邪推師GANMAのフレキシブル馬券法〜重賞で勝てる無料競馬予想ブログ〜

かつての競馬好き少年が、社会人になり東京競馬場の近くに住んだことで競馬熱が再燃! 競馬を始めたばかりの方に競馬を好きになってもらいたいという思いからブログを書いております。 メール:amagi_fafnar23@yahoo.co.jp twitter:@GANMA71879454

2017年10月

【分析】ファンタジーステークス 傾向データ分析(簡易版)

--------------------------------------
    出馬表目当てに
  新聞を買うのはもったいない!


メールアドレスだけの無料登録で・・・

 ■出馬表が無料で閲覧可能
 ■ここだけでしか見れない指数あり!
 ■その指数の精度は三連単で約40%

      ↓ ↓ ↓
http://www.collabo-n.com/lp/promise/?ad_id=3321

▼ 10月22日(日)の的中率 ▼
──────────────
単勝 :80.6% 複勝 : 100%
馬単 :52.8% 三連単:33.3%
━━━━━━━━━━━━━━


▽この実力を今週末も無料で公開中▽
http://www.collabo-n.com/lp/join/?ad_id=3321

--------------------------------------


本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
時間の関係上、データ分析ブログは1週間に2重賞が限界と判断しました。
それ以上の重賞のデータ分析は「簡易版」として記載させてもらいます。

それが今週はファンタジーステークスステークスです。それではデータ分析を行います。

ファンタジーステークス
京都競馬場 芝1400m G3 馬齢
(2012年~2016年の5年間)


【過去の傾向】
ペースよりは馬場傾向により前有利、後ろ有利が決まりそう
道中は内を回り続ける必要はないが、4角は最低でもロスなく回りたいところ
重要なのは上がりの速さよりもタフな展開に対応できる馬

※詳細は以下のブログに記載しております
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/52351469.html


データ分析(簡易版)は以下の4つのパターンの分析を行います。

【5番人気以内の好走条件】
上がり5位以内(3-2-1-7)
ノーザンファーム生産馬(1-1-1-3)
継続騎乗(3-2-1-8)
前走2番人気以内(3-2-3-8)
前走重賞(2-0-1-3)
前走から距離短縮(3-1-0-4)

【6番人気以下の好走条件】
前走重賞(1-1-0-3)

【5番人気以内の割引条件】
父ターントゥ系×母父ネイティヴダンサー系(0-1-0-4)
前走OP~重賞で1着(0-0-1-5)
前走3番人気以下(1-0-0-8)
前走上がり1位(0-1-0-9)
前走500万下~OP(0-1-0-6)

【6番人気以下の割引条件】
6枠~8枠(0-1-0-18)
4角10番手以下(0-0-1-15)
父ネイティヴダンサー系(0-0-1-12)
レース間隔4週以内(0-1-0-21)
前走上がり3位以内(0-0-1-19)
前走4角1番手(0-1-0-11)
前走新馬戦(0-0-0-8)
キャリア1戦~2戦(0-0-1-19)

以上がファンタジーステークスのデータ分析(簡易版)でした。
上記のデータを踏まえて、最終的な結論を出したいと思います。

邪推師の穴馬ピックアップ法!
ファンタジーステークスで過去に好走した人気薄馬の共通点を探しました!


秋競馬もお任せください!
人気薄で好走した馬を連発で指名!


ローズステークスでラビットラン(8番人気1着)を指名!
オールカマーでルージュバック(5番人気1着)を指名!

秋華賞でモズカッチャン(5番人気3着)を指名!

今週もこのピックアップ法で穴馬をバシバシと見抜きますよ!

ファンタジーステークスは過去5年間に4番人気~15番人気の馬が9頭も馬券になっています。その戦績は3-4-2-43となっております。
この人気薄で馬券になった馬の共通点を探したところ以下の6項目を満たしている馬の好走傾向が非常に高いことがわかりました。

・4番人気~15番人気
・レース間隔5週~25週
・前走420kg~479kg
・前走右回り
・前走負けor 0.2秒差以内の勝利
・前走500万下クラス以外


上記の6項目に該当した馬の成績は2-3-2-9であり複勝率;43.8%、単勝回収値:615、複勝回収値:481となっております。

この6項目に該当している馬は今回、出走が決まっている馬の中では1頭だけ該当しており、人気薄でも激走が期待できる馬だと思います。
この馬の名前を競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご覧ください。

中央競馬 ブログランキングへ
(現在8位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週の予想も確実に的中!
口コミで話題沸騰の競馬予想サイトのご紹介です!


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて

「どれがいいのかわからない!」
「本当に役立つサイトはどれ?」

なんて質問が最近増えているんです。


無料で使えたとしても登録したサイトを活用しないと意味がないし
例え有料の情報だとしても回収率がいつもより跳ね上がらないと
有料の情報さえ意味がなくなってしまいますよね。


「無料で使える」
「しっかりと儲かる有益な情報を提供してくれる」
「サポートが充実していて信頼して長く使える」

上記のようなサイトをお探しの方は多いのではないでしょうか。


自分自身がしっかりと経験した上で、
おすすめのサイトをランキング形式でまとめてみましたので

この機会にぜひ試してみてください。

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので
安心してお試しいただくことができると思います!



【第1位】アクティブ

アクティブ

【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://active-ks.jp/

【おすすめポイント】

無料情報もかなり充実していて最近掲示板や口コミサイトなどでも
注目度がじわじわと上がってきているサイト。
WIN5の予想やその他にも様々なデータ指数なども公開しているサイトです。



【第2位】ファースト

ファースト

【おすすめ度】★★★★★★

【おすすめポイント】

波に乗ったときは5レース連続的中することもあります。
至極の3連単はこのファーストが生み出していると言っても過言ではありません。
堅実に勝ちたいときにはおすすめのサイトです。



【第3位】ベストレコード

ベストレコード

【おすすめ度】★★★★★★

【おすすめポイント】

重賞の予想だけではなく平場の予想でも無料提供レースもありかなり重宝してます。
お試しとして最初に3000円分のポイントも配布しているので、
この機会に登録しておきましょう。



今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも

自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

このサイトを押さえておけば競馬でしっかり儲けられそうですね。


もちろん僕自身もお世話になっています。笑

皆さんも上記のサイトを利用して一緒にガツっと儲けましょう\(^o^)/


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!
ぜひ、お気軽に!
友だち追加

【分析】みやこステークス 傾向データ分析&想定オッズ上位人気馬考察!<2017>

--------------------------------------
    出馬表目当てに
  新聞を買うのはもったいない!


メールアドレスだけの無料登録で・・・

 ■出馬表が無料で閲覧可能
 ■ここだけでしか見れない指数あり!
 ■その指数の精度は三連単で約40%

      ↓ ↓ ↓
http://www.collabo-n.com/lp/promise/?ad_id=3321

▼ 10月22日(日)の的中率 ▼
──────────────
単勝 :80.6% 複勝 : 100%
馬単 :52.8% 三連単:33.3%
━━━━━━━━━━━━━━


▽この実力を今週末も無料で公開中▽
http://www.collabo-n.com/lp/join/?ad_id=3321

--------------------------------------

本日も当ブログをご覧頂きましてありがとうございます。
今週は4重賞ですね。
「今週は大変ですね」と労いのLINEを頂いておりますが、大変なのは来週の4重賞です。
エリザベス女王杯というG1を含む4重賞は逆に燃えてきますよ。
ちなみに今週のJBCもやります!

みやこステークス
京都競馬場 ダート1800m G3 別定
(2012年~2016年の5年間)


【過去の傾向】
直近3年はペースによらず中団から速い上がりを使えた馬に有利な展開
道中の位置取りは内にこだわり過ぎる必要もないが人気薄は内を回っている
決め手のある馬は外を回っても馬券になるが、基本は内を回った馬が有利

※詳細は以下のブログに記載しております
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/52351469.html

【コース傾向】
コーナー4回のオーソドックスな形。内を通す先行が好走パターン。
コーナーまでが短いので、スムーズに先行できるかの展開読み重要
特注血統はゴールドアリュール・アグネスデジタル。芝ダート兼用タイプ

【所属】重視度C
6番人気以下かつ関東馬(1-0-1-4)
6番人気以下かつ社台ファーム(1-0-1-4)

【枠】重視度A
(京都ダート1800m実績)
1枠、2枠の馬の好走率がわずかに高い程度
そこまで気にしなくてよさそう

(みやこステークス実績)
1枠~2枠(3-1-1-13)※2枠の差し、追込馬が人気薄でも馬券によく絡む
3枠~6枠(1-4-4-28)※4枠より内は差し、追込で5枠より外は先行馬が人気薄で絡む
7枠~8枠(1-0-0-19)※人気馬が馬券外になっている

【血統】重視度C
(京都ダート1800m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
特注血統:アグネスデジタル 13.0%-23.5%-34.0%(126、101)
好走血統:キングカメハメハ 13.2%-20.8%-29.4%(83、79)

(みやこステークス実績)
5番人気以内かつ父サンデー系(2-1-3-4)
5番人気以内かつ父ネイティヴダンサー系(0-0-1-6)
6番人気以下かつ母父ターントゥ系(0-1-0-16)
6番人気以下かつ父ネイティヴダンサー×母父ノーザンダンサー系(0-1-0-11)
5番人気以内かつ母父ターントゥ系(0-1-0-5)

【騎手】重視度B
(京都ダート1800m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
特注騎手:藤岡佑    7.6%-15.1%-23.9%(301、103)
好走騎手:ルメール  19.3%-29.4%-43.7%(66、94)

【人気】重視度B
1番人気(1-1-1-2)2番人気(2-0-0-3)3番人気(0-1-0-4)
1番人気~3番人気(3-2-1-9)
8番人気以下(0-1-0-39)10番人気以下(0-0-0-30)

【脚質】重視度B
逃げ(0-0-0-6)先行(2-2-4-12)差し(3-2-1-17)追込(0-1-0-25)
5番人気以内かつ4角5番手以内(3-1-4-7)
6番人気以下かつ4角5番手以内(0-1-0-12)
6番人気以下かつ4角10番手以下(0-1-0-22)

【上がり】重視度A
上がりの速さと着順の良さに大きな因果関係がある
上がり1位(1-3-1-1)上がり1位~2位(3-4-1-3)
上がり2位以内になるには35秒台後半から36秒台の脚が必要

【馬体重】重視度C
6番人気以下かつ500kg以上(0-0-1-21)

【性別】重視度C
牝馬はデータ不足(0-0-0-2)

【年齢】重視度B
6番人気以下かつ5歳以上(0-0-1-33)
6番人気以下かつ3歳(0-2-0-3)

【前走】重視度A
<5番人気以内>
継続騎乗(3-1-4-9)
間隔10週~25週(2-1-3-3)
前走1着(2-2-1-4)
前走着差0.6秒以上の負け(1-0-1-7)
前走1番人気(4-1-0-6)
前走より斤量減(2-1-2-4)
前走4角3番手以内(3-1-2-7)
前走シリウスステークス(0-0-1-6)
前走ローカル(3-1-1-1)
前走2000m(0-0-2-8)

<6番人気以下>
継続騎乗(0-1-0-14)
間隔10週以上(0-0-0-13)
前走10着以下(0-0-0-16)
前走1.0秒以上の負け(0-0-0-22)
前走6番人気以下(0-0-0-22)
前走2番人気以内(1-2-1-8)
前走500kg以上(0-0-0-22)
前走上がり3位以内(0-1-0-14)
前走4角2番手以内(0-0-0-11)
前走4角10番手以下(0-1-0-12)
前走重賞(0-0-0-18)
前走OPかつ0.9秒差以内の負け(1-3-1-5)
前走関西競馬場(0-0-0-24)
前走シリウスステークス(0-0-0-10)
前走16頭立て(0-1-0-19)

以上がみやこステークスのデータ分析です。
上記のデータをまとめると以下のようになります。

(好走条件)
6番人気以下かつ関東馬(1-0-1-4)
6番人気以下かつ社台ファーム(1-0-1-4)
5番人気以内かつ父サンデー系(2-1-3-4)
5番人気以内かつ4角5番手以内(3-1-4-7)
上がり1位(1-3-1-1)上がり1位~2位(3-4-1-3)
6番人気以下かつ3歳(0-2-0-3)
5番人気以内かつ継続騎乗(3-1-4-9)
5番人気以内かつ間隔10週~25週(2-1-3-3)
5番人気以内かつ前走1着(2-2-1-4)
5番人気以内かつ前走1番人気(4-1-0-6)
5番人気以内かつ前走より斤量減(2-1-2-4)
5番人気以内かつ前走4角3番手以内(3-1-2-7)
5番人気以内かつ前走ローカル(3-1-1-1)
6番人気以下かつ前走2番人気以内(1-2-1-8)
6番人気以下かつ前走OPかつ0.9秒差以内の負け(1-3-1-5)

(割引条件)
7枠~8枠(1-0-0-19)
5番人気以内かつ父ネイティヴダンサー系(0-0-1-6)
6番人気以下かつ母父ターントゥ系(0-1-0-16)
6番人気以下かつ父ネイティヴダンサー×母父ノーザンダンサー系(0-1-0-11)
5番人気以内かつ母父ターントゥ系(0-1-0-5)
8番人気以下(0-1-0-39)10番人気以下(0-0-0-30)
6番人気以下かつ4角5番手以内(0-1-0-12)
6番人気以下かつ4角10番手以下(0-1-0-22)
6番人気以下かつ500kg以上(0-0-1-21)
6番人気以下かつ5歳以上(0-0-1-33)
5番人気以内かつ前走着差0.6秒以上の負け(1-0-1-7)
5番人気以内かつ前走シリウスステークス(0-0-1-6)
5番人気以内かつ前走2000m(0-0-2-8)
6番人気以下かつ継続騎乗(0-1-0-14)
6番人気以下かつ間隔10週以上(0-0-0-13)
6番人気以下かつ前走10着以下(0-0-0-16)
6番人気以下かつ前走1.0秒以上の負け(0-0-0-22)
6番人気以下かつ前走6番人気以下(0-0-0-22)
6番人気以下かつ前走500kg以上(0-0-0-22)
6番人気以下かつ前走上がり3位以内(0-1-0-14)
6番人気以下かつ前走4角2番手以内(0-0-0-11)
6番人気以下かつ前走4角10番手以下(0-1-0-12)
6番人気以下かつ前走重賞(0-0-0-18)
6番人気以下かつ前走関西競馬場(0-0-0-24)
6番人気以下かつ前走シリウスステークス(0-0-0-10)
6番人気以下かつ前走16頭立て(0-1-0-19)

上記のデータを踏まえて現時点での本命馬はこの馬です。
この馬は強い馬です。
前走も素晴らしい走りを見せましたが相手が上手く乗っての敗戦であるので、気にしなくていいと思います。
軽い砂質のダートの方が合うタイプであり、今回も強い競馬を見せてくれるともいます。
この馬の名前に関してはKLANサイトに◎をつけておきますので、ご参照ください。

ガラケーの方はこちらからご覧ください。
http://klan.jp/r20170805021101?userid=5767#prediction

~秋競馬もバシバシと穴馬を見抜きます!GANMAによる「邪推師の隠し玉」!~
邪推師が提供する穴馬推奨。それが邪推師の隠し玉です。

今回もバシバシと穴馬を見抜いていきますよ!

ではここでみやこステークスの隠し玉を紹介したいと思います。
おそらく人気を落としている理由は距離延長が原因でしょう。
ただここ数年はしっかりとした末脚をもつ馬が好走しており、この人気なら狙いたいですね。
この距離ならある程度の位置で競馬ができる可能性もあります。一気に差し切る可能性もあるでしょう。

この馬の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開しております。ぜひ、ご覧ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在6位前後)

ここからは簡単にですが上位人気馬の考察を書いていきたいと思います。

【1番人気】エピカリス
初めて古馬と戦うことになりますね。前走は断然の人気ながらも3着に惜敗。
同世代に負けたというのはちょっと頂けなかったですね。
「消し」にはできませんが、信じすぎるのもどうでしょうか。
若いうちに海外遠征はその後の可能性を潰してしまう可能性がありそうですね。

【2番人気】テイエムジンソク
クロフネ牡馬の最高傑作になると私が思っている馬です。
今までは騎手に恵まれないところがありましたが、古川騎手に乗り替わってからは3連勝。
前走は初重賞で2着に敗れましたが、勝ち馬が非常に上手く乗ったところがありますね。
この馬の強さは揺るがないと思います。普通に期待していい馬だと思います。

【3番人気】モルトベーネ
前走の負け方が嫌でしたね。
状態があまり良くなかったとのことでしたが、そこからどこまで復調しているかがポイントになるでしょう。
あまりにも前走は負けたので軸にはしにくいなと思っています。
秋山騎手への乗り替わりもプラス材料ではないでしょう。

【4番人気】アスカノロマン
狙いは間違いなく、チャンピオンズカップです。
ここは叩きでしょう。
前半から速いペースで流れるレースが得意な馬です。
そういう展開ならば・・・いや、やっぱりここは軽視した方がいいと思います。

【5番人気】キングズガード
距離延長でどこまで結果を残せるかですね。
この馬は右回りの方がよいとのこと。ここは面白いと思います。
距離延長ならばある程度の位置で競馬ができるかもしれません。
ここ数年は差し馬が好走するレースであり、末脚がしっかりしているこの馬には期待したいところですね。

以上が上位人気馬の考察でした。
ここで好走しないとチャンピオンズカップに出走できない馬。
ここは叩きでしかない馬。
チャンピオンズカップよりも確実にここを取りに来た馬。
などなど様々な馬で構成されるレースです。
どの馬で勝負するのがベストなのか。しっかりと頭を悩ませたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週の予想も確実に的中!
口コミで話題沸騰の競馬予想サイトのご紹介です!


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて

「どれがいいのかわからない!」
「本当に役立つサイトはどれ?」

なんて質問が最近増えているんです。


無料で使えたとしても登録したサイトを活用しないと意味がないし
例え有料の情報だとしても回収率がいつもより跳ね上がらないと
有料の情報さえ意味がなくなってしまいますよね。


「無料で使える」
「しっかりと儲かる有益な情報を提供してくれる」
「サポートが充実していて信頼して長く使える」

上記のようなサイトをお探しの方は多いのではないでしょうか。


自分自身がしっかりと経験した上で、
おすすめのサイトをランキング形式でまとめてみましたので

この機会にぜひ試してみてください。

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので
安心してお試しいただくことができると思います!



【第1位】アクティブ

アクティブ

【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://active-ks.jp/

【おすすめポイント】

無料情報もかなり充実していて最近掲示板や口コミサイトなどでも
注目度がじわじわと上がってきているサイト。
WIN5の予想やその他にも様々なデータ指数なども公開しているサイトです。



【第2位】ファースト

ファースト

【おすすめ度】★★★★★★

【おすすめポイント】

波に乗ったときは5レース連続的中することもあります。
至極の3連単はこのファーストが生み出していると言っても過言ではありません。
堅実に勝ちたいときにはおすすめのサイトです。



【第3位】ベストレコード

ベストレコード

【おすすめ度】★★★★★★

【おすすめポイント】

重賞の予想だけではなく平場の予想でも無料提供レースもありかなり重宝してます。
お試しとして最初に3000円分のポイントも配布しているので、
この機会に登録しておきましょう。



今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも

自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

このサイトを押さえておけば競馬でしっかり儲けられそうですね。


もちろん僕自身もお世話になっています。笑

皆さんも上記のサイトを利用して一緒にガツっと儲けましょう\(^o^)/


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!
ぜひ、お気軽に!
友だち追加

今週の重賞!映像解析!(ファンタジーステークス、京王杯2歳ステークス、みやこステークス、アルゼンチン共和国杯)<2017>

--------------------------------------
    出馬表目当てに
  新聞を買うのはもったいない!


メールアドレスだけの無料登録で・・・

 ■出馬表が無料で閲覧可能
 ■ここだけでしか見れない指数あり!
 ■その指数の精度は三連単で約40%

      ↓ ↓ ↓
http://www.collabo-n.com/lp/promise/?ad_id=3321

▼ 10月22日(日)の的中率 ▼
──────────────
単勝 :80.6% 複勝 : 100%
馬単 :52.8% 三連単:33.3%
━━━━━━━━━━━━━━


▽この実力を今週末も無料で公開中▽
http://www.collabo-n.com/lp/join/?ad_id=3321

--------------------------------------


今週の重賞!GANMAの映像解析!

この分析は過去5年間のレース映像を見て馬券になった馬の位置取りはどこで馬群のどこを通っていたのか、4角はどう回っていたのかを調べております。
あとレースのペースに関しても簡単に記載しております。
少しでも皆さんの予想の参考になれば幸いです。

【ファンタジーステークス】
<過去の傾向>()カッコ内の順位は上がりの速さ
(2012年)良 13→14→9 勝ちタイム:1.20.8 ラップ:34.7-11.2-34.9
道中でペースが一気に速くなり、そのまま前につけた馬による消耗戦の展開へ
1着:【位置取り】先頭集団の外から内【4角】内を回る【直線】内(5位)
2着:【位置取り】中団の外【4角】外を回る【直線】外(2位)
3着:【位置取り】先頭集団の外から中【4角】ロスを最小限に【直線】真ん中(9位)

(2013年)良 7→4→10 勝ちタイム:1.21.1 ラップ:34.3-11.5-35.3
テン、道中とペースが速いまま流れ、中団後方勢が襲いかかるも勝った逃げ馬が強かった
1着:【位置取り】逃げ【4角】内を回る【直線】内(7位)
2着:【位置取り】中団の中【4角】ロスを最小限に【直線】内目(3位)
3着:【位置取り】後方の内【4角】内を回る【直線】真ん中(1位)

(2014年)良 6→1→9 勝ちタイム:1.21.7 ラップ:35.3-12.0-34.4
道中でペースが緩み、途中から徐々にペースが速くなり、持続的な上がり勝負に
1着:【位置取り】先頭集団の内【4角】内を回る【直線】真ん中(10位)
2着:【位置取り】中団の内【4角】内を回る【直線】真ん中(3位)
3着:【位置取り】中団の中【4角】ロスを最小限に【直線】外(6位)

(2015年)良 11→3→6 勝ちタイム:1.21.9 ラップ:35.4-12.3-34.2
道中でペースが一気に緩み、その分、前につけた馬が止まらない展開に
1着:【位置取り】先頭集団の外【4角】内を回る【直線】内目(5位)
2着:【位置取り】逃げ【4角】内を回る【直線】内(9位)
3着:【位置取り】先頭集団の内【4角】内を回る【直線】内(7位)

(2016年)良 1→7→10 勝ちタイム:1.21.8 ラップ:35.5-11.8-34.5
テン、道中と平均よりややゆったりとペースが流れ、後方の馬による末脚勝負に
1着:【位置取り】後方の中【4角】外を回る【直線】大外(1位)
2着:【位置取り】逃げ【4角】内を回る【直線】内(6位)
3着:【位置取り】後方の外【4角】外を回る【直線】大外(1位)

(まとめ)
ペースよりは馬場傾向により前有利、後ろ有利が決まりそう
道中は内を回り続ける必要はないが、4角は最低でもロスなく回りたいところ
重要なのは上がりの速さよりもタフな展開に対応できる馬


【京王杯2歳ステークス】
<過去の傾向>()カッコ内の順位は上がりの速さ
(2012年)良 12→1→15 勝ちタイム:1.21.2 ラップ:35.6-11.9-33.7
テン、道中と平均よりやや速いペースで流れるも、そのまま前が残る展開に
1着:【位置取り】先頭集団の外【4角】先頭に並びかける【直線】内目(6位)
2着:【位置取り】先頭集団の内【4角】内を回る【直線】内(6位)
3着:【位置取り】先頭集団の外【4角】外を回る【直線】真ん中(6位)

(2013年)良 13→7→6 勝ちタイム:1.23.1 ラップ:36.7-12.1-34.3
テンはゆったりと流れ、ラスト600mからペースが上がるも前が残る展開に
1着:【位置取り】先頭集団の中【4角】内を回る【直線】内(8位)
2着:【位置取り】先頭集団の中【4角】内を回る【直線】内目(7位)
3着:【位置取り】先頭集団の内【4角】内を回る【直線】内(8位)

(2014年)良 3→1→9 勝ちタイム:1.21.5 ラップ:35.4-12.0-34.1
テン、道中は平均よりやや速いペースで流れ、後方勢が猛追も勝ち馬は逃げ馬
1着:【位置取り】逃げ【4角】内を回る【直線】内(6位)
2着:【位置取り】後方の内【4角】内を回る【直線】真ん中(1位)
3着:【位置取り】中団の中【4角】外を回る【直線】外(3位)

(2015年)良 18→15→4 勝ちタイム:1.22.6 ラップ:36.5-12.6-33.5
道中でペースがゆったりと流れ、ラスト3ハロン勝負になるが前有利の展開に
1着:【位置取り】先頭集団の外【4角】外を回る【直線】真ん中(3位)
2着:【位置取り】中団の外【4角】外を回る【直線】外(7位)
3着:【位置取り】先頭集団の内【4角】内を回る【直線】真ん中(3位)

(2016年)良 13→8→9 勝ちタイム:1.21.9 ラップ:35.7-12.0-34.2
テン、道中と平均的なペースで流れるも、そのまま前につけた馬に有利な展開に
1着:【位置取り】中団の外【4角】外を回る【直線】外(1位)
2着:【位置取り】先頭集団の外【4角】先頭に並びかける【直線】内目(4位)
3着:【位置取り】先頭集団の外【4角】外を回る【直線】真ん中(8位)

(まとめ)
ペースがどうであろうと前につけた馬が馬券になりやすい
道中の位置取りは内にこだわる必要はない
後方から外を大きく回して届くほど甘いレースではない。中団にはつけたい。


【みやこステークス】
<過去の傾向>()カッコ内の順位は上がりの速さ
(2012年)良 2→8→6 勝ちタイム:1.49.6 ラップ:35.6-36.5-37.5
道中でペースがやや速く流れ、そのペースが持続するラップに。前につけた馬の消耗戦へ。
1着:【位置取り】中団の内【4角】内を回る【直線】内(2位)
2着:【位置取り】先頭集団の中【4角】ロスを最小限に【直線】内目(4位)
3着:【位置取り】先頭集団の内【4角】内を回る【直線】内(6位)

(2013年)良 3→11→6 勝ちタイム:1.49.2 ラップ:35.3-37.1-36.8
道中のペースが速く流れるが、直線前に少し緩み、結局は前残りの展開に
1着:【位置取り】先頭集団の内【4角】ロスを最小限に【直線】内(7位)
2着:【位置取り】先頭集団の中【4角】外を回る【直線】内目(1位)
3着:【位置取り】先頭集団の中【4角】ロスを最小限に【直線】内(5位)

(2014年)良 14→4→10 勝ちタイム:1.50.2 ラップ:36.2-37.3-36.7
前半3Fのペースが遅くなるも、そこからは持続的に速いペースで流れ中団勢に有利
1着:【位置取り】中団の外【4角】外を回る【直線】真ん中(1位)
2着:【位置取り】中団の内【4角】内を回る【直線】内目(2位)
3着:【位置取り】中団の外【4角】外を回る【直線】内目(4位)

(2015年)不良 2→4→1 勝ちタイム:1.47.8 ラップ:35.5-35.6-36.7
道中のペースが平均よりも速く、中団勢から速い末脚を使えた馬に有利な展開
1着:【位置取り】中団の内【4角】内を回る【直線】内(2位)
2着:【位置取り】後方の内【4角】外を回る【直線】外(1位)
3着:【位置取り】先頭集団の内【4角】内を回る【直線】内目(4位)

(2016年)良 9→6→7 勝ちタイム:1.50.1 ラップ:36.2-37.1-36.8
テン、道中と平均的なペースで流れ、中団から速い上がりを使えた馬に有利な展開
1着:【位置取り】中団の外【4角】外を回る【直線】真ん中(3位)
2着:【位置取り】中団の中【4角】ロスを最小限に【直線】外(1位)
3着:【位置取り】中団の内【4角】内を回る【直線】内(1位)

(まとめ)
直近3年はペースによらず中団から速い上がりを使えた馬に有利な展開
道中の位置取りは内にこだわり過ぎる必要もないが人気薄は内を回っている
決め手のある馬は外を回っても馬券になるが、基本は内を回った馬が有利


【アルゼンチン共和国杯】
<過去の傾向>()カッコ内の順位は上がりの速さ
(2012年)良 4→7→3 勝ちタイム:2.29.9 ラップ:41.1-37.5-36.8-34.5
序盤は速いが、道中で一度、ペースが緩んだことで、前目の馬による上がり勝負の展開へ
1着:【位置取り】先頭集団の中【4角】先頭に並びかける【直線】内目(4位)
2着:【位置取り】中団の中【4角】ロスを最小限に【直線】外(1位)
3着:【位置取り】中団の内【4角】内を回る【直線】真ん中(3位)

(2013年)良 12→16→3 勝ちタイム:2.30.9 ラップ:42.4-37.1-36.2-35.2
テン、道中と一度もペースが緩むことなく進み、最後は中団勢による上がり勝負に
1着:【位置取り】中団の中【4角】内を回る【直線】内(1位)
2着:【位置取り】中団の外【4角】外を回る【直線】真ん中(2位)
3着:【位置取り】先頭集団の内【4角】内を回る【直線】内目(6位)

(2014年)良 3→9→11 勝ちタイム:2.30.5 ラップ:42.1-35.6-38.1-34.7
非常に速いペースで逃げた馬がおり、最後は前目につけた馬の上がり勝負に
1着:【位置取り】中団の内【4角】内を回る【直線】外(1位)
2着:【位置取り】先頭集団の内【4角】先頭に並びかける【直線】真ん中(5位)
3着:【位置取り】中団の内【4角】外を回る【直線】外(3位)

(2015年)重 15→14→18 勝ちタイム:2.34.0 ラップ:43.9-38.5-37.4-34.2
雨の影響で馬場レベルが低下しているとはいえ、極端なスロー。先行勢の上がり勝負に
1着:【位置取り】先頭集団の外【4角】外を回る【直線】大外(2位)
2着:【位置取り】先頭集団の中【4角】先頭に並びかける【直線】外(3位)
3着:【位置取り】中団の中【4角】ロスを最小限に【直線】大外(1位)

(2016年)良 11→5→13 勝ちタイム:2.33.4 ラップ:44.2-37.7-37.3-34.2
テン、道中とゆったりしたペースで流れ、ラスト6ハロンからの持続力勝負
1着:【位置取り】中団の中【4角】ロスを最小限に【直線】外(3位)
2着:【位置取り】中団の中【4角】ロスを最小限に【直線】外(2位)
3着:【位置取り】後方の外【4角】外を回る【直線】大外(1位)

(まとめ)
どのようなペースでも基本は前有利、後方の馬には厳しいレース。
道中の位置取りはどこでも良さそう。無理に内にこだわる必要はない
4角は外を大きく回る馬は厳しい。最低でもロスを最小限に回りたい
上がりの速さはきわめて重要で持続的な末脚が求められる


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週の予想も確実に的中!
口コミで話題沸騰の競馬予想サイトのご紹介です!


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて

「どれがいいのかわからない!」
「本当に役立つサイトはどれ?」

なんて質問が最近増えているんです。


無料で使えたとしても登録したサイトを活用しないと意味がないし
例え有料の情報だとしても回収率がいつもより跳ね上がらないと
有料の情報さえ意味がなくなってしまいますよね。


「無料で使える」
「しっかりと儲かる有益な情報を提供してくれる」
「サポートが充実していて信頼して長く使える」

上記のようなサイトをお探しの方は多いのではないでしょうか。


自分自身がしっかりと経験した上で、
おすすめのサイトをランキング形式でまとめてみましたので

この機会にぜひ試してみてください。

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので
安心してお試しいただくことができると思います!



【第1位】アクティブ

アクティブ

【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://active-ks.jp/

【おすすめポイント】

無料情報もかなり充実していて最近掲示板や口コミサイトなどでも
注目度がじわじわと上がってきているサイト。
WIN5の予想やその他にも様々なデータ指数なども公開しているサイトです。



【第2位】ファースト

ファースト

【おすすめ度】★★★★★★

【おすすめポイント】

波に乗ったときは5レース連続的中することもあります。
至極の3連単はこのファーストが生み出していると言っても過言ではありません。
堅実に勝ちたいときにはおすすめのサイトです。



【第3位】ベストレコード

ベストレコード

【おすすめ度】★★★★★★

【おすすめポイント】

重賞の予想だけではなく平場の予想でも無料提供レースもありかなり重宝してます。
お試しとして最初に3000円分のポイントも配布しているので、
この機会に登録しておきましょう。



今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも

自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

このサイトを押さえておけば競馬でしっかり儲けられそうですね。


もちろん僕自身もお世話になっています。笑

皆さんも上記のサイトを利用して一緒にガツっと儲けましょう\(^o^)/


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!
ぜひ、お気軽に!
友だち追加

【回顧】天皇賞秋 ~JCへのプラン総崩れの天皇賞秋~ <2017>

【競馬なんか今日を最後にやめてやる!】

このような言葉。みなさんも1度は思ったことあるんじゃないでしょうか。

でも、当たっているときは競馬が楽しいと誰もが思います。当たっているときにやめたいなんて思う人はいないでしょう。

だったら、
「当たらない競馬」「儲からない競馬」をやめましょう!

それを簡単に、今週から、誰でも可能にさせてくれるのがうまコラボです。

他のサイトと比べても
「優秀なデータ」を蓄積+さらに「的中率を上げる為のデータ」を入れた
『最新最高の指数サイト』です

■公式サイト⇒ https://www.collabo-n.com/lp/cheer/?ad_id=3321

その的中率は、コラボ指数上位6頭で馬券を組み立てると・・・

===================
<2017年10月22日(日)>
単勝80.6% 複勝100% 馬連52.8%
ワイド86.1% 馬単52.8% 三連複33.3%
三連単33.3%
--------------------
<2017年10月21日(土)>
単勝77.8% 複勝100% 馬連55.6% 
ワイド86.1% 馬単55.6% 三連複41.7%
三連単41.7%
===================


この馬券購入方法で、
過去2年間の3連単最高的中額は72万2,230円!

これまでとは異なる結果を今週末に体感してもらえるはずです。
■公式サイト⇒ https://www.collabo-n.com/lp/cheer/?ad_id=3321
※メールが届かない場合、迷惑メールを確認してください。
※メールが不要になった場合は、解約フォームからすぐに解約できるので安心です。



<天皇賞秋 回顧>

天皇賞秋の私の予想はこちらです。
http://klan.jp/r20170504091101?userid=5767#prediction

本命は◎サトノクラウンでした。結果は2着。
渋った馬場、どの馬も内を空ける直線とくれば、グリーンベルトを上手く取ることができるデムーロ騎手騎乗のこの馬で間違いないと思って見ておりました。
3着以内に入る自信は強く持っていました。
デムーロ騎手によると「こういう馬場は得意ではない」とのことです。
これ何回も言っているのを聞いたことがありますが、そうは見えないですよね。
だからデムーロ騎手が騎乗していない時に重馬場になったら怖いなと思って見ております。
内枠というのが良かったですね。
結果を見たらわかると思うのですが、外枠の馬は全滅です。
いかにインを走り、4角をロスなく回るかというレースでした。
この馬の買い時は「稍重~不良かつデムーロ騎手」と見ています。
それ以外は思いっきり嫌いたいと思っています。

追って回顧を行っていきます。

1着のキタサンブラック
これはもう「参りました!」の一言ですね。
出遅れた時は「デスブログの呪い」と思いました。これで飛ぶと確信しました。
ただ3角~4角にかけての行きっぷりが非常に良く・・・嫌な感じはしておりました。
正直、ここまでの道悪適性を持っていることを想定しておりませんでした。
今回は差したから勝ったのではありません。おそらく無事にスタートを出て、前につけていても勝っていたと思います。それぐらいの道悪適性です。
「こんな馬場でそんな強い走りができるなら凱旋門賞に出てよ!」と突っ込みを入れたくなるぐらいの走りでした。
荒れた内を走っても加速していける道悪適性、そして無尽蔵のスタミナ、直線で並ばれても屈しない勝負根性・・・キタサンブラックの良いところが全て出たレースだったと思います。
もちろん、武豊騎手がこの馬のことをしっかりと理解していたための好走であると思います。天才ですよ。馬も人も。参りました。
このぐらいでいいかな?キタサンブラックを愛するUMAJOさん達!
ここまでベタ褒めするのは結婚式の友人代表のスピーチぐらいですよ。
まぁ、私。結婚式で友人代表のスピーチをしたことがないのですけど。
さて、ここからは少しだけ嫌なことを書きます。
今後、気になるのは状態面とスタートですね。
この天皇賞秋のダメージがどのくらい残っているか。
そして次走はちゃんとスタートを切ることができるのかが気になります。
天皇賞秋は「消し」。
ここで惨敗してもらって人気が落ちたジャパンカップで「本命」にするという私のプランが崩れてしまいました。プランの練り直しですね。

3着のレインボーライン
脚に水かきがついておりますね。この馬は。
日曜日の東京は完全なステイゴールド馬場でした。
1レースのオルフェーヴル産駒、ドリームジャーニー産駒もステイゴールド系と見ると凄いですよ。
4角から直線にかけての勝負どころで加速しているのがこのレインボーラインでした。
荒れた内を猛然と走ってくるところを見て思いましたが、本当にこの馬はこういった馬場を苦にしないのだなと感じますね。
渋った馬場のデムーロ騎手に加えて、岩田騎手も強いのは私のブログでも何度も紹介していることです。この情報でレインボーラインを買ったという読者の方も多くおり、お役に立てて光栄です。
私がこの馬を買わなかった理由はこの馬の脚質に理由があります。
外を回すと届かない、最内を突くと伸びない荒れ馬場を想定しておりました。
ただ11レースになると内も外もボロボロ。その中で内はよほどの重馬場適性がないと伸びないため、適性のない馬は外を大きく回る走りを選択しました。
そうなると最内だけではなく、重馬場適性のある馬なら伸びる内も空きました。
そこを岩田騎手も狙っているような走りでしたね。さすがは岩田騎手だと思います。
こういう馬場をしっかりと狙って走れるところが重馬場に強い理由だと思います。

4着のリアルスティール
よく頑張ったと思います。この馬の重馬場適性はさほど悪くなかったということでしょう。
馬券になった馬との差は重馬場適性にあるでしょう。
この馬はさほど悪くなかった、上位の3頭はずば抜けていたということです。
この馬は不運ですね。今回はチャンスだったと思います。
この馬の力を十分に発揮できなく終わってしまいました。不運ですね。

5着のマカヒキ
内田騎手が余計なことをしてくれました。
狙っていましたよ。ジャパンカップで。本当に残念です。
これでジャパンカップは人気になってしまうじゃないですか。
この馬はもう終わったと言われておりましたが、終わっていません。
当初のプラン通り、ジャパンカップで・・・と思いたいのですが、どこまで消耗しているのか。そこを悩みたいなと思います。

6着のソウルスターリング
ルメール騎手「馬場は大丈夫でした」とのこと。
ダメって言っていたのに!笑
今回は外を回るロスが大きかったですね。
この馬の成績を見る限り、渋った馬場はダメと思われているでしょう。
馬場が稍重~重ぐらいの時は狙いたいですね。

7着のディサイファ
Twitterでツイートしましたが、今回のメンバーで最も重馬場適性があるのはこの馬だと思っていました。この馬が7着でしたからね。普通なら2桁着順ですよ。

8着のサクラアンプルール
1枠なのに外を回る競馬になってしまいました。
内を活かす競馬ができなかったことは残念ですね。
私としては嬉しいですが。この馬の狙い時は有馬記念でしょう。
休み明けもあまり良いタイプではありませんでした。

9着のグレーターロンドン
後方から外を回る競馬では好走できないと判断して、内から一気に位置を上げる競馬をしてきました。
そこを駆け上がれるのですから、道悪適性は悪くなかったと思います。
足りなかったのはスタミナです。極悪馬場を駆け上がってスタミナをなくしてしまいました。
ちなみにこの馬は安田記念で全力買いしたいと今から思っています。

10着のステファノス
道悪が全くダメでした。
ちょっとの道悪ならいいのかもしれませんが、ここまで来ると・・・。
この馬も不運でしたね。

11着のヤマカツエース
先週まではキンカメ産駒の馬場でしたが、ここまで雨が降ると厳しかったですね。
この馬も状態が良ければ狙うのは有馬記念でしょう。

12着のミッキーロケット
常に外を回る競馬は厳しかったでしょう。
馬場もフィットしておりませんでした。G1はやはり厳しいですね。

13着のネオリアリズム
この重馬場で折り合いを欠いておりました。
この馬を扱うのは非常に難しいです。本当の名手ではないと扱えないのでしょう。
ムーア、モレイラ、ルメール騎手。この3人以外は厳しいでしょう。
M.デムーロ騎手は・・・悩みます。

14着のロードヴァンドール
自分の競馬はできました。
こういう競馬を繰り返していたら、いつかはまた穴を開けるでしょうね。

15着のシャケトラ
8枠から前につける競馬は天皇賞秋で絶対にやってはいけない走りでした。
ただこれをするしかないですよね。
C.デムーロ騎手は最大限の工夫をしてロスを抑えようとしておりましたが、さすがに無理でした。今回は枠に泣いたという感じですね。

16着のカデナ
次につながる良い経験になればいいですね。
中山の小回りG3ならまだ買えるのではないかと思っています。

17着のワンアンドオンリー
もう買えないです。
考察でも書きましたが、名前を見たら即消しでいいです。

18着のサトノアラジン
川田騎手は正しく乗りました。
このレースで勝ち目がないと思ったなら、思い切り走らせてはいけません。
馬を消耗させるだけです。下手したら怪我をします。
川田騎手は上手く乗りました。
内田・・・少しは見習えよ。俺は怒っているぞ。

以上が天皇賞秋の回顧でした。

2週連続で極悪馬場のG1でしたが・・・疲れますね。本当に。
ここまで悪い馬場だと来週にも影響が出てしまいます。
来週は4重賞です。
この難解な馬場状態で4重賞を予想するとさらに疲れそうですが4タコにならないようにしっかりと準備をしたいと思います。目指せ!猛打賞!(それでも1レース外してる!)

ジャパンカップへの最終切符!
アルゼンチン共和国杯の必勝データを発見!


過去にシュヴァルグラン、ゴールドアクターが好走したアルゼンチン共和国杯。
このレースはその後のG1につながる面白いレースだと思います。

そんなアルゼンチン共和国杯ですが過去5年間のデータを確認したところ面白い必勝データを見つけてしまいました。
その必勝データとは「5歳以下」「前走9着以内」「前走2200m~2400m」「前走4角3番手~9番手」の4項目に該当した馬です。
このデータに該当した馬の成績は4-3-2-4となっており、勝率30.8%、複勝率69.2%、単勝回収値113、複勝回収値140という抜群の成績となっております。
今回の必勝データに該当する馬はわずか2頭です。1頭はスワーヴリチャードですが、もう1頭の馬にも注目したいと思います。
今回のデータに該当する馬を中心に予想を組み立てることが的中への近道となるでしょう。
この該当馬の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開しております。ぜひ、ご確認ください。

中央競馬ランキングへ
(現在8位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週の予想も確実に的中!
口コミで話題沸騰の競馬予想サイトのご紹介です!


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて

「どれがいいのかわからない!」
「本当に役立つサイトはどれ?」

なんて質問が最近増えているんです。


無料で使えたとしても登録したサイトを活用しないと意味がないし
例え有料の情報だとしても回収率がいつもより跳ね上がらないと
有料の情報さえ意味がなくなってしまいますよね。


「無料で使える」
「しっかりと儲かる有益な情報を提供してくれる」
「サポートが充実していて信頼して長く使える」

上記のようなサイトをお探しの方は多いのではないでしょうか。


自分自身がしっかりと経験した上で、
おすすめのサイトをランキング形式でまとめてみましたので

この機会にぜひ試してみてください。

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので
安心してお試しいただくことができると思います!



【第1位】アクティブ

アクティブ

【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://active-ks.jp/

【おすすめポイント】

無料情報もかなり充実していて最近掲示板や口コミサイトなどでも
注目度がじわじわと上がってきているサイト。
WIN5の予想やその他にも様々なデータ指数なども公開しているサイトです。



【第2位】ファースト

ファースト

【おすすめ度】★★★★★★

【おすすめポイント】

波に乗ったときは5レース連続的中することもあります。
至極の3連単はこのファーストが生み出していると言っても過言ではありません。
堅実に勝ちたいときにはおすすめのサイトです。



【第3位】ベストレコード

ベストレコード

【おすすめ度】★★★★★★

【おすすめポイント】

重賞の予想だけではなく平場の予想でも無料提供レースもありかなり重宝してます。
お試しとして最初に3000円分のポイントも配布しているので、
この機会に登録しておきましょう。



今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも

自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

このサイトを押さえておけば競馬でしっかり儲けられそうですね。


もちろん僕自身もお世話になっています。笑

皆さんも上記のサイトを利用して一緒にガツっと儲けましょう\(^o^)/


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!
ぜひ、お気軽に!
友だち追加

【回顧】スワンステークス ~特殊馬場での好走は今後の評価が難しい~<2017>

【競馬なんか今日を最後にやめてやる!】

このような言葉。みなさんも1度は思ったことあるんじゃないでしょうか。

でも、当たっているときは競馬が楽しいと誰もが思います。当たっているときにやめたいなんて思う人はいないでしょう。

だったら、
「当たらない競馬」「儲からない競馬」をやめましょう!

それを簡単に、今週から、誰でも可能にさせてくれるのがうまコラボです。

他のサイトと比べても
「優秀なデータ」を蓄積+さらに「的中率を上げる為のデータ」を入れた
『最新最高の指数サイト』です

■公式サイト⇒ https://www.collabo-n.com/lp/cheer/?ad_id=3321

その的中率は、コラボ指数上位6頭で馬券を組み立てると・・・

===================
<2017年10月22日(日)>
単勝80.6% 複勝100% 馬連52.8%
ワイド86.1% 馬単52.8% 三連複33.3%
三連単33.3%
--------------------
<2017年10月21日(土)>
単勝77.8% 複勝100% 馬連55.6% 
ワイド86.1% 馬単55.6% 三連複41.7%
三連単41.7%
===================


この馬券購入方法で、
過去2年間の3連単最高的中額は72万2,230円!

これまでとは異なる結果を今週末に体感してもらえるはずです。
■公式サイト⇒ https://www.collabo-n.com/lp/cheer/?ad_id=3321
※メールが届かない場合、迷惑メールを確認してください。
※メールが不要になった場合は、解約フォームからすぐに解約できるので安心です。



<スワン ステークス 回顧>

スワンステークスの私の予想はこちらです。
http://klan.jp/r20170804081101?userid=5767#prediction

本命は◎ジューヌエコールでした。結果は12着。
スタートしてすぐに折り合いを欠く厳しいレースでしたね。
前走で速い流れの1200mを使ってしまったために、折り合いがつかなかったというのが北村友騎手のコメントです。
陣営から控えるような指示があったのでしょうか。
私はもう少し馬の気の向くままに走らせても良かったのではないかと見ています。
1200m専用機にしてもいいじゃないですか。1400mのG1はないのですから。
次走の狙い目は1400mなら騎手の変更があった時、または1200mに出走してきた時だと思っています。弱い馬ではありません。
今回の敗戦で人気が落ちるようなら狙い目ですね。

では追って回顧を行っていきます。

1着のサングレーザー
追込馬なのでこの枠から追い込んでくるとすれば外を回す可能性がある・・・として厚い印をつけることができませんでした。
ただ今回は外を回してきませんでした。
3角から4角はじっくりとインで脚を溜め、馬場が悪化しているためにどの馬も空ける内を駆け抜けてきました。ただ荒れた内と荒れていない馬場の境目をきっちり走ってきました。グリーンベルトを上手く走ることができました。
今回の騎手はC.デムーロ騎手です。この騎手はご存知のようにM.デムーロ騎手の弟です。
M.デムーロ騎手はヨーロッパでの環境が芳しくなくなり、日本にやってきました。
C.デムーロ騎手はヨーロッパの一流どころで戦っている騎手です。C.デムーロ騎手は本当に上手いですよ。この馬の力を出し切る最高の騎乗を見せてくれました。
この馬も強いとは思いますが、騎手の腕で勝利できたといっても過言ではないでしょう。
馬場悪化かつ重馬場という特殊な条件で好走してきたこの馬を次走以降、どのくらい評価すべきか。ここに頭を悩ませたいと思います。

2着のヒルノデイバロー
渋った馬場ではありますが、前につける競馬さえできれば面白いと思っておりました。
スタートは決して良くありませんでしたが、四位騎手もスタートからすぐに手綱を動かし、明確に前につけたいという意思を感じる走りでした。
1200mだとテンからのスピードが速くないので、先行できないリスクはあるでしょう。
それゆえに1400mかつ渋った馬場というのはこの馬のベスト条件だったと言えるでしょう。
これからはここまで人気薄になることはないでしょうが、そういった条件で買っていきたいですね。

3着のレッツゴードンキ
前走スプリンターズステークス組が好走しにくいレースなので、素直に本命にはできませんでした。ただこのレースで惨敗しているスプリンターズステークス組はスプリンターズステークスで馬券になっていない馬ばかりです。
この馬にそのデータは該当していないと見ての対抗評価でした。
斤量が54kgというのは買いやすい条件だったと思います。
3角から4角ではロスなく内を回り、グリーンベルトを上手く通ってきました。
さすがは渋った馬場に強い岩田騎手ですね。
反応が鈍かったのはプラス14kgのせいではないと思います。馬場でしょうね。
十分、よく頑張ったと思います。

4着のビップライブラリー
この馬も内を上手く活かしてきました。
松若騎手のナイスライディングでしたね。
勝ち味に遅い馬であり、ようやく重賞に出走することができましたが、いきなり十分すぎる結果が出たと思います。
確かに今回は「内が荒れた馬場かつ重馬場」で上手くグリーンベルトを通ってきたことが好走要因ではありますが、まだ4歳と若く、これからの馬だと思います。
今後も1400mの重賞では意識していきたい馬だと思います。

5着のダノンメジャー
今回のレースにおいて不利だった外枠ではありましたが、上手く先行し、グリーンベルトを通ることができました。
ただ、距離が短かったですね。武騎手も「決め手の差が出た。もう少し距離が長ければ」と話しておりました。その通りだと思いますね。
400mという一気の距離短縮でよく頑張ったと思います。
前が残りやすい1600m~1800mのレースではまた印が必要でしょうね。

10着のキャンベルジュニア
今回のような荒れ馬場が得意そうな血統なのですが、あまり得意ではないというのは不思議です。
今回は枠、そして脚質的に好走できないといけないレースでした。
それでこういった着順になってしまうのですから、重賞では当てにならないということでしょうか。
この馬も距離が少し短かったかもしれませんね。マイル以上で買いたいと思います。

14着のセイウンコウセイ
渋った馬場はこの馬にとって悪い条件ではなかったと思います。
確かに58kgという斤量は厳しいところがあったでしょう。
京都は実績のあるコースでもあり、そこで好走できないようでは・・・。
ちょっと今の状態では今後は買いにくいですね。

15着のミスエルテ
後方から外を回す競馬を選択した時点で終わりでした。
内が荒れており、先行馬も内を空けて走ります。
差し馬は外を回り、追込馬はさらに外を回ることとなります。
こうなると追込馬が届くはずがありません。
こういった走りしかできない馬なので、これはもう仕方ないでしょうね。

16着のカラクレナイ
危険馬推奨をしておりました。
この馬もこの枠なら思い切り外を回すしかないでしょうね。
前走は前につけておりましたが、それは1800mでの話です。
1400mなら前につけることはできないでしょう。
いくら渋った馬場が得意なM.デムーロ騎手でも厳しかったでしょう。

以上がスワンステークスの回顧でした。

内が荒れてどの馬もそこを空けて走るような馬場。
それゆえに大きく外を回ったらどの馬も届かないような馬場。
内をロスなく回ってグリーンベルトを通った馬が好走するような馬場。
今回のレースはこういった馬場で行われた特殊で行われたレースです。
そこで好走できた馬をどこまで評価すべきか。これが今後の検討課題でしょうね。
1着~4着の馬が1枠~2枠というのも特徴的でしたね。

ジャパンカップへの最終切符!
アルゼンチン共和国杯の必勝データを発見!


過去にシュヴァルグラン、ゴールドアクターが好走したアルゼンチン共和国杯。
このレースはその後のG1につながる面白いレースだと思います。

そんなアルゼンチン共和国杯ですが過去5年間のデータを確認したところ面白い必勝データを見つけてしまいました。
その必勝データとは「5歳以下」「前走9着以内」「前走2200m~2400m」「前走4角3番手~9番手」の4項目に該当した馬です。
このデータに該当した馬の成績は4-3-2-4となっており、勝率30.8%、複勝率69.2%、単勝回収値113、複勝回収値140という抜群の成績となっております。
今回の必勝データに該当する馬はわずか2頭です。1頭はスワーヴリチャードですが、もう1頭の馬にも注目したいと思います。
今回のデータに該当する馬を中心に予想を組み立てることが的中への近道となるでしょう。
この該当馬の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開しております。ぜひ、ご確認ください。

中央競馬ランキングへ
(現在8位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週の予想も確実に的中!
口コミで話題沸騰の競馬予想サイトのご紹介です!


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて

「どれがいいのかわからない!」
「本当に役立つサイトはどれ?」

なんて質問が最近増えているんです。


無料で使えたとしても登録したサイトを活用しないと意味がないし
例え有料の情報だとしても回収率がいつもより跳ね上がらないと
有料の情報さえ意味がなくなってしまいますよね。


「無料で使える」
「しっかりと儲かる有益な情報を提供してくれる」
「サポートが充実していて信頼して長く使える」

上記のようなサイトをお探しの方は多いのではないでしょうか。


自分自身がしっかりと経験した上で、
おすすめのサイトをランキング形式でまとめてみましたので

この機会にぜひ試してみてください。

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので
安心してお試しいただくことができると思います!



【第1位】アクティブ

アクティブ

【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://active-ks.jp/

【おすすめポイント】

無料情報もかなり充実していて最近掲示板や口コミサイトなどでも
注目度がじわじわと上がってきているサイト。
WIN5の予想やその他にも様々なデータ指数なども公開しているサイトです。



【第2位】ファースト

ファースト

【おすすめ度】★★★★★★

【おすすめポイント】

波に乗ったときは5レース連続的中することもあります。
至極の3連単はこのファーストが生み出していると言っても過言ではありません。
堅実に勝ちたいときにはおすすめのサイトです。



【第3位】ベストレコード

ベストレコード

【おすすめ度】★★★★★★

【おすすめポイント】

重賞の予想だけではなく平場の予想でも無料提供レースもありかなり重宝してます。
お試しとして最初に3000円分のポイントも配布しているので、
この機会に登録しておきましょう。



今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも

自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

このサイトを押さえておけば競馬でしっかり儲けられそうですね。


もちろん僕自身もお世話になっています。笑

皆さんも上記のサイトを利用して一緒にガツっと儲けましょう\(^o^)/


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!
ぜひ、お気軽に!
友だち追加


アクセスカウンター