邪推師GANMAのフレキシブル馬券法〜重賞で勝てる無料競馬予想ブログ〜

かつての競馬好き少年が、社会人になり東京競馬場の近くに住んだことで競馬熱が再燃! 競馬を始めたばかりの方に競馬を好きになってもらいたいという思いからブログを書いております。 メール:amagi_fafnar23@yahoo.co.jp twitter:@GANMA71879454

2018年10月

【考察】JBCスプリント マテラスカイ他 上位人気馬考察!<2018>

【今週のJBCを当てるための準備をしませんか?】



11月3日4日は重賞目白押し!週末重賞含めた10レース公開!
このサイトはバンバンと馬券に絡む穴馬を入れた3連単の的中が多いです!

重賞が多い週は必見!!10レースの本命・穴馬を見る
(メールアドレスで無料登録が完了!)
確認メールがきたらクリックしてログイン!



JBCスプリント 上位人気馬考察

JBCウィークということでいつもの全頭考察はお休みさせて頂きます。
今週は3つのJBCの上位人気馬考察を書きたいと思います!

その前にまずコチラ!



JBCが行われる京都競馬場ダートコースの傾向分析を動画にしました。
ご覧になられましたらぜひ「高評価(Good)ボタン」のクリックをお願いします!

今日はJBCスプリントの上位人気馬考察を書きたいと思います。

【マテラスカイ】父Speightstown(武豊)57㎏
【考察】
プロキオンステークスではG1でも好走経験のあるインカンテーションを突き放す圧勝劇を見せてくれました。
その好走を評価されて臨んだ前走の東京盃は1倍台にも関わらず馬券外に飛んでしまいました。
敗因は何だったのでしょうかね。大幅なプラス体重が影響していた可能性は否定できないかなと思っています。
初めての地方だったこと、ナイターだったことも可能性としてはあると思います。
スタートも怪しかったので、最初から勢いをつける必要もありました。これも敗因としてあげられるかなと思っています。
この馬のベストは外目の枠と見ています。外から揉まれることなくスムーズにハナに立つ競馬ができれば面白いと思っています。

【不安材料】
内枠になると嫌な感じはしますね。スタートでミスをするとそれまでの馬なので。
とにかくハナに立てないと話になりません。
あとこの馬の戦績を見て嫌な感じがしているところもあります。
大きな不安材料ですね。この馬の好走条件に今回は該当しない可能性がありますね。

この馬の不安材料に関しては競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご確認を!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在6位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html




【レッツゴードンキ】父キングカメハメハ(岩田)55㎏
【考察】
一昨年のJBCレディスクラシックでは2着に好走。
そして今年のフェブラリーステークスでは5着に好走しております。
ダートで全くダメということはないでしょうが、この馬は芝の方が面白いと思います。
すでに6歳を迎えており、ピークを過ぎている状況で牡馬と混じるダートG1は厳しいかなと思っています。
JBCレディスクラシックなら面白いと思ったのですがスプリントというのがどうにも・・・。

【不安材料】
ダート戦とはいえスプリントになるとこの馬の位置取りはどうなるのでしょうか。
私は後方から競馬を進めることになってしまうのではないかなと思っております。
コース分析動画でも話しておりますが、やはり追込は割引が必要ですね。
あと牝馬は牡馬と混じるダートG1では厳しいです。ダートは男の職場ですよ。

【キタサンミカヅキ】父キングヘイロー(森泰斗)57㎏
【考察】
8歳馬ですが昨年から急に覚醒したように見えます。
しかし、この馬が好走するようになったきっかけは地方競馬に出るようになってからです。
それまで中央ではOPEN特別でも通用するかどうかという馬でした。
その馬が力と自信をつけて今回、中央の舞台に帰ってくるのだから面白いですね。
これ人間なら映画化できるレベルの話ですよ。
前走の東京盃ではマテラスカイを破っての勝利です。
中団で脚を溜めて直線では狭い隙間を縫って伸びてくるという完璧な競馬ができての勝利でした。
馬格もある馬であり、まさにダートの短距離馬という感じがします。
今回も地方馬とはいえ侮れない存在です。

【不安材料】
地方競馬のコースが最高にこの馬にフィットしていると考えることもできると思います。
中央にはこの馬に合わない何かがあるのかもしれません。
例えば実力伯仲の馬が揃った多頭数がダメという可能性もあります。
地方交流重賞のように力の差がはっきりしていると多頭数でも実質的には少頭数のようなものです。今回はどうでしょうかね。

【モーニン】父ヘニーヒューズ(C.デムーロ)57㎏
【考察】
「M」ではなく「C」が乗ります。これは大きいです。
私は「C」の方も高く評価しております。兄の「M」以上かもしれませんよ。
ただこの馬に関してはどうでしょうか。旬の過ぎたヘニーヒューズ産駒です。
一流どころのレースでは厳しいと思います。

【不安材料】
ピークを過ぎておりますので非常に厳しいレースとなると思います。
1200mという距離も厳しいですね。

【グレイスフルリープ】父ゴールドアリュール(ルメール)57㎏
【考察】
「秋のルメール祭り」はどこまで続くのでしょうか。そろそろ止まると思いますが。
東京スプリントではキタサンミカヅキに勝利、東京盃ではマテラスカイに勝利しております。
ここでも力は上位クラスという見方をするのが自然かなと思います。
常に前につける競馬ができるところも評価できるポイントです。
前につけることができれば後はルメール騎手が何とかしてくれるような気もしますが。

【不安材料】
今回のクラスで通用するかどうかですね。
今まで好走してきたのはJpn2まででした。
中央では全く重賞で通用しておりません。地方ならコーナリングで誤魔化しが効いたかもしれませんが・・・。

【ナックビーナス】父ダイワメジャー(大野)55㎏
【考察】
初ダートです・・・と思ったら過去に東京盃を使っております。その時は9着でした。
ただこの時は思いっ切り出遅れており、参考外でいいでしょう。
砂をかぶることが少ない外枠なら面白いかもしれません。
確かにダートにフィットしそうなタイプだなと思います。
馬格もしっかりしている馬なので、一発があるかもしれません。

【不安材料】
陣営がもう少し本気ならもう少しまともな騎手を手配できたのではないかと考えてしまいます。大野騎手はダートでは買える騎手かもしれませんが。
芝のように快足を飛ばして前につける競馬ができればいいですが、ダートになった瞬間にダメという可能性もあります。
あとは古馬牡馬と一緒にダートG1を戦うのは厳しいですね。
「ダートは男の職場」です。

【ネロ】父ヨハネスブルグ(戸崎)57㎏
【考察】
天皇賞秋ではレースにすら参加できなかった戸崎騎手が騎乗しますが、案外、この馬とはフィットしているのではないかと思っています。
戸崎騎手は溜める競馬よりも前につける競馬の方が面白いです。
前走はキタサンミカヅキとタイム差なしの接戦を演じており、昨年のJBCスプリントを始め、この1200mという距離では崩れておりません。
この人気なら面白いかもしれません。

【不安材料】
忘れた時に来るのがネロです。私はあまり相性が良くありません。
地方ならまだしも、中央でのダート経験がほとんどないのでどこまで信用していいか悩ましいですね。
3連系の馬券を買う方はヒモに入れておくといいことがあるかもしれません。

【キングズガード】父シニスターミニスター(藤岡佑)57㎏
【考察】
シニスターミニスター産駒というのはこのコースでは買い材料ですね。
ペースが上がり、差しが届く展開となった時に飛び込んで来るのはこの馬でしょう。
速い上がりを使うことができるのもこの馬の特徴です。
これは今回のコースでの好走傾向にフィットしております。
頭はないとしても馬券内に入ることは十分に考えられると思います。

【不安材料】
追込脚質ということですね。
前走も展開が向かずに凡走してしまいました。ダートの追い込みは不発に終わることが多いので、ここは気になるところです。

【サクセスエナジー】父キンシャサノキセキ(松山)57㎏
【考察】
あまり人気になっておりませんが、プロキオンステークス4着というレースが私は気になっています。
展開面に不利があり、かつ58kgを背負ってのレースでした。
1200mの流れにうまく対応できれば面白いかなと思っています。
前走は砂をかぶって萎えたところがあります。外目の枠が良いですね。

【不安材料】
砂を被ると萎える可能性があるので、内枠だと嫌ですね。
あとは1200mという距離でも上手く先行できるのかが気になるところです。

以上がJBCスプリントの上位人気馬考察でした!
明日、明後日にJBCクラシック、JBCレディスクラシックの考察を書きます。
そちらもぜひ、ご覧ください!


穴馬に特化し、コストパフォーマンスにも優れる
競馬情報会社遂に無料登録者募集開始!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この穴馬高配当というサイトはかなり厳しいオッズ管理があり、

「限定30名」の方しか無料登録することすらできない。

という入会チャンスがきたら”確実に!”
登録しておいたほうがいいサイトなんです。

馬券代は「最小」配当は「最高」

限界までコストパフォーマンスを突き詰めたことにより
人気が爆発…。一時期はオッズの低下が目立ち無料登録を締め切ることに。


しかし、今回限定30名様ではありますが募集を再開したのです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

無駄な馬券代は一切使わず、限界まで情報精査を行い

【 土日で一気に稼ぐ! 】

穴馬を当てて高額配当を手に入れたい、本気の方のみ。

お待ちしております。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

競馬業界で穴馬を的中させて高配当を得ることができるのは

「穴 馬 高 配 当」のみ。

今話題の副業に最適な情報をお届けします。

今週は「JBCクラシック」の情報などを独占配信!

▼登録は無料!限定30名様!▼




もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454


【分析】ファンタジーステークス 傾向データ分析<2018>(簡易版)

【今週のJBCを当てるための準備をしませんか?】



11月3日4日は重賞目白押し!週末重賞含めた10レース公開!
このサイトはバンバンと馬券に絡む穴馬を入れた3連単の的中が多いです!

重賞が多い週は必見!!10レースの本命・穴馬を見る
(メールアドレスで無料登録が完了!)
確認メールがきたらクリックしてログイン!



本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
今週はJBCもあり、時間的な問題から簡易版としてデータ分析を行いたいと思います。

今回はファンタジーステークスです。それではデータ分析を行います。

ファンタジーステークス
京都競馬場 芝1400m G3 馬齢
(2013年~2017年の5年間)


【過去の傾向】
基本的にはスローペース。馬場傾向により前有利、後ろ有利が決まる
道中は内を回り続ける必要はないが、できれば4角はロスなく回りたい
逃げ馬がそのまま馬券になることが多い

【基本部分】
1番人気(1-1-2-1)2番人気(0-0-0-5)3番人気(0-1-2-2)
1番人気~3番人気(1-2-4-8)10番人気以下(1-1-1-21)

逃げ(1-3-0-1)先行(2-0-1-13)差し(0-2-2-26)追込(2-0-2-14)

データ分析(簡易版)は以下の4つのパターンの分析を行います。

【5番人気以内の好走条件】
6枠~8枠(2-1-3-6)
上がり1位(2-0-1-1)
4角4番手以内(2-1-1-3)
ノーザンF生産馬(2-1-1-2)
継続騎乗(3-1-2-6)
間隔10週以上(3-1-2-3)
前走2番人気以内(4-1-4-8)
前走460kg以上(3-2-1-5)
前走未勝利(1-0-2-1)
前走重賞(1-1-1-2)

【5番人気以内の割引条件】
前走3番人気以下(0-1-0-7)
前走1枠~2枠(1-0-0-7)
前走上がり1位(1-0-0-7)
前走500万下~OP特別(0-1-1-7)
前走京都競馬場(0-1-0-7)

【6番人気以下の好走条件】
前走上がり6位以下(1-3-0-9)
前走重賞(1-1-0-3)

【6番人気以下の割引条件】
7枠~8枠(0-0-0-15)
4角10番手以下(0-0-1-14)
社台系生産馬(0-0-0-10)
父ネイティヴダンサー系(0-0-0-15)
キャリア2戦以下(0-0-0-21)
間隔4週以内(0-1-0-23)
前走1番人気(0-0-0-9)
前走4枠以内(0-1-0-20)
前走上がり5位以内(0-0-1-30)
前走4角4番手以内(0-1-0-25)

以上がファンタジーステークスのデータ分析(簡易版)でした。
上記のデータを踏まえて、最終的な結論を出したいと思います。

【ファンタジーステークスは○○○〇〇〇〇産駒を買え!

さてファンタジーステークスですが過去5年間における阪神1400mのデータを分析したところ注目すべき血統の馬を見つけました。
その馬の成績は以下の通りです。(※データは「500万下クラス」以上)

成績:15-13-8-90
勝率:11.9% 連対率:22.2% 複勝率:28.6%
単勝回収値:75 複勝回収値:66


京都外回りですからね。1400mでもこの産駒が強いのはわかる気がします。
この好成績を残している 〇〇〇〇〇〇〇産駒注目すべき血統の馬だと思います。

この〇〇〇〇〇〇〇産駒の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開しております。ぜひ、ご覧ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在7位前後)



【今年の負けを一気に取り返せ!】
高額回収予想を連発しているサイトのご紹介です!~


「JBC」「アルゼンチン共和国杯」の予想を無料で提供!

今年、競馬で大きく負けている方!
まだ諦めるには早いです。

数多くあるサイトの中でも1位、2位を争う稼げるサイトを皆様にご紹介していきたいと思います。

もちろんいずれのサイトも【無料】での登録が可能です!
メールアドレスの登録のみで今週の重賞の予想見解も見ることができるので超おすすめですよ!

<おすすめサイト①>
サイト名:ファースト
おすすめ度:★★★★★
http://first-one.biz/?r=cpt01
アクティブ

100万以上の払い戻しを手にしたい方におすすめ!
直近でも100万以上の払戻の予想を実際に出しています。
登録するだけで無料で買い目が閲覧可能
見るだけで競馬力が上昇する無料コンテンツも見放題!
これが無料なら他の有料サイトは何もいらない!
今年の負けを一気に回収できるどころか、大幅プラスに持ち込めます!

<おすすめサイト②>
サイト名:アクティブ
おすすめ度:★★★★★
http://active-ks.jp/?r=gmbf1
アクティブ

先週も万馬券的中を連発!
ただ勝つだけでは終わらない。
「楽しんで勝つ」ことをモットーにしているサイトで
無料で楽しめるコンテンツが盛りだくさん!

コンスタントに高い回収率が得られるのがこのサイトの特徴です。
もちろん今週も期待してOKだと思いますよ!

勝負レースを無料で提供しているサイトなのでまずは試してみるといいです。
無料なので損をすることは絶対にありえません!約束します。

その他にも無料コンテンツが楽しめるサイトとして「ベストレコード」もオススメです!
http://b-record.com/?AC=jgfb01
ベストレコード

ぜひ、ご自身にあったサイトを探してみてください!
必ずこの中に回収率を一気に向上させるお手伝いとなるサイトがあると思いますよ!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454



【分析】アルゼンチン共和国杯 傾向データ分析&想定オッズ上位人気馬考察!<2018>

【今週のJBCを当てるための準備をしませんか?】



11月3日4日は重賞目白押し!週末重賞含めた10レース公開!
このサイトはバンバンと馬券に絡む穴馬を入れた3連単の的中が多いです!

重賞が多い週は必見!!10レースの本命・穴馬を見る
(メールアドレスで無料登録が完了!)
確認メールがきたらクリックしてログイン!


当ブログをご覧頂きましてありがとうございます。
先週の日曜日は天皇賞秋を完璧的中させることができ、その反響から多くの方にブログを読んでもらうことができました。
日曜日だけの訪問者数は28000人を超え、さらに約12万PVというアクセス数となりました。これは過去最高です。本当にありがとうございます。
今後も天皇賞秋のような予想を無料でご提供できるように精進して参ります。

ではいつものようにデータ分析を行いたいと思います。

アルゼンチン共和国杯
東京競馬場 芝2500m G2 ハンデ
(2013年~2017年の5年間)


【過去の傾向】
スローからの末脚勝負になる傾向が強い
道中の位置取りはどこでも良さそう。無理に内にこだわる必要はない
4角は外を大きく回る馬は厳しい。最低でもロスを最小限に回りたい
上がりの速さはきわめて重要で持続的な末脚が求められる

【コース傾向】
・長距離レースのため、最後の直線まで末脚を温存する競馬にはなる
・G2クラスでもレースの上がり3ハロンは35秒台の時計を要する
・単純な瞬発力勝負ではなく、消耗戦での末脚勝負となりやすい
・枠順はほぼフラット
・好走馬の数は差し馬が多いが、逃げ馬の一発もある

【所属】重視度D
5番人気以内かつ社台系生産馬(3-2-5-8)
6番人気以下かつ関東騎手(1-0-0-47)
6番人気以下かつ関東馬(0-1-0-34)

【枠】重視度C
(東京芝2500m実績)
データ数不足
枠順による有利不利は少ない

(アルゼンチン共和国杯実績)
1枠~2枠(2-0-2-15)
⇒5番人気以内(2-0-2-2)6番人気以下(0-0-0-13)
3枠~6枠(2-3-1-34)
⇒5番人気以内(1-2-1-6)6番人気以下(1-1-0-28)
7枠~8枠(1-2-2-21)
⇒5番人気以内(1-2-2-4)6番人気以下(0-0-0-17)

【血統】重視度A
5番人気以内かつハーツクライ産駒(3-1-0-4)
5番人気以内かつ母父ネイティヴダンサー系(3-0-1-1)
6番人気以下かつ父サンデー系(0-1-0-39)

【騎手】重視度C
(東京芝2500m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
回収率重視:蛯名 10.0%-30.0%-30.0%(162、88)
好走率重視:高倉 0.0%-50.0%-50.0%(0、260)

【人気】重視度B
1番人気(2-0-0-3)2番人気(2-0-0-3)3番人気(0-0-5-0)
1番人気~3番人気(4-0-5-6)
2ケタ人気馬(0-0-0-40)

【脚質】重視度B
逃げ(0-0-0-5)先行(1-3-2-13)差し(4-2-1-28)追込(0-0-2-24)
5番人気以内かつ4角5番手以内(2-2-3-2)
6番人気以下かつ4角3番手以内(0-0-0-13)
6番人気以下かつ4角10番手以下(0-0-0-30)

【上がり】重視度A
上がり1位(3-0-2-0)上がり1位~3位(5-4-3-8)
5番人気以内かつ上がり3位以内(4-3-3-2)
5番人気以内かつ上がり6位以下(0-0-2-9)
6番人気以下かつ上がり4位以下(0-0-0-52)

【性別】重視度D
牝馬(0-0-0-1)

【年齢】重視度B
5番人気以内かつ4歳以下(4-0-2-2)
5番人気以内かつ6歳以上(0-1-0-6)
6番人気以下かつ7歳以上(0-0-0-22)

【斤量】重視度D
6番人気以下かつ55kg以下(0-1-0-40)

【前走】重視度B
<5番人気以内>
前走500kg以上(0-1-3-1)
前走4角5番手以内(2-1-3-1)
前走左回り(3-1-3-1)

<6番人気以下>
継続騎乗(0-0-0-12)
間隔5週以上(0-0-0-38)
前走6着以下(0-0-0-39)
前走0.6秒以上の負け(0-0-0-43)
前走6番人気以下(0-0-0-41)
前走479kg以下(0-0-0-25)
前走上がり4位以下(0-0-0-47)
前走4角4番手以内(0-0-0-22)
前走4角10番手以下(0-0-0-25)
前走重賞(0-0-0-26)
前走右回り(0-0-0-39)
前走2500m以上(0-0-0-23)
前走丹頂ステークス(0-0-0-16)

以上がアルゼンチン共和国杯のデータ分析です。
上記のデータをまとめると以下のようになります。

(好走条件)
5番人気以内かつ社台系生産馬(3-2-5-8)
5番人気以内かつハーツクライ産駒(3-1-0-4)
5番人気以内かつ母父ネイティヴダンサー系(3-0-1-1)
5番人気以内かつ4角5番手以内(2-2-3-2)
5番人気以内かつ上がり3位以内(4-3-3-2)
5番人気以内かつ4歳以下(4-0-2-2)
5番人気以内かつ前走500kg以上(0-1-3-1)
5番人気以内かつ前走4角5番手以内(2-1-3-1)
5番人気以内かつ前走左回り(3-1-3-1)

(割引条件)
6番人気以下かつ関東騎手(1-0-0-47)
6番人気以下かつ関東馬(0-1-0-34)
6番人気以下かつ父サンデー系(0-1-0-39)
2ケタ人気馬(0-0-0-40)
6番人気以下かつ4角3番手以内(0-0-0-13)
6番人気以下かつ4角10番手以下(0-0-0-30)
5番人気以内かつ上がり6位以下(0-0-2-9)
6番人気以下かつ上がり4位以下(0-0-0-52)
5番人気以内かつ6歳以上(0-1-0-6)
6番人気以下かつ7歳以上(0-0-0-22)
6番人気以下かつ55kg以下(0-1-0-40)
6番人気以下かつ継続騎乗(0-0-0-12)
6番人気以下かつ間隔5週以上(0-0-0-38)
6番人気以下かつ前走6着以下(0-0-0-39)
6番人気以下かつ前走0.6秒以上の負け(0-0-0-43)
6番人気以下かつ前走6番人気以下(0-0-0-41)
6番人気以下かつ前走479kg以下(0-0-0-25)
6番人気以下かつ前走上がり4位以下(0-0-0-47)
6番人気以下かつ前走4角4番手以内(0-0-0-22)
6番人気以下かつ前走4角10番手以下(0-0-0-25)
6番人気以下かつ前走重賞(0-0-0-26)
6番人気以下かつ前走右回り(0-0-0-39)
6番人気以下かつ前走2500m以上(0-0-0-23)
6番人気以下かつ前走丹頂ステークス(0-0-0-16)

上記のデータ分析を踏まえて現時点での本命馬はムイトオブリガードです。
まだ重賞実績のない馬ですので斤量面の恩恵が受けられるのはプラス材料ですね。
前につけながら持続的な末脚を使える馬であり、今回の舞台への適性は高いと見ています。
ルーラーシップ産駒というのも非常に良いですね。

【アルゼンチン共和国杯は○○○〇〇〇〇産駒を買え!

さてアルゼンチン共和国杯ですが過去5年間における東京2500mのデータを分析したところ注目すべき血統の馬を見つけました。
その馬の成績は以下の通りです。(※データは「500万下クラス」以上)

成績:2-0-2-11
勝率:13.3% 連対率:13.3% 複勝率:26.7%
単勝回収値:210 複勝回収値:112


長距離はダメだと思っていたのですが。意外な結果でした。
この好成績を残している 〇〇〇〇〇〇〇産駒注目すべき血統の馬だと思います。

この〇〇〇〇〇〇〇産駒の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開しております。ぜひ、ご覧ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在7位前後)



ではここで簡単に上位人気馬について考察を書いていきたいと思います。

【1番人気】ノーブルマーズ
目黒記念2着、宝塚記念3着という実績は素晴らしいですね。
内枠に入った時の好走率が非常に高い馬です。ここは意識したいですね。
上がり勝負の展開になると厳しいところはありそうです。

【2番人気】パフォーマプロミス
日経新春杯1着、目黒記念3着と重賞で好走できている馬です。
さすがに宝塚記念は少し敷居が高い印象がありますが、G2では何度も好走できております。
今回も面白い馬だと思っています。

【3番人気】アルバート
強い馬なのですが、58.5kgという斤量に驚きです。
さすがにこの斤量では厳しいのではないでしょうか。

【4番人気】ガンコ
掴みどころのない馬ですね。冬馬なのかなと思ってしまいます。
速い上がりを使って好走するというよりは先行して粘り込むタイプの馬です。
適性としてどうかなと感じてしまいます。

【5番人気】ムイトオブリガード
上述した通りです。期待しております。

以上が上位人気馬の考察でした。
JBCと同じ日にあるレースです。ついついJBCに全力を注いでしまいそうになりますが、このレースも面白いメンバーが揃いました。
きっちりと当てたいと思っております。


【今年の負けを一気に取り返せ!】
高額回収予想を連発しているサイトのご紹介です!~


「JBC」「アルゼンチン共和国杯」の予想を無料で提供!

今年、競馬で大きく負けている方!
まだ諦めるには早いです。

数多くあるサイトの中でも1位、2位を争う稼げるサイトを皆様にご紹介していきたいと思います。

もちろんいずれのサイトも【無料】での登録が可能です!
メールアドレスの登録のみで今週の重賞の予想見解も見ることができるので超おすすめですよ!

<おすすめサイト①>
サイト名:ファースト
おすすめ度:★★★★★
http://first-one.biz/?r=cpt01
アクティブ

100万以上の払い戻しを手にしたい方におすすめ!
直近でも100万以上の払戻の予想を実際に出しています。
登録するだけで無料で買い目が閲覧可能
見るだけで競馬力が上昇する無料コンテンツも見放題!
これが無料なら他の有料サイトは何もいらない!
今年の負けを一気に回収できるどころか、大幅プラスに持ち込めます!

<おすすめサイト②>
サイト名:アクティブ
おすすめ度:★★★★★
http://active-ks.jp/?r=gmbf1
アクティブ

先週も万馬券的中を連発!
ただ勝つだけでは終わらない。
「楽しんで勝つ」ことをモットーにしているサイトで
無料で楽しめるコンテンツが盛りだくさん!

コンスタントに高い回収率が得られるのがこのサイトの特徴です。
もちろん今週も期待してOKだと思いますよ!

勝負レースを無料で提供しているサイトなのでまずは試してみるといいです。
無料なので損をすることは絶対にありえません!約束します。

その他にも無料コンテンツが楽しめるサイトとして「ベストレコード」もオススメです!
http://b-record.com/?AC=jgfb01
ベストレコード

ぜひ、ご自身にあったサイトを探してみてください!
必ずこの中に回収率を一気に向上させるお手伝いとなるサイトがあると思いますよ!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454



【分析】京王杯2歳ステークス データ分析(簡易版)<2018>

【今週のJBCを当てるための準備をしませんか?】



11月3日4日は重賞目白押し!週末重賞含めた10レース公開!
このサイトはバンバンと馬券に絡む穴馬を入れた3連単の的中が多いです!

重賞が多い週は必見!!10レースの本命・穴馬を見る
(メールアドレスで無料登録が完了!)
確認メールがきたらクリックしてログイン!



本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
今週はJBCもあり、時間的な問題から簡易版としてデータ分析を行いたいと思います。

まずは京王杯2歳ステークスです。それではデータ分析を行います。

京王杯2歳ステークス
東京競馬場 芝1400m G2 馬齢
(2013年~2017年の5年間)


【過去の傾向】
ペースはスローになり、前につけた馬が基本的には有利
道中の位置取りは中~外といったゆとりのあるポジションが理想
後方から外を大きく回して届くほど甘いレースではない。中団にはつけたい。

【基本部分】
1番人気(1-1-2-1)2番人気(1-0-1-3)3番人気(1-0-0-4)
1番人気~3番人気(3-1-3-8)10番人気以下(1-0-0-22)

逃げ(1-0-0-4)先行(2-4-4-8)差し(2-1-1-22)追込(0-0-0-19)

データ分析(簡易版)は以下の4つのパターンの分析を行います。

【5番人気以内の好走条件】
関西騎手(2-2-2-2)
6枠~8枠(3-2-3-7)
4角3番手以内(2-2-3-1)
2月生まれ(3-0-2-3)
間隔5週以上(2-3-4-6)
前走1着(3-3-4-9)
前走1番人気(3-3-1-3)
前走1枠~3枠(2-2-1-2)
前走上がり2位以内(4-2-2-8)
前走4角4番手以内(3-1-4-5)
前走G3(1-2-2-2)
前走から頭数減(2-3-3-5)

【5番人気以内の割引条件】
4角5番手以下(0-0-0-5)
前走から頭数増(1-0-2-8)

【6番人気以下の好走条件】
なし

【6番人気以下の割引条件】
関東馬(0-1-0-31)
4角5番手以下(0-0-0-31)
キャリア3戦以上(0-1-0-28)
継続騎乗(0-1-0-22)
間隔3週以内(0-0-0-16)
前走499kg以下(1-0-0-32)
前走上がり4位以下(0-1-0-19)
前走4角3番手以内(0-1-0-14)
前走東開催(0-1-0-31)

以上が京王杯2歳ステークスのデータ分析(簡易版)でした。
上記のデータを踏まえて、最終的な結論を出したいと思います。

【京王杯2歳ステークスは○○○〇〇〇〇産駒を買え!

さて京王杯2歳ステークスですが過去5年間における東京1400mのデータを分析したところ注目すべき血統の馬を見つけました。
その馬の成績は以下の通りです。(※データは「500万下クラス」以上)

成績:1-2-1-6
勝率:10.0% 連対率:30.0% 複勝率:40.0%
単勝回収値:86 複勝回収値:64


サンプル数こそは少ないものの面白い産駒だと思います。イメージできます。
この好成績を残している 〇〇〇〇〇〇〇産駒注目すべき血統の馬だと思います。

この〇〇〇〇〇〇〇産駒の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開しております。ぜひ、ご覧ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在7位前後)




【今年の負けを一気に取り返せ!】
高額回収予想を連発しているサイトのご紹介です!~


「JBC」「アルゼンチン共和国杯」の予想を無料で提供!

今年、競馬で大きく負けている方!
まだ諦めるには早いです。

数多くあるサイトの中でも1位、2位を争う稼げるサイトを皆様にご紹介していきたいと思います。

もちろんいずれのサイトも【無料】での登録が可能です!
メールアドレスの登録のみで今週の重賞の予想見解も見ることができるので超おすすめですよ!

<おすすめサイト①>
サイト名:ファースト
おすすめ度:★★★★★
http://first-one.biz/?r=cpt01
アクティブ

100万以上の払い戻しを手にしたい方におすすめ!
直近でも100万以上の払戻の予想を実際に出しています。
登録するだけで無料で買い目が閲覧可能
見るだけで競馬力が上昇する無料コンテンツも見放題!
これが無料なら他の有料サイトは何もいらない!
今年の負けを一気に回収できるどころか、大幅プラスに持ち込めます!

<おすすめサイト②>
サイト名:アクティブ
おすすめ度:★★★★★
http://active-ks.jp/?r=gmbf1
アクティブ

先週も万馬券的中を連発!
ただ勝つだけでは終わらない。
「楽しんで勝つ」ことをモットーにしているサイトで
無料で楽しめるコンテンツが盛りだくさん!

コンスタントに高い回収率が得られるのがこのサイトの特徴です。
もちろん今週も期待してOKだと思いますよ!

勝負レースを無料で提供しているサイトなのでまずは試してみるといいです。
無料なので損をすることは絶対にありえません!約束します。

その他にも無料コンテンツが楽しめるサイトとして「ベストレコード」もオススメです!
http://b-record.com/?AC=jgfb01
ベストレコード

ぜひ、ご自身にあったサイトを探してみてください!
必ずこの中に回収率を一気に向上させるお手伝いとなるサイトがあると思いますよ!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454



【回顧】天皇賞秋 ~思い入れのあるレースを完璧に当てる快感~<2018>

【JBCは「データがなくて困る!」という方へ】



11月3日4日は重賞目白押し!週末重賞含めた10レース公開!
このサイトはバンバンと馬券に絡む穴馬を入れた3連単の的中が多いです!

重賞が多い週は必見!!10レースの本命・穴馬を見る
(メールアドレスで無料登録が完了!)
確認メールがきたらクリックしてログイン!


<天皇賞秋 回顧>

本命は◎サングレーザーでした。結果は2着。
邪推動画でも話しましたが、天皇賞秋というレースは単勝4番人気以下の馬でも上がり最速の末脚を繰り出せば馬券になります。
今回の上がり最速はこの馬でした。
土曜の馬場傾向を確認したところ、上がり3ハロンが非常に速く、それならばこの馬が面白いと判断しての本命でした。
ちなみにデータ分析ブログの時の本命もこの馬だったと思います。
スローからの瞬発力勝負になれば、頭すらあり得ると思っておりました。
ペースが速くなると末脚が溜まるかどうかの不安はありましたが、素晴らしい末脚を披露してくれました。
当日の馬体重が-12kgという発表があり、軽視した方も多いのではないでしょうか。
私は「メイチ」と判断し、そうツイートもしております。
私のフォロワーの方が少しでもこの馬に疑問を抱かないよう気にかけたつもりでしたが、それを信じて買ってくれた方には素直にありがとうと言いたいですね。

では追って回顧を行っていきます。

1着のレイデオロ
オールカマーの「前」にこう書きました。
「レース後に多くの方が天皇賞秋の本命がレイデオロになるだろう」と。
オールカマーの「後」ではなく「前」に書きました。ここポイントです。
衰えたとか言われておりましたが、私にはこの馬の強さが見えておりました。
ただ上がり3ハロンで33秒台の前半の末脚を使ったことがなく、スローからの瞬発力勝負になると怖い部分がありました。
しかし、今回はある程度はペースが流れ、究極の瞬発力が問われるような展開になりませんでした。これはラッキーですね。
そうなると最も強い馬はこの馬でしょう。きっちりと勝ち切ったのは流石の一言ですね。
次走は有馬記念とのことです。この馬の操縦性は非常に高く、ルメール騎手も完全に手のうちに入れております。
極端な外枠でなければこの馬が勝つ可能性は高いでしょうね。
高速馬場になればなるほど強い馬です。馬場が渋ると少し怪しいですよ。

3着のキセキ
邪推奨馬でした。ついに来ましたね。嬉しかったです。
溜める競馬をしてくると思いましたが、川田騎手は「逃げ」を選択しました。
これは素晴らしい判断です。
川田騎手は東京8レースでも逃げを選択しております。この時に何かを掴んだ可能性はありますね。
「ルーラーシップ産駒が重賞で好走するには前につけて粘り込む競馬をする必要がある」とは私がいつもブログに書いていることです。
この馬は差してもいい馬ですが、前につけた方が強いですね。
今回のレースは前につけた馬に有利な流れではありませんでした。
それをここまで粘り込むのですから・・・さすがです。
次走はジャパンカップになるのでしょうか。
距離は伸びるだけ伸びた方がいいと思いますが、ジャパンカップでこの馬を買うかどうかは別問題ですね。ゼロベースで考えたいと思います。

4着のアルアイン
強かったですね。もっと惨敗すると思っていました。
ちなみにこの馬が馬券外になることは週の始めから決まっていました。
そう。デスブログに名前を書かれた馬ですからね。飛ぶに決まっています。
2000mがベストの距離であり、高速馬場が合うタイプです。少頭数もこの馬にはプラスに働いたと思います。
瞬発力勝負にならなかったのも良かったですね。
ただ、これだけ条件が向いても4着です。
私はこの馬のことを世代の中でも「関脇」と評価しております。
G1で馬券になるには相当な何かがないと難しいと思いますよ。
ちなみに北村友騎手は上手く乗りました。この騎手かなり上手くなってますね。
それにしてもこの馬の評価が高い人が多かったですね。
不思議なのは「スローになる」と言っているのにこの馬を高く評価している人が多かったことです。「スロー」だと余計に来ないと思います。

5着のミッキーロケット
本物ですね。この馬の強さは。
内枠を活かす競馬ができた時は非常に強い競馬ができております。
今回もスッと内に入る競馬ができました。これが好走の要因です。
ジャパンカップには出走せず、有馬記念に出走して欲しいですね。
内枠が取れたら・・・邪推奨馬ですよ。

6着のサクラアンプルール
よく頑張ったと思います。この着順は良い意味で意外です。
中山巧者であり、東京はあまり向いていないと思っておりました。
有馬記念に出走すれば少しだけ期待したい馬ですね。
ただG2クラスが精一杯かなという感じがします。

7着のマカヒキ
危険馬推奨をしておりました。
天皇賞秋というレースは追込馬には不利なレースです。
異常なまでのハイペースになって先行勢が全滅するような展開になれば面白いかもしれませんが、そうならなければ届かないのです。
上がり3ハロンは33秒7で3位です。十分な末脚を使ったにも関わらず惨敗となれば位置取りが悪かったと言わざるを得ないと思います。
この馬のことを高速馬場に強いと言っている方がいましたが、私はそう思いません。
高速馬場に強かったのは子供の頃です。
大人になった今、この馬の適性は時計のかかる馬場にあると見ております。
雨が降ったら狙ってみたいですね。あとはハイペースです。
ちなみに札幌記念ではなぜ好走できたか。
札幌記念というレースは4角で外を回したディープインパクト産駒に有利なレースなのです。私は札幌記念の好走を展開と馬場が向いてのものと判断しております。
ならば展開と馬場が向かない今回は・・・7着ということです。

8着のヴィブロス
気になってはおりました。もしかしたら究極のサウスポーなのではと思いました。
この馬に飛びついてしまう気持ちはわかりますが、1つずつ紐解いていけば高く評価するのは危険だとわかると思います。
宝塚記念は折り合いを欠きました。
今回もレース間隔が空いており、折り合いを欠く可能性は非常に高かったです。
スローの展開ならば尚更この馬を高く評価するのは非常に危険です。
結果的にスローになりませんでしたが、折り合いは欠いておりましたね。福永騎手では難しかったかもしれませんね。
あとはドバイでの好走と宝塚記念4着の好結果を見ると高速馬場も怖いですね。
確かにこの馬は魅力的な穴馬に見えます。狙ってしまう気持ちもわかりますよ。
何というか「罠」だったという感じですね。

9着のステファノス
藤原厩舎の2走目というのは「勝てる見込みのある馬」の場合であり、そうではない場合は前哨戦できっちりと仕上げます。まさに今のこの馬がそれですね。
「藤原厩舎の叩き2走目」ってよく言われておりますが、いざ調べてみるとデータとして決して良いものではありません。イメージの部分が大きいと思います。
さすがにピークを過ぎた馬に天皇賞秋は無理ですよ。

10着のスワーヴリチャード
無印でした。ただ「来ない」と思っての無印ではありません。
「来ても仕方ないが、できれば来ないで欲しい」という意味での無印です。
私の勝負馬券はワイド。この馬が1着になっても馬券は当たる可能性があるのです。
ただ無印にした理由はちゃんとあります。
前走が安田記念であることが引っ掛かりました。距離延長で折り合いを欠くのではないかと心配しておりましたが、結果的にこの馬の敗因は出遅れでしょう。
マカヒキと強く接触し、やる気を失ってしまったように思えます。
天皇賞秋というレースは後方からの競馬では届かないので、レース後すぐに「これは飛んだな」と思いました。
次走はジャパンカップです。
本来ならば本命にするつもりでしたが、ここまで惨敗したことの影響が気になるところ。
案外、連敗なんてこともあり得るかもしれませんよ。

11着のアクションスター
今日もお疲れさまでした。1頭に先着するとは思いませんでした。
放馬した馬より偉いですよ。ゴールしただけ。

12着のブラックムーン
もうダメですね。この馬は。重賞で買う必要は全くないでしょう。
年齢的な衰えなのか、精神的な衰えなのか。

以上が天皇賞秋の回顧でした。

◎サングレーザー、○キセキ、▲レイデオロという予想でした。
スワーヴリチャード、マカヒキ、アルアイン、ヴィブロスは無印。
買い目は「馬連◎○▲BOX」と「ワイド◎○▲BOX」でした。
何よりもワイドが3点とも的中したのは大きいですね。
読者の方に「ワイドは3点とも当たると思っていましたか?」と質問を受けました。
それに対する私の答えは以下の通りです。
「スワーヴリチャード、マカヒキ、アルアインが全部、飛べば3点とも当たると思っていた」
そりゃそうだろと思われるかもしれませんが、印をつけた3頭に自信があったのは事実です。そして私は天皇賞秋が得意なのです。
競馬を始めるきっかけとなったレースは天皇賞秋であり、邪推を始めてしたのも天皇賞秋です。私にとっては思い入れのあるレースで大的中をさせることができ、良かったと思います。

【JBCクラシックでノンコノユメは凡走します!】

私のブログで密かに話題になっているデスブログというコーナーをご存知でしょうか。ここで名前を書かれた馬はなぜか馬券外に飛ぶのです!

今年に入ってもデスブログの力は健在!以下の馬たちにご注目ください!

高松宮記念;ダンスディレクター
大阪杯:シュヴァルグラン
皐月賞:ジャンダルム
NHKマイルC:カツジ
ヴィクトリアM:ミスパンテール
日本ダービー:ブラストワンピース
安田記念:リスグラシュー
宝塚記念:サトノクラウン
スプリンターズS:レッドファルクス
秋華賞:ラッキーライラック
菊花賞:エポカドーロ
天皇賞秋:アルアイン

これらの馬が「デスブログ」の餌食になっております。

さてJBCクラシックですが上位人気確実のノンコノユメに該当する最悪な傾向を見つけてしまいました。
JBCクラシックが開催される京都ダート1800mというコースにはある強い傾向があります。
果たしてノンコノユメはこの最悪な傾向を跳ね除けることができるのでしょうか。

このノンコノユメに該当する最悪な傾向については競馬ブログランキングにて公開中です!

ノンコノユメを買う人はもちろん、ノンコノユメを買わないという人もぜひ、その目でご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在6位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【今年の負けを一気に取り返せ!】
高額回収予想を連発しているサイトのご紹介です!~


「JBC」「アルゼンチン共和国杯」の予想を無料で提供!

今年、競馬で大きく負けている方!
まだ諦めるには早いです。

数多くあるサイトの中でも1位、2位を争う稼げるサイトを皆様にご紹介していきたいと思います。

もちろんいずれのサイトも【無料】での登録が可能です!
メールアドレスの登録のみで今週の重賞の予想見解も見ることができるので超おすすめですよ!

<おすすめサイト①>
サイト名:ファースト
おすすめ度:★★★★★
http://first-one.biz/?r=cpt01
アクティブ

100万以上の払い戻しを手にしたい方におすすめ!
直近でも100万以上の払戻の予想を実際に出しています。
登録するだけで無料で買い目が閲覧可能
見るだけで競馬力が上昇する無料コンテンツも見放題!
これが無料なら他の有料サイトは何もいらない!
今年の負けを一気に回収できるどころか、大幅プラスに持ち込めます!

<おすすめサイト②>
サイト名:アクティブ
おすすめ度:★★★★★
http://active-ks.jp/?r=gmbf1
アクティブ

先週も万馬券的中を連発!
ただ勝つだけでは終わらない。
「楽しんで勝つ」ことをモットーにしているサイトで
無料で楽しめるコンテンツが盛りだくさん!

コンスタントに高い回収率が得られるのがこのサイトの特徴です。
もちろん今週も期待してOKだと思いますよ!

勝負レースを無料で提供しているサイトなのでまずは試してみるといいです。
無料なので損をすることは絶対にありえません!約束します。

その他にも無料コンテンツが楽しめるサイトとして「ベストレコード」もオススメです!
http://b-record.com/?AC=jgfb01
ベストレコード

ぜひ、ご自身にあったサイトを探してみてください!
必ずこの中に回収率を一気に向上させるお手伝いとなるサイトがあると思いますよ!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454



アクセスカウンター