【当ブログでは初めてのご紹介!】
激走穴馬情報に一見の価値がある「シンクタンク」~


穴馬1

<9月30日(土)シリウスステークス>
メイショウスミトモ(11番人気1着)を穴馬推奨!

<10月8日(日)毎日王冠>
サトノアラジン(5番人気2着)を穴馬推奨!

ご覧のように激走穴馬情報が役に立つサイト「シンクタンク」というサイトはご存知ですか?

競馬で勝つにはどうしたらよいか
・・・それは馬券になる穴馬を見抜くことです。


馬券になる穴馬さえわかれば、競馬で勝つのは簡単です。

このサイトで推奨された穴馬の「複勝」を買う。
本命と組み合わせて「馬連」「ワイド」を狙う。
「3連単」の買い目に追加して高額払戻しを期待する。

この激走穴馬情報は様々な形で活かすことができます!

とにかく馬券になる穴馬さえわかれば、競馬は勝てるのです!

穴馬2

上記のように今週は秋華賞です!
秋華賞で「激走穴馬情報」無料提供することに決定!

こちらの情報はオッズ低下防止のために限定公開となっております。ぜひ、登録はお早めに!
http://www.tkeiba.net/?ad_code=p10158o
※上記のサイトからメールアドレスを入力するだけで無料登録完了です!


秋華賞 全頭考察③!

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
3日間開催の後のブログの更新はハードですね。
火曜日~金曜日の4日間でデータ分析2本、全頭考察4本、邪推1本、土曜の予想1本の計8本を書き上げなくてはなりません。
そして、実は私、今が仕事の忙しさの頂点を迎えています。
寝る時に「まだアレとコレとソレをやってない」と思い出すと怖くて眠れなくなります。
参りましたね・・・。

それでは秋華賞の全頭考察③を書きたいと思います。

【モズカッチャン】父ハービンジャー(デムーロ)55㎏
【割引条件】6番人気以下かつキャリア7戦以下(0-0-0-23)6番人気以下かつ前走6着以下(0-0-1-29)6番人気以下かつ前走0.3秒以上の負け(0-0-1-39)6番人気以下かつ前走4角7番手以下(0-0-1-27)
オークス2着という世代トップクラスの実績を持ちながら、現在の想定オッズでは6番人気となっております。
前走のローズステークスでは2番人気に支持されながらも7着に惨敗。これが評価を落としている要因でしょうか。
フローラステークスでは12番人気ながら快勝。そしてオークスは7番人気ながら2着に好走しました。どちらのレースも1枠であり、内枠を活かす競馬がこの馬の好走条件なのかもしれません。
前走のローズステークスの敗因は休み明け&余裕残しの仕上げにあると思っています。
デビューから休んだのはオークス後が初めてであり、馬体重もプラス14kgという状態での出走でした。ここを叩いて、かつデムーロ騎手がこの馬に対する感触をつかんで臨む今回の1戦は侮れないかもしれません。G1で人気薄のデムーロって怖いですよね。
ただこの馬は持ちタイムが決して速くありません。
京都競馬場の高速決着に対応できるかどうかがポイントでしょう。そういう意味では雨がどのくらい降るのかも重要なポイントですね。
「渋ったらデムーロ」という私が大事にしている格言も意識していきたいと思います。

【カワキタエンカ】父ディープインパクト(北村友)55㎏
【割引条件】6番人気以下かつディープインパクト産駒(0-0-0-8)6番人気以下かつ父ターントゥ系(0-0-1-40)6番人気以下かつ母父ノーザンダンサー系orナスルーラ系(0-0-0-30)6番人気以下かつキャリア7戦以下(0-0-0-23)6番人気以下かつ前走4角3番手以内(0-0-1-24)
前走のローズステークスでは2着という好成績でした。
このローズステークスは後方から外を回して追い込んできた馬に有利な展開の中、逃げて逃げて粘り通してという競馬でした。それで2着という成績は十分に評価されるべきだと思います。
秋華賞というレースは前につける馬よりも、中団ぐらいから末脚を活かす馬が有利なレースです。それゆえにこの馬にとっては展開に恵まれるレースにはならないでしょう。
そういったビハインドをどれだけ跳ね返すだけの力があるかがポイントですね。
先週の京都競馬場には内回りコースで特に前に有利な傾向がありました。
その傾向が今週も続いているようならば面白い存在かもしれません。
鞍上が北村友騎手に乗り替わりとなりますが、私はそこまで気にしなくていいのではないかと思っています。だってスタートからこの馬のペースで逃げるだけですからね。

【タガノヴェローナ】父クロフネ(幸)55㎏
【割引条件】6番人気以下かつ間隔5週以上(0-0-0-35)6番人気以下かつ前走4角3番手以内(0-0-1-24)2桁人気馬(0-0-1-43)
過去に1度も芝でレースをしてきていない馬です。
つまり今回のG1の舞台が芝初挑戦となります。これで好走できるはずがありません。
半兄にはタガノエスプレッソがおります。それだけに芝でも通用する可能性はありますが・・・いきなりG1のこの舞台では厳しいでしょうね。

【ハローユニコーン】父ハーツクライ(田辺)55㎏
【割引条件】6番人気以下かつ父ターントゥ系(0-0-1-40)6番人気以下かつ母父ノーザンダンサー系orナスルーラ系(0-0-0-30)6番人気以下かつ前走6着以下(0-0-1-29)6番人気以下かつ前走0.3秒以上の負け(0-0-1-39)6番人気以下かつ前走4角7番手以下(0-0-1-27)2桁人気馬(0-0-1-43)
かつてはミッキークイーンを輩出した忘れな草賞の勝ち馬です。
しかし、このレースを勝ってその後、出世した馬と言えば他にはエリンコートぐらいでしょうか。
この馬も多分に漏れずその後の成績は厳しいものとなっております。
オークスでは14着、そしてローズステークスでは17着と大敗。
これは残念ですが、重賞クラスと評価することはできないですね。消しでいいでしょう。

【メイショウオワラ】父ディープブリランテ(松若)55㎏
【割引条件】6番人気以下かつ父ターントゥ系(0-0-1-40)6番人気以下かつキャリア7戦以下(0-0-0-23)6番人気以下かつ前走0.3秒以上の負け(0-0-1-39)6番人気以下かつ前走4角7番手以下(0-0-1-27)2桁人気馬(0-0-1-43)
春先まではパッとしなかった馬ですが、夏に一気に馬体を増やし急成長を遂げました。
前々走では牡馬古馬相手に強い競馬で勝利しております。
渋った馬場、力の要る馬場がベスト条件であるとみておりますが、週末の雨がどのくらい降るかがポイントになってきそうですね。凄く不気味だなと思っています。
印はつけられないけど、不気味で仕方がない。そういった予想になってしまいそうです。

以上が秋華賞の全頭考察③です。
今日は③と④を書きます。昨日は①と②を書いております。
ぜひ、そちらもご覧頂けたらと思います。


邪推師の穴馬ピックアップ法!
秋華賞で過去に好走した人気薄馬の共通点を探しました!


秋競馬もお任せください!人気薄の好走馬を連発で指名!
紫苑ステークスでカリビアンゴールド(6番人気2着)を指名!

ローズステークスでラビットラン(8番人気1着)を指名!
オールカマーでルージュバック(5番人気1着)を指名!

今回もこのピックアップ法で穴馬をバシバシと見抜きますよ!

秋華賞では過去5年間に4番人気~15番人気の馬が7頭も馬券になっています。その戦績は0-2-5-53となっております。
この人気薄で馬券になった馬の共通点を探したところ以下の5項目を満たしている馬の好走傾向が非常に高いことがわかりました。

・4番人気~8番人気
・関西馬
・関西騎手
・前走4角3番手~9番手
・母父ノーザンダンサー系以外


上記の5項目に該当した馬の成績は0-1-4-3であり、複勝率:62.5%、複勝回収値:262となっております。

この5項目に該当している馬は今回、出走が決まっている馬の中では1頭だけでおり、人気薄でも激走が期待できる馬だと思います。
この馬の名前を競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご覧ください。

中央競馬 ブログランキングへ
(現在6位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【3歳牝馬、予想で3冠獲ります!】
桜花賞・オークスの三連単を的中させた予想を体感してください!


春の桜花賞、オークスに続く3歳牝馬3冠の最終戦。
今週、狙うべき、当てるべきレースはG1秋華賞。


参考にすべきサイトは牝馬3冠レースをバシッと当てたサイトではありませんか?

「桜花賞で3連単94,890円、オークスで3連単20,130円を的中させたサイト」があります。

予想で注目すべき点は、
「前走の着順」
「前走のタイム差」
「近走の芝重賞での上位人気馬」

などが上げられますが、集めた方がいい情報はたくさんあります。

集めても集めても足りない。
そして、本当にどの情報が重要なのかわからなくなる。
最終的に悩んで悩んで不完全の予想で競馬で挑む。

そんなことを経験したことないですか?


そこで一つ、予想方法の提案として取り上げたいのが「指数予想」
ただ単に、その指数が示す上位人気馬で馬券を買うだけ。仕組みは簡単です。

これはその指数を参考に桜花賞で馬単を大的中させた馬券です!

【2017年4月9日(日) G1桜花賞】


【膨大なデータから予想を勝手に出してくれる指数】

その指数が過去に3歳牝馬G1をきっちり獲ってきた。

桜花賞、オークスの次は秋華賞の3連単。

その指数は秋華賞を無料公開!

↓↓
コチラ


さらに重賞だけでなく、毎週全レースの指数も公開される。

安定的中の6Rまでの前半戦。

荒れレース高配当的中が多い7~12Rまでの後半戦。

あなたはどのレース情報が欲しいですか?

今まで負けが続いた方。この指数を見たことありますか?

2017年、勝ち競馬で終わるには、今からでもまだ遅くない。


↓↓
コチラ




もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

LINE@でも読者の方とも交流を深めたいと思います!
ぜひ、お気軽に!
友だち追加