在だと思います。
この馬はまだ力の底が見えていません。そういう馬がラジオNIKKEI賞で勝利、好走するべき馬だと私は思います。斤量54㎏で出走できるのも嬉しいですね。

【ミライヘノツバサ】父ドリームジャーニー(蛯名)53㎏
【割引条件】53kg以下(0-0-2-15)
サヨナラノツバサ・・・そう読み違えた人がいれば私の仲間ですね(笑)
正直、特徴を掴み切れていないドリームジャーニー産駒だったので色々、調べてみました。
ドリームジャーニー産駒には父親譲りともいえる面白い傾向があります。
ある条件に該当した時の成績が6-8-8-24であり、複勝率は47.8%となっております。
そして複勝回収値が154と高い値となっております。
そしてこの条件が今回、この馬に該当しているのです。
その条件に付いては競馬ブログランキング(E)に記載しておきます。
ドリームジャーニー産駒を買うタイミングがわかり、今後の予想にも使える条件だと思います。ぜひ、ご覧ください。

中央競馬 ブログランキングへ
(現在25位前後)
なお、前走の皐月賞はさすがに敷居が高かったといえるでしょう。
この馬には時計が速すぎました。もう少し時計のかかる馬場になれば好走は可能だと覆います。あとは2か月の時を経て、成長がどの程度しているか。そこにも注目したいと思います。

【アップクォーク】父ベーカバド(柴山)53㎏
【割引条件】53kg以下(0-0-2-15)前走OP未満で1着(1-1-1-20)前走上がり3位以内(2-0-0-24)
斤量が3㎏減というのは嬉しい点ですが、好走が左回りに集中しているところが気になります。前走、プラス18㎏で勝利できたのは今回、推せる材料ですが、倒してきた相手を見るとどうにも評価しにくいところです。
ただ兄(メイショウサムソン産駒)のストレンジクォークは小回り巧者でした。
この馬もほとんど出走していないだけでもしかしたらとんでもない小回り巧者なのかも・・・と考えてしまいますが、それは少し都合のよい考えかもしれませんね。
できれば前走のレースで2着をもう少し離して勝利してくれたのならいいのですが、

【ロードヴァンドール】父ダイワメジャー(四位)53㎏
【割引条件】53kg以下(0-0-2-15)前走OP未満で2番人気以下(1-0-1-19)前走上がり3位以内(2-0-0-24)前走2200m以上(1-0-0-9)
この馬は割引条件に多く該当しておりますね。
ハナを奪うのはこの馬になるでしょうか。レースの展開を握る馬になりそうです。
阪神、京都の2000m内回りで好走できているところは好感が持てるのですが、どうにも倒した相手のレベルの低さが気になります。
開幕週ということであまりにも前残りの影響が大きく出ていればヒモに入れておくのもいいかもしれません。ただそこそこ人気になってきそうなので、そこが嫌だなと思います。

以上がラジオNIKKEI賞の全頭考察(前編)です。

全頭考察(前編)を終えた8頭の中で現時点での印をつけたいと思います。
KLANサイトにて公開しておりますので、ぜひ、ご覧頂けたらと思います。

ガラケーの方はこちらをご覧ください。
http://klan.jp/r20160302021101?userid=5767#prediction
ガラケーの方はこちらからご覧ください!

明日は後編を書きたいと思います。
このレースも難解なレースだと思います。
気合いを入れて考察を行います!


【夏競馬シーズンの突入です】

宝塚記念も終わり、これから夏競馬シーズンとなります。

競馬もいったんお休みですかねぇ。

なんてダラダラしていたら突然上司から「無料で使えてとにかく当たる競馬サイトを探せ!」との指令が出ました。

無料で使えるサイトは数多くありますが、当たるサイトはかなりの難題です。

「自分で探せよ!」とは口が裂けても言えず、ホトホト困っていました。

寝る間も惜しんで、ネットで片っ端から競馬サイトを調べてみました。

取り敢えず論より証拠、実際に馬券を買って試してみることに!

もちろん経費で落ちるはずもなく、馬券代は自己負担です。

星の数ほどある競馬サイトを、一つ一つシラミ潰しに試していたら、

途方も無い時間と莫大なお金を費やしてしまいます。

そこで、ネット上で評判の良かった数サイトに絞って試してみました!

◎最も良かったのがこのサイト

「投資競馬予想マーベラス」

マーベラスはあふれかえった予想サイトと違って

完全なる「投資競馬サイト」のようです。

投資と言っても捨てるという概念はありませんので誤解しないでくださいとの注意書きが。

マーベラスというサイトができてから現在まで、これだけは外せない信念があるとのことですが、

それは、

何よりも求められる「利益」

利益を計上してこそ得られえる「信頼」

信頼によりはじめて成立する「実績」

なんか固いですが、固い会社の方が信頼感はありますね。

今回は「無料で使えて当たる競馬サイトを探せ!」という上司からの指令ですので、

とにかく無料的中率・無料回収率にこだわります!


※ 直近の主な的中実績 ※

========================================



■2016年06月05日(日) 阪神4R 障害3歳上未勝利

 三連単12点/1点500円投資

【倍率】2,292.4倍

【投資総額】6,000円

【獲得金額】1,146,200円的中!



■2016年06月11日(土) 阪神2R 3歳未勝利

 馬連3点/1点2000円投資

【倍率】557.1倍

【投資総額】6,000円

【獲得金額】1,114,200円的中!



■2016年06月12日(日) 阪神4R 障害3歳上オープン

 三連単12点/1点500円投資

【倍率】691倍

【投資総額】6,000円

【獲得金額】345,500円的中!



■2016年06月18日(土) 函館3R 3歳未勝利

 三連単24点/1点300円投資

【倍率】3,103,8倍

【投資総額】7,200円

【獲得金額】931,104円的中!



■2016年6月19日(日) 阪神6R 3歳上500万円以下

 馬連3点/3点2,000円投資

【倍率】238,2倍

【投資総額】238,2円

【獲得金額】476,400円的中!

========================================




他のサイト検証で相当お金を使ってしまったせいで、

マーベラスでは投資金額を100円にしてたので的中実績よりは回収できませんでしたが、

それでも相当儲けさせて頂きました!

さて、上司からのムチャ振り「無料で使えて当たる競馬サイトを探せ!」

は、何とかミッション達成することが出来ました。

優良サイトを見つけられたのは自分にとっても大きな収穫でした。

なんかこのサイトを使ってみたら、7月は夏競馬だから稼げないとか検討違いだなって思いました。

無料で使えるこのサイト、皆さんも上手く利用してみて下さい!!


今週の無料提供予想

■7月3日(日)ラジオNIKKEI賞(GIII)

7月も景気よく稼ぎましょう!




そういえば最近、ツイッターとLINE@のご案内をしておりませんでした。
もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!
ぜひ、お気軽に!
友だち追加

【2016 CBC賞 予想】傾向データ分析&想定オッズ上位人気馬考察!

あの伝説の予想家、大川慶次郎氏の公式競馬予想サイトをご存知でしょうか。
このサイトに無料登録することで得られる最も大きなメリットは「追い切り評価」を見ることができることです。
先週の追い切り評価は宝塚記念の馬を中心に詳細な分析がされており、勝ち馬のマリアライトについては「叩き3戦目を前に中身はきっちりと出来上がっている」という評価でした。
もちろん、ドゥラメンテ、キタサンブラックに対する調教評価も高く、この追い切り情報が無料でゲットできるのは、正直美味しいなと実感しております。
興味のある方は試しに無料登録をしてみてください。
yahooなどのフリーアドレスなどでも登録できるところが嬉しいですね!
ちなみにGANMAは無料会員です!ご安心を!



本日も当ブログをご覧頂きましてありがとうございます。
今日は昼間に10kmほど走ってみたのですが、暑さもあって熱中症になりかけました。
朝にスーツを着て仕事して、昼間に走って、午後からまたスーツを着て仕事。
そして夜はブログ。あ~、楽しい毎日ですね。
さて今日も力の限り、データ分析をしたいと思います。

CBC賞
中京競馬場 芝1200m G3 ハンデ
(2012年~2014年の4年間で分析)


【過去の傾向】
毎年、それぞれペースが異なり、馬と枠によってペース読みが重要
道中は内をピッタリと回るよりは馬群の中や外を通る馬が好走する
決め手のある馬は外を回っても馬券内に入ってくる

※詳細は以下のブログに記載しております
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/48953298.html

【コース傾向】
スタート後、100mの緩い上がりから4角出口まで下りが続くレイアウト
コーナーのバンクを使いながら加速できる外枠が有利な傾向
他場と比較すると先行馬が明らかに悪く、スピードだけでは押し切れない

【枠】重視度A
(中京芝1200m実績)
勝率はどの枠も差は少ないが、複勝率で見ると1枠と2枠は若干の不利あり

(CBC賞実績)
1枠~4枠(1-2-1-26)※1枠と2枠は馬券になった馬がいない
5枠~8枠(3-2-3-26)※6枠から外の人気馬の成績が良い

【血統】重視度B
(中京芝1200m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
特注血統:アドマイヤコジーン 14.3%-17.9%-17.9%(456、82)
好走血統:サクラバクシンオー 13.1%-20.2%-26.3%(73、82)

(CBC賞実績)
父ターントゥ系の好走率はまずまず(2-1-1-15)
父ノーザンダンサー系は厳しい(0-1-0-15)
父か母父にコジーンまたはサクラバクシンオーの血を持つ馬が好走傾向

【騎手】重視度B
(中京芝1200m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
特注騎手:藤岡康 22.7%-29.6%-38.6%(191、108)
好走騎手:福永  28.6%-32.1%-50.0%(132、101)

【人気】重視度A
1番人気(1-1-1-1)2番人気(2-1-0-1)3番人気(0-1-2-1)
1番人気~3番人気(3-3-3-3)と基本的には堅い
2桁人気馬(0-0-1-27)と厳しい

【脚質】重視度C
どの脚質でも馬券になる
逃げ(0-1-0-3)先行(2-1-0-11)差し(2-1-3-26)追込(0-1-1-12)
4角での理想的なポジションは特段ない

【上がり】重視度B
上がり最速馬が馬券になる傾向はまずまず(1-1-1-4)
上がり1位~3位(2-1-2-7)回収率も高い

【馬体重】重視度D
馬体重と好走条件の関連性は乏しい

【性別】重視度B
牝馬(2-2-0-19)と馬券になっている ※全頭5歳馬
3歳~4歳の牝馬(0-0-0-8)

【年齢】重視度B
3歳馬は全滅(0-0-0-7)4歳馬の苦戦(0-1-1-7)
5歳馬が中心(3-3-2-12)6歳以上も割引(1-0-1-25)

【斤量】重視度B
53kg以下は苦戦(1-0-0-27)
57.5kg以上が好走傾向(2-1-1-1)※人気馬の57.5㎏以上はプラス

【前走】重視度A
間隔2週以内(0-0-1-16)
OPクラス5着以内(2-2-3-9)
0.7秒差以上の負け(0-1-1-33)
上がり3ハロン5位以内(1-1-1-14)
追込(0-1-0-10)
G3以下(1-0-2-38)G2以上(3-4-2-14)
ハンデ戦(1-0-1-17)

以上がCBC賞のデータ分析です。

ここから好走条件をまとめると以下のようになります。
・5枠~8枠(3-2-3-26)
・父ターントゥ系(2-1-1-15)父ノーザンダンサー系(0-1-0-15)
・1番人気~3番人気(3-3-3-3)2桁人気馬(0-0-1-27)
・上がり最速馬(1-1-1-4)上がり1位~3位(2-1-2-7)
・牝馬(2-2-0-19)※全頭5歳馬
・3歳馬(0-0-0-7)4歳馬(0-1-1-7)6歳以上(1-0-1-25)5歳馬(3-3-2-12)
・53kg以下(1-0-0-27)57.5kg以上(2-1-1-1)
・<前走>
→間隔2週以内(0-0-1-16)
→OPクラス5着以内(2-2-3-9)
→0.7秒差以上の負け(0-1-1-33)
→上がり3ハロン5位以内(1-1-1-14)
→追込(0-1-0-10)
→G3以下(1-0-2-38)G2以上(3-4-2-14)
→ハンデ戦(1-0-1-17)


上記の好走条件を踏まえて現在の本命馬はこの馬です。
不思議とこの血は中京1200mというコース設定にフィットします。
今回はある程度、人気にはなるでしょうが、この馬が良いのではないかと思います。
往年のパワフルな走りを見せてほしいです。
この馬の名前に関しては例のごとくKLANサイトにて◎つけてあります。
以下のリンクからご覧ください。

(現在25位前後)
ガラケーの方はこちらからご覧ください。
http://klan.jp/r20160703021101?userid=5767#prediction

そしてこのレースでの推奨穴馬も紹介したいと思います。
中京の成績が良いのが最初の推せる材料だと思います。
外枠を引いての競馬が理想的な馬かもしれません。
直線で鋭い末脚を使い、それが活きる展開なら面白いと思います。
斤量もプラス材料でしょう。
その馬の名前に関しては競馬ブログランキング(D)に記載しておきます。
ぜひ、ご覧ください。

中央競馬 ブログランキングへ
(現在25位前後)
※競馬ブログランキングの記載内容の見方はこちら!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/41735573.html


ここからは上位人気馬の考察を簡単にですが行っていきます。

【1番人気】エイシンブルズアイ
石橋騎手が騎乗した馬が1番人気…なんか怖いですよね。
前走は同舞台の高松宮記念で5着。勝ち馬とは0.5秒差でした。
ただこの時のレースは異常なまでの高速馬場で行われました。
おそらく今回はタフな中京に戻っていると思うのでそうなるとどうなるのかなというところでしょう。
前走のような溜め過ぎる競馬では届かないデータがありますので、そのあたりも気になるところです。

【2番人気】ベルカント
このレースにおいてサクラバクシンオーの血を持つことは大きなプラス材料です。
前走はドバイで12着。あのドゥラメンテでもドバイ後の復帰戦で勝利をあげることができませんでしたが、この馬の調整段階が気になるところです。
この人気ではなかなか買いづらいところです。
今回騎乗する騎手は中京1200のスペシャリストの藤岡康騎手です。
馬券になりやすい5歳牝馬というところも加味すると何らかの印は必要になってくる気がします。

【3番人気】スノードラゴン
この馬も父アドマイヤコジーンであり、このレースの好走条件に該当しております。
ここ2戦は地方のダートレースに出走しておりますが、その前の高松宮記念は7着と上々の結果でした。
従来の中京ならまだしも、あれだけ高速化した中京では厳しかったでしょう。
今回、普通のタフな中京に戻っていれば十分、好走圏内だと思います。

【4番人気】サドンストーム
お世辞にも今まで有力な騎手が騎乗していたとは言いづらい馬ですが、今回はようやくルメール騎手が騎乗します。これだけでどうなるか楽しみです。
昨年は3着と好走しており、今回もこの人気なら抑えておくべき馬だと思います。

【5番人気】レッドファルクス
この馬もデムーロ騎手が騎乗し、鞍上強化が期待できる馬です。
ここのところダートレースへの出走がメインとなっておりますが、過去に中京1200m、1400mを勝利しており、侮れない存在ではないかと思います。
この馬もこの人気なら抑えておいて損はないのではないかと思います。

以上が上位人気馬の考察でした。このレースは人気どころが強いレースなので上記の5頭から馬券に絡む馬が出る可能性が高いと思います。
当日までにしっかりと分析をして、馬券になる馬を見つけていきたいと思います。


【夏競馬シーズンの突入です】

宝塚記念も終わり、これから夏競馬シーズンとなります。

競馬もいったんお休みですかねぇ。

なんてダラダラしていたら突然上司から「無料で使えてとにかく当たる競馬サイトを探せ!」との指令が出ました。

無料で使えるサイトは数多くありますが、当たるサイトはかなりの難題です。

「自分で探せよ!」とは口が裂けても言えず、ホトホト困っていました。

寝る間も惜しんで、ネットで片っ端から競馬サイトを調べてみました。

取り敢えず論より証拠、実際に馬券を買って試してみることに!

もちろん経費で落ちるはずもなく、馬券代は自己負担です。

星の数ほどある競馬サイトを、一つ一つシラミ潰しに試していたら、

途方も無い時間と莫大なお金を費やしてしまいます。

そこで、ネット上で評判の良かった数サイトに絞って試してみました!

◎最も良かったのがこのサイト

「投資競馬予想マーベラス」

マーベラスはあふれかえった予想サイトと違って

完全なる「投資競馬サイト」のようです。

投資と言っても捨てるという概念はありませんので誤解しないでくださいとの注意書きが。

マーベラスというサイトができてから現在まで、これだけは外せない信念があるとのことですが、

それは、

何よりも求められる「利益」

利益を計上してこそ得られえる「信頼」

信頼によりはじめて成立する「実績」

なんか固いですが、固い会社の方が信頼感はありますね。

今回は「無料で使えて当たる競馬サイトを探せ!」という上司からの指令ですので、

とにかく無料的中率・無料回収率にこだわります!


※ 直近の主な的中実績 ※

========================================



■2016年06月05日(日) 阪神4R 障害3歳上未勝利

 三連単12点/1点500円投資

【倍率】2,292.4倍

【投資総額】6,000円

【獲得金額】1,146,200円的中!



■2016年06月11日(土) 阪神2R 3歳未勝利

 馬連3点/1点2000円投資

【倍率】557.1倍

【投資総額】6,000円

【獲得金額】1,114,200円的中!



■2016年06月12日(日) 阪神4R 障害3歳上オープン

 三連単12点/1点500円投資

【倍率】691倍

【投資総額】6,000円

【獲得金額】345,500円的中!



■2016年06月18日(土) 函館3R 3歳未勝利

 三連単24点/1点300円投資

【倍率】3,103,8倍

【投資総額】7,200円

【獲得金額】931,104円的中!



■2016年6月19日(日) 阪神6R 3歳上500万円以下

 馬連3点/3点2,000円投資

【倍率】238,2倍

【投資総額】238,2円

【獲得金額】476,400円的中!

========================================




他のサイト検証で相当お金を使ってしまったせいで、

マーベラスでは投資金額を100円にしてたので的中実績よりは回収できませんでしたが、

それでも相当儲けさせて頂きました!

さて、上司からのムチャ振り「無料で使えて当たる競馬サイトを探せ!」

は、何とかミッション達成することが出来ました。

優良サイトを見つけられたのは自分にとっても大きな収穫でした。

なんかこのサイトを使ってみたら、7月は夏競馬だから稼げないとか検討違いだなって思いました。

無料で使えるこのサイト、皆さんも上手く利用してみて下さい!!


今週の無料提供予想

■7月3日(日)ラジオNIKKEI賞(GIII)

7月も景気よく稼ぎましょう!




そういえば最近、ツイッターとLINE@のご案内をしておりませんでした。
もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!
ぜひ、お気軽に!
友だち追加

【2016 ラジオNIKKEI賞 予想】傾向データ分析&想定オッズ上位人気馬考察!

あの伝説の予想家、大川慶次郎氏の公式競馬予想サイトをご存知でしょうか。
このサイトに無料登録することで得られる最も大きなメリットは「追い切り評価」を見ることができることです。
先週の追い切り評価は宝塚記念の馬を中心に詳細な分析がされており、勝ち馬のマリアライトについては「叩き3戦目を前に中身はきっちりと出来上がっている」という評価でした。
もちろん、ドゥラメンテ、キタサンブラックに対する調教評価も高く、この追い切り情報が無料でゲットできるのは、正直美味しいなと実感しております。
興味のある方は試しに無料登録をしてみてください。
yahooなどのフリーアドレスなどでも登録できるところが嬉しいですね!
ちなみにGANMAは無料会員です!ご安心を!



本日も当ブログをご覧頂きましてありがとうございます。
上半期の結果はいかがでしたでしょうか。
もう1年の半分が終わったかと捕らえるか、まだ半分が残っていると考えるかですね。
私は今から秋のG1戦線への震えが止まりません。えぇ・・・武者震いですよ笑

さて今日はラジオNIKKEI賞のデータ分析を行います。

ラジオNIKKEI賞
福島競馬場 芝1800m G3 ハンデ
(2012年~2015年の4年間が分析対象)


【過去の傾向】
ややペースは速くなりそうな傾向にある
4角で外を回った場合、基本的には届かない傾向にある
外で末脚を披露するというよりは堅実的な内をしっかり回れた馬が有利

※詳細は以下のブログに記載しております
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/48953298.html

【コース傾向】
1角まで300mと短い。外枠からの先行は序盤で脚を使うことを計算に
追い込みはまず嵌らないデータで、基本は内枠先行でロスなく進める馬
3角~ゴールまでのフォルムが京都に似ており、京都実績をチェック

【枠】重視度A
(福島芝1800m実績)
内枠と外枠の好走率に大きな差はない
若干、1枠の好走率が落ちるが、回収率は高く気にするほどではない。

(ラジオNIKKEI賞実績)
1枠~4枠(2-3-4-23)※1枠、4枠が1度も馬券になっていない。1枠は人気馬なし。
5枠~8枠(2-1-0-29)※7枠、8枠は人気馬がいても1頭も馬券になっていない

【血統】重視度B
(福島芝1800m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
特注血統:ディープインパクト 16.7%-26.2%-40.5%(155、111)
好走血統:ゼンノロブロイ  8.3%-18.1%-33.3%(96、105)

(ラジオNIKKEI賞実績)
父サンデー系の馬が勝利する傾向にある(4-1-1-31)
3着はマイナー種牡馬が馬券に絡む

【騎手】重視度B
(福島1800m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
特注騎手:松岡  15.6%-26.7%-33.3%(150、72)
好走騎手:吉田隼 15.5%-27.6%-36.2%(82、76)

【人気】重視度B
1番人気(1-2-0-1)2番人気(1-0-0-3)3番人気(0-0-0-4)
1番人気~3番人気(2-2-0-8)と安定感が低い
2桁人気の馬はまずまず好走(0-1-2-25)

【脚質】重視度B
逃げ(0-0-1-3)先行(1-2-2-12)差し(2-2-1-17)
追込(1-0-0-20)好走傾向は低い
4角の位置取りが10番手以降の馬は厳しい(1-0-0-22)

【上がり】重視度A
上がりの速さはまずまず重要
上がり最速馬(2-1-0-1)
上がり1位~3位(3-2-1-8)※上がり3位以内の追込馬(1-0-0-7)

【馬体重】重視度D
馬体重と好走に因果関係は少ない

【性別】重視度A
牝馬(0-0-0-8)と苦しい ※最高7番人気

【斤量】重視度B
53kg以下(0-0-2-15)※3着になった2頭は2桁人気馬
54kg~55kg(3-4-2-22)
56kg以上(1-0-0-8)※人気馬は割引材料

【前走】重視度B
・明け6戦目(1-3-1-7)
・6着以下(2-1-3-21)
・OPで3着以内(1-2-0-4)OP未満で1着(1-1-1-20)
・OP未満で2番人気以下(1-0-1-19)
・上がり3位以内(2-0-0-24)
・重賞(1-1-1-15)500万下(1-1-1-20)
・東京芝2000m(2-0-1-6)
・2200m以上(1-0-0-9)

以上がラジオNIKKEI賞のデータ分析です。

ここから好走ファクターを抜粋すると以下のようになります
・2枠~3枠(2-3-4-7)
・父サンデー系(4-1-1-31)3着はマイナー種牡馬
・1番人気~3番人気(2-2-0-8)2桁人気馬(0-1-2-25)
・逃げ(0-0-1-3)先行(1-2-2-12)差し(2-2-1-17)追込(1-0-0-20)
・4角の位置取りが10番手以降(1-0-0-22)
・上がり最速馬(2-1-0-1)上がり1位~3位(3-2-1-8)
・牝馬(0-0-0-8)
・53kg以下(0-0-2-15)54kg~55kg(3-4-2-22)56kg以上(1-0-0-8)
・<前走>
→明け6戦目(1-3-1-7)
→6着以下(2-1-3-21)
→OPで3着以内(1-2-0-4)OP未満で1着(1-1-1-20)
→OP未満で2番人気以下(1-0-1-19)
→上がり3位以内(2-0-0-24)
→重賞(1-1-1-15)500万下(1-1-1-20)
→東京芝2000m(2-0-1-6)
→2200m以上(1-0-0-9)

上記のファクターを踏まえて、現時点での本命馬はこの馬です。
まさに残念ダービーともいえるこのレースにピッタリの馬だと思います。
クラシック戦線に乗ることができなかった実力馬です。
ここを勝利してアンビシャスのように古馬戦線でも活躍できる馬になれるのかというところでしょう。
この馬の名前はKLANサイトに◎をつけておきますので、ご覧頂けたらと思います。

ガラケーの方はこちらをご覧ください。
http://klan.jp/r20160302021101?userid=5767#prediction

さらにこのレースで穴馬として期待できる馬を紹介したいと思います。
内枠を取ることができれば好走が可能と見ております。
前が止まらない福島の開幕週らしい馬場なら最高でしょう。
ちなみにこの馬は福島競馬場でもすでに好走経験があり、前走の重賞では敗れておりますが、勝ち馬とのタイム差は大きくはありません。
穴を空けるならこういうタイプの馬でしょう。
この馬を今回の穴馬推奨としたいと思います。
この馬の名前は競馬ブログランキング(C)にて公開しております。
ぜひ、ご覧ください。

中央競馬 ブログランキングへ
(現在25位前後)

ここからは上位人気馬の考察を書いていきたいと思います。

【1番人気】ブラックスピネル
ホープフルステークス4着、京都新聞杯4着と惜しくも馬券になれず、クラシックへの出走はかないませんでした。
強いのだけどあと一歩足りない。こういう馬が好走するレースなので注意は必要です。
ただ、タニノギムレット産駒を小回りで買うのには若干の怖さがありますね。

【2番人気】アーバンキッド
これまた小回りでは買いにくいハーツクライ産駒です。
前走のNHKマイルを大敗しておりますが、これは距離が短すぎた印象を持ちます。
毎日杯2着など1800mへの実績があります。
ただこの馬がもっと強くなるのは先と私は見ております。
メンバーレベルが落ちてはおりますが、相手なりの走りをしてしまうハーツ産駒というのはちょっと不安です。

【3番人気】ジョジュルジュサンク
1800mでも距離が短いと思えるような戦績です。
皐月賞の大敗がこの馬の限界を物語っているような気がします。
あまり推せる材料がないといえばないですね。この人気で買うのはお勧めできないかもしれません。

【4番人気】ゼーヴィント
直近の4戦はどれも上がり最速の末脚を使えております。
小回りの福島でも同様の脚を使うことができるかどうか。
前走はプリンシパルステークス3着です。鞍上も戸崎騎手に乗り替わるのはプラス材料でしょう。

【5番人気】ミライヘノツバサ
皐月賞は前につける競馬ができなかったことが敗因でしょう。
前につける競馬をして結果を残している馬なので、内枠からスムーズに先行されるとうるさいかもしれません。

以上が上位人気馬の考察でした。
最終的な予想は日曜日の前に公開いたします。
すっきりと当てて、今後の夏競馬に弾みをつけたいと考えております。


【夏競馬シーズンの突入です】

宝塚記念も終わり、これから夏競馬シーズンとなります。

競馬もいったんお休みですかねぇ。

なんてダラダラしていたら突然上司から「無料で使えてとにかく当たる競馬サイトを探せ!」との指令が出ました。

無料で使えるサイトは数多くありますが、当たるサイトはかなりの難題です。

「自分で探せよ!」とは口が裂けても言えず、ホトホト困っていました。

寝る間も惜しんで、ネットで片っ端から競馬サイトを調べてみました。

取り敢えず論より証拠、実際に馬券を買って試してみることに!

もちろん経費で落ちるはずもなく、馬券代は自己負担です。

星の数ほどある競馬サイトを、一つ一つシラミ潰しに試していたら、

途方も無い時間と莫大なお金を費やしてしまいます。

そこで、ネット上で評判の良かった数サイトに絞って試してみました!

◎最も良かったのがこのサイト

「投資競馬予想マーベラス」

マーベラスはあふれかえった予想サイトと違って

完全なる「投資競馬サイト」のようです。

投資と言っても捨てるという概念はありませんので誤解しないでくださいとの注意書きが。

マーベラスというサイトができてから現在まで、これだけは外せない信念があるとのことですが、

それは、

何よりも求められる「利益」

利益を計上してこそ得られえる「信頼」

信頼によりはじめて成立する「実績」

なんか固いですが、固い会社の方が信頼感はありますね。

今回は「無料で使えて当たる競馬サイトを探せ!」という上司からの指令ですので、

とにかく無料的中率・無料回収率にこだわります!


※ 直近の主な的中実績 ※

========================================



■2016年06月05日(日) 阪神4R 障害3歳上未勝利

 三連単12点/1点500円投資

【倍率】2,292.4倍

【投資総額】6,000円

【獲得金額】1,146,200円的中!



■2016年06月11日(土) 阪神2R 3歳未勝利

 馬連3点/1点2000円投資

【倍率】557.1倍

【投資総額】6,000円

【獲得金額】1,114,200円的中!



■2016年06月12日(日) 阪神4R 障害3歳上オープン

 三連単12点/1点500円投資

【倍率】691倍

【投資総額】6,000円

【獲得金額】345,500円的中!



■2016年06月18日(土) 函館3R 3歳未勝利

 三連単24点/1点300円投資

【倍率】3,103,8倍

【投資総額】7,200円

【獲得金額】931,104円的中!



■2016年6月19日(日) 阪神6R 3歳上500万円以下

 馬連3点/3点2,000円投資

【倍率】238,2倍

【投資総額】238,2円

【獲得金額】476,400円的中!

========================================




他のサイト検証で相当お金を使ってしまったせいで、

マーベラスでは投資金額を100円にしてたので的中実績よりは回収できませんでしたが、

それでも相当儲けさせて頂きました!

さて、上司からのムチャ振り「無料で使えて当たる競馬サイトを探せ!」

は、何とかミッション達成することが出来ました。

優良サイトを見つけられたのは自分にとっても大きな収穫でした。

なんかこのサイトを使ってみたら、7月は夏競馬だから稼げないとか検討違いだなって思いました。

無料で使えるこのサイト、皆さんも上手く利用してみて下さい!!


今週の無料提供予想

■7月3日(日)ラジオNIKKEI賞(GIII)

7月も景気よく稼ぎましょう!

今週の重賞! 映像解析!(ラジオNIKKEI賞、CBC賞)

いつもはデータ分析の中で書いていたのですが、ここまで詳細な内容は必要ない、見づらいという読者様の反響から別記事にしてアップすることにしました。

この分析は過去5年間のレース映像を見て馬券になった馬の位置取りはどこで馬群のどこを通っていたのか、4角はどう回っていたのかを調べております。

あとレースのペースに関しても簡単に記載しております。

少しでも皆さんの予想の参考になれば幸いです。


【ラジオNIKKEI賞】

<過去の傾向>()カッコ内の順位は上がりの速さ
(2012年)6→4→5 勝ちタイム:1.47.9 ラップ:35.5-37.2-35.2
テン、道中と若干、ゆったりとしたペースで流れ、前有利の展開になる
1着:【位置取り】先頭集団の中【4角】ロスを最小限に【直線】真ん中(3位)
2着:【位置取り】先頭集団の中【4角】先頭にならびかける【直線】内目(8位)
3着:【位置取り】中団の中【4角】ロスを最小限に【直線】真ん中(5位)

(2013年)11→4→3 勝ちタイム:1.47.9 ラップ:35.8-36.9-35.2
テンはスローになるものの、そこからは平均的なラップを刻み上がり勝負になる
1着:【位置取り】後方の内【4角】内を回る【直線】最内(1位)
2着:【位置取り】中団の内【4角】内を回る【直線】内(2位)
3着:【位置取り】先頭集団の内【4角】内を回る【直線】内(5位)

(2014年)9→4→3 勝ちタイム:1.45.9 ラップ:34.2-36.3-35.4
テン、道中は速いペースで流れ、最後は上がり勝負の展開に
1着:【位置取り】先頭集団の内【4角】内を回る【直線】最内(5位)
2着:【位置取り】後方の外【4角】大外ぶん回し【直線】外(1位)
3着:【位置取り】中団の内【4角】先頭に並びかける【直線】内目(3位)

(2015年)3→12→6 勝ちタイム:1.46.4 ラップ:35.0-36.3-35.1
テンや道中の前半は速いペースで流れて、上がり勝負の展開に
1着:【位置取り】中団の内【4角】ロスを最小限に【直線】真ん中(1位)
2着:【位置取り】先頭集団の内【4角】内を回る【直線】内(7位)
3着:【位置取り】逃げ【4角】内を回る【直線】内(11位)

(まとめ)
ややペースは速くなりそうな傾向にある
4角で外を回った場合、基本的には届かない傾向にある
外で末脚を披露するというよりは堅実的な内をしっかり回れた馬が有利



【CBC賞】

<過去の傾向>()カッコ内の順位は上がりの速さ
(2012年)重 16→15→12 勝ちタイム:1.08.7 ラップ:33.7-35.0
テンから速いペースで流れ、後方勢で速い上がりを使える馬に有利な展開に
1着:【位置取り】先頭集団の外【4角】先頭に並びかける【直線】内(7位)
2着:【位置取り】後方の中【4角】大外を回る【直線】大外(1位)
3着:【位置取り】中団の外【4角】やや外を回る【直線】外(3位)

(2013年)良 14→12→4 勝ちタイム:1.08.0 ラップ:34.2-33.8
テンは平均的で流れ、後半の3ハロンの方のペースが速いため、前有利の展開に
1着:【位置取り】先頭集団の外【4角】やや外を回る【直線】真ん中(4位)
2着:【位置取り】逃げ【4角】内を回る【直線】内(9位)
3着:【位置取り】中団の中【4角】外を回る【直線】外(1位)

(2014年)良 11→8→16 勝ちタイム:1.08.6 ラップ:34.2-34.4
前半と後半はイーブンペースであり、上がりの速さが問われない展開になる
1着:【位置取り】先頭集団の中【4角】ロスを最小限に【直線】真ん中(1位)
2着:【位置取り】先頭集団の中【4角】内を回る【直線】内(11位)
3着:【位置取り】先頭集団の外【4角】外を回る【直線】外(6位)

(2015年)重 6→7→13 勝ちタイム:1.09.1 ラップ:33.4-35.7
重馬場にも関わらず速いペースでレースが進み、最後は上がり勝負の展開になる
1着:【位置取り】中団の内【4角】内を回る【直線】内(3位)
2着:【位置取り】中団の中【4角】ロスを最小限に【直線】外(5位)
3着:【位置取り】中団の外【4角】外を回る【直線】外(4位)

(まとめ)
毎年、それぞれペースが異なり、馬と枠によってペース読みが重要
道中は内をピッタリと回るよりは馬群の中や外を通る馬が好走する
決め手のある馬は外を回っても馬券内に入ってくる

アクセスカウンター