邪推師GANMAのフレキシブル馬券法〜重賞で勝てる無料競馬予想ブログ〜

かつての競馬好き少年が、社会人になり東京競馬場の近くに住んだことで競馬熱が再燃! 競馬を始めたばかりの方に競馬を好きになってもらいたいという思いからブログを書いております。 メール:amagi_fafnar23@yahoo.co.jp twitter:@GANMA71879454

2017年11月

【全頭考察2】チャンピオンズカップ ケイティブレイブ他3頭 <2017>

【初心者でも簡単に儲かる!】
~「うまコラボ」なら指数通りに馬券を組み合わせるだけ!~


競馬歴2年目、うまコラボ指数歴2ヶ月目の方が当てた馬券がこちらです!

うまコラボ1128_3

予想時間は1レースでたいたい4分~5分
これで2ヶ月でプラス40万くらいになったようです。
最近は毎週のように5~10万円以上勝つ、負ける気がしないとのこと。

競馬初心者にとって最高に参考になるサイトがこの「うまコラボ」というサイトです。
何といってもこのうまコラボというサイトは的中率が高い!
先週の土日の的中率はご覧の通り!

25日~26日

すごい!すごすぎる!
ご興味のある方はぜひ、こちらから無料登録をどうぞ!
https://www.collabo-n.com


チャンピオンズカップ 全頭考察②!

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
ワンアンドオンリーが引退しました。嬉しいことに種牡馬になれるようです。
実は弥生賞前にこっそりと毎年、クラシック推奨馬を決めているのですが、この馬がそれでした。それゆえに日本ダービーを勝利した時は嬉しかったですね。
でもワンアンドオンリーの復活を信じ続けた方にとっては残念なお知らせかもしれませんね。その情熱を次からはマカヒキに注いでください!

ということで今日はチャレンジカップの全頭考察②を書きたいと思います。

【ケイティブレイブ】父アドマイヤマックス(福永)57㎏
【割引条件】該当せず
今年の5月の平安ステークスまでは前につける競馬をしてきていた馬でしたが、帝王賞でその走りを一変させました。
帝王賞ではまさかの出遅れ。仕方なしに後方で脚を溜める競馬に賭けましたが、これが見事にはまりました。
スタート次第、展開次第で前につけるか、脚を溜めるかで選べるようになったのは強みだと思います。脚質に幅が出ました。
帝王賞からの3戦はダートのトップホースたちと接戦を演じており、この馬の強さを証明する形となっておりますが、気になるのは良馬場での実力でしょう。
地方だから仕方ないところがあるのですが、最近の好走は稍重~重馬場でのものです。
パサパサした力の要る馬場でどれだけの力を発揮できるかは未知です。
平安ステークスは良馬場でしたが、5着に敗れました。これは展開が向かなかったところが大きいのですが、その前のフェブラリーステークスと合わせて、中央の良馬場で好成績を残せていないのは気になるところです。
「人気馬の未知はリスク」と考えるとどこまでこの馬を信じて良いべきか。悩ましいところです。

【ノンコノユメ】父トワイニング(C.デムーロ)57㎏
【割引条件】6番人気以下かつ社台系生産馬(0-0-0-8)6番人気以下かつ父ネイティヴダンサー系(0-0-1-9)6番人気以下かつ乗り替わり(1-0-0-15)6番人気以下かつ間隔3週以内(0-0-0-9)6番人気以下かつ前走4着以下(0-0-1-16)
6番人気以下かつ前走6番人気以下(0-0-0-12)6番人気以下かつ前走4角5番手以下(1-0-0-16)6番人気以下かつ前走1600m以下(0-0-0-11)6番人気以下かつ前走武蔵野ステークス(0-0-0-7)

前走では目の覚めるような末脚を見せてくれ、今回も面白いかなと思っておりましたが・・・非常に多くの割引条件に該当してしまいました。
今となっては盛大な罠のような気も・・・。
このレースは2015年に3歳馬ながら2着に好走した相性の良いレースです。そこから交流G1、中央G1でも好走してきた馬だったのですが、去勢することとなり、そこから1度も馬券になっておりません。
最後に良い末脚を使って追い込んでくるだけに、そして過去の強いノンコノユメを知っているだけにどうしても馬券に組み込んでしまいますが、現実は非常に厳しいものとなっております。
いつもそれなりに人気するところを踏まえると、この馬への妙味は薄いかもしれません。
この馬は雨が降って脚抜きの良い馬場になった時に買いたい馬と考えております。
ただ、今のところ雨が降る様子はないですね。買わないのは怖いですが、勇気を持って買わないというプランも今は考え中です。

【ゴールドドリーム】父ゴールドアリュール(ムーア)57㎏
【割引条件】6番人気以下かつ社台系生産馬(0-0-0-8)6番人気以下かつ4歳以下(0-0-0-11)6番人気以下かつ乗り替わり(1-0-0-15)6番人気以下かつ前走4着以下(0-0-1-16)6番人気以下かつ前走4角5番手以下(1-0-0-16)6番人気以下かつ前走1600m以下(0-0-0-11)
忘れている方も多いと思いますが、今年のフェブラリーステークスの勝ち馬です。
ただそのフェブラリーステークスからなかなか結果を残すことができておりません。
ドバイワールドカップでは14着、帝王賞では7着、そしてマイルChS南部杯では5着に敗れております。この敗戦をどう評価するか。
ちなみにこの3戦は重馬場~稍重で行われているレースであり、ドバイと帝王賞は2000m。私はゴールドドリームの適性距離は1800mまでではないかと見ております。
そして重馬場よりは良馬場の方が良い可能性もあります。
そうなると今回のレースで巻き返しもあり得るかもしれません。
鞍上はとにかく怖いムーア騎手。ムーアはダートの好走率も高いですが、重賞での成績が1-0-0-10と苦戦しているのは気になるところですね。

【グレンツェント】父ネオユニヴァース(ボウマン)57㎏
【割引条件】6番人気以下かつ社台系生産馬(0-0-0-8)6番人気以下かつ4歳以下(0-0-0-11)6番人気以下かつ乗り替わり(1-0-0-15)6番人気以下かつ前走4着以下(0-0-1-16)6番人気以下かつ前走6番人気以下(0-0-0-12)6番人気以下かつ前走4角5番手以下(1-0-0-16)
今年の東海ステークスまではダートで馬券外になったことがないほどの馬でした。
それがアンタレスステークス、平安ステークス、JBCクラシックと全て馬券外という成績となっております。
アンタレスステークスと平安ステークスの敗因は58㎏という斤量にあるとみております。
そういう意味では前走の57㎏のJBCクラシックは好走して欲しかったのですが、5着に敗れました。
馬券外になった3レースを見てみると、身体というよりはむしろ心の部分で調子を崩している可能性を否定できないですね。こういう馬に厚い印をつけることはできません。
例え世界No.1騎手が騎乗するとしてもです。

以上がチャンピオンズカップの全頭考察②でした!
今回の全頭考察は全部で4部作となっております。今日、①と②を書きます。
明日、③と④を書きますので、残りの2つも見て頂けたらと思います。

邪推師の穴馬ピックアップ法!
ステイヤーズステークスで過去に好走した人気薄馬の共通点を探しました!


秋競馬も絶好調!穴馬ピックアップ法該当馬がバシバシと馬券になりました!
このピックアップ法で穴馬をバシバシと見抜きますよ!

ステイヤーズステークスでは過去5年間に4番人気以下の馬が7頭も馬券になっています。その戦績は1-4-2-50となっております。
この人気薄で馬券になった馬の共通点を探したところ以下の6項目を満たしている馬の好走傾向が非常に高いことがわかりました。

・4番人気~8番人気
・関西馬
・前走56㎏以上
・今回56㎏以上
・前走4角6番手以下
・前走東京 or 京都競馬場


上記の6項目に該当した馬の成績は1-3-2-2であり複勝率:75.0%、単勝回収値:350、複勝回収値:237となっております。
この6項目に該当している馬は今回、出走が決まっている馬の中では1頭だけおり、人気薄でも激走が期待できる馬だと思います。
この馬の名前を競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご覧ください。

中央競馬 ブログランキングへ
(現在10位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



G1を毎週のように当てる競馬予想サイト!チェックメイトをご存知ですか?】

今、このチェックメイトというサイトが絶好調です!

G12連勝

ご覧のように先々週のマイルチャンピオンシップ、先週のジャパンカップ3連単を的中!

何が凄いって・・・どちらのレースも勝ち馬に◎をつけていることです!

そして今週のチャンピオンズカップですが、
昨年は3連単8万5,980円を大当たりさせている相性の良いレースです!

昨年

今年のチャンピオンズカップはその3連単の買い目を特別に無料公開してくれます!

見出し

こちらのサイトはメールアドレスを登録するだけで、無料登録の完了です!

ぜひ、ご興味のある方は無料登録をしてみてください!
無料入手方法はコチラ!!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

【全頭考察1】チャンピオンズカップ サウンドトゥルー他3頭 <2017>

【初心者でも簡単に儲かる!】
~「うまコラボ」なら指数通りに馬券を組み合わせるだけ!~


競馬歴2年目、うまコラボ指数歴2ヶ月目の方が当てた馬券がこちらです!

うまコラボ1128_3

予想時間は1レースでたいたい4分~5分
これで2ヶ月でプラス40万くらいになったようです。
最近は毎週のように5~10万円以上勝つ、負ける気がしないとのこと。

競馬初心者にとって最高に参考になるサイトがこの「うまコラボ」というサイトです。
何といってもこのうまコラボというサイトは的中率が高い!
先週の土日の的中率はご覧の通り!

25日~26日

すごい!すごすぎる!
ご興味のある方はぜひ、こちらから無料登録をどうぞ!
https://www.collabo-n.com



チャンピオンズカップ 全頭考察①!

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
大魔神こと佐々木オーナー。引きが強いと言われておりますが、それだけではないと思います。
この人は「成功するコツ」を知っているのです。成功したのが野球だっただけできっとビジネスの世界でも成功したと思います。
今は競馬で成功しております。そして奥さんが美人。羨ましいですね。
私は凡人です。凡人は凡人らしくコツコツと夜な夜なブログを書きたいと思います。

さて、ということで今日はチャンピオンズカップの全頭考察①を書きたいと思います。

【サウンドトゥルー】父フレンチデピュティ(大野)57㎏
【割引条件】該当せず
一昨年は3着、昨年は1着とこのレースへの適性の高さを感じますね。
唯一、惨敗したフェブラリーステークスの敗因は明確です。この馬は芝スタートのレースが極めて苦手。
きっと足の裏が敏感なのだと思います。芝だとくすぐったくて走れないのでしょう。
この馬は追込馬ですが、非常に堅実的な追込馬です。
本来ならば追込馬は展開に左右されるところが大きいので軸にはしづらいのですが、この馬は大丈夫かもしれませんね。
大野騎手もこの馬に騎乗した時はSランクの騎手ですね。この馬の脚の使いどころを確実に把握しております。
戦績を見る限り、安定感が非常に高いので軸向きに見えますが、同一G1を3年連続で好走するのは難しいです。マイルCSのイスラボニータもあっさりと飛びました。
あれを最近、見ているとどうしても疑ってしまいますね。
ジェンティルドンナのジャパンカップもそうでした。ゴールドシップの宝塚記念もそうでした。3年連続というのは難しいんですよね。
セン馬とはいえ、この馬も7歳です。衰えがないわけがありません。
この馬をどこまで信じられるか、またはどこまで疑うことができるか。
ここが馬券の大きなポイントだと思います。

【ロンドンタウン】父カネヒキリ(岩田)57㎏
【割引条件】該当せず
前につける競馬が板についてからは安定感が増しております。
距離が短いときはペースが速く、追走に手間取りましたが、距離が長くなると前につける競馬ができるようになりました。
ただ、この馬の弱点は瞬発力に乏しいことです。
そのため、加速までに時間を要してしまうところがあります。ただ、腕っぷしの強い騎手が乗ればその弱点はある程度は解消されますね。
そういう意味では岩田騎手は非常にマッチしております。
内目の枠からどれだけ上手く先行できるか。
エルムステークスではテイエムジンソクを倒しております。
その時と騎手が同じことを踏まえると、似たような騎乗をしてくると想定できます。
とにかく内枠を取ることができるか。ここがポイントになりそうですね。

【コパノリッキー】父ゴールドアリュール(田辺)57㎏
【割引条件】6番人気以下かつ7歳以上(0-0-0-7)
6番人気以下かつ乗り替わり(1-0-0-15)6番人気以下かつ前走1600m以下(0-0-0-11)

もう少し人気すると思っておりましたが、全く人気になっておりませんね。
過去2年間、チャンピオンズカップでは7着、14着と惨敗しております。
最初の年は簡単に逃げさせてくれなかったですね。あらゆる馬から突っつかれる厳しい展開でした。
2年目の敗因も展開の部分が大きいと思います。前につけた馬には厳しい展開でした。
この馬も長いこと活躍しており、衰えは間違いなくあります。
地方の交流G1では好走できておりますが、中央のG1での好走は難しいかもしれません。
コーナリングの上手い馬なので地方のような小回りだと誤魔化しがききますが、今回は中央かつ中京競馬場です。さすがにここでの好走は難しいのではないでしょうか。
気になるのは田辺騎手であることです。
外枠からストレスの少ないレースをすれば・・・何かが起こるかもしれません。
できれば内枠~中枠に入ってもらい気持ちよく消したいと思います。

【キングズガード】父シニスターミニスター(藤岡康)57㎏
【割引条件】6番人気以下かつ間隔3週以内(0-0-0-9)6番人気以下かつ前走4角5番手以下(1-0-0-16)
この馬も安定感のある追込馬ですね。
ただ明らかに適性距離はマイルまでだと思っております。
前走のみやこステークスは1800mでしたが、3着に好走。
ただ私が見る限り、距離はギリギリでしたね。
前走のレース後にも鞍上の藤岡佑騎手が話しておりました。
ベストは右回りの1400mとのこと。
今回は左回りの1800mです。さすがに厳しいのではないでしょうかね。

以上がチャンピオンズカップの全頭考察①でした!
今回の全頭考察は全部で4部作となっております。今日は①と②を書きます。
③と④は明日、書きたいと思います。
ぜひ、残りの2つもご覧頂けたら幸いです。よろしくお願いいたします。

邪推師の穴馬ピックアップ法!
ステイヤーズステークスで過去に好走した人気薄馬の共通点を探しました!


秋競馬も絶好調!穴馬ピックアップ法該当馬がバシバシと馬券になりました!
このピックアップ法で穴馬をバシバシと見抜きますよ!

ステイヤーズステークスでは過去5年間に4番人気以下の馬が7頭も馬券になっています。その戦績は1-4-2-50となっております。
この人気薄で馬券になった馬の共通点を探したところ以下の6項目を満たしている馬の好走傾向が非常に高いことがわかりました。

・4番人気~8番人気
・関西馬
・前走56㎏以上
・今回56㎏以上
・前走4角6番手以下
・前走東京 or 京都競馬場


上記の6項目に該当した馬の成績は1-3-2-2であり複勝率:75.0%、単勝回収値:350、複勝回収値:237となっております。
この6項目に該当している馬は今回、出走が決まっている馬の中では1頭だけおり、人気薄でも激走が期待できる馬だと思います。
この馬の名前を競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご覧ください。

中央競馬 ブログランキングへ
(現在10位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



G1を毎週のように当てる競馬予想サイト!チェックメイトをご存知ですか?】

今、このチェックメイトというサイトが絶好調です!

G12連勝

ご覧のように先々週のマイルチャンピオンシップ、先週のジャパンカップ3連単を的中!

何が凄いって・・・どちらのレースも勝ち馬に◎をつけていることです!

そして今週のチャンピオンズカップですが、
昨年は3連単8万5,980円を大当たりさせている相性の良いレースです!

昨年

今年のチャンピオンズカップはその3連単の買い目を特別に無料公開してくれます!

見出し

こちらのサイトはメールアドレスを登録するだけで、無料登録の完了です!

ぜひ、ご興味のある方は無料登録をしてみてください!
無料入手方法はコチラ!!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

【分析】チャンピオンズカップ 傾向データ分析&想定オッズ上位人気馬考察!<2017>

G1を毎週のように当てる競馬予想サイト!チェックメイトをご存知ですか?】

今、このチェックメイトというサイトが絶好調です!

G12連勝

ご覧のように先々週のマイルチャンピオンシップ、先週のジャパンカップ3連単を的中!

何が凄いって・・・どちらのレースも勝ち馬に◎をつけていることです!

そして今週のチャンピオンズカップですが、
昨年は3連単8万5,980円を大当たりさせている相性の良いレースです!

昨年

今年のチャンピオンズカップはその3連単の買い目を特別に無料公開してくれます!

見出し

こちらのサイトはメールアドレスを登録するだけで、無料登録の完了です!

ぜひ、ご興味のある方は無料登録をしてみてください!
無料入手方法はコチラ!!

当ブログをご覧頂きましてありがとうございます。
ジャパンカップはシュヴァルグランが勝ちましたが、オーナーはご存知、大魔神こと佐々木オーナーです。それよりも私が興味あるのは佐々木オーナーの奥様ですね。
そう榎本加奈子さんです。
私、34になりますが、この世代の男は榎本加奈子さんのファンも多いはず。
ご多分に漏れず、私もファンです。しかし、美人だなぁ・・・。

さて今日はチャンピオンズカップのデータ分析を行います。

チャンピオンカップ
中京競馬場 ダート1800m G1 定量
(2014年~2016年の3年間)


【過去の傾向】
前半のペースが流れると後方勢が有利、ゆったりと流れると先行勢が有利
ペースが速く流れた時、道中はインを回って脚を溜めた馬が有利
4角に関してはロスなく回ってきた馬が好走する傾向にある

※詳細は以下のブログに記載しております
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/52521691.html

【コース傾向】
急坂途中からのスタート。下級条件はスロー。上級条件は平均~ハイ想定
コーナー4回の1800mコース。内側で我慢し馬群を割れるタイプを。
種牡馬ではスペシャルウィーク・ブライアンズタイムをまず探したい

【所属】重視度C
6番人気以下かつ社台系生産馬(0-0-0-8)

【枠】重視度C
(中京ダート1800m実績)
枠に有利不利はない

(チャンピオンズカップ&東海ステークス実績)
1枠~2枠(1-3-1-6)※差し、追込馬が人気薄でも好走している
3枠~6枠(2-0-2-20)※人気の先行馬が実力を発揮しやすい
7枠~8枠(0-0-0-12)※7枠は人気で飛びまくっている

【血統】重視度B
(中京ダート1800m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
特注血統:シンボリクリスエス 9.0%-15.0%-24.0%(147、84)
好走血統:アグネスデジタル  7.9%-21.1%-31.6%(71、79)

(チャンピオンズカップ&東海ステークス実績)
5番人気以内かつゴールドアリュール産駒(0-0-0-4)
5番人気以内かつ母父ネイティヴダンサー系(0-0-0-5)
6番人気以下かつ父ネイティヴダンサー系(0-0-1-9)

【騎手】重視度B
(中京ダート1800m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
特注騎手:武豊 21.2%-33.3%-39.4%(127、81)
好走騎手:福永 20.0%-32.3%-43.1%(112、90)

【人気】重視度C
1番人気(0-1-0-2)2番人気(1-0-0-2)3番人気(0-1-1-1)
1番人気~3番人気(1-2-1-5)
2桁人気馬(1-0-1-18)

【脚質】重視度C
逃げ(0-0-0-3)先行(1-1-2-6)差し(1-1-0-16)追込(1-1-1-13)
6番人気以下かつ4角7番手以下(1-0-0-19)

【上がり】重視度C
上がりの速さと好走の因果関係は薄い
上がり最速(1-0-1-1)上がり1位~3位(1-1-1-6)
上がり6位以下(1-1-2-28)
6番人気以下かつ上がり6位以下(0-0-1-20)

【馬体重】重視度C
5番人気以内かつ520㎏以上(0-0-0-6)

【年齢】重視度A

6番人気以下かつ4歳以下(0-0-0-11)
6番人気以下かつ7歳以上(0-0-0-7)

【性別】重視度C
牝馬(1-0-0-2)とデータ不足

【前走】重視度A
<5番人気以内>
前走3着以下(1-0-0-6)
前走520㎏以上(0-0-0-5)
前走上がり1位(0-1-1-1)

<6番人気以下>
乗り替わり(1-0-0-15)
間隔3週以内(0-0-0-9)
前走4着以下(0-0-1-16)
前走6番人気以下(0-0-0-12)
前走4角2番手~4番手(1-1-1-7)
前走4角5番手以下(1-0-0-16)
前走1600m以下(0-0-0-11)
前走武蔵野ステークス(0-0-0-7)

以上がチャンピオンズカップのデータ分析です。
上記のデータをまとめると以下のようになります。

(好走条件)
1枠~2枠(1-3-1-6)
5番人気以内かつ前走上がり1位(0-1-1-1)
6番人気以下かつ前走4角2番手~4番手(1-1-1-7)

(割引条件)
6番人気以下かつ社台系生産馬(0-0-0-8)
7枠~8枠(0-0-0-12)
5番人気以内かつゴールドアリュール産駒(0-0-0-4)
5番人気以内かつ母父ネイティヴダンサー系(0-0-0-5)
6番人気以下かつ父ネイティヴダンサー系(0-0-1-9)
6番人気以下かつ4角7番手以下(1-0-0-19)
6番人気以下かつ上がり6位以下(0-0-1-20)
5番人気以内かつ520㎏以上(0-0-0-6)
6番人気以下かつ4歳以下(0-0-0-11)
6番人気以下かつ7歳以上(0-0-0-7)
5番人気以内かつ前走3着以下(1-0-0-6)
5番人気以内かつ前走520㎏以上(0-0-0-5)
6番人気以下かつ乗り替わり(1-0-0-15)
6番人気以下かつ間隔3週以内(0-0-0-9)
6番人気以下かつ前走4着以下(0-0-1-16)
6番人気以下かつ前走6番人気以下(0-0-0-12)
6番人気以下かつ前走4角5番手以下(1-0-0-16)
6番人気以下かつ前走1600m以下(0-0-0-11)
6番人気以下かつ前走武蔵野ステークス(0-0-0-7)

上記のデータを踏まえて現時点での本命馬はカフジテイクです。
正直、上位人気馬に魅力を感じないです。でも、この馬は追込馬。本命にはしにくいのですが。
昨年のチャンピオンズカップはあまりにも騎手が下手くそすぎでした。
もう少しまともな騎手が乗れば結果は違ったかもしれません。
今回はルメール騎手です。上手く乗ってくれれば面白いと思います。

~秋競馬もバシバシと穴馬を見抜きます!GANMAによる「邪推師の隠し玉」!~
邪推師が提供する穴馬推奨。それが邪推師の隠し玉です。

ではここでチャンピオンズカップの隠し玉を紹介したいと思います。
この馬の好走条件は外枠を取ることです。
昨年のこのレースはスタートからダッシュがつかなく自分の競馬ができませんでした。
それでも最後は追い込んでの好走であり、自分の競馬ができればもっと着順は良かったと見ています。
脚抜きの良い馬場よりはぱさぱさの馬場で競馬ができれば面白いですね。

この馬の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開しております。ぜひ、ご覧ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在10位前後)

ここからは簡単にですが上位人気馬の考察を書いていきたいと思います。

【1番人気】サウンドトゥルー
マイルCSの時のイスラボニータに似ていますね。
2年連続で馬券になっている馬ですが、だいたい3年目は好走できないものです。
この馬は追込馬です。追込馬に◎をつけるのは勇気がいります。
◎をつけるなら覚悟をすべきだと思います。

【2番人気】テイエムジンソク
前走の内容から強い馬であるのは間違いないと思います。
気になるのはG3までの実績しかないことです。
G1はそう甘くありません。さて、どこまで通用するかですね。
力の要るパサパサの砂もどうなのでしょうか。

【3番人気】アウォーディー
戦績を見る限り、明らかに衰えが見えているような。
もう7歳ですからね。見限るタイミングは必要だと思います。
昨年、2着と好走したレースではあります。どうしましょうかね。

【4番人気】ケイティブレイブ
4歳というのが嫌ですね。若すぎます。
あと良馬場ではあまり結果を残せていないのも気になります。
上位人気馬の中なら最も安定感があるような気もしておりますが・・・

【5番人気】ロンドンタウン
前走が韓国というのが・・・強いのか、弱いのか。
日本でも主な勝ち鞍はエルムステークスのみです。しかも重馬場。
正直、評価しづらいですね。内枠を取ると面白いと思います。

以上が上位人気馬の考察でした。
結構、上位人気馬の安定感は低いと見ています。ガチガチに決まることはないでしょう。
展開次第で飛び込んでくる人気薄馬にも注目してみたいですね。


【ダートは毎年荒れる!】
チャンピオンズC、サウンドトゥルーは勝てない!?


近年のチャンピオンズCは荒れてます。
その分、単勝でも三連単でも配当はかなりでかく、大逆転を狙えるレース!
しっかり情報分析していきたいですね!

そこで、みなさんの予想に+αできるような情報を提供したいと思います。
この情報があると予想の質、幅が広がることは間違いありません。
的中率が飛躍的に上がります。

オススメしたいのは「11月25日三連単的中率58.3%をだしたコラボ指数」です。

この指数を使うだけでチャンピオンズC含む今週の予想の効率が上がり、
競馬で勝てるようになります。

この指数・・・とにかく的中率が高すぎる。
ぜひ、この的中率を体験してみてください。

↓【コラボ指数】を見るにはコチラ↓
https://www.collabo-n.com




もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

【全頭考察】チャレンジカップ (簡易版) <2017>

【ついに出た!300万を超える払戻し!
~オッズ低下防止のため定員になり次第、募集の締め切りとなります!~


今週は「チャンピオンズカップ」の予想の無料公開が決定!

高配当馬券を毎週のように的中させている新サイト!「OASIS」のご紹介です。

このサイトの魅力は「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の魅力って必要ですか?

先週の日曜日は300万円を超える払戻の馬券を的中!
これはもう凄いとしか言えません!

300

こんな高配当の3連単を少点数で的中させることができるのが凄いです!

OASISを参考にされた方は最高の週末となったでしょうね(^^♪

ただ当てるのではなく、このサイトは3連単を少点数で仕留めるのです。凄すぎ。

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
今年最後の大儲けできるチャンスですよ!
http://www.successoasis.net/?code=jkm01


本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
今週は土曜に2重賞という日程なのですね。
邪推を書いた後に2重賞の予想をする・・・震えてきました。

チャレンジカップのデータ分析を行おうと思ったのですが、今年から距離が変わりますね。
1800m外回りから2000m内回りに変更となるようです。
これではもうデータ分析はできません。
困った・・・困った・・・。だから全頭考察(簡易版)をしてみようと思います。

一気に13頭か・・・えぇい!やってみるさ!

【サトノクロニクル】
今、ノリノリの3歳馬です。
今年の3歳馬はレベルが高いですね。えぇ・・・急な手のひら返しですよ。
ただ、古馬との戦いで好走している3歳馬はクラシックで好走した馬やトライアルで勝った馬たちです。この馬は違いますよね。そこが気になります。
想定オッズでは1番人気となっています。さすがにそれは・・・。
小回りはこの馬の適性にもフィットしていないと思っています。

【ジョルジュサンク】
実は福島記念では期待していた馬でした。ただ、スタート前に除外となってしまいました。無念でござる。
外回りよりは内回りの方がいいタイプだと思います。
開幕週ですからね。前につける競馬ができるのはプラス材料と思っています。
内枠を取ることができれば狙いたいですね。人気もお手頃です。

【スーパーマックス】
さすがにキツいと思います。開幕週で時計が速かったらまず難しいでしょうね。

【デニムアンドルビー】
この馬の好走条件をもう一度、書きたいと思います。
「外差し傾向の馬場の時にゆったりとしたペースで流れること」です。
開幕週はプラスではないですね。
ただ阪神内回りは宝塚記念で好走したことがある舞台です。
どうしますか?もう一度、この馬に騙されてみます?
俺はもういいっす。この子が悪い女に見えてきました。

【ニシノジャーニー】
ドリームジャーニー産駒なのに左回りの大箱競馬場ばかり使われてきております。不思議ですね。
ドリームジャーニー産駒はコーナー4つのコースでの好走率が高い傾向にあります。
小回りに出てきた今回は狙いたい・・・と思うのですが、それだけではちょっと好走できないかもしれませんね。
1000万下クラスでも苦戦しているようでは・・・う~ん。

【ブレスジャーニー】
重賞2勝馬であり、今回のメンバーでは格上の存在かもしれません。3歳馬ですが。
前走は距離が長すぎました。長期休養明けであまり無理をしていなかった印象もあります。
キレキレの末脚を使って追い込んでくるタイプであり、もしレースが前残りだった場合は不発に終わる可能性はあるでしょう。
約1年間、休んでいた馬です。1回使ったぐらいでどこまで状態が上がっているかですね。
左回りなら人気でも買った方が良いと思うのですが、右回りだと少し疑いたくなります。

【プリメラアスール】
福島記念は前につけた馬には厳しい流れでした。
小回り、または内回りの2000mでは好走傾向にありますね。面白い。
開幕週の恩恵をフルに活かすことができれば面白いかもしれませんね。

【マイネルミラノ】
この馬には強烈な逃げのイメージがあるかもしれませんが、意外にも溜め逃げできたときしか好走できない馬です。
とにかく同型馬なしで淡々と逃げることができれば強い馬です。
そういう意味ではプリメラアスールは厄介ですね。
ハナを譲った場合はもう好走できないでしょう。争ってペースが速くなっても好走は難しいかもしれません。プリメラアスールが引いたら面白いですね。

【マキシマムドパリ】
エリザベス女王杯から間隔が短いのが気になります。
果たしてお釣りがどこまで残っているのか・・・そこがポイントになるでしょう。
阪神2000mはマーメイドステークスで重賞を勝利した相性の良いコースです。
外枠から強気に先行できれば好走できるかもしれません。まずは枠に注目ですね。
でも、牡馬相手は少し厳しいかな~。

【マサハヤドリーム】
前走の福島記念は展開が向いたにも関わらず凡走。
博多Sで勝利しておりますが、速い時計の時の方が好走できるタイプだと思います。
後方から末脚を活かすタイプなので、ペースが速くなった方がいいかもしれませんね。

【メドウラーク】
この馬の好走条件は非常にわかりやすいですね。
それは馬場が渋った時です。重馬場~不良馬場でこその馬です。
ただ土曜日は晴れですね。この馬の出番はないかもしれません。

【モンドインテロ】
重賞ではワンパンチ足りない馬です。
ステイヤーズステークスで好走歴がある馬ですが、今回はチャレンジカップに出走してきました。これをどう見るか。
メンバーレベルがあまり高くない今回なら好走できるかもしれませんが、人気なら少し買いにくいですね。
2000mだと後方からの競馬になる可能性があります。
2400mぐらいで広いコースの方がこの馬に合うと思います。

【レッドソロモン】
前目につける競馬が急にできなくなっております。これは気になりますね。
ただ小回り、内回りの2000mはこの馬の適性にフィットしていると思います。
近走の成績がイマイチなので、人気はしていないでしょう。
思い切って狙うのも手かもしれませんが・・・重賞では足りない存在かなと思っています。

以上がチャレンジカップの全頭考察(簡易版)でした。
当日はもう少し、深いところまで確認して、最終的な結論を出したいと思います。
このレースも難しいですね。
上位人気馬にそこまでの安定感があるように思えませんね。

そのような中で穴馬として面白いと思える馬を推奨したいと思います。
やっぱり開幕週ですからね。しかも内回り。狙ってみたいです!
その馬の名前は競馬ブログランキングにて公開中!
ぜひ、ご確認ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在10位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



G1を毎週のように当てる競馬予想サイト!チェックメイトをご存知ですか?】

今、このチェックメイトというサイトが絶好調です!

G12連勝

ご覧のように先々週のマイルチャンピオンシップ、先週のジャパンカップ3連単を的中!

何が凄いって・・・どちらのレースも勝ち馬に◎をつけていることです!

そして今週のチャンピオンズカップですが、
昨年は3連単8万5,980円を大当たりさせている相性の良いレースです!

昨年

今年のチャンピオンズカップはその3連単の買い目を特別に無料公開してくれます!

見出し

こちらのサイトはメールアドレスを登録するだけで、無料登録の完了です!

ぜひ、ご興味のある方は無料登録をしてみてください!
無料入手方法はコチラ!!

【分析】ステイヤーズステークス 傾向データ分析&想定オッズ上位人気馬考察!<2017>

【ついに出た!300万を超える払戻し!
~オッズ低下防止のため定員になり次第、募集の締め切りとなります!~


今週は「チャンピオンズカップ」の予想の無料公開が決定!

高配当馬券を毎週のように的中させている新サイト!「OASIS」のご紹介です。

このサイトの魅力は「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の魅力って必要ですか?

先週の日曜日は300万円を超える払戻の馬券を的中!
これはもう凄いとしか言えません!

300

こんな高配当の3連単を少点数で的中させることができるのが凄いです!

OASISを参考にされた方は最高の週末となったでしょうね(^^♪

ただ当てるのではなく、このサイトは3連単を少点数で仕留めるのです。凄すぎ。

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
今年最後の大儲けできるチャンスですよ!
http://www.successoasis.net/?code=jkm01


本日も当ブログをご覧頂きましてありがとうございました。
例年、この時期はブログの忙しさと睡眠不足でフラフラなのですが、今年は大丈夫です。
ただ辛いのは肩こり。膝の上にパソコンを載せてブログを書くことが多いため、身体が大変なことになってきています。肩こりというよりは頚椎だな。これは困った。

さて今日はステイヤーズステークスのデータ分析を行います。

ちなみにステイヤーズステークスはこの馬のことを思い出すレースです。
なんだか毎日を頑張ろうという気にさせてくれます。ぜひ、ご覧ください。
https://youtu.be/cenwYeOx_Y8

ステイヤーズステークス
中山競馬場 芝3600m  G2 別定
(2012年~2016年の5年間)


【過去の傾向】
ペースはゆったりと流れるか、速い⇒落ち着くを繰り返すがいずれも上がり勝負に
4角で大外ぶん回しはNG、できるだけロスなく回りたい
持続的な上がりの速さを持つ馬が好走する傾向にある

※詳細は以下のブログに記載しております
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/52521691.html

【コース傾向】
スタートから13秒台のラップが並ぶスローペースが基本
ポジションは自由に取れるため枠に有利不利はない
残り1000mからのラップが京都外回りと似ている

【所属】重視度C
6番人気以下の関東馬(0-1-0-32)

【枠】重視度C
(中山芝3600m実績)
※データ数が非常に少ない
枠による有利不利はない

(ステイヤーズS実績)
1枠~2枠(1-0-2-11)※人気の差し馬が馬券になっている
3枠~6枠(3-3-3-29)※3枠~4枠は差し馬が、5枠~6枠は人気の先行馬が有利
7枠~8枠(1-2-0-17)※8枠の差し馬が人気薄で好走している

【血統】重視度C
※データ数が非常に少ないので参考程度に
(中山芝3600m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
特注血統:アドマイヤドン   100.0%-100.0%-100.0%(164、164)
好走血統:ダンスインザダーク  0.0%-33.3%-33.3%(0、110)

(ステイヤーズS実績)
6番人気以下かつ父ネイティヴダンサー系(1-0-1-5)
6番人気以下かつ父ターントゥ系×母父ノーザンダンサー系(0-1-0-14)

【騎手】重視度D
(中山芝3600m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
データ不足のため記載できず

【人気】重視度B
1番人気(3-0-1-1)2番人気(0-0-2-3)3番人気(1-1-0-3)
1番人気~3番人気は(4-1-3-7)
2ケタ人気馬(0-0-0-27)

【脚質】重視度B
逃げ(0-1-0-7)先行(2-2-0-9)差し(3-2-2-22)追込(0-0-2-18)
5番人気以内かつ4角5番手以内(3-4-2-10)
6番人気以下かつ4角10番手以下(0-1-0-21)

【上がり】重視度S
上がりの速さと着順の良さに大きな因果関係がある
上がり最速(5-0-1-0)上がり1位~2位(5-2-5-0)上がり1位~3位(5-4-5-5)
上がり4位以下(0-1-0-51)
上がり3位以内になるには35秒台の末脚が必要

【馬体重】重視度B
6番人気以下かつ480㎏以上(0-0-0-23)
5番人気以内かつ500㎏以上(0-0-0-6)

【性別】重視度C
牝馬(0-0-0-2)とデータ不足

【年齢】重視度D
6番人気以下かつ5歳以下(0-0-0-16)
5番人気以内かつ4歳~5歳(3-2-4-6)

【前走】重視度A
<5番人気以内>
前走10着以下(0-0-0-5)
前走500㎏以上(0-1-0-6)
前走1600万下(1-1-2-0)
前走アルゼンチン共和杯(3-0-2-6)

<6番人気以下>
前走480㎏以上(0-0-0-16)
前走4角5番手以内(0-0-0-14)
前走4角10番手以下(1-0-0-19)

以上がステイヤーズステークスのデータ分析です。
上記のデータをまとめると以下のようになります。

(好走条件)
6番人気以下かつ父ネイティヴダンサー系(1-0-1-5)
5番人気以内かつ4角5番手以内(3-4-2-10)
上がり1位~3位(5-4-5-5)
5番人気以内かつ4歳~5歳(3-2-4-6)
5番人気以内前走1600万下(1-1-2-0)
5番人気以内前走アルゼンチン共和杯(3-0-2-6)

(割引条件)
6番人気以下の関東馬(0-1-0-32)
6番人気以下かつ父ターントゥ系×母父ノーザンダンサー系(0-1-0-14)
2ケタ人気馬(0-0-0-27)
6番人気以下かつ4角10番手以下(0-1-0-21)
6番人気以下かつ480㎏以上(0-0-0-23)
5番人気以内かつ500㎏以上(0-0-0-6)
6番人気以下かつ5歳以下(0-0-0-16)
5番人気以内前走10着以下(0-0-0-5)
5番人気以内前走500㎏以上(0-1-0-6)
6番人気以下かつ前走480㎏以上(0-0-0-16)
6番人気以下かつ前走4角5番手以内(0-0-0-14)
6番人気以下かつ前走4角10番手以下(1-0-0-19)

上記のデータを踏まえて現時点での本命馬はアルバートです。
想定オッズでは1倍台です。でも、ここは仕方ないですね。この馬で間違いないでしょう。
前走のアルゼンチン共和国杯は58.5㎏という斤量が響いての敗戦でした。
今回はメンバーも弱くなり、斤量も軽くなりと条件は揃いました。
ステイヤーズステークスは現在、2連覇中となっています・・・3年連続って少し不安ですが、さすがに馬券外はないと思います。

~秋競馬もバシバシと穴馬を見抜きます!GANMAによる「邪推師の隠し玉」!~
邪推師が提供する穴馬推奨。それが邪推師の隠し玉です。

ではここでステイヤーズステークスの隠し玉を紹介したいと思います。
今回のデータ分析の好走条件に該当している馬です。
割引条件にもあまり該当しておらず人気薄で狙うならこの馬かなと思っています。
1600万下レースを勝利した時は速い末脚を使うことができております。
今回も同じようなレースができれば面白いと思います!

この馬の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開しております。ぜひ、ご覧ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在10位前後)

ここからは簡単にですが上位人気馬の考察を書いていきたいと思います。

【1番人気】アルバート
上記に記載した通りです。強いです。間違いないでしょう。

【2番人気】フェイムゲーム
この馬が強いのは左回りの時です。
右回りだと一枚、落ちますが・・・このメンバーなら好走はできそうです。
他が弱すぎますからね。

【3番人気】プレストウィック
昨年も4着に好走したレースです。長距離適性が高い馬ですね。
ここでも面白いと思いますが、前走の負け方が嫌でしたね。
全くハミを取ろうとしなかったようです。これは怖い負け方です。
今回の人気なら少し疑いたいですね。

【4番人気】シルクドリーマー
重賞では足りないですが、長距離のOPレースで好走できている馬です。
本来ならけしで良いと思うのですが・・・今回はメンバーが酷すぎるのでありえちゃいますね。困ります。

【5番人気】シホウ
父ネイティヴダンサー系なのはいいですね。
人気薄の馬で馬券になる馬は前走アルゼンチン共和国杯が多いです。
そういう意味では面白い馬だと思いますね。
ただ・・・重賞クラスかと聞かれると・・・厳しいですね。

何なのでしょうか。このメンバーは。
重賞ですよね?アルバートとフェイムゲームを除けば、阿寒湖特別かなと思えるようなメンバーです。
凄く予想が難しいレースだと思います。


G1を毎週のように当てる競馬予想サイト!チェックメイトをご存知ですか?】

今、このチェックメイトというサイトが絶好調です!

G12連勝

ご覧のように先々週のマイルチャンピオンシップ、先週のジャパンカップ3連単を的中!

何が凄いって・・・どちらのレースも勝ち馬に◎をつけていることです!

そして今週のチャンピオンズカップですが、
昨年は3連単8万5,980円を大当たりさせている相性の良いレースです!

昨年

今年のチャンピオンズカップはその3連単の買い目を特別に無料公開してくれます!

見出し

こちらのサイトはメールアドレスを登録するだけで、無料登録の完了です!

ぜひ、ご興味のある方は無料登録をしてみてください!
無料入手方法はコチラ!!

アクセスカウンター