【当ブログでは初めてのご紹介!】
激走穴馬情報に一見の価値がある「シンクタンク」~


穴馬1

<9月30日(土)シリウスステークス>
メイショウスミトモ(11番人気1着)を穴馬推奨!

<10月8日(日)毎日王冠>
サトノアラジン(5番人気2着)を穴馬推奨!

ご覧のように激走穴馬情報が役に立つサイト「シンクタンク」というサイトはご存知ですか?

競馬で勝つにはどうしたらよいか
・・・それは馬券になる穴馬を見抜くことです。


馬券になる穴馬さえわかれば、競馬で勝つのは簡単です。

このサイトで推奨された穴馬の「複勝」を買う。
本命と組み合わせて「馬連」「ワイド」を狙う。
「3連単」の買い目に追加して高額払戻しを期待する。

この激走穴馬情報は様々な形で活かすことができます!

とにかく馬券になる穴馬さえわかれば、競馬は勝てるのです!

穴馬2

上記のように今週は秋華賞です!
秋華賞で「激走穴馬情報」無料提供することに決定!

こちらの情報はオッズ低下防止のために限定公開となっております。ぜひ、登録はお早めに!
http://www.tkeiba.net/?ad_code=p10158o
※上記のサイトからメールアドレスを入力するだけで無料登録完了です!


秋華賞 全頭考察②!

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
ダイエットがどうしても上手くいかないという方はいませんか?
私はドラッグストアに売っている薬に頼っています。
1ヶ月で7500円もする薬なのですが・・・実はこれ高くないのです。
これを飲むと食欲が減ります。
つまり、食べる量が減ることにより、食費がグッと抑えられるのです。だから薬代が少しぐらい高くても問題ありません。
さらには睡眠欲も減っているような気がします。ブログ書くには最適ですね。
あと性欲も減りますね。これは面白い薬です。

ということで今日は秋華賞の全頭考察②を書きたいと思います。

【ファンディーナ】父ディープインパクト(岩田)55㎏
【割引条件】該当せず
フラワーカップまでは非常に強い競馬を見せておりました。
先行して直線でそのまま突き放す競馬は見ている側としては非常に魅力的であり、この馬の実力以上の評価をしてしまった方も多いかもしれません。
フラワーカップですが、正直、ここで倒した馬に強い馬はおりません。
今になって考えるとレベルの低いメンバー相手での圧勝劇だったと思わざるを得ません。
皐月賞では7着に敗れておりますが、この時はレース間隔も短く、仕上がり面に多少の不安があったのではないかと思っています。
そしてさすがに牡馬の一流どころとの戦いは厳しかったのでしょう。
ただ1.58.3という好時計をマークできたところは評価に値するかなと思っています。
前走のローズステークスは6着であり、いいところなしの不甲斐ない結果でした。
この時の馬体重は+22kgであり、間違いなく余裕残しの仕上げであったと思います。
ローズステークスを叩いて、本番でどういった競馬を見せるのか。そこに注目ですね。
ここ2戦の敗戦で人気も良い感じに落ちてきました。
思いきって厚い印をつけるのもいいかも知れませんね。

【ディアドラ】父ハービンジャー(ルメール)55㎏
【割引条件】該当せず
トライアルレースの紫苑ステークスの勝利馬であり、今回はルメール騎手へ乗り替わりとなりました。これも人気になる理由の1つでしょうか。
私のブログをよくご覧頂いている方は今回、この馬がルメール騎手の嫌なデータに該当していることに気づかれているかもしれません。
今年の重賞でルメール騎手に乗り替わって5番人気以内に支持された馬の成績は0-2-0-14となっています。3番人気以内に絞っても0-2-0-12です。
ルメール人気に乗っかると痛い目を見るということでしょう。
加えて牝馬のハービンジャー産駒の重賞成績も決してよくないのもご承知でしょう。
人気薄ならば狙っても面白いかもしれませんが、これだけ人気している状態でこの馬を買うのは何だか悔しい感じがします。
前走も勝ちはしましたが、カリビアンゴールドと差のない競馬だったことも気になります。
ただ内回り&右回りのコースでは抜群の安定感を残しております。
今までのG1は大箱競馬場であり、内回りコースとなる今回は狙い時なのかもしれませんね。とにかくこの馬に関しては非常に悩ましい存在です。困らせてくれますね。

【リカビトス】父ディープブリランテ(浜中)55㎏
【割引条件】6番人気以下かつ父ターントゥ系(0-0-1-40)6番人気以下かつ間隔5週以上(0-0-0-35)6番人気以下かつ前走4角7番手以下(0-0-1-27)
今回のメンバーで唯一の無敗馬です。3戦3勝でこのレースに臨んできました。
この馬は脚元に不安のある馬で、なかなか調教でも負荷をかけることができない、レース後に疲れが出てしまうタイプとのことです。過保護のカホコみたいな感じで使われてきた馬ですが、実力はありますね。
過去3戦の映像をすべて観ました。どのレースも出遅れているのは気になります。
G1では出遅れは命取りです。まずここが割引ですね。
あとは直線では外から差す競馬しかできないこと、そして少頭数のレースしか経験していないのも気になるところです。
倒したメンバーも前走は古馬牡馬なのである程度は評価できますが、そこまで強いメンバーではありません。
G1の壁にぶち当たるような気もしないでもないですが、今の人気なら面白い穴馬として考えてみるのもいいかもしれませんね。

【レーヌミノル】父ダイワメジャー(池添)55㎏
【割引条件】6番人気以下かつ父ターントゥ系(0-0-1-40)6番人気以下かつ前走6着以下(0-0-1-29)6番人気以下かつ前走0.3秒以上の負け(0-0-1-39)2桁人気馬(0-0-1-43)
この馬の取捨選択で悩むべきポイントは「この馬が早熟かどうか」と「距離がもつかどうか」です。
桜花賞馬がこの人気で買えるとなれば、買っても良いのかもしれないとシンプルに考えるべきなのでしょうか。
桜花賞までのこの馬の成績は3-2-1-1と非常に良いです。
その後、オークスとローズステークスは惨敗。
桜花賞までのレースと違うのは単純に距離でしょう。この馬は1800m以上になると途端にパフォーマンスを落としてしまう可能性があります。
前走のローズステークスは確かに休み明けという言い訳がききます。
ただそれにしては負けすぎのような気もします。レース影像を見る限り、最後の直線は完全に脚が止まっているような・・・。そこから200m伸びる今回はやはり買いづらいです。
内枠からロスなくレースを進め、ゆったりとしたペースから瞬発力を活かすレースになれば好走できるかもしれませんが、カワキタエンカが速い流れで逃げると苦しくなりそうです。5枠から外なら即消しでいいかなと思っています。

以上が秋華賞の全頭考察②でした!
今回の全頭考察は全部で4部作となっております。
明日③と④を書く予定です。ぜひ、ご覧ください!

邪推師の穴馬ピックアップ法!
府中牝馬ステークスで過去に好走した人気薄馬の共通点を探しました!


秋競馬もお任せください!人気薄の好走馬を連発で指名!
紫苑ステークスでカリビアンゴールド(6番人気2着)を指名!

ローズステークスでラビットラン(8番人気1着)を指名!
オールカマーでルージュバック(5番人気1着)を指名!

今回もこのピックアップ法で穴馬をバシバシと見抜きますよ!

府中牝馬ステークスは過去5年間に4番人気~11番人気の馬が6頭も馬券になっています。その戦績は3-1-2-26となっております。
この人気薄で馬券になった馬の共通点を探したところ以下の3項目を満たしている馬の好走傾向が非常に高いことがわかりました。

・4番人気~11番人気
・前走上がり6位以下
・父ノーザンダンサー系or父タートゥ系


上記の3項目に該当した馬の成績は2-1-1-6であり、複勝率:40.0%、単勝回収値:388、複勝回収値:160となっております。

この3項目に該当している馬は今回、出走が決まっている馬の中では1頭だけ該当しており、人気薄でも激走が期待できる馬だと思います。
この馬の名前を競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご覧ください。

中央競馬 ブログランキングへ
(現在5位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【3歳牝馬、予想で3冠獲ります!】
桜花賞・オークスの三連単を的中させた予想を体感してください!


春の桜花賞、オークスに続く3歳牝馬3冠の最終戦。
今週、狙うべき、当てるべきレースはG1秋華賞。


参考にすべきサイトは牝馬3冠レースをバシッと当てたサイトではありませんか?

「桜花賞で3連単94,890円、オークスで3連単20,130円を的中させたサイト」があります。

予想で注目すべき点は、
「前走の着順」
「前走のタイム差」
「近走の芝重賞での上位人気馬」

などが上げられますが、集めた方がいい情報はたくさんあります。

集めても集めても足りない。
そして、本当にどの情報が重要なのかわからなくなる。
最終的に悩んで悩んで不完全の予想で競馬で挑む。

そんなことを経験したことないですか?


そこで一つ、予想方法の提案として取り上げたいのが「指数予想」
ただ単に、その指数が示す上位人気馬で馬券を買うだけ。仕組みは簡単です。

これはその指数を参考に桜花賞で馬単を大的中させた馬券です!

【2017年4月9日(日) G1桜花賞】


【膨大なデータから予想を勝手に出してくれる指数】

その指数が過去に3歳牝馬G1をきっちり獲ってきた。

桜花賞、オークスの次は秋華賞の3連単。

その指数は秋華賞を無料公開!

↓↓
コチラ


さらに重賞だけでなく、毎週全レースの指数も公開される。

安定的中の6Rまでの前半戦。

荒れレース高配当的中が多い7~12Rまでの後半戦。

あなたはどのレース情報が欲しいですか?

今まで負けが続いた方。この指数を見たことありますか?

2017年、勝ち競馬で終わるには、今からでもまだ遅くない。


↓↓
コチラ




もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!
ぜひ、お気軽に!
友だち追加