邪推師GANMAのフレキシブル馬券法〜重賞で勝てる無料競馬予想ブログ〜

かつての競馬好き少年が、社会人になり東京競馬場の近くに住んだことで競馬熱が再燃! 競馬を始めたばかりの方に競馬を好きになってもらいたいという思いからブログを書いております。 メール:amagi_fafnar23@yahoo.co.jp twitter:@GANMA71879454

2017年01月

【分析】きさらぎ賞 傾向データ分析&想定オッズ上位人気馬考察!<2017 予想前>

【1月は惨敗に終わってしまった・・・そういう悔しい方は必見!「Site」で無料情報を活用して勝ちましょう!!!】

GANMAがお勧めする競馬情報サイト「Site」が他のサイトと違うところは以下の4点です!
1.週末の無料提供レースが5レース以上ある。
2.各買い目やレースごとに複勝・馬連・三連複・三連単の予想担当が存在し、無料で提供してくれる。
3.無料提供を含め、レース結果をウソ・偽りなく掲載している。
4.的中実績として無料提供は数万円以上をコンスタントに積み上げている。


ちなみにこんなすごい情報も随時、配信されております!
絶対に見逃さないでください!


site

ちなみにこちらが配信されている無料予想の結果です!

【複勝担当】スピード指数第一優先
■01月14日中京8R 4歳上500万下 的中!
提供点数 1点 獲得:14,000円

【馬連担当】時計・適正完全データ派
■01月14日中京8R 4歳上500万下 的中!
提供点数 5点 獲得:53,000円

ちなみに2016年の無料予想での最高的中実績はこちら!

【三連単担当】ダートの帝王
10月15日 京都1R 2歳未勝利 
提供点数15点で「5,685,500円」を無料予想で超高額的中!

よくある、数万円もする有料予想会社と比較しても、 試してみれば差は一目瞭然ですが、
siteの「無料予想」の方がクオリティーが高いと思います!

siteの実力を「無料」で利用しまくって
2017年の競馬ライフを最高のものにしましょう!

http://site-invest.net/c/sti03

本日も当ブログをご覧頂きましてありがとうございます。
昨日、懇意にしている読者の方から嬉しい言葉を頂きました。
本命馬以外の印の馬についてはKLANを見て頂くことにしています。
そのKLANでは印をつけた馬にコメントをつけるようにしました。
こういう感じです!
http://klan.jp/r20170501021101?userid=5767#prediction
以前は全頭につけていたのですが、最近サボり気味でした(笑)
印をつけた馬だけにコメントをつけるだけならそこまで負担ではないので、しっかりつけていきたいと思います。
さて今日もデータ分析を行います!

きさらぎ賞
京都競馬場 芝1800m G3 別定
(2012年~2016年の5年間)


【過去の傾向】
ペースはメンバーによって変化する
道中はインにこだわる必要はない
4角で内をロスなく回ることが好走につながっている
ペースが遅く流れた場合は4角を大外ぶん回しで通用する

※詳細は以下のブログに記載しております
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50554021.html

【コース傾向】
テンはペースが流れ、3角上りで緩み、下りで最加速のラップ構成
3ハロン勝負だと逃げ~好位、4ハロン勝負だと中団から。展開予想が重要
人気薄を狙うなら距離短縮組か母父トニービンの馬

【所属】重視度B
馬主がキャロットファーム&サンデーR&社台RH(2-3-2-3)
ノーザンファーム生産馬(4-5-1-6)

【枠】重視度C
(京都芝1800m実績)
どの枠の成績もほとんど変わらない

(きさらぎ賞実績)
1枠~2枠(1-2-0-7)※2枠の馬が人気薄で馬券になる
3枠~6枠(3-3-3-14)※特筆すべきことはない
7枠~8枠(1-0-2-11)※8枠の先行馬が面白い

【血統】重視度A
(京都芝1800m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
特注血統:マンハッタンカフェ 14.1%-20.3%-32.8%(142、97)
好走血統:ディープインパクト 17.4%-30.2%-39.0%(62、65)

(きさらぎ賞実績)
ディープインパクト産駒(3-3-2-5)
父サンデー系が馬券の中心(5-3-3-19)
父ノーザンダンサー系も良い(0-2-1-2)
父サンデー系×母父ノーザンダンサー系も良い(3-3-0-6)

【騎手】重視度B
(京都芝1800m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
特注騎手:川田    21.5%-34.7%-39.7%(102、79)
好走騎手:ルメール 14.0%-34.0%-48.0%(29、79)

【人気】重視度A
1番人気(3-1-0-1)2番人気(1-1-2-1)3番人気(0-0-2-3)
1番人気~3番人気(4-2-4-5)
2桁人気馬はほとんどいない(0-0-0-4)
6番人気以内(5-5-5-15)

【脚質】重視度C
逃げ~追込のようにどの脚質からも馬券になる
逃げ(0-2-0-3)先行(3-1-1-13)差し(2-0-3-7)追込(0-2-1-9)

【上がり】重視度A
上がりの速さと着順の良さに因果関係が大きくある
上がり1位(3-1-1-0)
上がり1位~3位の馬(5-3-3-6)

【馬体重】重視度D
馬体重は成績に関係しない
軽量馬でも十分、馬券になる

【性別】重視度C
牝馬はデータが少ない(1-0-0-2)

【生月】重視度B
4月~5月生まれは割引(1-1-2-17)

【キャリア】重視度B
1戦(0-0-0-5)
5戦以上(0-0-1-11)

【前走】重視度A
間隔3週以内(1-1-0-12)
1着(3-4-3-8)
4着以下(0-1-1-18)
0.3秒以上の負け(1-0-1-20)
5番人気以下(0-0-0-18)
1番人気(3-2-3-7)
上がり1位(4-5-1-8)
上がり6位以下(0-0-1-14)
4角7番手以下(1-0-1-13)
重賞(1-0-1-8)新馬(0-0-0-5)
未勝利(0-1-2-3)
阪神競馬場(1-3-2-5)

以上がきさらぎ賞のデータ分析です。
好走のポイントをまとめると以下の通りになります。

(好走条件)
馬主がキャロットファーム&サンデーR&社台RH(2-3-2-3)
ノーザンファーム生産馬(4-5-1-6)
ディープインパクト産駒(3-3-2-5)
父ノーザンダンサー系(0-2-1-2)
父サンデー系×母父ノーザンダンサー系(3-3-0-6)
1番人気~3番人気(4-2-4-5)
上がり1位~3位(5-3-3-6)
前走1着(3-4-3-8)
前走1番人気(3-2-3-7)
前走上がり1位(4-5-1-8)
前走未勝利(0-1-2-3)
前走阪神競馬場(1-3-2-5)

(割引条件)
4月~5月生まれ(1-1-2-17)
キャリア1戦(0-0-0-5)キャリア5戦以上(0-0-1-11)
間隔3週以内(1-1-0-12)
前走4着以下(0-1-1-18)
前走0.3秒以上の負け(1-0-1-20)
前走5番人気以下(0-0-0-18)
前走上がり6位以下(0-0-1-14)
前走4角7番手以下(1-0-1-13)
前走重賞(1-0-1-8)前走新馬(0-0-0-5)

上記の好走ファクターを踏まえて現時点での本命はこの馬です。
サトノアーサーにこの時点で◎をつけるようなことはしません。
それ以外の馬という考えで見てみると・・・やはりこの馬になります。
父馬、ニックス、前走1番人気と好走条件に多く該当している馬であり、速い上がりも使うことができます。
ただ前走では瞬発力のなさを感じました。京都外回りというコース適性を味方にすればその弱点を補うことができるのでは?と感じています。
この馬の名前は例のごとくKLANのサイトにて◎をつけて公開しておきます。
ぜひ、ご覧ください。

ガラケーの方はこちらをご覧ください!
http://klan.jp/r20170802041101?userid=5767#prediction

~2016年でバンバン穴馬を見抜いてきた邪推師の隠し玉!~
邪推師が提供する絶好調の穴馬推奨!それが邪推師の隠し玉です!
隠し玉

ではここできさらぎ賞の隠し玉候補を紹介したいと思います。
前走は出遅れてしまう不利がありました。
出遅れた後に、先団につけ、かかってしまい、さらに外を回り続け、終盤で失速・・・ちょっと恥ずかしい騎乗での敗戦です。
当然、前走の敗戦は参考外にしてあげたいと見ています。
この馬の名前に関しては競馬ブログランキング(C)にて公開しております。
ぜひ、ご覧ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在2位)

ここからは簡単にですが上位人気馬の考察を書いていきたいと思います。

【1番人気】サトノアーサー
このレースの好走条件に該当する項目が多いです。
データを見る限り、ここは盤石と言ってもいいのではないでしょうか。
ただ倒してきた相手が弱すぎます。
前走は楽勝でしたが2着馬はシゲル系ですからね。
両レースとも後傾ラップのどスローからの瞬発力勝負を制してのものです。
展開が違えば、思わぬ凡走もあるかもしれませんね。

【2番人気】ムーヴザワールド
母父サドラーの影響か瞬発力がないと思っています。
ただ父馬はディープインパクト。それだけにこのレースでは軽視しにくいですね。
京都外回りの恩恵を上手く使って弱点をカバーできるような走りができれば面白いと思います。

【3番人気】ダンビュライト
前走は瞬発力勝負になってしまい、苦しみました。
長くいい脚を使えるのがこの馬の特徴です。
ただルーラーシップ産駒というのがどうにも気になります。
モッサリ系の馬が多いような。
過去の走りを見る限りはサトノアーサーと共存は難しそうです。

【4番人気】プラチナヴォイス
京都競馬場で良績があるのは良いですね。
父エンパイアメーカーは京都1800mでの好走率が高いです。
前走の敗戦はかかっていたことと内回りだったことでしょう。
外回りでこそ買いたい馬です。

【5番人気】タガノアシュラ
前走は控えてアウト。
とにかく自分の競馬ができれば強い馬です。
今回こそ逃げてくれると思います。
この馬が黄菊賞で倒した馬にシゲルボブキャットがおります。
このシゲルボブキャットはサトノアーサーの前走の2着馬です。ちょっと面白いですね。

以上が上位人気馬の考察でした。
このレースは荒れないレースなので上位人気馬と隠し玉から勝負することとなります。
少点数でバシッと当てなくてはならない難解なレースだと思います。


【初開催イベント!「利益特化型 ニックスnick理論」が開催します!】

ニックスとは優秀馬の血統配合の事なのですが、詳しい事はサイト内で見てもらう事にして、
このイベントを成功させるために、siteが研究期間中に実戦した結果を公開しています。

これがその結果です!



3連単 3696.5倍が的中!!!

1点300円購入だったので・・・

払戻額は・・・
110万8,680円!!

回収率は・・・
12,000%超!!

この実戦結果を踏まえて、今回は初のイベント開催となりました!
初開催は、大事なので相当自信のあるレース、予想を組んでくるでしょう!!

ユーザー満足度・ユーザー支持率上昇中の競馬サイト「site」

無料予想が安心できるサイトって、一つは欲しかったですよね。

【登録無料】ここからメールアドレスを登録するだけで簡単に登録ができます!ご興味のある方はぜひ!
http://site-invest.net/c/sti03


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!
ぜひ、お気軽に!
友だち追加

今週の重賞!映像解析!(きさらぎ賞、東京新聞杯)

【「Site」で無料情報を駆使すれば誰だって2017年は勝てる!!!】

GANMAがお勧めする競馬情報サイト「Site」が他のサイトと違うところは以下の4点です!
1.週末の無料提供レースが5レース以上ある。
2.各買い目やレースごとに複勝・馬連・三連複・三連単の予想担当が存在し、無料で提供してくれる。
3.無料提供を含め、レース結果をウソ・偽りなく掲載している。
4.的中実績として無料提供は数万円以上をコンスタントに積み上げている。


ちなみにこんなすごい情報も随時、配信されております!
絶対に見逃さないでください!


site

ちなみにこちらが配信されている無料予想の結果です!

【複勝担当】スピード指数第一優先
■01月07日中山2R 3歳未勝利 的中!
提供点数 1点 獲得:106,000円

【馬連担当】時計・適正完全データ派
■01月07日京都9R 福寿草特別 的中!
提供点数 5点 獲得:107,000円

【三連単担当】ダートの帝王
■01月05日中山10R 招福ステークス 的中!
提供点数 48点 獲得:105,400円

ちなみに2016年の無料予想での最高的中実績はこちら!

【三連単担当】ダートの帝王
10月15日 京都1R 2歳未勝利 
提供点数15点で「5,685,500円」を無料予想で超高額的中!

よくある、数万円もする有料予想会社と比較しても、 試してみれば差は一目瞭然ですが、
siteの「無料予想」の方がクオリティーが高いと思います!

siteの実力を「無料」で利用しまくって
2017年の競馬ライフを最高のものにしましょう!

http://site-invest.net/c/sti03


今週の重賞!GANMAの映像解析!

この分析は過去5年間のレース映像を見て馬券になった馬の位置取りはどこで馬群のどこを通っていたのか、4角はどう回っていたのかを調べております。
あとレースのペースに関しても簡単に記載しております。
少しでも皆さんの予想の参考になれば幸いです。

【きさらぎ賞】
<過去の傾向>()カッコ内の順位は上がりの速さ
(2012年)良 9→4→13 勝ちタイム:1.47.0 ラップ:36.5-36.8-33.7
テンのペースはやや遅めでラスト4Fから持続的にペースが上がる展開
1着:【位置取り】中団の外【4角】大外を回る【直線】大外(2位)
2着:【位置取り】後方の内【4角】外を回る【直線】外(1位)
3着:【位置取り】先頭集団の外【4角】外を回る【直線】外(5位)

(2013年)良 3→2→7 勝ちタイム:1.48.9 ラップ:36.6-37.8-34.5
テンから非常にゆったりと流れ、そこから持続的にペースが上がるも前有利の展開
1着:【位置取り】先頭集団の中【4角】内を空けて回る【直線】大外(3位)
2着:【位置取り】逃げ【4角】内を空けて回る【直線】大外(6位)
3着:【位置取り】後方の中【4角】ロスを最小限に【直線】外(1位)

(2014年)稍重 1→5→3 勝ちタイム:1.47.6 ラップ:35.8-36.3-35.5
前半は速めに流れ、そこから一旦、落ち着くも中団で速い上がりを使えた馬に有利
1着:【位置取り】中団の外【4角】外を回る【直線】外(1位)
2着:【位置取り】逃げ【4角】内を回る【直線】内(4位)
3着:【位置取り】中団の内【4角】内を回る【直線】内目(2位)

(2015年)良 3→5→4 勝ちタイム:1.48.6 ラップ:36.3-37.4-34.9
テン、道中と平均的なペースで流れ、最後は上がり勝負の展開になる
1着:【位置取り】中団の内【4角】ロスを最小限に【直線】内目(1位)
2着:【位置取り】中団の外【4角】外を回る【直線】真ん中(2位)
3着:【位置取り】中団の中【4角】ロスを最小限に【直線】真ん中(4位)

(2016年)良 9→2→3 勝ちタイム:1.46.9 ラップ:35.5-36.5-34.9
テン、道中と速いペースで流れ、中団~後方勢に有利な展開に
1着:【位置取り】中団の中【4角】ロスを最小限に【直線】外目(1位)
2着:【位置取り】後方の内【4角】ロスを最小限に【直線】外(2位)
3着:【位置取り】後方の中【4角】ロスを最小限に【直線】外(3位)

(まとめ)
ペースはメンバーによって変化する
道中はインにこだわる必要はない
4角で内をロスなく回ることが好走につながっている
ペースが遅く流れた場合は4角を大外ぶん回しで通用する


【東京新聞杯】
<過去の傾向>()カッコ内の順位は上がりの速さ
(2012年)良 5→6→7 勝ちタイム:1.32.8 ラップ:35.1-23.5-34.2
テン、道中と平均的なペースで流れ、前有利の展開になる
1着:【位置取り】先頭集団の内【4角】内を回る【直線】内(4位)
2着:【位置取り】逃げ【4角】内を回る【直線】内(8位)
3着:【位置取り】後方の中【4角】外を回る【直線】外(2位)

(2013年)良 5→1→8 勝ちタイム:1.32.9 ラップ:35.5-23.9-33.5
序盤のペースが緩んだ分、内を上手く回って速い上がりを使った馬が有利な展開
1着:【位置取り】中団の内【4角】内を回る【直線】内(2位)
2着:【位置取り】後方の内【4角】内を回る【直線】内(1位)
3着:【位置取り】先頭集団の内【4角】内を回る【直線】内(4位)

(2014年)重 7→11→12 勝ちタイム:1.33.2 ラップ:34.2-23.9-35.1
テンはやや速めに流れるも、道中で少し緩むも、最後は上がり勝負の展開に
1着:【位置取り】中団の中【4角】外を回る【直線】外(2位)
2着:【位置取り】中団の外【4角】ロスを最小限に【直線】内(4位)
3着:【位置取り】先頭集団の外【4角】外を回る【直線】真ん中(8位)

(2015年)稍重 6→13→10 勝ちタイム:1.35.7 ラップ:36.3-24.2-35.2
馬場が荒れているため、ペースは上がらず。上がり3ハロンの瞬発力勝負に
1着:【位置取り】中団の内【4角】内を回る【直線】真ん中(4位)
2着:【位置取り】後方の中【4角】外を回る【直線】外(2位)
3着:【位置取り】後方の中【4角】ロスを最小限に【直線】内(3位)

(2016年)良 6→3→10 勝ちタイム:1.34.1 ラップ:36.0-24.6-33.5
前半は非常にゆったりと流れ、途中からペースが上がるも前有利の展開に
1着:【位置取り】逃げ【4角】内を回る【直線】内(7位)
2着:【位置取り】先頭集団の内【4角】内を回る【直線】内(7位)
3着:【位置取り】先頭集団の中【4角】内を回る【直線】内(11位)

(まとめ)
直近2年はゆったりとしたペースでレースが進む
内枠の馬が好走しているように内で脚を溜めた馬が好走している。
外を回る馬はやや割引。よほど力が抜けていないと厳しい。


【初開催イベント!「利益特化型 ニックスnick理論」が開催します!】

ニックスとは優秀馬の血統配合の事なのですが、詳しい事はサイト内で見てもらう事にして、
このイベントを成功させるために、siteが研究期間中に実戦した結果を公開しています。

これがその結果です!



3連単 3696.5倍が的中!!!

1点300円購入だったので・・・

払戻額は・・・
110万8,680円!!

回収率は・・・
12,000%超!!

この実戦結果を踏まえて、今回は初のイベント開催となりました!
初開催は、大事なので相当自信のあるレース、予想を組んでくるでしょう!!

ユーザー満足度・ユーザー支持率上昇中の競馬サイト「site」

無料予想が安心できるサイトって、一つは欲しかったですよね。

【登録無料】ここからメールアドレスを登録するだけで簡単に登録ができます!ご興味のある方はぜひ!
http://site-invest.net/c/sti03


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!
ぜひ、お気軽に!
友だち追加

【回顧】根岸ステークス ~後方から2頭、前方から1頭~<2017>

【1月は惨敗に終わってしまった・・・そういう悔しい方は必見!「Site」で無料情報を活用して勝ちましょう!!!】

GANMAがお勧めする競馬情報サイト「Site」が他のサイトと違うところは以下の4点です!
1.週末の無料提供レースが5レース以上ある。
2.各買い目やレースごとに複勝・馬連・三連複・三連単の予想担当が存在し、無料で提供してくれる。
3.無料提供を含め、レース結果をウソ・偽りなく掲載している。
4.的中実績として無料提供は数万円以上をコンスタントに積み上げている。


ちなみにこんなすごい情報も随時、配信されております!
絶対に見逃さないでください!


site

ちなみにこちらが配信されている無料予想の結果です!

【複勝担当】スピード指数第一優先
■01月14日中京8R 4歳上500万下 的中!
提供点数 1点 獲得:14,000円

【馬連担当】時計・適正完全データ派
■01月14日中京8R 4歳上500万下 的中!
提供点数 5点 獲得:53,000円

ちなみに2016年の無料予想での最高的中実績はこちら!

【三連単担当】ダートの帝王
10月15日 京都1R 2歳未勝利 
提供点数15点で「5,685,500円」を無料予想で超高額的中!

よくある、数万円もする有料予想会社と比較しても、 試してみれば差は一目瞭然ですが、
siteの「無料予想」の方がクオリティーが高いと思います!

siteの実力を「無料」で利用しまくって
2017年の競馬ライフを最高のものにしましょう!

http://site-invest.net/c/sti03


<根岸ステークス 回顧>

根岸ステークスの私の予想はこちらです。
http://klan.jp/r20170501021101?userid=5767#prediction

本命は◎キングズガードでした。結果は4着
何度ゴール前の映像を見てもエイシンバッケンに差されていますね。
これはウルトラショックです。
毎年、全重賞を予想していると年間で1回~2回ぐらいの頻度で「これは絶対に来る!」と思える馬がおります。それが今回のこの馬でした。
それだけに強気勝負をしてしまいました。悔しいですね。最後のハナ差は。
藤岡佑騎手の話では左回りは少し最後、モタれるとのことでした。
こちらの胃もモタれていますよ。ショック過ぎて。
ただ4角を回った時点でほぼ最後方だった馬がよくあそこまで伸びてきてくれたと思います。
カフジテイクは強い馬です。伸びるのはわかっていました。
キングズガードはさすがにあの位置はちょっと・・・今までにない位置だったので狼狽してしまいました。

では追って回顧を行っていきます。

1着のカフジテイク
素晴らしい末脚でした。もう目の覚めるような末脚。
このレースは過去に4角15番手でも届く不思議なレースです。
今回、対抗評価をしておりましたが、絶対に飛び込んでくる自信はありました。
ただ取りこぼしはあるかなと思っていましたが、突き抜けてきましたね。見事です。
このレースを見た人はフェブラリーステークスも買おうと思ったでしょうか。
ただ「東京ダート1600mは東京ダート1400mより追込が届きにくい」ことを忘れないで買ってください。
何を言っているかわからない人は2015年の根岸ステークスでワイドバッハという馬をご覧ください。そしてその後に2015年のフェブラリーステークスでワイドバッハが何着だったかを確認してみてください。
ワイドバッハとカフジテイクは似ています。
フェブラリーステークスで馬券にならないとは言っていません。わからないです。
ただ似ているなと思っただけです。

2着のベストウォーリア
どれだけ後方勢が有利なレースでも内枠の先行馬は1頭だけ馬券になると思っていました。
それがこの馬でした。私の想定ではその役割は人気薄馬に期待していたのですが。
この馬は本当に偉いですね。毎回、当たり前のように左回りでは馬券になります。
昨年のフェブラリーステークスへの臨戦過程はあまり良いものではありませんでした。
今回はここを使えたというプラス材料があります。
確かに休み明けが良いタイプではありますが、叩いて損はないでしょう。
それじゃなければ使いません。
斤量差も考えるとずっとベストウォーリアの方が本番で期待できると思います。

3着のエイシンバッケン
この馬が憎いですね(笑)
それは別としてキングズガードよりもずっとこの馬の方が強かったです。
完全に見間違えました。
最初の隠し玉はこの馬だったのですが、ちょっと人気していたので穴推奨にならないなと思ってやめました。やめなければ良かったです。
直線では出すとこ出すとこ壁になって完全に仕掛けが遅れました。
それでも3着に飛び込んでくるのだからたいしたものです。
今回は厳しい流れだったので最後方からの競馬となりましたが、もう少し中団につけることができたらどうでしょうか。
フェブラリーステークスでも穴馬として面白い存在になるかもしれませんね。

5着のニシケンモノノフ
隠し玉として穴推奨したのがこの馬です。
内枠の先行馬が穴を開ける傾向にあるのでこの馬を指名しました。
結果的に厳しい流れでしたが、先団につけた馬の中では粘り切った方だと思います。
この馬もフェブラリーステークスでは面白いと思いますよ。侮れません。
ちょっと距離が長いかもしれませんが。人気次第では買うべき馬かもしれません。

11着のブルミラコロ
危なかったですね。直線で思いっきり外にヨレました。
先行勢にはキツイ流れでしたが、重賞で戦える器ではまだなかったということでしょうか。OPで結果を残してからまた重賞に参戦して欲しいですね。

12着のベストマッチョ
危険馬推奨した馬です。
2番人気は笑ってしまいました。さすがにないでしょう。
ダートは上のクラスで戦えるかどうか見極めるのは比較的、簡単だと思っています。
たとえばこの馬。1600万下のクラスで2着に0.2秒差をつけております。
これでは足りません。
重賞で戦うには1600万下だと0.5秒差ぐらいつけてくれないと安心できません。
レース映像を見る限り、余裕で流したという感じではありませんでした。
この馬は自信を持って危険馬推奨できました。

14着のタールタン
直線で不利がありましたね。これは結構、響いたのではないかと思います。
それがなくても厳しかったかもしれませんが。
もう少し前目につけたかったと思います。
あとこの馬は脚抜きの良い馬場の方が良さそうなタイプですね。

15着のコーリンベリー
出遅れました。もうこの時点で終わりです。
今回は参考外で良いと思います。
よく頑張っていますよね。男馬に混じって。偉いですよ。

16着のノボバカラ
先行するのがこの馬の持ち味だったのですがね。
この馬も出負けしました。これでは無理でしょう。
先行するべき馬は先行しなくてはなりません。
今回は参考外で良いと思います。
距離は1400mまででしょうね。マイルは長いような気がします。

以上が根岸ステークスの回顧でした。

狙いは後方からの馬を中心に内枠の先行馬を1頭は絡ませること。
狙いは合っていたのですが・・・悔しいですね。
今回のレースで自分の下手くそさを露呈する結果となってしまいました。
もっと上手くなりたいですね!
さてこのレースは特殊なレースだということを覚えておいて欲しいと思います。
ダートは基本的には前有利。
カフジテイクは常に危ない人気馬になると思います。今後も◎はしにくいですね。

東京新聞杯で上位人気確実のエアスピネルは大丈夫なのか!?
来週、予定されている東京新聞杯に出走するエアスピネルに該当する嫌なデータを見つけました。
そのデータに該当する馬は0-1-0-9で複勝率10.0%であり、単勝回収値0、複勝回収値30と最悪な成績となっております。
特に上位人気に推される馬が凡走しているところは注目ですね。
このデータを知ると買うのが怖くなるのではないでしょうか。
ちなみにこのデータは上位人気になりそうなダッシングブレイズにも該当しています。
このデータに関しては競馬ブログランキング(B)にて公開しております。ぜひ、ご覧ください。

中央競馬ランキングへ
(現在2位)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【初開催イベント!「利益特化型 ニックスnick理論」が開催します!】

ニックスとは優秀馬の血統配合の事なのですが、詳しい事はサイト内で見てもらう事にして、
このイベントを成功させるために、siteが研究期間中に実戦した結果を公開しています。

これがその結果です!



3連単 3696.5倍が的中!!!

1点300円購入だったので・・・

払戻額は・・・
110万8,680円!!

回収率は・・・
12,000%超!!

この実戦結果を踏まえて、今回は初のイベント開催となりました!
初開催は、大事なので相当自信のあるレース、予想を組んでくるでしょう!!

ユーザー満足度・ユーザー支持率上昇中の競馬サイト「site」

無料予想が安心できるサイトって、一つは欲しかったですよね。

【登録無料】ここからメールアドレスを登録するだけで簡単に登録ができます!ご興味のある方はぜひ!
http://site-invest.net/c/sti03


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!
ぜひ、お気軽に!
友だち追加

【回顧】シルクロードステークス ~相反する適性を持つ2頭の選択を間違う~<2017>

【1月は惨敗に終わってしまった・・・そういう悔しい方は必見!「Site」で無料情報を活用して勝ちましょう!!!】

GANMAがお勧めする競馬情報サイト「Site」が他のサイトと違うところは以下の4点です!
1.週末の無料提供レースが5レース以上ある。
2.各買い目やレースごとに複勝・馬連・三連複・三連単の予想担当が存在し、無料で提供してくれる。
3.無料提供を含め、レース結果をウソ・偽りなく掲載している。
4.的中実績として無料提供は数万円以上をコンスタントに積み上げている。


ちなみにこんなすごい情報も随時、配信されております!
絶対に見逃さないでください!


site

ちなみにこちらが配信されている無料予想の結果です!

【複勝担当】スピード指数第一優先
■01月14日中京8R 4歳上500万下 的中!
提供点数 1点 獲得:14,000円

【馬連担当】時計・適正完全データ派
■01月14日中京8R 4歳上500万下 的中!
提供点数 5点 獲得:53,000円

ちなみに2016年の無料予想での最高的中実績はこちら!

【三連単担当】ダートの帝王
10月15日 京都1R 2歳未勝利 
提供点数15点で「5,685,500円」を無料予想で超高額的中!

よくある、数万円もする有料予想会社と比較しても、 試してみれば差は一目瞭然ですが、
siteの「無料予想」の方がクオリティーが高いと思います!

siteの実力を「無料」で利用しまくって
2017年の競馬ライフを最高のものにしましょう!

http://site-invest.net/c/sti03


本日も当ブログをご覧頂きましてありがとうございます。
今日は2つの重賞回顧です。

<シルクロードステークス 回顧>

シルクロードステークスの私の予想はこちらです。
http://klan.jp/r20170802021101?userid=5767#prediction

本命は◎セイウンコウセイでした。結果は2着。
多少、ペースが速くなっても前につけている馬が有利と思って本命にしましたが、よく頑張ってくれたと思います。
テンから緩むことなく進むペースはこの馬にフィットしていたということでしょう。
ただ最期の最後で勝ち馬に屈する形となりました。
今回の走りから重賞で戦える目途は立ちました。ただ今回は55㎏だったということを忘れてはならないと思います。
この馬は小回り平坦が合うタイプであり、それ以外の条件の時は少し割引が必要かもしれません。急坂でパタリと止まるリスクはまだまだあるということです。

では追って回顧を行っていきます。

1着のダンスディレクター
道中はこの馬のリズムを最優先して脚を溜め、最後は直線で突き抜けるだけという競馬でした。さすがは武豊騎手ですね。本当にこういう競馬が上手いです。
レース映像を見ていると全く難しく見えないのですが、他の騎手がこういったことをできないでいますので、目に見えない難しさがあるのでしょう。
ギャロップレーサーなどゲームで馬を扱うようにこの騎手は簡単に乗ってきます。
高齢のため1200mよりは1400mの方が合うようになってきたと思っていましたが、京都1200mの舞台はこの馬のベスト条件です。
さらに上がり3ハロン33秒1とこの馬にとって展開から馬場まで全て向いておりました。
この馬が力を出せる下地が揃っておりましたね。
さて次走は高松宮記念でしょうか。実は初出走です。
G1になると少し足りないところがあるように見えますが果たしてどうでしょうか。

3着のセカンドテーブル
私が週中に穴馬ピックアップ法で指名した馬です。しっかり激走してくれました。
この馬も今回のようなペースが緩まない流れが得意だったのでしょう。
前目につけてしっかりと自分の持ち味を出してくれました。
3角から4角につけては逃げ馬のソルヴェイグの後ろをスッと取って、ロスのない競馬ができたところがポイントだったと言えます。水口騎手が上手くリードしました。
理想的な競馬ができて3着というところでしょう。

4着のヒルノデイバロー
四位騎手も自分で言っていますが、この馬は4角で外を回して、直線で外を伸びてくることしかできません。
だから馬券になるには先行勢が全滅するような流れがベストです。
いつか穴を開ける馬と思って見ておりましたが、今回の4着は正直、余計でしたね。
人気を集めることになるので穴にならなくなってしまいます。
とにかく外を回しても馬券になるような展開と馬場がこの馬の好走には必要でしょう。

5着のラインスピリット
この馬の位置があまりよくありませんでした。
馬場が荒れているため、なかなか前へ進んでいかなかったとのことです。
枠が不利に働いてしまいましたね。
ただ直線に向いてからの末脚は見事でした。
あと少しだけ頑張ってくれて3着だったら的中だっただけに残念です。
この馬は内を回って一瞬の瞬発力で馬群を抜けてくる力があります。
内回りや小回りの平坦コースがベストですが・・・重賞に入ると少しワンパンチ足りない印象を持ちました。

6着のソルヴェイグ
ちょっと勢いよく行き過ぎた感じがします。
ただ走りとしては仕方ないですね。こういう走りをしないでのんびり控えても瞬発力勝負で敗れてしまいます。
とにかく上がりの速さが問われない展開になることが出ベストであり、馬券になる馬が上がり3ハロン3位以下、そして34秒台という消耗戦に強いのがこの馬の特徴です。
ペースは確かに緩まない厳しい流れでしたが、もう少し後方勢の脚が溜まらないペースの方が好走できたと思います。
まぁ、京都がそこまで合うタイプではないですね。

11着のネロ
ここまで負けるのは意外でした。
おそらく敗因はソルヴェイグと同じでしょう。
この馬が好走したレースは上がり3ハロンが上位の馬が馬券になっていないレースです。
上がり3ハロン33秒台がゴロゴロ出るような馬場では力を出し切れないのでしょう。
京都ではなく、阪神や中山といった競馬場で上がり勝負になりにくい展開がこの馬のベスト条件なのでしょう。
あとこの先行勢には少し厳しいペースで57.5㎏を背負うのはつらかったかもしれませんね。

13着のブランボヌール
嫌な負け方でしたね。
直線に入る前に馬がやる気をなくしておりました。
和田騎手と決定的に合わないのか、もう燃え尽きてしまったのかわかりません。
次走も惨敗なら終わった馬と見るべきかもしれませんね。

以上がシルクロードステークスの回顧でした。

直線に入った時に◎セイウンコウセイの抜群の手応えに安心感すら覚えましたが、期待のソルヴェイグは逆に厳しい手応えでした。
セイウンコウセイからどの馬と勝負するか悩みました。ソルヴェイグでいくかダンスディレクターでいくか。この2頭は相反する特徴がある馬だったので、展開や馬場を考慮してソルヴェイグを選び、ダンスディレクターを危険馬として選びました。
結果的にはこの2択で読み違えたところが今回の敗因ですね。無念。

東京新聞杯で上位人気確実のエアスピネルは大丈夫なのか!?
来週、予定されている東京新聞杯に出走するエアスピネルに該当する嫌なデータを見つけました。
そのデータに該当する馬は0-1-0-9で複勝率10.0%であり、単勝回収値0、複勝回収値30と最悪な成績となっております。
特に上位人気に推される馬が凡走しているところは注目ですね。
このデータを知ると買うのが怖くなるのではないでしょうか。
ちなみにこのデータは上位人気になりそうなダッシングブレイズにも該当しています。
このデータに関しては競馬ブログランキング(B)にて公開しております。ぜひ、ご覧ください。

中央競馬ランキングへ
(現在2位)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【初開催イベント!「利益特化型 ニックスnick理論」が開催します!】

ニックスとは優秀馬の血統配合の事なのですが、詳しい事はサイト内で見てもらう事にして、
このイベントを成功させるために、siteが研究期間中に実戦した結果を公開しています。

これがその結果です!



3連単 3696.5倍が的中!!!

1点300円購入だったので・・・

払戻額は・・・
110万8,680円!!

回収率は・・・
12,000%超!!

この実戦結果を踏まえて、今回は初のイベント開催となりました!
初開催は、大事なので相当自信のあるレース、予想を組んでくるでしょう!!

ユーザー満足度・ユーザー支持率上昇中の競馬サイト「site」

無料予想が安心できるサイトって、一つは欲しかったですよね。

【登録無料】ここからメールアドレスを登録するだけで簡単に登録ができます!ご興味のある方はぜひ!
http://site-invest.net/c/sti03


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!
ぜひ、お気軽に!
友だち追加

今週の予想結果<2017年 第4週>

【「Site」で無料情報を駆使すれば誰だって2017年は勝てる!!!】

GANMAがお勧めする競馬情報サイト「Site」が他のサイトと違うところは以下の4点です!
1.週末の無料提供レースが5レース以上ある。
2.各買い目やレースごとに複勝・馬連・三連複・三連単の予想担当が存在し、無料で提供してくれる。
3.無料提供を含め、レース結果をウソ・偽りなく掲載している。
4.的中実績として無料提供は数万円以上をコンスタントに積み上げている。


ちなみにこんなすごい情報も随時、配信されております!
絶対に見逃さないでください!


site

ちなみにこちらが配信されている無料予想の結果です!

【複勝担当】スピード指数第一優先
■01月14日中京8R 4歳上500万下 的中!
提供点数 1点 獲得:14,000円

【馬連担当】時計・適正完全データ派
■01月14日中京8R 4歳上500万下 的中!
提供点数 5点 獲得:53,000円

ちなみに2016年の無料予想での最高的中実績はこちら!

【三連単担当】ダートの帝王
10月15日 京都1R 2歳未勝利 
提供点数15点で「5,685,500円」を無料予想で超高額的中!

よくある、数万円もする有料予想会社と比較しても、 試してみれば差は一目瞭然ですが、
siteの「無料予想」の方がクオリティーが高いと思います!

siteの実力を「無料」で利用しまくって
2017年の競馬ライフを最高のものにしましょう!

http://site-invest.net/c/sti03

さて今週末の予想を振り返っていきます。
今週、予想した重賞レースは2レースでした。

<予想結果(2レース)>

(日曜日)
京都11R シルクロードステークス【不的中】
1着:無ダンスディレクター(3番人気)
2着:◎セイウンコウセイ(4番人気)
3着:△セカンドテーブル(7番人気)
4着:無ヒルノデイバロー(8番人気)
5着:▲ラインスピリット(6番人気)
コレジャナイ感…ダンスディレクター(3番人気)1着

(推奨買い目)
ワイド ◎-○ 5,000円
ワイド ◎-▲ 1,500円
計2点 6,500円勝負!

(レース結果は以下の通り)
http://klan.jp/r20170802021101?userid=5767#prediction


東京11R 根岸ステークス【不的中】
1着:○カフジプリンス(1番人気)
2着:無ベストウォーリア(3番人気)
3着:▲エイシンバッケン(4番人気)
4着:◎キングズガード(5番人気)
5着:△ニシケンモノノフ(8番人気)
コレジャナイ感…ベストマッチョ(2番人気)12着

(推奨買い目)
ワイド ◎-○ 5,000円
ワイド ◎-▲ 2,500円
ワイド ◎-△ 1,500円
ワイド ◎-××× 3点で1,000円(ブルミラコロ500円、グレープブランデー100円、タールタン400円)
計6点 10,000円勝負!

(レース結果は以下の通り)
http://klan.jp/r20170501021101?userid=5767#prediction


(今週の結果)
的中率0%
回収率0%

シルクロードステークスについて。
本命馬のセイウンコウセイはよくやってくれました。斤量面の恩恵はありますが、重賞でも戦えるところを見せてくれました。
ダンスディレクターは上がりは33秒台の決着なら飛び込んで来ると思っていましたが、その33秒台の決着になってしまいました。
もう少し上がりのかかる馬場だと思っていたのですが…読み違えました。
馬場を読んでダンスディレクターからソルヴェイグに印を移し変えたことを後悔して反省したいと思います。

根岸ステークスについて。
◎キングズガードにはこれ以上ないほど自信を持っていました。
ただレースの流れに全く乗れていませんでしたね。最後の末脚だけであそこまで追い詰めてきたのは評価できますが、もう少し上手く乗って欲しかったなぁ…というのが感想です。
まぁ、藤岡騎手だったから人気していなかったという見方もできるので、選んだ私が悪いです。

今週は残念ながら的中させることができませんでした。
1月は私にとって非常に厳しい月でした。読者の皆さまにもご迷惑をおかけいたしました。
2月は気持ちを切り替えて頑張りたいと思います。
ちなみに今年から始めたGANMAシート。
ちょっと見えてきたことがあります。
あと何気に週中のピックアップ法で取り上げた馬が多く馬券になっています。
今回はセカンドテーブルでした。
このあたり、印はつけても買い目に組み込めていませんでしたからね。改善していきたいと思います。

さて来週はきさらぎ賞と東京新聞杯があります。
特に楽しみなのはサトノアーサーが出走するきさらぎ賞ですね。
ここでこのレースで現在、注目している馬を紹介したいと思います。
この馬の好走条件は非常に簡単です。
それは自分の理想の競馬ができることです。
それさえできればまだ底が割れていない馬だと思っています。
その馬の名前を競馬ブログランキング(A)にて記載しておきます。興味のある方はぜひ、ご覧ください。
(現在2位)

中央競馬 ブログランキングへ
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【初開催イベント!「利益特化型 ニックスnick理論」が開催します!】

ニックスとは優秀馬の血統配合の事なのですが、詳しい事はサイト内で見てもらう事にして、
このイベントを成功させるために、siteが研究期間中に実戦した結果を公開しています。

これがその結果です!



3連単 3696.5倍が的中!!!

1点300円購入だったので・・・

払戻額は・・・
110万8,680円!!

回収率は・・・
12,000%超!!

この実戦結果を踏まえて、今回は初のイベント開催となりました!
初開催は、大事なので相当自信のあるレース、予想を組んでくるでしょう!!

ユーザー満足度・ユーザー支持率上昇中の競馬サイト「site」

無料予想が安心できるサイトって、一つは欲しかったですよね。

【登録無料】ここからメールアドレスを登録するだけで簡単に登録ができます!ご興味のある方はぜひ!
http://site-invest.net/c/sti03


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!
ぜひ、お気軽に!
友だち追加

アクセスカウンター