【この的中が実力を示した!
皐月賞100万馬券、ヴィクトリアM90万馬券のW的中!!】


先日の皐月賞は100万馬券です。先週のヴィクトリアマイルは90万馬券です。

さて今週の優駿牝馬(オークス)はどうでしょうか。
桜花賞組が出そろう優駿牝馬(オークス)ですが、桜花賞では絶大な人気をほこったソウルスターリングがまさかの敗退を喫しました。オークスでも何が起こるかわかりません。

ましてや注目度の高い優駿牝馬(オークス)ですから、ただ単に強い馬が勝つわけでなく、ここに標準を合わせて調整をしてきた馬が有利になるケースもあります。

10番以下人気馬が馬券に絡んでもおかしくないレースです。
ではそのような「実は強い穴馬」をどうやって見つければいいのか。

一番信頼できる方法は、穴馬を見つける能力が高い情報を取る事です!

それが【高配当】という、無料情報でバンバン当てまくっているサイトです。
http://umakuru.com/pad/?1065

そこで最近の荒れたG1!100万馬券となった「皐月賞」と先週の「ヴィクトリアマイル」に注目です!
皐月賞・ヴィクトリアマイルで3連単を当てれる実力をもった情報元を拾っていく事が、
今週の優駿牝馬(オークス)で高配当の3連単を的中させる近道です!!!

それが【高配当】という、無料情報でバンバン当てまくっているサイトです。


【結果】11-7-10で3連単的中!
配当1,064,360円!200円購入だったので払戻額は200万超!

さぁ、今週の優駿牝馬(オークス)はどでかい一発あるかもしれませんよ!
登録は無料です!一度見ればわかります。このサイトは本当に当たりますから。
http://umakuru.com/pad/?1065


本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
もう来週はダービーなのですね。1月の金杯から5ヶ月が経ちました。
きっとこんな感じであっという間に有馬記念が来るのでしょうね!笑
私はただ淡々とブログを書く毎日です!

平安ステークス
京都競馬場 ダート1900m G3 別定
(2013年~2016年の4年間)


【過去の傾向】
馬券内に逃げ、先行馬が2頭おり、差し馬が1頭絡むことが多い
道中は内枠をピッタリ回るというよりは中~外と余裕をもって回った方が良さそう
4角で逃げ馬に並びかけるような馬の好走率が高い

※詳細は以下のブログに記載しております
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/51289970.html

【コース傾向】
ダート1800mと比べてコーナーまで100m長く、枠の有利、不利は緩和
追込はまず要らない。データで基本は内枠先行でロスなく進める馬
四位騎手が非常に得意としている

【所属】重視度B
関東馬は厳しい(0-0-0-17)
関東騎手も厳しい(1-0-0-12)
ノーザンファーム生産馬は割引が必要(0-1-1-8)

【枠】重視度B
(京都ダート1900m実績)
1枠の成績と回収値が非常に良い
内枠有利な傾向がある

(平安ステークス実績)
1枠~2枠(2-0-0-13)※馬券にはなっていないが人気を大きく裏切らない
3枠~6枠(1-4-3-24)※人気薄でもバシバシと馬券になっている
7枠~8枠(1-0-1-14)※8枠の人気馬の安定感は高い

【血統】重視度A
(京都ダート1900m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
特注血統:ゴールドアリュール 10.8%-29.2%-40.0%(209、114)
好走血統:キングカメハメハ  11.1%-21.4%-27.0%(103、79)

(平安ステークス実績)
キングカメハメハ産駒は苦戦(0-1-0-12)
父ノーザンダンサー系の好走は少ない(1-0-1-10)
父ネイティヴダンサー系も厳しい(1-1-1-18)
母父ノーザンダンサー系も割引(1-1-1-14)
母父ターントゥ系は厳しい(1-1-0-23)
母父ネイティヴダンサー系が好走傾向(2-2-3-7)
父ネイティヴダンサー系×母父ターントゥ系は割引(0-0-0-11)

【騎手】重視度B
(京都ダート1900m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
特注騎手:福永  26.7%-31.1%-37.8%(190、86)
好走騎手:川田  12.1%-25.9%-46.6%(56、93)

【人気】重視度B
1番人気(2-0-0-2)2番人気(0-0-0-4)3番人気(0-2-0-2)
1番人気~3番人気(2-2-0-8)と荒れ模様
2桁人気の馬の好走は少ない(1-0-0-26)

【脚質】重視度A
逃げ(2-0-0-2)先行(2-2-4-7)差し(0-2-0-26)追込(0-0-0-15)
理想的な4角の位置取りは3番手以内(4-2-2-4)
4角5番手以下の馬は厳しい(0-2-0-41)

【上がり】重視度C
上がりの速さと着順の良さに関連性が少ない
上がり1位(0-2-0-3)上がり1位~3位以内(2-2-0-8)
36秒台の末脚を使うことができればいい

【馬体重】重視度B
499kg以下は厳しい(1-1-0-28)
520kg以上は好走できる(3-2-2-13)

【性別】重視度D
牝馬(0-0-1-1)とデータ不足

【年齢】重視度C
4歳(1-1-0-16)※人気馬は飛び、人気薄が馬券になっている

【斤量】重視度B
57kg以上は好走傾向(3-3-2-10)

【前走】重視度B
間隔4週以内(0-0-1-15)
1600万下クラス以下の1着(0-0-0-11)
10番人気以下(0-0-0-10)
斤量増(0-0-0-13)
57.5kg~59kg(2-1-3-3)
499kg以下(1-1-0-26)
520kg以上(3-2-2-13)
上がり3位以内(0-1-1-14)
4角10番手以下(1-0-0-14)
非重賞(0-0-1-24)
ハンデ戦(0-1-1-17)
1900m以上(0-0-1-17)
1600m(1-0-1-3)
アンタレスステークス(3-3-2-18)

以上が平安ステークスのデータ分析です。
好走のポイントをまとめると以下の通りになります。

(好走条件)
母父ネイティヴダンサー系(2-2-3-7)
4角3番手以内(4-2-2-4)
520kg以上(3-2-2-13)
57kg以上(3-3-2-10)
前走57.5kg~59kg(2-1-3-3)
前走520kg以上(3-2-2-13)
前走1600m(1-0-1-3)
前走アンタレスステークス(3-3-2-18)

(割引条件)
関東馬(0-0-0-17)
関東騎手(1-0-0-12)
ノーザンファーム生産馬(0-1-1-8)
7枠~8枠(1-0-1-14)
キングカメハメハ産駒(0-1-0-12)
父ノーザンダンサー系(1-0-1-10)
父ネイティヴダンサー系(1-1-1-18)
母父ノーザンダンサー系(1-1-1-14)
母父ターントゥ系(1-1-0-23)
父ネイティヴダンサー系×母父ターントゥ系(0-0-0-11)
2桁人気馬(1-0-0-26)
差し(0-2-0-26)追込(0-0-0-15)
4角5番手以下(0-2-0-41)
499kg以下(1-1-0-28)
4歳(1-1-0-16)
間隔4週以内(0-0-1-15)
前走1600万下クラス以下の1着(0-0-0-11)
前走10番人気以下(0-0-0-10)
前走から斤量増(0-0-0-13)
前走499kg以下(1-1-0-26)
前走上がり3位以内(0-1-1-14)
前走4角10番手以下(1-0-0-14)
前走非重賞(0-0-1-24)
前走ハンデ戦(0-1-1-17)
前走1900m以上(0-0-1-17)

上記のファクターを踏まえて現時点での本命はこの馬です。
このレースはとにかく前につけた馬が有利なレースです。
ならばG1マイルの舞台で先行できるスピードはこの舞台で活きるでしょう。
気になるのは中央重賞での実績が乏しいところですが、単純にこの馬の脚の速さを重視したいと思います。
この馬の名前は例のごとくKLANのサイトにて◎をつけて公開しておきます。
ぜひ、ご覧ください。

ガラケーの方はこちらをご覧ください!
http://klan.jp/r20170803091101?userid=5767#prediction

~G1が続くこの時期に勢いが出てきました!GANMAによる邪推師の隠し玉!~
邪推師が提供する絶好調の穴馬推奨。それが邪推師の隠し玉です。

皐月賞:
ペルシアンナイト(4番人気2着)
青葉賞:
アドマイヤウイナー(8番人気3着)
ヴィクトリアマイル:
デンコウアンジュ(11番人気2着)

ではここで平安ステークスの隠し玉を紹介したいと思います。
重賞での好走実績が多いこの馬がこのぐらいの人気になっているのは狙い目ですね。
レース間隔はちょっと長すぎな気がしますが、良馬場の京都競馬場なら積極的に狙いたいですね。
この馬の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開しております。
ぜひ、ご覧ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在2位~3位)

ここからは簡単にですが上位人気馬の考察を書いていきたいと思います。

【1番人気】グレンツェント
前走の敗因が何なのか。それがわかっていない状態で買うのは怖いですね。
燃え尽きちゃった…なんてことがあったら目も当てられません。
正直、斤量58㎏では積極的に買うのが怖いです。
さらにこのレースは前につける馬に有利なレースであり、脚質も味方しない可能性が高いですからね。あー。怖い怖い。

【2番人気】グレイトパール
京都実績が3-0-0-0というのは良いですね。
ダートに転向してから無敗であり、底を見せていないところも評価できます。
キングカメハメハ産駒ということもあり、雨で脚抜きの良い馬場になったらもっと買いたい馬です。
ただOPを勝ったばかりの馬がこの人気。これは買いづらいですよ。

【3番人気】アスカノロマン
この馬の好走条件は「前半から速くレースが流れる」ことだと思っています。
急な衰えに驚きは隠せません。この人気で買うのは正しいのでしょうか。
確かに過去の実績は素晴らしいものがあります。
メンバーレベルが決して高くない今回なら久々に馬券になるかもしれませんね。
軸にするのは怖くてもヒモには入れておきたいという馬でしょうか。

【4番人気】ケイティブレイブ
前につけた馬が有利なレースにおいてこの馬の脚質はプラスに働くでしょう。
フェブラリーステークスでも前につけることができているのならば、このレースでも前につけることは容易でしょう。
気になるのは中央での重賞実績がないことですね。どこまで通用するか。この人気なら積極的に狙いたい馬です。

【5番人気】クリソライト
地方回りをメインにしている馬なので、能力比較が難しいですね。
前につける馬に有利なレースなので先行できるのはいいと思います。
ただ1900mは明らかに短いので、ペースが速くなると置いていかれる可能性は高そうです。
昨年がギリギリの3着ですからね。年齢的に上積みがないので、ここは馬券外になる可能性も否定できないと思います。

以上が上位人気馬の考察です。
確かに馬券外に飛びそうな馬が上位人気馬にも多くいるような気がします。
このレースは荒れそうな気がしますね。


【G1で抜群の実績があるsiteを参考に爆勝ちしませんか?】




このサイトの無料予想コーナーである<重賞請負人>では
高松宮記念(G1)で716,400円を獲得!
さらに大阪杯(G1)で280,000円獲得!と絶好調!


「Site」が他の競馬サイトと大きく違う特徴は以下の3点です。
1、週末の無料提供レースが5レース以上ある。
2、各買い目やレースごとに複勝・馬連・三連複・三連単の予想担当が存在し、無料で提供してくれる。
3、的中実績として無料提供は数万円以上、有料提供は数十万円以上をコンスタントに積み上げている。


【先週のヴィクトリアマイルの週の無料予想実績です】
※サイト内ですべてを公開。的中が多いため、ここでは一部記載です。



【複勝担当H氏】スピード指数第一優先
■05月13日新潟1R 障害4歳上オープン 的中!
提供点数 1点 獲得:17,000円

■05月13日京都6R 3歳500万円以下 的中!
提供点数 1点 獲得:35,000円

【三連単担当】重賞請負人
■04月29日東京11R 青葉賞(G2) 的中!
提供点数 30点 獲得:84,400円

配当金額で言うと、siteの無料予想での2016年最高的中額!
この人の予想は、はまったらでかい!
【三連単担当】ダートの帝王
10月15日 京都1R 2歳未勝利 
提供点数15点で「5,685,500円」の超高額的中!

2017年無料予想での現在の最高配当は100万円ちょっと!
昨年の無料予想実績は超えれるのか!?見ものです!

よくある数万円もする有料予想会社と比較しても、試してみれば差は一目瞭然ですが、
siteの「無料予想」の方がレベルが高いと思います。

【オークスの予想も無料で公開となることが決まりました!】
siteの実力を「無料で」試してみて下さい。
http://umakuru.com/pad/?1024
※メールアドレスを登録するだけでOKです。
※住所、氏名、電話番号を聞かれることはありません



もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!ぜひ、お気軽に!
友だち追加