【9日(土)は83万円!10日(日)は100万円の獲得!】
秋競馬の調子はどうですか?秋競馬は年間プラス収支の最後のチャンス!


次週は「ローズステークス」「セントライト記念」の無料予想の公開が決定!

高配当馬券をいつものように的中させている新サイト!「OASIS」のご紹介です。

このサイトの魅力は
「シンプル」
です。


「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の魅力って必要ですか?

そして9月9日(土)も80万超の馬券を的中しておりますが、9月10日(日)は払戻額100万円を超える予想が公開されておりました!

9日と10日

しかも3連単を少数点で仕留めるなんて・・・すごすぎですよ。

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください!
秋競馬で抜群のスタートを切れる大チャンスですよ!
http://www.successoasis.net/?code=jsi01


<京成杯オータムハンデ 回顧>

京成杯オータムハンデの私の予想はこちらです。
http://klan.jp/r20170604021101?userid=5767#prediction

本命は◎グランシルクでした。結果は1着。
圧勝でしたね。ここまで勝ちあぐねていたのが何なのかと思うような走りでした。
驚いたのは勝ちタイムです。1分31秒6であり、こんなに速い時計でも走れるのだなと思いました。私の想定は1分33秒前半ぐらいだったので。
最後に追い詰めて2,3着というキャラからは脱却しましたね。
この馬は末脚が確実な差し馬です。これほど安定感のある馬はいないでしょう。
唯一、高速馬場にだけ不安がありましたが、今回の走りで一皮むけた印象を持ちます。
ただマルターズアポジーが速いペースで逃げたので後方勢に有利な展開にはなりました。
それを活かしての勝利であることを忘れてはいけないと思います。

では追って回顧を行っていきます。

2着のガリバルディ
折り合いに不安のある馬でしたが、ここまで速いペースになると折り合えますね。
ディープインパクト産駒が1頭は馬券になると思っておりましたが、この馬でしたね。
前半から速いペースで流れるレースであり、この馬の追込がハマったというのも事実でしょう。
まだこの馬には安定感がありません。人気薄の時に要注意ですね。
人気になったら嫌うのもありでしょう。
マイルCSが気になります。藤原厩舎の叩き2走目になりますね。

3着のダノンリバティ
未来から来た私が「このレース、1分31秒台になるぞ」と予想前の私に教えてくれたらダノンリバティは買っていたでしょう。
それぐらい高速馬場に強い馬です。この馬の好走条件はここですね。
これだけ覚えていればこの馬と正しいお付き合いができると思います。

4着のマルターズアポジー
危険馬推奨をしておりました。結構、自信ありました。この馬が飛ぶことは。
まず注目したのは斤量ですね。58kgはないですよ。
この馬は58kgで好走したことがありません。それでいてこの人気なら嫌うべきですね。
そしてこの馬が好走したレースもポイントだったと思います。
勝ったことがある重賞は「福島記念、小倉大賞典、関屋記念」であり、共通点は直線に坂がないことです。
重賞以外では坂のあるコースで好走しておりますが、重賞でかつ58kgを背負うとどうか。
私はピタッと止まると想定しておりました。
そして夏競馬から続く3戦目というのも気になりました。
これらのマイナス要因がある馬を2番人気で買うことはできないと判断しての危険馬推奨でしたが・・・危なかったですね。
前につけた馬はこの馬以外は全滅でした。これは強い証拠です。
そして私が気にかけていることはもう1つあります。
これでマルターズアポジーは他の陣営、騎手に対して「競り合ったら殺すぞ(俺も死ぬけど)」というメッセージを送ることができました。
次は楽逃げできるかもしれませんね。

5着のトーセンデューク
頑張って追い込んではきているのですが。
思い切って外を回した馬が有利でしたが、できるだけロスを少なくしたいという三浦騎手の判断も間違っていないと思います。
重賞では足りない馬ですね。なぜ、この馬が9番人気で重賞の勝利経験のあるガリバルディが11番人気だったのでしょうか。

6着のアスカノビレン
この馬にとは時計が速すぎました。
もう少しゆったりと流れるペースの方が良いですね。
追走に精一杯という感じでした。

11着のボンセルヴィーソ
先行勢が全滅する展開に巻き込まれてしまいました。
この馬の結果次第で3歳世代の古馬と比較したレベルを判断できると思ったのですが。
今回のような展開ならまだ判断できないですね。
今のところ世間一般もそうでしょうが「3歳牡馬は弱い」と思っています。
レイデオロ、アルアインがどこまで通用するかがポイントでしょうね。

12着のブラックスピネル
この馬の先行勢が全滅するという流れに巻き込まれてしまいました。
そこまで強くない可能性も私の中にはあります。

14着のウキヨノカゼ
時計がかからないと厳しいです。高速馬場で好走できるタイプではないということでしょう。

以上が京成杯オータムハンデの回顧でした。

今回、追込がバシバシと決まる展開でした。
強烈な逃げ馬がいる時はこのケースを想定しておきたいですね。
ただ同時に記載したように先行馬が深追いしない可能性も出てきます。
今回、先行馬全滅の痛い目を見た松山、松岡、吉田隼、柴田大の4人はマルターズアポジー恐怖症にかかっている可能性があります。
次はあまり突っつけないかもしれませんね。

さて恒例のサブタイトルの解説です。
今回のサブタイトルは「2人で偉大なるいい仕事を見せてくれ」というものでした。
◎グランシルクのグランは「偉大なる」であり、〇ボンセルヴィーソは「いい仕事」という意味だそうです。
その2頭の馬券が勝負馬券でしたので「2人で偉大なるいい仕事」となりました。
グランシルクのように名前の由来がライトな馬の時は本当にサブタイトルで悩みます。


秋華賞の重要ステップレース!
ローズステークスの必勝データを発見!


過去にシンハライト、ミッキクイーン、ヌーヴォレコルトが好走したローズステークス。
このレースはその後のG1につながる面白いレースだと思います。

そんなローズステークスですが過去5年間のデータを確認したところ面白い必勝データを見つけてしまいました。
その必勝データとは「〇〇〇〇〇〇〇」「前走上がり最速」の2項目に該当した馬です。
このデータに該当した馬の成績は3-2-1-1 となっており、勝率42.9%、複勝率85.7%、単勝回収値218、複勝回収値202という抜群の成績となっております。
今回の必勝データに該当する馬はわずか2頭です。まずこの2頭に注目ですね。
今回のデータに該当する馬を中心に予想を組み立てることが的中への近道となるでしょう。
このデータに関しては競馬ブログランキングにて公開しております。

中央競馬ランキングへ
(現在7位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【すごい無料予想!】無料予想で新潟記念の三連単を余裕の的中!




新潟記念は無料予想で払戻額130万円を超える予想を無料提供!
回収率は・・・驚異の3,158%!!!


重賞だけではなく毎週末多くのレースを無料で提供してくれ、幅広い的中実績を積み重ねてきている。

レース考察などメールの内容も為になると多くのユーザーから支持を受けている競馬サイト!

それが「Site」というサイトです。

他の競馬サイトと大きく違う特徴は、

1、週末の無料提供レースが5レース以上ある。

2、各買い目やレースごとに複勝・馬連・三連複・三連単の予想担当が存在し、無料で提供してくれる。

3、的中実績として無料提供でも数万円以上をコンスタントに積み上げている。


来週は【ローズステークスG2】の予想が無料公開予定となってるのでチェックしてみてください。

↓↓
siteの無料予想はコチラ

※メールアドレスの入力だけで無料予想を見ることができます!


【無料の充実度抜群!会員急増中!】

siteの実力を「無料で」試してみて下さい。
↓↓
siteの無料予想はコチラ


この高額的中の感動を一緒に味わいませんか?
※メールアドレスの入力だけで無料予想を見ることができます!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!
ぜひ、お気軽に!
友だち追加