邪推師GANMAのフレキシブル馬券法〜重賞で勝てる無料競馬予想ブログ〜

かつての競馬好き少年が、社会人になり東京競馬場の近くに住んだことで競馬熱が再燃! 競馬を始めたばかりの方に競馬を好きになってもらいたいという思いからブログを書いております。 メール:amagi_fafnar23@yahoo.co.jp twitter:@GANMA71879454

2017年05月

【考察】安田記念 全頭考察!(前編)<2017>

【安田記念はsiteで帯札を狙え!狙えるその根拠は?】

突然ですが、こちらがsiteというサイトの昨年の安田記念の結果です!


※的中写真はサイト内で公開中です!

2016年は8番人気→1番人気→6番人気という結果でした。
あの断然人気のモーリスがまさか取りこぼすなんて・・・。

あなたは、この着順を的中させることができましたか?

もしかしたら90点、120点と投資金額を増やせば当てることができたのかもしれません。
しかし、そんな事をしていたら競馬サイトの名がすたります。

安田記念を獲るには、なぜsiteがいいのか?
それは、2016年安田記念をわずか「4点」で的中させた実力があるからです!

今年の安田記念もsiteは渾身の4点予想無料で公開されます!
そのsiteの安田記念予想はコチラから!(登録は無料)
http://umakuru.com/pad/?1024

ちなみに先週の平安ステークスも完璧的中!

05月20日京都11R 平安ステークス(G3)

9-4-1/三連単 40点/各500円投資 

1,180,050円獲得!!

無料で安心して使えるサイトって1つは欲しかったですよね?
今週からすぐ使えます!(登録は無料)


こんな馬券、当ててみたくありませんか?
ご興味のある方はこちらから無料登録をどうぞ!
http://umakuru.com/pad/?1024
※メールアドレスを登録するだけで簡単に無料で見ることができます!

安田記念 全頭考察!(前編)

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
火曜日に10㎞ほど走りました。8カ月ぶりの長期休養明けでしたが、1時間ぐらいで走ることができました。
久々に走ると関節がギシギシ言うような感じがしますね。
ちょっと仕事の都合で身体を鍛える必要が出てきましてね…頑張ります。

ということで今日は安田記念の全頭考察(前編)を書きたいと思います。

【イスラボニータ】父フジキセキ(ルメール)58㎏
【割引条件】母父ネイティヴダンサー系、ナスルーラ系(1-0-1-18)
前走のマイラーズカップでは2年半ぶりの勝利をあげ最高のステップで臨める一戦です。
前走は大外枠に加え、馬体重はプラス8㎏と数字上では余裕残しの仕上げ、さらに2着のエアスピネルとは斤量差が1kgあるという状況にも関わらずそのエアスピネルに半馬身差をつける完勝でした。
そのマイラーズカップの走りはまさにイスラボニータの特性を活かした走りだったと思います。
フジキセキ産駒らしく、瞬発力に長けているこの馬は直線では内から抜けてくる走りがベストだと私は判断しています。
実際、ルメール騎手はイスラボニータの特性を熟知しているのか、ルメール騎手が騎乗した時のイスラボニータの戦績は1-3-1-0となっております。
昨年の安田記念は5着に敗れており、そこは気になりますが、昨年とは状況が違います。
昨年の始動戦は中山記念であり、その後、産経大阪杯を使ってというローテーションでした。
中距離路線を維持するべきか、マイル路線に転向するべきか悩んでいた時期であり、今年のようにマイル路線に絞って臨む一戦とは勝負度合いが違います。
また蛯名騎手はどうしても外を回して脚を使ってしまうシーンが目立っていましたが、それはこの馬の特性を引き出せているとは言えない走りだったと思っています。
もし、内枠を取ることができれば、今回はこの馬で勝負を仕掛けていいと思います。
気になる点といえばルメール騎手が3週連続G1勝利をしているので、実力より売れてしまうということでしょうか。

【グレーターロンドン】父ディープインパクト(福永)58㎏
【割引条件】ディープインパクト産駒(0-1-2-20)前走0.2秒差以上の勝利かつ当日2番人気以下(0-0-0-11)前走479kg以下(0-0-1-22)
長期休養明けから一気に4連勝でこの舞台へ駒を進めてきました。
父ディープインパクト、そして母は懐かしのロンドンブリッジですね。
ちなみにこの馬はロンドンブリッジの9頭目の仔です。後半になってとんでもない馬を産み出しましたね。
今までの戦績は7戦6勝であり唯一の敗戦も2着とほぼ完璧です。これは買いたくなりますね。ただこの馬に関してのポイントは1つでしょう。G1で通用する器かどうかですね。
直近の4レースを見ましたが「これは強い」と思ったのは前々走の1000万下のレースと前走の東風ステークスですね。安田記念が中山マイルで行われるレースならばこの馬を高く評価したいと思います。(ただ東風は少頭数なのが気になりますが)
問題は東京マイルでどうなのかですが、肝心の節分ステークスは田辺騎手が上手く乗ったのでこの馬の力を測り切れないところがあります。このレースだけ外を回さずに内目を伸びてきました。
今回の安田記念は福永騎手がテン乗りとなります。この馬の癖もそこまでつかめていないでしょうし、今までの走りを見る限り、後方から外を回す競馬に徹してくるでしょう。
G1という舞台において外を回して直線だけでどこまでやれるかが見ものです。
スタートから出足のつかないタイプなので、位置取りも最後方からの競馬となるでしょう。
もし、土曜の馬場が最後方からでは届かないような馬場ならば危ない可能性があります。
あとは前半からガンガンと流れるペースになった時にどうなるかも気になりますね。
それに加えて初めての58kgも不安材料となるでしょう。
内で揉まれる競馬もそこまで経験できていないので、枠は外枠が良いと思います。
結構、不安材料があるなというのが私の印象です。これらの不安材料を全てぶち破って馬券になるようなことがあれば、この馬は名馬でしょうね。

【ロゴタイプ】父ローエングリン(田辺)58㎏
【割引条件】7歳以上(0-0-1-12)前走4角3番手以内(1-0-1-17)前走から距離短縮かつ当日4番人気以下(0-0-1-11)
昨年の勝ち馬です。昨年はあのモーリスを倒しての勝利であり、価値のある1戦だったと思います。
この馬に関しては中山専用機という見方がされておりましたが、理由はわかりませんが、東京マイルも合うとのことです。
とにかく高速馬場を好むタイプであり、土曜の馬場傾向ではそこを確認すべきだと思います。
田辺騎手が色々あったでしょうが、グレーターロンドンではなく、この馬を選んだ?選ばされた?のも何だか面白いですね。
想定オッズでは7番人気となっており、常に軽視されている馬です。
昨年の好走は展開に恵まれての好走と決めつけるのは危険だと思います。
前が止まらない馬場かどうか、時計の速い馬場なのかどうか。そこをしっかりと見極めてこの馬の取捨選択を判断したいと思います。
私としては5番手~6番手には入れておきたい馬と見ています。

【ビューティーオンリー】父Holy Roman Emperor(パートン)58㎏
【割引条件】明け5戦以上(0-1-0-17)
過去10年間の安田記念において外国馬は20頭も出走しておりますがその成績は0-1-0-19となっています。
ざっくり考えると外国馬は軽視していいと思います。
ただこの馬は昨年末の香港マイルを勝利しており、その時にロゴタイプ、ネオリアリズム、サトノアラジンを倒してのものでした。タイムも1分33秒4とそこそこ良い時計で走れているのは気になりますね。普通に軽視してもいいものなのか…悩みますね。
さらに鞍上がパートン騎手というのは気になります。
過去5年間で見てもパートン騎手は結構、日本に来ており、それなりのレース数に騎乗しています。記憶に新しいのは高松宮記念のエアロヴェロシティでしょうか。ちゃっかり日本でG1も勝っています。
割引材料はこの馬の厩舎ですね。クルーズ調教師は日本競馬が初めてです…と思って書いていたのですが、修正です。間違えました。
この厩舎、日本のG1は9レース目ですね。しかも安田記念で馬券になったことが2回もあります。
2005年と2006年の話ですが、こういう経験を持っていると怖いですね。
再度、この馬の過去レースをじっくりと見て最終結論を出したいと思います。

【ロジチャリス】父ダイワメジャー(内田)58㎏
【割引条件】ノーザンファーム生産(0-2-0-18)ダイワメジャー産駒(0-0-0-7)前走4角3番手以内(1-0-1-17)
このレースで好走経験が少ないダイワメジャー産駒です。
この馬の最大の魅力は何といっても1600mへの強さではないでしょうか。
これまでの1600mの成績は4-0-2-1と上々の戦績となっています。
そして500kgを超える大型馬に内田騎手が騎乗するのも好感が持てますね。
前走のダービー卿チャレンジトロフィーで重賞馬となりましたが、そのレースは前半からゆったりと流れ、前につけたこの馬には有利な展開でした
また上がりの速さを問われないレースであったのも良かったと思います。
ただし、安田記念はどちらかというと上がりの速さを求められるレースであり、前回のレースとは大きく異なる適性を問われます。
58kgを背負ったことがないのも気になるところです。高速馬場への対応にも疑問が残る馬であり、この人気なら狙ってみたいと思うところもありますが、さすがに厳しいかもしれませんね。

【ディサイファ】父ディープインパクト(四位)58㎏
【割引条件】ディープインパクト産駒(0-1-2-20)7歳以上(0-0-1-12)前走10着以下(0-0-1-10)前走1.0秒以上の負け(0-0-0-13)前走10番人気以下(0-0-0-7)前走G1(1-1-0-15)前走から距離短縮かつ当日4番人気以下(0-0-1-11)
この馬…パッと見て消すには惜しい馬ですよ。
ここのところの戦績を見ると消してしまう気がしますが、この馬は元々「洋芝」or「左回り」and「内枠」で好走が集中しているタイプの馬です。
昨年の安田記念は勝ち馬と0.3秒差の6着でした。昨年はスローからのキレ勝負というこの馬にとっては苦手な展開でした。それでいてこの着差なら捨てたものではありません。
そして重要なのは昨年のマイルCSですね。勝ち馬に大きく邪魔をされての凡走でした。
この不利がなければそのマイルCSで馬券になっている可能性があった馬と見ています。
つまり両マイルG1ではまだまだ崩れていない馬なのです。
今回は全く人気をしておりませんが、内枠ならちょっと怖いタイプの馬ですね。

以上が安田記念の全頭考察(前編)でした!
明日は(中編)と(後編)を書きます!ぜひ、そちらも見に来てください!

邪推師の穴馬ピックアップ法!土曜重賞版!
鳴尾記念で過去に好走した人気薄馬の共通点を探しました!

鳴尾記念では過去5年間に4番人気~13番人気の馬が8頭も馬券になっています。その戦績は1-3-4-36となっております。
この人気薄で馬券になった馬の共通点を探したところ以下の9項目を満たしている馬の好走傾向が非常に高いことがわかりました。

・4番人気~13番人気
・7歳以下
・前走4着以下
・前走1.5秒以内の負け
・前走2000m以下
・前走56kg以上
・前走519kg以下
・関西馬
・レース間隔3週以上


上記の9項目に該当した馬の成績は1-3-4-7であり複勝率:53.3%、複勝回収値:406となっております。
この9項目に該当している馬は今回、出走が決まっている馬の中では1頭だけおり、人気薄でも激走が期待できる馬だと思います。
この9項目に該当している1頭の馬名を競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご覧ください。

中央競馬 ブログランキングへ
(現在4位)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【安田記念は、不人気馬の好走をどこまで絞れるかが鍵!?】

完結に説明します。
過去2年間、毎週のように3連単を当てている『うまコラボ』。

実は、このサイトは安田記念と相性がいい競馬指数提供サイトです。
http://collabo-n.com/lp/ahead/?ad_id=3321

サイトの立ち上げからまだ期間が短いものの、昨年は3連単15万馬券を的中させています。

うまコラボが提供している『コラボ@指数』。
2014年、2015年の安田記念は外しています。データが圧倒的に足りませんでした。

しかし、昨年から変貌を見せています。
2016年は指数序列6番目以内の馬で的中させています。推奨した6頭を選ぶだけで的中。
1着8番人気のロゴタイプ、3着6番人気フィエロも推奨し的中。

しかも、その推奨した指数序列6頭すべてで、1着から6着まで決まっています。
「これでも相性が悪いと言えますか?」

安田記念と相性が良いということは、
今年の安田記念でも期待が持てるということです。

例年、人気薄の馬が馬券に絡んでくる安田記念。
過去3年だけを見ても、10番人気以下の馬が1~2頭絡んできています。
過去10年を見ると、全レース不人気馬が好走し、安定した決着を見せたレースは1度もありません。
だからこそ、今年の安田記念の的中に近づくために、うまコラボを試す価値は十分にあります。

<うまコラボの無料会員特典>

『安田記念の無料予想』(毎週の注目重賞予想が見れます。)
・毎週全競馬場の1R~6Rまでの無料予想

他の予想サイトからすると、無料会員特典が少ないかもしれません。
だけど、当てることが競馬情報を提供するサイトの最大の使命。
的中に結びつかない不要な情報は必要ないんです。

■『月額1,980円』有料会員

・無料予想以外のレース、全部の予想(今週は鳴尾記念(G3)を含めた全競馬場全レース指数解放)
・うまコラボ厳選レースの少点数買い目提供(うまコラボの評判が高いのはこの部分)

有料情報は、別に必要ないって方は必要ないかもしれません。
だけど、これだけは言わせてください。

『あなたが思っている以上の成績を、毎週毎週叩き出しています。』

無料会員になり、無料会員メニューを使い倒して下さい。
間違いなく、有料会員になってもいいかなと思っていただける指数システムを構築できていると思います。

お申し込みはこちらから
http://collabo-n.com/lp/ahead/?ad_id=3321
※メールアドレスを登録するだけで簡単に無料で見ることができます!

もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!ぜひ、お気軽に!
友だち追加

【分析】鳴尾記念 傾向データ分析&想定オッズ上位人気馬考察!<2017>

※さきたま杯(16:35スタート)の推奨穴馬紹介!
ベストウォーリア、モーニン、ホワイトフーガといったJRA馬に割って入る地方馬はこの馬!
1400mに転向してからは良績が続いており、まだ底は見えていません。
地方馬ながら中央相手にどこまでやれるかに注目です!
その馬の名は競馬ブログランキングにて公開中です!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在4位)

【安田記念はsiteで帯札を狙え!狙えるその根拠は?】

突然ですが、こちらがsiteというサイトの昨年の安田記念の結果です!


※的中写真はサイト内で公開中です!

2016年は8番人気→1番人気→6番人気という結果でした。
あの断然人気のモーリスがまさか取りこぼすなんて・・・。

あなたは、この着順を的中させることができましたか?

もしかしたら90点、120点と投資金額を増やせば当てることができたのかもしれません。
しかし、そんな事をしていたら競馬サイトの名がすたります。

安田記念を獲るには、なぜsiteがいいのか?
それは、2016年安田記念をわずか「4点」で的中させた実力があるからです!

今年の安田記念もsiteは渾身の4点予想無料で公開されます!
そのsiteの安田記念予想はコチラから!(登録は無料)
http://umakuru.com/pad/?1024

ちなみに先週の平安ステークスも完璧的中!

05月20日京都11R 平安ステークス(G3)

9-4-1/三連単 40点/各500円投資 

1,180,050円獲得!!

無料で安心して使えるサイトって1つは欲しかったですよね?
今週からすぐ使えます!(登録は無料)


こんな馬券、当ててみたくありませんか?
ご興味のある方はこちらから無料登録をどうぞ!
http://umakuru.com/pad/?1024
※メールアドレスを登録するだけで簡単に無料で見ることができます!


本日も当ブログをご覧頂きましてありがとうございます。
ダービーが終わったのでそろそろ夏競馬が始まりますね。
今年も例のレースの予想はしようと思います。
そう例の…例の函館競馬場のあのレースです。ご期待ください。

それでは土曜日の鳴尾記念のデータ分析を行います。

鳴尾記念
阪神競馬場 芝2000m G3 別定
(2012年~2016年の5年間)


【過去の傾向】
ペースに変化があるが、結果的には上がり勝負になりそう。
道中の位置取りは内にこだわる必要がない
内回りコースらしく器用に4角を回れた馬のほうが好走している
内を回って直線で馬場の真ん中に出した馬が好走するイメージ

※詳細は以下のブログに記載しております
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/51385697.html

【コース傾向】
スタート後は流れるが、急坂をきっかけにペースが落ち着きやすい
3角~4角中間でペースが上がり、後半3ハロン勝負になる
必要なのは瞬発力よりパワー。平坦巧者では急坂で止まるので注意

【所属】重視度D
特筆すべきことはない

【枠】重視度B
(阪神芝2000m実績)
やや7枠、8枠の好走率が低いが気にするほどでもなさそう

(鳴尾記念実績)
1枠~2枠(0-0-2-10)※2枠の差し、追込馬が穴を開けている
3枠~6枠(2-2-3-31)※5,6枠の馬が穴を開けている
7枠~8枠(3-3-0-14)※7人気の差し、追込馬は馬券になっている

【血統】重視度C
(阪神芝2000m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
特注血統:キングカメハメハ  12.9%-20.4%-30.6%(259、110)
好走血統:ディープインパクト 16.8%-29.2%-40.7%(58、72)

(鳴尾記念実績)
キングカメハメハ産駒の好走が目立つ(2-0-0-2)

【騎手】重視度B
(阪神芝2000m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
特注騎手:ルメール  32.6%-44.2%-51.2%(170、82)
好走騎手:デムーロ  26.8%-39.3%-46.4%(123、79)

【人気】重視度C
1番人気(1-1-0-3)2番人気(2-1-0-2)3番人気(1-0-1-3)
1番人気~3番人気(4-2-1-8)
2桁人気馬(0-0-2-16)と侮れない

【脚質】重視度C
逃げ(1-0-0-6)先行(2-1-1-11)差し(2-2-3-15)追込(0-2-1-16)
4角10番手以下は厳しい(0-1-1-11)

【上がり】重視度B
上がり1位(1-2-1-2)
上がり1位~3位の馬が多く馬券になっている(3-4-2-7)
上がり6位以下(1-0-0-34)

【馬体重】重視度C
480kg~499kgの馬の好走傾向が高い(3-3-2-14)

【性別】重視度D
過去5年間 牝馬の出走は1度もなし

【年齢】重視度A
4歳(1-1-2-3)5歳(3-2-1-5)と好走している
6歳が人気で飛んでいる(1-1-1-16)
7歳以上の馬は割引材料(0-1-1-24)

【前走】重視度B
間隔10週~15週(2-1-1-3)
5着以内(0-2-0-16)
斤量増(0-1-0-11)
4角10番手以下(0-1-0-11)
非重賞(0-1-1-19)
中山競馬場(2-0-1-4)

以上が鳴尾記念のデータ分析です。
好走のポイントをまとめると以下の通りになります。

(好走条件)
キングカメハメハ産駒(2-0-0-2)
1番人気~3番人気(4-2-1-8)
上がり1位~3位(3-4-2-7)
480kg~499kg(3-3-2-14)
4歳(1-1-2-3)5歳(3-2-1-5)
前走間隔10週~15週(2-1-1-3)
前走中山競馬場(2-0-1-4)

(割引条件)
1枠~2枠(0-0-2-10)
4角10番手以下(0-1-1-11)
上がり6位以下(1-0-0-34)
7歳以上(0-1-1-24)
前走5着以内(0-2-0-16)
前走斤量増(0-1-0-11)
前走4角10番手以下(0-1-0-11)
前走非重賞(0-1-1-19)

上記のファクターを踏まえて現時点での本命はこの馬です。
今回のメンバー構成は明らかに低レベルです。
ならば元々はG1戦線で戦ってきたこの馬が格として抜けていると思います。
気になるのは衰えがないかですが、この馬を買う最後の機会にするのもいいかなと思います。
この馬の名前は例のごとくKLANのサイトにて◎をつけて公開しておきます。
ぜひ、ご覧ください。

ガラケーの方はこちらをご覧ください!
http://klan.jp/r20170903011101?userid=5767#prediction

~G1が続くこの時期に勢いが出てきました!GANMAによる邪推師の隠し玉!~
邪推師が提供する絶好調の穴馬推奨。それが邪推師の隠し玉です。

皐月賞:
ペルシアンナイト(4番人気2着)
青葉賞:
アドマイヤウイナー(8番人気3着)
ヴィクトリアマイル:
デンコウアンジュ(11番人気2着)

ではここで鳴尾記念の隠し玉を紹介したいと思います。
バンドワゴンがここのところ控える競馬をしているので今回、確固たる逃げ馬がおりません。
そこでもし、ペースがゆったりと流れたら好走条件に該当する馬がおります。
この馬もここのところ凡走続きで人気を落としておりますが元々、阪神を得意としている馬です。
ここで狙わないでいつ狙うの?という感じです。
この馬の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開しております。
ぜひ、ご覧ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在3位~4位)

ここからは簡単にですが上位人気馬の考察を書いていきたいと思います。

【1番人気】スマートレイアー
牡馬に交じってどこまで戦えるかというところですが、京都記念でマカヒキを倒しております。前につける競馬ができるようになってからは成績が安定してきました。
今回はデムーロ騎手が騎乗するというのも人気を上げる要因となりそうですね。
ただこのレースは上がりの速さを求められる舞台です。そこに適性としての不一致を感じます。
前走がG1であり、果たして状態面でお釣りが残っているのか。ここも気になるところですね。

【2番人気】バンドワゴン
かつてはかなり期待されていた馬ですが、2年間の休養が痛かったですね。
期待が大きいだけに常に人気になっております。これは正直、ちょっと怖いです。
絶好調騎手のルメール騎手が騎乗するのも人気に拍車をかけてしまいます。
前走、辛くも1600万下を勝利した馬をこの人気で買うのは勇気がいります。
出負けして溜める競馬ができるようになったのはプラス材料と見ています。

【3番人気】スズカデヴィアス
キングカメハメハ産駒というのは推せる条件ですね。
ただ横山典騎手というのは良い意味でも悪い意味でも何か怖いですね。
金鯱賞の好走で人気を集めている可能性はありますが、あの時は馬主さんが中京に来ているとかでメイチ仕上げだったと聞いております。
ただ今回、スローからのキレ勝負になると面白いですね。人気面を考慮すると買ってもいいかなと思えてしまいます。

【4番人気】ステイインシアトル
武豊騎手が騎乗しますが、今回のメンバー構成なら逃げるかもしれませんね。
内回りコースでの成績が2-2-0-1となっており、今回のコースはこの馬の適性にフィットしているでしょう。
重賞初挑戦というのは気になりますね。前走はOP特別で惨敗。展開面で不利があったわけではありませんでした。
ただこの馬が逃げたらスロー濃厚でしょうね。

【5番人気】デニムアンドルビー
ここのところの凡走で人気を落としておりますね。
ただ阪神競馬場の内回りが最も得意にしている馬です。長期休養明けから成績が悪く衰えがあるかもしれませんが、私は面白いと思います。
今回は福永騎手が乗ります。溜めて溜めて~といった走りを見せて欲しいですね。

以上が上位人気馬の考察でした。
今回のメンバーを見た時に笑ってしまいました。
大阪杯がG1になった影響でしょうか。こんなに手薄なメンバーで重賞が行われるとは。
もの凄く荒れる可能性を秘めているなと思っております。
そして難しすぎですね。このレース!笑


【安田記念は、不人気馬の好走をどこまで絞れるかが鍵!?】

完結に説明します。
過去2年間、毎週のように3連単を当てている『うまコラボ』。

実は、このサイトは安田記念と相性がいい競馬指数提供サイトです。
http://collabo-n.com/lp/ahead/?ad_id=3321

サイトの立ち上げからまだ期間が短いものの、昨年は3連単15万馬券を的中させています。

うまコラボが提供している『コラボ@指数』。
2014年、2015年の安田記念は外しています。データが圧倒的に足りませんでした。

しかし、昨年から変貌を見せています。
2016年は指数序列6番目以内の馬で的中させています。推奨した6頭を選ぶだけで的中。
1着8番人気のロゴタイプ、3着6番人気フィエロも推奨し的中。

しかも、その推奨した指数序列6頭すべてで、1着から6着まで決まっています。
「これでも相性が悪いと言えますか?」

安田記念と相性が良いということは、
今年の安田記念でも期待が持てるということです。

例年、人気薄の馬が馬券に絡んでくる安田記念。
過去3年だけを見ても、10番人気以下の馬が1~2頭絡んできています。
過去10年を見ると、全レース不人気馬が好走し、安定した決着を見せたレースは1度もありません。
だからこそ、今年の安田記念の的中に近づくために、うまコラボを試す価値は十分にあります。

<うまコラボの無料会員特典>

『安田記念の無料予想』(毎週の注目重賞予想が見れます。)
・毎週全競馬場の1R~6Rまでの無料予想

他の予想サイトからすると、無料会員特典が少ないかもしれません。
だけど、当てることが競馬情報を提供するサイトの最大の使命。
的中に結びつかない不要な情報は必要ないんです。

■『月額1,980円』有料会員

・無料予想以外のレース、全部の予想(今週は鳴尾記念(G3)を含めた全競馬場全レース指数解放)
・うまコラボ厳選レースの少点数買い目提供(うまコラボの評判が高いのはこの部分)

有料情報は、別に必要ないって方は必要ないかもしれません。
だけど、これだけは言わせてください。

『あなたが思っている以上の成績を、毎週毎週叩き出しています。』

無料会員になり、無料会員メニューを使い倒して下さい。
間違いなく、有料会員になってもいいかなと思っていただける指数システムを構築できていると思います。

お申し込みはこちらから
http://collabo-n.com/lp/ahead/?ad_id=3321
※メールアドレスを登録するだけで簡単に無料で見ることができます!

もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!ぜひ、お気軽に!
友だち追加

【分析】安田記念 傾向データ分析&想定オッズ上位人気馬考察!<2017>

【ついに出た!無料予想で1,180,050円獲得!無料予想ならsiteでしょ!】

siteがとうとうやってくれました!!

05月20日京都11R 平安ステークス(G3)
9-4-1/三連単 40点/各500円投資 
1,180,050円獲得!!

そして、立て続けに狙っています!
6月4日(日) [東京11R] 安田記念(G1)で買い目予想が無料提供となりました!

重賞請負人の予想は無料ですが、公開される時とされない時があります。
つまり、的中に自信がないときは公開しません!
当たると確信したときに重賞予想が公開されます!

安田記念も狙えますよ!!無料で稼げるNO.1競馬サイト!
http://umakuru.com/pad/?1024


「Site」は他の競馬サイトと大きく違う特徴があります!
1、週末の無料提供レースが5レース以上ある。
2、各買い目やレースごとに複勝・馬連・三連複・三連単の予想担当が存在し、無料で提供してくれる。
3、的中実績として無料提供は数万円以上、有料提供は数十万円以上をコンスタントに積み上げている。


↑ ↑ ↑
こんな馬券を当てたい!!!という方はぜひ、無料登録をしてください!
http://umakuru.com/pad/?1024
※メールアドレスを登録するだけで簡単に無料で見ることができます!


本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
みなさん、ダービーロスはありませんか?
それにしても堅い決着でしたね。
どスローの展開に関しては色々、言いたいことがある人もいるかもしれませんね。
まぁ、過ぎたことを気にしすぎてもよくありません。前向きに次のレースへ専念しましょう!

さて今日は安田記念のデータ分析を行いたいと思います。

安田記念
東京競馬場 芝1600m G1 定量
(2012年~2016年の5年間)


【過去の傾向】
基本的にハイペースの場合は上がりの速い差し・追込馬が馬券になる
道中での位置取りはインにこだわる必要がない
4角で大外ぶん回しはNG。ハイペースでなければロスなく回りたい。
直線ではインを突いて伸びてくる馬が好走しているわけではない

※詳細は以下のブログに記載しております
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/51385697.html

【コース傾向】
コーナーまで500m超と十分な距離で枠の有利・不利は少ない
スタミナが必要なコースで長く持続的に脚が使えるタイプを
人気のディープインパクト・キングカメハメハは信頼度高い

【所属】重視度C
ノーザンファーム生産馬の好走率は低い(0-2-0-18)

【枠】重視度C
(東京芝1600m実績)
枠による有利不利はない

(安田記念実績)
1枠~2枠(1-2-0-15)※人気の差し、追込馬が馬券になっている
3枠~6枠(4-2-3-29)※4枠が人気で飛び、6枠は人気薄で馬券になっている
7枠~8枠(0-1-2-23)※7,8枠の人気馬が馬券外になっている

【血統】重視度B
(東京芝1600m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
特注血統:メイショウサムソン 11.1%-22.2%-27.0%(244、111)
好走血統:ディープインパクト 14.4%-26.3%-34.4%(53、78)

(安田記念実績)
ディープインパクト産駒は厳しい(0-1-2-20)
ダイワメジャー産駒も厳しい(0-0-0-7)
母父ネイティヴダンサー系、ナスルーラ系は割引(1-0-1-18)

【騎手】重視度B
(東京芝1600m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
特注騎手:田辺     6.6%-14.9%-29.3%(106、124)
好走騎手:ルメール  25.9%-43.2%-55.6%(95、94)

【人気】重視度B
1番人気(3-1-0-1)2番人気(1-0-0-4)3番人気(0-2-0-3)
1番人気~3番人気(4-3-0-8)とヒモは荒れる傾向にある
2ケタ人気馬もよく絡む(0-2-4-31)

【脚質】重視度B
逃げ(1-0-0-4)先行(1-1-2-13)差し(3-3-1-29)追込(0-1-2-21)
4角13番手以下は厳しい(0-1-1-18)

【上がり】重視度A
上がりの速い馬は馬券に非常に絡む
上がり1位(1-2-1-1)上がり1位~3位(3-4-3-7)
上がり3位以内になるには33秒台が必須

【馬体重】重視度A
479kg以下の馬は厳しい(0-0-1-23)

【性別】重視度B
牝馬(0-0-0-8)と厳しい

【年齢】重視度B
7歳以上は割引(0-0-1-12)

【前走】重視度A
明け5戦以上(0-1-0-17)
10着以下(0-0-1-10)
0.2秒差以上の勝利かつ当日2番人気以下(0-0-0-11)
1.0秒以上の負け(0-0-0-13)
10番人気以下(0-0-0-7)
479kg以下(0-0-1-22)
4角3番手以内(1-0-1-17)
G1(1-1-0-15)
距離短縮かつ当日4番人気以下(0-0-1-11)
東京1600m(0-0-0-10)
マイラーズカップ(0-0-4-17)

以上が安田記念のデータ分析です。
好走のポイントをまとめると以下の通りになります。

(好走条件)
上がり1位~3位(3-4-3-7)
前走マイラーズカップ(0-0-4-17)

(割引条件)
ノーザンファーム生産馬(0-2-0-18)
ディープインパクト産駒(0-1-2-20)
ダイワメジャー産駒(0-0-0-7)
母父ネイティヴダンサー系、ナスルーラ系(1-0-1-18)
4角13番手以下(0-1-1-18)
479kg以下(0-0-1-23)
牝馬(0-0-0-8)
7歳以上(0-0-1-12)
明け5戦以上(0-1-0-17)
前走10着以下(0-0-1-10)
前走0.2秒差以上の勝利かつ当日2番人気以下(0-0-0-11)
前走1.0秒以上の負け(0-0-0-13)
前走10番人気以下(0-0-0-7)
前走479kg以下(0-0-1-22)
前走4角3番手以内(1-0-1-17)
前走G1(1-1-0-15)
前走距離短縮かつ当日4番人気以下(0-0-1-11)
前走東京1600m(0-0-0-10)

上記のファクターを踏まえて現時点での本命はこの馬です。
中距離よりは短い距離の方が良いタイプと見ていました。
1600m以下の成績は2-4-1-1とほぼ完璧。唯一着外となったのは昨年の安田記念でした。
この馬は血統的にも内枠が合うタイプであり、今回も内枠を取ることができれば鉄板だと思っています。
この馬の名前は例のごとくKLANのサイトにて◎をつけて公開しておきます。
ぜひ、ご覧ください。

ガラケーの方はこちらをご覧ください!
http://klan.jp/r20170503021101?userid=5767#prediction

~G1が続くこの時期に勢いが出てきました!GANMAによる邪推師の隠し玉!~
邪推師が提供する絶好調の穴馬推奨。それが邪推師の隠し玉です。

皐月賞:
ペルシアンナイト(4番人気2着)
青葉賞:
アドマイヤウイナー(8番人気3着)
ヴィクトリアマイル:
デンコウアンジュ(11番人気2着)

ではここで安田記念の隠し玉を紹介したいと思います。
大穴を開ける馬の特徴を見ると前走がマイラーズカップという馬が多いですね。
さらに前走マイラーズカップ(0-0-4-17)の馬の中である条件に該当した馬はさらに好走率が上がります。
その条件とは父ターントゥ系×母父ノーザンダンサー系というニックスの馬です。これで成績が0-0-3-7となります。
そして今回、この条件に該当している馬は1頭しかおりません。この馬が隠し玉ですね。
この馬の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開しております。
ぜひ、ご覧ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在3位~4位)

ここからは簡単にですが上位人気馬の考察を書いていきたいと思います。

【1番人気】イスラボニータ
昨年はマイル路線に行くべきか、中距離路線のままで行くか悩んだ末の出走でしたが、完全にマイル路線に集中してきた今回は馬券内に入る可能性は高いのではないかと思います。
前走は大外枠ながら久々の勝利と状態は万全です。
蛯名騎手には悪いですが、ルメール騎手に乗り替わってから再び輝き始めました。
フジキセキ産駒ですからね。内枠を取ることができれば面白いと思います。

【2番人気】エアスピネル
この馬も今年からマイル路線へ転向してきた馬ですね。
京都金杯は強い競馬で勝ちましたが、東京新聞杯、マイラーズカップと惜敗が続いています。思っていたよりも…というところでしょうか。
常に人気するタイプの馬ですからね。ここでの人気が適性かどうか見極める必要はあるでしょう。

【3番人気】グレーターロンドン
期待されていた馬ですが、ケガによりクラシックを棒に振ってしまいました。
復活してもすぐ長期離脱です。ただここにきて体調が安定してきたのか復帰後は一気の3連勝です。それも上がりが速い速い。
気になるのは常に最後方からの競馬であること、そして重賞実績がないこと、さらに58kgの経験がないことですね。あと福永騎手のテン乗りでしょうか。
この馬をどう扱うかが大きなポイントになりそうです。

【4番人気】ステファノス
前走は新設G1の大阪杯を2着に好走。そのままの勢いで安田記念にも駒を進めてきました。
この馬は叩き2走目の成績がいいのですが、それ以降の成績があまりよくありません。
ディープインパクト産駒にとっても鬼門のようなG1が安田記念です。
富士ステークスを勝った時に藤原調教師はただのマイラーにはしたくないと話しておりました。さて今回はどうでしょうか。左回りでは侮れないと思うのですがね。

【5番人気】アンビシャス
中距離路線のG1では勝てないのでマイル路線に進出してきました。
元々、折り合いに難のある馬なので距離短縮はプラスに働く可能性がありますね。
マイルはデビューしてすぐの2戦しか経験がありませんが2-0-0-0となっております。
ただG1というトップクラスの舞台で久しぶりのマイルというのはどうなのでしょう。
追走できるのでしょうかね。最後方からの競馬になるようだとちょっと怖いですね。

以上が上位人気馬の考察でした!
ずっと続いたG1戦線の総仕上げがこの安田記念です。
ここをビシッと決めて春のグランプリを迎えたいものですね。


【安田記念は、不人気馬の好走をどこまで絞れるかが鍵!?】

完結に説明します。
過去2年間、毎週のように3連単を当てている『うまコラボ』。

実は、このサイトは安田記念と相性がいい競馬指数提供サイトです。
http://collabo-n.com/lp/ahead/?ad_id=3321

サイトの立ち上げからまだ期間が短いものの、昨年は3連単15万馬券を的中させています。

うまコラボが提供している『コラボ@指数』。
2014年、2015年の安田記念は外しています。データが圧倒的に足りませんでした。

しかし、昨年から変貌を見せています。
2016年は指数序列6番目以内の馬で的中させています。推奨した6頭を選ぶだけで的中。
1着8番人気のロゴタイプ、3着6番人気フィエロも推奨し的中。

しかも、その推奨した指数序列6頭すべてで、1着から6着まで決まっています。
「これでも相性が悪いと言えますか?」

安田記念と相性が良いということは、
今年の安田記念でも期待が持てるということです。

例年、人気薄の馬が馬券に絡んでくる安田記念。
過去3年だけを見ても、10番人気以下の馬が1~2頭絡んできています。
過去10年を見ると、全レース不人気馬が好走し、安定した決着を見せたレースは1度もありません。
だからこそ、今年の安田記念の的中に近づくために、うまコラボを試す価値は十分にあります。

<うまコラボの無料会員特典>

『安田記念の無料予想』(毎週の注目重賞予想が見れます。)
・毎週全競馬場の1R~6Rまでの無料予想

他の予想サイトからすると、無料会員特典が少ないかもしれません。
だけど、当てることが競馬情報を提供するサイトの最大の使命。
的中に結びつかない不要な情報は必要ないんです。

■『月額1,980円』有料会員

・無料予想以外のレース、全部の予想(今週は鳴尾記念(G3)を含めた全競馬場全レース指数解放)
・うまコラボ厳選レースの少点数買い目提供(うまコラボの評判が高いのはこの部分)

有料情報は、別に必要ないって方は必要ないかもしれません。
だけど、これだけは言わせてください。

『あなたが思っている以上の成績を、毎週毎週叩き出しています。』

無料会員になり、無料会員メニューを使い倒して下さい。
間違いなく、有料会員になってもいいかなと思っていただける指数システムを構築できていると思います。

お申し込みはこちらから
http://collabo-n.com/lp/ahead/?ad_id=3321
※メールアドレスを登録するだけで簡単に無料で見ることができます!

もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!ぜひ、お気軽に!
友だち追加

今週の重賞!映像解析!(安田記念、鳴尾記念)<2017>

【ついに出た!無料予想で1,180,050円獲得!無料予想ならsiteでしょ!】

siteがとうとうやってくれました!!

05月20日京都11R 平安ステークス(G3)
9-4-1/三連単 40点/各500円投資 
1,180,050円獲得!!

そして、立て続けに狙っています!
6月4日(日) [東京11R] 安田記念(G1)で買い目予想が無料提供となりました!

重賞請負人の予想は無料ですが、公開される時とされない時があります。
つまり、的中に自信がないときは公開しません!
当たると確信したときに重賞予想が公開されます!

安田記念も狙えますよ!!無料で稼げるNO.1競馬サイト!
http://umakuru.com/pad/?1024


「Site」は他の競馬サイトと大きく違う特徴があります!
1、週末の無料提供レースが5レース以上ある。
2、各買い目やレースごとに複勝・馬連・三連複・三連単の予想担当が存在し、無料で提供してくれる。
3、的中実績として無料提供は数万円以上、有料提供は数十万円以上をコンスタントに積み上げている。


↑ ↑ ↑
こんな馬券を当てたい!!!という方はぜひ、無料登録をしてください!
http://umakuru.com/pad/?1024
※メールアドレスを登録するだけで簡単に無料で見ることができます!


今週の重賞!GANMAの映像解析!

この分析は過去5年間のレース映像を見て馬券になった馬の位置取りはどこで馬群のどこを通っていたのか、4角はどう回っていたのかを調べております。
あとレースのペースに関しても簡単に記載しております。
少しでも皆さんの予想の参考になれば幸いです。

【安田記念】
<過去の傾向>()カッコ内の順位は上がりの速さ
(2012年)良 4→3→8 勝ちタイム:1.31.3 ラップ:33.8-22.5-35.0
テンから道中まで速いペースで流れ、基本は後方勢による上がり勝負の展開に
1着:【位置取り】中団の中【4角】ロスを最小限に【直線】真ん中(2位)
2着:【位置取り】中団の中【4角】ロスを最小限に【直線】真ん中(3位)
3着:【位置取り】先行集団の内【4角】内を回る【直線】内(9位)

(2013年)良 10→2→16 勝ちタイム:1.31.5 ラップ:33.9-23.1-34.5
テンから平均より速いペースで持続的に流れ、最後は中団か~後方勢による上がり勝負に
1着:【位置取り】中団の外【4角】外を回る【直線】大外(3位)
2着:【位置取り】後方の内【4角】ロスを最小限に【直線】大外(1位)
3着:【位置取り】中団の外【4角】外を回る【直線】大外(2位)

(2014年)不良 10→12→11 勝ちタイム:1.36.8 ラップ:35.1-24.0-37.7
不良馬場の割にはペースが速く流れ、この馬場でも後方勢による上がり勝負の展開に
1着:【位置取り】中団の中【4角】ロスを最小限に【直線】真ん中(1位)
2着:【位置取り】中団の外【4角】外を回る【直線】外(2位)
3着:【位置取り】後方の内【4角】内を回る【直線】内(3位)

(2015年)良 6→13→12 勝ちタイム:1.32.0 ラップ:34.3-23.0-34.7
テンから道中にかけて持続的に速いペースで流れるも前が止まらない展開に
1着:【位置取り】先頭集団の中【4角】ロスを最小限に【直線】内目(8位)
2着:【位置取り】後方の内【4角】ロスを最小限に【直線】真ん中(1位)
3着:【位置取り】中団の外【4角】外を回る【直線】真ん中(8位)

(2016年)良 6→8→10 勝ちタイム:1.33.0 ラップ:35.0-24.1-33.9
道中は平均よりゆったりと流れたことにより、前につけた馬が有利な展開に
1着:【位置取り】逃げ【4角】内を回る【直線】内(5位)
2着:【位置取り】先頭集団の外【4角】内を回る【直線】外(10位)
3着:【位置取り】中団の外【4角】外を回る【直線】大外(1位)

(まとめ)
基本的にハイペースの場合は上がりの速い差し・追込馬が馬券になる
道中での位置取りはインにこだわる必要がない
4角で大外ぶん回しはNG。ハイペースでなければロスなく回りたい。
直線ではインを突いて伸びてくる馬が好走しているわけではない


【目黒記念】
<過去の傾向>()カッコ内の順位は上がりの速さ
(2012年)良 10→8→6 勝ちタイム:2.00.1 ラップ:37.0-49.7-33.4
テン、道中はゆったりとしたペースで流れ、先行勢による上がり勝負の展開
1着:【位置取り】先頭集団の中【4角】内を回る【直線】内(2位)
2着:【位置取り】後方の外【4角】外を回る【直線】外(1位)
3着:【位置取り】先頭集団の内【4角】内を回る【直線】内(5位)

(2013年)良 10→9→7 勝ちタイム:1.58.9 ラップ:36.4-47.8-34.7
道中でペースが一度上がり、タフな流れになったため、上がりの速さが必要な展開に
1着:【位置取り】先頭集団の中から逃げ【4角】内を回る【直線】内(8位)
2着:【位置取り】中団の中【4角】ロスを最小限に【直線】外目(3位)
3着:【位置取り】中団の内【4角】ロスを最小限に【直線】外目(5位)

(2014年)良 11→10→2 勝ちタイム:1.59.1 ラップ:35.7-48.4-35.0
テンはペースが速いが道中で一度緩み、最後は上がりの速い馬が馬券になる展開
1着:【位置取り】中団の外【4角】外を回る【直線】外(1位)
2着:【位置取り】先頭集団の中【4角】ロスを最小限に【直線】真ん中(5位)
3着:【位置取り】後方の内【4角】内を回る【直線】内目(1位)

(2015年)良 10→6→4 勝ちタイム:1.58.8 ラップ:35.6-47.8-35.4
テンはペースが速く流れ、その後は落ち着くも、中団につけた馬による上がり勝負に
1着:【位置取り】中団の外【4角】外を回る【直線】内目(2位)
2着:【位置取り】後方の内【4角】内を回る【直線】真ん中(1位)
3着:【位置取り】後方の外【4角】外を回る【直線】真ん中(3位)

(2016年)良 3→12→2 勝ちタイム:1.57.6 ラップ:35.9-46.6-35.1
道中から非常に速いペースでレースが進んだが、前につけた馬に有利な展開
1着:【位置取り】先頭集団の中【4角】内を回る【直線】内目(4位)
2着:【位置取り】中団の外【4角】ロスを最小限に【直線】外(2位)
3着:【位置取り】中団の内【4角】内を回る【直線】内目(4位)

(まとめ)
ペースに変化があるが、結果的には上がり勝負になりそう。
道中の位置取りは内にこだわる必要がない
内回りコースらしく器用に4角を回れた馬のほうが好走している
内を回って直線で馬場の真ん中に出した馬が好走するイメージ


【安田記念は、不人気馬の好走をどこまで絞れるかが鍵!?】

完結に説明します。

過去2年間、毎週のように3連単を当てている『うまコラボ』。


実は、安田記念と相性がいい競馬指数提供サイトです。



サイトの立ち上げからまだ期間が短いものの、昨年は3連単15万馬券を的中させています。



うまコラボが提供している『コラボ@指数』。

2014年、2015年の安田記念は外しています。データが圧倒的に足りませんでした。



しかし、昨年から変貌を見せています。

2016年は指数序列6番目以内の馬で的中させています。推奨した6頭を選ぶだけで的中。

1着8人気のロゴタイプ、3着6人気フィエロも推奨し的中。



しかも、その推奨した指数序列6頭すべてで、1着から6着まで決まっています。

「これでも相性が悪いと言えますか?」

安田記念と相性が良いということは、今年の安田記念でも期待が持てるということです。


例年、人気薄の馬が馬券に絡んでくる安田記念。

過去3年だけを見ても、10番人気以下の馬が1~2頭絡んできています。

過去10年を見ると、全レース不人気馬が好走し、安定した決着を見せたレースは1度もありません。

だからこそ、今年の安田記念の的中に近づくために、うまコラボを試す価値は十分にあります。


■注目ポイント:安田記念は無料での提供が決定しました。


お申し込みはこちらから


もっと詳しく知りたいという方は、どうぞ先を読み進めてください。


今年のニュージランドトロフィーは覚えていますか?

もう忘れたという方は、以下の結果を頭に入れておいてください。


1着 ジョーストリクトリ 【12人気】

2着 メイソンジュニア 【8人気】

3着 ボンセルヴィーソ 【5人気】

馬連配当 29,320円

3連複配当 49,810円

3連単配当 496,220円


まず、単刀直入にお伺いいたします。

素直にお考えください。


『あなたはこの馬券を獲ったら、何をしたいですか?』


仮に3連単の配当金、496,220円があれば、PCやスマホを新調してもお釣りはきます。

スーツを新調してもいいですし、奮発して家族や友達と旅行にも行けますね。

496,220円あれば、趣味に打ち込むお金も用意できました。


「496,220円なんて絶対に当たらない」


そんなことはありません。

狙いすまして当てることは十分に可能です。





実は『うまコラボ』を使えば、うまコラボさえ信じていれば、この馬券を獲れたと言ってしまっても過言ではありません。

『コラボ@指数』の序列上位6頭の馬は走る。とにかく走る。

お気づきではないかもしれませんが、ニュージーランドトロフィーは指数序列6位の馬を買っていれば、当てることができました。




最新の指数序列上位6頭BOXの3連単の的中率をご紹介します。






勿体ないと思いませんか?

うまコラボを使っていれば、あなたはあの金額を手にできていたかもしれない。


先日のオークス、まだ皆さんの記憶にあると思いますが、あのガチガチの決着、的中して当たり前だと思っています。


圧倒的な指数序列1位のソウルスターリングがそのまま優勝。この時点で堅いレースです。

2着に指数序列6位のモズカッチャン。

3着には指数序列2位のアドマイヤミヤビが入り、3連単まできっちりと的中することができました。


『距離不安のソウルスターリングを信じきれなかった。』

『アドマイヤミヤビは前走負け過ぎだった。』

『まさか、モズカッチャンはないだろうと思っていた。』


言い訳をしようと思えば沢山出てきます。


しかし、現実を考えれば、うまコラボを使っていれば当たっていた可能性はあります。

勿論、うまコラボを信じていればのお話。

だけど、当たるチャンスがあったことは紛れもない事実です。


この事実から、あなたは目を逸らして安田記念の馬券が買えますか?

安田記念を当てたいなら、まずはうまコラボを利用してみてください。

指数を見てから馬券を買っても損はしないですよ。


お申し込みはこちらから


■うまコラボの無料会員特典



  • 『安田記念予想』
    (毎週の注目重賞予想が見れます。)

  • 毎週全競馬場の1R~6Rまでの予想



他の予想サイトからすると、無料会員特典が少ないかもしれません。

だけど、当てることが競馬情報を提供するサイトの最大の使命。

的中に結びつかない不要な情報は必要ないんです。



■『月額1,980円』有料会員



  • 無料予想以外のレース全部の予想
    (今週は鳴尾記念(G3)含めた全競馬場全レース指数解放)

  • うまコラボ厳選レースの少点数買い目提供
    (うまコラボの評判が高いのはこの部分)



有料情報は、別に必要ないって方は必要ないかもしれません。

だけど、これだけは言わせてください。



『あなたが思っている以上の成績を、毎週毎週叩き出しています。』



無料会員になり、無料会員メニューを使い倒して下さい。

間違いなく、有料会員になってもいいかなと思っていただける指数システムを構築できていると思います。



これだけは言わせてください。

毎週結果を残せる根拠がある。


これだけは伝えておきたい。

毎週結果を残してきた実績がある。



あなたも、うまコラボの『コラボ@指数』を使って、毎週末の夜ご飯を豪華にすることから始めてみませんか。



お申し込みはこちらから




もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!ぜひ、お気軽に!
友だち追加

【回顧】目黒記念 ~久々の炸裂!あのク〇配合が輝く瞬間!~<2017>

【ついに出た!無料予想で1,180,050円獲得!無料予想ならsiteでしょ!】

siteがとうとうやってくれました!!

05月20日京都11R 平安ステークス(G3)
9-4-1/三連単 40点/各500円投資 
1,180,050円獲得!!

そして、立て続けに狙っています!
6月4日(日) [東京11R] 安田記念(G1)で買い目予想が無料提供となりました!

重賞請負人の予想は無料ですが、公開される時とされない時があります。
つまり、的中に自信がないときは公開しません!
当たると確信したときに重賞予想が公開されます!

安田記念も狙えますよ!!無料で稼げるNO.1競馬サイト!
http://umakuru.com/pad/?1024


「Site」は他の競馬サイトと大きく違う特徴があります!
1、週末の無料提供レースが5レース以上ある。
2、各買い目やレースごとに複勝・馬連・三連複・三連単の予想担当が存在し、無料で提供してくれる。
3、的中実績として無料提供は数万円以上、有料提供は数十万円以上をコンスタントに積み上げている。


↑ ↑ ↑
こんな馬券を当てたい!!!という方はぜひ、無料登録をしてください!
http://umakuru.com/pad/?1024
※メールアドレスを登録するだけで簡単に無料で見ることができます!


<目黒記念 回顧>

目黒記念の私の予想はこちらです。
http://klan.jp/r20170502121201?userid=5767#prediction

本命は◎シルクドリーマーでした。結果は6着。
11番人気ではありましたが果敢に本命にしました。
ラスト200mまでは先頭だったので見せ場はあったのではないでしょうか。
目黒記念自体がそうなのですが、前につけた馬には厳しい展開になってしまいましたね。
石川騎手は馬場傾向を踏まえた良い騎乗をしてくれたと思います。
この馬を買えるタイミングは今後あるのでしょうかね。今回はそれぐらいベストなタイミングに感じました。
普通ならば重賞ではワンパンチ、ツーパンチ足りないといったところでしょう。

それでは追って回顧を行っていきます。

1着のフェイムゲーム
実は私の大好きな馬です。この日のルメール騎手は神がかっていましたね。
この馬の好走条件はスタミナを問われる東京競馬場でのレースです。
2500mのレースなんてこの馬の最高の条件でしょうね。
ただ最後方から一気の競馬では届かないのが今の馬場状態であり、この馬は後ろからゆったりと進める必要のある馬でした。
しかし、さすがはルメール騎手です。この馬を中団につけることができました。
ただ中団につけるのではなく、中団につけながら脚を溜めることができました。
今までこの馬に騎乗していた騎手は何だったのかと思われてしまう走りですね。
可哀想ですが、これがルメール騎手との差だと思います。
ちなみにこの馬を次に買うのはアルゼンチン共和国杯でいいでしょうね。
それまで適鞍がありません。

2着のヴォルシェーブ
前走のメトロポリタンステークスでも前が詰まる不器用なところを見せていたので、今回の内枠もどうなのかと思っておりました。
やはり直線ではスペースを見つけることができなく、四苦八苦しておりましたが、こじ開けてスペースを作ってからの末脚は見事でしたね。
重賞で初めて連対しましたので、賞金を加算することができました。
血統構成を見る限り、小回りでも走れそうなので宝塚記念に出て欲しいですね。
それに間に合わなければ目標はジャパンカップになるでしょうか。
いずれにしても将来が楽しみな逸材ですね。今の6歳世代はあまり元気がない世代なので応援したいです。

3着のハッピーモーメント
私の古くからの読者の方はこの馬の血統構成におっ!となったのではないでしょうか。
父ディープインパクト×母父トニービンという血統構成です。
この血統構成の馬はズブい馬が多く、今回のような直線の長いコースでないと買えない馬ですね。さらに今回は押せる騎手の川田騎手が騎乗となりました。
この馬に関しては結構、自信がありました。
この馬を◎にしなかったことが悔やまれますね。
ちなみに約3年前の記事でこの血統構成の馬についてまとめています。
「月曜から出張で移動時間が長くて暇だ!」というような方がいればこちらもご参考に!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/41091046.html

4着のクリプトグラム
1年ぶりのレース、さらにOPクラスでは過去最高の斤量である56㎏を背負っての好走は評価できると思います。
これからの調整次第では化けるかもしれませんね。
未知なタイプです。とりあえず次は人気になるので、もう1戦は様子を見たいですね。
つけて△といったところでしょうか。

5着のレコンダイト
松山騎手も傷心の中、よく頑張ったと思います。
この馬はいつも勝ち馬とそこまで差のない着順を繰り返す馬です。
買いたくなるのですが、買わない。これがこの馬との正しい付き合い方なのかもしれませんね。

7着のカフジプリンス
直線で全く伸びてきませんでした。
今回のこの馬の上がり3ハロンのタイムは34秒6です。
過去の上がり3ハロンのタイムを見る限り、これがこの馬の限界ですね。
これ以上の脚の速さを持ち合わせておりません。
上がりのかかる長距離レースがこの馬にとっての好走条件でしょう。重賞ではきついかもしれませんね。

8着のモンドインテロ
重賞ではワンパンチ足りない馬ですが、今の東京の内枠なら何とかなるかと期待しておりました。それでもやはりダメでしたね。
この馬の買い時は結構、難しいような気がしています。
外人騎手の方がいいのかもしれませんね。あと実は惜しい競馬はできているのですが、左回りは好走率が低いですね。これをどこまで参考にするべきか…

9着のウムブルフ
危険馬推奨をしておりました。
折り合いを欠いているかの判断はできていません。映像で見えない位置におりました。
ただこの馬はそもそもそこまで強くありません。
またダービー後のデムーロ騎手ってちょっと買いにくいですよね。気持ちで乗るタイプの騎手なので。
この馬は馬場が渋ったら折り合いがつきそうなので、狙い目はそこでしょうね。

10着のワンアンドオンリー
「ブリンカーつけてガラッと変わった」「横山騎手に戻った」など買いたくなる要素が多くありましたね。ただ騙されてはいけませんよ。
買うのは何があっても我慢してください。

17着のラニ
私の競馬歴が浅い友人が目黒記念の買い目を見せてくれました。
3連単のフォーメーションでしたが、1着にラニが入っていました。
私、人の買い目を否定することはないのですが、さすがに「ラニはない」と言ってしまいました。
ラニがここで好走するなんて有り得ないですよ。
ダイヤモンドステークスを2回走る、東京芝6800mなら買うかもしれません。△で。
芝2500mはラニにとって短すぎますね。

以上が目黒記念の回顧でした。

このレースは穴馬を見抜いている自信がありました。
フェイムゲーム(8番人気)、ハッピーモーメント(13番人気)にはきっちりと印をつけています。
ヴォルシェーブも3番手評価でしたが…悔しいですね。
自分の下手くそさに腹が立ちますよ(怒)
でも安田記念に向けて良い予想ができる気がしています。安田記念の穴馬も見抜きます


安田記念でグレーターロンドンは凡走します!
長かった東京での連続G1開催が安田記念で終了となります!
そしてG1ということでGANMAの恒例企画「○○○○は凡走します!」に該当する馬を紹介したいと思います!
ここに名前を書かれた馬は凡走するという不思議な傾向があります。
以下が私に名前を書かれた可哀想な馬達です。

高松宮記念:メラグラーナ(3番人気10着)
大阪杯:マカヒキ(2番人気4着)
桜花賞:ミスパンテール(4番人気16着)
皐月賞:ファンディーナ(1番人気7着)
NHKマイルカップ:カラクレナイ(1番人気17着)
ヴィクトリアマイル:レッツゴードンキ(2番人気11着)
これぞ・・・まさにデスブログ。
さて安田記念でも上位人気に推されるだろうグレーターロンドンに気になる嫌なデータを見つけてしまいました。
その嫌なデータに該当した馬の成績は過去5年間で0-0-1-12であり勝率0.0%、複勝率7.7%、複勝回収値52と厳しい成績となっております。
このデータにグレーターロンドンが該当するのです。
このデータに関しては競馬ブログランキングにて公開しております。ぜひ、ご覧ください。

中央競馬ランキングへ
(現在4位)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【安田記念は、不人気馬の好走をどこまで絞れるかが鍵!?】

完結に説明します。
過去2年間、毎週のように3連単を当てている『うまコラボ』。

実は、このサイトは安田記念と相性がいい競馬指数提供サイトです。
http://collabo-n.com/lp/ahead/?ad_id=3321

サイトの立ち上げからまだ期間が短いものの、昨年は3連単15万馬券を的中させています。

うまコラボが提供している『コラボ@指数』。
2014年、2015年の安田記念は外しています。データが圧倒的に足りませんでした。

しかし、昨年から変貌を見せています。
2016年は指数序列6番目以内の馬で的中させています。推奨した6頭を選ぶだけで的中。
1着8番人気のロゴタイプ、3着6番人気フィエロも推奨し的中。

しかも、その推奨した指数序列6頭すべてで、1着から6着まで決まっています。
「これでも相性が悪いと言えますか?」

安田記念と相性が良いということは、
今年の安田記念でも期待が持てるということです。

例年、人気薄の馬が馬券に絡んでくる安田記念。
過去3年だけを見ても、10番人気以下の馬が1~2頭絡んできています。
過去10年を見ると、全レース不人気馬が好走し、安定した決着を見せたレースは1度もありません。
だからこそ、今年の安田記念の的中に近づくために、うまコラボを試す価値は十分にあります。

<うまコラボの無料会員特典>

『安田記念の無料予想』(毎週の注目重賞予想が見れます。)
・毎週全競馬場の1R~6Rまでの無料予想

他の予想サイトからすると、無料会員特典が少ないかもしれません。
だけど、当てることが競馬情報を提供するサイトの最大の使命。
的中に結びつかない不要な情報は必要ないんです。

■『月額1,980円』有料会員

・無料予想以外のレース、全部の予想(今週は鳴尾記念(G3)を含めた全競馬場全レース指数解放)
・うまコラボ厳選レースの少点数買い目提供(うまコラボの評判が高いのはこの部分)

有料情報は、別に必要ないって方は必要ないかもしれません。
だけど、これだけは言わせてください。

『あなたが思っている以上の成績を、毎週毎週叩き出しています。』

無料会員になり、無料会員メニューを使い倒して下さい。
間違いなく、有料会員になってもいいかなと思っていただける指数システムを構築できていると思います。

お申し込みはこちらから
http://collabo-n.com/lp/ahead/?ad_id=3321
※メールアドレスを登録するだけで簡単に無料で見ることができます!

もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!ぜひ、お気軽に!
友だち追加

アクセスカウンター