【もう今年はマイナス確定!そう諦めるのはまだ早い!】

GANMAは面白そうな競馬サイトを見つけると、とりあえず無料登録を済まします。皆さんが思ってるほどこういうサイトは怖くないですからね。
もちろん、登録は普段使っているアドレスではなく、yahooなどで新規で取得した競馬サイト専用アドレスを使用。

そこで今回、オススメしたいサイトは「Site」というサイトです。
キャラクターを使ってかわいい感じのサイトになっていますが、
予想のこととなると、結構ガッチリです(笑)
このサイトは重賞だけではなく毎週末多くのレースを無料で提供してくれます!

【他の競馬サイトと大きく違う特徴】
1、週末の無料提供レースが5レース以上ある。
2、各買い目やレースごとに予想担当が存在し、複勝~3連単まで無料で提供してくれる。


以下が先週の無料予想の一部です。

【複勝担当】スピード指数第一優先
■11月12日東京2R 2歳未勝利 的中!
払戻金額:27,000円
提供点数 1点

【3連複担当】三連複の極
■11月12日福島3R 2歳未勝利 的中!
払戻金額:39,100円
提供点数 12点

【馬連担当】時計・適正完全データ派
■11月12日京都2R 2歳未勝利 的中!
払戻金額:32,500円
提供点数 5点

■11月12日東京3R 2歳未勝利 的中!
払戻金額:60,000円
提供点数 5点

■11月13日福島6R 3歳上500万円以下 的中!
払戻金額:157,500円
提供点数 6点

そして極めつけは・・・
【3連単担当】ダート専門の予想家
10月15日 京都1R 2歳未勝利 
払戻金額:5,685,500円
提供点数 15点

この実績に勝る無料予想的中はなかなか出てこないですね!

よくある有料予想サイトと比較しても
siteの無料予想の方がクオリティーは高いですよ!

siteの実力をぜひ無料で試してみて下さい。
http://umakuru.com/pad/?0978

自分で予想するから競馬は楽しいんだ!という方もいるでしょう。
私もそうだと思います。しかし投資金がもちません(笑)

まずはこのサイトでガッツリ稼いでからでも遅くはないのでしょうか。


<マイルチャンピオンシップ 回顧>

マイルチャンピオンシップの私の予想はこちらです。
http://klan.jp/r20160805061101?userid=5767#prediction

本命は◎サトノアラジンでした。結果は5着。
後方に下げての大外ぶん回しが私の想定でしたが、内枠をそのまま活かしてきました。
これは良い選択だったと思います。川田騎手のナイスライディングでした。
ただサトノアラジンは不器用な馬です。
確かに今回、不利がありましたが、一度スピードを緩めると再加速にまで時間を要してしまいますね。非常に残念な競馬でした。
直線の勢いを見る限りはディサイファとサトノアラジンのどちらかが3着だったでしょう。
ラスト200mの地点で的中を確信しましたが、競馬は甘くありませんね。
ディサイファとサトノアラジンを買っている人には悔しい結果になってしまったと思います。
昨日の結果の記事でも書きましたが、不利は長い間、競馬をしていると結果的にプラスマイナス0になることが多いです。
今回、不利のせいで馬券を外した方もいると思いますが、そういった方は逆に不利があって負けた馬がいたおかげで馬券が的中していることもあるのです。
まぁ、これも競馬と思って割り切るしかないと思います。大きな落馬がなくて本当に良かったと思います。

では追って回顧を行っていきます。

1着のミッキーアイル
スタートが抜群で簡単にハナを切ることができました。
私は予想の時点でミスを犯しています。
この馬は「ハナに立ってペースを上げないと折り合えない」と判断しておりましたが、この馬は「ハナに立てさえすれば折り合える」馬でした。
600mの通過タイムが34秒4と過去5年間の最初の3ハロンとほぼ同じでした。
そうなると前有利なのですよね。
「外からジワっとスムーズにハナに立つこと」がこの馬の好走条件であり、まさにそれに適したレースだったということです。完全にミスりました。

2着のイスラボニータ
何ひとつ指摘するところがない完璧な競馬でした。ルメール騎手、上手いですね。
スムーズに先行して、直線でキレる脚を使うというこの馬の適性に合った騎乗でした。
それでいて勝ち切れないのですから、これこそ不運という感じがしますね。
まだまだ衰えていないところをこの馬は見せてくれています。来年も侮れないですね。

3着のネオリアリズム
さすがはムーア騎手と思える騎乗でした。
決してスタートはよくありませんでしたが、積極的に前につける競馬をしてきました。
この馬は外の枠だったので無理に出さないと前につけることができません。
それはできないのではと思っておりましたが、きっちりとしてきました。
さすがは世界トップ騎手ですね。参りました。
この馬は乗り難しいところがあるようで、ルメール騎手かムーア騎手ぐらいしか乗りこなせないと思います。それ以外の騎手が騎乗した時は疑ってみてください。

4着のダノンシャーク
6頭しか印をつけない私の予想スタイルですが、そのうちの1頭がこの馬でした。
人気薄が馬券になるには内枠の利を活かすことが重要です。
そして京都マイルの高速馬場に対応できる馬、そしてマイル実績のある馬と考え、この馬を指名しました。いい線はいっていたのですがね・・・残念。
不利は実はこの馬にも影響しておりました。不利がなければこの馬も馬券になった可能性があったかもしれませんね。14番人気で4着。松山騎手はまた評価を上げましたね。

6着のフィエロ
直線を向いた時にはイスラボニータの後ろの位置におりました。
そこからの加速がイマイチでしたね。これは衰えによるものかもしれません。
馬というのは面白いもので、3年連続で好走できる馬というのはほとんどいません。
同一重賞を2連覇はできても3連覇はできない馬が多いですよね。
馬のピークは約2年。それを考えるとこの馬が衰えてしまうのもわかる気がします。
もうG1では厳しいかもしれませんね。G1以外の京都マイル以外では買わない方がいいかもしれませんね。

7着のガリバルディ
このゆったりとした流れの中で、後方からの外ぶん回しでは厳しかったですね
上がり3ハロンは最速の34.6を使えているのですが・・・展開が向かなかったということでしょう。
この馬の力は出し切ったと思います。
溜めれば切れる馬なので、福永騎手が乗った時はまた買いたい馬ですね。

8着のマジックタイム
この馬も後方一気の競馬でした。これではさすがに届かないですね。
ダービー卿CTは勝っていますが、あれは内を上手くついてのものです。
斤量にも恵まれておりました。ガチンコのG1になるとちょっと足りないですね。
牝馬では珍しいG2大将といった感じでしょうか。加えてベストは東京だと思います。
ただ、このレースで引退と聞きました。良いお母さんになって欲しいですね。

9着のロードクエスト
やはり3歳馬には厳しかったということでしょう。
スタートも決して良くないタイプなので、後方からの競馬は必至。
外を回して勝てる相手、展開ではないので、内を突く競馬でいくのはわかる気がしますが、内の芝の状態は決して良くありませんでした。
この馬を見ているとヤマカツエースを思い出します。古馬になってからの成長力はどうでしょうかね。あまり深追いしない方がいい気がしておりますが。

10着のディサイファ
武騎手が落馬しなくて良かったです。まずはそこですね。
今回、1番の不利を受けた馬がこの馬でしょう。
あの不利がなければ・・・10番人気だっただけにこの馬の馬券を買っていた人は悔しいでしょうね。
安田記念でもサトノアラジン、イスラボニータと同タイムで好走しており、今回の舞台でこの2頭との人気の差は明らかにおかしかったということでしょう。
意外とマイル合いますね。G2大将かと思っておりましたが、マイルではその称号を取り下げる必要があるかもしれません。来年の安田記念も内枠なら買いたい馬ですね。

11着のクラレント
まぁ、こんなもんでしょう。
買うならG1以外の左回りのマイルです。また穴を開けますので気をつけたいと思います。

12着のウインプリメーラ
直線に入るまではいい位置におりました。明らかに格負けですね。
このレースで引退と聞いております。良いお母さんになって欲しいですね。

13着のテイエムタイホー
さすがにG1の舞台は厳しかったですね。格負けです。

14着のダコール
全くマイルのペースについていけませんでした。
本来の守備範囲は夏のローカル平坦競馬場の中距離です。
また夏にお会いしたいと思います。

15着のサンライズメジャー
この馬も直線に入るまでは良いレースができていました。
そこからは力負けですね。買えるのはG3程度ですが、衰えも見てきた頃でしょうか。

16着のヤングマンパワー
酷い騎乗でしたね。この馬の良さを何も活かすことができませんでした。
スタートから何の工夫もありません。
ただゲートを出て、流れに身を任せて、中団待機。
キレる脚を使えるタイプではなく、この位置は絶望的。
4角もインを狙うでもなく、普通に回って、直線は沈んでいくだけ。
ここに賭けてきた陣営に謝れよ!一生懸命、仕上げてきたんだぞ!
久々にGANMAさん、オコです。いや、買ってないんですけどね。

17着のスノードラゴン
思った通り積極的な競馬を見せてくれました。
ただマイルはさすがに長かったですね。
時計のかかるスプリント。これ以外は手を出さない方が良さそうです。

18着のサトノルパン
身体的にはマイルでも良いのですが、精神的にマイルは厳しい馬なのです。
1400でも折り合いがつかない馬であり、マイルへの出走は無謀でした。
1400m以下でのレースでまた買うかどうか考えたいと思います。

以上がマイルチャンピオンシップの回顧でした。

ペースの想定が間違っていれば馬券が当たらないのも当然です。
不利があり、色々と言われていますが、ミッキーアイルが強い競馬をしたのは事実です。
4着~6着の馬はマイル戦を主戦場として戦ってきた馬であり、1着~3着はスプリント路線や中距離路線からの転向組です。
生粋のマイラーよ!もっと頑張れ!


ジャパンカップ(G1)でゴールドアクターは凡走します!
完全にデスブログと化している私のこのコーナー!
G1において過去6頭の上位人気馬の凡走を予想しておりました。
・スプリンターズステークスでビッグアーサー
・秋華賞でビッシュ
・菊花賞でディーマジェスティ
・天皇賞秋でエイシンヒカリ
・エリザベス女王杯でマリアライト
・マイルCSでサトノアラジン
今回、ジャパンカップに出走を予定しているゴールドアクター過去5年で0-0-1-26という凡走必須データに該当しています。複勝率はたったの3.7%です。
ゴールドアクターを信じて買うには非常に危険なデータだと思います。
この壊滅的なデータについては競馬ブログランキング(B)にて公開しております。
ぜひ、ご覧ください。

中央競馬ランキングへ
(現在3位)


【年間収支マイナスの方は必見!そのマイナスを取り返しませんか?】

GANMAは面白そうな競馬サイトを見つけると、とりあえず無料登録を済まします。皆さんが思ってるほどこういうサイトは怖くないですからね。
もちろん、登録は普段使っているアドレスではなく、yahooなどで新規で取得した競馬サイト専用アドレスを使用。

そこで今回、オススメしたいサイトは「錬磨の常識」というサイトです。
特徴は「無料予想の回収率が凄い!」ということです。

こちらが10月10日(月)に公開された無料予想をまとめたものです!

予想

印、寸評、買い目に金額と全てを無料公開!

そしてその買い目の結果は・・・こちらです!
結果

払戻金


馬連は7点買いで払戻金が30,300円!(回収率433%) ※1点あたり1,000円購入
3連複は18点買いで払戻金が121,900円!(回収率677%) ※1点あたり1,000円購入
3連単は126点買いで払戻金が42,400円!(回収率337%) ※1点あたり100円購入

買い目を参考に購入した場合、払戻金が194,600円!(回収率518%)

こういった競馬新聞やネットでは絶対に手に出来ない
本物の予想を提供してくれる予想サイトに出会えたことはラッキー以外の何物でもありません。

気になる方は以下のリンクからサイトを覗いてみてください!
そして納得されましたら「無料登録」をおススメします。
http://theory-and-practice.jp/?jkk=N-013

自分で予想するから競馬は楽しいんだ!という方もいるでしょう。
私もそうだと思います。しかし投資金がもちません(笑)
まずはこのサイトでガッツリ稼いでからでも遅くはないのでしょうか。

※ちなみにGANMAは無料会員です!無料部分だけを効果的に活用させてもらっています!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!
ぜひ、お気軽に!
友だち追加