【皐月賞はどう予想する?簡単に的中率を上げる方法がある!】

今、あなたの競馬予想で的中率は何%ですか?
単勝・複勝・・・三連単。そもそも計算したことありますか?

今回、紹介するうまコラボというサイトの的中率は以下の通りです!

===================================

三連単37.2% 馬単58.3%
ワイド81.9% 複勝93.2% 単勝83.3%

===================================

冗談みたいな本当の数字。

4月に入り、G1連戦が開始となりました。
これからも皐月賞、天皇賞(春)・・・日本ダービー!
安田記念、宝塚記念と続きます!

全部当てたいですし、全部勝ちたいですよね!?
大阪杯当たりました?もう少し戻って高松宮記念当たりました!?

このサイトは全部当たりました!!
http://collabo-n.com/lp/ahead/?ad_id=3321 

週末のレースから、あなたの的中率が変わります。しかも、それが無料で。ぜひ、お試しください!


<桜花賞 回顧>

桜花賞の私の予想はこちらです。
http://klan.jp/r20170902061101?userid=5767#prediction

本命は◎アドマイヤミヤビでした。結果は12着。
レースが始まって最初にこの馬がテレビに映った時にもうダメだと思いました。
デムーロ騎手が追っても反応が悪すぎです。これは馬場ですね。完全に。
実際、デムーロ騎手は「レース後に何度も躓いていた」というコメントを残しています。
レース途中でダメだとわかるほど辛いものはありませんね。
最後まで全く楽しめない桜花賞となってしまいました。
未勝利戦も稍重でしたが、その時と馬場は全く違うのでしょうね。
戦績を見る限り、上がり3ハロンで33秒台を連発する馬をこの馬場で本命にするのはセンスがなかった証拠だと後悔しております。

では追って回顧を行っていきます。

1着のレーヌミノル
以前は前向き過ぎる気性のため、短い距離でのレースに使われておりましたが、前走は控える競馬ができるようになっており、精神的にも大きく成長した馬だと思います。
こうなればマイルまで距離が持つということでしょうか。
4角までのポジションも最高でしたね。荒れた内と荒れていない部分の境界線をきっちりと走ることができていました。
池添騎手の騎乗センスが光る走りですね。本当に大舞台に強い騎手です。
まぁ、桜花賞では2年連続で馬券になっており、得意なレースでもありましたね。
確かに阪神ジュベナイルフィリーズでは3着に入っており、この世代でも実力は上位でした。
さて次はオークスになるのでしょうか。
オークスはマイラーでもこなせるという意見もありますが、さすがにどうでしょうか。
おそらくこの馬はそこまで人気にならないと思います。そうなると妙味があるのですがね・・・。

2着のリスグラシュー
エンジンのかかりが遅い馬ということで、いつもより位置取りを上げての競馬でした。
前走のチューリップ賞では武豊騎手がよく行う「使える脚を測る競馬」でしたね。
最近だと神戸新聞杯→菊花賞のエアスピネルも同じようなことをしていた記憶があります。
私、ソウルスターリングを倒せる馬としてリスグラシューをあげておりました。
リスグラシュー→ソウルスターリングの馬単を買っておりましたが、前にレーヌミノルがいると外れですよね。
ただこの馬にはあまりここで好走して欲しいと思っていませんでした。
というのもオークスで本命にしたいと思っていたからです。
エンジンのかかりが遅いこの馬にとってオークスの舞台は最適でしょう。
今回の結果でこの馬が1番人気になる可能性もあるかもしれませんね。
そうなると逆に疑いたくなります。この馬、まだハーツクライ産駒によくある覚醒前の状態なので。

3着のソウルスターリング
取りこぼすとは思っておりましたが、3着は想定外でしたね。競馬は怖い。
ルメール騎手はやはり馬場を敗因にあげておりました。
この馬は父父がガリレオであり、それだけで重馬場は大丈夫!という方が多くおりました。それは違いますよね。
大丈夫かどうかは走ってみなければわかりません。
この馬は良馬場以外で走るのは今回が初めてでした。人気馬が持つ未知の要素は危険でしかありません。
この馬の単勝に大金を突っ込んだ人が話題になっておりました。
危ないですよ。その買い方は。競馬をやる上で最もやってはいけないのは払戻で110円を狙うことです。絶対に大負けますよ。いつか。
なぜなら今回、ソウルスターリングが勝って賭け金が1.1倍になったとします。
ただ人間は強欲であり、同じような買い方を次もしてしまいます。そうなるといつか大負けするのです。1回でやめることができないのです。
ちなみに良馬場だったらソウルスターリングが絶対に勝つと私も思っておりました。
競馬って難しいですよね。

4着のカラクレナイ
阪神競馬場での走り方を田辺騎手は知らないと思っています。
だからこの馬は来ないと思っていたので焦りましたよ。
田辺騎手の騎手コメントを見ると素晴らしかったですね。この馬の力をすべて出し切ったと思います。仕掛けのタイミングも完璧でした。
ドンドンと腕を上げている騎手ですよね。浜中騎手や川田騎手よりもずっと上手いと思います。あと足りないのは名馬との出会いでしょう。
ちなみにカラクレナイですが、最後に脚が止まっています。マイルは少し長いのかもしれませんね。

5着のアエロリット
先行すると思っていましたが、まさかの後方待機でした。
しかも4角で外を回すという競馬。これは想定外でした。
レーヌミノルと同じような位置にいれば結果は違ったのではないかと思いますが。
ただ言えるのはこの馬は堅実なタイプですね。どのような位置からでも競馬ができます。
大箱競馬場よりは小回りの方が面白いような気がしますが。

6着のディアドラ
実はこの馬、買いたくて買いたくて仕方なかったのです。
ただ我慢しました。その理由は「牝馬のハービンジャー産駒」だからです。
牝馬のハービンジャー産駒は絶対に重賞で買わないようにしています。
これは私の鉄の掟です。

7着のカワキタエンカ
気持よく逃げ、気持ちよく飛びました。
この馬が好走するにはこれしかなかったと思います。これはこれでありです。
今回はローテの間隔が狭かったですが、きっちりと仕上げれば面白い馬だと思います。
これからに期待ですね。

8着のライジングリーズン
明らかに外差し馬場になっていますからね。
内の馬場では厳しかったというところでしょうか。追っても追っても加速できていません。
この馬に関しては外枠が欲しかったでしょうね。今回の馬場なら一発があったかもしれません。丸田騎手も外を回すという考えはなかったのでしょうね。

9着のジューヌエコール
穴馬として期待していたのですが、残念な結果となりました。
渋った馬場は悪くないと思いますが、距離でしょうね。マイルは長すぎました。
誤魔化しのきくコースならマイルでも良いかもしれませんが、地力が問われる阪神マイルでは厳しいです。
1400m以下で注目したい馬だと思います。

10着のヴゼットジョリー
積極的な競馬を試してきましたが、基本的な能力が足りていないと思います。
左回りでもう一度、買いたいですね。

11着のミスエルテ
危険馬推奨をしておりました。
直線では内の荒れ果てた馬場の上で苦しんでいましたね。
この馬は軽い馬場が合うタイプだと思っています。今回の馬場では用無しでしたね。
外を回したとしても厳しかったと思いますよ。

13着のゴールドケープ
馬場は合ったと思います。ただ力が足りませんでした。
重馬場適性だけで馬券になれるほどG1は甘くないということでしょう。

14着のアロンザモナ
15着のショーウェイ
17着のベルカプリ
G1で戦える力がありませんでした。今後の成長に期待ですね。

16着のミスパンテール
雨で渋った馬場が全く合っていませんでした。
跳びが大きい馬ですからね。こうなるでしょう。
私のデスブログコーナーに名前を書かれた馬です。この馬には迷惑をかけました。

以上が桜花賞の回顧でした。

このレースは競馬の難しさを感じるレースでした。
ソウルスターリングが負けたこともそうですが、レーヌミノルもそうです。
買えそうで買えない馬。悩むけども最後の最後で切ってしまう馬。
そういう感じですね。ここが競馬の難しさでしょう。
個人的にも今年はこの競馬の難しさを強く感じております。


皐月賞でファンディーナは凡走します!
今週は皐月賞が開催されますね!今年最初の牡馬クラシックレースです!
そしてG1ということでGANMAの恒例企画「○○○○は凡走します!」に該当する馬を紹介したいと思います!
高松宮記念ではメラグラーナ(3番人気10着)の凡走を予告しました!
続いての大阪杯ではマカヒキ(2番人気4着)の凡走を予告しました!
そして昨日の桜花賞ではミスパンテール(4番人気16着)の凡走を予告しました!
ここに名前を書かれた馬は飛ぶという・・・まさにデスブログ。
さて、皐月賞でも上位人気に推されるだろうファンディーナに気になる嫌なデータを見つけてしまいました。
そのデータに該当した馬の成績は過去5年間で1-1-1-18であり勝率4.8%、複勝率14.3%、単勝回収値⑰、複勝回収値27となっております。
このデータにファンディーナが該当するのです。
このデータに関しては競馬ブログランキング(B)にて公開しております。ぜひ、ご覧ください。

中央競馬ランキングへ
(現在2位)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【高松宮記念で716,400円勝ち!大阪杯で280,000円勝ち!】
「無料でここまで当たっていいの?」
高松宮記念、大阪杯とG1を2週連続で大的中!


GANMAがお勧めする競馬情報サイト「Site」が他のサイトと違うところは以下の4点です!
1.週末の無料提供レースが5レース以上ある。
2.各買い目やレースごとに複勝・馬連・三連複・三連単の予想担当が存在し、無料で提供してくれる。
3.無料提供を含め、レース結果をウソ・偽りなく掲載している。
4.的中実績として無料提供は数万円以上をコンスタントに積み上げている。


ちなみにこちらが配信されている無料予想の結果です!



【複勝担当】スピード指数第一優先
■04月01日阪神3R 3歳未勝利
的中!
提供点数 1点 
獲得:19,000円

【馬連担当】時計・適正完全データ派
■04月01日中山3R 3歳未勝利
的中!
提供点数 3点
獲得:22,000円

【三連単担当】重賞請負人
■04月02日阪神11R 大阪杯
的中!
提供点数 1点
獲得:280,000円

重賞担当が2週連続無料予想G1を取りました!
無料で重賞を取れるのはかなりの魅力です!配当だけで考えると、
無料予想で2週合計で約100万獲得!

よくある、数万円もする有料予想会社と比較しても、 試してみれば差は一目瞭然ですが、
siteの「無料予想」の方がクオリティーが高いと思います!

siteの実力を「無料」で利用しまくって
春のG1戦線に向けて荒稼ぎしちゃいしましょう!

http://site-invest.net/c/sti03




もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!
ぜひ、お気軽に!
友だち追加