スマートウィンの無料情報が先週の土曜日に大的中!
このサイトに無料登録をすると毎週土日に無料情報のレース予想を見ることができます。そしてこの予想が驚くほど当たります!
まずはこちらをご覧ください!
スマートウィン

そして実際の結果は・・・大的中!
結果


この印を信用して3連単を買ったとすれば9,510円の払戻が得られました!

繰り返しになりますが、この予想は無料で見ることができます。
もし、興味がある方がいらっしゃいましたら以下のリンクから無料登録を試してみてください。
【スマートウィンへの無料登録はコチラ】 http://swin.jp/x1928
無料なんだから損することはまずありません。しつこい勧誘もありません。
yahooなどのフリーアドレスでも登録可能です!なお、GANMAは無料会員です(笑)


本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
ダービーが終わってしまいましたね。正直、なんだか寂しいです。
ダービーの日は当ブログに4000人を超える訪問者がありました。
ありがたいですね。ぜひ、これからも見に来てほしいものです。

さて今日は安田記念のデータ分析を行いたいと思います。

安田記念
東京競馬場 芝1600m G1 定量
(2011年~2015年の5年間)


【過去の傾向】
テンから道中まで淀みない流れになるも最後は上がり勝負
しかし、上がりが遅くとも前で粘りこむ馬もいるので注意が必要
内を回るのが理想だが、決め手のある馬なら外を回っても好走可能
直線では内を突くよりも真ん中~外が伸びる傾向に

※詳細は以下のブログに記載しております
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/48729921.html

【コース傾向】
コーナーまで500m超と十分な距離で枠の有利・不利は少ない
スタミナが必要なコースで長く持続的に脚が使えるタイプを
人気のディープインパクト・キングカメハメハは信頼度高い

【枠】重視度B
(東京芝1600m実績)
内枠や外枠といった極端な枠はやや割引もそこまで気にしなくて良さそう

(安田記念実績)
やや内枠が有利な傾向
1枠~4枠(2-3-2-32)※1,2枠の差し、追込馬がよく馬券に絡み、4枠は人気馬が飛ぶ
5枠~8枠(3-2-3-40)※6枠が人気薄でも馬券になっており、8枠は好走馬が少ない

【血統】重視度B
(東京芝1600m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
特注血統:フジキセキ      8.9%-16.3%-27.6%(90、126)
好走血統:ディープインパクト 14.0%-26.7%-34.5%(62、80)

(安田記念実績)
父サンデー系は馬券に絡むが好走率は低い(2-2-3-43)
父ロベルト系の好走傾向は高い(2-1-1-5)
リピーターが目立つ(ストロングリターン、グランプリボス、ショウナンマイティ)

【騎手】重視度B
(東京芝1600m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
特注騎手:三浦 13.5%-23.7%-28.8%(125、93)
好走騎手:福永 14.9%-25.5%-38.3%(65、98)

【人気】重視度B
1番人気(3-0-0-2)2番人気(1-0-0-4)3番人気(0-2-1-2)
1番人気~3番人気合計(4-2-1-8)ヒモは荒れる傾向にある
2ケタ人気馬もよく絡む(0-2-4-37)

【脚質】重視度B
差し、追込がよく馬券になる(3-5-3-56)
差し(3-4-1-35)追込(0-1-2-21)
逃げは絶望的(0-0-0-5)先行の好走率が最も高い(2-0-2-12)
穴馬は4角3番手~4番手の馬(2-0-2-3)単勝回収値471、複勝回収値361

【上がり】重視度S
上がりの速い馬は馬券に非常に絡む
上がり1位(1-2-1-1)上がり1位~3位(3-5-3-5)
33秒台から34秒台の上がりの速さが必要

【馬体重】重視度A
479kg以下の馬は厳しい(0-0-1-23)

【性別】重視度B
牝馬(0-0-0-9)と厳しい

【年齢】重視度B
4歳は人気で飛んでいる(1-1-0-12)※モーリスは勝利
7歳以上も割引(0-0-0-12)
直近2年間では2桁人気の6歳馬が3頭も穴を空けている

【前走】重視度A
休み明け5戦以上(0-1-0-24)
国内重賞で1着~3着(3-3-2-28)
1.0秒以上の負け(0-0-0-13)
上がり1位(2-3-1-5)
4角3番手以内(0-0-1-18)※馬券になったのはコスモセンサーのみ
G3以下(1-0-0-12)
マイラーズカップで上がり6位以下(0-0-3-9)※2桁人気馬が3頭

以上が安田記念のデータ分析です。

ここから好走ポイントを分析すると以下のようになります。
・1枠~4枠(2-3-2-32)※1,2枠の差し、追込馬が良い
・父サンデー系(2-2-3-43)父ロベルト系(2-1-1-5)※リピーターが目立つ
・1番人気~3番人気合計(4-2-1-8)2ケタ人気馬(0-2-4-37)
・差し(3-4-1-35)追込(0-1-2-21)逃げ(0-0-0-5)先行(2-0-2-12)
・穴馬は4角3番手~4番手の馬(2-0-2-3)
・上がり1位(1-2-1-1)上がり1位~3位(3-5-3-5)
・479kg以下(0-0-1-23)
・牝馬(0-0-0-9)
・4歳は人気で飛んでいる(1-1-0-12)※モーリスは勝利
・7歳以上(0-0-0-12)※直近2年間では2桁人気の6歳馬が3頭も穴を空けている
・休み明け5戦以上(0-1-0-24)
・<前走>
→国内重賞で1着~3着(3-3-2-28)
→1.0秒以上の負け(0-0-0-13)
→上がり1位(2-3-1-5)
→4角3番手以内(0-0-1-18)※馬券になったのはコスモセンサーのみ
→G3以下(1-0-0-12)
→マイラーズカップで上がり6位以下(0-0-3-9)※2桁人気馬が3頭

これのポイントから現時点での本命馬をあえてモーリス以外から選ぶとすればこの馬です。
500kgを超える馬格のある馬にこの騎手は合うでしょうね。
勝ち切れないところのある馬でしたが、この騎手なら違う結果となるかもしれません。
もともと力はありましたが、不器用なところのある馬です。
少頭数は願ったり叶ったりかもしれません。
この馬の名前に関しては競馬ブログランキング(C)をご覧ください。

中央競馬 ブログランキングへ
(現在20位前後)

このレースでの穴馬推奨はこの馬です。
今回の条件では絶対に買わないといけない馬なのです。
それなのにこの馬、やはり人気になっておりません。
前走はこの馬のベスト条件でもないのにきっちり馬券になっております。
今回、最低限、抑えることは必須ではないかと思います。
その馬の名前に関してはKLANサイトにて便宜的に◎をつけて公開しております。
以下のリンク先からご覧ください◎をつけている馬です!

ガラケーの方はこちらからどうぞ。
http://klan.jp/r20160503021101?userid=5767#prediction


ここからは例のごとく上位人気馬の考察を行いたいと思います。
詳細は後日の全頭考察で書きたいと思います。

【1番人気】モーリス
G1での4連勝を含む7連勝中の馬です。
ここ2戦は香港のマイルを2連勝しております。
前走は約5か月の休み明け。それでも0.4秒差の圧勝でした。
モーリスのレースの映像を見て弱点を探してみたのですが、細かいところが気になるものの、スケールの大きさを感じる馬でした。
単純に着差だけを見るとこの7連勝中で最も2着馬に迫られたのが安田記念であり、もしかすると左回りが苦手なのかなと感じております。
馬券の中心ではあるでしょうが、飛んだら大きいのがこの馬です。
しっかりと分析をしていきたいと思います。

【2番人気】リアルスティール
前走はドバイのG1を勝利してようやくG1馬になれました。
ムーア騎手が乗るとここまで強いのかと感じてしまいました。
今回、福永騎手に手が戻り、初挑戦のマイルとなります。
今の東京の馬場は速いので1分32秒台が走破タイムの目安となるのですが、果たしてそのタイムで走ることができるのでしょうか。そこが気になるところです。

【3番人気】サトノアラジン
強い馬なのですが、その資質を活かすことができておりません。
とにかく不器用なのです。そういう意味では今回の少頭数はプラスに働くかもしれませんね。
ダービーではサトノの呪いを解くことができませんでした。
意外と安田記念でポロッと解けてしまうかもしれませんね。

【4番人気】イスラボニータ
おそらくベストの条件は東京1800mでしょう。
そこから200mの距離短縮とはなりますが、十分、守備範囲と言えます。
ただ気になるのはここのところ出遅れが癖になっていることです。
また3歳時と比べて明らかにパフォーマンスが落ちており、古馬に入ってからの成長力に疑問が残ります。
まだモーリスとの勝負付けは済んでおらず、逆転の可能性は僅かながらに残っているのではないかと思います。

【5番人気】フィエロ
モーリスとの勝負付けは済んでおります。もう逆転は不可能でしょう。
ワンパンチ足りない馬に、勝ち切れないが安定感のあるルメール騎手が騎乗するので、2,3着の可能性は非常に高いと思います。
叩き2走目できっちりと結果を出すのが上手い藤原厩舎の馬であり、そういう意味ではここも面白い存在になるのではないかと思います。

上位人気馬が勝利はするものの2,3着が荒れるのがこの安田記念というレースです。
モーリスが飛べば大荒れは必至でしょう。
ただあまり荒れないような気がするのは私だけでしょうか。
荒れると決めつけず、冷静に強い馬から勝負してきたいと思います。


※超注目※安田記念『アノ馬』だけは抑えるべし!

◆━━━━━━━━━━━━━━━◆
 多種多様な馬が交差する
      解読が難解なレース
   
そんな中、高確率で好走する馬とは!?
◆━━━━━━━━━━━━━━━◆


  東京競馬場 第11レース
 ━━第66回 安田記念(G1)━━

人気馬がことごとく飛ぶ安田記念(G1)

それもそのはず。

マイルという適性が少ない1600Mの距離で、
更には、芝の状態も悪い中で行われるのですから。

まさに、荒れる代名詞とも言える名物重賞です。

大荒れ必至と言われている中、

『アノ馬』だけは抑えておけと言われる馬が!

その理由は●●●●●●●にあり!

来たる安田記念。
人気フル無視でブッコンデ来る馬とは!?
▼ ▼ ▼
http://www.hicchu.net/tekichu/geter/?ad_id=3313

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
実は当てやすいレースって知ってました?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

確かに安田記念は難しいレースかもしれません。

難しいといわれる理由は、
多種多様な馬が出走するために、

  “考える条件が多すぎる”から。

ですが、
逆に考えてください。

条件が多いという事は、

────────────────
「勝つ馬」と「負ける馬」の
判別がつきやすいという事なんです。
────────────────


3歳以上の戦いなので、
ある程度のデータは揃っていますしね。

つまり、絞り込みさえすれば、

『人気薄でも簡単に捕えれます』


それでは、
安田記念の『絶対に押さえるべきポイント』
わかりやすくお伝えします!

っと、
本当はここでお伝えしたいのですが、、、

ちょっと今回の情報はトッテオキの情報なので、
下のURLから期間限定の公開とさせてください…(汗)

コチラから全て『無料』でお伝えしますので、
どうぞ一度ご覧ください!
↓ ↓ ↓
http://www.hicchu.net/tekichu/geter/?ad_id=3313